こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専業主婦の雑所得に対する確定申告

現在、専業主婦で収入は0円です。
これから家計の足しにFX(外国為替証拠金取引)をやってみようと考えています。
参考書等を読んでいると、FXで生じた利益に関しては「雑所得」として総合課税の対象となり、確定申告が必要であるとのこと。
また、パートタイマーの場合は103万円(基礎控除:38万+給与所得控除:65万)までは所得税がかからない(=確定申告不要?)とあります。
ここで質問なのですが、
<質問1>
・雑所得で得る利益というのは、給与所得控除は対象となるのでしょうか?
 (基礎控除のみ?)
<質問2>
・雑所得で1年間(1/1~12/31)の間に利益が発生した場合の、
 利益金額に応じた影響度がいまいち、つかめません。
 いくら以上の利益が発生すると、確定申告となるのでしょうか?
 (38万?103万?)
 いくら以上の利益が発生すると、夫の所得税(控除)に
 影響を受けるのでしょうか?

 確定申告と夫の所得税に影響する金額を教えてください。

基本的な内容かと思いますが、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-07-02 01:34:56

QNo.1486155

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

パートタイマーの賃金は「給与所得」扱いなので、とても優遇されていて給与所得控除65万円があります。
しかし、

<回答1>
外国為替証拠金取引は雑所得ですから、38万円の基礎控除しかありません。

<回答2>
本来は利益が1円でもあったら確定申告すべきです。
年間38万円以上の利益が出ると、所得税法上は夫の扶養に入ることができません。配偶者控除が受けられなくなります。

それだけ、利益が出ると良いですね。

投稿日時 - 2005-07-02 01:47:23

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
ちょっときになるのですが、本来は利益が1円でもあったら確定申告とのことですが、基礎控除以内であっても確定申告は行わなければならないということでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-02 01:53:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問