こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

扶養控除がなくなると?

来年度から扶養控除がなくなると聞きました。

扶養控除が無くなった場合、今まで扶養控除内で働いていたパートさんたちは、パートのまま、時間を増やし働いた方がいいのか、保険等がある正社員で働いた方がとくなのかどちらなのでしょうか?

不景気につき仕事があるとかないとかは別として・・・

投稿日時 - 2005-07-11 18:20:06

QNo.1506599

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
扶養と扶養控除とを混同しているようです。
扶養控除は一家の主人の所得から扶養者一人辺り38万円差し引きし、
税負担を軽くするものです。現在政府税調で出してきているのが配偶者
控除の廃止と特定扶養控除の廃止、所得控除の縮小など簡単に言えば大
増税プランが発表されたところです。(何で皆自民党に入れるんでしょ
うねぇ。自民・公明に投票した人は増税に文句言わないで頂きたいもの
です。と言うかちゃんと払って欲しいですね。)
一方、扶養の枠内で働くと言う意味合いには幾つか壁があると言われま
す。100万以下の所得であれば税金も掛からず、配偶者控除も差し引
きでき、社会保険の扶養にも入れます。130万未満だと社会保険の扶
養に入れますが他はできません。
恐らくは扶養に入れる範囲内で働いたほうが良いかという質問だと思い
ますが、確かにこの範囲も狭まるような案は出ています。(65万以下
に。)何が特か・・・2箇所で65万未満で働くのが良いかもしれませ
ん。

投稿日時 - 2005-07-11 20:40:45

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

扶養と扶養控除って違うんですね。。。

投稿日時 - 2005-08-09 20:23:57

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

34人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問