こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大きな手術後の不快な症状はいつ消えますか

父が3日ほど前に肺ガンの手術を受けました。
切除部分は左下葉部分とリンパ節の一部(念のための摘出)他に転移はなく術後も順調だと言われています。化学療法治療などは一切行っていません。

しかし今、ひどい吐き気に襲われ食事もほとんど摂れず何も口にしていないのに毎日数回吐いてしまいます。少し動いた後は特に具合が悪いようです。せっかくガンの手術が成功したのですがこんな状態で本人はひどく落ち込んでいます。

昨日、回診の時に執刀医に今の症状をお伝えしたところ
「血圧がまだ上がってきていない(という言い方でした)ので動く時はゆっくり動くようにしてください。」ということと
「大きな手術の後なので多少貧血の症状もあると思いますが術後の経過は極めて順調ですよ」
というお言葉を頂きました。

いわゆる脳貧血のような状態を意味するのでしょうか?

動くと余計に気持ちが悪くなるようですがそれでも動かなければ肺が膨らまないからできるだけ動くようにしてくださいという指導も受けています。

ちなみに手術時の出血は300mlで輸血はしていません。
毎日のようにレントゲン検査を受け経過が良いことから昨日肺に入れていた管も抜いてもらえました。

大きな手術後、不快な症状はどの程度続くものですか?(父の吐き気)
血圧が元に戻るにはどの程度の時間が必要ですか?

どうぞよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2005-07-23 09:55:17

QNo.1532360

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

肺の手術後ということでしたが、背中から痛み止めの管などは入っていましたか?硬膜外麻酔といいますが、そういったものの中には麻薬成分が含まれており、患者様によっては嘔吐や嘔気が出る方がいらっしゃいます。また、全身麻酔の影響で腸管の動きが悪くなっていると、嘔吐の症状がでます。しかし、日が経つにつれ治まってくると思いますよ。
血圧に関しては、手術で寝ていたためいきなり起き上がろうとすると、ふらふらすることがありますので、ゆっくりと。まずは、ベッドの端に座ってみて、立ち上がってみることから始めてみてはいかがでしょうか?
医者側が言っている貧血というのは、人間の血の成分の1つである赤血球が少ない状態のことを言っていて、一般に言われている脳性貧血とは違うと思ってください。どうしても手術では出血は起こってしますものです。その分もともとあった血の量まで復活するには、骨髄の状態や栄養などが必要不可欠となります。でも、主治医の先生が輸血をされないと判断していらっしゃるのでそんなに心配される貧血(赤血球の減少)ではないと思います。一般に(教科書的)はヘモグロビンという赤血球の構成成分が15位が基準値とされています。輸血はその値が8を下回るようなら行うとされています。もちろんもともと低い方や、病気の状態により変わってはくるのが現実ですが。
肺の管(ドレーン)が抜けたということなので、順調に経過されていると思いますが。管は肺が広がらなかったり、胸水といって肺の周りに水がたまってくるのですが、そういったことがあれば抜きません。そういったことが無くなってきたからこそ抜いていると思います。
術後の不快感は、皆さん1週間前後でなくなってきているように思えます。傷自体の違和感は長い人では半年や1年続いている人もいらっしゃいますが。嘔吐や血圧の安定化などに関しましては平均的には1週間以内で改善されています。年齢にもよりますが。

しばらくは傷側の腕の上げ下げなど、筋力の低下もあるため大変だとは思いますが、ご家族が助けながら、ゆっくりとご自身のペースで動かしていくように練習してください。
お大事にどうぞ。

投稿日時 - 2005-07-23 12:39:14

お礼

ご回答ありがとうございます。専門の方からのお話が聞けてとても心強いです。

背中からの痛み止めは昨日肺からの管と一緒に抜けました。あとは座薬などでコントロールするとのことです。痛み止めからも吐き気が出るんですね。

ここで頂きましたアドバイスは本人にも話してみますね。心配性なのできっと安心すると思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-23 15:14:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大変な手術をぶじ終えられ、良かったですね。
おつらい症状もあるでしょうが、もうすこしの辛抱だと思いますよ。

全身麻酔での手術後、吐き気や血圧低下、発汗や食欲不振などの症状はよく見られます。個人差がありますが、だいたい麻酔の後遺症なら1週間程度で楽になるのではないでしょうか?

ベッドは起こしたりは、すこしずつできてますか?
もし無理なら、横向きでもいいですから、鼻からゆっくり息をすいこんで、すこし口をすぼめて吐く、という呼吸をされると、痰が出やすくなって、呼吸が楽になりますよ。
開胸・腹術後、臥床が続くと、無気肺など肺に酸素がいかなくなったり、痰がたまって肺炎を起こしたりすることがあります。
看護師や主治医に確認してから、起きられるのであれば、

(1)どんな体位で(ベッド座位、横向きなど)
(2)どのような呼吸を(先程のくちすぼめ呼吸など)
(3)どのくらい(5分くらいから・・・とか)

すればいいのか、指示をもらって、試してみましょう。
気分が悪くなるのなら、無理は禁物です。
できることから、すこしずつはじめてください。
痛みもまだ続いているでしょうから、傷口は包帯の上からそっと手のひらを置いて(押さないで、あくまでそっと、ですよ!)呼吸する際にカバーしてあげてください。
痛み止めなんかも、主治医や薬剤師に相談して、きちんと使えば、かなり楽になるようですよ。
お大事になさってくださいね。

投稿日時 - 2005-07-23 12:48:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃる通り本人は術後「顔だけが熱い」といって発汗を訴えています。そういうことは良くあることだと聞いて安心しました。

すでにトイレまで歩行ができる状態です。(ただ気持ちが悪いので本人は動きたくないようですが^_^;)

手術した方の肺に少し痰が溜まっているようだと言われました。痛くても大きな咳をするようにと指導されています。

大変参考になるアドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2005-07-23 15:18:10

ANo.1

1週間から10日位かな?個人差があるので一概には言えませんが・・・退院後も回復には相当の期間は必要です。それこそ一進一退、少しずつ回復します。ドクターを信じて気になる事は何でも相談しましょう。家族は大変でしょうが、どうか暖かく見守って下さい。~1年もすれば元気も出てきます~お大事に!

投稿日時 - 2005-07-23 11:56:22

お礼

早々のご回答ありがとうございます。大変参考になりました。大きな手術だったので術後の支えが大きいことを改めて実感しました。

投稿日時 - 2005-07-23 12:01:07

あなたにオススメの質問