こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows98で・・・

宜しくお願いします!
 さっそくなのですがWindows98を起動するとStartUP Menuの画面になって1~6の項目の下に    Warning:windows has detected a registry/
cofiguration error.Choose,Command prompt only,
and run SCANREGとでています。Safe modeをEnterするとたくさんの数字と英語がでてきてそのまま動かなくなります。Command prompt onlyをEnterすると赤い帯みたいなものと10~100までの数字が書いてあるものが表れます。再セットアップを何度もしましたが途中でエラーがでてしまします。
 過去に同じような質問がありそこの解答には黒い画面で「scanreg /fix」や「scanreg /restore」を入力すると書いてありましたがそれをすると「コマンドまたはファイル名が違います。」とでます。なぜか教えてもらえないでしょうか?あまりパソコンについてはわかりませんが宜しくお願いします。
 *この質問は他のパソコンからしています。

投稿日時 - 2005-08-30 00:19:00

QNo.1614025

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ムッシュムラムラー!
↑むかしわたしのがきんこ時代はアニメでこんなかけ声でFantastic4やってましたのよ^^;

おぉっしゃあ!
これで道筋ついたので、ついてきてくれ(・o・)/


>「再セットアップが完了しました。再起動してください」このような感じの言葉は確かにでて
>いました!!

それはよかった!
メーカーのまちがいはこれで消えた!
ではなぜしつこく問題が続くのか、次の概念でチェックを行なえばわかるぞ!


>この上記の二つは同じ事ですよね?

ハイ!おなじものです^^

>黒い画面から「chkdsk C:」をしたいんですけど、「scandisk」しか起動しないので

ははあん、わかったぞ!
きみのWindowsHDDは、FAT32形式だったのだ。
(以前「木造住宅を増築リフォーム」という話をしたときの「最近のリフォーム形式」
のことです。大昔からのMS-DOSのヌシである古老三役chkdskは、FAT32形式を見ても
「今どきのもんはわからんのお」とのたまってしまうので、新しい派遣社員のscandisk
が専門に面倒をみるようになった)
※うちの98は昔ながらのただのFAT形式、と、リフォームされたFAT32形式HDDと、
自由に選べるようになっています。
でも再インストール後もそうなので、SEだとメーカー販売時点で最初から32形式だった
可能性が高いですね。
(再インストールのFdisk画面で「大容量ハードディスクを選びますか?」→「Y」と押
したら間違い無くFAT32です)


「scandisk C:」で検査すると言うやりかたでよろしかったで
>しょうか?

この「黒い画面」とは、「a:ドライブのWindows98起動フロッピー」ではなくて、
本体C:ドライブのハードディスクから「F8」を押しながらMS-DOS起動して
現れた「黒い画面」でしたね?
多分半分はこのせいでまずかったんですよ^^

※それでもここでハードディスク起動でも、scandiskがうまく最後まで動いてくれれば
助かったのですが、原因不明の検査中断になってしまったのがトラブルのみなもとだと
思われます。

#17のお礼欄では、scandiskをフロッピーにコピーした→
→空きコンベンショナルメモリーが不足して途中で検査が中断した
#18のお礼欄では、「F8」起動でscandiskを実行した→
→Cドライブの検査は完了しませんでした、と中断した
・・・どちらも中断、という経過でしたね。

-------------------------------------------------
それではWin98特製起動フロッピー「ファンタスティック4」 の本格的な登場です。
出演:検査キャプテン chkdsk 
   破壊王&区画王 fdisk
   お片付けの天才 format
   縁の下の力持ち doskey(事前にc:\windows\commandからコピーしてね)
    And also starring...アシスタントのFreeDOSも待機してもらおう!
-------------------------------------------------
  対象年令:18才以上(うそ)
-------------------------------------------------
●無気味なHDDの健康状態をあばく!
●第一幕●HDD完全破壊作戦
再セットアップも成功!のよろこびもつかのま、なにをやってもダメだったHDD。
しかしデータやプログラムが乗った状態での検査ではいずれも最後まで健康状態を
見届けた者はいなかった。
破壊王 fdisk、すべてのパーティションを破壊してくれ!
(ここでアニメ版では「まかしてくれぃ、ムッシュムラムラ!」と言ってました)
あそびかた:
1:Win98特製起動フロッピー「ファンタスティック4」 を挿入して電源オン
2:おっと、主役のfdiskが登場する前に、スマートな縁の下の力持ち、doskeyを
  セットしとかなきゃ。
  ---------------------
  A:\> doskey (enter)
  ---------------------
これであわてものの破壊王 fdisk も落ち着いて仕事ができるって寸法さ!^^!
3:Win98パソコンの中身が全部消えてもいいことをたしかめて!
(「2」のdoskeyがまだ入って無かったら消す前に今すぐ入れて!!)
破壊王、行け!
  ---------------------
  A:\>fdisk (enter)
  ---------------------
※大容量ディスクサポート云々、と出たら、「N」
 (以後の操作でMS-DOSの長老chkdskが理解できる昔ながらのFAT形式に変換
  してもらうため、大容量魔王の誘惑はことわるのだ)

4:ここからfdiskの世界
----------------------------------------------------------------
Microsoft Windows 98
ハードディスクセットアッププログラム
(C)Copyright Microsoft Corp. 1983 - 1998

FDISK オプション

現在のハードディスク: 1

次のうちからどれか選んでください:

1. MS-DOS 領域または論理 MS-DOS ドライブを作成
2. アクティブな領域を設定
3. 領域または論理 MS-DOS ドライブを削除
4. 領域情報を表示
5. 現在のハードディスクドライブを変更


どれか選んでください: [1]
-----------------------------------------------------------------
と、メニューがでたら、まずは「現状確認」の「4. 領域情報を表示」を
選んでどんな様子か見る!
やりかたは(4を入れてenter)



-------------------------------------------------------------------
領域情報を表示

現在のハードディスク: 1

領域 状態 種類 ボリュームラベル Mバイト システム 使用
C: 1 A PRI DOS **** FAT32 ***%

(↑ここにDが見えていたら、「一区画にする」の再セットアップが失敗
  してることになる^^;)


ディスクの総容量は ***** Mバイトです. (1 Mバイト=1048576 バイト)
-------------------------------------------------------------------

※無事Cだけの単一区画だったらとりあえず「区画割」だけは成功してたこと
 がわかる。

※Dが存在して二区画だったら、fdiskに破壊してもらう。

※今Cだけだとしても、とりあえずこれも破壊してもらって、全滅状態の
 区画ゼロになってもらう。


ここで「ESCキー」で前の画面に戻る

-------------------------------------------------------------------
FDISK オプション

現在のハードディスク: 1

次のうちからどれか選んでください:

1. MS-DOS 領域または論理 MS-DOS ドライブを作成
2. アクティブな領域を設定
3. 領域または論理 MS-DOS ドライブを削除 ←これで全部破壊する
4. 領域情報を表示
5. 現在のハードディスクドライブを変更


どれか選んでください: [3] ←3にする
-------------------------------------------------------------------

MS-DOS 領域または論理 MS-DOS ドライブを削除

現在のハードディスク: 1

次のうちからどれか選んでください:

1. 基本 MS-DOS 領域を削除 ←Cを破壊するには、これを選ぶ
2. 拡張 MS-DOS 領域を削除 ←Dを破壊するときはこれか、
3. 拡張 MS-DOS 領域内の論理 MS-DOS ドライブを削除←これかも(どちらか)
4. 非 MS-DOS 領域を削除



どれか選んでください: [ ]
-------------------------------------------------------------------

「ESCキー」で元に戻る

「4. 領域情報を表示」を選ぶと、領域が消えたのが確認できる!
(消えないで残っていたら、消えるまで再挑戦する)

全部の領域が消えたのを確認したら、
「1. MS-DOS 領域または論理 MS-DOS ドライブを作成」で巨大な一個の
ワンルーム領域を新作成する。

※お持ちのPCのHDDの総容量が2GB以上で大きい場合は、旧式のFAT形式
 区画を2GB以上で作ることが出来ないので、1.9GBずつ沢山作ってみ
 てください。その場合はC,D,E・・・と作っていってください。
 (新式FAT32だと2GB以上の大きさにすることができるが、chkdskが活躍
 できなくなる)


「ESCキー」で元に戻って、電源を再起動する。

・・・ここまでがfdiskの活躍物語でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●第二幕●お片付け名人formatの登場

さて、再起動したらこんどは、
fdiskが作った区画を、キレイ好きのformatが、
きちんとデータが乗るようにお片付けをします。

ここでまた、その前に縁の下の力持ち、doskeyに登場してもらおう!
doskeyいわく・・・「キーの押し間違いなら任せてくださいよ^^」

あそびかた:
-------------------------------------
A:\>format c: /f(enter)
-------------------------------------
/C 現在 "不良" の印がついているクラスタをテストします.
これは、/?でヘルプの丸写しです^^。

2GB以上のHDDの場合は、順順に、D,E~とやっていきます。

ここでフォーマット中にエラーが出てしまうようだと、要注意です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●第三幕●老兵は死なず、chkdskの活躍!

フォーマットで発見できなかったエラーを本格的に診てもらいます。

最近は若く有能なScandiskに活躍を任せてきた長老chkdskだが、遂にその
姿をあらわすことになった!!!
「なんだと?scandiskも歯が立たぬ?久々にわしの出番じゃな」
「おい、fdisk、間違いなくわしが読めるディスクのFATにしてくれておる
だろうな?」
「ハイ、まかせてください、ちゃんと大容量はノーで答えました!」
(ここでうっかりYで答えちゃってたら、すまんがまたNでやり直してくれ)

あそびかた:
fdiskで作成した区画(ワンルームにできればC、大きなHDDだと1.9GB
ずつC、D、E、・・・と)ごとにfdisk検査と、fdisk /fの修復をおこなう。

--------------------------------------
A:\>fdisk c:
--------------------------------------

○○個のエラーが発見されました、と答えが返ってきたら、

--------------------------------------
A:\>fdisk c: /f
--------------------------------------

これで修復するが、1回では修復しきれないことがあるので、再度
--------------------------------------
A:\>fdisk c:
--------------------------------------
を実行して、エラー表示が消えるまで繰り返す。

2GB以上あるHDDのばあいは、これをC:D:~とやってください。

※全部の区画が無傷だったら、なーんだかわからんが再セットアップがいかん
 かったのじゃのお~、と長老がのんきに答えます^^。

※どこかでエラーが発生して、「/f」を何度か繰り返しても回復できない場合
 は、悲しいけれど、本当に故障、ということが判明します。

※エラーは出たけど、何度目かの「/f」で消えてくれた、という場合は、エラー
 の部分を飛び越えて正常に使用できるように治った、ということになります。
 (不良部分を切り捨てているので、その分容量が少しだけ減ります)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この結果に応じて、あらためて「再セットアップ」をやってみてください。

(1.9GB刻みでたくさん区画を作った場合は、正式の再セットアップの時
に適量にまとめるようにしてください)

多分その時にはもう、おまかせセットアップよりも、破壊王fdiskを思いの
ままに操作するほうが安心できる気がしてくるはずですよ(^^)/

これで週末はばっちりお楽しみだあ!
(なあんて^^;)
ムリせずこつこつやってみてくださいね!!

投稿日時 - 2005-09-16 01:06:32

お礼

 doskeyをコピーしてからきちんと組み込みました!!そして、FDISKを実行すると・・

>大容量ディスクサポート云々と出たら「N」

 この内容がでてきたので「N」を選択すると

>Microsoft Windows 98
>ハードディスクセットアッププログラム
>(C)Copyright Microsoft Corp. 1983 - 1998

 上記の内容がでてきました!そして、4. 領域情報を表示を選択すると

 領域 状態 種類  ボリュームラベル Mバイト
 C:1  A  PRIDOS WINDOWS98    14324

 システム 使用
  FAT32 100%

 その後・・

1. 基本 MS-DOS 領域を削除をENTERすると・・
 注:削除した基本MS-DOS領域のデータはなくなります
  どの基本領域を削除しますか・・「1」
  ここで「1」しかないので「1」を選択!
  「ボリュームラベルを入力してください」とでたのでWINDOWSと入力!

 消えたかどうか確認のために戻って「4. 領域情報を表示」を選択すると・・何もなく下のほうに「領域は定義されていません」と表示されましたので消えていた事を確認できました^^

>「1. MS-DOS 領域または論理 MS-DOS ドライブを作成」を選択した後に↓
         ↓
 1,基本MS-DOS領域を作成
 2,拡張MS-DOS領域を作成
 3,拡張MS-DOS領域内に論理、MS-DOSドライブ作成

 ここで「1」を選択!
     ↓
 基本MS-DOS領域に使用できる最大サイズを割り当てますか?(同時にその領域をアクティブにする)Y/Nと表示され「Y」を選択・・

 変更を有効にするにはパソコンを再起動して下さい。変更または作成したドライブは全て再起動後にフォーマットする必要があります。とでて、ESCしか押せなかったのでおすと黒い画面のA:\>の画面になりました。これでは再起動ができないのでCtrl+Alt+Deleteでリセットして起動フロッピーを入れてA:\>の画面にしました!
 これでよかったのか確かめるためにA:\>fdiskの「4. 領域情報を表示」を見ると
 
 領域 状態 種類  ボリュームラベル Mバイト
c:1 A PRIDOS  空白     2047

 システム 使用  
 UNKNOWN 14%  

 この後にA:\>format c: /fを入力すると「パラメーターが足りません」とでました。「doskey」を組み込んでやってみても同じでした!私のHDDは約16GBと説明書に書いてありました!
    

投稿日時 - 2005-09-16 23:08:22

ANo.20

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(144)

ANo.144

こんばんは。いよいよ締め切り間近でしょうか?
質問者さまは、その後何か試される時間はありましたか?

>あらら、役にたった数が2に増えました!?
>ラストスパートなんでしょうか^^;

すみません...それはたぶん、2・3日前にページを開いた直後
に偶然クリックした分かもしれません。( ̄▽ ̄;

>あれれ、liv2007さんのはおなじNECでもイヤホン穴とボリュームは付いていないドライブなんでしょうか?
>この作戦はstart1234567さんの機械の条件が前提になっています。
>(ドライブ側にアンプが独立で内蔵されている)

私のはノートPCですので...
ただ、イヤホン穴とボリュームコントロールはついています。
ノート内蔵ドライブにアンプは内蔵されていないのではないで
しょうか?(この辺は全然分かりません…
使用できなくても無理はないということですね。

>ヤマハではMSーDOSのドライバを出していないんですね?
ヤマハではサウンドチップやカードのドライバは出してい
ないようです。
※MS-DOSだけでなく、他のOSのサポートもすべて製品メー
カー側での対応になります。

>しかし多分ヤマハのチップはサウンドブラスター16互換になっている筈だと思うんです(この辺は私はわからないのでお手元の説明書で確認してみて下さいね!)

サウンドブラスター互換の定義として以下のようになって
いるようですが、説明書を見ても詳細情報は分かりません
でした。
「サウンド・ブラスター互換であれば、MIDI、PCM音源、FM音源をサポートし、ジョイ・スティックなどのインタフェースにも対応している。」
PCM音源での再生・録音とMIDI音源はあるようですが、FM
音源とジョイ・スティックに対応しているかについてはは
っきりしていません。
YMF752の発表時の製品紹介記事ではFM音源にも対応して
いるように書かれています。
http://dipss.com/dipss/newpro/backnum/0805.htm

>∴SB用のドライバのどれかを試すとヤマハのチップでも最低限機能部分でのサウンドカード駆動できる可能性があるんじゃないでしょうか?

ご助言ありがとうございます。
メイン使用であるWindowsで問題なく再生できています
ので、MS-DOSでのサウンド機能には少々消極的です。
サウンドブラスターのドライバも探しにくいようですので、
ゆっくり見ているときに見つかったら試してみたいと思い
ます。m(__)m
とりあえず、富士通製のパソコン用のものを一つ試してみま
したが駄目でした...
※サウンドブラスターのMS-DOS用ドライバのファイル名は
分かりますか?
altosaxさまが以前使用したものは、読み込む(CONFIG.SYSに
記載する)ドライバは一つだったでしょうか?

投稿日時 - 2005-12-25 03:17:39

ANo.143

あらら、役にたった数が2に増えました!?
ラストスパートなんでしょうか^^;

最後の最後までハラハラどきどきさせてくれますねー^^

>サウンドのドライバがないために音が出ないのです。

あれれ、liv2007さんのはおなじNECでもイヤホン穴とボリュームは付いていない
ドライブなんでしょうか?
この作戦はstart1234567さんの機械の条件が前提になっています。
(ドライブ側にアンプが独立で内蔵されている)

でも、liv2007さんならば裏技でサウンドカード駆動も行けると思いますよ!!
ヤマハではMSーDOSのドライバを出していないんですね?
しかし多分ヤマハのチップはサウンドブラスター16互換になっている筈だと思う
んです(この辺は私はわからないのでお手元の説明書で確認してみて下さいね!)

※DOSベースのWindows9シリーズで使うことを前提にしたサウンドチップならば
DOSゲームを前提にしてあるためにほとんどがサウンドブラスター互換にしてある
∴SB用のドライバのどれかを試すとヤマハのチップでも最低限機能部分でのサウン
ドカード駆動できる可能性があるんじゃないでしょうか?
(私はヤマハは持っていないんですが、他の中国製のわけわからんチップでこの
方法をやったことがありました)

SBのドライバはクリエイティブから出ている公式版のほかに、草の根版がいろいろ
あるので、一つでダメでもあきらめず気長に沢山トライしてみてください!

投稿日時 - 2005-12-23 03:39:49

ANo.142

お二人とも今までお疲れ様でした。(^^*
長い間試行錯誤でがんばっていらっしゃったみたいで、何か助言
できればいいなと思い参加しましたが、私のほうも新しい発見が
ありました。
原因と結果がわからなかったのは残念ですが、仕方ありません
よね。
修理に出される前に試しておいたほうが良いと思われることは
以前投稿したとおりですので、質問者さまの都合に合わせてく
ださいね。
認識不良のドライブにも使用できるクリーニングCDはお奨めで
す。しつこくてすみません...(^^;
※良かったら下のaltosaxさまへのメッセージもご覧ください。

>*altosaxさんとの連絡などがあると思いますので来週末くらいに閉鎖させていただきます!よろしくお願いいたします!

お気遣いありがとうございます。m(__)m
もし今後見かけたら私で回答できることでしたら、また
参加しますのでそのときはよろしくお願いします。(^^*


altosaxさまへ

>わたしの確認したMS版Windows98初期版のレスキューFDでは、with CD-ROM support / without CD-ROM とMSCDEXを有効にするか無効にするかを自由に選択するメニューが最初に出るようになっています。

私のほうも同じで最初に選択するようになっています。
CD-ROMドライブは使用できるようになってCDも認識するので
すが、サウンドのドライバがないために音が出ないのです。
PC98-NXになってからの機種ですから、どうも無理みたいです。
YAMAHAのYMF752というチップが載っているようですが、MS-D
OSから使用できるのか情報がないので分かりません。
再生していない状態のCDの回転が停止するまでの時間が各CDで
違うようですが、試してみた音楽CDは約30秒、クリーニングCD
は約45秒でした。(※CDによって時間は違うようです。)
CDPのオプションで時間数(秒や何分何秒)を指定しての再生が
できるようでしたので試してみましたが、MS-DOSプロンプト
で実行しても起動ディスクから起動して実行しても再生指定
時間+CDが停止するまでの秒数で回転が止まりました。
※指定時間(秒数)を変更して数回確認済みです。
ですので、音は出ないものの再生もできているようです。
質問者さまのPCではエラーメッセージが出て再生できなかっ
たようですが、CDを認識できなかったためとも考えられませ
んか?
何回か試すうちに認識して再生されるかもしれません。
※ただし音が出ないと状況が分かりませんが...
(ここからは質問者さまへのメッセージです。)
WinXPの方でクリーニングCDにトラック情報があるかどうか
確認してみてはいかがでしょう?
パソコンを起動してからCDを入れて、WindowsMediaPlayer
を起動(自動起動するかも?)すると、音楽CDとして認識され
ていればトラック情報(Track1 **:**)が表示されるのではな
いかと思います。
もしXPで確認してトラック情報が表示されたら、デスクトップ
のほうで「cdp:can't get track into」と表示されたのは
単にCDを認識できなかっただけかもしれません。
何回も試すうちに認識されるかもしれませんので、お時間があ
ったら試してみてくださいね。
※「cdp -1」でも再生できるようですが、付属ドキュメントで
は「cdp 1」が1曲目から最後まで再生です。
※CDの回転が止まるまでの時間を事前に確認しておいて、CD
を入れて完全に停止してからCDPから再生します。(収録されて
いるメッセージの時間数+回転が停止するまでの時間、CDが
回転しているのであれば再生されていると判断して大丈夫だと
思います。

>(番組の途中ですがお知らせです:2枚組非常FDはとても大切ですが、あまり寿命が永くないのが欠点です。来年の今ごろにはダメになってないかチェックしてみてね!

質問者さまへのメッセージに横入り...(^^;
私が今使っている起動ディスクは2001年5月に作成したもの
ですが、問題なく使用できていたりします...
保存状態が良かったってことかもしれません?(^^*

>・・・これは2台目以降を増設するとやはり後ろに隠れて見えなくなってしまう訳ですね?

勘違いしていました。m(__)m
再度マニュアルを確認してみましたが、シールが貼られて
いる面は向こう側になり、ネジをはずして取り外さないと
見えないようです。
増設しなくても見えませんね...(^^;

こちらの質問も来週には締め切るそうですので、そろそろ
卒業ですね。(最初何の話題かと思ってしまいました...
レジストリのほうでもよろしくお願いします。
※まだ投稿していません。m(__)m

投稿日時 - 2005-12-22 07:54:37

ANo.141

*liv2007さんへ業務連絡*

>MS-DOS用のドライバがどこにあるのか分からないんです...
>altosaxさまはドライバについて、何かご存知ですか?

え??
start1234567さんはFDから出来ている報告ですが、liv2007さんはダメだったですか?
(Windows98SEの2枚組レスキューFDにはMSCDEX.exeが標準で入っている筈なんですが…)
※この辺、98SEにまた細かいバージョンが分かれていてレスキューFDでCDが使えないバージョンとかがあるのかどうか、気になりますね? ぜひ教えて下さい。
わたしの確認したMS版Windows98初期版のレスキューFDでは、with CD-ROM support / without CD-ROM とMSCDEXを有効にするか無効にするかを自由に選択するメニューが最初に出るようになっています。

>本体ケースを開けるとすぐ見える位置にあるみたいですので、
>いちばん簡単ではないでしょうか?(^^;

おぉ、なるほどそうですか、NECのタワー匡体は普通のATタワーケースと違ってHDDがラベルを横に向けた縦並びで取り付けるようになってるんですね?
(さすがいろんな面で高級仕様ですね)
・・・これは2台目以降を増設するとやはり後ろに隠れて見えなくなってしまう訳ですね?

>はーい、それでは後で投稿します。(^^*

途中で記録が途切れてしまいましたので、これから新規に日記的に検証していくような形になると思いますが、どうぞよろしくおねがいしまっす(^^)/

卒業式と入学式、という感じをひしひしと感じてます。
これはstart1234567さんも、liv2007さんも、きっとおなじお気持ちだと思います!

投稿日時 - 2005-12-21 18:23:21

ANo.140

こんばんわ

なんだか卒業式間近のドキドキ感ですなあ^^;
ど、どうしても伝えたい・・・って!

では、わたしの心残り、これだけはお伝えしときますね!
(・・・っとしたためまして、下駄箱の中に入れておくのが次の文面です:ー)
>黒画面で cdp -1(enter) を入力してみるとcdp:can't get track intoとでてきました><イヤホンからは何も聞こえませんでした><

そかあ、じゃあ「マルチレンズクリーナー」はコンピューター機器にはマルチに沢山対応してるけど、音楽CDプレイヤーには使えないのかもしれないですね?
「マルチレンズクリーナー」をふつうのオーディオ用のステレオに入れても駄目だったら、この「マルチクリーナー」はとても高かったけど、コンピューター専用だということが確定します。
can't get track intoとでていますので、CDがあることまでは認識してくれているけれど、音楽トラック情報がみつかりません、とcdpが答えてくれているんです。

・・・なので、このような「HDDのOSが動いてくれない」非常用として、「FD起動のDOSから何でもできるお助けセット」は大切に持っておいて下さいね(^^)/
cdp入りファンタスティック・ファイブ2枚組(無料)+ダイソー音楽用CDレンズクリーナー(100円)があれば無敵じゃぞ^^
(でもこの方法が使えるのはイヤホン穴とボリュームつきのCD装置があるパソコンだけなんですが)
by役に立たなかった夏の老兵じいさんより

>liv2007さんがこのスレッドに入ってこられた時は本当にビックリしました><

ねーっ!
これはほんとに超うれしかったですよね!!!
liv2007さん、すばらしいご指導を、本当に本当にありがとうございます!!!
(この気持ち、過去形は使いたくないので、現在形にしますね^^!)

>*来週にこのスレッドを閉鎖するつもりです!

ほんまでっかぁ@。@
では、歴代出演者からのカーテンコールです。
・うぅ、真犯人の究明にいたらず時効をむかえるにあたり、男銭形、切腹〜><
・オウ、銭形さんハラキリ?ヨクアリマセーン、ワタシモピンクパンサーマダミツカッテマセン^^; 
命と古いパソコンは大事にシテクダサイネー☆
マドモアゼルstartサン、ボンボヤージュ!
・おほほ、わたくしはこれからも格調高く行きますわよ。わからない拡張子があったら、またわたくしにご相談あそばせ§^。^§
・起動!戦隊!ファンタスティック5!音楽戦士cdpは高価なマルチレンズクリーナーとの戦いに破れてしまったけど、安い音楽用レンズクリーナーなら大丈夫だから決してあきらめずに!
この次とても深刻な不具合が起きた時にはおれたちのことを覚えといてくれ!では、さらば!シュゥッ!(飛んでいきました)
(番組の途中ですがお知らせです:2枚組非常FDはとても大切ですが、あまり寿命が永くないのが欠点です。来年の今ごろにはダメになってないかチェックしてみてね!もしFDがダメになってたら、新品FDで、またコントロールパネル>アプリケーションの起動と削除から起動ディスクを作り直して、doskeyやcdpなどの助っ人戦士を手動で加えてあげてください)

98でつくったレスキューFDは、マッキントッシュ以外なら他のどんなパソコンでも(xpでもLinuxでも)非常時に使えますから、大事にしておくのがいいと思います:ー)
xpやLinuxでは「ファイルシステム」というしくみが98とは違うので、そのまんまでHDの中身を調べることはできないのですが、「起動しないパソコン」が「ホントに壊れているのか?/壊れてはいないけど起動できないだけなのか?」という検査に使えます!

また困ったときにはこちらの掲示板を活用してみてくださいね!

投稿日時 - 2005-12-21 18:17:14

ANo.139

こんばんは。(^^*
もう修理をお願いしてしまったんでしょうか?
もし修理に出される場合でも、まずは故障診断で故障箇所の
特定をしてもらってから...にしたほうが良いと思いますので、
ここの投稿を先にご覧になっているといいのですが...

