こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

データ用DVDとビデオ用DVDの違い。

動画をDVD-Rに焼いて、テレビやパソコンで視聴するために、DVD-Rを購入しようと思うのですが、
DVD-Rには『データ用』と『ビデオ用』なる二種類があることがわかりました。
例えば『データ用』のDVD-Rに焼きこんだデータはテレビやパソコンで視聴できないなど決まりはあるんでしょうか?それぞれの違いや使用用途を教えていただきますでしょうか?ご存知の方宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-07-15 11:56:00

QNo.1515037

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

メーカーが私的録画補償金を支払っているか否かの問題です。
自動的に、
払っている方がビデオ用
払ってない方がデータ用
ということになります。
CPRMのことを除けば双方同じように使えます。
つまり、BSやCS放送などのコピーワンスの番組を録画するとき以外は、テレビであろうとパソコンであろうと使い勝手を気にせずどちらでも使えるということです。

投稿日時 - 2005-07-15 16:47:35

ANo.3

キーワードに『データ用DVDとビデオ用DVDの違い』と
入力し検索してみてください

いっぱい回答がありますよ
ぢなみに
http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/goo_search.php3

投稿日時 - 2005-07-15 12:09:04

ANo.2

ビデオ用ディスクには私的録画補償金が付加されており、またCPRMに対応しているものが多いです。テレビなどを録画して、それをDVD-Rに焼きこみたいということであれば、ビデオ用に、それ以外ではデータ用で対応できるということになりますね。
どちらもPCやレコーダーで使用はできますよ。

投稿日時 - 2005-07-15 12:08:23

ANo.1

ビデオ用とPC用にメディアの差はありません。
ただ、いわゆるコピー権料?が含まれてるかどうかというだけです。
ただ、CRPM対応メディアは違うかも。

投稿日時 - 2005-07-15 12:07:58

あなたにオススメの質問