こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

声優になるために行くべき大学の学科

将来声優になりたいと思っています。

で、専門学校より、大学に行きたいんですが、
悩んでいます。
声優になるにはやはり演劇の学科に行くべきでしょうか?
私が考えているのは、国語科で正しい日本語を学ぶか、
心理学科登場人物の感情を学ぼうかと思っています。
もちろん専門学校にも、夜間か土日かに行こうと思っています。

夏休みに入ったんで、そろそろ進路を本格的に決めていかないといけないんです。
演劇部に入っているわけでもないし、個人で習っているわけでもないですから、もともと演劇科は無理だと思うんです。
でも、声優さんの多くはやはり大学で演劇科を卒業されている方もおおいですよね

声優になるには演劇科・国語科・心理学科どれに入るべきでしょうか?
はたまた、大学ではなく、最初から専門学校へ行くべきでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-24 00:19:20

QNo.1533890

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

こんにちは^^
私は日芸・演劇学科卒の者です。
同期に何人も声優になった人間がおりました・・・・が。
彼らは皆一様に、きちんと勉学に励み、礼を重んじ、トレーニングを欠かさず、そして何よりもまず芝居を愛しています。要するに「表現」に対する執着というか執念じみた何かがないと、声優稼業といえどもやっていけないのが現状なんです。夢をぶち壊すようなことを申し上げてごめんなさいね。でも、やはり現状は現状ですので。
ちなみに、うちの学科の卒業後の就職率は異様に低いです。今でも恐らく1割いってないと思います。皆、それぞれに「表現者」「自由業」を志して、就職活動という言葉が環境にないんです。それだけは肝に銘じておいてください。

うちの学科を出て、実際に声優プロダクションに所属しながら、レッスンを受けていた人の話をしましょう。所謂「養成所」という場所の現状です。
まず、集まってくる人間が100としましょう。
このうちの50は演技未経験、表現未経験、ただ声優に憧れがあっただけというまっさらな人たちです。4月の年度始めにレッスンが開始されるとして、100のうち70は夏までにやめていくそうです。基本トレーニング、演技実習についていけないのだそうです。
残りの30で例えば1年通してやったとして、どの養成所、研究所でも、1年間の成果発表という形で舞台発表、朗読劇、その他をやります。ここで本当にプロダクションに残れる人たちは5~10。即戦力として見做されて、あちこちのオーディションへプロダクション経由で送り込んでもらえる有力新人は1~2です。
実際、普通は1期あたり50人いるかどうかの程度ですので、さっきの数字を半分にしてみれば、はっきりとした数字になります。最初にもらえる仕事もいきなりアニメや洋画吹き替え、ナレーションなどはほとんど来ません。ほんの数秒のラジオCMでも来ればラッキーです。ゲームの端役のほんの一言のために何時間も拘束されたり・・・・というのも、新人では当たり前です。

ただ、忘れてほしくないのは、ベテランさんも新人も、皆、芝居を愛して、その一環で声優をやっている人がほとんどだということなんです。「声だけの仕事がしたいのです」と言っても、そのわがままがどこまで通るかということです。イベントの舞台にも借り出されます、自信のあるなしに関らず舞台公演のキャスティングがかかることもあります。そういうのも全てクリアした上での「声優」なんです。ベテランの方々の中には声だけで食べていける人たちも稀にいますが、本当は芝居がしたくてしたくて仕方がないという人たちが多いんですよ。体を悪くして、身体表現に支障を来すから、声優という道でしか表現できない、苦渋の選択だったりするのです。
声優も立派な「役者」です。しかも、ただの役者とは違います。顔(表情)も手脚の動きも、全て封じ込められ、あとは声でしか表現できない、究極の部類です。

私は質問者様に、今すぐ「芝居」を積極的に始められることをお勧めします。ファンデーションがないとどうしようもないからです。「芝居」や「演劇」は色んなところで学べますよ。大学や専門学校以外でも十分に基礎を叩き込んでくれるところはあります。もし、本当に声優を志しておられるのであれば、表現技術が乏しかったり、苦手だとお話になりません。今や、声優業界は大学受験より競争相手が多いんです。

