こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

このまま就職活動を続けるか?派遣で働くか?

こんにちは。私は今24歳の女性です。
大学卒業後、昨年12月末まで正社員として勤務
しておりましたが、退職後は無職です。
退職後、なかなか今後目指す仕事の方向性が見えず、
甘いと思いますが、無職ですごしておりましたが、
最近やっと自分のやりたい方向がクリアになり、
就職活動をはじめました。
そこで人事担当の方や、転職経験者の方に質問なのですが、私のようなものの場合、無職期間が既に半年以上過ぎているため、すぐにでも派遣で働きはじめた方がよいのでしょうか?
(ちなみに今3ケ月限りの事務の仕事を紹介してもらっており、
まだ契約はかわしていないですが、先方はすぐに来て
欲しいといってくれています)
それとも、今後目指していきたいのは正社員なので、
無職期間がこれ以上長くなってしまっても、
正社員を目指して就職活動を続ける方がいいのでしょうか?
もし派遣で働いてしまった場合は、今後の転職活動等も
実質できなくなってしまうので、かえって正社員から
遠のくのでは、という不安もあります。
厳しい意見でも結構ですので、アドバイスよろしくお願い
します。

投稿日時 - 2005-07-07 19:45:25

QNo.1498234

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

派遣社員です。

私は失業中に仕事を探すと、どうしてもあせってしまい、妥協してしまい、
結局また転職・・・という結果になりかねないので、できるだけ在職中に
仕事を決めるようにしています。

派遣の仕事はスキルが積めるものもありますし、3ヶ月の仕事ならば
更新があっても、正社員で面接を受け続け、内定をもらったら
辞める意思を派遣会社に伝えればいいです。
契約期間3ヶ月だと、内定企業は1~2ヶ月は入社を待ってくれることが
多いですので。

投稿日時 - 2005-07-08 22:32:39

ANo.3

ご質問者様はまだお若いですし、できることなら正社員を目指すべきだと思います。
明確な目標があるのなら、なおさらです。

>退職後、なかなか今後目指す仕事の方向性が見えず、甘いと思いますが、無職ですごしておりましたが、最近やっと自分のやりたい方向がクリアになり、
就職活動をはじめました。

これ、そのまま言っても問題ないように思えます。
ただ、あくまでも新卒で入社した会社の退職理由を明確にした上で言わないと、意地悪な面接官なら「何だ、会社勤めに疲れて辞めてしばらくぶらぶらしていただけじゃねーか」とマイナスに解釈してしまう可能性があります。
更に、自分がやりたいことの「やりたい」という意欲を熱意を持って強く訴えることも必要ですね。

働くのが嫌だから、ちょっと休みたいから…といった理由で、ちょっと勤めて疲れてすぐ辞め、少し休んでまた勤めて辞めて休んで…のパターンを繰り返す人は、実はとても多いです。私のところに来るレジュメを見ても、長続きしない人は本当に多くて驚きますね。
要はこのような「学生気分」では最早ないことを証明するために、無職期間中は勉強や自己啓発に努めていました位のことも言い添えていいでしょう。

投稿日時 - 2005-07-08 00:43:31

ANo.2

こんにちは、

 職歴に空白期間があった場合、当然、理由をお聞きします。
 ですが、空白期間が「悪」というわけではなく、その空白期間を有意義に過ごしたことを自分の言葉できちんと説明できるかを最重視します。

 「○○を目指して、就職活動を続けてまいりましたが、まだまだ未熟なせいか、なかなかよい返事を貰えず、生活のこともあり、3ヶ月の短期派遣やアルバイトをしながら、資格取得の勉強をしておりました」

 というのが、プラスにもマイナスにもならない最低線の答えだと思ってください。

 御参考になれば幸いです。求職活動応援します。

投稿日時 - 2005-07-07 21:17:28

ANo.1

はじめまして。
えーと、一応求人広告を作る仕事をしています(経験者や専門家じゃないけどごめんなさい)

色々、人事の方や経営者の方の話を聞くことも多い立場として、一応ちょっと考えて見ました。

まず、派遣で働くかどうかは、どちらでもかまわないのではないかと思います。
派遣先で正社員として雇用される例もありますし、スキルアップができる形で働けるのなら、キャリア・スキルとして今後アピールしていくこともできます。
最近は、アルバイトからの登用がさかんだったり、アルバイトの職歴もキャリアとして(ちゃんと長期間勤めていれば)評価される時代ですから。
就職活動の時間がなくなることがご心配なようですが、今はWEBの求人媒体などを活用して、働きながらでも就職活動はできると思います。
実際、転職者へのアンケートによると、前職を辞める前に転職活動をされているかたのほうが多いようですよ。

逆に、正社員以外ではやはり働くモチベーションがあがらない、働きたくない、というなら、無理に「派遣で働かなくちゃ」と言うこともないと思います。
目指す仕事に就くために就職活動を続けていた、と言うなら、今後の就職活動の際にも無職期間があってもマイナスにはならないと思いますし。
経済的に余裕があって、切迫してすぐ働かなくてはいけない理由がないのなら、無理に働くこともないのではないですか?

ということで、結果的に何のアドバイスにもならない気がしますが、質問者様の自由に決めれば良いのではないかと思います。

あと、これはお節介な提案ですが、その事務のお仕事を紹介してくれる会社で、質問者様の進みたい分野のお仕事の紹介はないのですか?
そういった仕事なら、派遣であってもやはりキャリアを積めたり正社員としての雇用のチャンスも広がると言う意味で、良いんじゃないかと思いますが。

では、長くなりましたが、質問者様が良い仕事に出会えますように。
応援しています。

投稿日時 - 2005-07-07 20:02:34

あなたにオススメの質問