下にも書きましたが、まずクリーニング→再セットアップ→
故障診断の依頼→〔メーカーまたは修理業者から連絡〕→
結果を聞いて修理するかあきらめるかの判断をしたほうが
結果的に少し時間は掛かりますが、費用をかけずにすみます。


>この書きぶりから行くとliv20007さんのドライブでは無効だったですか?
>(実は私の検証ドライブはSCSIなのが気がかりで、liv20007さんのご判断を仰いでからにしようと考えました)

altosaxさまの環境では、サウンドのデバイスドライバは
大丈夫でしたか?
私の環境では起動ディスクからの起動、MS-DOSモード共に
CD-ROMドライブは認識しますが、音が出ませんので再生が
できているかどうかの判断ができません。
※正確にはMS-DOSモードでは、そのままだとCD-ROMを認識
しませんので、WinFAQをみて若干変更しました。
MS-DOS用のドライバがどこにあるのか分からないんです...
altosaxさまはドライバについて、何かご存知ですか?
Windows98で使用しているもので代用できるかと思って試し
ましたが、サイズが大きすぎるために読み込めませんでした。
SafeモードではCD-ROMを認識させる方法とサウンドのドライ
バを読み込ませる方法が分かりませんので、CDPで再生する
方法は少々難しすぎるようです。
※ノーマル起動してMS-DOSプロンプトからでしたら、問題なく
使用できました。(関係ないですが、コマンドでの再生もちょっ
と楽しいですね。(^^* 

a:\cdp 1
これで1曲目再生(2曲目を再生したければa:\cdp 2)
a:\cdp -p
これで再生終了
a:\cdp -e
これで「イジェクト(取り出し)」です。
CDP準備の手順は、altosaxさまが提示したとおりですので、
付属のドキュメントをご覧になって試してみてください。
標準状態で上手くいかない場合は、認識不良のドライブにも
使用できるタイプのクリーニングCDを購入して試されたほう
が良いように思います。
※どの機種でも起動ディスクからの起動やMS-DOSモードでの
起動では、標準でサウンドのドライバが読み込まれないよう
になっているのでしたら、諦めたほうが良いかもしれません。


>BIOS以外でHDDの型番を確認できる方法があれば勿論それで良いのですがWindowsOSがちゃんと動かないという前提条件がきついですね…

起動画面で一瞬だけ表示されていました。
ほんとに一瞬だけなので、カメラで撮るにもタイミングを合わ
せるのが大変そうです。
目で確認するとしてもカメラで撮るとしても、何回も再起動
することになりそうです。
本体ケースを開けるとすぐ見える位置にあるみたいですので、
いちばん簡単ではないでしょうか?(^^;


>Windows98のカテゴリに作っておきますのでよろしくおねがいしまっす!!

はーい、それでは後で投稿します。(^^*

投稿日時 - 2005-12-21 01:56:47

お礼

 こんにちは!!

>ただ、修理の前にaltosaxさまご提案のソフトを使用して、
>再度レンズクリーニング、再セットアップに挑戦してみませ
>んか?

 大変申し訳ありません><altosaxさん同様にここまで親身になって相談に乗っていただいた事を本当に感謝いたします!!しかし、このスレッドは閉鎖することにしました!修理に出しに行けるのは今のところいつになるかわかりません>< 「NECの修理費用確認方法」拝見させていただきました!!ありがとうございます!!

 liv2007さんがこのスレッドに入ってこられた時は本当にビックリしました><100件近くaltosaxさんとおこなってきて、もう誰も入ってこないと思っていましたから・・・。liv2007さんが入ってこられた事によって今までの雰囲気とはまた違った感じになって新たな気持ちで修理に取り掛かることができました^^親切に細かく教えて下さった事にも本当に感謝しています!素人相手にしかも文字だけでパソコンの事を教えるのは本当に難しい事だと思います!とてもわかりやすく書いて頂いていたので悩むことなく作業できました^^altosaxさんより短い間でしたが3人で力を合わせて作業できたと私は思っています^^また、他のスレッドで私の名前を見つけることがありましたら声をかけてください^^本当に今までありがとうございました!

*altosaxさんとの連絡などがあると思いますので来週末くらいに閉鎖させていただきます!よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2005-12-21 16:40:34

ANo.138

こんばんわー
もう電気屋さんに出しちゃったかなあ…
もしや今日はもう手遅れかなあ^^;
平気だったら読んでみてください☆

> >押し入れに眠っていた古い外付けドライブが、質問者さんと同じく
> 「イヤホン穴とボリューム付だけど、そのままでは使えないタイプ」でしたので試して見ました!
> 無事に再生できたんですね。(^^*
> これをまず試していただくと良いかも...

■start1234567さん、やってみるう?
この書きぶりから行くとliv20007さんのドライブでは無効だったですか?
(実は私の検証ドライブはSCSIなのが気がかりで、liv20007さんのご判断を仰いでからにしようと考えました)

でも、何事も当たって砕けてみようよ!
(これはタダですので^^)
☆もし、まだ見ててくれてたら、起動戦隊ファンタスティック4お助けFDにもうひとり音楽戦士が加わることになります♪
【手順1】「音楽戦士CDP」というDOS用無料ソフトはここからもらえるぞ!
これは世界一単純にお助けFDだけで音楽CDを聴くためのソフトです。
http://www.vector.co.jp/soft/dos/art/se000020.html

解凍して出てきた「cdp.exe」というファイル一個だけを、「お助け2枚組みFDのナンバー2」の空きがあったらコピーして戦隊に加えてあげてください☆

これでファンタスティック4は、パワーアップ!スーパーお助け戦隊ファンタスティック5に変身です。

【手順2】
もう手馴れたお助けFD起動で電源オン
(ついでにCD入り口付近のイヤホン穴に、イヤホンを挿しこんで耳に入れといて!)

----------
a:\>
----------
が出て画面が落ち着いたら、
CDを入れて
----------
cdp -1(enter)
----------
とやってみてください。
(CDPが1曲目から音楽CD再生する、という意味のコマンドです)
しばらくたつと、「これでクリーニングは終わりました!」という声が聞こえると思います。
おしまいの声が聞こえたら、CD取りだしボタンを押して強制的にストップして大丈夫です。

多分liv2007さんのお見立てでも相当汚れていると思われるので、やはり今度も4,5回ぐらいは最低でも繰り返したほうがいいかもしれません。

この方法は、「音楽用レンズクリーナー」を確実に使う方法ですので、いくつか毛がはえてる方の、音楽用の毛のほうを主に使うことになりそうです。

そうじをし終わったら毛についた汚れ具合を見てみてくださいな。
もしかすると特定の毛のところだけがたくさん汚れているかもしれません。
(それが多分音楽CD用の毛になると思うんじゃ^^)

この方法なら、高級な多機能クリーナーでなくて100円ショップ品で上等になります。
また音楽CDは回転がゆっくりなのでブラシが当たってレンズに傷がつく心配はは最初から全然なしで安心です。


■liv2007さんへ

> ディスクの中心からだと1.5センチと
> 1.9センチくらいの場所に細いブラシがあり、ドライブの初期
> 動作でクリーニングするタイプ

ははあん、なるほど、これが私の言いたかったTOC部分に当たる場所ですよ。
それ以外の所はデータを実際に読みに行かなければレンズが動くことはないようですね。

> BIOS設定画面にはありませんでした。

そうでしたか…、これはちょっと国内最大メーカーとしてはショック大きいですね…
(NEC-BIOSは、元からNECの製造BIOSですか?、私のフローラノート日立BIOSは、正体はPhoenix社のものになっていました)
なぜ私がこんなことにこだわるかというと、とりあえずマイクロソフトのscandiskで不良セクターがないことは確認したのですが、これ以上の本当の故障検査はHDDメーカーが配布している検査ツールを使うべきだと気付いたからです。
今のstart1234567さんだとネジやプラグを外す分解はリスクが重いので、分解せずに正しい検査ツールを貰うための適合型番を調べる方法を考えていました。
BIOS以外でHDDの型番を確認できる方法があれば勿論それで良いのですがWindowsOSがちゃんと動かないという前提条件がきついですね…



> >レジストリバックアップの不思議については、こんどは私が正式に質問者として新たにスレッド立てなおすようにしたいと思います。
> >このほうがいいですよね?
>
> うーん...けっこうマニアックな質問のような気が...(^^;
> 確認してくれる人がいるかなぁ?

・0・ありあり?
liv2007さんの#138の呼びかけにこたえるために、このスレッドと別に切り離すのが適切だと思ったんですが…
新スレも、よう分からん同士二人かけあい漫才でいいと思いますよ^^
その中から再発見が生まれたり、新たな王子様登場で打開かもしれませんから。
Windows98のカテゴリに作っておきますのでよろしくおねがいしまっす!!

投稿日時 - 2005-12-20 02:50:28

お礼

こんにちは!

>start1234567さんさえよろしければ(退会しちゃうのでなければ)このスレッドは当分放置の来年で全然かまいませんので、

 このようにおっしゃっていただくのは本当に嬉しいのですが・・修理に出しにいけるのもいつになるかわからないような状態なのです><大変申し訳ありません><

>解凍して出てきた「cdp.exe」というファイル一個だけを、「お助け2枚組みFDのナンバー2」の空きがあったらコピーして戦隊に加えてあげてください☆

>これでファンタスティック4は、パワーアップ!スーパーお助け戦隊ファンタスティック5に変身です。

 せっかく教えていただいたので実行してみました!黒画面で cdp -1(enter) を入力してみるとcdp:can't get track intoとでてきました><イヤホンからは何も聞こえませんでした><

 来年に入っても数ヶ月は忙しい状態が続きますので申し訳ありませんがこのスレッドは閉鎖させていただきます><いつになるかわかりませんが修理に出すことができて、それでもまだ直っていなかった場合は投稿させていただくかもしれませんのでまた私のスレッドを見つけたら顔だけでも出して下さい!!よろしくお願いいたします^^本当に長期にわたって付き合っていただきありがとうございました!言葉では言い表せないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです^^夏の暑い日から冬の寒い日までず~っとありがとうございました^^思い返せば最初投稿した時は、軽い気持ちで他の投稿みたいに「修理に持って行きなさい」みたいな感じの回答が数件返ってくるだけだろうと思っていました!!それが、100件を超えるスレッドになってしまいました!!こんなにも親身になって相談に乗ってくれる場所があるということを他のみなさんがこの100件以上のスレッドをみて感じてくれれば役に立った件数はもの凄い数になると思います^^では、本当に申し訳ありませんが失礼させていただきます!

*来週にこのスレッドを閉鎖するつもりです!liv2007さんとの連絡交換があるかもしれませんが私が閉鎖してからは申し訳ありませんが別のスレッドを立てていただきたく思います!

投稿日時 - 2005-12-21 16:14:58

ANo.137

こんばんは。(^^*
解決できないまま終了してしまうのは残念ですね。

>ディスクの中心から約3.5センチと3.7センチの部分に一束ずつあります!この束と束の距離は2ミリくらいです!

そうすると認識不良のドライブではクリーニングできなかった
可能性があります。
私が所持しているのは、ディスクの中心からだと1.5センチと
1.9センチくらいの場所に細いブラシがあり、ドライブの初期
動作でクリーニングするタイプです。(3センチくらいの場所に
も束になったブラシがあります。)※ちなみにNo.138でご紹介
したサンワサプライの超強力タイプの製品です。
以前汚れが原因の認識不良時に使用したものは、「初期動作を
利用してクリーニングする」等の説明はない製品でしたが、や
はり1.7センチと2センチくらいの位置に細いブラシがあり、さ
らに離れた位置(おそらく3センチ)に幅広のブラシの束があり
ました。(※こちらは乾式です。)

>残念ながら失敗に終わってしまった再セットアップで終了させていただきたく思います><時間を見つけて修理に出しに行きます!

残念ですが、仕方ないですよね。
ただ、修理の前にaltosaxさまご提案のソフトを使用して、
再度レンズクリーニング、再セットアップに挑戦してみませ
んか?
クリーニングCDが再生できなければ、認識不良のドライブに
も使用できるものを...安売りしているところだと1200円くらい?
で購入できるかもしれません。
乾式のものを通常使用にして、湿式を半年か1年に1回の割合
で使用すると無駄になりません。(^^;
お店によると思いますが、故障診断だけでも3000円以上はす
るはずですし...
ところでドライブの使用頻度ってどのくらいだったんでしょう?
1時間×100回とか200回とか使用していない場合は、物理的
故障の可能性は低いように思います。
※メーカーや製品によって違うとは思いますが、以下のよう
なページを見つけたので、実際はもっと大丈夫なように見え
ます。(8時間×25日×12ヶ月×5年=12000時間)
※ただし、傷があるなどの不良ディスクを読み込んだことが
ある場合は、もっと早く壊れる場合もあると思います。
CD再生時にガリガリ...など、極端に不自然な音が出たこと
はありますか?
「日立製品の各部品の寿命の目安です」
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/OSD/pc/flora/prod/warrant/part/warrant_220wns5.pdf

>きっと今年、回答できるのは後一回か二回だと思います><ですので、そろそろお礼とお別れの挨拶をと思っております!

私のほうもaltosaxさまと同じで、2006年になってもいい
から結果を聞きたいなという気持ちがあるんですが、いか
がでしょうか?
もちろん無理にとは言いません。(^^*
修理業者やメーカーに依頼する場合でも、いきなり修理に
せずに故障箇所を診断してもらって、金額を聞いてから修
理するかあきらめて処分するか決められてはいかがでしょうか?
「NECの修理費用確認方法」
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?007647
上の案内にある操作で表示される料金表です。
http://121ware.com/navigate/support/repair/check/expense/expense.html

ちなみに私だったら、クリーニングしても駄目なら自分で
HDDとCD-ROMドライブの交換を考えちゃいます。
修理費用があまりにも高いので...(^^;
もしHDDとCD-ROMドライブ以外の故障が原因だと無駄になっ
ちゃいますので、故障診断だけは依頼すると思いますが...
http://ss.iodata.jp/Matching?scene=Category&makercd=001&typecd=&pccode=42151&catecd=9
http://www.logitec.co.jp/cgi-bin/connectability/pc/pcresultlist.cgi
価格ドットコムに掲載されている製品だと、HDDはI-Oデータ
の「HDI-20D」が、CD-ROMドライブはないですが、CD-R/RW
ドライブだとロジテックの「LCW-BA52AK」「LCW-BB52AK」
などが動作確認できているようです。
※CD-R/RWドライブの必要メモリが書かれていないのですが、
書き込み機能を使用せずに再生だけで使用するのでしたら
大丈夫ではないでしょうか?
もしかしたら書き込みも問題ないかもしれません。(^^;
価格から判断して「LCW-BB52AK」と「HDI-20D」の組み合わ
せなんていかがでしょう?
http://www.kakaku.com/sku/price/cd-rw.htm
http://www.kakaku.com/sku/price/hddide.htm
※両方の製品を安く販売しているのが「ラディカル」ですが、
代金引換も使用できるので安心できそうです。
※メーカーでなく業者に修理を依頼する場合、事前に確認して
部品の持込がOKだったら安いところで購入して交換をお願いす
るということもできます。(業者での交換部品費用のほうが安
かったら、そのまま業者にお願いしても良いかも?)

お別れの前にぜひぜひ一度、特にクリーニングだけでも
最後に検討してみてください。


altosaxさまへ

>押し入れに眠っていた古い外付けドライブが、質問者さんと同じく「イヤホン穴とボリューム付だけど、そのままでは使えないタイプ」でしたので試して見ました!

無事に再生できたんですね。(^^*
これをまず試していただくと良いかも...
何回試しても認識できない場合は、修理に出す前に初期動作
を利用するクリーニングCDで試せるといいのですが...

>(実は単なる多機種対応マルチ、というだけの意味だったりして?^^?)

「いろいろなドライブ(音楽CDプレーヤー、CD-ROMドライブ、
CD-R/RW、DVDなど)に対応」という意味のようですよ。

上にブラシの位置を書きましたが、認識不良のドライブにも
使用できるタイプは、レンズの初期位置にちょうど一つ目の
ブラシが植えられているようです。
※ディスクを認識してからの標準でのレンズの動き方やクリ
ーニングCDでのコントロールされたレンズの動きは分かりま
せん。
http://www.tdk.co.jp/tjbbg01/bbg32000.htm

>起動画面で出ない場合は、たぶんBIOSの接続周辺機器の項目で確認できるかと思います。ホントに出ないかもしれないんですが、その場合にはBIOS設定画面を終了した時にちらっと型番が出るタイプかもしれません。

BIOS設定画面にはありませんでした。
起動時の画面ですが、起動ディスクから起動すると少しゆっ
くり表示されているので見てみましたが、この画面にもあり
ませんでした...ただし、その画面に移るまでの一瞬にも何
か表示があったので、また後で確認してみます。
かなり短い時間なので、確認できないかもしれません。m(__)m

>レジストリバックアップの不思議については、こんどは私が正式に質問者として新たにスレッド立てなおすようにしたいと思います。
>このほうがいいですよね?

うーん...けっこうマニアックな質問のような気が...(^^;
確認してくれる人がいるかなぁ?

投稿日時 - 2005-12-19 04:16:16

ANo.136

このスレッドにふさわしい部分でliv2007さんへ^^



> 心当たりがあるのですか?すぐに見つかると良いんですが...

これ、最初の私の捜し方が単に大甘だっただけで、ベクターにはやっぱりさすが色んなのがよりどりみどりでありましたよー^^;
あんまり沢山あるので私もどれがイイのかよくわからないんですが、とりあえずCDPというプレイヤーソフトでクリーニングやってみました。
押し入れに眠っていた古い外付けドライブが、質問者さんと同じく「イヤホン穴とボリューム付だけど、そのままでは使えないタイプ」でしたので試して見ました!

いざという時のレンズ掃除の切り札ツールに利用することを考え付く人ってあんまりいないと思うけど、レスキューFDの余り領域に一個しのばせておくのがいいかもしれないですね!

タイムリミットに余裕があったらこの方法で確実にレンズ掃除を試すことも考えてました。


> 一番内周のTOC部分にしかレンズが行ってない心配はないでしょうか?
>
> 私も知りません...技術者かマニアでないと分からないの
> では...(^^;

実はこれに気付いたのは、焼きこみ途中失敗のCDRが、OSではちゃんとディレクトリとファイルが存在しているように表示されていたことでわかりました。
実際そこにアクセスしようとしたら初めてエラーになるので不良だということがわかるんですが。
なので、CD盤挿入初期動作の認識、というのはTOCだけしか見てないな!と思うようになった訳です。

http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/media/ck-cdr/index.asp
↑こちらの最下段の左端にある写真で、二段植毛になった内側のほうは、もしかするとTOC部分に乗るように意図されてるのかもしれません。
(実は単なる多機種対応マルチ、というだけの意味だったりして?^^?)

読み取り速度の心配もあったので等倍速の音楽用のメリットを感じていたのですが、このエレコムの紹介記事を読めば読むほど、このように高価で自動減速機能を備えたクリーナー盤だと一見ありがたい高級装備ですが、OSがきちんと動作してくれない非常用には向かないことになりそうですね…


> 容量は表示されますが、型番までは表示されないようです。

なんとそうなんですか…
一瞬画面に、
Master-Primary= Quantum 0987654321
Master-Secondary=Matsushita 234567
…とかいった調子でシリーズ名や型番が出ませんか?
起動画面で出ない場合は、たぶんBIOSの接続周辺機器の項目で確認できるかと思います。ホントに出ないかもしれないんですが、その場合にはBIOS設定画面を終了した時にちらっと型番が出るタイプかもしれません。
(私の日立ノートのPhoenixBIOSが終了時にやっと見えるタイプでした)
いずれにしても分解しないでも型番がどこかで確認できるようにはなっていると思うんですが…
NECってそんなにだめなパソコンなんでしょうか…
多分、いえ、ぜったいNECなら行けるのでは、と期待してますよ!^^!

投稿日時 - 2005-12-18 03:19:08

ANo.135

ここここんばんわー
ちょっちこれだけ別枠で投稿させていただきました(汗)


> そろそろお礼とお別れの挨拶をと思っております!

え゛!!゜д゜;
バイバイさんですか…そそそんなぁかなしいよぉ(;。;)

start1234567さんさえよろしければ(退会しちゃうのでなければ)このスレッドは当分放置の来年で全然かまいませんので、
「次回すぐの締め切り」にしてしまわないで、「修理品が帰ってきた時」ということにしませんか?

altosaxはもちろんのこと、liv2007さんもきっと「はたしてほんとに壊れてるのかどうか!?」という焦点でとーっても気になってましたので…

修理屋さんに出すときに、
「どこが壊れて、どこの部品を直したか、必ず伝票に書いておいてください」
って頼んでみてくれませんか?
そう頼んでおくと、ほんとに壊れて部品を交換したのか、ていねいなクリーニングやどこかの調節だけで済んだのか、という真犯人がわかりますから私たちも安心できるし、それでとても勉強になるので、長いスレッドを続けた甲斐がありますよね(^^)/
身近な知的資産を築くためのQ&Aサイトという、教えてgoo/OKWAVEの理念も達成することになります!

…ということで、戻ってきた伝票の結果を最後のお礼補足欄に記入していただいてラストスレッド締め切り、というのはいかがでしょうか?

ね!ね?、liv2007さんもそうっすよね?

altosax署名を集めてきましたヨ^^
銭形警部、クルーゾー警部、拡張たか子さん、起動戦隊ファンタスティック4、そして楽屋待機のままとうとう出番は来なかったレイザーラモンHD…
一同どうぞよろしくおねがいします!!って^^


【liv2007さんへ】
レジストリバックアップの不思議については、こんどは私が正式に質問者として新たにスレッド立てなおすようにしたいと思います。
このほうがいいですよね?

投稿日時 - 2005-12-18 02:05:06

ANo.134

おはようございます。
再セットアップの結果、駄目だったんですね...残念です。

>基本的に説明書通りです!(P138の6のユーザ設定のXXXXMB以上の部分は1410MB以上と書いてありました)

予想外に必要なサイズが小さいですね。
あまりおまけソフトがついていないモデルなのでしょうか...

>何もない状態から基本MS-DOSを作成しました!(...中略)「要求された領域のサイズは割り当て可能な範囲を超えています。最大領域は2047Mで(14%)です」と表示

これは少し変ですね。(^^?
本来ならば100%割り当てても大丈夫なはずなのですが、最大で
2047Mと制限されるなんて、ハードディスクに何らかの異常が
あるのではないかと疑ってしまいます。
間違いなく基本領域まですべて削除してから、新しく領域を
作成されたのですよね?
 
>次に、拡張MS-DOSを作成しました!12276Mに強制的になりました!それを、論理MS-DOSに振り分けました!Dが6142MでEが6134Mです。これは、振り分ける時の「%」を「50%」にすると6142Mと6134Mになりました!

これは特に問題ないですね。(^^

>次は、バックアップCD-ROMを挿入しました!(P149)ここで説明書の「チェック!!」の部分に「バックアップCD-ROMを復元します」と表示された時は、バックアップCD-ROMがセットされていません。正しくセットして下さい。と書かれています。一度目に、バックアップCD-ROMを挿入すると「バックアップCD-ROMを復元します」と表示されました。5回行ってもダメだったのですが6回目にしてやっと読み込んでくれました^^とりあえずホっとしました!!

バックアップCD-ROMをドライブに入れたのに、「バックアップ
CD-ROMを復元します」と表示されたのですね。
5回出し入れして駄目で、6回目にやっと認識されたようですが、
ディスクが認識されにくくなっているようですね。
5回もクリーニングしてもまだ不十分だったのかもしれません。
altosaxさまも聞かれていますが、クリーニングCDに植えられ
ているブラシはどの辺りにあるのでしょう?
CDの記録面(銀色になっている部分)から測って、およそ何ミリ
くらい(あるいは何センチ)の位置で何箇所に植毛されているの
か教えてください。
場合によっては、強力タイプのクリーニングCDで再度クリーニ
ングしたほうが良いかもしれません。
※ドライブの汚れではなく物理的故障が原因の場合は効果はあり
ませんが、原因がわからないので試せるところからやってみるし
かありません。

>結局、説明書(P151)の再起動後の6,Windows98の設定をする以降はできませんでした><

バックアップCD-ROMの読み込み不良で必要なファイルの復元に
失敗したのかもしれません。
Ano.120に書いた方法で、XPのノートPCを使用してバックアッ
プCD-ROMの中身を確認していただけますか?
今回の再セットアップでの復元状況の確認もしたいので、デス
クトップPCのほうは以前試されたように、起動ディスクで起動
して確認します。
起動したら
A:\>
と表示されると思いますので、続けて
dir c:\ /p
と入力してエンターキーを押し、表示結果をすべてメモし
ます。※「続けるにはどれかキーを押してください」と表
示されると思いますので、どれかキー(エンターでもスペー
スでも何でもいいです)を押して次の結果を表示させて、
すべてメモします。(※ファイルサイズまですべて)

メモした内容を見ながら、次はCドライブにある各フォルダの
中身をすべて確認していきます。(※同じようにサイズまです
べてメモします)

dir "c:\program files" /p
というように、スペースが含まれる場合は"で囲んで指定します。

XPパソコンのほうで確認してメモしたデスクトップパソコン
のディレクトリ構造と見比べて、復元されていないフォルダ
がないか確認します。
※もしあったらどのフォルダやファイルが復元されていない
のかメモして置いてください。
※どのEXEファイルにディレクトリ構造が入っているのかは、
Ano.120をご覧ください。

私のほうにはAno.120でお願いした内容と、デスクトップ
パソコンのほうで確認した実際の復元サイズ(※それぞれ
のフォルダのぶんまで)を教えてください。
※復元されなかったフォルダがあった場合はそれも...
合計はこちらで計算しますので、かなり面倒とは思いますが
よろしくお願いします。m(__)m

>>32MBはビデオメモリに使用されていて表示から引かれたのだと
>>思います。合計256MBですね。

>そうだったのですか?!少ないので少し心配していました!

ビデオメモリにメインメモリを使用しているパソコンは多いみ
たいですよ。(^^*

Knoppixは動作確認の最中なので、「楽しいこと」がこのことだ
とは思いませんでした...(^^;
ちょっと試してみるだけなら、XPのほうで試してみると快適に
使用できるかもしれませんね。
ブータブルCDを作成される場合は、「CD Manipulator」がお奨
めです。
※ドライブが対応しているかどうかは、ソフトのメニューから
確認できると思いました。
※ブータブルCDの作成方法は、ヘルプにあります。(「使い方」
→「マスタリング」の項目にある「ISOファイルの書き込み」で
できます。)
http://www.storeroom.info/cdm/
「Version 2.70 Final」をクリックするとZIPファイルがダウ
ンロードされます。

ちなみにWindowsでのCtrl+Alt+Del(再起動)のかわりは、
[Alt]+[SysRq]+[b]になるようです。
※NECの私が使用しているノートPCの場合、「SysRq」が青
文字プリントで「Fn」キーと一緒に押すタイプですから、
Fn+Alt+SysRq+bと4個もキーを一緒に押さなければなり
ません。(どうやらWindowsと同じで2回連続?)
http://www.ie-tokai.aichi-c.ed.jp/apecknoppix/base34r2/
※以前の回答でもご紹介しましたが、Knoppixの基礎はこちら
でご確認ください。


ここからはaltosaxさまへ

再セットアップが失敗したということで残念ですね...
どうしましょう?困りましたね。
>レスキューFDで動くDOS版音楽CD再生ソフト

心当たりがあるのですか?すぐに見つかると良いんですが...

>起動時のCD読みこみの詳細動作を私はよく知らないのですが、もしかすると一番内周のTOC部分にしかレンズが行ってない心配はないでしょうか?

私も知りません...技術者かマニアでないと分からないの
では...(^^;
エレコムやサンワサプライに初期動作を利用してクリーニング
する超強力タイプ(湿式)のクリーニングCDがありますが、ああ
いうのだと大丈夫かもしれません。
http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/media/ck-cdr/index.asp
※クリーニングレベル3の製品です。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=CD-MDV10W&cate=3

>NEC-BIOSでは、起動時のPOST表示でHDD型番が表示してくれるようになっていますでしょうか?

