こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

看護師・看護助手の大変さ

看護師さんや看護助手さんのお仕事は
激務だといわれていますが、
具体的にどういうところが激務なのか
知りたいです。

夜勤があるので生活が不規則になるとも
言われていますが、
どんな感じで1週間を送るのか
教えてください。

あと、回答者様が看護師・看護助手さんならば
1.なぜその仕事を選んだのか
2.仕事のやりがい

を教えてください。


私は病院事務をしています。


(ついこの間「医療従事者の方へ質問です」
というタイトルで別のことを質問させていただ
きました。コメディカルの方のお仕事をもっと
知りたくなったので 質問させてください。)

臨床に出ても見たいと思うので、看護助手の
お仕事はいいかな、と思うのですが、
募集も少なく、
「資格はあったほうがいいよ」とも言われます。

それならば 看護師さんかなーとも思うのですが、
専門学校に3年通うなら 
技師さんにもあこがれますが、
体力と年齢が・・・

投稿日時 - 2005-08-22 14:10:53

QNo.1596707

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
病院事務をしながら、もっと上を目指すっていう気持ちはとてもすごいと思います。
私は看護師をして19年になります。ベテラン(?)という年数になってしまいましたが。私自身まだまだです。
尊敬する看護師が数人いますが、その方達の足元にも及ばない感じです。
質問内容からずれてしまいましたが・・・。

看護師の激務は、その病院によって違うと思います。クリニックであれば日勤だけですし、病院になれば2交代であったり、3交代であったり時間が不規則になります。
3交代の所では朝8:30くらいから仕事開始し17:00に終了(日勤)⇒翌日0:00から朝9:00(深夜)の勤務⇒翌日16:00から1:00(準夜)のパターンがほとんどでした。その月の休みの回数によっては準夜が終わって帰宅し又、日勤に出てくるという勤務になったりもしました。帰宅してもなかなか寝られない事も時々あり、そのまま仕事に行ったという経験もあります。
2交代では17:00から翌日9:30までの勤務です。夜間患者が落ち着いているようなら2~4時間ほど仮眠が取られます。

goo_user2005さん自身が看護師または看護助手の免許を取ってどういう看護をしていきたいかっていうことになると思います。
私自身は、疾患を持っている方が少しでも元気になって退院していく手助けがしたい、患者、家族の喜ぶ姿が見たい。と思って看護師になりました。2ヶ所の病院を経験してきましたが、やっぱり退院していくにも自宅に帰る方、施設に行く方など。自宅に帰りたいけど、家族の意向で帰られない方を見送るのは心が痛んだりしました。
goo_user2005さんの勤める病院の部署によって色々な方がいらっしゃると思います。
どんな「やりがい」を希望されているのか分かりませんが。「やりがい」は、『そこにあるものを見つけるのではなくて、「自分の心が決めるもの」だと思う』←ここで質問し他の方に教えていただいたのですが・・(笑)

goo_user2005さんがおいくつなのかはわかりませんが。
何に対しても今の時代(ババくさい・・)免許を取ることは今後自分の為に絶対なるし、強みになると思います。看護婦の募集はなくなったことはないんじゃないかと思うくらいです。
仕事自体は忙しい時もあるけど、嬉しいこともその分あるし・・頑張ってください。

少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-08-23 10:26:50

お礼

お返事ありがとうございます

三交代、噂には聞くものの
やはり大変なんでしょうね.

今の職場が総合病院なので
出来れば続けて総合病院の臨床に
かかわりたいなあと思います.


>免許を取ることは今後自分の為に絶対なるし、強みになると思いま>す。看護婦の募集はなくなったことはないんじゃないかと思うくら>いです。


そうですよね.
「資格持っています!」
と「資格を持っている事」に満足してしまうのではなく、
常に勉強する事は必要だとは思いますが、
資格を持っている事は絶対的な自信につながりますよね.

投稿日時 - 2005-08-23 23:52:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

NO2です、再び。

「お礼」拝見させて頂きました。
既にNO3様も仰っているように、やはり実験用マウスの糞尿処理と人間のそれとは全く異なります。
もちろん誰でも最初は素人ですので、あなたのようにご自身の経験と結びつけるしか想像のしようもないかもしれません。
が、私達は「人」を扱う者として、やはり動物とは全く異なる次元での様々な気遣いや配慮や知識・技術を要します。
「オムツ交換」とただ一言で言うのは簡単ですが、それは本当に奥が深く「ただ単にオムツを替えれば良い」というものではありません。

オムツ交換に限った話ではなく、動物病院ではなく、人間を扱う病院・施設での臨床を考えていらっしゃるのであれば、もう一歩踏み込んだ知識というか・・・明確な動機なりを持たれた方が良いように思います。