最後に。
「演劇科は無理だと思うんです」・・・・コレを言ったらアウトですよ。あなたはこれから一体何をしたいの??と逆に質問したくなってしまいます。いいですか。もう1度言います。声優さんは「役者」であり、やっていることは「演劇」以外の何物でもないんです。たとえ、あなたの目にその姿が映らなくても、映らないこその「演劇」を皆さん、きちんとしておられるんですよ。ここで答えてくださっている皆様の意見を参考にして、冷静になって自分を見つめてくださいね。そうすればきっと、あなたが目指すべき道が拓けてくると思います。

長文の苦言になってしまいましたが、お許しください。
同胞たちが今でも現場で頑張っているだけに、少々熱くなってしまいました。
自信に満ちた進路を手にされることを心よりお祈りしております。

投稿日時 - 2005-07-28 14:04:10

ANo.8

実力がものを言う。それを解っていると思いますが、解った上で、自分を高められる最高の環境が大学と専門学校を両方行くことなのですか?

というか、こんなところで質問しているようでは駄目な気がします。

声優さんのホームページの掲示板やメールで聞く、声優さんの事務所に電話して聞く、映画業界やアニメ業界のホームページを探して、BBS,メール、電話して直接聞いた方が良いですよ。

こんなところで質問している時点で、積極性が欠けています。

というか、オブジェクト思考がなされていない。オブジェクト=目的、つまり、目的を達成するために考えていないということをです。

初めから、大学、専門学校に行ったらから成れるわけでなし、というか、専門学校に行ったら、授業始まる前に学校へ行って、質問して、授業が終わったら特別コーチぐらいやらないと成れないかもよ、やっても成れないかもしれないし。

面接は専門学校卒業しましたじゃ通用しないのよ、私は今、これだけできます。の実力アピールなのだから。

一握りしかなれないということは、がんばって死ぬほど努力してもなれないかもしれないということだから。

それに、実力の世界なら、業界に入る前にできる限り実力を高めていた方がいいのでない?

それにがんばる仕方によっても伸びが全然違いますよ。

どうように努力すれば成れるのか、それを知っているのは声優さん方じゃないのかな?その人方とどうやったら合えるのか、話を聞けるのか、肩っぱしから探して、挑戦していない時点で、他の人から遅れをとっているのではないかと思います。

養成所に関しても、素人にはどこが良いか悪いかなんて見分けられないと思います。まして、これが最高だというものを見つけるのは確実に無理だと思います。

でも、それが解る人がいると思います。それは業界の人方です。業界の人方は、どこどこの出身が解って、統計的に把握していると思います。

このページの仕事を掲示板を隅々から読んでみてください。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~get_kou/
きっと、何か考え方が変ると思います。ちなみに27日ぐらいまでは使えないらしいので。

それまで、このページを初めから最後まで読んでみると良いと思います
http://blog.livedoor.jp/anime_antena/

この世界に入るのなら、努力量の評価は無いと思って、結果を出すためにどれだけがんばれるかを自覚してください。周りから「アホ」と思われても、目的達成するために常識破りを次々としてください。

投稿日時 - 2005-07-27 06:00:59

ANo.7

kvm

>難しいのは承知の上です。
いろいろな事に挑戦することは良いことです
しかし 他の方の意見を聞きながら
門戸を広げてみる方がよいでしょう
1 声優
2 アナウンサ-  話す仕事
等 このように 自分で描いてみましょう
声優で生活するのは 
宝くじで1等当てるよりも 困難だと考えてください
宝くじは毎年当選者が出ますが
声優は 毎年変わるものではありません
サザエさん ドラえもん 映画の声優 等
10年 20年期間で変わるようなものです
別に諦めてください と言っているのではなく
他の方の意見を聞きながら 門戸を広げ
自分の道を決めた方が良いと思います
チャンスと運と努力しかありません
陰ながら 応援します( ^_^; )

投稿日時 - 2005-07-25 23:21:22

お礼

ありがとうございます。
声優で生活できたら一番いいんですけどね。
「村人A」とかでもできたらいいなと思います
今は他の仕事に興味がないんですが、やはり重要ですよね
声優のほかにやりたいことなんて、正直ないけど、ほかにどんな仕事があるのかちゃんと調べようと思います。

投稿日時 - 2005-07-29 09:14:09

ANo.6

>専門学校より大学に行きたい

少しでも行きたい(大学生になりたい)なら行きましょう。行かないとなると「妥協」でしょうか。私は経験上「妥協」する度に後悔しています。大学入試でも「無理してでも、あのときあの大学を受験すればよかった・・・」とか住まいでも「値段ばかり気にして、多少高くとももうちょっと良い所を借りるべきだった・・・」とか。「妥協」はろくなことがないです。私はこれからは「妥協」することなく生きていこうと思ってます。