容量は表示されますが、型番までは表示されないようです。
ほんの数瞬なので、カメラに撮らないとはっきりとは確認でき
ませんが...(^^;
パソコンのケースを開けるとすぐ設置してあるみたいなので、
実際に見て確認していただくというのはいかがでしょう?

ところで、レジストリバックアップは今現在でどのようになっ
ていますか?(ちょっと気になる...)

投稿日時 - 2005-12-17 06:38:41

お礼

 こんばんは!

>間違いなく基本領域まですべて削除してから、新しく領域を
>作成されたのですよね?

 間違いなく基本領域まで削除してから新しい領域を作成しました!

>altosaxさまも聞かれていますが、クリーニングCDに植えられ
>ているブラシはどの辺りにあるのでしょう?

 ディスクの中心から約3.5センチと3.7センチの部分に一束ずつあります!この束と束の距離は2ミリくらいです!

>Ano.120に書いた方法で、XPのノートPCを使用してバックアッ
>プCD-ROMの中身を確認していただけますか?
>今回の再セットアップでの復元状況の確認もしたいので、デス
>クトップPCのほうは以前試されたように、起動ディスクで起動
>して確認します。

 本当に大変申し訳ありませんがXPでバックアップCD-ROMの中身の確認とデスクトップPCの方での確認も行いたいのですが時間がありません。ですので、今回、残念ながら失敗に終わってしまった再セットアップで終了させていただきたく思います><時間を見つけて修理に出しに行きます!

 せっかく次の再セットアップの予定も立てていただいていたのに本当に申し訳ありません><altosaxさんの「安上がりOSのLinux」という話も無理になるかもしれません><きっと今年、回答できるのは後一回か二回だと思います><ですので、そろそろお礼とお別れの挨拶をと思っております!

投稿日時 - 2005-12-17 20:55:16

ANo.133

みなさん、おボンソワール☆
私おフランスはパリ警視庁からやってまいりましたクルーゾーでござまーす^^


>そろそろ完結ですよ!再セットアップを行いました!

ウイ~、トレビアーン♪
今度も難しいfdiskをちゃんとやり遂げましたですね!


> ここから事件発生です><
>結局、説明書(P151)の再起動後の6,Windows98の設定をする以降はできませんでした><

オ~あらあら~i>o<i
ムッシュ銭形からおはなしはうかがっておりまーすが、またしてもルパンに翻弄されてしまったみたいですね…
●再起動の回数はどれぐらい試されましたでしょうか?
(1,2回こういう現象が起きても、しつこく再起動するとこれ以降の場面に進んでくれることもあります)
●もしかしたらまた再インストールで転送されたファイル分量が不完全かもしれません。
(セーフモードが平気でしたらCドライブのプロパティで「使用領域」が何MBあるかチェックしてみて下さい)
※前回と同様に700MBぐらいでしたら、liv2007さんが心配してらした転送不足でのセットアップ失敗かもしれません。
ちょっとこの使用領域(円グラフの青い部分)の大きさをliv2007さんに報告して正しいかどうか検討してもらうといいと思います。
●今回も転送量が少なかったら、その原因はクリーニングが5回とも失敗だったかも?ですね…。
※ちょっと気になるのが、マルチレンズクリーナーの「毛の生えた部分」までレンズが動いてくれたかどうか?
(「毛の生えた部分」は、CDの円盤のまんなかあたりでしょうか?)
電源を入れただけでCDをチェックしてくれる部分は、普通(もしかすると私の持ってる安物だけなのかな?)は「CDの目次部分」だけなんですよ。
この目次はCDの一番内側のほんの1、2ミリにあるので、クリーニングの毛がまんなかにあったりすると、レンズが毛にちゃんと当たってくれてなかったかもしれません。
私の100円ショップクリーナーも円盤のまんなかに加トちゃんのヒゲみたいにポヨンと毛があるので、ある程度進んでくれないと掃除ができないタイプです。

【liv2007さん~】
これはマイッタですねえ…
レンズよごれだけの些細なトラブルである可能性は非常に高いのでくやしいですね!!
ホントくやしいなあ!!
何かいい方法ないでしょうか…
chkdsk/vができれば全周をサーチできる筈!と思ってやってみたのですがこのコマンドはCDFSには無効でした…
マルチクリーナーの毛はえ部分(なんか妙ね^^;ぽっ!)が音楽トラック部分でなくてデータ部分にかかってくれっていたら、xcopy/sを4,5回やればなぞってくれるタテマエだと思うんですが、肝心の現物がどうなってるかわからないのがナントモ^^;
マルチっていうことは、音楽部分とデータ部分と毛が二本生えてるってことでしょうか?
↑この毛の生え方って、実際どうっすか?start1234567さん、
(二本ってこたぁナイっすね^^; ほんとはもっと生えてますよね^^;)
(マルチクリーナーを普通のオーディオ用CDプレーヤーに入れてみて、何分目ぐらいで「クリーニングが終了しました!」という声が聞こえるか?)
真面目な話でレスキューFDで動くDOS版音楽CD再生ソフトでクリーナーを使う方法を模索しましょうか?
パリ警視庁も威信がかかってるんでアリマース^^;


>涙流して喜ぶほどの凄い事が待ち受けているんですね!!かなり期待して待っておきます^^

そうそう!
安上がりOSのLinuxの話しのことなんです^^/
start1234567さんがイキナリ今日から使いこなす、というのはある程度勉強して当分先になると思うんですが、「へえ、Linuxってこんなのネ!」とノートパソコンで今すぐでも体験入学コースできる丁度いいものがあるんです!
liv2007さんと相談してたのは、「Knoppix(クノーピクス)」という種類のインストールがいらない簡単Linuxです。
マックとウインドウズが合わさったようなすっごく美しい画面です!
いろんなソフトもてんこもりでオマケがついています!
これは感動しますよー!!
全部タダで使わせてもらえるんです!
これはHDDを使わずに、CDだけで動いてしまう特別な種類のLinuxです。
だからCDを入れて電源を入れるだけで勝手に動き出してくれます。
途中でいやになってWindowsに戻りたくなったらCDを抜いてしまえばバイバイできます。
CDだけで動いてるので何かトラブルが起きてもいきなり電源を切って平気です!
(HDDにちゃんとセットアップしないといけない普通のLinuxでは途中で電源が切れると、どうしようもなく壊れてしまうことがあってその点Windowsより大変なことがあります)
●ベリタスの説明書やヘルプで「イメージファイルからCDを作成する」という方法を予習しておいてください^^
(「Knoppixイメージファイル」を無料でもらうことができるようになっています)
もしすぐにできそうだな!っと思ったら、
#124の最後で私が紹介してある参考URLから「イメージファイル」を貰ってみてください♪
#127の真中よりか少し下の方でliv2007さんが紹介してくださった参考URLは、とてもわかりやすい教科書になっています♪
とりあえず大体の使い方は、Windowsと同じ感じです。
(ホントの意味を学ぶには、夏に頑張った「黒画面講座」の何十倍かお勉強が必要なんですが、私もliv2007さんもまだLinuxは初心者です^^)
いっしょにまなぼうエイエイオー!

投稿日時 - 2005-12-16 02:14:07

お礼

 こんばんわ!

>●再起動の回数はどれぐらい試されましたでしょうか?

 4回行いました><

>※ちょっと気になるのが、マルチレンズクリーナーの「毛の生えた部分」までレンズが動いてくれたかどうか?
>(「毛の生えた部分」は、CDの円盤のまんなかあたりでしょうか?)

 ディスクの中心から約3.5センチと3.7センチの部分に一束ずつあります!この束と束の距離は2ミリくらいです!

 前から少し言っていたのですがとうとう本当に時間がなくなってしまいました><今年に回答できるのは後一回か二回です><liv2007さんのお礼の部分にも書かせていただいたのですが今回の失敗に終わってしまった再セットアップを最後にして修理に出す事にしました><altosaxさんもまだいくつかのプランがあったと思いますが本当にもうしわけありません><

>安上がりOSのLinuxの話しのことなんです^^/

 こちらの方も時間的に無理になるかもしれません><次回かその次くらいには今までのお礼+お別れの挨拶になってしまうと思います><少し急な展開になったしまい本当に申し訳ありません><

投稿日時 - 2005-12-17 21:06:26

ANo.132

こんばんわ
どうやら第一関門通過みたいですね♪

> そうですね^^合計で5票入ったことになりますね^^
がっはっは、そのうちの一票は実はワシが入れておったんじゃ^^;
(4票は関係者だけ投票の選挙違反で無効票になったのかと思ってマシタ)
あ!、でもそしたら3票じゃないと数が合わなかったことになるよね?
謎が謎を呼ぶ今夜も火曜サスペンスですなあ…


> チームプレイの素晴らしさも同時に分かち合いたいです!!
うんうん、そうそう!
あれほどくじけそうになって何度泣き虫マークが登場したことか…
そういやキレたこともあったっけ^^;
でも、決してきみは負けなかった!
これこそが愛と勇気と友情のチームプレイの真髄だあ!
♪ここでBGM威風堂々
(足元からはスモークが…)


> 警視総監からいただけたらとても喜ばしい事です^^出世もできるかもしれません!!
そうそう!ありがたい高貴なご指導をきちんと守ったらモンスター軍ナンバー2へ一気に昇格まちがいなし!
そ、そうっすよね、総統!^^! (ありゃ?)


>増設していなければたぶん256MBだと思います。
>どんな楽しいことでしょう?(^^*
VRAMもメモリーも、ばっちりですな、うっしっし… 
では総統、あのごほうびは、肝心の再セットアップ次第ではありますが、いつの発射としましょうか?
クリスマス当日まで取っておきますか?^^?
いや待てよ?、たしかstartくんはクリスマスには決戦勝負だから予定は繰上げにしますか?
ぐっふっふっふ~
startくん涙流してよろこぶでえ^^
(もんすたーぐんのひみつきちではそうとうとにとうへいのあいだでくのーっぴくすびたーんせんのうひみつかいぎがおこなわれていたのだ)

久々の寸劇タイムでした(^。^)

さあここからまじめです!

>上に書いたようにパソコン起動時の読み込みを利用してクリー
>ニングする方法にしてみました。
>無事にできるといいのですが...
>(「liv2007総監」ってことは、「警視総監」って私...?(^^;
なんだか今日から、総統に就任されたみたいです!
あ、すみません、まじめモードに戻ります^^;
起動時のCD読みこみの詳細動作を私はよく知らないのですが、もしかすると一番内周のTOC部分にしかレンズが行ってない心配はないでしょうか?
リードインで必要な情報はTOCしかありませんから、ホントにそうであればブラシ位置までレンズが届かないことになるかもしれないですね?…
レンズまるだしノート型なら危険だけどこういう時は絵筆で掃除できて助かるんですけど一長一短ですね。
今回のクリーニングにも失敗して700MB程度しかインストールされない結果となったら、ちょっと本気でDOSの音楽再生ソフト等を捜すようにしましょう。


>>これがまた不思議発見です!
>>なんと今日は、
>>rb001=12/8
>>rb002=12/9
>>rb003=欠
>>rb004=12/10
>>rb005=12/11
>>rbbad=10/26
>>・・・こんな古い日付でbadという名前のお化けが初登場です!
>
>そうするとrb000は12/7ですか?それとも欠番が2つ?(@@?
>予想に反する動きですね...

なんとなんと、想定外は続くよどこまでも、という感じです^^;
今日の並びは、
rb000=12/13
rb001=欠番
rb002=12/9
rb003=12/12
rb004=12/10
rb005=12/11
rbbad=10/26(これだけ変わらず)
・・・このように連番と日付は完全に無関係になってしまいました!
Windows98の世界はふしぎ発見の旅ですねえ!
いきなりスーパーヒトシくんを賭けたマコトくんの気分です(ナンノコッチャ)


>Knoppixの64MBに制限した起動をもう一度試してみました。
>スワップ領域は使用するようにしました。そうでないとtwmで
>起動されてしまいますので...
これ、私はまだ実験に取り掛かってなくて申し訳ないのですが、前回教えていただいたWMを一個ずつ一意指定した起動で試して見ようと思っています。
却ってnoswapは指定するほうがまともな動きになるかもしれないですね?
マイクロソフト系のOSは最初から積極的にswapを動的に変化させてどんどん使う方針の設計ですが、固定のLinuxのswapはつい最近まで40Mが上限でしたから、ほんとにシステム停止予防しか考えてなくて速度低下著しいのかも知れません(この辺の真相は未確認ですが)。


>10分は無理でしたが15分くらいで起動し、やはり「fileプロ
>トコルが落ちました」というようなエラーが...
>※起動時に「index.html」が表示されるようになっています
>よね?これに関係するみたいです。
へ??そうなんですか?私の環境ではhtmlが起動時に表示されることはありませんでした…
(私はバージョン4.0.2でやっています)
あと、Knoppixの場合は最大の売り物のオートコンフィグで全部おまかせで環境設定してくれる訳ですが、HW構成によってはうまくいかない場合があるのかもしれません。
Linuxはあんまり新しすぎるマシンだと対応しきれないので、質問者さんのノートパソコンは楽しみではありますが、この夏に買ったばかりという点で若干心配があります。


>64MBでもさくさく動作するグラフィカルなLinux...あると
>良いですね。
私がi486・66MHzのPC9800を使っていた頃初めて体験したSlackwareでは20Mでもさくさく動いていましたので、多分おまかせコンフィグのKnoppixでは勝手にありったけの不要なデーモンが登録されて「よりどり何でも使えます状態」になることが原因ではないかな、と推測しています。
HDD検査目的のほうでは、他にHDDメーカーから配布されている検査ツールも考えたほうが良さそうですね?
NEC-BIOSでは、起動時のPOST表示でHDD型番が表示してくれるようになっていますでしょうか?

投稿日時 - 2005-12-14 00:29:06

お礼

 どうも~こんにちは!

>> そうですね^^合計で5票入ったことになりますね^^
>がっはっは、そのうちの一票は実はワシが入れておったんじゃ^^;

 え~そうだったんですか~!!ビックリですよ!!

>あれほどくじけそうになって何度泣き虫マークが登場したことか…
>そういやキレたこともあったっけ^^;
>でも、決してきみは負けなかった!

 色々迷惑ばかりかけてしまい大変だったと思いますがそろそろ完結ですよ!再セットアップを行いました!詳細はliv2007さんのお礼の欄と補足欄に記載してありますのでぜひ見ておいて下さい!!

>startくん涙流してよろこぶでえ^^

 いったいどんなことが行われようとしているのでしょか?!liv2007さんも内容を知らないみたいですね!涙流して喜ぶほどの凄い事が待ち受けているんですね!!かなり期待して待っておきます^^

投稿日時 - 2005-12-15 14:29:37

ANo.131

質問者さまへ

クリーニングが無事に完了したようですので、再セットアップ
をして頂いても大丈夫です。
altosaxさまの方法で試したときも2分も回転していたのでした
ら、おそらくクリーニングに成功していたのだと思います。
結果的に4回はクリーニングしたことになりますね...(^^;
最初にセーフモードで起動してから(?)ディスクを入れた時も
回転音がしていたのでしたらクリーニングに成功していたのだ
と思います。(これも入れると5回...)
見落としていました。すみません。m(__)m
これでしっかりクリーニングできたはずですので、再セットア
ップが成功できるといいですね。

>>※手順どおりに進めて、「拡張MS-DOS領域」「論理MS-DOSドライブ」
>>を作成してください。(残りすべてをDに割り当てても「論理MS-DOS
>>ドライブ」を2つ作成してDとEに割り当てても大丈夫です。

>これは「拡張MS-DOS領域」を作成した後の残りの容量を「論理MS-DOSドライブ」に割り当てるということですよね?!その際に「論理MS-DOSドライブ」をDとEの二つ作る方法とDだけにする方法のどちらでもよい!と言う事でよろしいでしょうか?

はい、まずは手順どおりに「基本(MS-DOS?)領域」をサイズを
指定して作成したら、残りの容量で「拡張MS-DOS領域」を作成
します。
次に「拡張MS-DOS領域」の中に「論理MS-DOSドライブを作成」
しますが、Dだけ1つを作成してもDとEの2つを作成してもどちら
でも大丈夫です。
※領域の作成手順はマニュアルに詳しく書いてありますので、
マニュアルをご覧になりながら実行してください。

>*実行していくうちに疑問または不明な点がでてくるかもしれませんのでその時にはよろしくお願いいたします!

もちろんです。答えられることでしたらなるべく早めに回答
します。(^^*

>224MBでした><liv2007さんの予想を下回ってしまいました><

32MBはビデオメモリに使用されていて表示から引かれたのだと
思います。合計256MBですね。
ですので、おそらく256MBのメモリが載っているはずです。
どんな計画を立てているのでしょう?

投稿日時 - 2005-12-13 17:59:13

補足

 ここから事件発生です><しばらくすると画面が薄い緑(セーフモードの時の色)になり画面の中央に「このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了します」と表示されENTERを押すとブルーの画面になり「例外OE 016F:BFF9E2DB」と表示されました!この表示をメモしている間に自動的に画面が切り替わりました!同じくブルーの画面で「警告 システムビジー状態が不安定になっています。しばらく待つか再起動してください」という画面に切り替わりました!(今までに「例外OE 016F:BFF9E2DB」という並び方は見た事がありませんでした。「警告」という画面も初めてです!)5分待ってみたのですが何も変わらなかったのでctrl+Alt+Deleteでリセットして再起動しました。すると、保護エラーという画面で電源を切らなければならない状態になりました!この状態は今までに何度もありました!電源を落として10秒間あけて電源を入れるとまた薄い緑の画面で「このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了します」となりました><結局、説明書(P151)の再起動後の6,Windows98の設定をする以降はできませんでした><

>32MBはビデオメモリに使用されていて表示から引かれたのだと
>思います。合計256MBですね。
>ですので、おそらく256MBのメモリが載っているはずです。

 そうだったのですか?!少ないので少し心配していました!

投稿日時 - 2005-12-15 14:20:34

お礼

こんにちは!!

>最初にセーフモードで起動してから(?)ディスクを入れた時も
>回転音がしていたのでしたらクリーニングに成功していたのだ
>と思います。(これも入れると5回...)

 5回もクリーニングしていたら完璧ですよね^^

 再セットアップを行いました!!行った手順を書きます!

 基本的に説明書通りです!(P138の6のユーザ設定のXXXXMB以上の部分は1410MB以上と書いてありました)まず、最初にD~Jのドライブを削除しました!Jから順番に削除していきました!その後に拡張MS-DOSを削除しました!そして、基本MS-DOSを削除しました!
 
 何もない状態から基本MS-DOSを作成しました!(P144)NO.129の回答で書いていただいた中では (4096Mかあるいは5120Mくらいあれば大丈夫だと思います。) このように書いていただいていたので5120Mで入力すると・・「要求された領域のサイズは割り当て可能な範囲を超えています。最大領域は2047Mで(14%)です」と表示されましたので最大の2047Mにしました!FATを32と16のどちらにするか聞かれましたが32にしておきました!
 
 次に、拡張MS-DOSを作成しました!12276Mに強制的になりました!それを、論理MS-DOSに振り分けました!Dが6142MでEが6134Mです。これは、振り分ける時の「%」を「50%」にすると6142Mと6134Mになりました!
 
 説明書どおり(P148)に進んでいくと作成したドライブを全てフォーマットするように指示してありましたでC、D、Eと全てのドライブをフォーマットしました!特に問題はありませんでした^^
 次は、バックアップCD-ROMを挿入しました!(P149)ここで説明書の「チェック!!」の部分に「バックアップCD-ROMを復元します」と表示された時は、バックアップCD-ROMがセットされていません。正しくセットして下さい。と書かれています。一度目に、バックアップCD-ROMを挿入すると「バックアップCD-ROMを復元します」と表示されました。5回行ってもダメだったのですが6回目にしてやっと読み込んでくれました^^とりあえずホっとしました!!

 再セットアップは説明書には約50分(P150)と書かれていますが30分くらいで終了しました!画面にも[終了しました] 「再セットアップが終了しました。」と説明書どおりの画面になりましたのでシステムインストールディスクとバックアップCD-ROMを取り出してENTERを押して再起動しました!

投稿日時 - 2005-12-15 14:19:45

ANo.130

質問者さまへ

追加で補足します。

BIOSの起動後、終了するとそのままWindowsの起動に移ります
ので、すぐにF8キーを押したままでメニューが表示されるまで
待ち、セーフモードで起動してから正常に終了するようにして
ください。

ドライブクリーニング時には通常モードで起動されますので、
落ちるのを覚悟で2・3回だけお願いします。m(__)m
次に電源を入れるまでに1分くらい間を置いてみてください。
まず2回だけクリーニングしてから再セットアップでも大丈夫
かもしれません。
※クリーニングが終了したらCDをトレイから抜くのを忘れない
でくださいね。

投稿日時 - 2005-12-13 12:05:05

ANo.129

こんばんは、お二人ともよろしくお願いします。^^
さっそくですが本題に入ります...

質問者さまへ

>二日間空けてしまい申し訳ありません><

ゆっくりでいいんですよ。私も間があくかもしれませんが、
気長に待ってくださいね。(^^;

>無事インストールすることができました^^

良かったですね。あのソフトは本当に便利ですから活用して
ください。
ソフトをインストールする時に解凍する前の状態で「Readme.txt」
で詳細を確認して納得してから、解凍してインストール...等、
私もいつも使っています。
※自己解凍書庫(EXE形式)のファイルの中も確認できますが、
LZHまたはZIPで圧縮されたEXE形式でないと確認できません。
例えばアプリケーションやインストーラ形式のものは無理です。


>*再セットアップの方はもう少し待ってください!少しトラブルが発生しました><

再生ボタン等が付いていないみたいですね...
仕方ないので、パソコンの電源を入れた時の自動読み込みを
利用してクリーニングしちゃいましょう。
※数回電源の入・切を繰り返すことになりますが、電源を切
ってから再度電源を入れるまでに最低でも5秒は間を開ける
ようにしてください。(できれば10秒くらい)

>5.ディスクトレイイジェクトボタンのそばにある小さい穴(これは緊急時にCDと取り出すために使用)

1.電源を入れる前にディスクトレイイジェクトボタンを押して、
トレイを引き出します。(開かない場合は、そばの小さい穴を
利用してトレイを開けます。)
2.購入したマルチレンズクリーナーをトレイに入れて閉めます。
3.パソコンの電源を入れます。
4.CDが自動的に読み込まれる音がすると思いますので、完全に
止まるまで待ちます。
声による案内は再生されませんので、CDが読み込まれる回転音
で判断してくださいね。
5.完全に止まったことを確認したら、電源を切ります。
6.トレイからクリーニングCDを取り出さずに3~5を繰り返
して合計2・3回はクリーニングします。
7.クリーニングを終了してトレイからCDを取り出します。

CDが自動で読み込まれない場合は、BIOSの設定を見直していた
だきます。
※質問者さまのBIOSはどうやら私のものと違い英語表記の
ようです。確認不足ですみません。m(__)m
まずメニュー確認からしていただきますので、メモして教
えてください。

1.電源をいれると「NEC」のロゴが表示されるはずです。
すぐに「F2」キーを押しつづけてください。
2.BIOSメニューが表示されたらキーをはなします。
3.表示されているメニューをすべてメモしてください。
※矢印キー(→とか←とか↑とか↓)で別のページに移動する
ようになっていたらそれもすべてメモします。
4.メモをし終えたら、Exitメニューを選んでから「Load Optimal
Settings」を選択して「Enter」キーを押します。
※これはBIOSを初期状態に戻す設定です。
5.「Enter」キーを押します。



altosaxさま

BIOSの変更が必要になったらご協力お願いします。
どうやら英語表記のようですので、私のものと違うみたいです。

>liv2007総監、これはいかがいたしましょうか?

上に書いたようにパソコン起動時の読み込みを利用してクリー
ニングする方法にしてみました。
無事にできるといいのですが...
(「liv2007総監」ってことは、「警視総監」って私...?(^^;

>start1234567さんのノートパソコンのほうは、メモリーを何MB積んでいるか教えてくれますか?

増設していなければたぶん256MBだと思います。
どんな楽しいことでしょう?(^^*
start1234567さま、XPノートのメモリは何MBあります?

>これがまた不思議発見です!
>なんと今日は、
>rb001=12/8
>rb002=12/9
>rb003=欠
>rb004=12/10
>rb005=12/11
>rbbad=10/26
>・・・こんな古い日付でbadという名前のお化けが初登場です!

そうするとrb000は12/7ですか?それとも欠番が2つ?(@@?
予想に反する動きですね...

Knoppixの64MBに制限した起動をもう一度試してみました。
スワップ領域は使用するようにしました。そうでないとtwmで
起動されてしまいますので...
10分は無理でしたが15分くらいで起動し、やはり「fileプロ
トコルが落ちました」というようなエラーが...
※起動時に「index.html」が表示されるようになっています
よね?これに関係するみたいです。
他の動作は問題ありませんでした。ダイアログ表示なども1分
以内か2分くらいです。(簡単なメニューだけで、設定や重そう
なソフト等は起動させていません)

Linuxについてもう少し調べてみますね。
(かなりゆっくりになりますが...m(__;)m
64MBでもさくさく動作するグラフィカルなLinux...あると
良いですね。
altosaxさまも頑張ってください。(^^*

投稿日時 - 2005-12-13 04:43:58

補足

 続きです!

 このクリーニングが成功だとliv2007さんが判断して下さればNo.129の回答に書いていただいた再セットアップを進めてもよろしいのでしょうか?一通り読ませていただきました。疑問な点が1つありますのでお伺いします!

>※手順どおりに進めて、「拡張MS-DOS領域」「論理MS-DOSドライブ」
>を作成してください。(残りすべてをDに割り当てても「論理MS-DOS
>ドライブ」を2つ作成してDとEに割り当てても大丈夫です。

 これは「拡張MS-DOS領域」を作成した後の残りの容量を「論理MS-DOSドライブ」に割り当てるということですよね?!その際に「論理MS-DOSドライブ」をDとEの二つ作る方法とDだけにする方法のどちらでもよい!と言う事でよろしいでしょうか?

*実行していくうちに疑問または不明な点がでてくるかもしれませんのでその時にはよろしくお願いいたします!

>増設していなければたぶん256MBだと思います。
>どんな楽しいことでしょう?(^^*
>start1234567さま、XPノートのメモリは何MBあります?

 224MBでした><liv2007さんの予想を下回ってしまいました><調べる場所が間違っていたのでしょうか?!調べた場所はaltosaxさんのお礼の部分に記載してありますのでよろしければ見ておいてください!

投稿日時 - 2005-12-13 14:40:57

お礼

 こんちは!!

>ゆっくりでいいんですよ。私も間があくかもしれませんが、
>気長に待ってくださいね。(^^;

 イヤー本当にありがとうございます^^お言葉に甘えて気長に気楽にやらせていただきます!

>ソフトをインストールする時に解凍する前の状態で「Readme.txt」
>で詳細を確認して納得してから、解凍してインストール...等、
>私もいつも使っています。

 今後、私のパソコンで重宝されること間違いないです!ありがとうございました^^

>パソコンの電源を入れた時の自動読み込みを
>利用してクリーニングしちゃいましょう。

 liv2007さんに教えていただいた方法で行ってみました!!なるべく詳しく私が行った事を書きます!電源が切れている状態で小さい穴に針を刺してトレイを引き出してクリーニングディスクを挿入しました!!その後、電源を入れると約10秒読み込まれる音とアクセスランプが点灯しました!読み込まれる音は文字で表現するのは難しいのですがシュルシュルという感じです!!そして、F8を押してセーフモードにして電源を落としました!これを3回繰り返しました!!成功したと思いましたのでBIOSの方はまだ調べていません!liv2007さんの判断を聞いてからにしたほうがいいと思いましたので・・!

 補足に続きます!

