こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

乳がんの手術はどこの病院が良いでしょうか?(浜松市)

いつもお世話になります。
先日、妻が浜松医科大学付属病院で乳がんと宣告されました。
内容は、しこりの大きさ約2cm、ステージII、手術は右乳房の胸筋温存乳房切除術(乳房全部と腋窩リンパ節を取り除く)とのこと。そして、8月19日に今後の予定を決めることになっています。
担当の先生からすべての説明を聞き、こちらの質問にも親身に答えてくれました。どうしても他の病院で手術をしたいなら「紹介状を書きます」とも言ってくれました。

最悪の事態は想像していましたが、やはりショックでした。気丈な妻は私を心配しながら、いつものように家事と仕事をしていますが心配が一つあるようです。
それは、手術は浜松医大で大丈夫かということです。
確かに本人にしてみれば、体にメスを入れるのだから少し不安になっているようです。

浜松には他に県西部浜松医療センター、聖隷浜松病院と聖隷三方原病院と大きな総合病院がありますが、先日の夕方、妻の口から県西部浜松医療センターの名前が出ました。

浜松医科大学付属病院は国立の医大の病院だから情報も豊富で先端設備の整っていて信頼できると思うのですが、手術するのは本人ですからセカンドオピニオンで県西部浜松医療センターにも行っても良いのではと妻と話をしました。

やはり本人が納得して信頼できる先生と病院により手術するのが一番ですから。

浜松で乳がんの手術をするなら、この病院が良いという情報をお聞かせ下さい。(経験者、友人知人の話し等何でも結構です)

よろしくお願いします。また、東京~大阪までの情報も待っています。

投稿日時 - 2005-08-17 19:42:14

QNo.1586365

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは、妻が乳がんの治療を受けている者です。

東京、築地の国立がんセンターはやはり検査設備等も整っており、お医者さんも看護師さんも優秀な方が多いと思います。やはり、がん専門病院だけのことはあります。

なお、浜松であれば、渡辺医院という病院があります。ここには、渡辺亨という先生がいまして、乳がん(内科)の分野では日本をリードしている方の1人です。以前は築地がんセンターで乳腺内科の医長を務め、その後山王メディカルプラザでオンコロジーセンター長を務め、最近故郷の浜松に自分の病院を構えました。ネットで、「渡辺亨 乳がん」で検索するとたくさん関連記事も引っかかると思いますので、ご参考にされてください。下記リンクは、渡辺医院のリンクです。

この先生は外科ではなく内科ですので、手術自体は受けられません。ただし、外科治療・内科治療の両方を含めて、とても良いセカンドオピニオンをもらうことができます。命にかかわる病気ですから、やはり色々情報を集めて納得できる治療を受けるためにも、セカンドオピニオンをご活用されると良いと思います。私の妻もそうしており、とても有効活用できています。

なお、1つだけ注意点ですが、渡辺先生は民間療法は完全否定派です。民間療法のご相談には一切のってもらえませんのでご注意下さい。

渡辺先生であれば、がんセンターかもしれないし、それ以外の病院かもしれませんが、良い病院を状況応じて紹介していただけるような気がします。

どうぞ、奥様お大事になさってください。

参考URL:http://www.oncoloplan.com/

投稿日時 - 2005-08-18 14:07:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなり申し訳ありません。

地元の情報ありがとうございます。
浜松にこのような医院があるとは知りませんでした。
選択肢の中の一つにさせてもらいます。

やはり都会には、がんセンターとか有名な病院が多くてちょっとうらやましいです。

また、妻が皆さんの投稿を見てたいへん感謝していました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-18 20:04:50

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

再びMansyu です。
わざわざお礼メールをありがとうございました。セカンドオピニオンを受けられるそうでよかったですね。4年前の私自身の動揺を思い出すと、とても人事とは思えません。どうぞ納得のいくまで専門のドクターの方々とお話しください。乳がんは特別な種類を除いては比較的進行の遅い癌だそうです。そして乳がんのドクターは親切でやさしい方が多いです。
「今は患者さんも自分の病気のことについて勉強する時代ですから調べてみて下さい」と言われ、私もずいぶんインターネットのお世話になりました。
朝日新聞に渡辺先生のお話が毎週載っていましたが、まず抗がん剤で腫瘍を小さくしその後腫瘍を摘出する。あるいは抗がん剤だけでも腫瘍の消失した例もあるので今後もっと研究するいうお話でした。「4年前より乳がん治療は更に進歩している」と検診に行くたびに私の主治医もおっしゃっています。頑張りましょう。

投稿日時 - 2005-08-20 21:53:08

お礼

Mansyuさん二度も回答下さりありがとうございます。

8月22日の午後、浜松オンコロジーサンターの渡辺亨先生にお会いできました。
現在の最先端の治療方法(主流になりつつある術前抗癌剤治療)や外科医と内科医の考えの違い、今までの治療方法等を伺い、そして、今の疑問点や不安な点を聞いて頂きました。
とてもすばらしいセカンドオピニオンを受けることができました。
そして、8月23日に医大の紹介状を持って浜松医療センターを受診し、乳腺外科の徳永先生の話しも伺いました。治療方法は医大とさほど変わりませんでした。外科医だから先に手術をしたかったのでしょうか。

