こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

共有名義の家について

父が亡くなって実家(父が住んでいた家)が私と姉(他に姉妹はいません。)の共有名義になっています。

私はその土地と家(土地は価値がありますが家は古くて築50年くらいで価値はありません。)はもういらないので売りたいのです。不動産屋からそこの土地を買いたいという人がいるので売ってほしいと言われています。

しかし姉は家を取り壊すのが嫌と言いどうしていいかわからず困っています。

つまり土地を半分売るにしても家を壊さなければならないので、実際家を半分に切るなど現実的ではありません。

ちなみに姉はそこの家に住むつもりはありません。(現在誰も住んでいない。)

土地しかなければ半分売れるのですが家があるせいでどうしようもありません。不動産屋は半分でもいいから売ってほしいと言います。

そこで姉に土地をすべて譲る代わりに土地の評価額の33%(かなりの譲歩)のお金で交換しようとしましたが姉にはその33%のお金も無いらしく出来ません。

しかし家はとても古く誰も住めないような家なので新しい家を建てるにしても土地を売るにしても壊さない限り誰にも利用価値は無いのですが、なぜか姉は壊す事に反対なのです。(今のままでは姉にとっても価値は無いです。)

しかし私も土地+家の権利は半分持っているので私の自由にする権利もあると思うのですが法律に詳しくなくわかりません。

私と不動産屋さんが説得しようとしてもまったく駄目です。

私は何も打つ手は無いのでしょうか?
長くなってすいません。 何か良い方法があれば教えてください。

投稿日時 - 2005-06-15 18:40:32

QNo.1451405

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

>家をどうにかする方法はありませんか?お願いします。

 家を壊したくないのなら、曳家工事で家を移動させるしかありません。ただし、土地の広さや費用の面から、これも現実的ではないでしょう。
 法的には、家も共有でしたら、それも最終的には共有物分割をするしかありません。物理的に分けることは困難でしょうから、例えば、御姉様の持分を対価を払って取得して、御相談者の単独所有にするしかないと思います。

投稿日時 - 2005-06-17 21:48:02

ANo.5

#2です。

現況がわかりませんが、土地を分筆するにあたり、家のある土地とない土地とにきれいに分けることが可能なのでしょうか。
家が中央部に建っていて、どう分けようにも家にかかるというようなことであれば、家を動かすというようなことは現実には無理ですので、取り壊すしかないということになります。

後は不動産屋に「土地建物一括で売却する。建物の取り壊しや分筆などしたいのであれば買い主側ですること」という条件で売るくらいでしょう。

投稿日時 - 2005-06-17 18:15:26

ANo.4

相続人間で協議が成立しなかったとき
→家庭裁判所に調停または審判を申し立てたのち分割協議をする。

姉妹間で争うのは望ましくは無いのですが、お姉さまが追憶の証に、保存して置きたい気持ちは良く分かりますが空家にして置くと自然劣化が加速しますので、住む積もりの無い家を手入れをしてまで保存するのは無駄だと思います。
土地家屋が存在すれば当然固定資産税も取られます。

投稿日時 - 2005-06-16 11:11:13

ANo.3

 No.2の方がおっしゃるように土地の半分を売るにしても、御姉様の同意が必要です。もっとも、御相談者自身の共有持分を売ることは、御姉様の同意がなくても、法的には可能ですが、通常、持分だけを買う人はいません。
 御姉様と協議がまとまらなければ、最終的には共有物分割の訴えをするしかありません。共有物分割の方法は色々ありますが、競売にかけて代金を分けるか、御相談者が御姉様に対価を払って、御姉様の持分を取得する方法になるかと思います。
 当面は、ねばり強く交渉するしかないかもしれませんが、どうしても話し合いが付かなければ、共有物分割の調停を申してみてはいかがでしょうか。 

投稿日時 - 2005-06-15 23:48:04

補足

回答ありがとうございます。1つ補足させてください。
姉は私が土地を半分売ることには同意しています。
ただ現在家がありますので、話が進みません。(家を壊したくないと)
家をどうにかする方法はありませんか?お願いします。

投稿日時 - 2005-06-17 10:38:37

ANo.2

まず誤解が一点。
「土地しかなければ半分売れる」
これは間違いであり、売れません。

2分の1の共有持分というのは「土地の面積の半分を使用する権利」では「ありません」。
全体の土地を二人で使用する権利があるだけであり、土地を2つに分割(分筆といいます)を行うには共有者全員で行う必要があります。
また、分筆登記を行うためには、隣地との境界を確定させる必要が生じますので、数十万から下手をすると百万単位の費用が必要となります。
不動産を「そのままの状態」で売る方が百倍簡単です。


さて、「とりあえず法定相続分で半分ずつ」という相続を行ったのでしょうが、これが一番問題を残す相続の仕方です。
共有状態の不動産は共有者全員の意思の一致がない限り「何もできません」ので、場合によっては固定資産税がかかるだけのお荷物となってしまいます。

「自分の手で家を壊したくない」ということであり、「土地建物一括で売却するのであれば売る」ということであれば、不動産屋にそういう条件で売ればいいのではないでしょうか。
その後の買い主が家をどう処分するかは、買い主が購入した後に考えることです。

「売りたくない」・「現状維持」ということであるならば、どうしようもないでしょう。

投稿日時 - 2005-06-15 22:10:05

補足

詳しい回答ありがとうございます。そうですね、土地の分割には測量などのお金がかかりますね。それはいいのですが、不動産屋には土地建物一括で売却する事になっています。つまり取壊し費用、測量などの費用はこちらの負担という事で、ただ問題は姉が取り壊し反対なので。不動産屋によると土地をほしい人はこの土地に家を2軒たてたいらしいのですがお姉さまが無理なら妹さんの分1軒分だけでも土地を手に入れ建てたいということです。なので当面の問題は家だけだと思うんですが、、、家がなくなれば測量にお金がかかっても半分土地を売れるので。またアドバイス頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2005-06-17 10:16:46

ANo.1

お姉さんが売らないという限り手はありません。
売る気にさせるしかないです。

投稿日時 - 2005-06-15 18:53:11

あなたにオススメの質問