こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車保険の等級

主人はここ数年、一年に一度くらい保険を使うような事故などをしています。(三度の車上荒らしも含む)
なので、今の等級が7等級、先日接触事故に遭ったのでおそらくまた等級は下がります。

こんな状況なので、保険料が半端ではありません。まもなく車を買い換えようと思うのですが、その際、保険が安い車にすれば?と知人に言われたのですが、車種によって金額が違うのですか?
あと、自動車保険を安くする方法はないでしょうか?

我が家は車一台、事故は全て主人です・・・
よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2005-08-15 10:15:20

QNo.1580980

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

素人なので経験したことしか判りませんが、参考になればと思い、書き込みます。

車種によって保険料は細かく決まっているようです。事故の多い車はやはり高いようですよ。

保険料が高い、なんて言ってる場合じゃないです。今7等級なら、更新時は3等級下がって4等級になるでしょ。そのあとは保険に入れるかどうかわからないですよ。
私も続けて事故を起こしたことがあり、その際に保険屋さんに「今回保険を使うと、次回は入れる保険がなくなりますよ」と脅されて、自費で払ったことがあります。

保険料を払ってさえいれば、いくらでも保険を使えるってもんでもないんですよ。保険に入れなかったら、危なくて運転なんてできないです。

それから、ネットで見積もりを取ったら、2万円ぐらい安かったことがありました。ちょっと心が動きましたが、保険会社に連絡がつけにくい(営業時間が短い)とか、あまり取り合ってくれないとか、弁護士費用が入ってないとか、免責事項が思いのほか多いとか、いったん事故を起こしたら大変な目に遭うようだとわかって、やめたことがあります。

保険料は安心料と割り切って、けちらない方がいいんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2005-08-15 10:37:37

お礼

保険に入れないなんて事になるなんて、どうしたらよいのでしょう・・・
家の立地的に、自家用車は必須です。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-15 17:33:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

保険料を安く抑えたいのであれば、まず軽の乗用車(5ナンバー)にすることです。
補償は減らせばそれなりに安くはなりますが、あとでしっぺ返しがきます。
付保されているかどうかわかりませんが、エコノミー車両保険をはずせば2万円安くなるとしましょう。
でも、車同士の事故が起これば、修理費のうち自分の過失分は自己負担になります。
となると2万円どころの話ではなくなりますね。
自動車保険に入っていても、充分な補償がなければ掛け損になってしまいます。

事故を起こさない運転こそが、最大の節約であることをご主人さんに理解してもらうことですね。
おそらく今までの事故が、比較的スムーズに解決したのではないでしょうか?
相手から怒鳴られ、ゴネられ、脅迫されれば、大抵の人は事故に懲りて慎重になるものです。

>車の名義を他の家族に変えるとかしても、はいれないのでしょうか?
保険のルールから言えば無理です。
もしそれができれば、みんなそうするでしょう。

安全運転はご自身やご家族のためでもあります。
ぜひ安全運転を心がけてください。

投稿日時 - 2005-08-17 19:59:21

ANo.10

クルマに関して言えば、不人気のクルマでグレードの低いクルマであれば、保険料は低くなるとは思いますけれど。

車種によっても変わるし、グレードによっても変わります。
ターボ付きとターボ無しでは、同じ名前のクルマでも変わりますし、安全装備がどれぐらい付いているのかによっても変わります。

また、運転者を限定するという方法もあります。年齢が変わると、保険料も変わります。

ともかく、今自分で欲しいと思っているクルマの保険については、安心料金だと思って、保険会社を選択してください。
クルマによっては、提携している保険会社で割安な保険を出している可能性もあります。
(トヨタと東京海上日動保険にはあるかもしれないです)

そのようなクルマを探してみるというのも一つの手でしょうね。

投稿日時 - 2005-08-17 16:11:20

ANo.9

事故を起こさなければ悩む必要のない質問ですから、まずは事故を起こさないように最大限努力なさってください。

そのうえで東京海上日動の「超保険」なる商品を紹介します。(加入条件は省略しますので)
従来型の自動車保険が車ごとに等級を設定するのに対して、超保険の自動車リスク補償はドライバーごとに等級を設定します。つまり事故を起こしたご主人は翌年の等級は下がるけれども奥様は上がるという仕組みです。
さらに更新時の保険料アップも、従来型が一律3等級ダウンなのに対して、超保険は請求した保険金額によって上下する仕組みです。つまり小額請求の場合はアップ幅は小さいという仕組みです。もっとも高額請求の場合はそれなりですが。
1台の車に運転者2名ですと、おそらく従来型よりも保険料は安くなると思います。
いずれにしてもご主人が安全運転について真剣にお考えになる機会になることをお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2005-08-17 15:47:28

ANo.8

再登場です。

>購入の際に教えてもらえるのでしょうか?
これは販売店によっても対応が違うでしょう。しかしこちらから聞いてみればいいと思います。たいていなら計算してもらえます。

ただ、注意しなければならない点があります。
今回は今の時点においては、「新規契約」ではなく「車両入替」となると思われます。車を乗り換える時点から原契約までの間の差額を清算する事になると思います。であれば、販売店ではなく、今契約をしている代理店の方に問い合わせた方がいいと思われます。購入契約後に計算してもらうなら、正確な型式・グレード(仕様)等を伝えてください。購入契約前でしたら、購入検討をしているものについて同様のことを伝えてください。いろいろと試算してもらえるはずです。また保険の条件や特約についても見直すにはいいタイミングかもしれません。