就職のことも考えておくべきだと思います。この三つの学科の中では国語科でしょうか?声優さんは国語力が大事だとよく言いますし。でもいろんな役をこなすなら教養が必要だと思います。だから大学は上記の学科以外でも自分の興味のある学部に入って視野や教養を得るために大学生になってもいいんじゃないかと思いますよ。それに青二塾とかのページで大卒の人を見ても声優とは関係なさそうな工学部卒、教育学部卒、法学部卒とかですよ。

大学+養成所(日ナレとか青二塾など)が声優になれなかった場合を考えた場合(考えるべきです)、最良な選択でしょうか。

投稿日時 - 2005-07-24 16:03:15

お礼

ありがとうございます。
妥協しないようにします…。
そういえば、すでに、高校選びを失敗していることを思い出しました!!!笑
関係ない学部を卒業していらっしゃる人もいるんですね~知りませんでした。
やはり大学は行くべきですよね。関係なくても、自分の行きたい学科を早く決めたいと思います。

投稿日時 - 2005-07-29 09:06:07

ANo.5

前にも出てきた「日本大学芸術学部」卒の人間です。
自分は文芸なので、何とも言えませんが、少なくても放送学科や演劇学科、映画学科だったら問題ないのではないでしょうか。

それと、専門学校の悪い部分を言うわけではないですが、一番有名な某学校なんて、「学校法人ではないのに」、「学院」を名乗っています。
しかも、デビュー率100%を超えているというのはどういうことでしょうか?
うちの妻がそこ出身ですけど、結局漫画家にはなれていませんから。妻曰く、「7月頃になって新入学生が入ってきた」だって言う始末です。
ということもあり、私は専門をオススメしません。
行くではあれば、きちんと学校法人化されているところを選んだ方がいいです。


大学に行ってからプロダクションの養成に入るってのがやはりいいのではないでしょうか。
もしくは、しばらくは演劇をやっていって、自信が着いたら何かしらのオーディションを受けるのもいいでしょう。

声優を含め演技者は「日々勉強、日々努力」であり、何からも自分へ吸収できるような感性が必要です。
ということもあり、大学で周りの人と色々なスポーツやら演劇やら映画やら・・・に触れ、その上で声優を目指していけば、自ずと道は開けると思うのですが・・・。


※なお、日本大学芸術学部(略称:日芸)は、以前にも入学方法を聞かれていた方がいたので、私が答えたことがあります。
オーディションみたいなものはなかったと思いますが、おそらく面接程度でしょう。
とにかく、検索で探してみてください。

投稿日時 - 2005-07-24 03:46:10

お礼

ありがとうございます。
放送学科、演劇学科、映画学科ですか
多分、(今高校なんですけど)うちの高校からじゃ無理だと思うんです。専門高校なんで。

たくさん学校調べてみようと思います

投稿日時 - 2005-07-27 22:58:20

ANo.4

私も一時期声優に憧れていたことがあるので、お気持ちはよく分かります。ですがやはり、声優という職業で食べていけるのは本当にごく一握りしかいないという現実があり、人生を賭けてまで自分は声優になりたいのかと悩んだ末、結局大学進学の道を選ぶことにしました。
声優に学歴は関係ないので、本当に声優になりたいなら、大学ではなく専門学校やプロダクションに入って本格的に演技を学ぶべきでしょう。あるいは、経済的余裕とご両親の了解があるのなら、大学に通いつつ演劇の専門学校やプロダクションの土日クラスにも通う、という選択肢も確かになくはありません。しかしダブルスクールに通うとなると、学費は相当かかりますし、しかもそれで声優になれる人はごくわずかです。問題は、それでも自分は声優になりたいのかということ。夢を持つことは決して悪いことではありませんが、しっかりと現実を見つめることも大事だと思います。
自分の将来について、ご両親や周りの人に相談しましたか?まだしていないのなら、まずは相談してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2005-07-24 03:28:27

お礼

ありがとうございます。
どんな形になっても演技をしていきたいです。
(っても、劇団に入っていなければ演劇部でもありませんが…。)

