こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同人誌→マンガは合法?

先日、同人誌についての他の方の質問を見ていたら、やはり同人誌というのは著作権法に触れるので厳密には違法、とありました。
では、正規のマンガ家が自分の作品の同人誌からネタ等を引っ張って来る、(逆をやれば訴えられかねないレベルで)という行為がもし行われたとしたら、そのマンガ家の行為は違法なのでしょうか。
それとも合法なのでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-04 14:57:36

QNo.1491067

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

個々のケースで微妙だと思います。
逆をやれば訴えられかねないレベル、というのが、どんなレベルによるものかと。
もともとの作品を書いたのは正規の漫画家さんですから、キャラや設定に関してはその漫画家さんと出版社に著作権がありますよね。
で、それを利用した同人作家は厳密に言えば彼らの著作権を侵害しています。元ネタがわかるのがキャラの名前だけ、という位絵が全然似てなくてもです。
なので、厳密に言えばどんなレベルでも同人作家は訴えられる可能性があるわけなので…(^_^;)
絵は全然原作と似てないけどとても下品で、服装や名前からそのキャラであることがわかるし、下品の度合いが原作のイメージを著しく傷つけている、と思われたらやっぱり訴えられる事も有り得ますし、逆にイメージは傷つけていないけれど、原作そっくりの絵を描いていたらそれで訴えられる可能性もあるわけで。
ただ、「同人誌」自体にも別個の著作権が発生しますから、仮に原作者ではなく別な同人作家Bが流用したら元の同人作家Aはその人を訴える事が出来ます。

…でネタですが、これは「盗作(アイディアの盗用)」を立証するのは難しいですよね。
例え「キャラAとキャラBがこんな事態に陥る」みたいな、それまで原作に書かれていなかった設定を、先に同人作家Aさんが描いたとしても、原作者は「自分がオリジナルに考えた設定だ」と言えるわけですから。
この場合、原作者が同人誌から流用したという証拠が必要でしょう。
例えば「原作者がその同人誌を明らかに見た」という証拠や、「普通考えつかないような設定で、どう見ても流用したとしか思えない細かな重複がある」とか「構図などがそっくり」とか。
同人誌だって単にキャラを利用しているだけじゃなくって、「○○号掲載の話」の一部を変えて…とかやってるわけで、これもアイディアの盗用と言えるし(「結末(発想)が違うから別のアイディアだ」と言い張る事も出来るわけですが)、余程の類似が証明できない限り「明らかに真似だ」と違法とするのは難しいでしょうね。
発想そのものは同じでもいいんですから。
さて、もし頑張って同人作家さんが原作者を訴えて違法性を主張出来たとしても、その同人作家さんが原作者から(仕返しの意味もこめて)訴えられないとは限りません。訴えられれば勿論同人作家さんは有罪です。

つまり、「厳密には違法と言える」が、争点が「ネタ」だけに、それを立証するのは難しいです。
同人誌同士だって、同じネタの本いっぱいありますよね?

投稿日時 - 2005-07-04 16:49:45

お礼

詳しいご回答どうもありがとうございました。
>個々のケースで微妙
やはり法律というのはケースバイケースですね。
よく法律の番組でこの事件に限り有効な結論、みたいな注意書きがありますしね。

投稿日時 - 2005-07-04 18:40:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

違法性はありそうですが、日本人特有のプライドのせいか、ネタが被ることはあってもコピーと言うわけではないのでグレーゾーンじゃないですかね。
訴えられるとしたら、オリジナルに対して偏見を与えたり、奪って違うものに仕立てたりしたらでしょうね。

韓国やら中国ではオリジナルをコピーにして名前を変えて著作権を主張しますから酷いですよ。

投稿日時 - 2005-07-05 01:57:58

お礼

ご回答ありがとうございました。
確かに今日本の知的財産を守れ、とかよく言われていますね。
アニメなんかもすぐ吹き替え版が向こうで放送されるそうですから。
日本人はその点ではプライドが高いのか…。

投稿日時 - 2005-07-05 14:25:09

ANo.4

法的には微妙ではありますが多分訴えられることはありえないでしょう。著作権違反というのは親告罪なので、そのような状況で訴えられるというのはありそうもないことです。
ただ、道徳的にはどうでしょうねえ。
少なくともほめられたもんじゃないので、まあ少なくともネットでたたかれたりマスコミが話題にする可能性はあるでしょうね。また、訴えられないイコール違法ではないではないので、その点からもやらないほうが無難、ということだと思います。
ただ、例えば編集者が打ち合わせの時ネタを同人誌からのパクリと知らせずに提供、そのネタで書いた、という場合はまた違った話になります。
まあいずれにせよ法的に灰色ないし黒色地帯の話になりますから、やらないほうがいい、ということは確かでしょう。

投稿日時 - 2005-07-04 18:42:53

お礼

ご回答ありがとうございました。
同人誌はまれにしか訴えられない、というのは以前読みましたがそれは逆でも言えることになりそうですね。

投稿日時 - 2005-07-04 18:54:23

ANo.2

恐らく違法という評価は下されないと思います。

ネタもとの同人誌がまず最初に著作権法に抵触しています。従って作品は違法なものということになります。

違法行為によって作られたものについては、法的保護に値しません。従って、その作品をまるまる真似されても文句は言えないのです。

投稿日時 - 2005-07-04 15:08:19

お礼

ご回答ありがとうございます。No.1の方とは逆の意見ですね。
私は詳しくないので(だから質問しているのですが)どちらが正しいのか判断しかねますが。
どちらにせよ意見は様々、ということで安易にやるべきではないのかもしれません。

投稿日時 - 2005-07-04 15:16:33

違法、でしょうね。他人の創作アイデアを盗用することは著作権法に触れます。同人誌は正規の漫画・アニメからのアイデアの盗用が非常に多いですが、とはいえ、その同人誌の作者独自の表現・アイデアが皆無な訳ではありません。よって、同人誌の作者独自の表現・アイデアの部分は法的に保護される必要があり、例えネタ元の作品の作者と言えども、他人の表現・アイデアの盗用はNGでしょう。

投稿日時 - 2005-07-04 15:04:51

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
オリジナルといえども他人の真似はいけない、ですか。よくわかりました。

投稿日時 - 2005-07-04 15:08:53

あなたにオススメの質問