こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カーオーディオって(長文です^^)

私は大音量に憧れカーオーディオを始め、今では家庭用オーディオの方にハマってます。
で、最近車を買換えたのを期に、数年間辞めていたカーオーディオをいじってみようということになったのです。

そこで大きな疑問が出てきました。
それは電源なのですが、カーオーディオではアンプ増設の際にバッテリーから直接電源を引きますがアースはボディーに落とします。
デッキ裏の貧弱な電源ではフューズが飛ぶのでバッテリーから直で引いてくるのですが、その際に音質を考え数百~数千円/mする極太ケーブルを使用し、ヒューズも高級品を使用したりします。
なのに何故-はボディーアースなのでしょう?
電源ケーブルは+がいくら高級品で抵抗が無くても-側が貧弱で良いわけがありません。
ではボディーアースは高級ケーブルより優れているのか?
それも違うと思います。
アーシングをしたら音質が向上した。なんて話を良く聞きます。
厳密に言えばオルタネーターからバッテリーへ等の効果もあるのでしょうが「ボディーアースはオーディオ用のアースとしては不十分」と公言しているようなものだと思うのですが・・・
なのでバッテリーから+-共に引込むべきではないかと考えます。

次はプレーヤーです。
これも電源の問題ですが、アンプはバッ直なのにセンターユニットは何故純正の配線なのでしょう?
音質を考えればこれらもバッ直にすべきです。
家庭用オーディオではCDプレーヤーを独立させ、デジタルとアナログ機器を分け、電源タップに数万円掛けたりと言い出せばキリが無いほど皆さん神経を使っている所だと思います。
なのにショップですらこれを行っていません。

独言みたいになってしまいましたが、ご意見や思う所のある方の書込みをお持ちしております。

投稿日時 - 2005-08-27 00:18:47

QNo.1607457

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

音の良さ(音質)は個人差が有り色々手を加えてもはっきり分からない場合も有ると思います。

予算によって違いますが、-(アース)を引込ま無いのは無意味では無く無駄なノイズを出さない為でも有り
試すのは最終的にやり尽くした時に考えたらいいと思います。

プレーヤーの件
ヘッドユニッ場合が2万程度なら変わらないと感じます。
6万以上のヘッドユニットなら10ゲージ程度の配線で変わると思います(気休め?)

当方の経験では、フロントドアの制震・防音(デッドニング)をしっかりやってから少しずつ変更や追加した方が無駄なお金が掛からないし近道です。

いっぺんに変えた場合不具合が出たときの原因が分かりずらいのでお薦めできません。

参考までに、当方の師匠はサウンドガレージ**店の友人です。

投稿日時 - 2005-08-27 21:15:08

お礼

すでにスピーカーBOXとRCAケーブルの自作を残すのみとなっています(^ ^;
しかも今回はリアスピーカー+サブウーファーのみの予定ですのでドアのデットニングのも必要ありません。
う~ん。。。

ちなみにデッキは8万円+外付DSP(DSPは未使用で20BitDACがお目当て)7万円+6連CDチェンジャー9万円(有得ん)です。
電源に気を使いたくなるのもお分かり頂けますでしょうか(^ ^;

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-28 01:06:31

ANo.4

要は単にコストの問題ですね。ボディアースにしろ純正の配線でも必要十分な音質で聞ける訳ですので。

あなたのように、お金に糸目も掛けず音質にとことんこだわるのならば、きちんと専用ケーブルを使用して使用すればよいだけの事ですからね。

投稿日時 - 2005-08-27 10:39:28

お礼

それを言い出したらカーオーディオにお金を掛ける意味自体の話になってしまいます。

ちなみに私はカーオーディオの電源ケーブルに単線のVVFケーブルを加工して使用しましたので100円/m以下です。
お金が無いからこういう事を考えるのです(^ ^;

