こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お金を差し押さえから守って、個人への返済に充てたい。

連帯保証人になってしまった関係で、今般、私の資産が差し押さえを受ける可能性が出てきました。
(先方は良心的な金融機関です。)
車や不動産はあきらめようと思いますが、それでも完済には程遠い。

しかし一方で、一部まとまったお金(退職金)が近々に手元に入ってくる予定です。
このお金だけは知り合いに残している借金返済に使いたいのです。

(1)給付後すぐに引き落としをしたとしても、金融機関(銀行)に、私の退職金の額が知られる可能性は高いでしょうか?(もちろん銀行はまったく違う銀行を利用します。)

(2)退職金の一部を返済金に充当し、「残りのお金は、個人様に借りていた返済にすべて使用したい。」という弁明は、許されることだと思われますか?

特に銀行員の方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞かせいただきたいと思います。

投稿日時 - 2005-08-26 17:23:58

QNo.1606587

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いわゆる「偏ぱ弁済」をしたいということですね。
結論としては、不可能だと思ってください。

(1) 差押は、車などの動産にもできますし、不動産にもできます。さらに、給与・退職手当の差押もできます。
給与・退職手当の差押は会社に裁判所からの特別送達が届き、会社は裁判所に金額を回答することになっています。本人の口座に振り込む前に、債権者に渡すことになります。

(2) 金融機関へ完済する以外に、資産を残す方法はありません。

どうしても、個人への返済をしたいというのなら、次のような方法もあります。
破産です。
金融機関、個人、全ての債務について、今ある資産を処分して按分で返済して、法律上の債務を免責してもらうのです。
その後、あなたが自分の意思で、個人宛にお金を送金することは法律的には偏ぱ弁済に当たりません。

不動産があるので、破産は弁護士に委任するべき案件になりますので、弁護士会などに紹介してもらって、まずは相談したほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2005-08-27 07:41:47

補足

早速アドバイスいただき、ありがとうございます。
すみません、今一度アドバイスをいただきたいのですが、銀行が差し押さえをする以前に退職金の給付を受けているとした場合、「いくら給付したか。」という情報を、銀行が知る手段はありますでしょうか?

投稿日時 - 2005-08-27 08:36:23

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2005-08-27 16:49:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問