投稿日時 - 2005-12-13 14:39:19

ANo.128

>本当ですね^^また件数が1つ増えてくれていますね^^
うんうん、ってことはやっぱ傍観者さんが投票してくれたことになりますね!
ちょっぴり幸せな気分ですね☆


>いただいた夏の時から私へのクリスマス&お年玉をもらっていました^^
なんとおぬし、なかなかやるなあ!
ひと夏の思い出とクリスマスとお年玉と、三つもせしめるか^^;
銭形警部のふところも残りさびしくなってきたので、あとの二つは警視総監からいただきなさい^^


>、←■→、このようなボタンがありません
ぬぁあぬう~!くそぉルパンめ!またも出し抜きおったかあ(・△・;

>3.ヘッドホン端子(ここにイヤホンをさす事ができました)
>4.ヘッドホンボリューム(左右に回すように使用します)
この2つがあるということは、音楽CDにはまちがいなく対応してるのでは?と銭形的には推理できるんだが…
音楽プレイヤーにも対応したマルチレンズクリーナーCDを購入したのであれば、電源入れてただ挿入するだけでイヤホンから音楽が聞こえるかもしれんぞ?
アクセスランプがチカチカと長らく点滅してくれていれば大丈夫と思うんじゃがなあf・。・
CDを入れてもイヤホンから音楽はホントにダメかいな?
liv2007総監、これはいかがいたしましょうか?
どうかルパンの姑息な攪乱であってほしいですが。
銭形としましては、残る手立てはMSCDEX入りの2枚組レスキューFDから何か別途新規にDOS版音楽CDソフトを動かすしか思いつかないんですが、国産のベクターあたりにはそのようなソフトが見当たりません
><
銭形ルートは心もとないんですが一応国際手配に切り替えますか?


>1つの区切りとできますから頑張ってやり遂げたいです^^
そうそう!
初志貫徹で一つの区切りまで達成感の充実を分かち合いたいですね!!
エイエイオー!

★ところでかなり得する楽しい話の予告です。
昨日までliv2007さんと無料のLinuxの相談をしてたんですが、start1234567さんのノートパソコンのほうは、メモリーを何MB積んでいるか教えてくれますか?
たぶんマイコンピューターのプロパティのところに「xxx.xxKB RAM」などといった表示が見えると思いますので、これは遊び半分の楽しい張込捜査でホシをあげてください♪

投稿日時 - 2005-12-13 01:41:23

お礼

 こっちは!

>うんうん、ってことはやっぱ傍観者さんが投票してくれたことになりますね!
>ちょっぴり幸せな気分ですね☆

 そうですね^^合計で5票入ったことになりますね^^

>銭形警部のふところも残りさびしくなってきたので、あとの二つは警視総監からいただきなさい^^

 警視総監からいただけたらとても喜ばしい事です^^出世もできるかもしれません!!

>音楽プレイヤーにも対応したマルチレンズクリーナーCDを購入したのであれば、電源入れてただ挿入するだけでイヤホンから音楽が聞こえるかもしれんぞ?
>アクセスランプがチカチカと長らく点滅してくれていれば大丈夫と思うんじゃがなあf・。・

 電源を入れて挿入してみたのですがイヤホンからは何も聞こえずやたらとランプの点灯している時間が長く読み込まれている音もその間ず~っとなっていました!!時間にして約2分くらいです><これではきっとクリーニングできていないと思いました><
 liv2007さんの回答の部分に書いてある方法でやってみました!針で小さな穴を押してディスクを入れてから電源を入れました!電源を入れてから約10秒間読み込まれる音とランプの点灯がありました!それを3回繰り返しました^^きっと成功だと思います!


>>1つの区切りとできますから頑張ってやり遂げたいです^^
>そうそう!
>初志貫徹で一つの区切りまで達成感の充実を分かち合いたいですね!!

 チームプレイの素晴らしさも同時に分かち合いたいです!!

>たぶんマイコンピューターのプロパティのところに「xxx.xxKB RAM」などといった表示が見えると思いますので、これは遊び半分の楽しい張込捜査でホシをあげてください♪

 ノートのマイコンピュータ>右クリック>プロパティで「全般」というタブ画面になりました!他にも「コンピュータ名」、「ハードウェア」などのタブがありましたが「xxx.xxKB RAM」このように書かれているものが「全般」の下の方にありました!そこには224MB RAMとなっていました!

*次は一日か二日空くかもしれませんがよろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2005-12-13 14:09:41

ANo.127

こんばんわ
start1234567さんが大変な間、しばらくaltosaxのことかまってくださいまし^^



>>rb000=12/7
>>001=12/8
>>002=欠
>>003=12/6
>>004=12/4
>>005=12/5
>
>この状態はちょっと不思議ですね。(^^;
>ただ、000(7日)と001(8日)と順番どおりに作成されて次が欠番
>になっているので、今度はきちんと並びそうですね。
>今日あたりはすべて順番に作成されているのでは?

これがまた不思議発見です!
なんと今日は、
rb001=12/8
rb002=12/9
rb003=欠
rb004=12/10
rb005=12/11
rbbad=10/26
・・・こんな古い日付でbadという名前のお化けが初登場です!
欠番は003で順繰りのようです。
これはしばらく観察日記をつける必要がありそうです。


>FDから起動できるKnoppixも以前ありましたね。
>おそらくコマンドラインだと思いますが...

KnoppixのFDというのは、BIOS変更してもCDブート機能が使えない機種でどうしてもKnoppixを使いたい人のためのローダーだけのFDですよ。
ルーターなどで使うカーネル入りの1FD起動Linuxとは別物です。


>コマンドラインでの起動について、さらに詳しく記載された
>ページを見つけました。

おぉ!ありがとうございます!!
昨日ずいぶん沢山のWMが搭載されていることを教えていただいたので、マウント対象が目に見えてわかる軽いWM(64Mで平気な)を捜して使いたいですよね?
start1234567さんにわかりやすくするのが本筋ですから。


>VineLinuxは比較的低スペックでも大丈夫みたいですが、
>CD起動ではないです。

KnoppixはDebianなんだそうですが、どのLinuxでも個人用でブートCDを作るのは自由ですが配布を許してるのはデビアンだけ、ということになるんでしょうか?

>以前と違い推奨128MBになっているのが少し気になりますが...

Linuxは昔のパソコンの再利用に好適!ともてはやされた印象が強かったのですが、どうやら軒並みメモリーインフレ状態に右へ習えになってしまったようですね。。。
これは私の誤算でした。


>どの画面でジタバタするんでしょう?

不適切な表現だったようですみません、これはKnoppixのトレードマークの羽ばたいているペンギンさんの絵のことです。
私の初体験Knoppixはもう3年も前のバージョン3.1でしたが壁紙がはばたくペンギンちゃんでした。。。
この頃私のパソコンはCDブートできなかったので、起動FDを使っていました。
ジタバタしたのは私の方です^^;


>ただWin98なのにドライバを入れなくても認識されたような気が...
>入れたのを忘れているだけで気のせいかもしれませんが...

これが例の代用の汎用ドライバが働いていたことになるのでは…?
マウスのように動作が遅くても影響がないものだと問題ないですがDMA転送などは露骨に差が出そうです。
しかしその代用の汎用ドライバというのは具体的に何のファイル名なのか興味津々です。
Win3.1の頃はGUIがうれしくてリソースキットなど買って一生懸命勉強したんですが95になる前にOS2に乗り換えてしまい、その後まったく浦島太郎になってしまいました。

でも散々悪口を言われても、ウインドウズ9シリーズというのはMS-DOSでここまでの仕事をした、という意味ではスゴイことだとつくづく思います。
多分私の場合は9シリーズで使えるブラウザがなくなってしまうまでは使い続けることになりそうです^^
今日改めてFreeDOSのCD版がどうなってるか見てみたのですが、今ではロングネームとFAT32に対応だそうです!
これは非力なパソコンの復活に使わない手はないなあ、とうれしくなりました。
では、最後になりましたがstart1234567さんの作業成功をお祈りして今夜はおやすみなさい☆

投稿日時 - 2005-12-12 02:52:45

ANo.126

altosaxさまへ
続きです。お返事遅れてすみません。m(__)m

>役に立った数が、いつのまにかまた1に復活してくれました!
>これは一体?
>liv2007さんが投票したんですか?

いいえ、私ではありません。
おそらく質問者さまではないでしょうか?律儀ですね。(^^*

>どうも私、先日天井付近のそうじをしたんですが、それで埃やバイキン吸い込んでたみたいです。

埃でそんなに具合悪くなってしまうなんて、気をつけないといけ
ませんね。

>rb000=12/7
>001=12/8
>002=欠
>003=12/6
>004=12/4
>005=12/5

この状態はちょっと不思議ですね。(^^;
ただ、000(7日)と001(8日)と順番どおりに作成されて次が欠番
になっているので、今度はきちんと並びそうですね。
今日あたりはすべて順番に作成されているのでは?

>もしかしたらDVD版なら無圧縮で動作が速かったりするのかも?と今ごろ気付きました。

きちんと動作確認さえできたら、CD起動やDVD起動よりもHDD
起動が断然お奨めですよ。(^^

>Linuxは1枚のFDに入ることで有名ですよね!
>巨大カーネルになるのはos/2からMSの悪い伝統みたいです。

FDから起動できるKnoppixも以前ありましたね。
おそらくコマンドラインだと思いますが...
Windowsに慣れているので、グラフィックモードがないと
少々つらいです。(^^;

>私の場合、目一杯128MBでswap作ってKDEが落ち着くまでほぼ1時間ぐらいCDが回りっぱなしでした。
>noswapにしてtwmの登場でも、第一コンソールが開いて以後、まだまだ暫らくCDがしゅるしゅる回りっぱなしで、一体これは何をやってくれてるんだろう?という感じです。うちのCDドライブ速度はうろおぼえですが32~40倍ぐらいだったような記憶です。
>もしかして機器の相性があるんでしょうか…。
>うちは雑種の自作K6-2と日立フローラのノートです^^

こちらはご存知NECのノートでPen3です。
CD-ROMは24倍速で当時としては標準速度です。
swap領域を使用して、長くてもおそらく10分くらいで起動完了
だったと思います。もっと長かったかもしれませんが、確実に
30分以内だったと思います。
(待ちきれなくてパソコンの前を離れたので、けっこう長かった
かもしれません...
noswapの場合はtwmが起動して、こちらの場合はおおよそ5分く
らいでしょうか...

コマンドラインでの起動について、さらに詳しく記載された
ページを見つけました。
「KNOPPIXをコンソールモードで起動するには」
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/661knoppixconsl.html
Linux関連記事のトップページはこちらです。
※参考になりそうなので...
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/tipsindex.html
他、Linuxの参考になりそうなサイトです。
http://cyberam.dip.jp/index.php

>(実は私、99年版のPPCLinuxですがたった80MBしかないマックでKDEがスイスイ動いてたので今回KnoppixのKDEがこんなに負担が大きいとは全く青天の霹靂でした)

少ないメモリでもスイスイ動いてくれるといいですね。
VineLinuxは比較的低スペックでも大丈夫みたいですが、
CD起動ではないです。
http://vinelinux.org/index.html
以下は低スペックのPCにインストールしたという記事です。
http://pcweb.mycom.co.jp/special/2000/linux/006.html
現在のVineLinuxの必要スペックが確認できます。
http://store.nttx.co.jp/_II_HY33001210EB
以前と違い推奨128MBになっているのが少し気になりますが...

>当初のころは、例のペンギンちゃんがジタバタしてる絵だけで悲壮感が漂っていたんですよ^^;

どの画面でジタバタするんでしょう?
今のバージョンはオプションを設定してエンターまたはただ
エンターで次の画面で動かないペンギンが表示されますよね。

>あんまり役には立たなそうですが、勇気と友情とほのぼのとした中の真剣勝負のすごさを見てあげてください。

まだ完成とはいえないようですが、モナーもかわいいし
ちょっとだけ期待します。
動作確認は今のところまだ不安があるので...(^^;

>(自分で操作しなくても「アクティブデスクトップの再起動」があったりすると一気に消えることになると思います)

これは覚えがあります。
それで減っていたんですか...

>ところでHID互換マウスというのはどんな種類のマウスですか?

USBの光学式マウスを使用しています。
ただWin98なのにドライバを入れなくても認識されたような気が...
入れたのを忘れているだけで気のせいかもしれませんが...

>あらま、ほんとに16ビットアプリを使ってもWin16APIのダイアログが出なかったんですか?
>完全win16ネイティブでランタイムも使わない単独アプリを起動してみて下さい。例えば秀丸16とか)

16ビットの秀丸と解凍ソフト(LHFE)を試してみました。
なんとなく見たことがあるような画面なので、たぶん16ビット
アプリも使ったことがあり、お目にかかったこともあったかも
しれません。
そういうデザインだと思ってあまり気にしなかったようです...
リソースがかなり減るとあんな感じのダイアログになりますよね。
※この場合は一時的に壊れかけているだけですが...(^^;

>そしたら、その後CPUに部分破損が生じたのかどうか?を検査すればわかることになりますね?

もしかして質問者さまのパソコンの不具合の原因のことだったで
しょうか?
修正モジュールが公開される元になった不具合の原因の話題だと
思っていました。m(__)m

>どっかにK6CPUの検査プログラムあるかもしれませんね?
>(昔ペンティアムの誤計算が問題になった頃、よく出回ってましたよね!)

どのくらい前のことでしょう?
このWin98SEがはじめて買ったパソコンなので知らないかもしれ
ません...(^^;

それでは、今日はこれくらいで...
自分でもLinuxの勉強の為にゆっくり調べ物してみます。(^^*

投稿日時 - 2005-12-11 15:07:53

ANo.125

質問者さまへ

>本体と言うのは画面の方じゃないのですか?FDやCDを入れる方が本体なのですか?私はこちらのことをHDDと呼んでいました><

はい、パソコン本体はHDDが載っていて、FDやCDを入れる
ドライブが付いているほうの事です。
画面はディスプレイやモニターと呼びます。(^^*

>みなさんには大変なご迷惑をかけることになってしまいますので、一度修理屋さんにみてもらう事を検討しています!料金の問題やパソコンの症状にもよるのですが・・・。今回の再セットアップ計画を区切りにしようと思っていますがみなさんの意見をお聞かせ願えますか?

質問者さまの都合の良いようにして頂いて大丈夫です。
私のほうも時間のある時に回答するだけですので、間があいても
気にしないでください。
クリーニング後の再セットアップでも上手くいかない場合は、ハ
ードウェアの故障も疑えますので、修理業者に見てもらうのにち
ょうど良い区切りかもしれませんね。
※すぐに諦めないで、クリーニングを数回(2・3回)繰り返して再
セットアップに望んでくださいね。
※ドライブのクリーニングはWindowsが起動しなくてもできますので、
altosaxさまの指示どおりにお試しください。
※クリーニングCDが自動再生されない場合は、BIOSの設定を確認
していただきますので、再生されなかった場合は教えてくださいね。

>http://homepage3.nifty.com/micco/exp/install.htmの>「●配布書庫の実行による展開作業」をご覧下さい。 これを開く事ができません><開こうとすると「サーバーが見つかりません」と表示されてしまいます!

変ですね?トップページは表示されますか?
http://homepage3.nifty.com/micco/micindex.html
トップページが表示されたら、左側メニューの「DLLのインスト
ール方法」をクリックしてみてください。

※一応手順を転載します。
+++++ ここから +++++
●配布書庫の実行による展開作業
 ここで配布されているオリジナルを含め, 通常は簡易インストール機能のついた WinSFX32M 形式の自己解凍書庫となっています。 この場合は, 自己解凍書庫を実行することで DLL のインストールを行うことができます。

 WinXP 上での操作を例にしていますが, 他のプラットフォーム上でも, 同じ操作でインストールが行えます。

『説明画像』

自己解凍書庫を実行すると, 上図のように簡単な説明メッセージが表示されます。 『今からインストールする』のですから, ここは当然ながら『はい』を選択することになります。

『説明画像2』

続けて展開先を指定するダイアログが表示されるので, 必要であれば展開先を変更した上で『OK』を選択するとインストール作業が開始されます。

 Administrator 権限をもたないユーザとしてログインしている場合, 次のメッセージが表示されますが, インストール自体は行われています。

『説明画像3』

インストールが終了すると, ドキュメント (UNLHA32.TXT) が表示されるので, 一通り目を通しておいてください。

+++++ ここまで +++++

※簡単に説明してしまうと、ダウンロードしたEXEファイルを
ダブルクリックして、説明に従って進むだけで簡単にインスト
ールされます。


『再セットアップ手順』
今回は「ハードディスクの領域を自由に設定して再セットアップ
する」(マニュアルP134~)の方法でやってみます。
※詳しい手順はP137~になります。

1.まず周辺機器を(最初から付属していたキーボードとマウスを除い
て)すべて取り外します。
2.パソコンの電源を入れます。
3.すぐにシステムインストールディスク(起動用)をFDドライブに
差し込みます。
(以下略)
※P138手順6の注意の画面で、Cドライブに必要な最低容量が表示
されますのでメモしておきます。
※P140手順9の画面で「領域または論理MS-DOSドライブの削除」を
選択して、手順10以降に進みます。
※D~Iの6個のドライブを削除するので、最初にIドライブを削除し
たら、手順12~14までをもう5回繰り返します。(後ろのドライブか
ら順番に削除してください。I→H→G→F→E→D)
※以降マニュアル手順どおりに進めてください。

基本領域まですべて削除したら、次は領域を作成していきます。
(マニュアルP144~)
※ドライブを分割しますので、サイズ指定ではマニュアルP145
の(b)に進んでください。
※(b)(2)で基本領域(Cドライブ)のサイズに先ほどメモしたサイ
ズ以上の数値を入力して作成します。(たぶん4096Mかあるいは
5120Mくらいあれば大丈夫だと思います。※Fドライブのチェック
で引っかかったのが少し心配ですので、6144Mを超えるサイズで
作成しないでくださいね。※念のために上限6144M!)
※手順どおりに進めて、「拡張MS-DOS領域」「論理MS-DOSドライブ」
を作成してください。(残りすべてをDに割り当てても「論理MS-DOS
ドライブ」を2つ作成してDとEに割り当てても大丈夫です。
※ドライブサイズをあまり小さくしすぎないようにだけ注意して
ください。4G~6G位での分割が好ましいです。)

以降マニュアルの注意事項を確認しながら手順どおり進めてくだ
さい。

無事に再セットアップが完了するといいですね。(^^*

投稿日時 - 2005-12-10 03:27:48

お礼

 liv2007さんへ

 二日間空けてしまい申し訳ありません><

>はい、パソコン本体はHDDが載っていて、FDやCDを入れる
>ドライブが付いているほうの事です。
>画面はディスプレイやモニターと呼びます。(^^*

 ありがとうございました!!知るは一時の恥、知らぬは一生の恥ですからね^^一生の恥をさらさずにすみました!!

>私のほうも時間のある時に回答するだけですので、間があいても
>気にしないでください。
>クリーニング後の再セットアップでも上手くいかない場合は、ハ
>ードウェアの故障も疑えますので、修理業者に見てもらうのにち
>ょうど良い区切りかもしれませんね。

 liv2007さんが優しい方で本当に嬉しいです^^親切に教えてくださる+気遣いをして下さる!ありがとうございます^^

>変ですね?トップページは表示されますか?
>http://homepage3.nifty.com/micco/micindex.html
>トップページが表示されたら、左側メニューの「DLLのインスト
>ール方法」をクリックしてみてください。

 大変申し訳ありません><先日は何度行ってもダメだったのですが今回は無事に開く事ができました!!説明を全て書いていただき本当にありがとうございました!無事インストールすることができました^^

*再セットアップの方はもう少し待ってください!少しトラブルが発生しました><きっと私の見落とし+間違いだと思いますが・・・。altosaxさんのお礼の部分でそのトラブルの内容を記載していますのでもしよろしければliv2007さんにも見ていただきたいです!!二人のパソコンに詳しい人に見ていただくことによって私の見落としが早期発見されるとおもいますので・・。よろしくお願いいたします!!

投稿日時 - 2005-12-12 14:22:09

ANo.124

【start1234567さん&liv2007さんへ】

おぉぉぉ!
役に立った数が、いつのまにかまた1に復活してくれました!
これは一体?
liv2007さんが投票したんですか?
(実は過去、最盛期4まで得票してたのが、ゼロになってがっかりしてたんです^^;)
この増減って一体何なんだか・・・^^;

【大掃除の季節、気をつけましょう^^】
どうも私、先日天井付近のそうじをしたんですが、それで埃やバイキン吸い込んでたみたいです。
start1234567さんにパソコン内部の掃除を頼んだけれど、もしかして埃吸い込んだかなあ?
だいじょうぶですかぁ0(・0・)0
久方ぶりの埃掃除には、花粉マスクが必須アイテムかもしれません。
病院に行った帰りに電気屋さんへ寄って見ましたが、最近のパソコンって、ほんとうにケースの前後左右に扇風機だらけになってるんですね~!
びっくりして、すぐに帰りました。


>マルチレンズクリーナーというものです!
お、いいもの買いましたねえ!

>私の98SEやプレステなどはディスクを入れる部分(ボタンを押すと出てくる部分)にはレンズなどがついていなくブラシがディスクの裏についていても効果はないように思うのですが・・・
これはレンズが見えない代わりに、ボタンを押すと出てくる部分は大きく穴がえぐれているでしょう?
デスクパソコンの場合はサイズに余裕があるので、大切なレンズは機械の内部にしまってあって、お皿からえぐれた範囲で本体のレンズが中で動いてくれるんです。
だからお皿を中にしまったときにはじめてレンズがCDとご対面するようにできてます☆
>XPの方はディスクを入れる部分にレンズなどがついているので
それはノート型だから小型化のために安全性は少々犠牲になっても仕方ないので飛び出すお皿部分にいきなりレンズをつけているのですよ^^

>再生する事ができません
liv2007さんが「音楽CD用と兼用になってるのがイイ!」とおすすめして下さったのは、そのトラブルを回避するためですから心配無いですよ♪
CDドライブの挿しこみお皿の近くに、←■→、みたいなボタンスイッチがありませんか?(おまけにイヤホンの穴もあいていると思います)

それを押すとWindowsのパソコンとは無関係に、CDドライブが音楽CDプレイヤーになってくれるんです♪
イヤホンをさしてパソコンではなく音楽CDプレイヤーとして使って見てください。
音楽が流れてしばらくすると「クリーニングが終わりました」という声がきこえるはずですので、これを2,3回以上繰り返してクリーニングしてみてください。


>みなさんの意見をお聞かせ願えますか?
クリスマスと年末年始にはノートパソコンだけでなくデスクタワーPCのほうもすっかり治った状態で使いたかったのですね。
そっかあ、これはひとえに男銭形、知力及ばず不徳のいたすところでございます;;
くっくっくぅ;_;
ほんとうに長いことかかってしまい、ごめんなさいm(__)m
liv2007さんのお見立てが当たれば、クリーニング後にもういちど再セットアップをやりなおすだけで治ってくれる予想です。
altosaxの意見としては、せっかくクリーナーCDも買ったし、その後の完全無料な再セットアップでもダメ!と判明してから修理に踏み切る、というのはどうですか?
(期間的に待てない状況だと仕方ないんですが)

手順は今度こそしくじらないようにNECのことをよくご存知のliv2007さんにおちいりがちなポイントをしっかり教わりながらやってみましょう!
これであっけなく治ってくれたら何万円か節約で、Xmasプレゼントか一足先のお年玉ですね!


▼ 作戦会議&おたく話略してオタバナ ▼

>Knoppixはアプリケーションも含めるとかなり豪華ですね。
Knopperの圧縮技術で(とはいっても昔ながらの動的圧縮応用だと思うんですが)CD1枚に1.9GBぶんの中身が入っているそうです。
もしかしたらDVD版なら無圧縮で動作が速かったりするのかも?と今ごろ気付きました。
無料なのでちょっと試して見る価値ありですね!

>OSだけだとどのくらいのサイズなんでしょうね?
Linuxは1枚のFDに入ることで有名ですよね!
巨大カーネルになるのはos/2からMSの悪い伝統みたいです。


>さすがに実用レベルではないと思いすぐに終了操作をしましたが、
>とりあえずダイアログの表示までに1時間とかいう事はありません
>でした。(1分くらいならかかったかも?)
あれ、そんなに早かったですか?
私の場合、目一杯128MBでswap作ってKDEが落ち着くまでほぼ1時間ぐらいCDが回りっぱなしでした。
noswapにしてtwmの登場でも、第一コンソールが開いて以後、まだまだ暫らくCDがしゅるしゅる回りっぱなしで、一体これは何をやってくれてるんだろう?という感じです。うちのCDドライブ速度はうろおぼえですが32~40倍ぐらいだったような記憶です。
もしかして機器の相性があるんでしょうか…。
うちは雑種の自作K6-2と日立フローラのノートです^^


>ランレベル2で起動するとテキストモード(コマンドライン)の
>ようです。(通常はランレベル5です)
おお、さすがliv2007さんありがとうございました!
ここでfsckというunix用のchkdskを実行するつもりでいるんです。
Linux上のfsckでMSのFATファイルシステムの異常をどこまで精密な復元が期待できるかは未知数なんですが、DOS版scandisk/surfaceで何も出なかったけれど、fsckで何かが見つかるならば、「先頭の検査だけ異常に時間が掛かった」事実の解明になると思うんです。

>http://www.ie-tokai.aichi-c.ed.jp/apecknoppix/base34r2/
これは助かりました!
こんなに沢山のウインドマネージャが入ってたんですね。
64MBで支障無いものを捜してみたいと思います。
(実は私、99年版のPPCLinuxですがたった80MBしかないマックでKDEがスイスイ動いてたので今回KnoppixのKDEがこんなに負担が大きいとは全く青天の霹靂でした)

>(Knoppix3.4の画面もかっこいいですね。)
当初のころは、例のペンギンちゃんがジタバタしてる絵だけで悲壮感が漂っていたんですよ^^;

>>(モナーOSとかおもしろそうだモナー^^)
>
>そんなOS(しかもLinux?)まであるんですか?
>名前からして和製のLinuxですか...(^^?
モナーOS今日初めて試して見たぞモナー、ところがモナーの絵が出ていきなりフェイルしてしまったぞ、しょうモナー^^;
まだ出来たばかりの赤ちゃんOSなのであんまり期待できなさそうだモナー^^;
これはUnixのクローンを作ろうとしたLinuxとは違って、何も手本とするものを無しに2ちゃんねるの住人ひげぽん氏と仲間たちがオリジナリティ豊かに好奇心だけで開発しているものです。今年の春か夏ごろに誕生秘話をニュースで聞いて、泣けました。
来年ごろなら多分かなり役に立つまで成長してそうな気がします!
http://www.google.com/search?hl=en&q=mona+os&btnG=Google+Search
↑あんまり役には立たなそうですが、勇気と友情とほのぼのとした中の真剣勝負のすごさを見てあげてください。
▲では作戦会議はこれまで^^▲
質問者さんへのフォローをよろしくおねがいします!!^^!!

投稿日時 - 2005-12-10 00:39:36

補足

>そっかあ、これはひとえに男銭形、知力及ばず不徳のいたすところでございます;;
>くっくっくぅ;_;
>ほんとうに長いことかかってしまい、ごめんなさいm(__)m

 銭形さんには本当にお世話になりましたよ!パソコンが簡単に直ってしまっていたら手に入れる事が一生できなかった数々の知識を手に入れる事ができました!!altosaxさんが初めて回答していただいた夏の時から私へのクリスマス&お年玉をもらっていました^^この知識は今後確実に役にたっていくものだと思います!!本当に感謝しています^^

>altosaxの意見としては、せっかくクリーナーCDも買ったし、その後の完全無料な再セットアップでもダメ!と判明してから修理に踏み切る、というのはどうですか?

