こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性がドラマを真に受けやすいのはなぜ?

一般に男性はドラマを見てもほとんど影響されません。
ドラマで恐い女性を演じている人を見ても「役でやってんだろうな」と思うだけです。

それに対し、女性はドラマの影響を受けやすいように思います。
ドラマの中で紳士的で2枚目な役をやった俳優を見ると「この人は優しくてかっこいい人」と思い込み、ストーカーっぽい役の俳優を見ると「きもちわる~い」となります。
こういう結果は女性誌の好きな男ランキングみたいのにすぐに反映しますよね。

なぜ女性はドラマを真に受けやすいのでしょうか?
脳の構造上の問題でしょうか?

投稿日時 - 2005-06-14 22:00:00

QNo.1449599

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

脳の問題ではなくて「狭い社会に押し込められがちな人間は、ものを推し測るための経験値が少ない」からではないでしょうか。

若い時に専業主婦となって家庭や近所という狭い社会しか知らないオバちゃんは、必ずと言っていいほどドラマ上の役作りと本人をごっちゃにします。
これは演技だと本当に判らないのではなくて、
「こんなに優しい演技ができるってことは、半分ぐらいは地で、そこからにじみ出てくるものがあるんだろう」と思うからなのだそうです。
また女性に限ったことでもないようです。
現に女性とつきあった経験の少ない男性の中には、セクシーな服を着る女は中身もヤラシイだろう、清楚な女優は心がきれいだからこう見えるんだろうと「見たら見たまま」に真に受けている人が少なくありません。
むしろ、相手の細かいしぐさや反応といったヒントを総合判断して短時間で隠されたものを見抜く能力は、脳稜が太い女性の方が高いという研究結果が出ています。

社会や交際において色々な人間やケースに当たった経験が豊富な人は「そのタイプデータを使った推論ができる」というだけであって、未経験のものについてはやはりどんな人でも本質を見究めにくく「見たまま聞いたまま読んだまま」の判断をしてしまうものです。

以上の事から、真に受けやすい、推量ができない人というのはデータの少ない環境に居る(居ざるを得ない)、または幸運にも推量を必要としない環境にあった、というだけの事ではないかと考える次第であります。

投稿日時 - 2005-06-14 23:34:34

お礼

ご回答ありがとうございました。
日本人と接触したことのない外国人が「日本人」と聞いてステレオタイプ的な日本人を想像するのと似てますね。

投稿日時 - 2005-06-15 09:28:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

女の人は、男の人よりもドラマでも映画でも感情移入しやすいように思えます。詳しくは分かりませんが、脳の構造の違いという部分もあるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2005-06-15 22:12:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

>女の人は、男の人よりもドラマでも映画でも感情移入しやすいように思えます
やっぱりそう思いますよね!

投稿日時 - 2005-06-15 22:51:52

あなたにオススメの質問