ダブルスクールにしようと思っています。親に迷惑かけると思いますが…。

投稿日時 - 2005-07-27 22:49:48

ANo.3

あなたの年齢により答えは変わりますが、大学進学に悩まれているとのことなので、高校生くらいと仮定させていただきます。

>でも、声優さんの多くはやはり大学で演劇科を卒業されている方もおおいですよね

演劇科に進んで演技を勉強したというよりは、演劇そのものが好きだったから選択したのだと思います。少なくとも演劇科を出なければなれないというものではありません。

基本的に声優には学歴、専攻は関係ないので、どの学校に行こうとも自由です。それより、声優さんの多く所属するような事務所の中には、研修所が設けられているものがあります。こうしたところに研修生として入り、チャンスを狙う方がより直接的で良いと思います。もちろん演技力等、プロとしてある程度やっていけるような素質がないと入れないと思いますが、研修所にも入れない実力では、プロの声優にはなれないと思います。

なお、声優になるのは難しく、かつそれだけで食べていくのは至難の業です。正直、職業としては人に勧められるものではありません。ですから、「大学在学中に、目途が付くよう一生懸命やる、そして卒業までに芽が出なさそうなら、諦めて就職する。」というのが一番良いと思いますよ。大学で演技を学び、卒業後に声優を目指すというのはリスキーです。本当なら、中高時代に演技を学び、大学に入る前に研修生になっておくのが理想的でしたね。

投稿日時 - 2005-07-24 01:17:50

お礼

ありがとうございます。

そうですね、難しいのは承知の上です。
ちなみに、諦める予定はありません。劇団に入りつつ、また、何度もオーディションに参加しようと思っています。

大学に行きつつ、専門学校にも行こうと考えています。
(大学落ちたら専門学校だけにしますけど)
国語科でも、心理学科でも、声優の仕事に役立つのか…?やはり演劇科にすすむべきなのか…。と悩んでいます。
演劇科は一応考えていますが、受かる気がしません。

頑張って親を説得して今から演技も学ぼうと思っています。
大学に入学(できるかわかりませんが)するまでに卒業してプロダクション直結の養成所に入ろうと思っています。
(説得して了承してもらえるように学校の成績を上げます;;;)

投稿日時 - 2005-07-24 02:12:39

ANo.2

kvm

>将来声優になりたいと思っています。

すばらしいことですが
声優になるには 運とチャンスが必要です
既に 知っていると思いますが
ドラえもんの声の後継者選び 
まさに 運とチャンスで勝ち得たポジションです

学校の成績が100点であったとしても
採用するのは 人間であって試験の答案用ではありません

貴方は優秀でまじめな方だと思うので 
大学に入って 幅広く 教養を身につけることを勧めます
着方の好きな学問を学ぶことを勧めます

投稿日時 - 2005-07-24 00:48:54

お礼

ありがとうございます。

決して優秀ではありませんね笑
どの学科にもすごく興味があります
大学を調べていくうちに、逆に最近では好き学問がどれかもわからなくなってきました…;;;

投稿日時 - 2005-07-24 01:43:27

ANo.1

声優さんも、大きい意味での役者に入りますよね。演技という意味でも。

それなので、おっしゃるように大学での演劇課というのは選択肢だと思います。

同様に、演劇が有名な大学(早稲田とか)にはいってサークル活動や劇団で縁を造るのもありと思います。

もちろん、日芸(日本大学芸術学部)のような色々なメディア関係者を排出しているところも有ります。

コストはかかりますが、専門+大学のダブルスクールとか(どちらかを2部にして)
あるいは、声優や演劇の学校に土日の教室で通うなどというのも手だと思います。


悩まれている様子ですと高校生以下の方ようですね。

mustというか、あまりこうしなければ・・・という決定的・宿命的に考えず、広く情報を集めたり舞台を見たり、機会を得られるように考えていかれればと思いますが、いかがでしょうか。

一アドバイスです。

投稿日時 - 2005-07-24 00:47:21

お礼

ありがとうございます。
演劇科のある学校って、頭よくないですか?
というか、面接でオーディションのようなことをすると聞いたんですか…。
もしそうなら、自分にとってかなり不利に感じます。

でも、やはり演劇科の方がいいでしょうか。

もっといっぱい調べてみます。

投稿日時 - 2005-07-24 01:37:58

あなたにオススメの質問