看護助手・・・ヘルパー取得は確かに容易です。それ故多くの人達がトライし、実際に資格を取得しているようです。が、いざ臨床に出て「こんなはずじゃなかった」という思いで早々に辞めていくヘルパー、私は沢山見てきまし
た。それほど過酷な業務が多いという事です。もちろんまだまだ女性中心の職場が多いので、もちろん職場の人間関係も相当なものがあったりします。

現時点において、あまり資格取得の難易度にはこだわらない方が良いように思います。本当に就きたい職にありつく為に、それには一体どんな資格が必要なのか・・。
今一度よ~く考えられた方が後々後悔せずに済むかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-08-24 18:41:26

ANo.3

看護師ではありませんが、No.2さんへのお礼の中に気になる事があったので。。

>研究用のマウスの糞尿処理は毎日しています.
>(病院の一部に実験室があり マウスも飼っています)
>なので 人間のお下の処理もできそうです。

私も学生時代にゼミでやりましたが、実験動物の排泄物処理はペットの世話程度のことではないでしょうか?
何年か自宅で自分の親の介護をしていた知人が、
「子供のおしめの世話はできたけど、親の下の世話は辛かった」
と言ってました。そのくらい精神的にも大変なことだそうです。
マウスでできるなら人間でもできるだろう、というのはちょっと考えが甘いと思います。

投稿日時 - 2005-08-24 01:15:04

ANo.2

別のご質問で1度回答させて頂いた者です。
私は看護師をしています。
既にNO.1ではベテランの看護師様からのアドバイスが寄せられていますが。
そんなNO.1様には足元にも及ばない私ですが、少し書かせて下さいね。

具体的にどういう事が激務か・・・ですか。
確かに医療事務をされていらっしゃると、なかなか現場の働きを直接的に見る機会って少ないでしょうし、今ひとつ「看護師の何がそんなに大変なの?」といった感じなのかもしれません。

看護師の大変さは、病院や施設、その職場環境にも当然左右されますが、強いて挙げるとすれば・・・。

(1)人の生死にダイレクトに携わる職種である
これは看護師に限らず、臨床で働く者にとっては最大の特徴であり、それ故、それがやりがいにもなり、時にストレスにもなってしまいますね。
ましてや、これだけ医療ミスが大々的に報道される昨今、やはり1つ1つの業務遂行には相当な神経を使います。

(2)不規則な勤務体制
これまた就職先によってかなり異なるようですが。
基本的に三交代勤務を例に挙げれば、私の勤務する病院の場合、日勤(8時半~17時15分)、準夜勤務(16時~1時15分)、深夜勤務(0時半~9時15分)です。
日勤→深夜というシフトが過酷ですね、やっぱり。夕方仮に定時に帰れたとしても、その日の23時過ぎには再び職場に行くわけですから。
朝起きて夜眠る・・・この人間の生活リズムに大いに反する勤務体系は、やはり辛いものがあります。

(3)患者様の身体に直接触れ、関わる仕事
看護師の業務には科によっても全く異なるでしょうが、やはり患者様が人としての生活を遂行していく上で欠かせない「食べる」「排泄」「睡眠」は大切なケアでしょうね。
他にももちろん沢山ありますよ。
しかし、こと老人の患者様の場合、「オムツ交換」や「食事介助」「トイレ誘導」「お風呂介助」など・・・これらは場合によっては看護助手の方にも介入して頂く部分ですが、こういった部分への理解というか、奇麗事では済まされない厳しい現実を時として垣間見る事もあるのは確かです。

とにもかくにも。
隣の芝生は青く見えるもの。
医療事務も大切な職種だと思いますし、縁の下の力持ち的存在ですよね。
まずは今あるご自身の立場を認識され、それでも「臨床」への夢が諦められないのであれば、是非とも前向きに頑張って欲しいものです。
でも医療従事者といっても本当に色んな職種があります。
その中から何が1番あなたに適しているのか・・・。それはまず、あなたが何に興味・関心を持っていらっしゃるのか?に尽きると思います。

ただ単に「資格」を取得しても、使わなければただの「紙切れ」同然ですから。

興味・関心の持てない資格など、そう長く続けられるものではありませんから。

どの方面から患者様にどんなアプローチをしたいのか。
それによって取得すべく資格が明確になっていくのではないでしょうか。


長々とすみませんでした。

投稿日時 - 2005-08-23 22:11:36

お礼

2度もお返事ありがとうございます.

>どの方面から患者様にどんなアプローチをしたいのか。
コレは大切ですよね。
ただ漠然と「臨床に出たい」→看護助手が一番てっとり早い

と思ってしまいました.
もう一度じっくり考えますね.

「おむつ交換」はした事はないのですが,
事務屋として
研究用のマウスの糞尿処理は毎日しています.
(病院の一部に実験室があり マウスも飼っています)
なので 人間のお下の処理もできそうです。

投稿日時 - 2005-08-23 23:56:47

あなたにオススメの質問