こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「ウィンドウズアップデート」が出来ないです。

ウィンドウズアップデートで
「0x80246008」というエラーがでます。
 
解決方法がありましたので、やりましたが、
「qmgrproxy.dll 」の登録しようしても
出来ません。

どうしたら出来るでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-17 19:15:05

QNo.1519792

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

なんどもなんどもすみません。
(2)(3)の手順でもダメでしたか。う~む。。。

"Downloader"のリネーム後は、再起動して再度WindowsUpdateをしていただきたかったのです。BITSサービスの[開始]をクリックしたときにあのエラーが表示された場合は"Downloader"のリネームが意外と有効だ、と人から聞いたことがあります。BITSサービスが正常に動けば、最終的にWindowsUpdateも動くかな、と思ったのですが、どうでしょうか?

これでもダメとなると私からの提案としては、リカバリするか、SP2にしてしまうか、のどちらかですね。いずれにしろ、データのバックアップ後に行ってください。

SP2にする場合は現状だとWindowsUpdateが使えませんのでMSのダウンロードセンターから280MBのファイルを落としてインストールすればOKです。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=049c9dbe-3b8e-4f30-8245-9e368d3cdb5a&displaylang=ja

↑ここからSP2の全部のデータをダウンロードすることができます。SP2にしてしまえば、BITSも最新バージョンがインストールされますので、治るかもしれません。


あまりお役に立てず、申し訳ありませんでした。。。

投稿日時 - 2005-07-29 01:06:23

(1)の手順ではダメでしたか。
(2)と(3)はお試しいただけましたでしょうか?

今回のトラブルは、BITSサービスが開始できないために起こっていると思われます。ではなぜ開始できないのか?BITSサービスを開始するための二つのファイルがレジストリに登録できないためです。

(2)の手順ではBITSサービスを構成する[842773]という修正プログラムを一度削除して入れなおすことで、BITSのリセットを行う、というものです。[842773]がプログラムの追加と削除にない場合は、前回記したリンクからダウンロードして上書きインストールでもいいと思います。

(3)の手順はsystem32フォルダのファイルが壊れているときに正常なファイルと置き換える働きをします。

もし、(2)と(3)をやってもダメな場合、私から提案できる最後の手段としては、次のフォルダそのものをリネームしてみてください。

C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Microsoft\Network\Downloader

この "Downloader" をリネームしてください。"Downloaderold" のように。

このフォルダの中には qmgr0.dat などのBITS関連のデータファイルが格納されています。ここもリセットしてみましょう。これでダメなら、SP2にアップデートしてみてどうか、ですね。。。

投稿日時 - 2005-07-28 01:09:12

補足

書いたつもりだったんですが…ごめんなさい

(2)は、ダウンロード終了後、例の登録をし、
やりましたが、同じエラーでした。

(3)は、まったく何の音沙汰もなく、自然に終了しました。

あと「C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Microsoft\Network\Downloader
」の名前変更ですが、名前変更したあと、
何をすればいいのでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-28 13:06:35

もう治りましたでしょうか?

もしダメで、リカバリをご検討されているならば、最悪もっと悪くなるかもしれませんが、以下を試してみてください。

(1)
c:\windows\system32 の中に、

qmgr.dll
qmgrprxy.dll

の二つのファイルがあるはずです。このファイルを

qmgr.old
qmgrprxy.old

というように拡張子を変更してみてください。
そして再起動し、今度は[ファイル名を指定して実行]で次のコマンドを入力してください。

regsvr32 qmgr.dll
regsvr32 qmgrprxy.dll

まずここで、前回までのように「LoadLibrary("qmgrprxy.dll")に失敗しました-指定したモジュールが見つかりません。」というエラーがでるかどうか、ですね。
このエラーがでなくて「成功しました」になれば、WindowsUpdateができるかどうか。
できない場合にはエラー番号は同じかどうか。

(2)
上記の方法で治らない場合、[プログラムの追加と削除]からWindowsXPの修正プログラムで[842773]と書いてあるものを一度削除し再起動。そしてもう一度[842773]をインストールしてみてください。ダウンロードは以下のMSのページでできますよ。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=b93356b1-ba43-480f-983d-eb19368f9047&DisplayLang=ja

(3)
上記すべての方法でダメならば[ファイル名を指定して実行]で次のコマンドを入力してみてください。

sfc /scannow

途中、XPのCD-ROMを要求されてくる場合は、CDをお持ちならばPCに挿入してみてください。ない場合は全部キャンセルを押してみてください(たくさん押すことになりますが)

ご健闘を祈ります!

投稿日時 - 2005-07-27 01:36:20

補足

(1)regsvr32 qmgr.dllを登録しようとしたら、
「qmgr.dll は読み込まれましたが、DlLRegisterServer エンポリポイントが見つかりませんでした。このファイルが登録されていない可能性があります。」と表示されました。

regsvr32 qmgrprxy.dll の方は成功しました。

投稿日時 - 2005-07-27 19:04:44

ANo.8

今気づいたのですが、「qmgrprxy.dll 」と「qmgrproxy.dll 」。
ファイル名が違っているようですね。
正しくは「qmgrprxy.dll 」です。

質問文や#1の補足で
「qmgrproxy.dll」になっていますが、
「qmgrprxy.dll 」の登録を、「regsvr32 qmgrprxy.dll 」でやられましたか?

