こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プリンタで黒インクのみ使用(長文です。)

私は、エプソンのカラリオPM-790PTを使用しています。

プリントする時は、黒インクのみしようしてカラーインクを使用しないようにしています。しかし、カラーインクがなくなると、黒インクが残っているにもかかわらずプリンターを使用することができなくなります。「インクを補充してください」と言う内容の警告が出てしまい、他の操作が出来ないからです。
カラーインクを補充し、次回から黒インクだけ使えると思ったのですが、電源を入れるたびにノズルクリーニングのためにインクを少々しようし、プリントには使わなくてもカラーインクがなくなります。

つまり、プリント黒インクだけ使用したいので、黒インクさえ残っていればプリントできればいいのですが、関係の無いカラーインクの残量に左右されるのは腑に落ちません。何か改善する方法はありますか?

投稿日時 - 2005-08-04 00:30:30

QNo.1558158

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そういう用途でしたら、いっそのこと
モノクロレーザー買ったらどうですか?
今は安いのがありますよ。
印字品質はもちろんいいですからね。
デルのA4レーザー、¥22000でネットワーク標準搭載ですよ。

参考URL:http://cweb.canon.jp/satera/lbp/lineup/1820/index.html

投稿日時 - 2005-08-04 00:34:29

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:31:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

インクタンクの参考情報です。

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/simtrick/Macintosh/mac23/

投稿日時 - 2005-08-08 15:47:55

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:33:45

ANo.8

EPSONのインクカートリッジ(他社は不明)にはICチップがあり
多分起動時やクリーニング等でカウントアップされているはずです。
他の人が回答しているように、ヘッドの目詰まり等を防止するためらしいです。
すると、実際黒しか使ってないのに、カラーインクが無くなったとICチップで判断され、インク交換となります。標準的に使っていても3割はインクが残っているそうです。(多分黒は30%は捨てている)
私は、いろいろ調べて、ICリセッターなる物を使いはじめました。(EPSON純正ではありませんので、自己責任ですが)
確かに、使えない警告がでてから、FULL表示になり、まだ使えてます。
完全に無くなった時のために、すぐ交換できるように純正を買い置きして
ヘッドが乾かない内に交換する準備はしています。

カラーをほんとに使っていないのであれば、カラーに対してICリセッターは有効でしょう。ちなみに私は1880円のをオークションで購入しました。
これは買いです。
ただし、もし万が一プリンタ修理や問い合わせ時は、秘密にしておいた方がいいでしょう。

投稿日時 - 2005-08-08 15:37:59

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。 

投稿日時 - 2005-08-11 20:33:30

私もやったことは無いので自己責任でお願いします。
まず新品のカートリッジに交換します。
それから
http://www.daiko2001.co.jp/innk/epson-1.htm
このページの右下の方法でカートリッジを手動で交換位置にして、先ほど取り外したカートリッジと再度入替えます。

これでICチップは空のインクカートリッジを満タンと誤認識しますから、また使えると考えます。

理屈としてはいけますが、結果は分かりませんから、責任はもてません。

投稿日時 - 2005-08-05 11:08:31

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:33:15

ANo.6

エプソンのそれは仕様のようなのでどうしようもないです。

キャノンのプリンタなんですが、同様にインクは使わなくても減るのがあったのですが、カラーのヘッドが目詰まりしてインクが出なくなりました。インクがでないので当然へりません。それでも目詰まりはわからないらしく黒は、使えています。

ということはカラーのヘッドを出なくすれば大丈夫かも。
ヘッドをわざと目詰まりさせることはできないでしょうから、インクの出るところを塞いでしまうとか・・・。

やったことはないので確信はないです。またエプソンはインクにカウンタとか付いているはずなのでその点もどう影響するかわかりません。また使えたとしてもその後本当にヘッドが目詰まりしてしまうかもしれませんので。

投稿日時 - 2005-08-04 11:38:34

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:33:00

ANo.5

そういう仕様ですね。

インクとヘッド一体のインクを使用した機種(hp等)なら、黒だけでも使用可能なようですが、それでも印刷速度が遅くなるなどの障害があるようです。

カラーを全く使用しないのであれば、コスト面や印字速度からもレーザープリンタにしたほうがいいと思いますが、とりあえず、カラーのみ詰め替えインクを利用するとインク代を押さえることができると思います。

参考URL:http://direct.sanwa.co.jp/index_f.html?pn=product/ink/

投稿日時 - 2005-08-04 08:52:06

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:32:47

ANo.4

99%黒しか使わなくても、電源を入れるたびにカラーノズルもクリーニングしておかないと、1%のカラーを使うときにカラーインクが出なくなりますから、そういう仕様になってます。

数年前まではキヤノンで、カラーインクと黒の大型インクタンクのどちらかを選んで装着できるモデルがありました。レーザープリンターが安くなって、モノクロ重視のユーザーはレーザーを選ぶようになったので、こういうモデルは無くなってしまいましたね。

投稿日時 - 2005-08-04 02:22:20

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:32:29

ANo.3

私も以前気になって、調べてみたのですが。
EPSONのFAQによると、

黒インクのみ使用していても、ヘッドクリーニング時は黒・カラーのインクを同時に使用するため、カラーインクも
消費されます。

また、以下の場合も自動的にクリーニングします。その際にも、黒・カラーのインクを同時に使用します。
・ ある程度印刷する期間や電源を投入する期間が開いたとき
・ プリンタが印刷命令を受け取ったとき、または電源を入れたとき


「クリーニング時に黒とカラーインクを同時に使用する理由」
 
プリントヘッドのノズルにインクが詰まると、インクが出なくなったりかすれたり等印刷が正常に行われない場合があります。黒のみの印刷をしていても、ある日突然カラー印刷をしたくなった場合に、正常にインクが出ないということでは、プリンタの性能を発揮できない結果になります。
そのため、目詰まり防止策として、一色のヘッドだけをクリーニングするのではなく、全色のヘッドを
クリーニングする仕組みになっています。

プリンタの機構上、黒・カラーいずれか一つのインクがなくなった状態、または装着しない状態での
印刷は、上記の理由によりできません。

だそうです。
何か、良い方法が有れば良いんですけどね…。

投稿日時 - 2005-08-04 01:16:49

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:32:14

ANo.2

こんにちは、uk_valueさん。

>プリント黒インクだけ使用したいので、黒インクさえ残っていればプリントできればいいのですが、関係の無いカラーインクの残量に左右されるのは腑に落ちません。

私はEPSON PX-V700を使用しております。「黒だけでカラーは不要」という用途はuk_valueさんと同じで、以前(電気店の店員?orエプソンの人?)に聞いたのですが、プリンタの電源をON/OFFするだけでもインクを必要とするそうです。インクが残っていないと電源on時の準備ができないので、「インク切れ」の警告が出るそうです。よって、uk_valueさんのように「黒だけしか使用しない場合でもカラーインクが必要」ということになるようです。

私も99%黒しか使用していないのでイマイチ納得できないのはuk_valueさんと同じなんですけどねぇ。。。

投稿日時 - 2005-08-04 00:58:01

お礼

大変参考になりました。ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-11 20:31:58

あなたにオススメの質問