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-28 00:38:41

ANo.3

こんばんはm(__)m

何故ショップで行わないかというと
そこまでの”ニーズ”が無いんです

客って言うのは我が儘で
何十万とする高級品を平気でクレジットで
フルローン組んでいる割には
作業料と銘打っている料金には
非常に値切りたがります

お金を出せば何でもしてくれますよ
ただバッテリーからはアースを引かないでしょうね
それなら直接ボディーアースした方が効率が良いです
高級な線を使っても抵抗はあります
線ですから切れる可能性もあります
ボディって切れないですよね?普通は?
効率と安全と振動や環境全てに対して万全では無いと
車のオーディオは成り立ちません

センターユニットに関しては
有る程度の小さな電流しか必要としていないからです
アンプ内蔵ならまた別ですが
逆に内蔵ならば高出力では無いでしょう
配線を変える必要が無いんですよ

因みにオーディオをフルで組む場合は
バッテリーは別途積み込みますからね
ボンネットから一々配線を引く必要が無いんです
ケーブルに気を遣われるなら普通はバッテリー追加です
お判りだと思いますが・・・
最短にケーブル距離で済みますからね
15年程前にトラッカーやワゴンなどに
オーディオを組み込んで”大黒PA”などで
ドンドコやってた時に十数台製作しましたが
まぁまだその頃は今のように色々な部品が無かったですし
ショップも少なかったですからね

車は車、オーディオはオーディオという考えにならないと
いい音の追求は出来ませんでした
ウーファーボックスは図面を引いて友人の大工へ発注
したり
夜中に整備工場のリフトを借りて製作したり
今思えば良い思い出ですね・・・(オヤヂか?)
自分は至って普通のオーディオでしたが・・・

まぁ質問者さんの仰られている事も正論ですが
カーオーディオにそこまで必要が無いというのも現実です
特に”音が良くなった~っ!!!”って主観ですからね

投稿日時 - 2005-08-27 01:56:06

お礼

家庭用の電源ケーブルは1m程度が普通ですが、コンセントからブレーカーまではVVFケーブルで数十m引かれているわけですから、音声信号を通すスピーカーケーブルやRCAケーブルとは違い長さはそれほど重要ではないと考えています。
またいかにロスを少なく安定した電力を供給する事が重要なわけですから、消費電力の少なくてもCDの様な繊細な機器ほど電源周りに手を入れる効果があると思います。

とはいっても悪環境下でのカーオーディオですから、とは思っています(^ ^;
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-28 00:28:56

電源の電気抵抗を減らして音質向上を狙うのは良いかもしれませんが
所詮カーオーディオです。
複雑な車内空間と各種素材の反響等や、走行時のノイズ、エンジン音など
家庭用と比べると過酷な環境であるため、マイナス端子の接続をバッテリー直結と
ボディアースにした場合の音質の差は聞き取れるのかというと
微妙なラインではないでしょうか?

 電源自体も電圧のふらつきが大きいので、この部分も影響が出るかもしれませんし、
こだわるとキリがないですね~ (^_^;)
懐と自己満足のバランスが取れる所での妥協になってしまうかもしれませんね(^_-)

投稿日時 - 2005-08-27 01:31:08

お礼

ま、現実的にはそうであることは自覚しています(^ ^;
でも皆さんはより良い音をとお金を掛けているわけですから、+側の電源ケーブルやRCAケーブル等にお金を掛けるのと同じように気を使うべきではと思った次第です。
ボディーアースで音質が向上するということは結構効果があるのではと思っています(^ ^;
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-08-28 00:14:27

ANo.1

バッテリーの(-)もボディーアースも同じことですよ。
だったら線が短い方が良いと思うのですが・・・。幾ら良い線でも抵抗ゼロはないので。

デッキも理想はバッテリー直ですが手間が掛るから店ではしないのでしょうね。自分でするなら良いと思います。

投稿日時 - 2005-08-27 00:25:35

お礼

オーディオの音質に関しては抵抗値ではなく、材質や処理で大きく音が変わります。
世の中には数十万円する電源ケーブルが存在します(^ ^;
ボディーアースは鉄でケーブルは無酸化銅です。
そうでなければ+側の配線にお金を掛ける意味もないということになります。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-08-28 00:05:33

あなたにオススメの質問