こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

左尿管逆流症

始めまして。困っているので御相談させてください。
宜しくお願いいたします。

私は現在妊娠4ヶ月の妊婦です。
子供の頃(幼稚園)血尿が出て「左尿管逆流症」と
言う診断を受け、ずっと治療をしていました。
中学の時に他の病院で「子供は産めない」よぅな事を言われた記憶が私にはありました。
父親が言うには「治癒した」と言われたらしいので
すが私には記憶にはなく又父も今になって
記憶が曖昧になってるようです。
今ならば手術で簡単に直るみたいですが
私が病気になったのは30年以上も前なので
珍しい病気だと言われたそうです。
膀胱炎になりやすい所はありますが
特に今までの暮らしで不自由な事はありませんでした。
今の心配事は○本当に治癒しているのか?又治癒していなくても問題はないのか?
(レントゲンは今受けられないのでわからない)
○問題なく妊娠を継続する事が出来るのか?
○子供に遺伝しないだろうか?と言う事です。
高齢出産でもあるので色々悩んでいますが
お分かりになる方いらっしゃいますでしょぅか?

投稿日時 - 2005-06-30 11:16:23

QNo.1482466

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

さっそくのお礼文をありがとうございます。
落ち込ませてしまったようで、心配しています。
でも、ご自分を責めないでください。
私も、自身は特に腎臓に問題は持っていないものの、長男が最初の尿路感染症になったときには落ち込みました。
すぐに私の身内に、同じ病気を持っている人がいるときいて、私の血統だと判り、それも落ち込みました。

でも、そういう病気を持って生まれたからといってsweet0402さんのせいではありません。もちろん、sweet0402さんのお母さんのせいでもないのです。
ウチの主人も、長男の病気がわかったときに「ただ、そういう体質を持って生まれてきただけ」と言いました。長男は生後5ヶ月の時に逆流を治す手術を受けたものの、現在は幼稚園も皆勤の勢いで元気に走り回っています。
ある病気を持って生まれてきたからといって、即不幸せということではありません。sweet0402さんもそれはご自身の体験からよくご存知でしょ?

sweet0402さんは今、おなかの中にいる赤ちゃんのために心配できるポイントがわかってらっしゃる。それが一番大事なことだと思います。
泌尿器科よりもまずは現在の産科の先生に相談されるのがよいと思います。
妊娠中はもしお薬が必要だとかそういうことがあっても、泌尿器科の先生よりも産科の先生の方が使えるお薬についてよくご存知ですから。
その上で妊娠中に泌尿器科にも受診の必要があれば、産科の先生からアドバイスをいただけることでしょう。

まずは妊娠中のご自身の体調を第一に考えてくださいね。元気な赤ちゃんが来てくれても、お母さんが出産時に参ってしまっていては大変ですよ。

投稿日時 - 2005-06-30 17:37:49

お礼

暖かいお言葉ありがとぅございます。
私の父も母も(他界していますが)腎臓は
悪くありませんでした。
又兄弟の中でも私だけの症状でした。
私の一番の心配は、やはり妊娠継続出来るのか
無事出産できるのか、遺伝しないのか・・
妊婦検診は、まだ先なのですが、夜も眠れないほど
悩んでいるので、週末に病院に行く予定です。
水を沢山飲んでトイレを我慢しない事位しか
今は出来ませんが・・。
良く考えてみると昔から水分は余り取らないし
トイレを何故か我慢してしまう傾向が
子供の頃からあったような。。

投稿日時 - 2005-06-30 18:05:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんにちは。直接の回答ではないのですがご容赦ください。
ウチの長男も両側水腎症、両側膀胱尿管逆流症です。

逆流症および水腎症自体では、ご自身の経験でもお分かりの通り、通常生活では支障はないと思います。
しかし妊娠されているとのこと。ご心配ですね。
昔の治療の経過およびその時点での腎機能の低下がどのくらいだったのか、わからないので厳密な意味で、ご自身の身体に負担がどのくらいになるのかは、私にはわかりません。
ですのでこの点についてはまず現在罹っている産婦人科の先生に何よりも先に相談されることをお奨めいたします。

逆流自体はわからなくとも、尿路の流れが悪くて尿が尿管内に停留することがあれば、超音波エコーの際に腎臓も一緒に診てもらえば確認することが出来ます。
妊娠性水腎症ということで、逆流を持っていない妊婦さんでも起こることがあるそうです。

次に遺伝のことですが、これは遺伝する可能性はないわけではない、ということしか出来ません。
というのも、私も身内に水腎症がいて、ウチの二人の息子ともが水腎症だからです。
これも妊娠中から超音波エコーにてある程度確認することが出来ます。
逆流があるかどうかについては、ご出産が終わってから経過をみつつ検査をすることになるでしょう。

しかし、胎児というものは泌尿器が完全に完成してから誕生するのではなく、生後1年間くらいかけてゆっくりと完成していくものだそうです。
ですので、1歳までに自然に治ることも多いとのこと。
次男は実際、1歳までにほとんど判らないまでになりました。
程度の差こそありますが、sweet0402さんもご経験からお分かりのように、逆流および水腎症も今現在はけして怖い病気ではありませんので安心してください。

できればNICUがある病院か、小児腎臓の治療実績のある病院での出産を考えられるとより安心かと思われます。現在罹っている病院でもご自身の逆流のことなどを相談されて、定期的に腎臓の様子もエコーで診ていただいた方が安心かもしれません。
私自身、長男の経験をふまえて次男の時には大学病院の助教授の先生に特別にエコーの診察を組んでいただいたことがあります。

最後に、水腎症のお子さんを持つお母さん方が集まる掲示板を2つあげておきます。水腎症の原因に逆流を持っている方々もいますから何か参考になる意見が聞けるかもしれません。
元気な赤ちゃんと早く出会えるといいですね。頑張ってくださいね。
http://www3.rocketbbs.com/120/morimori.html
http://www007.upp.so-net.ne.jp/yoshida/index.html

投稿日時 - 2005-06-30 16:41:29

お礼

早速のお返事ありがとぅございます。
そういえば確か 左の腎臓が汚れて倍に腫れていると言われた事がありました。
妊婦は、ただでさえ腎臓に負担が、かかるし
逆流もしやすくなるんですよね。
やはり早目に産婦人科と泌尿器科へ行かないと
駄目ですね。
不妊治療中に思いもかけず妊娠する事が
出来ました。
でも、その前に ちゃんと自分で調べておくべきでした。
子供の頃の検査で尿道にカテーテルを入れたり
レントゲン台の上でオシッコさせられたり、辛い
検査だったので足が遠のいてしまってました。
今とても落ち込んでいます。

投稿日時 - 2005-06-30 17:11:12

あなたにオススメの質問