こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

道路のセンターライン(実線)、白と黄色の違い

まったく基本的な質問です。
普通の道路の、普通の中央線、白と黄色の違いは何でしょうか?
わたしはこれまで、白ははみ出さなければ追い越していい、黄色は追い越し禁止だと思っていたのですが、それって、違うようですね。

投稿日時 - 2005-08-06 16:54:57

QNo.1563429

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

車両通行帯が・・・
A)点線(破線)の白線
B)黄色線
C)黄色線と白線

A)は追い抜きも追い越しもOK。

B)追い越しのための右側部分ハミ出し禁止。
※追い越しとハミ出し禁止の違いは、標識の下に補助標識が付きます。追い越し禁止の標識は中々は見ることはありません。しかし、栃木県の日光市にあります。

C)追い越しのための右側部分ハミ出し禁止。但し、白線側からのハミ出しや追い越しはOKです。これも日光市にあります。

秋の紅葉狩りに出掛ける機会がありましたら、注意して見てください。

投稿日時 - 2005-08-07 13:52:46

お礼

わかりやすい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-08-26 09:57:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

 黄色い中心線は、追い越しのための右側は見出し禁止、です。
 はみ出さなければ追い越しは可能です(自転車や原付など)。

投稿日時 - 2005-08-06 17:32:41

お礼

わかりやすい説明ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-08-07 19:22:14

ANo.3

追越し禁止と はみ出し禁止は違います。
一応参考にと思い......

参考URL:http://tab.livedoor.biz/archives/824360.html

投稿日時 - 2005-08-06 17:26:06

お礼

これは、わかりました。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-08-07 19:21:47

ANo.2

 こんにちは。

・黄色いセンターライン(中央線)は、はみ出し追い越し禁止
・白い実線のセンターラインは、6メートル以上の道幅の場合
・白い破線のセンターラインは、6メートル未満の道幅の場合です。

 白い実線のセンターラインでは、道幅が6メートル(両車線で12メートル)ある為、追い越しにも十分な空間的な余裕があるので、はみ出し追い越し禁止です。
 つまり、6メートル以上の余裕のある道でのはみ出し禁止は、白い実線。
 6メートル以上の余裕がなくてもはみ出し禁止は、黄色い実線。
 6メートル未満で片車線のみでの追い越しの余裕がなく、追い越しの場合は仕方なくはみ出てもいい場合は、白い破線です。

投稿日時 - 2005-08-06 17:07:57

お礼

わかりました。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-09-07 21:05:07

ANo.1

nrb

黄色は追い越し禁止ですが追い抜きは出来ます
白は追い越し可能です当然追い抜も出来ます

追い越しは車線の変更を伴う物です

追い抜きは車線を変更をしないで抜く方法です
良く車線が広い時は出来ます
又バイクが同車線のときは追い抜きになります

投稿日時 - 2005-08-06 17:06:16

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-09-07 21:05:34

あなたにオススメの質問