こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

素人ですが、投資信託の世界で異変がおきているのでしょうか。

小生、3ヶ月前から余裕資金300万円を投資信託で投資はじめました。
素人ですから、本WEBやモーニングスターを参考に、証券会社の新しいものなど、ランダムに15銘柄ほど、最低の1万円ずつ買い、その後様子をみつつ、上がっていくものに5万、10万、30万と買い足していきました。
もちろんプラスマイナスありで、1年後に5~6%プラスならラッキーと思っていましたが、なんと全部の銘柄が2ヶ月で1~7%、平均で3%位の上昇です。投資で全部上がるなどというのは変です。今後もこの流れは続くのでしょうか。
ちなみに本日読売新聞土曜日夕刊(日経はとっていません)オープン投信基準価額欄でも、値下がりしている投信はほとんどありません。ミニバブルなのでしょうか。
これはどういうことを意味する現象なのかわかりません。
ちなみに買った銘柄は国際株(インド、ロシア、ゴールド関連)、REIT(国際、US、J)、国内では225インデックス、独立Sわかみ、などほとんど脈絡はなく、海外系が7割くらいです。
どなたか、アドバイスをお願いできればと思っています。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-06-18 23:08:33

QNo.1458027

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

機関投資家以外はみんな素人なのではないでしょうか。
投資は「自己責任で星の数ほどある投資先からベストチョイスを考えていく利殖と楽しみ」のコラポレーションです。
そんなわけでhiogawaさんも立派なセミプロです。
何故ならこんなに情報を見聞きし、結果に疑問を持っているからです。
強いてあげれば投資信託は一日一日に一喜一憂するのではなく、もう少しロングタームでかまえられてはいかがでしょうか。
今のうち多くのファンドに投資または研究をして目利きができたらファンドの分散を含め投資先の濃淡を変えて行ったらいかがでしょうか。
納得のいく投資ができますようお祈りいたします。

投稿日時 - 2005-06-19 12:07:23

お礼

回答ありがとうございます。私のやり方は本WEBの過去のやり取りを参考に自分の責任の範囲内でと試したものです。回答を参考に投資先の濃淡を考えてみたいとおもいます。でもやはり素人でなので、だめなときはさっさと撤退するつもりです。

投稿日時 - 2005-06-19 21:56:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>投資で全部上がるなどというのは変です。
↑偶然です。

>今後もこの流れは続くのでしょうか
↑続きません。ご存知の通り、上昇し続ける相場もありませんし、その逆もしかり。

あなたの場合、「ほとんど脈絡のない」形で分散運用されてますから良いと思います。
相関関係の薄い資産を保有しておくことは分散運用の基本です。目先の基準価格の上下動に振り回されずにお持ちになれば良い結果が生まれるでしょう。

投稿日時 - 2005-06-19 00:38:37

お礼

脈絡のないことがよかったということで、投資方法はとりあえずこのまま、時間の経過を待つことにします。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-19 21:48:33

ANo.2

>全部の銘柄が2ヶ月で1~7%、平均で3%位の上昇です。
ほとんどの投信が値上がりするのは偶然だと思いますが、その要因は全く違います。
J-REITについては、値上がりが続いているので、基準価額が上がるのは不思議ではありません。
結局は、運用に困った金融機関がREITを購入している為です。
さわかみファンドは、日経平均が上がっている時は現金として貯めておき、株価が急落した時に買っているので、日経平均が変わらなくても、一時的に安い時に株を購入しているから基準価額が順調に上がっていると思います。
ただ、BRIC’s関係は分かりません。
ですから、決算を迎えたら運用報告書をよく読んでみてください。

投稿日時 - 2005-06-19 00:18:28

お礼

やはり、偶然でしたか。
今後、運用報告書等読んで勉強していきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-19 02:02:19

ANo.1

水を差すようですが、たまたまではないでしょうか?(笑
この2ヶ月だけとってみればそうかもしれませんが、この先数ヶ月、1年をとってみると、また変わった結果が出ているかもしれませんよ。
それに投信の場合は、販売手数料、信託報酬、解約時の信託留保額を差し引いてプラスになっていないと良い投資だったとは言えないので、基準価額だけでなくトータルでの評価が必要ではないでしょうか?基準価額の1,2%の上昇は上記のコストで吹っ飛びますから。
自分の持っている投信も、販売手数料、信託報酬、信託留保額差し引いても今は全てプラスになっていますが、「たまたま」だと思っています。この先、変化があっても、全投信でそこそこのプラスになっていて欲しい位で考えています。
でもまあ、プラスに越したことはないので、今プラスなのは良いことですよね。hiogawaさんの選んだ投信もこのさき、2年、3年(もっと長期の投資を考えているのかな?)全部プラスになっていると良いですね。

投稿日時 - 2005-06-19 00:01:13

お礼

なるほど、なるほど。ビギナーズラックということでしょうか。実質2ヶ月なので投信は長い目で見るというスタンス必要と理解しました。
1年後、あるいはもっと先、定年後にもプラスになっているように、これから銘柄絞ったり、解約するなり自己責任の範囲内で投資できるように考え、勉強していきたいとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-06-19 00:43:23

あなたにオススメの質問