こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガスコンロの点火不良

コンロに点火したあとスイッチから手を離すと消えてしまいます。
以前は20秒くらいスイッチを押したままにしていると消えなくなったのですが、
最近は1分以上押し続けていないと火が消えてしまうようになりました。
もう片方のバーナーは正常に作動していたのですが、こちらもスイッチを押し続けていないとならないことがしばしば見られるようになってきました。

点火させないように軽くスイッチをひねったままにしてもガスが自動的に止まってしまうため、マッチなどの外部着火でこの問題をしのぐこともできません。

スイッチをひねればいつでも直ちに点火するので、発火装置や電池の問題ではなく「立消え安全装置」あたりの問題ではないかと考えているのですが。

ガス会社の点検員の人は、修理に出すよりも買い換えた方が良いと言われたのですが、自分で部品交換が可能なものならば安上がりに仕上げたいのですが。

投稿日時 - 2005-07-29 14:17:54

QNo.1546202

mqm

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ガス器具に関しては、業者に依頼して交換した方がよいでしょう。
もしくは、買い換えましょう。
交換部品についても、それぞれのガス器具メーカーでしか持っていないし、勝手に交換して、爆発事故を起こしても困ります。
ですから、業者によるガス器具の交換をすることを勧めます。

もしくは、システムキッチン用コンロではない限りは、
一般の量販店でも販売している用ですので、買い換えることを勧めます。

投稿日時 - 2005-07-29 14:35:00

お礼

やはりそういうことなのですね。
ご指導ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-01 12:34:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

立ち消え安全装置の出張修理はおよそメーカにもよりますが、7,000円ぐらいで出来る場合があります。メーカのコールセンターに症状を伝えるとおおよその修理費用を聞くことが出来ます。

1万円だすと新しいものが買えるのも事実ですが。

投稿日時 - 2005-07-29 22:32:17

お礼

費用効果のご指摘をありがとうございました。
買い替えの決心がつきました。

投稿日時 - 2005-08-01 12:36:18

あなたにオススメの質問