こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

留学のメリット・デメリット…。休学留学

現在大学2年生で来年休学して留学を考えています。私は、語学学校+専門学校のプランで1年間の留学を考えていたのですが、学校の先生に卒業してから大学院で留学することを進められました。
大学を休学して留学されたかたに聞きたいのですか、1年間でどのくらい英語能力がつきましたか?
また、休学してまでも行くことをおすすめしますか?

投稿日時 - 2005-06-17 23:21:35

QNo.1456036

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私自身は、大学時代留学した事はありませんが、今年MBAに行きます。ただ、私のほかにもう一人企業派遣がおり、彼は大学時代に米国に一年間語学留学行っておりました。ですから、ご参考になるかどうか分かりませんが、一応彼の話をさせて頂きます。(ちなみにUSNEWSベースの米国TOP5某大学院に入学予定です)

彼の話では、結果的には大学時代に留学したことで人生が変わったみたいです。まず、帰ってきてから英語が飛躍的に出来るようになったと言っておりました。具体的には帰国後のTOEFLが620点(CBT260点)。(その分、ルームメイトに外国人を選んだり、外国人の彼女を作ったり等の努力があったみたいですが・・・)事実、MBA受験の時に、早々にTOEFL目標点数をクリアしており、その分GMATに注力しておりました。

更には、帰国後、今までの大学の友達が一年上になってしまい、疎遠になったことにより、帰ってきても大学で勉強するしかない状況が生まれました。大学1~2年のGPAが3.0未満だったらしいのですが、3~4年は3.6まで上がったらしいです。OVERALLで3.2くらいに落着いたのですが、明らかに帰国後の勉強が、社会人になった時に役に立ったと言っておりました(当然MBA受験でも・・・)。

他にもCross-Cultural-Experienceを積めるので、
大学時代なら、資金と時間を投資する価値は十分あると思います。

自分も大学時代に行けばよかったなと思っているので、是非とも前向きに捉えていただきたいなと思います。反対に、私の様に英語が出来ないまま大学院を受験されるのは、仕事をやりながらなので物凄くしんどいです。そのようなリスクを軽減できると思います。

投稿日時 - 2005-06-18 20:08:01

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

私も大学二年生で来年から留学したいなと考えています。大学には交換留学はないのですか??休学せずに行くのには交換留学がお金もかからずいいのではないでしょうか。私が先生に相談したときは1年では向こうの国を知るということではいいけど、語学をほんとにのばそうと思うなら1年ではちょっと…っといわれてしまいました。私の先生も日本の大学を卒業し海外の大学や大学院に行くことを進めているように感じました。お互いがんばりましょう!

投稿日時 - 2005-06-18 10:58:11

ANo.4

他の方もおっしゃっていますが、行くなら今です。語学は早い方がいいです。

あちらに行っていつ頃話せるようになるかは、あちらの生活次第です。
多くの日本人が、現地で日本人とばかり群がり、日常会話を日本語でして授業のみ英語・・・という生活を続けて英語を伸ばせません。語学を身に着けたいなら現地で日本語を話さず現地の言葉を良く聞くことです。

読む聞く話すでどれが一番?と言う質問をよく聞きますが、個人的には「聞く」が一番大事だと思いました。相手が言ってる意味がわからなければ会話にならないからです。でも聞いて理解するためには当然ボキャブラリーも必要なので、次には読む、が来ると思います。

頑張ってください。チャンスですよ!

投稿日時 - 2005-06-18 04:18:42

ANo.3

アメリカ在住でこちらで働いております。私は大学、大学院の休学はしていませんが、いま行くことをお勧めいたします。理由は、

1.休学は大学院進学、就職のリスクを減らせる
2.人生の転機としてはちょうどいいタイミング
  (個人的には、です)
3.やはり語学は若いうちがいい

そこで、日本にいるうちに死ぬ気で英語力を上げてください。それぞれのレヴェルによって英語の上昇はまったく違います。ものすごく詰め込んでいけば、半年後にかなり手ごたえがあるでしょう。ほとんど何にもわかりません、だと2,3年いてもあまりたいした伸びはないことが多いかもしれません。