ところがです。浜松オンコロジーセンターの渡辺亨先生にお会いして来たことを告げると、目がキラッとして術前抗癌剤治療の話しが始まりました。そして、今では医療センターでも術前抗癌剤治療を積極的に採り入れていることも話してくれました。
また、渡辺亨先生と徳永先生は、もうお付き合いが10年あり、以前は一緒に働いていたそうです。そして、
「実は明日(8月24日)会う約束になってます」とも言ってました。

22日の浜松オンコロジーセンターの渡辺亨先生のお話しと、23日の浜松医療センターの徳永先生のお話しを聞き、妻の気持ちが決まりました。
まず、浜松医療センターで腫瘍の性格と骨とか内臓に転移が無いか調べ、その後、浜松オンコロジーセンターで術前抗癌剤治療を行う(しこりが無くなる可能性が高い)。もし、手術が必要になったら浜松医療センターで手術。

告知から一週間。不安と絶望感のある日々を送った妻。でも私には、いつもと変わらない様子を装っていてくれた妻。感謝です。
それが今では、「かつら」の毛の色、長さ、スタイルで悩んでいます。前向きになってうれしいです。

見ず知らずの私たちに貴重なご意見、励まし、情報、ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-08-24 20:27:16

ANo.4

4年前にII期、2,5cm 温存手術です。最初の病院で全切除と言われたので他にセカンドオピニオンを受けに行きました。そこでは温存手術適応と言われ、説明も納得しましたので手術してもらいました。
ただ私はその時すでに50才を過ぎていたからできたのかもしれません。また逆に歳をとっているからもう必要ないでしょうと言われて安全のため全切除を薦められる場合もあるようです。どちらを取るかは本人や家族の考え方によりますが、一生のことですからセカンドオピニオンを聞かれることも悪くはないと思います。殊にお近くに、かの有名な渡辺先生がいらっしゃるのでしたらなおさらです。

投稿日時 - 2005-08-19 21:37:16

お礼

ご回答ありがとうございます。また、お礼が遅れて申し訳ありません。

妻が先日、医大の先生にセカンドオピニオンのことについて申し上げたところ、浜松医療センターへの紹介状を快く書いてくれました。そして、「納得できない場合には、またここに来ても良いですよ」と言って下さいました。
来週の火曜日に専門の担当医がいますので受診の予定です。

渡辺先生のことをネットで調べるとすごく有名な先生ですね。私は渡辺先生にも会う価値があると思い、今資料を集め印刷して妻に見せようと思っています。

ただ、日がどんどん過ぎていき、病状が変わるのではと、とても心配です。

皆さんの貴重な意見と情報に感謝いたします。

投稿日時 - 2005-08-20 16:55:18

ANo.2

初めまして。大阪在住ですので参考になるか分かりませんが、投稿いたします。
私の知り合いも先日乳がんと診断されました。奥様と同じで、しこりの大きさ約2cm、ステージIIだそうです。友人も大阪で数々の病院を受診したようですが、
そのうちの1つで「淀川キリスト教病院」が乳がん治療に力を入れているらしく、乳がんならキリスト教病院が良いと教えてもらったようです。
インターネットで「淀川キリスト教病院」を検索すれば病院の情報が見れますよ。
あと、これは余談になりますが、「フコイダン」も検索してみてください。もしかしたらお役に立つ情報かも分かりませんので念のため。
奥様、お大事になさってくださいませ。

投稿日時 - 2005-08-17 23:45:57

お礼

ご回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなり申し訳ありません。

大阪の情報ありがとうございます。
淀川キリスト教病院のHP見ました。
参考にさせてもらいます。
また、フコイダンについても検索してみます。

妻が皆さんの投稿を見てたいへん感謝していました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-18 19:52:28

ANo.1

東京人ですからお近くのベテラン病院を紹介できないのですが、御免なさい。病院選定は奥様の希望どうりなさってあげては如何ですか。ご自分で納得されますよ。1925年生まれの男性です。7歳違いの妻が7年前乳左房全摘、市民病院でお世話になりました。転移防止の為でしょうか左脇の下もガッパリ切除しました。術後、執刀医が金属盆に載せられた乳房見せて呉れました。無駄な抗がん剤もやりました。転移が怖いので脇の下のリンパ線殆ど切除。従って身体が落ち着くと腕は小錦の腕に様相を替えます。何時も腕はパンパン命助かったが困惑してます。執刀前腕がリンパ液でパンパンに成らないようお願いしてみたら?、容姿の一部切り取るのですから術後最大の愛情を奥様に注いで下さい。女性は自分より亭主に申し訳ない気持ちが多いですよ。お大事に。

投稿日時 - 2005-08-17 21:27:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
また、お礼が遅くなり申し訳ありません。
私も妻の希望通りにさせようと思っています。
やはり、本人が手術するのですから。
参考になりました。

妻が皆さんの投稿を見てたいへん感謝していました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-18 19:38:41

あなたにオススメの質問