こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

厚生年金と社会保険

通常、会社に勤めていますと「社会保険+厚生年金」は
セットになっていますが

自営業他でしたら「国民年金+国民保険」になります。

「保険+年金」を、バラす事は可能なのでしょうか

出きれば、国民&厚生年金は辞めて、民間の年金を掛けたいのです。

でも、病気をした場合には、保険証は必要ですので保険だけ必要なのです。

被保険者として、なにか手立てはあるものでしょうか。

なにか調子の良い話ですが、教えて下さい。

投稿日時 - 2005-07-21 18:00:03

QNo.1528781

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その様なお考えは止めましょう!
国民年金・厚生年金は国民の義務ですので・・・

投稿日時 - 2005-07-21 18:04:23

お礼

そうです。その通りです。
保険屋さんの「年金」の勧誘がありまして
厚生年金・国民年金の上に民間の年金に加入となれば
やっぱし金銭的に、難しいところがありまして
なんとかならないかと・・言ってきたのは、わが社の社員でして

『いっそ、皆さん扶養家族になったらどう?』
『病院代も、3割負担で同じだしね』
『その上で、年金だけ民間で加入したら?』
『それには、勤務体制を変えなければねぇ』
『給料の金額は高くっても、勤務時間が短ければ
 社会保険からは脱退出来るけど
 扶養にはなれないから、国保になるけど』
『国保も社保も関係なくするには、低給与にしなければ』

こんなふうに説明説得しようと思いますが、
今ひとつ、納得させられる言葉が浮かびません。

でも、親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-22 13:53:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。
日本は「国民皆保険制」を採用していますので、必ず何らかの公的年金保険(国民年金・厚生年金・共済年金など)と公的健康保険(国民健康保険・政府管掌健康保険・組合健康保険など)に加入する義務があります。
これは法律に定められていることですので、ご質問のようなことは無理です。

どうしても公的年金制度に保険料を支払いたくないのであれば、
◎月14日未満・1日5時間未満
の労働条件で雇用してもらい、政府管掌健康保険など、国保以外の健康保険制度に加入している配偶者(配偶者の被扶養者でなければ、国民年金第3号被保険者にはなれないので。)の扶養に入れば「保険料の負担がなく、制度には加入している」という状態になりますが・・・。

投稿日時 - 2005-07-22 09:53:51

お礼

その通りです。公的年金と保険は、セットになっているのはわかるのですが。

私の場合は、雇用している側でして、
社員の方が、「厚生年金+社会保険」は掛けたくないと言うんです。

ならば、1日5時間勤務で、
会社が負担していた「社保」の金額を上乗せ給与にするから、
自分たちで国保也に加入するように勧めたのですが

やっぱりどちらにしても、片方だけと言うわけにはいけませんよね。

又、扶養者ならともかく、被保険者本人の場合は無理だと
社員に申し渡しておきます。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-22 13:26:25

ANo.2

現実、不可能です。
会社に勤めた時点で、厚生年金に加入しなければならない為、年金を未加入にする事は出来ません。
社会保健や国民健康保険は、任意なので加入しなくてもOKですが、会社が健康保険
に加入している場合は、まず無理でしょう。

投稿日時 - 2005-07-21 19:40:48

お礼

そうですね。
私の立場は、雇用している側なので、加入したくないと申し出るのは従業員でして

会社は社会保険・厚生年金に加入していますが
加入したくない従業員だけは、それなりに勤務体制を変えて、社会保険を脱退することは出来ますけどね・

雇用保険は掛けますが、他の面では、外注扱いみたいになりますが

おっしゃられる
『社会保健や国民健康保険は、任意なので加入しなくてもOK』
これもセットで加入か任意ですね。
やっぱり、保険だけ加入で、年金は未加入と言うことは不可能・・

従業員に申し渡しておきます。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-22 13:39:59

あなたにオススメの質問