私自身は英検準1級しか持ってませんが、できるだけ早く英検かTOEICを受験して、レヴェルにもよりますが、英検なら半級から1級上を、TOEICなら100-200点上を1年後に目指してはどうでしょうか?このくらいなら現実可能な目標だと思います。とくにTOEICは日本の就職にも有効ですので、一度やってみてはどうでしょう(アメリカでは認知度が低いのですが)。

留学してから何を身につけるか、目標をじっくり考えてください。私はいまアメリカで働きながら、masterpigさんの時期に一度アメリカに来てたら、と思うことが何度かありました。目標がしっかりしていると、きっとすばらしい留学になりますよ。がんばってください。

投稿日時 - 2005-06-18 02:37:26

ANo.2

現在留学して、短大にいます。
私の場合は、19で渡米して、現在21歳なんですが、語学学校で1年間勉強して、やっと大学に行けました。もともと英語力=ほぼ0だったので、めっちゃしんどかったです。
問題なのは、masterpigさんがどれくらいの英語力をもっているかですね。
留学したいといってるくらいなので、おそらく英語はあまり話せないですよね?だとしたら、Readingのレベルと単語力によると思います。留学して伸びるのは、ListeningとSpeakingだけなので、他のことは自分で勉強すれば、いくらでも伸ばせます。

要は1年間という短い期間で、英語の能力を伸ばすためには、ListeningとSpeaking以外の力をいかに伸ばすかということですね。そうしないと、いちいち単語の意味とかを調べるのに時間がとられてしまって、成長するスピードが遅くなってしまいます。

私個人としては、留学は賛成ですね。私はこっちにきて、英語だけじゃなくて、大げさだけど世界を見るようになりました。日本にいたらこんな気持ちにはなれなかったと思います。あと、住む環境がかわると、いい刺激になるというので、そういう意味でもいいのでは?大学院に行ってから、と先生はいいますが、英語を覚えるならば、早ければ早いほどいいと思います。
脳の機能上そうらしいですからね。

でも一番大事なのは、留学をして、何がしたいのかを、いつでも明確にすることだと思います。途中で、辛くて逃げ出したい時は必ずくると思うのですが(それくらい始めの3ヶ月くらいまでは辛い)、目標があれば、自分を見失わずにすむようになると思います。

以上、留学中のある人の意見でした。

投稿日時 - 2005-06-17 23:59:14

ANo.1

私は英語留学じゃないので(もっとマイナー)参考にならないかもしれませんが、
私も教授に院に行ってからにしろ、と言われました。
でも私はそのとき、院に行くかどうかなんて決めていなかったし(実際行きませんでした)、3年の時ちょうど国費留学の枠が空いたので、「行きます!」と言って飛び込みました。

うちの大学では、休学しないと留学することは出来ません。でも外大だから留学者は多く、その人たちは留年します。ただ、単位の振り替えだけは手続きをすれば可能でした。

質問者さんは、院に行くことも考えておられるのですか?
院へ行かずとも、卒業してから留学することも考えたりされるのでしょうか。
今行きたい理由は何ですか?

私は、行きたくなったら院へ行っても「また」行くからいい!と思いました。
確かに、学問として修めるなら、大学での勉強を終えて、基本知識をしっかり身につけて、それからの方が学問としてはいいかもしれません。
先生はきっとそういう意味で勧められているのだと思います。
でも、私は学問を修めよう、これをマスターして院まで行って…という気持ちが中途半端でしたし、とにかく話したかった、生活してみたかった、んです。(マイナー言語ほど話者が日本に少ない)

ただ、実際は、あんまり勉強してこなかったですね。復習すれば戻りそうな下地だけが、今残っています。

もう一度、先生の言われたことを反芻してみて、自分がこの先どうしたいのか、今したいことを優先したいのか、それによっても違うと思います。
院へは行かない、というなら、今の気持ちのまま出かけていってもいいと思います。意欲のある内、思ったときが行動時、と私は思っていますので。

参考にもならないかもしれませんが、意見まで。

投稿日時 - 2005-06-17 23:56:26

お礼

回答ありがとうございます。私が留学したい理由は、海外を直に体験したいこと、自分が今大学で専攻しているコトが海外のほうが学問的に進んでいるので、海外でそれを学びたい、の2点です。私は教授に言われるまで、大学院に行くという考えは全くありませんでした。
もう一度良く考えて、留学の夢を果たしたいと思います。

投稿日時 - 2005-06-19 21:10:37

あなたにオススメの質問