こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

算数をもう一度復習したい

20代なんですけど、大人になっても算数が苦手です。小学生の頃から病気がちの人見知りで、いじめもあり、小学校はあんまり行ってませんでした。特に算数は大嫌いで、足し算、引き算、掛け算、割り算の順に暗算が出来ないし、式をたてる事が出来ません。なんでここで足すのとか、引くの?かけるの?とかがわかんないんです。紙の上に書いて解く計算は、とても遅いですけどなんとか出来ます。(今、話題の100マス計算したら、小学生より遅いと思います)文章問題は何回も読まないと意味がわかりません。分数、少数、パーセント、何割引とかも計算の仕方はわかっても意味がわかりません。数字のセンスが全くないです。よくこんなんでやっていけたなあと思いますが、もう一度頑張ってやり直したいんです。どうか、大人になっても算数がいまいち苦手やったけど、克服できた、得意になったと言う方、お勧めの教材や、サイト、勉強方法を教えていただけないですか?お願いします。ちなみに挑戦したんですけど、そろばんは長続きしませんでした。

投稿日時 - 2005-06-22 23:31:30

QNo.1467054

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

人に教えてもらえると、きっと良いのですが! 独学はつらいですよね。よろしかったら教えますよ!

それはともかく、

> 紙の上に書いて解く計算は、とても遅いですけどなんとか出来ます。

これはすばらしいです。できない人はまったくできません。遅くてもできるなら、がんばれば早くなります。できない人は、がんばってもできません。

> (今、話題の100マス計算したら、小学生より遅いと思います)

あの100マス計算は、息子にもやらせました。遅い、速いは個人差があります。速くなるかどうかも大事ですが、集中力を高める意味もあります。100マス計算の本の、最初のページをよく読んでみてください。遅くても、たとえば一日100マスは必ずやる、などとすると、速くはならないかもしれませんが、別の効果は期待できます。

> 文章問題は何回も読まないと意味がわかりません。

これもすばらしいです。文章問題がわからない小学生には、「とにかく声に出して問題の文章を読んでみなさい」と教えます。自分で読んで意味がわかるなら、できない小学生よりもだいぶ進んでいます。

読ませていただいたところ、算数がまったくできないわけではなさそうです。気に入ったドリルとか、参考書を、気長に、ゆっくり進めて行くのはどうでしょうか。できる問題だけでもやり続けて、その問題の意味まで考えていくと、きっと上達します。小学生のように、「6年間ですべてできるようにならなきゃだめ」じゃないですよね。

#良い人に指導してもらえると、完璧なんですけどね

がんばってください!

投稿日時 - 2005-06-22 23:54:17

お礼

ご丁寧なご回答ありがとうございます。今まで入院しておりまして、やっと昨日退院できました。お礼が遅れたことをお詫びいたします。100マスは別の効果も期待できるとのことですので、遅くても頑張って続けていこうと思います。早くなくてもよいのですね。気長にゆっくりできる問題だけでもするのでもよいのですね。今まで先生には「みんなと同じように出来なきゃ」、「人並みに出来るようになって」、「一問でも多く!早く!解いて」といわれ続けてきたので、疲れやすく病気がちな私は、言葉ですっかり疲れ果てて、文字を読むのもイヤでした。今の方が6年間ですべてできるようにならなきゃだめな訳でもないので逆に楽ですね(苦笑)体力が回復しだい、本屋さんに寄って自分にあうよい参考書を探しにいきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-08 14:48:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

40代男性です。
仕事上、毎日数字(工学系)とにらめっこしています。
私の経験ですが、

1.教材について
教材の最も優れているのは教科書です。
参考書は言葉のとおり参考書なのです。優れた参考書はたくさんありますが、教科書がもっとも優れた教材であることは間違いありません。

私が学生時代、担当の先生に「教科書は必ず社会に出た時に役にたつから捨てるな」と言われ、捨てずにおいて、後でどれほど役に立ったかしれません。

いまから教科書を入手するのは困難と思われますが、教科書の解説本が出版されているので、これを入手されるのも良いかと思います。

2.勉強法について
いったいどこから手をつけたらよいか、わからないことがありまし、教科書や本を読むのは結構きついですよね。

私が長続きした方法は、

「問題集を解く」→「わからなくても、わかっても答えをすぐに読む」→「内容を教科書で確認する」
方法でした。
全体の内容をざっと把握し、どれくらい時間が必要かを先に把握して、挫折しないようにしまた。

お役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2005-06-24 17:49:37

お礼

とても丁寧なご回答ありがとうございます。質問事項にもちらっと書きましたが、身体が弱くて今まで入院しておりまして、やっと昨日退院できました。お礼が遅れたことお詫び申し上げます。教科書は捨ててしまいましたので、もう少し体力が回復したら本屋さんに寄ってみます。わからなくてもわかっても答えをすぐ読むと言うのは目からうろこでした。内容を教科書で確認するのですね。挫折しないように頑張ります!

投稿日時 - 2005-07-08 14:14:03

ANo.3

今晩は。大丈夫ですよ。あなたのご質問の文面は非常に構成もしっかりされていますし,分かり易く、気持ちが十分伝わってきます。算数はまず国語力が大事です。あなたならきっと算数が得意になる可能性は十分あります。100マス計算やそろばんは私も苦手です。まず速さへのこだわりは捨てて下さい。

算数は一歩一歩の積み重ねがとても大事です。
答えもしっかり書いてある良い参考書をまず探して下さい。そして毎日できるだけ勉強の時間を決めて3年間頑張ってみる事です。私も高校を卒業して実社会に出てから、そのようにして算数から数学へと勉強し直しました。最初は確かにきついですが、三ヶ月続けば大丈夫です。あなたの強い意志が後押ししてくれます。昔からよく言われるように「石の上にも三年。学問に王道なし」は最短の道であり真実です。三年先の「自分だけの目標」を立て頑張ってみてください。

投稿日時 - 2005-06-24 00:28:33

お礼

ご回答ありがとうございます。今まで入院しておりまして、やっと昨日退院できました。お礼が遅れたことお詫び申し上げます。計算が早くなくてもいいんですね。。3年先の自分だけの目標は算数は得意や!と胸をはって言える自分になることです。私頑張ります!ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-08 14:20:00

ANo.2

恥を忍んで地域の「公文」教室に通ってみては?
公文の宿題はハンパじゃないです。
これでもか、これでもか、というほど似たような問題を繰り返させます。
自分でお金を払うのですから、身の入れ方が断然違うでしょうし、上達も早いと思います。
これは冗談で言っているのではありません。

投稿日時 - 2005-06-23 14:20:25

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅れたことお詫び申し上げます。公文の教室は行きたいと思ったことは何度もありますが、やはり恥ずかしいのと、今現在、小さな企業でアルバイトに雇ってもらっています。社員さんたちの補助みたいなお仕事なので、彼らに合せているため、帰宅時間が一定でないです。。けれど、前向きに検討したいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-08 14:30:02

あなたにオススメの質問