投稿日時 - 2005-07-20 07:55:57

補足

登録の方は、「regsvr32 qmgrprxy.dll 」でやりました。

投稿日時 - 2005-07-20 11:58:35

ANo.7

ANo.6

マイクロソフトのサポートサイトの対処法で残るのは2つですね。

(1)「qmgrproxy.dll 」の登録
qmgrproxy.dllをファイルの検索で、詳細設定の
「システム フォルダの検索」
「隠しファイルとフォルダの検索」
「サブフォルダも検索ファイル検索」
にチェックを入れて検索して、見つかったら「%systemroot%\system32\(標準はC:\WINDOWS\System32\)」にコピーしてから、「qmgrproxy.dll 」の登録(regsvr32 qmgrproxy.dll)、またはWindowsUpdateをしてみてください。

(2)「Background Intelligent Transfer Service」サービスの開始
>「Background Intelligent Transfer Service」サービスを開始できませんでした。

具体的にどういうことでしょう?エラーメッセージなどは表示されましたでしょうか?現在は無効状態ですか?
取り合えず、自動か手動になっていればいいと思います。

あと、全ての更新が失敗するのでしょうか?それとも一部でしたでしょうか?
個別にダウンロードする方法もありますので失敗した更新項目をお知らせください。

それからOS(XPだと思うのですがサービスパックとHomeかProか)を教えてください。

投稿日時 - 2005-07-19 06:20:52

補足

(1)「qmgrproxy.dll 」を検索しても、見つかりませんでした。ただ、自分で「C:\WINDOWS\System32\」を開いたら、「qmgrprxy.dll」を見つけました。何か関係がありますでしょうか。


(2)自動になっております。

>全ての更新が失敗するのでしょうか?
すべての更新ができません。

「Background Intelligent Transfer Service」開始しようとするときのエラーメッセージ

→「ローカルコンピュータでBackground Intelligent Transfer Serviceを開始できません。詳細については、システムイベントログを確認してください。これがMicrosoft以外のサービスである場合は、サービスの製造元に問い合わせてサービス固有のエラーコード-2147024891を参照してください。」

システムのプロバティから:
Microsoft Windows XP
Home Edition
Version 2002
Service Pack 1

投稿日時 - 2005-07-19 15:55:17

ANo.5

>ダウンロード中に

では↓これだと思います。できなかったら、また知らせてください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;875562

投稿日時 - 2005-07-19 02:02:56

補足

やってみましたら、

BITSが入っていました。

つまり、これが問題ではないようです。

またのご指導のほどお願いします。

投稿日時 - 2005-07-19 02:51:41

ANo.4

「0x80246008」の他にエラーメッセージは表示されていますか?
また、具体的にいつ表示されるのでしょうか?(接続時・ダウンロード中など)

投稿日時 - 2005-07-18 22:43:25

補足

たびたびすいません。

エラーは「0x80246008」だけで、
ダウンロード中に「失敗しました」と表示され、
履歴をみると失敗理由に「0x80246008」と表示されます。

投稿日時 - 2005-07-19 00:51:43

ANo.3

 PC初心者です。私も何度かアップデートが出来なくなりました。
(エラーメッセージを覚えていないので、今回のケースと違ってたらスミマセン)

 私の場合は、セキュリティソフトのファイヤーウォールとワーム防止を解除したらアップデートできました。

投稿日時 - 2005-07-17 23:37:32

補足

やってみましたが、エラー0x80246008が
出てきました。

投稿日時 - 2005-07-17 23:57:46

ANo.2

下記の対策ではどうでしょうか?

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/875562/JA/

投稿日時 - 2005-07-17 19:23:09

補足

http://support.microsoft.com/kb/875563/JA/
に書かれていることをやってみました。

そのなかで、
「Background Intelligent Transfer Service」サービスを開始するとありましたが、
これの開始が出来ませんでした。

投稿日時 - 2005-07-17 22:54:20

ANo.1

以下の方法を試されたのですよね?何かエラーメッセージとかは出ましたでしょうか?

1. スタート ボタンをクリックし、 ファイル名を指定して実行をクリックする名前ボックスに regsvr32 qmgr.dll を入力して、 OK を次にクリックします。
2.OK をクリックします。
3.スタート ボタンをクリックし、 ファイル名を指定して実行をクリックする名前ボックスに regsvr32 qmgrprxy.dll を入力して、 OK を次にクリックします。
4.OK をクリックします。

投稿日時 - 2005-07-17 19:22:57

補足

説明が少なかったのですが、
「qmgrprxy.dll 」の登録が、
「regsvr32 qmgrprxy.dll 」でやるみたいなのですが、
これができません。

「LoadLibrary("qmgrproxy.dll")に失敗しました-指定したモジュールが見つかりません。」

と表示されます。

投稿日時 - 2005-07-17 22:51:26

あなたにオススメの質問