投稿日時 - 2005-08-15 18:56:22

ANo.7

車の所有者には、所有・使用・管理責任がともないます。
続けて事故を起こされるのは、やはりどこかに問題があるといわざるを得ません。
車は便利な道具ですが、まかり間違えば凶器になります。
盗難車は簡単に事故をおこします。犯罪にも利用されます。色んな責任がありませんから。

投稿日時 - 2005-08-15 18:52:52

ANo.6

保険料を安くする方法はいくつかありますが、ご自身に合った内容の補償を組み立てることで保険料が決まります。

安さが一番、という考えでは万が一の時に大した役にも立たない保険になってしまいます。
プロの代理店に相談して、あなたに合った保険を構築・契約してください。

投稿日時 - 2005-08-15 15:32:46

ANo.5

自動車保険をその機能別に3つに分けることができます。車両保険と賠償保険、そして傷害保険です。

>車種によって金額が違うのですか?
まず車両保険は「型式」によって1~9クラスに分類されています。保険料はそれに対応する形で、クラスの数字が大きいほど保険料も高くなります。どうやって数字が決められるか、細部についてはわかりませんが、傾向からみていろいろと考えられます。まず車種別の事故率です。盗難のリスクも含まれますね。修理費用の違いもあるでしょう。いわゆる高級車と大衆車と同じ保険料ということにはなりません。これらを総合的に勘案して「ファミリーカーよりスポーツカー」「大衆車より高級車」「国産車より外国車」の方が高くなる傾向にあります。
あとの賠償や・傷害については「排気量の大きさ」と「各種安全装置の有無(エアバッグやABS等)」で決まってきます。
保険代理店であれば、そういった資料は持っています。自動車販売店もほとんどが保険代理店もやっています。気になるのであれば見せてもらい参考にしてください。あくまでも「車名」ではなく「型式」によって変わってくるので注意してください。同じ車名のものでも保険料は大きく違う場合もあります。

>自動車保険を安くする方法はないでしょうか?
基本的に等級はどこまでも吐いて回るので、別の要素で保険料を抑えることを考えましょう。基本的な補償条件はあまり変更できないと思うので、見直すとすれば、1.特約について再検討する。2.運転者限定や年齢条件は実情にあっているか。3.等級が低いこともあり小損害では保険を使わないことも考えられるので、免責(自己負担)金額を大きく設定する。実はこの3.が保険料を抑えるのに大きく役に立ちます。 他にもいろいろと考えられますが…

余談ですが…
>共済へ逃げるのも手です。(除 JA共済)
この方法は個人的にはお勧めできません。こういったことが可能になるのは等級や事故件数の情報交換がされていないからです。ということは将来割引契約になり、逆に損保側へ変更使用する際に、それができなかったり面倒な手続きが必要になるからです。
共済の商品が気に入って共済に変わるのであれば、わざわざ口を出すことでもないですが、そうでなければあまりお勧めはできません。

投稿日時 - 2005-08-15 14:56:29

お礼

一応購入を考えている車は、ファミリーカーに値すると思います。保険の金額は、購入の際に教えてもらえるのでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-15 17:40:15

ANo.4

現在7等級で1事故というと、次年度は4等級です。そのまま行けばかなり高額になることは間違いありません。
安くする、ということで言えば共済へ逃げるのも手です。(除 JA共済)保険会社と共済は基本的に事故情報を交換していませんから割増無しで入れるはずです。そもそもベースが安いし。

その後、やっぱり民間保険会社がいい、ということであれば共済を辞めて損保に戻ってくればいいのです。(13ヶ月以上は共済に入っていて下さい。)

投稿日時 - 2005-08-15 11:57:12

ANo.3

>先日事故にあったので等級さがります。
7等級→4等級? 他の書き込みにもありますが5等級以下になりますと他社では引き受けしない可能性もあります。
保険を使ったということは、他の方に比べ保険金をたくさん貰ったということで、保険料高額はやむを得ないですね。
車種によって保険料はちがいますが、相対的に排気量の小さい車が保険料は安くなります。
>保険料を安くする方法は・・・
補償を削除すれば当然安くはなりますが、対人・対物は言わずもがな 車両保険「車対車+A」 人身傷害補償は必須です。
削除するなら搭乗者傷害ぐらい 夫婦限定割引付帯?
いずれにしても保険料を下げるには事故に遭わない運転をこころがけるしかないですね!

軽微な事故の場合は自己負担する。
現在ほとんどの保険会社が引き受けをしない等級プロテクトを付帯する。
T社ならOKかも ここも付帯条件があり7等級以上の契約者を対象にしてます。また1年に2回も保険を使うと翌年付帯できません。

ご主人の自覚 安全運転 これしか付ける薬はないですね。

投稿日時 - 2005-08-15 11:54:59

お礼

本当に深刻なんですね、もっと軽く考えていました。本当に保険に入れなくなったらどうしましょう・・・
車の名義を他の家族に変えるとかしても、はいれないのでしょうか?

もし、こちらをお読みでしたら教えていただきたいです。

投稿日時 - 2005-08-15 17:37:30

ANo.2

高級率、盗難率等により車種毎の保険料は違うようですね。
しかし、この事故率、ほんと保険引き受けてくれる会社無くなりますよ。
1~2年ご主人に運転ヤメさせるくらいでないと・・・。
職業ドライバーじゃないんですよね?
サンデードライバーでの事故率としては高いと思います。
勤務先の親会社に1等級の人居ますけど、ホント大変です。次に保険事故起こすと引受禁止指示が保険会社から出ています(ほとんどブラックリスト行きですな)

>自動車保険を安くする方法はないでしょうか?
前に書いたとおり、ご主人に運転ヤメさせるのが一番でしょうね。ホントに
で、安全教室等に通ってもらうのが一番では?

投稿日時 - 2005-08-15 10:55:55

あなたにオススメの質問