 私もこの再セットアップは確実に完了したいです!それでダメなら少しあきらめがつくと言うか1つの区切りとできますから頑張ってやり遂げたいです^^

投稿日時 - 2005-12-12 13:57:37

お礼

「altosaxさんへ」

 またまた二日間も空けてしまってすみません><

>役に立った数が、いつのまにかまた1に復活してくれました!

 本当ですね^^また件数が1つ増えてくれていますね^^

>どうも私、先日天井付近のそうじをしたんですが、それで埃やバイキン吸い込んでたみたいです。
>だいじょうぶですかぁ0(・0・)0

 やっぱり大掃除の時は埃に注意しなくてはダメですよね?!私も埃っぽい所に行くと体調が悪くなる事がよくあります><マスクは必需品ですね^^今のところ体調は大丈夫です^^
 
>これはレンズが見えない代わりに、ボタンを押すと出てくる部分は大きく穴がえぐれているでしょう?
>デスクパソコンの場合はサイズに余裕があるので、大切なレンズは機械の内部にしまってあって、お皿からえぐれた範囲で本体のレンズが中で動いてくれるんです。
>だからお皿を中にしまったときにはじめてレンズがCDとご対面するようにできてます☆

 そうだったのですか?!間違ったクリーナーを購入してしまったのかと思いました!良かった~^^

>CDドライブの挿しこみお皿の近くに、←■→、みたいなボタンスイッチがありませんか?(おまけにイヤホンの穴もあいていると思います)

 ここで事件発生です><本体のディスクと入れる場所にあるボタンや光る部分を見てみましたが、←■→、このようなボタンがありません><発見できるボタンを書きます!説明書に書いてある名前で書きます!

1.ディスクトレイイジェクトボタン(これはディスクを入れる部分が出てくるボタンです)
2.CD-ROMアクセスランプまたはCD-R/RWアクセスランプ(これは光るだけで押す事ができません)
3.ヘッドホン端子(ここにイヤホンをさす事ができました)
4.ヘッドホンボリューム(左右に回すように使用します)
5.ディスクトレイイジェクトボタンのそばにある小さい穴(これは緊急時にCDと取り出すために使用)

 以上がCDを挿入する付近にあるボタンです!

投稿日時 - 2005-12-12 13:55:59

ANo.123

おはようございます。
障害から復旧して良かったですね。(^^*

altosaxさま、しっかり診てもらってきてください。
何ともないといいですね。

>MS版Windows98初期版ではおよそ500MBぐらいでした(これはWindowsUpdateで増えてしまった分も含めているので本当の初期状態OSのみでは更にスリムなのでは?と思います)。

かなりスリムですね。
Knoppixはアプリケーションも含めるとかなり豪華ですね。
OSだけだとどのくらいのサイズなんでしょうね?

>64M制限環境で実用レベルに成功してくれていますか??
>どんなにスワップを増やしても物理メモリが64Mでは次の画面に変ってくれるまで1時間以上かかるような状態です;;

knoppix mem=64M
noswapを入力しなかったので、スワップ領域使用で起動までに
確実に5分以上(もしかしたら10分?くらい)かかりました。
起動時に「File」が落ちました?とかいうエラーが表示されま
したが、ブラウザが自動起動されエラーの他は通常どおりに起動
しました。
さすがに実用レベルではないと思いすぐに終了操作をしましたが、
とりあえずダイアログの表示までに1時間とかいう事はありません
でした。(1分くらいならかかったかも?)

>私の実験ではメモリーが少ない場合は少ないなりに適応した簡易なウインドウマネージャになりました。

私の環境でもnoswapをつけた場合は、KDEではなくtwmで起動
されました。

>それでも遅いので、Xは起動させないオプションがないのかな?と探し中です。

ランレベル2で起動するとテキストモード(コマンドライン)の
ようです。(通常はランレベル5です)
knoppix 2(エンターキー)
knoppix 3(エンターキー)でもランレベル2と変わりないように
見えましたけど...(^^;
さすがにコマンドは何を打てばいいのかさっぱり?なので、何も
せずに終了しました...

「boot:」画面で「F2」でオプション表示、さらに「F3」で
オプションの詳細表示になります。
すべてのオプションは作成したブートCD-ROMを開き、「KNOPPIX」
の中の「knoppix-cheatcodes.txt」で確認できるそうです。

>Knoppixが駄目なら他のCDブートOSでハードウエアチェック機能があるものを色々さがしてみたいと思います。

コマンドラインからの操作でチェック可能でしたら、テキスト
モードで起動して動作するか確認するといいですね。
それでKnoppixが動作すると分かり、さらにLinuxの勉強を続け
たい場合は、メモリー増設していただくと良いかも?
初めてのKNOPPIXの操作(起動と終了など)には、以下のページが
参考になりそうです。
http://www.ie-tokai.aichi-c.ed.jp/apecknoppix/base34r2/
(Knoppix3.4の画面もかっこいいですね。)

>(モナーOSとかおもしろそうだモナー^^)

そんなOS(しかもLinux?)まであるんですか?
名前からして和製のLinuxですか...(^^?

>では明日はしおらしく病院行って来ます。

はい、いってらっしゃい。お気をつけて...
それでは続きはまた後で投稿します。(^^*

投稿日時 - 2005-12-09 08:15:53

補足

>この文章を読んで分かりましたが、質問者さまが「HDD」と呼んで
いるのは、パソコン本体のようです。(^^*

 本体と言うのは画面の方じゃないのですか?FDやCDを入れる方が本体なのですか?私はこちらのことをHDDと呼んでいました><

*私事で大変申しわけないのですがもうすぐクリスマス、年末、年始とどうしても忙しくなってしまいあまりパソコンを立ち上げる事ができないと思います><私といたしましてもなるべく早く直したいと思っていますのでなるべくお返事を書きたいと思っていますが、立ち上げて読む時間があっても教えていただいた事を実行してお返事をさせていただくことが大変困難になってしまいます><数日あいてしまうことが何度もあると思います。みなさんには大変なご迷惑をかけることになってしまいますので、一度修理屋さんにみてもらう事を検討しています!料金の問題やパソコンの症状にもよるのですが・・・。今回の再セットアップ計画を区切りにしようと思っていますがみなさんの意見をお聞かせ願えますか?

投稿日時 - 2005-12-09 22:52:31

お礼

 こんばんは!altosaxさん liv2007さんお久しぶりです!

 今日やっとクリーナーを買いに行く事ができました!マルチレンズクリーナーというものです!乾式です。対応機種がとても豊富でXP、2000、ME、98はもちろんのことCDプレイヤー、プレステ2などにも使えると書いてありました!ディスクの裏に少し毛が生えているものです^^私の98SEやプレステなどはディスクを入れる部分(ボタンを押すと出てくる部分)にはレンズなどがついていなくブラシがディスクの裏についていても効果はないように思うのですが・・・。XPの方はディスクを入れる部分にレンズなどがついているのでブラシの効果はありそうですが・・><使用方法は「再生すればよい」と書いてありましたがよく考えると98SEはセーフモードでしか起動できなくて以前一度、バックアップCD-ROMを入れたときにマイコンピュータのどの部分にも表示されない事を思い出しました。一応、セーフモードで起動してディスクを入れてみましたがディスクの回転音が止まった後にマイコンピュータを見てもどこにも表示されません><再生する事ができません><起動時にディスクを入れてもダメでした><

>バックアップCD-ROMの確認をしていただくのは、再セット
アップの結果を見て...にした方が良いですね。

 このように書いてあったのでバックアップCD-ROMはまだ確認していませんが「unzp540.exe」と「ulh3201b.exe」はダウンロードしてきました!!しかし、その後のhttp://homepage3.nifty.com/micco/exp/install.htmの>「●配布書庫の実行による展開作業」をご覧下さい。 これを開く事ができません><開こうとすると「サーバーが見つかりません」と表示されてしまいます!5回行いましたがダメでした><

投稿日時 - 2005-12-09 22:51:35

ANo.122

start1234567さん&liv2007さん
みなさんこんにちわ...

liv2007さん:
>昨日はサーバー障害が発生したみたいですね。
>回答した分はどこかに消えてしまったみたいなので、もう一回回答
>し直しです。
はあーなんとまたですか、、この掲示板、秋のリニューアル以後トラブル連続ですねえ。。。

liv2007さん:
>altosaxさま、もう大丈夫なんですか?
>早く回復するといいですね。
>ニワトリなのにアヒル顔?
>すっごい夢を見てますね...(^^;
実は今日も気持ち悪いので休みました。明日病院行ってみます。
もしかして鳥を可愛がったのは夢でなくてホントだったのかなあ?@。@?
あるときは名古屋コーチン、そしてあるときはアフラックちゃん、そしてまたあるときは白色レグホンでした。
この夢、多分一生忘れません(すっごい寝汗かいてました)。
インフルエンザじゃなくて単なる間抜けな寝汗の寝冷えであってほしいです・・・
(そういえば練る前に、所さんのTV番組で日本一の鳩おじさん、というのを見たせいかしら^^;)


>すべてインストールされて700MBは、疑問を持つくらいかなり小さいです。
なんとそうでしたか…
セブンイレブン版のおまけソフトの付属量によるでしょうけど、その辺はstart1264567警部補の張り込み捜査の進展と、liv2007科警研の合同成果で判定をよろしく頼みます!
MS版Windows98初期版ではおよそ500MBぐらいでした(これはWindowsUpdateで増えてしまった分も含めているので本当の初期状態OSのみでは更にスリムなのでは?と思います)。


>空き番号のバックアップはありませんでしたか?
>「rb003.cab」まで順番に作成されていて、一つ空いて「rb005.cab」が
>一番古いバックアップでしたら、納得できる状態なんですが...
あ!今日良く見ると002が欠番になってます!
さらに変なことに、昨日と順番が全然入れ違ってるみたい?(昨日調子悪くて記憶がいい加減だっただけかもしれませんが^^;)
rb000=12/7
001=12/8
002=欠
003=12/6
004=12/4
005=12/5
という不思議な並び順です。
これではliv2007さんも納得いかないですよね!?


>レジストリのバックアップって、サイズが毎日若干違うんですね。
>でも、昨日と今日ではなぜか90KBも減っていました...(^^?
>これといって特に変更した点はないのですが...
レジュームのためのフォルダの開き状況やアイコン配列状況が記録される筈ですから、個別フォルダ毎に違った設定をしていたものが統一されたりすると、ぐっと縮まる理屈になりませんか?
(自分で操作しなくても「アクティブデスクトップの再起動」があったりすると一気に消えることになると思います)


>実際には何が使用されているのか分かりませんが、私のPCではHID
>互換マウスになっていて、ドライバ情報でも「MSMOUSE.VXD」と
>「VMM.VXD(ntkern.vxd)」よりも上にあります
それならば、きちんと無事第一夫人の座をゲットできたことになりますね!
私の場合、DMA転送は劇的に治ってくれた様子ですがマウスは依然としてメカケ状態みたいです;;
ところでHID互換マウスというのはどんな種類のマウスですか?
私のは昔ながらのPS2なので駄目なのかもしれません。


>壊れたかと思うほ違うんですか...(^^;
>私は一度もお目にかかったことがないようです。
あらま、ほんとに16ビットアプリを使ってもWin16APIのダイアログが出なかったんですか?
それは多分、よほどラッキー街道邁進だったのではないでしょうか。
(もしかするとVBやボーランドCなどで作ったアプリだとランタイムが両方対応してしまってるのかもしれませんね?
完全win16ネイティブでランタイムも使わない単独アプリを起動してみて下さい。例えば秀丸16とか)

>うーん、これは何とも言えないです。(^^;
>CPUとOSの組み合わせが悪かったとしても、原因がCPU側にあるのか
>OS側にあるのかは分からないです。
そしたら、その後CPUに部分破損が生じたのかどうか?を検査すればわかることになりますね?
どっかにK6CPUの検査プログラムあるかもしれませんね?
(昔ペンティアムの誤計算が問題になった頃、よく出回ってましたよね!)
おすすめのがありましたらまた是非おしえてください♪

>さっそく試してみました。すごく綺麗ですねー(^^*
でっしょお!
start1234567さんも倹約派なのでLinuxには興味津々で結構やる気お持ちなんですよ。
無料でこれだけすごいのよ!という最初の見本にはKnoppixは最高の教材だと思うんです。

>「Knoppix」って「クノーピクス」って読むんですね。
多分これはGNUを「ぐぬー」と無理やり無声音を発音させるおたく世界の話だと思いますよ^^
Linuxのカナ文字表記のしかたについても以前はすごい大げんかがありましたけど、英語読み式で落ち着いてくれて私はつくづくよかったな、と思いました(うかつにこんなことを言うと、いまだに絶対に許さない!殺す!という人もいて怖いですよね…)。
今これだけ世界に普及できたのも、一般の英語読み発音で通用できるようになった要因が大きいのでは?と思います。

>※スワップ領域があると実メモリが少なくてもKnoppixを使用できると
>いう記述がありましたが、前もってこのための領域を空けておくと大丈
>夫だと思いますか?

これ、ホントにliv2007さんの64M制限環境で実用レベルに成功してくれていますか??
私の所では、AMDのCPUでは良くないのかも、と用心して、ペンティアムIIIの500と両方試している所なんですが、どんなにスワップを増やしても物理メモリが64Mでは次の画面に変ってくれるまで1時間以上かかるような状態です;;
(元が低速なCDドライブですから多分相手がスワップではトコトン仕方ないのでは?と私は思いました)
メモリー制限起動の時は、106キーボードが効かず101扱いなので入力を間違えていないか再度よく気をつけてみてくれませんか?
(イコール(=)はその右隣の「^」キーでないと打てません)
あと、マニュアルにある書式で、最初の「boot:」の文字まで入れてしまうと、これまたアウトになってしまいますので要注意です。
knoppix mem=64M
だけを純然と入力してみてもう一度実験してみて頂けませんでしょうか?
私の実験ではメモリーが少ない場合は少ないなりに適応した簡易なウインドウマネージャになりました。
それでも遅いので、Xは起動させないオプションがないのかな?と探し中です。

ちょっと私も「鳥ちゃん後遺症」で調子悪いのですぐにはできないんですが、Knoppixが駄目なら他のCDブートOSでハードウエアチェック機能があるものを色々さがしてみたいと思います。
(モナーOSとかおもしろそうだモナー^^)

では明日はしおらしく病院行って来ます。

投稿日時 - 2005-12-08 23:25:35

ANo.121

こんにちは、お疲れ様です。(^^*
昨日はサーバー障害が発生したみたいですね。
回答した分はどこかに消えてしまったみたいなので、もう一回回答
し直しです。

altosaxさま、もう大丈夫なんですか?
早く回復するといいですね。
ニワトリなのにアヒル顔?
すっごい夢を見てますね...(^^;


>●質問者さんも手間取るかもしれませんので、もし今後ここで当分止まるようであれば、レンズ清掃後の再クリーンインストールでも失敗が確定してからの検証でもいいかもしれませんね。

そうですね。バックアップCD-ROMの確認をしていただくのは、再セット
アップの結果を見て...にした方が良いですね。
今やって頂いても無事成功したら無駄になっちゃいますし...
※でも、「FPRESS」は本当にお奨めです。
解凍する前に書庫(圧縮されたファイル)の中が確認できますから。(^^

>Cのオマケ込みフルインストール合計が約700MB程度だと、これはかなりの歯抜け状態の可能性がありそうですね。

すべてインストールされて700MBは、疑問を持つくらいかなり小さいです。

>私の場合rb003.cabと、rb004.cabの日付が逆になっていて変なのですが、多分何か大トラブルの日に出来たバックアップかと思われます。

空き番号のバックアップはありませんでしたか?
「rb003.cab」まで順番に作成されていて、一つ空いて「rb005.cab」が
一番古いバックアップでしたら、納得できる状態なんですが...

>これは次回scanreg/restoreをしなければならない事態になった時には使わないよう気をつけておくようにします!
>(いっそ早々に消しておいた方がいいのかも?ですね。)

一応正常起動した時のバックアップだと思いますので、使用してもたぶん
大丈夫ですよ。(たぶん、ですが...

レジストリのバックアップって、サイズが毎日若干違うんですね。
でも、昨日と今日ではなぜか90KBも減っていました...(^^?
これといって特に変更した点はないのですが...

>おお、これは便利なものをありがとうございます!
>今まで「ワトソン博士」でチェックしてたんですが、もっと使いやすいですね!

本当に使いやすいですよね。表示結果もクリップボードにコピー
できるし...
こういう事でもなければ使用していませんでした。(^^;
セーフモードとノーマルモードの両方の結果を保存して、テキスト
比較するとより違いが分かって便利です。
ちなみにテキスト比較ソフトのお奨めは以下です。
「diffrencer」
http://www.geocities.jp/yuduru72/
※比較結果を保存できないらしいのが少しだけ残念ですが、比較
終了までにそれほど時間が掛からないので、その都度比較しても
実用にはそれほど困りません。

>デバイスマネージャの表示順位は実際の使用状態とは無関係なのかしら?

どうなんでしょうね?
実際には何が使用されているのか分かりませんが、私のPCではHID
互換マウスになっていて、ドライバ情報でも「MSMOUSE.VXD」と
「VMM.VXD(ntkern.vxd)」よりも上にあります。

>このBIOS修正の目的が何だったかはダウンロードして新BIOSの説明書を見ないとわからないですね…。

修正された箇所については説明がありましたが、これ以上の詳しい
事は分からないです。
ダウンロードすると詳しい説明書があるのかも?
・Windows98が起動出来ないことがある問題の修正
・ZIPドライブが認識出来ないことがある問題の修正

>しかし準ハードウエアのBIOSが旧状態で今まで動いていた事を考えると、不具合の根本はOS側にあると見るのが順当ですよね。

うーん、これは何とも言えないです。(^^;
CPUとOSの組み合わせが悪かったとしても、原因がCPU側にあるのか
OS側にあるのかは分からないです。

>これはNECのBIOS更新を誰も経験していないので、失敗事故を考えると最後の最後に検討、で宜しそうですね?

はい、再セットアップが成功してから考えることにしましょう。

>そこだけWindows3.1の体裁で一瞬自分のパソコンが壊れたのかと焦ったことがありました!

壊れたかと思うほ違うんですか...(^^;
私は一度もお目にかかったことがないようです。

>liv2007さんも先行ご体験で一枚KnoppixCDをレスキュー用に作成してみてはいかがでしょうか。

さっそく試してみました。すごく綺麗ですねー(^^*
「Knoppix」って「クノーピクス」って読むんですね。
今までどう読むのか謎でした。(ケーノピックス?みたいに)
テキストモードで32MB、グラフィックモードで82MBは必要だそうです
から、64MBでは無理がありそうですね。
私のは増設しているので問題ありませんでした。
操作のほうはさっぱり?なので、いろいろ調べることになりそうです。
※スワップ領域があると実メモリが少なくてもKnoppixを使用できると
いう記述がありましたが、前もってこのための領域を空けておくと大丈
夫だと思いますか?
以下はKnoppix起動後に表示される説明(JP)から抜粋した文です。

「はい。 "スワップ領域" を使うことで Linux で不足するメモリが、この目的のために確保したハードディスクの領域と置き換えることができます。スワップ領域が既に作製してあればKNOPPIX は自動的に見つけて利用します。しかし、スワップ領域を作製するにはハードディスクの再分割が必要なので、経験豊かなユーザだけが行うべきです。KNOPPIX 1.5バージョン以降では、Linuxのための "スワップファイル" を既存のDOS領域に作ることもできます(コマンド名は mkdosswapfile)。これにより実メモリが少ない環境でも KNOPPIX を使うことができます。」

投稿日時 - 2005-12-08 17:52:51

ANo.120

▼ 作戦会議&ギョームレンラク ▼


liv2007さん、年末の忙しくなる時期に面倒な検証をお願いしてしまいホント済みません!
●質問者さんも手間取るかもしれませんので、もし今後ここで当分止まるようであれば、レンズ清掃後の再クリーンインストールでも失敗が確定してからの検証でもいいかもしれませんね。
(でもいずれにしましても最初のハードル越えまでは、お待ちしてますので、どうぞよろしくおねがいします^^)

>たしかその頃に販売されていたモデルのDは空き領域だったと思いました。
なるほど!liv2007さんがCドライブの容量不足を心配してらした意味がやっとわかりました。
Cのオマケ込みフルインストール合計が約700MB程度だと、これはかなりの歯抜け状態の可能性がありそうですね。
この辺のお見立てはNECの事情をよくご存知のliv2007さんに全面的にお縋りさせていただく他に道がありません。
どうぞよろしくお願いします。


>その日最初に起動した分のレジストリのバックアップが作成されるようです。
なるほど~、最後かと思いきや最初の物が優先されてたんですね。
私の場合rb003.cabと、rb004.cabの日付が逆になっていて変なのですが、多分何か大トラブルの日に出来たバックアップかと思われます。
これは次回scanreg/restoreをしなければならない事態になった時には使わないよう気をつけておくようにします!
(いっそ早々に消しておいた方がいいのかも?ですね。)


>http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/
おお、これは便利なものをありがとうございます!
今まで「ワトソン博士」でチェックしてたんですが、もっと使いやすいですね!

>OSが自動で最適なドライバを選んでいるのではないでしょうか?
多分そのつもりでWindowsが判断してくれている筈なんですが、MSマウスを使用しているのにMSMOUSE.VXDが二番目に来てVMOUSE.VXDが先頭に返り咲いていました^^;
デバイスマネージャの表示順位は実際の使用状態とは無関係なのかしら?


>>HDDに書かれていたのは「PC-VU50L35BU1」でした!
>
>とのことですので、BIOSのアップデートは該当しないようです。
やっとこのパソコンの本名が判明してほっとしましたなあ!!
でもホント、慌ててBIOS入れ替えしなくて助かりましたね!
強行して取り返しがつかなくなったら私達、責任問題でした^^;


>ただこの修正がCPU K6-2でOSがWin98SEの機種を対象に作成されたものだと
>したら該当しないのもおかしいので、NECに確認する必要があると思います。
このBIOS修正の目的が何だったかはダウンロードして新BIOSの説明書を見ないとわからないですね…。
CPUの問題を解消するという意味ではBIOSの更新=解決、でしかるべきなんですよね…。
しかし準ハードウエアのBIOSが旧状態で今まで動いていた事を考えると、不具合の根本はOS側にあると見るのが順当ですよね。


>再セットアップ後に起動の問題が起きないなどパソコン使用に支障がない
>場合、適用させなくてもすみそうでしたら聞かなくてもいいかも?
これはNECのBIOS更新を誰も経験していないので、失敗事故を考えると最後の最後に検討、で宜しそうですね?


>「旧式のパネル」というのがちょっと分からないです。(^^;
>見てすぐわかるくらい違いがあるのですか?

Win16と32ではAPIが変更されていますので、目に見える所ではコモンダイアログボックスなどが違うんですよ。
私の驚き体験では、マイクロテック社のスキャナに付属するTwainプログラムが16ビットになっていて、そこだけWindows3.1の体裁で一瞬自分のパソコンが壊れたのかと焦ったことがありました!


>ハードウェアの検査やLinuxのインストールなどほとんどaltosaxさまに
>おまかせすることになりますが、よろしくお願いします。m(__)m
^^はいはい。
Knoppixは「インストールが不要なLinux」なので候補にした訳です。
基本区画を検査するためにはCD起動で全てがまかなえる事が必要と考えたからです。
∴インストールの説明はゼロです^^
 でも問題は64MBのパソコンで使うことを考えないといけないので、CD起動版FreeDOSの検討が先になりそうです。
KnoppixはHDDが死んでしまったり起動不能になった時、データを救い取ったりするのによく使われますが、インストール無しでおもちゃにしても遊べますので、liv2007さんも先行ご体験で一枚KnoppixCDをレスキュー用に作成してみてはいかがでしょうか。
とても綺麗な画面ですし楽しいですよ!
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/

投稿日時 - 2005-12-07 16:52:05

ANo.119

みなさん昨夜はスンマセーン;;
今冬三度目のダウンを取られてしまいました。
なぜか私、ニワトリと真剣な純愛をしていて、鳥と人間は結婚できないなんて差別だ!とか、鳥インフルエンザの偏見と戦うという甘酸っぱくも不気味な夢にうなされてました
f^^;
でもあのニワトリちゃん、よく考えるとアフラックのアヒルちゃんとごっちゃなんだよなあ。(ナンノコッチャ錯乱してます)
ぐうすかたっぷり寝たらちょっと楽になって枕元からアクセスです!
私は子供の頃から特別ひよわでしたが、今年はみなさんも少々大げさ気味ぐらいにガードしたほうがよさそうですので気をつけて下さいネ!


start1234567警部補へ:
liv2007さんが、再セットアップが本当に正しく出来ててトラブってるのか、そもそも間違いセットアップだったのか?という判定をチェックしてくれていますので、協力してあげてください^^
(#120&121での問いかけは、start1234567さんの再セットアップ用FDとCDの中身が正しいのかどうか、見てくれます)

>中にある扇風機には埃がたまっていましたので排除しておきました^^
これが多分、K6-2CPUを冷やすための扇風機だと思います。
扇風機の下に、、華道で使う剣山みたいな感じで大きな金属製のヒレみたいなものが付いていたら、まちがいなくこれがCPUです。
もしかすると性能の良いパソコンだと「ヒレ付き扇風機」は、2,3個ぐらいあるかもしれません。
ディスプレイ用の例の「SIS530装置」にも扇風機がついたりしてるかもしれません。
実は金属のヒレは放熱板なんです。
放熱板があっても、それだけでは足りない時に扇風機をプラスしています。
なので、放熱板や扇風機がゴミでよく働かなくなったらパソコがオーバーヒートで調子が悪くなる、というしくみです。
内部の掃除は、ホントに「一作業ごとに静電気に気をつけて」お手入れするよう心がけて下さい。


>裏側にある扇風機は開く事ができません
こっちの扇風機は、ケースの外から手荒に掃除機でゴー!っと吸い取っても大丈夫です^^!
この扇風機は「電源用の換気扇」です。
これは機械のケース全体の空気の流れを作ってくれる役目を果たしています。

>イヤー見てみましたが少し頭が痛くなる思いでした><
来年ぐらいになると、そういえばあそこで言われた話はなんだあそっかあ!と謎が解ける日が来ますよ!

>この文章を読んで分かりましたが、質問者さまが「HDD」と呼んで
>いるのは、パソコン本体のようです。(^^*
そみたいですねー^^
HDDは、縦横はがきぐらいのサイズで厚みが2センチぐらいの、ちょうど子供用のお弁当箱ぐらいの四角い箱型になってます。
すっごく太いコードが刺さっているお弁当箱ぐらいの物が見えたらそれがHDDです!

多分、一度中身を見た後で、もういちど説明書の図解を見返すと、ははあん、なるほどね!
とピンと来ますよ!
復習がてら、もう一度説明書の絵を見なおしてみましょう^^
※ついでに、メモリーはどんな形をしていて、どんな所に刺さっているか?というのも見ておいてください。
(近い将来、メモリーを増設しないと解決できない問題にぶつかると思いますので今のうち、一緒に予習しときましょう)


●では、liv2007さんがていねいに教えてくれていますので、ちょっと難しいですがワンステップずつ挑戦してみてください。
(やろうとしてることは、CDの中身がどうなってるか、の確認です)

ではliv2007さん、どうぞよろしく頼みますね!!

