こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トルマリンについて

東急ハンズオリジナルのろ過材にトルマリンが入っていました。
その製品には全く説明がなかったので色々しらべたら、トルマリンの効果についていい事ずくめみたいに書かれていました。
実際使ってみて効果を実感できた人はいますか?
個人的には結構いい値段がするのでトルマリンを単体で買ってまでは使おうとは思わないのですけど。

投稿日時 - 2005-06-28 09:18:11

QNo.1478008

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

もしも「マイナスイオン」を肩書きにした浄化装置なら用心が必要です。

・「マイナスイオンは水中には存在できません」。
今マイナスイオンと呼ばれて健康とか浄化とかに珍重されているものは「=大気中に浮遊する帯電した粒子」を指して作られた言葉だからです。
イオン水を作ると言っている装置の多くは、炭によって水道水中の塩素などを多少吸着し、トルマリンや麦飯石を焼き固めたものから、イオン交換作用で若干のミネラルの溶け出させるだけのものです。

・「乾いたトリマリンを水に入れた一瞬以外には、電気分解などが起きません」
確かにトルマリンの単結晶には電気的な両極があり、そのため静電気を帯びて空気中ではホコリなどを吸い付けます。しかし水に入れるとその帯電した電気は放電して一瞬でなくなります。
また焦電性と圧電性があり、熱や圧力をかけると電気を帯びる性質がありますが、何もせずに半永久的に電流が流れることなどありえません

なおトルマリンを水に入れると微量の水素を発生させて水が少しアルカリ性になることが中村輝太郎という誘電体の研究者の実験で報告されています。しかし中村氏は水質の元素分析までは行っておらず、この現象は「トルマリンの成分である金属が微量だけ水に溶けた」という程度のものということです。

 つまり、できた水は別に悪いものではないけれど「単なる水」であってに過ぎない、ということなのです。

トルマリンを“浄化素材”などと称したグッズが大量に出回っているのは「信じる人がいる」「お金になるから」であり、電気のことが判らない人が騙されたのかどうか、本当に効果があるかどうかとは別の話です。

実は効果があったという喜びの声と同じくらい、消費者センターには苦情も寄せられています。
多くは「販売元業者がとりあってくれず、自分たちに都合の悪い苦情は発表もしない」というものです。

人体ならパワーストーンのように「信じる」だけでも心理面での効果は確かにあるのですが、お魚さんは信じてはくれないでしょうね…

投稿日時 - 2005-06-28 10:18:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ああすみません、浄化装置には「入っていた」のでしたね…説明が特についてなかったということは、ハンズ側ではその「科学的に証明できていない」効果を謳うのを避けているのでしょう。

では「単体で買ってまで使うとしたら気分の問題です」、という意味にとってやって下さい。

投稿日時 - 2005-06-28 10:22:10

お礼

返事が遅くなって申し訳ありませんでした。
やはりあまり効果がはっきりしていないのですね。
あまり気にしないようにしておきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-23 00:42:48

あなたにオススメの質問