こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

これから入社して冬の賞与が貰えない。

 先日請負会社(アウトソーシング)の正社員の面接を受け、その後給与の提示がありました。
私の技術が高いので給与は年俸制とのことです。
年俸÷16 = 月給
賞与      4か月分(年間)

これから入社すれば今年の冬の賞与も比率に応じて貰えるのかと思っていましたが、最初の賞与は支給されないそうです。
この様な事は良くある事なのでしょうか。

投稿日時 - 2005-07-14 13:47:59

QNo.1512978

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

おかしな話ですね、その会社は年俸制のことを勘違いしていますね
下の方々がおっしゃっているのは従来の「月給制」の場合の「賞与」の扱いです
業績に応じて月給にプラスして支給されるから「賞与(ボーナス)」なんです、ですから業績が悪ければ0という事もあります
しかし年俸制の場合は本来は「賞与」はありません、年俸額というのは最低限支払われる金額です
年俸制毎月払いの場合、本来は毎月年俸の1/12の支払いになります
しかし日本の場合はまだまだ「月給+賞与」が一般的なのと住宅ローンや自動車ローンなどでボーナス併用払いの方が多いので毎月1/16+夏・冬に2/16づつ、としているところが多いです
この場合は「賞与」ではなく「一時金」になります、これは年俸の一部です
1/12と1/16の差額を夏と冬にまとめて支払う、というものです
プロ野球選手などで年俸と別に「出来高制」契約をしている選手がいますがこれは契約した一定の数字以上の成績をあげれば契約年俸にプラスして支払われるものです
年俸制の場合の賞与とはこれにあたります、業績がよくて契約年俸にプラスしていくらかの金銭が支払われればそれが「賞与」になります

年俸対象期間(契約期間)が1~12月で8月1日入社であれば年俸の5/12をもらえますから毎月1/16であれば
(5/12-5/16)≒1.67/16、約1.67ヶ月分を一時金としてもらえます
これが年俸制です

投稿日時 - 2005-07-14 14:59:17

お礼

 ご回答有難うございます。
年俸制のご説明有難うございます。私もご回答と同じ認識でしたのですが、冬の賞与が無いとの説明を受け疑問に思った次第です。
今回応募しました請負(アウトソーシング)会社は、色々調べましたら評判が良くありません。こんな所でも人件費をケチっているのだろうと思っています。

投稿日時 - 2005-07-14 15:42:08

ANo.4

他の回答にもありますように
賞与は前期の仕事で利益が出た場合に、貢献した社員に与えられる報酬です。

 夏の賞与は、前年度の10月~3月
 冬の賞与は、今年度の4月~9月

で定めている会社が殆どですね。
4月に入社した新入社員の場合、夏季賞与はゼロまたは一定額というケースが多いのもこの為です。

No.2の回答者様の仰るとおり、2か月分の賞与を交渉することはできると思います。
(支給して貰えるかどうかは会社次第ですので、何とも言えませんが)

またNo.3の方が仰る通り、会社に利益が出た場合の報酬ですから
「今年はボーナスが無い!」からと言って違法という訳でもありません。

とは言え、ボーナスは楽しみなもの。ついつい期待してしまいますよね♪(*^-^*)

投稿日時 - 2005-07-14 14:18:11

お礼

 ご回答有難うございます。
年俸制でないなら分かるのですが。また年俸制なので会社の業績により賞与の変動は無いとの事です。
年俸制の会社で賞与を設定していない会社が有るとします。
A社
年俸額 480万円
月額  480÷12 = 40
B社(今度の会社)
年俸額 480万円
月額  480÷16 = 30
賞与  120(60*2)
同じ年俸でも最初の賞与が出ないのであればA社がお得になりますね。
ここで年俸制とは何だろうと言う疑問が湧いてきました。(アウトソーシングなので残業代は全額でます。)

投稿日時 - 2005-07-14 15:28:07

ANo.3

賞与が何に対して支払われるのか理解していますか?

賞与が年2回の場合なら「今まで半年間、ご苦労様」って意味で支払われます。ですので「中途採用で半年働いてない人」には出ません。

会社によっては、年2回の賞与であっても「1年間ご苦労様」って意味で支給するので「勤続1年未満には出さない」って所もあります。

それに、賞与は給与と違い、あくまでも「ご褒美」ですから必ず出るとは限りません。

投稿日時 - 2005-07-14 14:06:30

お礼

 ご回答有難うございます。
年俸制でないなら分かるのですが。また年俸制なので会社の業績により賞与の変動は無いとの事です。
年俸制の会社で賞与を設定していない会社が有るとします。
A社
年俸額 480万円
月額  480÷12 = 40
B社(今度の会社)
年俸額 480万円
月額  480÷16 = 30
賞与  120(60*2)
同じ年俸でも最初の賞与が出ないのであればA社がお得になりますね。
ここで年俸制とは何だろうと言う疑問が湧いてきました。(アウトソーシングなので残業代は全額でます。)

投稿日時 - 2005-07-14 15:27:27

ANo.2

こんにちは、

 良くあるというよりも、それが普通かと思います。
少しずつ変化があるとはいえ、日本の社会では「賞与は前期の活躍に対して与えるもの」という考えが、まだまだ主流です。
 
 8月1日から勤めるとすれば、4月から9月の活躍は、普通の方の3分の1にすぎません。明らかに貢献は低いので、冬の賞与は0という可能性は大いにあります。

 交渉次第では8月1日勤務開始として、半期2ヶ月分の賞与の3分の1(=0.6ヶ月分)をいただけませんか?という交渉は可能だと思います。

 御参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-07-14 13:55:36

お礼

 ご回答有難うございます。
年俸制でないなら分かるのですが。また年俸制なので会社の業績により賞与の変動は無いとの事です。
年俸制の会社で賞与を設定していない会社が有るとします。
A社
年俸額 480万円
月額  480÷12 = 40
B社(今度の会社)
年俸額 480万円
月額  480÷16 = 30
賞与  120(60*2)
同じ年俸でも最初の賞与が出ないのであればA社がお得になりますね。
ここで年俸制とは何だろうと言う疑問が湧いてきました。(アウトソーシングなので残業代は全額でます。)

投稿日時 - 2005-07-14 15:25:10

ANo.1

賞与は、前年の実績を評価して、冬に一括、または夏冬に分割して支払うケースが結構ありますから、その会社もそのルールなのでしょうね。
がんばれば賞与に変えて寸志がでるかもしれませんが・・・。

投稿日時 - 2005-07-14 13:55:20

お礼

 ご回答有難うございます。
年俸制でないなら分かるのですが。また年俸制なので会社の業績により賞与の変動は無いとの事です。
年俸制の会社で賞与を設定していない会社が有るとします。
A社
年俸額 480万円
月額  480÷12 = 40
B社(今度の会社)
年俸額 480万円
月額  480÷16 = 30
賞与  120(60*2)
同じ年俸でも最初の賞与が出ないのであればA社がお得になりますね。
ここで年俸制とは何だろうと言う疑問が湧いてきました。(アウトソーシングなので残業代は全額でます。)

投稿日時 - 2005-07-14 15:26:54

あなたにオススメの質問