投稿日時 - 2005-12-07 15:54:26

ANo.118

引き続きaltosaxさまへ続報です。

プロセス表示のお奨めソフトを見つけました。(^-^*
2005年12月16日(あと少しですね)で公開終了するそうですので
入手したい場合はお早めに...
http://www001.upp.so-net.ne.jp/yamashita/product/
「ProcessProbe」Win95/98(SE含む)/ME/2000/XP対応
Win98/MEの場合は、以下のものが表示できます。
・プロセス(スレッド,DLL,ウィンドウ)
※ビット表示あり
・16ビットモジュール
・ユーザモードドライバ(16ビット)
・仮想デバイスドライバ(VxD)

使用してみましたが、VMM32はノーマル起動でもセーフモード
でも実行されるようです。
実際にご自分の目で確認していただくのが一番かと思いますの
で、よろしければお試しください。

プロセスだけだとノーマル起動とセーフモードの違いが一目瞭然
ですが、16ビットモジュールや仮想デバイスドライバの違いは
簡単には説明できません。

それでは、今回は取り急ぎご報告だけで失礼します。m(__)m

投稿日時 - 2005-12-07 02:21:46

ANo.117

追加分です。

まずは質問者さまへ

>>>HDDに書かれていたのは「PC-VU50L35BU1」
>>パソコン本体の背面に貼られたシールにも同じ型番が書いてありますか?
>>※ケースを開けなくても見えるところに貼ってあるはずです。

こちらは確認して頂かなくても大丈夫です。
質問者さまがおっしゃっているHDDというのがPC本体だとわかりました。

>HDDの横の部分を開くというものでした!簡単そうなので慎重に行ってみました!HDDの中はわけのわからないものばかりでした!

この文章を読んで分かりましたが、質問者さまが「HDD」と呼んで
いるのは、パソコン本体のようです。(^^*

HDDの位置は説明書で確認できます。
※「ファイルベイ用内蔵機器の増設」「内蔵3.5インチベイ」(P72)を
ご覧ください。
PC本体(ケース)の前のほうに縦に固定設置されているようです。
P73の4や6の説明画像でHDDの形状も確認できます。

>バックアップCD‐ROMをもう一台のXPノートPCを起動してから
ドライブに入れてください。

この後に自動でCD-ROMが開くと思うのですが、開かない場合は
マイコンピュータからドライブに入れたCD-ROMを開いてください。
※右クリックする場合は、「自動再生」ではなく「開く」です。


altosaxさまへ

>初期状態がC、Dの2パーティション構成でしたので、OSとおまけで分離されているとばかり思いこんでいました。
>質問者さんは、もう最初のDドライブに何が入っていたか覚えていないのですが、これは単なる自由空間空き領域だったのでしょうか?

たしかその頃に販売されていたモデルのDは空き領域だったと思いました。
数年前(XPになってから?)から現在販売されているNEC製パソコンは、
Cドライブにはおまけソフトも含めたWindows、DドライブにHDDに収めた
だけでまだインストールしていないおまけソフトという構成になってい
るようです。

>このきちんとできない理由が、物理的なレンズ汚れか、受け側HDの物理損傷か、セブンイレブン特別版での論理改変か、という絞り込みがこれからの焦点ですね。

CDドライブやHDDの故障でないと良いですね。こうかんはちょっと...(^^;

>しかも自分のを見ると、通し番号と日付の順も必ずしも一致しないんですね!?
>これはどういう意味なんでしょう!

その日最初に起動した分のレジストリのバックアップが作成されるようです。
※その日パソコンを最初に起動したのがAM2:00であればAM2:00、AM9:00だったら
AM:9:00起動分のレジストリが作成される。
「rb000.cab」~「rb005.cab」まで順番に5個のレジストリが作成されるようです。
毎日パソコンを起動したとして、「rb000.cab」から順番に12/1、12/2、12/3、12/4、
12/5と作成され、「rb005.cab」まで作成するとまた最初「rb000.cab」に戻って順番
に作成していくようです。
※12/6の分は「rb000.cab」、12/7は「rb001.cab」に保存されます。
※はっきりしないのですが、1個は空き番号になるようです。(レジストリのバック
アップを作成する時に次の番号のファイル(一番古いレジストリバックアップ)を削除
しておくのではないでしょうか?)

ちょうどレジストリのバックアップについて記述されたページが
見つかりました。
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/faq/windows/registry/backup.html

>XPのバックアップはどうなってますか?

これはわかりません。
以下のページを見つけたのですが、自動では作成されないのではない
でしょうか?(^^;
システムの復元を使用する設定にしていると作成されるのかも?
http://planet.xrea.jp/kihon/regbackup.html

自動バックアップのための便利なフリーソフトもあるみたいですね。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/11/15/erunt.html

有料ソフトでは以下のようなものもあるみたいです。
http://www.superrsoft.com/jp/

>(なので、トラブって当日内に9回起動失敗したら、もう諦めるしかなくなってしまうという悲しき玩具です)

9回も失敗することはないと思うので大丈夫だとは思いますが、ちょっ
と悲しいですね。(^^;

>マウスのモジュールは、デバイスマネージャで調べたら3つも入っていて、せっかく修正したのにその後も汎用ドライバがプライマリになってしまい、どうやれば専用ドライバが上位に来るのか今後機会があれば調べたいです!

OSが自動で最適なドライバを選んでいるのではないでしょうか?

>では、万が一CDブートが効かなかった時だけ、また助けてください^^

はい、わかりました。
ところで、再セットアップが成功した場合もLinuxには挑戦するご予定
(学習のため)ですか?
もしそうでしたら、あらかじめ考慮したパーティンションにしておく
必要がありますね。

>あとはFATが検査できる他のフリーOSも再度調べておきます。

大変そうですが、よろしくお願いします。m(__)m

>HDDに書かれていたのは「PC-VU50L35BU1」でした!

とのことですので、BIOSのアップデートは該当しないようです。
ただこの修正がCPU K6-2でOSがWin98SEの機種を対象に作成されたものだと
したら該当しないのもおかしいので、NECに確認する必要があると思います。
再セットアップ後に起動の問題が起きないなどパソコン使用に支障がない
場合、適用させなくてもすみそうでしたら聞かなくてもいいかも?

>16ビットだったら問題あるvmm32.vxdはお休みしてるから、無事で当然と思った訳です。

使用中かそうでないかが分かるツールがあると良いのですが...
回答No120でもご紹介した記事にある「Microsoft Visual Studioなどの
開発システムに含まれているProcess Viewerツール」があれば...
ないので仕方ないですね。他に何かあると良いのですが...(^^;

>検査ツールがなくても、ファイルを開く、保存、などのダイアログがあるソフトだと、旧式のパネルが見えるので16ビットのプログラムだと目に見えてわかるケースも多いですね!

「旧式のパネル」というのがちょっと分からないです。(^^;
見てすぐわかるくらい違いがあるのですか?


ハードウェアの検査やLinuxのインストールなどほとんどaltosaxさまに
おまかせすることになりますが、よろしくお願いします。m(__)m

投稿日時 - 2005-12-06 20:05:40

ANo.116

お二人とも今日もよろしくお願いします。(^^*


質問者さまへ

バックアップCD-ROMの中を確認して頂いても良いでしょうか?
確認するにはもう一台あるXPノートPCを使用します。
バックアップCD‐ROMの中がたぶんEXEファイルが入っていると思います
ので、この中を確認していただくには「FPRESS」というソフトを使用し
ます。
※他にもEXEファイルの中を見ることができるソフトがあるかもしれま
せんが、使い慣れているのでこのソフトをお奨めします。


■前準備として必要なソフトをXPパソコンにインストールします。

「FPRESS」
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se149414.html
「ダウンロード」をクリックしてダウンロードします。
ダウンロードしたfprs120b.exeをダブルクリックで実行してインス
トールます。

「スタート」→「すべてのプログラム」→「FPRESS」でソフトを起動します。
「表示」→「FPressの設定」を選択します。
「使用するシェルエクステンションの選択」タブを表示させ、次の項目に
チェックを入れます。
右クリックメニュー「サブメニュー化」「既定ディレクトリに解凍」
「FPressで書庫を開く」
※他にチェックがついているものはそのままでも大丈夫です。
「OK」を押して画面を閉じたらソフトを終了します。


このソフトだけではアーカイバDLLがないと解凍も圧縮もできません
ので、今回必要なDLLをダウンロードしてきてインストールします。

「UNZIP32.DLL」
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/unzip32.html
UNZP540.EXE 1999/2/11 122,928 Bytes
ミラー1でも2でもどれか好きなリンクをクリックして「unzp540.exe」
というのをダウンロードします。

「UNLHA32.DLL」
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/unlha32.html
ULH3201B.EXE
どれでもお好きなリンクをクリックして「ulh3201b.exe」というのを
ダウンロードします。
本家「Micco's HomePage」から頂いてきてもかまいません。
http://homepage3.nifty.com/micco/exp/install.htm
DLLのインストール方法のページですので、ここに書いてある
「●配布書庫の実行による展開作業」をご覧ください。
ダウンロードしたEXEファイル(ulh3201b.exe)を実行すると、この手順
でインストールされるはずです。
unzp540.exeのほうもダブルクリックで実行してインストールします。



■やっていただく作業の概要です。

バックアップCD‐ROMをもう一台のXPノートPCを起動してからドライブ
に入れてください。
EXEファイル名がおそらく「?????***.EXE」(?はアルファベット*は数字)
という形式で付いていると思います。
EXEファイルを右クリックして、「FPress」→「FPressで書庫を開く」で
順番に開いていくと分かりますが、「?????001.EXE」がCドライブの
ディレクトリ構造(フォルダの階層)になっていて、それ以降のEXEファイル
がすべてそのフォルダの中に入るファイル群になっているのがわかります。
※ファイルを右クリックして「FPressで書庫を開く」を選択後にパスワード
を聞かれたらキャンセルを押します。(パスワードをかけてあるファイルの数
だけ聞かれますので、すべてキャンセルします。)

「?????001.EXE」というを右クリックでFPressで開くと、「ACROBAT3」から
「YOUGO」というフォルダまであるのが分かります。
フォルダに入っていないファイルは、そのままCドライブにインストール
されるものもありますし、インストール時に必要なだけらしいファイルも
あります。
このCドライブのフォルダ構造が入っているEXEファイル(?????001でないかも
しれません)のみ、フォルダ以外のファイルをリストアップして教えてください。
※ファイル名とそれぞれの復元後のサイズ(フォルダ構造は教えていただかなく
ても大丈夫です。)
以降「?????002.EXE」~「?????***.EXE」まですべて、それぞれのフォルダに
インストールされるファイルが入っているようです。
お手数ですが、これらのファイル(EXE)をすべて開いてステータスバーに
表示されるファイル数と復元サイズを教えていただけますか?

http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw4/pw004621.html
こちらのソフトレビューにある画像を見ていただけると分かりますが、
このソフトでファイルを開くとステータスバー(画面下にあるバー)に
「表示:1file / 復元 : 4,180 Byte / 圧縮 : 1,629 Byte 以下略」
のように表示されます。

フォルダがある場合は、左側のツリー表示のフォルダをクリックすると
中にあるファイルが表示されますので、この中のファイル数と復元サイズも
教えてください。
(フォルダの中に入っているファイルの個数とサイズはステータスバーに
表示されませんので、フォルダの中まで確認していただく必要があります。)
※フォルダが空の場合もあります。(0file / 復元 : 0 Byte等表示されます)
※バックアップCD-ROMのEXEファイルをFPressで開くとさらにEXEファイルが
入っていますが、そちらのEXEファイルは開かないでください。
※開けないファイル(EXE)があった場合は、個数とプロパティで表示される
サイズを教えてください。

※FPRESSには印刷機能もありますので、必要でしたら印刷しておいては
いかがでしょうか?(プリンタを繋がないと使用できません。)

※機種が違うのでバックアップCD-ROMの構成が違うかもしれません。

分からないことがあったら、ご自分で試される前に聞いてくださいね。
かなり時間が掛かると思いますが、よろしくお願いします。m(__)m


>一度クリーニングをしてみます!一度も行ったことがないので・・。XPにも使用できるものを購入してくるつもりです!!都合により購入までに3~4日かかることになると思います!少しお時間を下さい!

ゆっくりで大丈夫です。都合の良いときにどうぞ。(^^

>liv2007さんから言っていただいてドライブクリーナー

これはaltosaxさまが言っているレンズクリーナーと同じ機能のものです。
例えば、クリーニングキットには以下のようなものがあります。
(※乾式でも湿式でも音楽CD再生可能なドライブに対応している製品を
選んでください。)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0007SQ9SW/qid=1133854985/br=1-/250-1469491-9552209
・いろいろな機種に対応。CD-ROM、CD-R/RW、音楽CD、CDプレーヤー、DVD、DVD-R/RW、DVD-RAM、コンボ・マルチドライブ、DVDプレーヤー、DVDレコーダー、プレステ2など。(音楽CDが再生可能)

※これは音楽CDとして認識されるタイプですから、質問者さまがお持ちの
PCどちらでも使用できます。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006FUI92/ref=pd_sims_dp__1/503-4617714-7680730
DVDビデオが再生可能なドライブに使えるレンズクリーナー
・DVDドライブ・コンボドライブ・マルチドライブ・DVDプレーヤー・DVDレコーダー・ゲーム機(プレステ2・PSX・Xbox)・カーDVD・DVDプレーヤーに対応。
・DVDレンズクリーナーは、DVD Videoとして認識される。DVD Videoが再生できない機種には使用できない。

※これはDVDとして認識されるので、質問者さまがお持ちのXPパソコンでは
使用できますが、肝心のデスクトップパソコンで使用できません。

altosaxさまのアドバイスを参考にして乾式か湿式か決められる他に、対応ドライブ
とクリーナーのタイプ(音楽CDとして認識されるか、DVDとして認識されるか)に十分
注意して選んでくださいね。)
※音楽CDとして認識されるタイプで、音楽CD、コンボドライブ(CD-R/RW)、DVDドライ
ブ等に対応した製品を選ぶと良いです。

>HDDに書かれていたのは「PC-VU50L35BU1」
パソコン本体の背面に貼られたシールにも同じ型番が書いてありますか?
※ケースを開けなくても見えるところに貼ってあるはずです。



altosaxさまへ

>もう三ヶ月ほど経ちました^^;

本当に長くがんばっていらっしゃいますね。
仲良さそうに見えます。(^-^*


>何と言うプログラム名だったか覚えてます?

Microsoft Visual Studioです。
※以下のページの記事で画像も出ています。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/special/win9xorwin2k/win2kprocess_3.html
セーフモードでこれを試すと一目瞭然で便利そうなんですけど...(^^;


他の部分については後でお返事します。m(__*)m
それでは、試す順番としては提案どおりですすめてみるということで、
今後もよろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-12-06 16:50:16

ANo.115

▼ 業務連絡&作戦会議&自己啓発です ▼

>じっくり気長に取り組みましょう。(^-^
ありがとございます!
もう三ヶ月ほど経ちました^^;
いまさら急いでも!?って腹が据わってますので徹底解明で行きたいですね!
幸い質問者さんも向学心旺盛で、これを機に色々覚えるために専用ノートを毎日とってくれているんです!
うれしいじゃないですか!^0^!


>どのセットアップをした場合でも、プレインストールおまけソフト
>もインストールされます
なんと、NECのOEMとは、そういう意味だったのですね・・・。
オールオアナッシング・アットオールということか!
初期状態がC、Dの2パーティション構成でしたので、OSとおまけで分離されているとばかり思いこんでいました。
質問者さんは、もう最初のDドライブに何が入っていたか覚えていないのですが、これは単なる自由空間空き領域だったのでしょうか?

>再セットアップがきちんと完了できなかったため、といえそうです。
このきちんとできない理由が、物理的なレンズ汚れか、受け側HDの物理損傷か、セブンイレブン特別版での論理改変か、という絞り込みがこれからの焦点ですね。

>1日に数回再起動させて動作チェックしていても、作成されるレジ
>ストリのバックアップは1日に1個のみのようですから...
あ、ほんとそうなんですね!
しかも自分のを見ると、通し番号と日付の順も必ずしも一致しないんですね!?
これはどういう意味なんでしょう!
XPのバックアップはどうなってますか?
私はNTの前身のOS/2を使っているんですが、それは単純に直近起動の9個までトコロテン式のバックアップなんです。
(なので、トラブって当日内に9回起動失敗したら、もう諦めるしかなくなってしまうという悲しき玩具です)


>>vmmモジュール群が7個インストールされない基幹バグを発見しました。
>
>これは私のパソコンでもインストールされていないものがあり
>ました。
>使用していて特に問題は起きませんが、それぞれ何に使用して
>いるのでしょうね?
ずばり読んで字の如く系と、なんじゃこれ系の差が極端ですよね^^;
でも、DMA転送やカーネルや通信とすぐわかるようなモジュールもありますから、これらが低機能の汎用ドライバで代用されていれば性能低下は著しかったことになると理屈上は思います。
(私の場合は、7モジュール追加のおかげで起動が劇的に早くなりました。これはDMAが効いたのかな、と理解してます)
マウスのモジュールは、デバイスマネージャで調べたら3つも入っていて、せっかく修正したのにその後も汎用ドライバがプライマリになってしまい、どうやれば専用ドライバが上位に来るのか今後機会があれば調べたいです!

>※NEC製PCは、デフォルトでCDドライブ→FDドライブ→HDDに
>なっている可能性が高いです。この場合は変更の必要なしですね。
これは助かりました!
BIOSメニューはコピペが出来ないから、お願いすると大変なところでした。
そのまんま本番スタートで問題無しですね!
では、万が一CDブートが効かなかった時だけ、また助けてください^^

>そのうちのどれかがセブンイレ
>ブンモデルの可能性はないでしょうか?
>通常派生する型番は2・3種類だけのようですし...
これは何かスタンプみたいなものを押してあるだけとか、修正追加シールの貼付で済まされてるかもしれないので質問者さんにまた良く見てもらうしかなさそうですね。
多分HWは同じでインストール内容にセブンイレブンサイトのアイコンや多少のおまけ添付の差ぐらいでしょうから、よほど注意して捜してもらわないと見落としそうですね。
(頼むぞ、警部補!)
質問者さんは、銭形警部の補佐で警部補なのです^^;

>本当に、機会部分に故障がないといいですね。
この検証が延々100回の焦点なんです^^;

>Knoppixでの検査お願いします。m(__)m
うっかりしてたのですが、問題のパソコンは64MBしかメモリがないのを忘れてました。
そのままでは超スローモーションでしか作動しないので、GUI抜きの起動方法などを改めて確かめておきます。
あとはFATが検査できる他のフリーOSも再度調べておきます。
(FD版Freedosは既に質問者さんに利用してもらった実績があるので、これのCDブート版ならかなり本格的かもしれません)
あとは実用とは別に、将来的なLinuxの関心も高くお持ちなので、かんたんLinux体験の一環としてDLとCDR焼きで華麗な無料OSのデモンストレーションはご紹介しておこうと思っています。

>
XPも動作は重いかもしれませんが、実際にインストール可能ですね。
あの「Win98にXPはインストールできません」の一文だけは言語明瞭意味不明ですね^^;
ウインテル制定のPC98規格HWのつもりかもしれないけど、それもOKだからあの人の文章は信用したらまずそうですね。
しかし、セーフモード=Win16かも?=32bit部分HWの故障はスルーされると私が懸念した件は、よく考えれば32ビットシェルのエクスプローラーが動いているので心配ないですね!
(もしやシェルはセーフ使用を想定して2重モードだったりすると困りますが)

これは原因を探るのに重要なんですよ。
セーフモードが32ビットなら、vmm32.vxdはちゃんと動作していることになるからです。
16ビットだったら問題あるvmm32.vxdはお休みしてるから、無事で当然と思った訳です。
理屈上、これによってノーマルモードの時だけvmm32.vxdにリンクされる沢山いる個別vxdモジュールのどれかが犯人、と追い詰めたことになりそうです。
そいつが汚れたレンズで不完全なままインストールされたのか、配置されたHDのクラスタに何か異常があるのか、その辺が山になりそうに思いました。

>Windows95/98/Meは一部16ビットのコードも残っているが
この残り方、というのは、DOSカーネル含む親亀が16ビットで、32ビットは小亀で乗ってその仮想32ビットマシンがお手玉のように回されているのが9系なんですよね。
これはWindows3.1の時にサブセットであった「Win32s」が主役級の働きに昇格しただけの改良なので、95が登場したばかりの頃は、95用として開発されたアプリのうち相当数が、3.1のWin32s環境でも動作してくれていたんです。
木造用基礎の上に高層ビルが建ってる、とマック派からは散々バカにされてたのは悔しかったけれど、この関係のことだったんです。

>「@IT」で発見した記事ですが、これを使用すると実行して
>いるプログラムが何bitかもわかるようです。
・・・れれれ、と探して見たのですが、ちょっとわかりませんでした(;;)
新しい記事が入ってトコロテン式に押し出されてしまったんでしょうか・・・
何と言うプログラム名だったか覚えてます?
検査ツールがなくても、ファイルを開く、保存、などのダイアログがあるソフトだと、旧式のパネルが見えるので16ビットのプログラムだと目に見えてわかるケースも多いですね!

>提案
>1.ドライブのクリーニング&ファン周りの清掃
>(現状でファンが元気に動いているか目と音で確認も...)
>※ケースの開け方・作業などの指導お願いします。
>2.通常どおりセットアップ(2・3回試して)だめなら次を試す。
>3.Knoppixインストール&起動でハードウェアに問題がないことを確認。
>それとも3番を先にしたほうが良いでしょうか?
>現状のまま学習を兼ねていろいろ試してから、再セットアップ
>の予定ですか?
これは勿論、負担の少ない簡単な方から優先すべきだと思いますので、ぜひこの順番通りで行きましょう!

●では、相互理解を深めながら、ベストタッグで質問者さんの笑顔に導きたいですね!
これからもよろしくおねがいします!

投稿日時 - 2005-12-06 03:20:37

ANo.114

liv2007さん引き続き助太刀ありがとうございます!!
start1234567さん、おっかえりー!!

>ボカーン!!!
がはは、どうだ、おどろいたか^^
liv2007さんのおかげで急進展、年内解決が現実味をおびてきました!

>結論は「業者に一度見てもらえ」との事でした!!
ぉお、これはパソコン現物を実地に診てもらえたのですね?
診断ツールを動かしてくれたり、中も見てもらえたでしょうか?
それとも会話だけでの診断ですか?
※今までのスレッド内でも「修理行き」の言葉が何度か出た訳ですが、修理の断言に至る診断の理由が何もはっきりしたものがないので、ほんとに「有料機械修理」なのか?、単なる入れ直し次第の問題なのか(無料)?、を納得したいですよね^^

liv2007さんの調査とお見立てで、案外にも犯人は笑っちゃうほど単純な問題だった可能性が高いこともわかってきましたよ!

●ひとつは、K6-2というCPUは過熱しやすい弱点があるので強力な扇風機がついていますが、真夏の第一回目に発生した事故は熱さのせいだった可能性です。
http://www.gac.jp/article/index.php?printable=yes&stats=question&category=18&id=605&command=msg&page=all
↑liv2007さんが捜してくれたのですが、これ、周辺状況どんぴしゃじゃありませんか???

 そこでほこりの掃除が利用者側で必要なお手入れなのですが、買ってから5年の間、一度も中の掃除をしたことがなかったら、埃が扇風機をおおってしまって事故ったかもしれないようです。
(私も一度職場のパソコンでふたを開けたら、フエルトみたいに厚く埃がたまってビローンと指でつまんでことがありました^^)
liv2007さんが、次のようにアドバイスしてくれてる部分です!
>マイクロミニタワー型なので比較的扱いやすいかもしれませんが、
>質問者さま次第です。今後はどうしますか?
>※指導できる人がいないと仕方ありませんが...
altosaxがNECのパソコンを使ってた頃は、素手で全部ふたが外せる特製ねじになっていました。
掃除方法までは載っていませんでしたが、メモリーなどの部品の増設のために分解方法はていねいに図解で説明書にありましたが、今はどうなっているかstart1234567さん、もう一度説明書でふたの外し方を確かめてみてください☆
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pcmainterepair/pcmr002/pcmr002_03.html
こちらで例を紹介してくださってる通り、とくに乾燥している冬場は【自分の身体の静電気で大切なパソコンがイチコロ】にならないように充分気をつけるようにします!
・・・といってもかんたんです。
必ずちょっと身体を動かすごとにしょっちゅうパソコンケースの鉄部分に手のひらを当てるようにして静電気を逃がしてください。
腕を動かしてるうちに、セーターやフリースなどの袖がこすれてどんどん静電気が溜まってしまいます。
蛇口を触るのはすぐ手元に蛇口があればベストなのですが、遠い場合は、数歩歩くうちにまた静電気が溜まってしまいますので要注意です。
(歩かずその場にある巨大な鉄製品を触って逃がすようにしてください)
●掃除をするときは、内部に直接掃除機は絶対当てないように気をつけてください。
 (部品が吸い込まれたり、掃除機の静電気で死ぬことがあるので)
これは「吹き飛ばしながら、散らばったゴミを掃除機で取る」という方法にしてください。
電気屋さんに行くと、スプレー式の吹き飛ばし空気缶、を売ってますので、年末の大掃除にも利用できて重宝です!


●もうひとつは、CD読み取りレンズの汚れの可能性です。
liv2007さんが、次のようにおっしゃってくださってる所です。
>ドライブクリーニング後の再セットアップはいかがでしょうか?
>クリーニングは1ヶ月に一度または使用頻度に応じて数ヶ月に一度
>でも大丈夫だと思いますが、クリーニングキットは消耗品です。
 再セットアップ後にずっとダメだったのは、CDレンズ汚れのせいで読み取り不充分なファイルがHDに収まってしまった可能性です。どおりでどんなに頑張っても不良のはずですよね(まったく銭形警部本領発揮でした~^^;)
※パソコンがキッチンに近かったり、家にたばこを吸う人がいたり、お香をたくことがある場合には「湿式レンズクリーナー」で掃除します。
湿式、というのは洗剤付きなので強力です。
※たばこやお線香やお台所と無関係な場所なら「乾式レンズクリーナー」で平気です。
(わたしはタバコを吸わないので百円ショップの乾式でいつも満足しています!)
でも永年なんにもしてなかったら、1,2回ぐらいでは取れないかもしれません^^
あせらずしつこく気長に行きましょう^^

#116でliv2007さんがおすすめしてくれた方法で済めば、もう本当に修理なんてバカバカシクナッチャイマス^。^
ぜひ、これで行ってみましょう!

それでダメだったら、やはり気になっていたHDDの先頭の問題ももうちょっと掘り下げるようにしてみましょう!
変態改造する前に、SCANDISK以外の無料で出きる別の調査方法を捜しておきます。

別の欄でliv2007さんとの「業務連絡」しますが、参考に覗き見しておいてネ!

投稿日時 - 2005-12-06 03:17:33

補足

>腕を動かしてるうちに、セーターやフリースなどの袖がこすれてどんどん静電気が溜まってしまいます。
>蛇口を触るのはすぐ手元に蛇口があればベストなのですが、遠い場合は、数歩歩くうちにまた静電気が溜まってしまいますので要注意です。

 静電気のことなんてまったく気にもかけていませんでした><冬場は特に注意が必要ですね!小さい頃に親の車に乗るときドアの部分に触れた瞬間電気が見えたことがあります><ですので注意が凄く必要です^^ありがとうございました^^

>※たばこやお線香やお台所と無関係な場所なら「乾式レンズクリーナー」で平気です。
>(わたしはタバコを吸わないので百円ショップの乾式でいつも満足しています!)

 私もたばこを吸わないので100円ショップの「乾式レンズクリーナー」という物を探してきます!

 liv2007さんから言っていただいてドライブクリーナーなのですが購入して実行してみるつもりですが少し買いに行くまでに日数をいただきたく思います!

>別の欄でliv2007さんとの「業務連絡」しますが、参考に覗き見しておいてネ!

 イヤー見てみましたが少し頭が痛くなる思いでした><

投稿日時 - 2005-12-06 14:08:19

お礼

>start1234567さん、おっかえりー!!

