こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これってトラウマでしょうか?(長文です)

実は、二年前「女子高生コンクリ詰め殺人事件」という、今から20年近くも前に起こった事件の詳細を偶然、掲示板で目にして身の毛のよだつような衝撃を受けました。
この事件の犯人たちには今でも憎悪を覚え、あの事件を知った日から、私はこの世の神なんかいない、もしいたらあんな事件は起きてない、と、いろいろと考えるようになりました。

この二年間、あの事件の犯人たちのことを考えなかった日がないくらいで、できることなら、あの犯人たちを一人残らずこの手で地獄に突き落としてやりたい、被害者が味わった生き地獄をそのまま味わせてやりたい・・・
毎日、そんな具合に事件の掲示板を欠かさず覗いて、同じように共感してる人の書き込みをみたりしてます。

何か嬉しいことがあっても、ふとしたきっかけ、例えば、お湯をわかすためにヤカンを火にかける瞬間に、熱湯を浴びせかけられてる被害者の姿が頭に浮かんで、犯人たちへの憎悪がふくらんでしまって、最悪の気分になってしまいます。

現在私は、28歳の男性で、定職にも就いて、それなりに社会生活を送っているつもりですが、これから先、この事件の犯人たちを死ぬまで呪い続けるような人生を送るような気がして、自分が怖くなってしまうこともあります。

今、私には結婚まで真剣に考えてる女性がいるのですが、彼女がもし、あの事件の被害者だったら・・とか、
もし彼女と結婚して子供が生まれて、同じような目にあったら・・・とか、考えなくてもいいようなことを、
毎日考えてしまって・・・。
精神的にまいってるわけではないんですが、この先ずっとこんな調子だと痛めなくてもいい胸を勝手に痛め続けるような生き方になるんじゃないか・・と、ふと心配になって相談にのっていただきたく投稿してみました。
何か意見をいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2005-07-01 21:18:01

QNo.1485624

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

私と同じような人がいるので安心しました。

もっとも、私が恐怖と怒りを感じる時間に比べると、あなたの方が、遙かに長い時間、多い回数で、感情の高ぶりが起こっているようですね。

ただ私には娘がいるので、犯人たちに感じる憎しみはあなたより強いかも知れません。

せいぜい私にできることは、自分の子どもに世の中には怖い人がいるって、教えることだけであることに今気づきました。
たぶん私はそうすることで、安心を得ているのだと思います。

実際に自分の身に降りかかった災難ではないので、トラウマと呼ぶかどうかは難しいと思います。

「結婚まで真剣に考えてる女性」にその悩みがうち明けられて、共感してもらえたらいいですね。

投稿日時 - 2005-07-01 22:11:36

お礼

ご回答ありがとうございました。
そうですね、トラウマではないですよね・・。

娘さんがおられるようですが、娘さんが同じような目にあったらとか・・・考えたりしませんか?
今のこの悩みを交際してる女性にうちあけるつもりはありません、女性には話を聞くだけで苦痛だと思いますし。
それで、今、小説を書こうと思ってます。ストリーは犯人の息子が成長してかつての事件の内容を知り、絶望して父親を殺す、という内容です。主人公は、成長した息子の彼女なんですが、父親を殺した後、自殺するために逃亡する過程で思いがけず何人も殺人を犯し、ついにはやはり自分は悪魔の子供と思いこんで、レクター博士ばりの冷酷犯罪者と変貌し、主人公は恋人を殺すことを決意し、私立探偵になって行方を探す・・・。けっこうありがちストーリーですが、せめて想像の中だけでも報いを受けさせてやりたいと、頑張って書いてます。

投稿日時 - 2005-07-01 22:37:16

あなたにオススメの質問