こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不法行為損害賠償について

不法行為損害賠償はどのような方法で求めたらよいのでしょうか?訴状は自分で書けるものなのでしょうか?書けるとしたらどのような様式で書けばよいのでしょうか?

投稿日時 - 2005-07-26 01:20:31

QNo.1538403

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 60万円以下の金銭の支払を求める訴えについてであれば、簡易裁判所の「少額訴訟手続」を利用することが可能です。
 少額訴訟手続きの大半は、弁護士を代理人としない「本人訴訟」といわれています。

 下記、参考URLに最高裁HPを貼っておきますので、「少額訴訟手続」の概要や、「訴状」の書式例をご覧下さい。

 ご相談先は、簡易裁判所のほか、市町村や弁護士会が行っている弁護士による無料法律相談(予約が必要です)があります。また、有料ですが弁護士や司法書士も訴状の書き方などのご相談に応じてくれます(こちらも予約されたほうがいいです)。

 最高裁HPの左側INDEXの「簡易裁判所の事件について」を開くと「少額訴訟」があります。
 同じく「裁判所に提出する書式例集」を開くと、「第 2 簡裁民事関係」の中に「損害賠償請求」「金銭支払請求」の書式例があります。

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf

投稿日時 - 2005-07-26 02:36:10

補足

mattheweeさんいつも有難うございます。
あれから示談書の訂正を求めて犯人と会い、その旨伝えたのですが、「弁護士さんに一任しているので自分で判断しないでくれと言われているからまた連絡します」との事でした。それから2週間何の連絡も無かったので、こちらから連絡すると「弁護士さんは無理に示談はしなくていいと言っているので、示談はしていただか無くて結構です、治療費は郵便書留で送ります。慰謝料はそこに含まれています」との事でしたので、不法行為損害賠償を求めようかと考えています。ほかに打つ手があれば教えて下さい。

投稿日時 - 2005-07-26 02:55:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問