 ただいまですーーー!!

>ぉお、これはパソコン現物を実地に診てもらえたのですね?
>診断ツールを動かしてくれたり、中も見てもらえたでしょうか?
>それとも会話だけでの診断ですか?

 中を見てくれました!説明をしながら行ってくれませんでしたので何をしているのかはよくわかりませんでした><

>liv2007さんの調査とお見立てで、案外にも犯人は笑っちゃうほど単純な問題だった可能性が高いこともわかってきましたよ!

 おお~急に展開が凄いことになってきましたね^^

>↑liv2007さんが捜してくれたのですが、これ、周辺状況どんぴしゃじゃありませんか???

 ドンピィシャですね!!と言うことはお掃除をすると直るということですか^^

> そこでほこりの掃除が利用者側で必要なお手入れなのですが、買ってから5年の間、一度も中の掃除をしたことがなかったら、埃が扇風機をおおってしまって事故ったかもしれないようです。

 説明書に新たな部品を取り付けるために簡単なHDDの解体の仕方が書いてありました!HDDの横の部分を開くというものでした!簡単そうなので慎重に行ってみました!HDDの中はわけのわからないものばかりでした!中心付近に扇風機らしきものがありましたがaltosaxさんが言ってくれている扇風機はこれのことですか?それともHDDの裏側にある扇風機ですか?中にある扇風機には埃がたまっていましたので排除しておきました^^裏側にある扇風機は開く事ができません><裏側から見る限りではあまり埃がないように見えます!

投稿日時 - 2005-12-06 14:07:15

ANo.113

お帰りなさい。ほんのちょっとですが、お久しぶりです。(^-^*

えーと、さっそくですが...
メーカーまたは修理業者に依頼する前にできる簡単なこととして、
ドライブクリーニング後の再セットアップはいかがでしょうか?
クリーニングは1ヶ月に一度または使用頻度に応じて数ヶ月に一度
でも大丈夫だと思いますが、クリーニングキットは消耗品です。
XPの方のドライブでも使用できるものを購入すれば、両方のPCで
使用できます。
ファン周りの清掃は私もしたことがない(デスクトップPCを持って
いない)ので、どれほど難しいものなのか今一分かりません。
マイクロミニタワー型なので比較的扱いやすいかもしれませんが、
質問者さま次第です。今後はどうしますか?
※指導できる人がいないと仕方ありませんが...
altosaxさま、いかがでしょうか?

参考までにデスクトップパソコンの開け方の一例です。
※これを見ただけですぐ開けないでくださいね。
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pcmainterepair/pcmr002/pcmr002_03.html

※ドスパラなどハードウェアの清掃をしてくれるところも
あるみたいです。(ドスパラの場合3000円)
http://www.dospara.co.jp/support/share.php?contents=insuranceindex


質問者さまに質問です。
パソコンの型番ですが、もう一度確認していただけますか?
>説明書に機能一覧という項目がありそこの機種名という欄にVU50L/35B
以前に説明書で確認したようですが、保証書またはパソコン
本体に貼られているシールをご確認ください。
※落としたり転ばしたりしないように取り扱い注意でお願いします。
「VU50L35B**」のようにアルファベットが続いていないでしょうか?

投稿日時 - 2005-12-05 18:40:53

お礼

>お帰りなさい。ほんのちょっとですが、お久しぶりです。(^-^*

ただいまです~~!!

>えーと、さっそくですが...
>メーカーまたは修理業者に依頼する前にできる簡単なこととして、
>ドライブクリーニング後の再セットアップはいかがでしょうか?

 一度クリーニングをしてみます!一度も行ったことがないので・・。XPにも使用できるものを購入してくるつもりです!!都合により購入までに3~4日かかることになると思います!少しお時間を下さい!
 

>パソコンの型番ですが、もう一度確認していただけますか?

 98SEの本体の裏のところにかかれているのは「CRTディスプレイDV15A3」でした!HDDに書かれていたのは「PC-VU50L35BU1」でした!確認するところが間違っていたら言って下さい!!

*ドライブクリーニングをして直ってくれたらありがたいです^^

投稿日時 - 2005-12-06 13:40:12

ANo.112

こんばんは、今日もよろしくお願いします。
じっくり気長に取り組みましょう。(^-^

>▲この画面エラー表示文の意味はそうではなくて、
>1:「OSのみインストール」=不完全かもしれないがセーフモードまでのモジュールは完備できている
>2:「おまけのサイバートリオインストール」=指定のパス内にインストールはされていない
>(★本当にothers以降のパスが作成されたかどうかも質問者さんに要確認事項ですね!)
>3:「autoexec.batまたはwin.ini内の始動起動設定内容」=サイバートリオ付き設定の命令が記述されている

>・・・という矛盾設定になっている証拠になりませんでしょうか?

矛盾設定という問題より前に、マニュアル手順での再セットアップ
の場合、OSのみをインストールするという機能はありません。
セットアップの種類については、質問者さまもNo15の回答への
お礼で説明しています。
1.標準セットアップ(初期状態と同じCとDの2ドライブでのセットアップ)
2.カスタムセットアップ(全領域を1パーティンションにしてセットアップ)
3.カスタムセットアップ(Cドライブのみ再セットアップ)
4.カスタムセットアップ(領域を自由に設定してセットアップ)
どのセットアップをした場合でも、プレインストールおまけソフト
もインストールされます。
ですので、パーティンションを別のツールで分割後に、この再セット
アップメニューから「Cドライブのみ再セットアップ」をした場合
でもおまけソフトはインストールされますので、現在質問者さまのPC
は不完全な状態でインストールされたOSが入っているといえます。
※まだNo15以降の流れを読んでいません。
確認が遅くてすみません。m(__)m

>●NECのインストーラー(バッチなのかinfなのか、はたまたEXEの中身なのか、どれかの記述内容)がやはりおかしい可能性がありそうですね?
>∴この他にもオマケソフトが添付されているとあちこち影響を受けている可能性を疑っておいたほうがよいかもしれませんね?

通常のセットアップメニューを使用して再セットアップした場合は、
おまけソフトを除外してのインストールはできませんので、通常の
手順で再セットアップしたのにもかかわらず、添付されていない状
態で完了した場合もやはり異常な状態といえると思います。
おまけソフトが添付されているから影響を受けているというより、
再セットアップがきちんと完了できなかったため、といえそうです。

>この一週間のカスタマイズ期間で、「バックアップ戻し」のためのスクリプトが書き加えられたものの充分な検証がされてない疑いを薄々感じていました。
>(インストール済実行環境の再起動チェックだけは三回実施している)

レジストリバックアップは1日に1回だけ作成されるようですので、
再起動しての動作チェックが3回だけとは限らないようです。
1日に数回再起動させて動作チェックしていても、作成されるレジ
ストリのバックアップは1日に1個のみのようですから...
※「SYSBCKUP」フォルダをご確認ください。

>∴こういった限定特別版が他にも各社仕様で沢山ある筈でしょうがどうもNECでは面倒見きれていない様子に感じました。

>liv2007 さんがお持ちのインストーラーと比較して頂いて変な事が起きそうなポイントなどお気づきになられましたらチェック入れて頂けますと幸いです。

少々お待ちください。読むのに時間が掛かりそうです。(^^;

>vmmモジュール群が7個インストールされない基幹バグを発見しました。

これは私のパソコンでもインストールされていないものがあり
ました。
使用していて特に問題は起きませんが、それぞれ何に使用して
いるのでしょうね?

>NECのATマシンBIOSというのは、「NEC独自製造の日本語表示/英語表示?BIOS」ですか、それともAWARDのような大手BIOSメーカーからそのまま持って来ている舶来ものでしょうか?

NEC独自かどうかわかりませんが、日本語表示で説明つきです
ので何とかなるかもしれません。
私のWin98SE機がIntelのCPUなので、BIOSメニュー等は質問者
さまのPCとは違うと思いますが、AMD製のCPUが載ったPCのBIOS
なら違いが少ないかもしれません。
(※質問者さまが戻ってきたら、AMD製CPUが載ったPCのBIOSメニ
ューを後で書いておきます。)
※NEC製PCは、デフォルトでCDドライブ→FDドライブ→HDDに
なっている可能性が高いです。この場合は変更の必要なしですね。
その後の誘導はお願いします。(^^*

>あとはセーフモードで「アプリケーションの追加と削除」が正常機能してくれるかどうかですね。

そうですね。
一回もセーフモードで削除したことがないので分かりません。(^^;
よく読んだらCyberTrio等、他いくつかのソフトは「アプリケ
ーションの追加と削除」ではなく「インストーラNX」から削除
だそうですので後で再確認します。

>セブンイレブンバージョン(多分本当は35Bの後ろに枝番号があってしかるべきなんでしょうね。しかしこれもロットが少量などという理由でつけるべき枝番が本当に無いのかもしれません)

No103の回答に書いた方法で検索すると「PC-VU50L35B**」の
機種が12種類もありますので、そのうちのどれかがセブンイレ
ブンモデルの可能性はないでしょうか?
通常派生する型番は2・3種類だけのようですし...

>クリーニング&Knoppix検査で前者が確実にシロということを確かめたいと思いませんか?

本当に、機会部分に故障がないといいですね。
Knoppixでの検査お願いします。m(__)m

No115の回答の参照ページですが、一部賛同しかねる部分ありです。
※参照先の記事が消えているので、記憶を頼りに書いています。
>「Windows98は16ビットOSなので、WindowsXPはインストールできない。」
Windows95/98/Meは一部16ビットのコードも残っているが32
ビットOSであり、CPUも32ビット対応のものを使用している。
(ハードウェアとしても32ビット対応)
XPも動作は重いかもしれませんが、実際にインストール可能ですね。
セーフモードも16ビットと32ビットの混在であるということは
なんとなく納得です。

>Microsoft Visual Studioなどの開発システムに含まれているProcess >Viewerツールを利用すれば、その時点で実行されているプロセスやスレッ
>ドを一覧表示することができる

「@IT」で発見した記事ですが、これを使用すると実行して
いるプログラムが何bitかもわかるようです。
プログラマーじゃないので持っていませんが...

http://www.imasy.or.jp/~mjk/diary/2000/200003.html

http://www.gac.jp/article/index.php?printable=yes&stats=question&category=18&id=605&command=msg&page=all

こんな記述を見つけました。
パソコンの清掃(ファン周り)とスタートアップ起動するアプリ
の停止も試してみると良さそうですね。
どの順番で試していただきましょうか?(^^;

提案
1.ドライブのクリーニング&ファン周りの清掃
(現状でファンが元気に動いているか目と音で確認も...)
※ケースの開け方・作業などの指導お願いします。
2.通常どおりセットアップ(2・3回試して)だめなら次を試す。
3.Knoppixインストール&起動でハードウェアに問題がないことを確認。
それとも3番を先にしたほうが良いでしょうか?
現状のまま学習を兼ねていろいろ試してから、再セットアップ
の予定ですか?

投稿日時 - 2005-12-04 23:42:45

お礼

liv2007さんとaltosaxさんお久しぶりです!ボカーン!!!こんにちは!!イヤーあまりに高度な話なので爆発してしましました><二日間見なかっただけですでに116までスレッドがいっているのですからさらに驚きです!!全て読ませていただいたのですがあまりに話の内容が難しすぎて・・・お二人とも質問があると思うのですがなるべくわかりやすくお願いいたします!!

この二日間のうち一日は、久しぶりに地元に帰ってきた友人が私よりはるかにパソコンに詳しいので時間を作ってもらい98SEの状態を見てもらいました!何をやっているのかまったくわかりませんでしたが結論は「業者に一度見てもらえ」との事でした!!ここで質問させてもらっていることを言うと「パソコンの修理を言葉だけで伝えるのは凄く難しいし片方がパソコンに全然詳しくないのであればなおさらだ!業者なら直接状態を確認できるし、もしかしたら業者でも直せない状態や寿命ということも考えられる」と言っていました!そんなことを言ってまた帰っていきました><台風のような奴でした^^

投稿日時 - 2005-12-05 13:55:06

ANo.111

▼業務連絡~▼

セーフモードのOS動作ビットの件でトンチンカンな話題を出してしまい、申し訳ありませんでした><
過去投稿を調べて見たところ9系のセーフモードは読込ドライバ範囲に制限があるだけで、あとはノーマルと同様16ビットと32ビットが混在していることがわかりました。

∴セーフモードOK=メモリーの物理損傷なし、とほぼ判断できそうです。

どうも失礼しました!!

▲ぴんぽんぱんぽーん♪▲

あとはHDDの客観的な別の損傷調査方法で色々調べて見ます。

参考URL:http://www.kotaete-net.net/bbs04001.aspx?intOriginalQuestYear=2005&intOriginalQuestID=54663&intPageNo=0&DlgMode=1

投稿日時 - 2005-12-04 14:16:02

ANo.110

▼早朝作戦会議▼

おはよござまっす@0@
昨夜は少しでも捜査の為にと、がんがん気付いたこと書きまくってすみませんでした(^^;)

>ですので、質問者さまにはぜひドライブのクリーニング後の再
>セットアップを試していただきたいと思っています。
これがまず第一ですね!
「なあんだーガハハ^0^」で陽気にハッピーエンドで行ければ助かります!!

>セーフモードでは読み込まれないドライバがたくさんありま
>すが、ノーマルモードで起動時にドライバを読み込む際に衝突
>しているということはありませんか?
まさしくそのとおりです!これが根幹部分のvmm32bit仮想マシンドライバー群と
ディスプレイやサウンドなどのユーザードライバー群です。
最初簡単な後者のほうから初めて狭めていきましたがシロで悩み、やっとの思いでMS本体の設計ミスでvmmモジュール群が7個インストールされない基幹バグを発見しました。
これは容疑の通りにインストール欠落していましたが、補充後も症状変らずでスレッド満100才を迎えてしまいました^^;

>>(これはちょっと別スレを立てて誰か9系動作モード切り替えに詳しい人に助けてもらってもいいかもしれませんね^^)
>例外エラーについてはほとんど分かりませんので、ぜひとも
>そうしてください...(^^;
はい、わかりました!
ではこれは私が新スレ立てるようにしますね!
(16bit動作=メモリーアクセス的には四角い部屋を丸く掃いているため、極小のメモリー欠陥が発生していても気付かず平気な訳です。32bitですと同じ品物のメモリーでも隅々までしゃぶりつくしますので末端にちょっとした欠陥があれば露骨に不良品扱いとなってしまう訳です)

●汚れたレンズで欠落信号として読み取ったvmm関連ファイルがインストールされたために、しつこく同じエラーが出た可能性は大いにありですね!
(どうか神様liv2007さまm(__)mです)

>HDDのちょっとした障害が原因
これが無気味な「先頭区画だけ異常にscandiskに時間がかかった」という点なんですよね...

>辞退させてください。m(__)m
そうですかあ、これは残念ですねえ、・・・(;;)
では質問者さんへの指導は中止として、後学の為に私個人の非常な興味があるので私に教えていただけると助かるのですが、NECのATマシンBIOSというのは、「NEC独自製造の日本語表示/英語表示?BIOS」ですか、それともAWARDのような大手BIOSメーカーからそのまま持って来ている舶来ものでしょうか?
BIOSメニュー表示が日本語であれば、ブートシーケンス部分だけを私から上手に誘導しながら質問者さんに自力で探してもらって、Knoppixから疑惑のHD領域検査とメモリー故障の完全チェックができれば、最終的な不安が解消できると考えています。
(半分壊れているものを騙し騙し使う、という心がけが必要なのか、はっきりシロと確認できるかの区別は、毎日使う人にはかなり大きな問題だと思いますので)

>調べる方法がわかりませんが、可能でしたらやってみたほう
>が良さそうですね。(^^
これはliv2007 さんが私に上記の「NEC-BIOS」の「ブート順序メニュー」の特徴を伝授してくだされば、後は私がうまく誘導します!
実はK6-2問題がSEだけで発生するまれなトラブルであるとわかってから、最終的にだめならSEにはこだわらないで勉強しながら安価なLinuxにも挑戦してみたい、という質問者さんの希望が前提としてあるんです^^
CDを入れるだけで勝手に動いてくれるKnoppixなら、何もスキルは不要で期待しているLinuxの体験もできて、なおかつ完全32bitでハードウエア検査ができますので一石三鳥、これはみんなでいい体験ができると思っています。


>他にもあると思いますが、最初から起動しないので気がつかない
>のではないでしょうか?
そうですねえ、liv2007 さんが把握されているおまけソフトが、現状のHD内に入っているか?無いか?
つまりカスタムとは一体何だったのかの究明が必要みたいですね...
(案外これはディレクトリだけは作成されて中身は入らないという方法なのかもしれませんし、単純にそんなパスすら無いけれど、autoexecやwin.ini,スタートアップフォルダのみ修正されない既定のものがドンと押込まれる故のエラーなのかもしれません)
これは質問者さんにパス名を教えてあげてチェックしてもらいましょうよ。
「パス」という単語はまだ理解していない状態ですが、ドライブとディレクトリの関係は理解してもらっています。


>CyberTrioもマニュアルによると初回から起動するはずはないの
>で、この辺りもおかしいと思うのですが...
なるほどそうですか、正真正銘変な所がありますね!
再起動後にいきなり自動起動扱いで来ますから、autoexec.bat内かwin.ini内かスタートアップフォルダ内のいずれかに記述されてしまっていることは間違い無い状況だと思います。

>セブンイレブンモデル(?)だからでしょうか?
それはおおいにありそうですね。
レジストリのバックアップから推理して一週間で大慌てに作った仕様と伺えそうです。

>正式型番と冊子マニュアルの記載を質問者さまにお聞きしますね。
ぜひそうしてあげてくださいm(__)m

>「OSのみインストール」ということは、マニュアル手順ではないと
>いうことですよね?
1:これは、夏頃「再セットアップ初体験」の頃は、マニュアルを読んでも何が説明されているか理解できないためにとにかくやってみた」という状態です。
2:その後、「依然マニュアルは読んでもわからないけれど、インストーラーの対話メニューにどんな選択肢があるか?」という頼りをもとに私の指示で「カスタムセットアップ」に挑戦してもらいました。(#16-18あたりです)
この「カスタム」の意味=「おまけ抜きOSのみ」と私は勝手に解釈していました。
(しかし指定パスにCyberTrioが無いことを考えると、本当におまけは抜きだったのかもしれません。何より贅肉?のcabファイル込みの総量が700MB程度で済んでしまいましたし。)
3:年末になった今の時点でもう一度マニュアルを読んでもらえば、かなり理解向上して自己判断の取捨選択ができるようになっていると思います。

>>正規のNEC配布版CDの中身はEXEファイル(自己解凍形式?)なんですか?
>はい、そうです。(^^
>>●CABファイルは必ずHDに残しておかないとまずいようでしたら、ここでストップをかけてください。
>よく知りませんが、特に問題はないと思います。
>修復セットアップに使うようですが、たぶんあまりしませんよね?
いやいや、これは大変重要だと思いますよ・0・
「デバイスの追加」がおこなわれる時に抽出元となるのはcabですから。
他のデバイスメーカーはNECだけがEXEになっていることまでは考慮していない筈ですので。
あとから質問者さんがプリンタなどを接続した時にcabを消してしまったら何も出来ずに困ることになりそうです。
前回、消していいよ、などと言ってしまいましたがこれは撤回ですね!
でも、あくまで「CDと見比べて」と釘を挿していますので、これも練習がてら本人に確かめてもらうようにします^^


>おまけソフトも削除できるソフトばかりですが、インストール後
>に「アプリケーションの追加と削除」から削除するものですので、
これを私も考えてるんですが、「削除していい」と言い切れるかどうか悩むものが色々ありそうで躊躇ぎみです。
NECの商品をよくご存じのliv2007さんが誘導可能でしたら、ここからゴミ取りしてあげる作戦もよさそうですね。
あとはセーフモードで「アプリケーションの追加と削除」が正常機能してくれるかどうかですね。

>バックアップCD-ROM等にも問題はないのではないでしょうか?
>質問者さまのパソコンにだけ(収録されている内容の)不良CD-ROM
>が付属されてしまったという可能性もあるかもしれませんが...
ーー;これが一番の疑惑の焦点、疑惑のデパート!?でもあるグレーな所です。
秋口に、ユーザー登録した質問者さん本人にNECへ電話確認してもらった限りでは、NECの回答は「完了表示が出る以上は完全動作品であり、本件の修正ディスクも探してもらった所、存在していない」というものでした。
CyberTrioのエラーなどを見ると、小さなミスがおいてきぼりにされた可能性がありそうですね。


>見る限りは再セットアップ後に起動できなくなったという事例は
>ないようですので、正常にセットアップが完了すれば正常起動され
>使用可能になるのではないでしょうか?
私もそう思います!
正常セットアップ完了にならない原因のひとつとして、
1:セットアップ完了表示直後の再起動で、「レジストリ再構築の太鼓叩き」が失敗してるのか?
2:そもそもNEC版には再構築など無く「バックアップ戻し」にすぎないのか?
前者であれば、レンズ汚れの転写不良と共に、HDの微細な不安定状態や、メモリーの32bit部分での損傷も調べないといけないと思うんです。
後者であれば、さらに加えて、セブンイレブンバージョン(多分本当は35Bの後ろに枝番号があってしかるべきなんでしょうね。しかしこれもロットが少量などという理由でつけるべき枝番が本当に無いのかもしれません)として改変してあるインストーラーそのものがやはり変なまま放置の可能性もありそうです。
順調にWindowsUpdateを当てながら使用していれば、再セットアップを行なう頻度は非常に低いですからセブンイレブン版でここまでやったことのある人がほとんどいないのかもしれませんね。

>>●この点NECのATマシンはどんな感じですか?
>BIOSアップデート等はしたことがないのですが...(^^;
>確認メッセージが出てくれないと困りますね。
あれ、御自身ではアップデート実施されていなかったんですね?
ではなおさら質問者さんに実行してもらうのは避けたい所ですね...
CDブートの関係でBIOSメニューの概略がわかると助かると思っていたのですが、BIOSのメニューはご覧になったことがありますか?

●いずれにしましても、現状では、
機械部分に故障があるのかもしれない心配と、
単純なインストールの問題にすぎない、
ということと切り分けできていないので、クリーニング&Knoppix検査で前者が確実にシロということを確かめたいと思いませんか?

▲どうか神様、今度こそ作戦成功できますように▲

投稿日時 - 2005-12-04 10:45:43

ANo.109

こんばんは、お願いします。
できるだけ方向性をまとめておきたいですね。(^-^*

>しかしこれは実に悩ましい所ですが、CDの読み取り不良によるエラーは一度も顕在化したことがないんです。
>読めているからセットアップも「完了」の表示が出てしまいます。

CDの読み取り不良かHDDへの書き込み不良化はわかりませんが、
一度だけ(?)セットアップが途中でエラーになるという症状が
出ています。
No3の回答へのお礼で書かれていますが、「だいたい20%で発生
します」ということですから、数回試して発生したのかもしれ
ません。
このバックアップCD-ROMからの復元中の停止は、私も一度だけ
遭遇したことがあり、ドライブのクリーニング後に試して無事
に再セットアップが完了され、その後も問題なく起動できました。
ですので、質問者さまにはぜひドライブのクリーニング後の再
セットアップを試していただきたいと思っています。

>(これはちょっと別スレを立てて誰か9系動作モード切り替えに詳しい人に助けてもらってもいいかもしれませんね^^)

例外エラーについてはほとんど分かりませんので、ぜひとも
そうしてください...(^^;
「セーフモードのファイルシステムがMS-DOS互換モード」で
「MS-DOSは16ビットOS」なので、MS-DOS互換モードの時は
16ビットとして動作しているのではないかと考えたのですが...
セーフモードでは読み込まれないドライバがたくさんありま
すが、ノーマルモードで起動時にドライバを読み込む際に衝突
しているということはありませんか?

>ちょっとこの32ビットアドレス空間でのハードウエア故障の有無を調べるにはCD起動できるLinuxのKnoppixを挿してもらえばチェックになるだろうと考えてみました。
>いかがでしょうか?
調べる方法がわかりませんが、可能でしたらやってみたほう
が良さそうですね。(^^

>liv2007 さんも有力視されているHWの故障
ハードウェアの故障も考えていますが、故障とまではいかなくても
ドライブの汚れやHDDのちょっとした障害が原因、またはハードウェ
アには特に悪いところはないがたまたま偶然のインストール不良を
考えています。
何回か試すうちに成功するのではと思っているのですが...

>●(liv2007 さんは同系のマシンをお持ちなので、このマシンがCDブートできるかどうか?またはCD起動に切り替えるためのBIOS設定変更手順を質問者さんに教えることが可能ですよね!)

メーカーと発売時期はほぼ同じようですが、ノートとデスク等
ハードウェア構成が違うので、BIOSも違うと思います。
メニュー表示の確認までしてみて、違いがありすぎる場合は
辞退させてください。m(__)m

>なるほど、これが唯一のおまけソフトで他には何も付いていない機種ですね?
>(最初の再インストールが失敗だとの訴えを聞きましたのでオマケソフトが意地悪をしているかと仮定して、二回目には極力おまけ抜きで純粋にOSのみのインストールができたら良いだろう、と「カスタム」にしてもらいましたが、結局オマケ抜きにはインストール出来ないという結論になりそうですね!)

他にもあると思いますが、最初から起動しないので気がつかない
のではないでしょうか?
起動時に一瞬でもそれらの「ファイルがありません」という表示
が出るということは、起動しようとしているということですよね?
CyberTrioもマニュアルによると初回から起動するはずはないの
で、この辺りもおかしいと思うのですが...
セブンイレブンモデル(?)だからでしょうか?
正式型番と冊子マニュアルの記載を質問者さまにお聞きしますね。
「OSのみインストール」ということは、マニュアル手順ではないと
いうことですよね?
※すみません。No15以降の成り行きをまだ確認していません...
メーカー製は基本的にOSのみの再インストールはできないとされて
いますので、やはりマニュアル手順での再セットアップを試された
ほうが良いように思います。
(すでに何回か失敗されているようですが...


>正規のNEC配布版CDの中身はEXEファイル(自己解凍形式?)なんですか?
はい、そうです。(^^

>●CABファイルは必ずHDに残しておかないとまずいようでしたら、ここでストップをかけてください。

よく知りませんが、特に問題はないと思います。
修復セットアップに使うようですが、たぶんあまりしませんよね?
メーカー製でできるのかも分かりませんし...

>●しかしこれは「カスタムセットアップ」をさせてしまったゆえの不適切な過小状態かもしれません。
>完全おまけ満艦飾でないと正常状態にならないとか・・・

おまけソフトも削除できるソフトばかりですが、インストール後
に「アプリケーションの追加と削除」から削除するものですので、
「カスタムセットアップ」がどういうものかはわかりませんが、
一因になっているかもしれません。

>新BIOS入れ替えはK6-2問題を解決してくれる要素に期待できそうな一方で、初心者さんが失敗すると大変なので後回しにするほうが無難ですね?

K6-2問題はかなり低い確率でしか発生しないようですし、質問者
さまもほぼ4年間は問題なく使用できていたようですので、後回し
にしても良いように思えます。
再セットアップ後の問題としても認識されていないようですので、
バックアップCD-ROM等にも問題はないのではないでしょうか?
質問者さまのパソコンにだけ(収録されている内容の)不良CD-ROM
が付属されてしまったという可能性もあるかもしれませんが...
見る限りは再セットアップ後に起動できなくなったという事例は
ないようですので、正常にセットアップが完了すれば正常起動され
使用可能になるのではないでしょうか?
BIOSのアップデートをせずにK6-2問題を長期間放置するとハード
ウェアにも障害が出るということがあるのなら別ですが...

>●この点NECのATマシンはどんな感じですか?

BIOSアップデート等はしたことがないのですが...(^^;
確認メッセージが出てくれないと困りますね。

投稿日時 - 2005-12-04 03:45:58

ANo.108

毎度ちょびちょびとホントすみませんf^^;

サイバートリオの意味がわかったところで、NECインストーラーの不思議を解明できるきっかけになりそうに思いましたので!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> >OSだけの導入が出来てしまいました。
>
> 回答No80の補足を読みましたが、
> >>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\CHANGE~1.EXE
> >>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\RCLICK~1.DLL
> >>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\SASERV~1.EXE
> これらのエラーが出るということは、OSのみのインストールは
> できていないと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▲この画面エラー表示文の意味はそうではなくて、
1:「OSのみインストール」=不完全かもしれないがセーフモードまでのモジュールは完備できている

2:「おまけのサイバートリオインストール」=指定のパス内にインストールはされていない
(★本当にothers以降のパスが作成されたかどうかも質問者さんに要確認事項ですね!)

3:「autoexec.batまたはwin.ini内の始動起動設定内容」=サイバートリオ付き設定の命令が記述されている

・・・という矛盾設定になっている証拠になりませんでしょうか?

●NECのインストーラー(バッチなのかinfなのか、はたまたEXEの中身なのか、どれかの記述内容)がやはりおかしい可能性がありそうですね?

∴この他にもオマケソフトが添付されているとあちこち影響を受けている可能性を疑っておいたほうがよいかもしれませんね?

●インストーラーの疑惑はかねてから感じていました。
クリーンインストール直後に、下記の4個のレジストリバックアップがあったんです。
>  03/09/00 起動済み rb003.cab
>  03/08/00 起動済み rb002.cab
>  03/03/00 起動済み rb001.cab
>  09/19/99 起動済み rb000.cab
私は精々オリジナルの第一バックアップが一個あるだけかと思っていました。
たぶんセブンイレブンの特別バージョンWindows98SEでは、
99年9月19日がオリジナルSEバージョンで、
その後2000年の3/3~3/8日の間にカスタマイズを加えて
翌日3/9日に再起動の点検をした状態で、
3月10日以降商品として販売出荷されたみたいです。

こういうレジストリのバックアップがクリーンインストール直後にある、ということは、汎用MS版とは根本的に違ってる場面の一つ?かと感じています。
(インストール、というよりは、バックアップ戻し、の考えみたいですね)

この一週間のカスタマイズ期間で、「バックアップ戻し」のためのスクリプトが書き加えられたものの充分な検証がされてない疑いを薄々感じていました。
(インストール済実行環境の再起動チェックだけは三回実施している)

●そのために質問者さんからCDROMの改訂版の有無をNECのサポートに確かめてもらったのですが、無い、と明言されました。

∴こういった限定特別版が他にも各社仕様で沢山ある筈でしょうがどうもNECでは面倒見きれていない様子に感じました。

●#29に、セブンイレブン版98SE再セットアップFDのautoexec.batが載っています。これより後は、SYSRESTV.exe というプログラムに作業を渡すところで終わっています。多分 SYSRESTV.exe は、メニューを出して、後はCDの中にあるプログラムに引き渡すようになっていると思います。
その引渡し進行状態がうまくないかもしれません。
liv2007 さんがお持ちのインストーラーと比較して頂いて変な事が起きそうなポイントなどお気づきになられましたらチェック入れて頂けますと幸いです。
CDに移って以降はブラックボックスになりそうですが。。。

でも負けたくないですなあ^^
笑顔で気長にエイエイオーです。

投稿日時 - 2005-12-04 03:42:35

ANo.107

すみません、毎度のことながら大事な点の書き忘れです。
最近のニュースでアルツハイマー治療の道が開けたとのことで秘かに期待してます^^;

>2GBに区切ったまま再セットアップしたということですが、Cドラ
>イブに必要な最低容量の確認ができていないので、この辺りが心配

これは現在(CyberTrioだけが添付状態?)、約700MB程度で再インストール完了になっています。
(約1.2GB空き)
CyberTrioのサイズが何MB占めているか不明のまま答えていますので、#110で私が「CABで約200MB贅肉」というのは実際はもうちょい少なくなるのだと思います。
これは自分のMS版で初期およそ500MB程度だったところからの逆算です。
他にまだ未確認のオマケがあればもっと実はスリムかもしれません。
●しかしこれは「カスタムセットアップ」をさせてしまったゆえの不適切な過小状態かもしれません。
完全おまけ満艦飾でないと正常状態にならないとか・・・


ちょっと話題がそれますが、
新BIOS入れ替えはK6-2問題を解決してくれる要素に期待できそうな一方で、初心者さんが失敗すると大変なので後回しにするほうが無難ですね?
なにより購入当初からのBIOSでそのまま5年間無事に稼動していた実績も無視できませんので。
私は富士通とIBMと自作(AMIとAward)で経験があるのですがAwardだけは間違ったBIOSを入れようとすると自動チェックで弾いてくれましたが、他は古かったせいか確認画面で思いとどまりさせるだけで、無理繰り間違い入れ替えが出来てしまいそうな雰囲気でした。「ROM焼き大丈夫」なるバックアップ商品もヒットしていた頃でしたし^^;
●この点NECのATマシンはどんな感じですか?

投稿日時 - 2005-12-03 22:19:13

ANo.106

▼業務連絡&作戦会議です▼

>HDDが悪いのでなければ、ドライブのクリーニングで解消でるかも
>と思うのですが...
>バックアップCD-ROMはXPのノートPCで読み込めているようですし...
>(たしかXPのドライブに入れて確認していませんでしたか?)

そうですね!クリーニングは是非一度やってもらいましょうね。
しかしこれは実に悩ましい所ですが、CDの読み取り不良によるエラーは一度も顕在化したことがないんです。
読めているからセットアップも「完了」の表示が出てしまいます。

ところどころでXPを登場させて使っているのは、問題のパソコンがネットにつながっていないことと、CDR焼きできるのがXP機だけだから、という理由だけです。
CDRを焼いてもらった理由は、ビデオドライバが悪さをしている可能性を疑って新版のドライバを入れてもらう時に実施しました。
(これはノーマルモードにほとんど進まないので奏功の評価は不明です)

>『セーフモードの動作環境』
>確認したところ、8ビット256色表示ではなくて16色表示でした。m(__;)m
>ファイルシステムはMS-DOS互換モードです。(これは調べましたが、
>どうやら16ビットのようです。)

これはliv2007 さんが依然として誤解されてしまっている様子です^^;
例外エラーはメモリーの衝突事故ですから・・・
∴ピクセル深度のビット数と、ファイルアロケーションテーブルの分割ビット数の問題ではなくて、VMMという32ビット仮想モードが稼動する場面だからこそメモリーのトラブルが起きてるのかどうか?という心配のつもりの話題だと理解していただけると助かります。
win16API/16bitMS-DOSカーネルの上に、vmmによってはじめて実現される32bit仮想マシン環境がWindows9系の32bitで、おなじwin32でもNT系のばあいはカーネルから32bitですよね、この違いを心配しているんです。
そのココロは、
「Vxd.VMMの例外が必ず出る」=32ビット仮想モードが始まっているからこのエラーが出る、
ということと、
何が悪いのか切り分けがまだですが「ノーマルモード」に進んだ時だけExplororが例外の被害者になる、
という2つがこの事件の源になっていることまでやっとつきとめたところで気付きました^^;
∴セーフモードがwin16APIのみで動作される設計だったら無事で当たり前なのだ!、ということが判明できるなあ、と考えて伺ってみたわけです。
(これはちょっと別スレを立てて誰か9系動作モード切り替えに詳しい人に助けてもらってもいいかもしれませんね^^)

liv2007 さんも有力視されているHWの故障が、16bit実行環境ではまったく顕在化していない点がミソのようにも感じているんです。
この事故は夏場に最初に起きているんですが、もしかすると換気穴などから昆虫が入ったりして軽微な(32bitで初めて触れることになるアドレス空間で)メモリーの故障が起きている可能性の否定もしきれない所があります。
(たぶん予想としては実際にはなさそうではありますが)

ちょっとこの32ビットアドレス空間でのハードウエア故障の有無を調べるにはCD起動できるLinuxのKnoppixを挿してもらえばチェックになるだろうと考えてみました。
いかがでしょうか?
●(liv2007 さんは同系のマシンをお持ちなので、このマシンがCDブートできるかどうか?またはCD起動に切り替えるためのBIOS設定変更手順を質問者さんに教えることが可能ですよね!)


>以下の表記をNECのマニュアル(VU50L35Bのもの)で確認済みです
>ので大丈夫です。

おお、ありがとうございます!!ではこのインストール手順で悪くは無かった様子ですね^^;

>CyberTrioというのは、「キッズ」「ベーシック」「アドバンス」等
>モードによって機能に制限をつけるものです。

なるほど、これが唯一のおまけソフトで他には何も付いていない機種ですね?
(最初の再インストールが失敗だとの訴えを聞きましたのでオマケソフトが意地悪をしているかと仮定して、二回目には極力おまけ抜きで純粋にOSのみのインストールができたら良いだろう、と「カスタム」にしてもらいましたが、結局オマケ抜きにはインストール出来ないという結論になりそうですね!)

>やはりもう一度再セットアップしたほうが良いと思いますが、どう
>思われますか?

このおまけ込みの構成がどういうものなのか私は把握できていないので、この辺はliv2007 さんのリードでおまかせします^^


>バックアップCD-ROMの中身についてですが、

これはMS版しか知らない私は全くキツネにつままれ状態なんですが^^;
正規のNEC配布版CDの中身はEXEファイル(自己解凍形式?)なんですか?
心当たりとしては、インストール後HD内にCABファイルが置かれて、約200MB程度贅肉状態になっています。
MS版ではCDの中身にあるCABを解凍してHDに実行モジュールだけが配置されますので、重複していたらHD内のCABは消して構わないから学習がてら両者を見比べてみてネ!と前回質問者さんにお願いした所でストップしています。
(それで日付相違だが内容は同じ場合もあるので注意してちょ^^といった内容が登場しました)
●CABファイルは必ずHDに残しておかないとまずいようでしたら、ここでストップをかけてください。

▲start1234567さんが帰ってくるまでにこの辺、意見を統一しとかないといけませんね▲

ぜひ力を合わせて解決したいですね!
引き続きよろしくおねがいします!

投稿日時 - 2005-12-03 21:01:16

ANo.105

altosaxさま、こんにちは。
今日もよろしくお願いします。(^^*

>「再セットアップは成功しているが、ノーマルモードの起動のみ不能」
>(HDにモジュールの転送は出来たけれど、レジストリ構築の失敗orメモリーのHW的故障の為の不具合)なのか?、
>という勘所が、まだきちんと切り分けできないでいます(;;)。

HDDが悪いのでなければ、ドライブのクリーニングで解消でるかも
と思うのですが...
バックアップCD-ROMはXPのノートPCで読み込めているようですし...
(たしかXPのドライブに入れて確認していませんでしたか?)

『セーフモードの動作環境』
確認したところ、8ビット256色表示ではなくて16色表示でした。m(__;)m
ファイルシステムはMS-DOS互換モードです。(これは調べましたが、
どうやら16ビットのようです。)


>※この「FDとCDのディスク名の正式名称」をもう一度しっかり
>start1234567さんに確かめてもらったほうが良さそうですね?

以下の表記をNECのマニュアル(VU50L35Bのもの)で確認済みです
ので大丈夫です。
「バックアップCD-ROM」
「システムインストールディスク」


>質問者さんがお持ちのパソコンはちょっと特殊で、NECがセブンイレブンとタイアップして販売した特別バージョンで、デスクトップ上にセブンイレブンサイトの専用アイコンが並ぶようになっています。

セブンイレブンの「カスタマイズモデル」ということでしょうか?
そうなると型番が「VU50L35B**」と後ろに何か続きそうなのですが...


>OSだけの導入が出来てしまいました。

回答No80の補足を読みましたが、
>>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\CHANGE~1.EXE
>>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\RCLICK~1.DLL
>>ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\SASERV~1.EXE
これらのエラーが出るということは、OSのみのインストールは
できていないと思います。
「C:\OTHERS\CYBER\CT」にあるファイル群は、おそらくNEC独自に
組み込んである「CyberTrio」というプログラムで使用するものだと
思います。
CyberTrioというのは、「キッズ」「ベーシック」「アドバンス」等
モードによって機能に制限をつけるものです。
(簡単にいうとPCを使用者から守る(?)機能と言えなくもないです)
マニュアルによると、このプログラムは初期状態では起動しない
ようになっているとのことですが、起動時にファイルを必要として
いるようですね?
(ちなみにモデルが違いますが、私のノートPCでは、初期状態から
起動します。※マニュアルでもその旨記載があります。)
やはりもう一度再セットアップしたほうが良いと思いますが、どう
思われますか?

バックアップCD-ROMの中身についてですが、付属のインストール
ディスク(起動用)から起動して読み込んだものでしたら、パスワ
ードがかけてあってもおそらく問題ないと思います。
2GBに区切ったまま再セットアップしたということですが、Cドラ
イブに必要な最低容量の確認ができていないので、この辺りが心配
です。(再セットアップの途中で表示されるようなのですが...)

もう少し調べてみます。m(__)m

投稿日時 - 2005-12-03 19:12:01

ANo.104

liv2007 さん、お世話になりますどうぞよろしくお願いします。

start1234567さん> もうしわけありませんが明日と明後日、有給をいただきたく思います!
いってらっしゃいませ(^0^)

▼ここからはliv2007 さんとの業務連絡&作戦会議です▼

liv2007 さん>バックアップCD-ROMからの再セットアップは、操作は完了しても
liv2007 さん>結論としては一度も成功していないということですね?
liv2007 さん>(※購入後一度も...)
これは判然としていない状態です。
「再セットアップ=失敗、∴ノーマルモードの再起動不能」
(HD上にきちんとモジュールが乗らなかった為の不具合)
なのか?
「再セットアップは成功しているが、ノーマルモードの起動のみ不能」
(HDにモジュールの転送は出来たけれど、レジストリ構築の失敗orメモリーのHW的故障の為の不具合)なのか?、
という勘所が、まだきちんと切り分けできないでいます(;;)。


liv2007 さん>>※ちなみにセーフモード実行環境って16ビットですか?32ビットですか?>業務連絡liv2007さん^^;
liv2007 さん>FAT16でもFAT32でフォーマットしてもどちらでもSafe
liv2007 さん>モードは実行できるようになっていると思います。
liv2007 さん>画面の表示モードでしたら、8ビット256色ではないでしょうか?

いえいえ^^; 、
FATの分割区分とピクセル深度の区分ではなくて、これはOS動作モードがセーフモードだとWindows3.1時代と同じ16ビットOSとして作動されているのかなあ?という疑問です。

「セーフモードだけ必ず問題なく成功。but ノーマルモードは約90%失敗」
という感じの結果から、これゆえに、セーフモードとノーマルモードでwin16/32の区分がなされているのだろうか?と疑ってみたわけなのですが、この辺は何か手掛かりありませんでしょうか?
(VMMのエラーも一緒に出ますので、VMMが稼動するということはイコールwin32モードのみがダメなのだろうか?と疑っているもののこの辺が本当は16なのか32なのか知らない状態です。)
セーフモードでもWindows9xならwin32だよ、ということなら複雑なんですが、セーフモードはwin16だよ、ということであれば32ビットの仮想マシン環境だけが何かの理由でこけていることになるだろう、と踏んでいる所で自信なし、な状態です。


liv2007 さん>バックアップCD-ROMの中は、EXEファイルが入っていますが、
liv2007 さん>これを解凍せずに中だけ確認するとパスワードが設定されたもの
liv2007 さん>が多数あります。
liv2007 さん>(※それでも中に入っているファイルの確認だけはできます。)
liv2007 さん>(※当然ですが、解凍してもパスワードが聞かれて解凍できません)

なななんと!そうだったんですか@。@
これは質問者のstart1234567さんにもう一度確認しないといけません!
でも、start1234567さんのスキルだとわからない状態だと思いますので、これがliv2007さんの意図している内容かどうか確認する方法手順を上手に誘導して教えてあげてくれませんでしょうか?


liv2007 さん>バックアップCD-ROMを使用せずにインストールした状態だと思い
liv2007 さん>ますが、このファイル類はどのような方法でインストールするパソ
liv2007 さん>コンに移動されたのか詳しくご説明お願いします。

これは現時点のHDD内に入っているWindows98SEの「入れ方」は、
「通称Windows98セットアップディスクFD(これは1枚だけのブートFD)」で起動して、
「通称Windows98セットアップCD」を
「カスタムセットアップ」を選択して
「既にDOSで2GBずつ区画済みの最初の基本区画」に
「区画をフォーマットしない」を選択して
入れたものです。
※この「FDとCDのディスク名の正式名称」をもう一度しっかりstart1234567さんに確かめてもらったほうが良さそうですね?
(liv2007 さんが意図している「バックアップCD-ROM」と違うのかもしれません)
質問者さんがお持ちのパソコンはちょっと特殊で、NECがセブンイレブンとタイアップして販売した特別バージョンで、デスクトップ上にセブンイレブンサイトの専用アイコンが並ぶようになっています。
実は私もこの辺が気になっていました。
NECのようにメーカーOEMのバックアップだと、おまけソフト類も含めてごっそり購入時と同じ構成になるだろう、と思っていたのですが、OSだけの導入が出来てしまいました。
(因みにaltosaxはマイクロソフト販売の汎用パッケージWindows98初期版しか持っていない状態です)

※2GBずつHDDをDOSで区画してしまった理由は、当初質問者さんが2枚組のレスキューFDを持っていなかったためscandiskが出来ず、altosaxが無理やりDOSでchkdskさせるように指示してしまった為です。
ホントニスンマセンデスー

liv2007 さん>もしくはこの質問&回答で記載している箇所を教えてください。

これは目が痛くなっちゃうと思いますが、どうかよろしくおねがいしますm(__)m
おおよそ#15番ぐらいから以降で延々とやっています(大汗)

投稿日時 - 2005-12-03 04:30:01

ANo.103

altosaxさまも質問者さまも質疑応答数100回超えということ
でお疲れ様です。

さっそく本題ですが...
バックアップCD-ROMからの再セットアップは、操作は完了しても
結論としては一度も成功していないということですね?
(※購入後一度も...)
初回の再セットアップ時に20%復元したところでエラーが発生する
ことと、最初の2GB(Cドライブ)のみScandiscが以上に時間が掛かっ
たということで、HDDの不良もまだ疑えます。
※詳細な説明ありがとうございました。m(__)m


>>※ちなみにセーフモード実行環境って16ビットですか?32ビットですか?>業務連絡liv2007さん^^;

全然分かりませんが、マニュアルにも注意事項がありません
ので、FAT16でもFAT32でフォーマットしてもどちらでもSafe
モードは実行できるようになっていると思います。
画面の表示モードでしたら、8ビット256色ではないでしょうか?


altosaxさまに質問です。
現在質問者さまのパソコンのWindowsは、どのような手順で
Windows起動に必要なファイルをインストールしたものでしょ
うか?
バックアップCD-ROMの中は、EXEファイルが入っていますが、
これを解凍せずに中だけ確認するとパスワードが設定されたもの
が多数あります。
(※それでも中に入っているファイルの確認だけはできます。)
(※当然ですが、解凍してもパスワードが聞かれて解凍できません)

バックアップCD-ROMを使用せずにインストールした状態だと思い
ますが、このファイル類はどのような方法でインストールするパソ
コンに移動されたのか詳しくご説明お願いします。
もしくはこの質問&回答で記載している箇所を教えてください。
探すのを不精して申し訳ございません。m(__)m

投稿日時 - 2005-12-02 17:47:14

ANo.102

ぱちぱち!
start1234567賛江
祝!回答数100件超え!

> 2枚FDで立ち上げてファイルを探して比べるやり方が一番あっているというかそのやり方しか知らないというところです><
> もしくは、セーフモードの検索で探す方法があっていると思います!

^▽^はいご名答でえす!
セーフモードのマイコンピューター表示でも「表示>詳細表示」ができますので活用してみてください。


>>てきめんに「日付は違うのに中身は同じモノ」ができてしまいます
> 試しにエディタをもらってきました!日付は違いましたが他の部分が同じでした!
> よく注意しないといけない部分だと改めて理解できまいした!

できましたねー!
(一例としてあげたMKエディタが、あれからまだバージョンアップしてなくて助かりました^^;)


> やはり最終手段としてはXPやLinuxOSにする手段ですよね!

liv2007さんも援軍に加わっていただいたので心強いですね!
(サスペンス劇場はやらずに済むとイイですネ^^)
(でも、BIOSアップデートでドキドキできるのでビッグサンダーマウンテン3時間待ちぐらいのお楽しみは確実かもです^^;)

これが出来たら相当度胸がつきますので、ホントにもう初心者卒業ですよ!
ガンバロー!!

投稿日時 - 2005-12-02 06:00:31

お礼

 こっちは!!

>ぱちぱち!
>start1234567賛江
>祝!回答数100件超え!

 これが本当に喜ばしい事かどうかは少し疑問ですけど・・・^^過去最高だろうということでパチパチですね^^

>^▽^はいご名答でえす!
>セーフモードのマイコンピューター表示でも「表示>詳細表示」ができますので活用してみてください。

 やったー!!正解しましたというより正解しなくてはいけない問題でしたね><

>できましたねー!
>(一例としてあげたMKエディタが、あれからまだバージョンアップしてなくて助かりました^^;)

 そうですね!エディタがバージョンアップしてなくて本当に助かりました!


>liv2007さんも援軍に加わっていただいたので心強いですね!
>(サスペンス劇場はやらずに済むとイイですネ^^)
>(でも、BIOSアップデートでドキドキできるのでビッグサンダーマウンテン3時間待ちぐらいのお楽しみは確実かもです^^;)

 本当にここにきての援軍は心強いです!!たくさんの人が集まると色々なところから攻められますからね^^
ビッグサンダーマウンテン3時間待ちは厳しいですね><3時間待ったのに楽しいのは数分ですよね><寒い冬や暑い夏の待ちは最悪ですよ><

 もうしわけありませんが明日と明後日、有給をいただきたく思います!

投稿日時 - 2005-12-02 14:11:21

ANo.101

ドタバタ路線の銭形クルーゾーことaltosaxです^^
liv2007さん、これは助かりました!!
私はキューハチ時代以来、とんとNECとは縁が切れてしまい121というサポート組織のことがまるでわからなかったために、質問者さんには頓珍漢なサシガネばかりかれこれ100回近く入れてしまっていました:-p
(ほんとにごめんなさい>_<start1234567さん)

start1234567さん、こんどこそ、空中もとやチョップ炸裂!!の文字がトップ記事に踊りそうですね!?フォーー!
#42から#45の中で登場した「バイオス」が、いよいよメインハッスルしてくれる場面が到来のようです^^
(あの頃の話は、SIS530ビデオ回路のBIOSまで入れ替える必要はないので放置していいですよ、という話でした)
(今回はいよいよ#45で話した「あなたのパソコンのBIOSどうなってますか?」の実技をする場面になりました!)

liv2007さんの教えて下さった手順のありかには他の修正プログラムもすっかり揃って、なんと、夏の盛りに苦労したSIS530も、ここにちょこんとおすまし顔で鎮座ましましてますねえ^^;

>PC-VU50L35B**と続き番号がある型番は該当しないようです。
NECのBIOSって「異種用もそのまま入っちゃう=即死」だとこれは一寸心配なんですが、VU50L/35B だけ(後ろの**2桁なし)ならば該当!と判断して宜しいですね??
これさえクリアできれば、一気に解決へ加速しそうですね!!

>この質問をする前にバックアップCD-ROMを使用した再セットアッ
>プをしたことはありますでしょうか?
>その際、起動時にエラーが頻発して起動できないといった症状に
>なったことはありますか?

これが私も最初気掛かりだったのですが、質問文をよくよく読んで、後日質問者さんにもしつこく確認したところ、
・ある日「レジストリ損傷らしき事態が発生した」
・そこでscanreg/fix&restore を実行したが、不思議と「コマンドまたはファイル名が違います。」になってしまった
・困り果てて付属リカバリCDから「普通におまかせクリーン再インストール」を実行した
 (表示メッセージとしては「インストールは完了しました」を確認ずみ)
・以後、ノーマルモード起動でデスクトップ画面表示直後に例外0EがExplororまたはVxd.vmmで発生頻発
 (しかしセーフモードは問題なし)
となり、質問者さんは困り果てて助けを求め投稿した、という過程です。

そこで、私がアドバイスしてきましたのは、
1・レスキューFDからのscandisk/surfaceで、HDD上の物理損傷探査
 (これは全部異常なしの結果でしたが、先端2GBのみ異様に長時間を要したので懸案になっています)
2・レスキューFDから全てのHDを区画削除&区画再構築→再度クリーンインストール実施
 (これも表示上は「インストール完了」のメッセージを確認)
3・相変わらずセーフモードは問題無しbutノーマルモードのみ100%例外エラー発生∴32ビットアドレス空間でのメモリーエラーを疑って、メモリーチェックの実施
 (これも結果シロでした)
※ちなみにセーフモード実行環境って16ビットですか?32ビットですか?>業務連絡liv2007さん^^;
3・セーフモードは平気だのに、ノーマルでは必ず例外0Eで落ちるため、ビデオドライバーを疑い、SISサイトから最新ドライバ導入
 (これは導入後のレジストリ再構築が成功か失敗か不明:相変わらずノーマル起動中に落ちるため)
4・付属リカバリCDにその後変更が加えられた可能性を疑って、NECに電話確認してもらいました
 (これはrevisionなし、という回答でした)
4・VXD.VMMでも落ちるので、Windows98インストーラー不備の著名7モジュールの再導入チェック実施
 (これはやはり漏れていたものの、再導入後も相変わらずVXDで落ちてしまいます)
5・例外の発生が0Eで被害者Explororのケースが殆どなので、IEを6に上げる予定で今ストップ中です。
 (現状バージョン5.0)
 これは問題のパソコンがネット不可状態なので、他機でDL後CD作成>MSCDEX付きFD起動でHDにCD吸い上げ>アップデート実行、という段取りで予定しています。

※ここで気掛かりなのが、SCANDISK/surfaceの時のみ先頭2GBが異常に時間がかかったため、最終的にダメならば先頭を空き地にしたfdiskをやることにしよう、という合意で進んでいます。

※また、頻度は少ないものの、被疑者名とメモリーアドレス非表示の黒画面保護エラーというのが出て、これは私には未経験で完全にお手上げです。

※いずれもノーマルモードの起動が一度も成功していないので、「デバイスドライバーの検索→VXD.VMMの再構築」は不完全かもしれないです。

私も何が悪いのか原因が知りたくて、ここまで躍起に入れ込んでます^^
三人よれば文殊、で意地でも解決したいですね!
エイエイオー!

投稿日時 - 2005-12-02 05:15:24

ANo.100

すべての記事を読んでいませんので、状況の把握はできていません。
重複確認もあると思いますが、ご返答お願いします。m(__)m

ANo.3へのお礼で確認しましたが、マニュアル手順での再セット
アップはバックアップCD-ROMからの復元中にエラーが発生して
最後まで完了しないということで間違いないですね?
FDドライブは問題なく使用できているようですので、バックアッ
プCD-ROMまたはCD-ROMドライブに問題があるのではないかと思い
ます。
HDDは今のところ問題なく使用できているようですが、異音など
何か気になるところはないでしょうか?
HDDへのアクセス音は通常はカリカリ...といった程度ですので、
あまり大きな音が出る場合は近いうちに故障する可能性があります。
※ノートパソコンのHDDの音しか聞いたことがありませんので、
デスクトップパソコンのHDDの正常な音は正確にはわかりません。

まず最初に試していただきたいのは、バックアップCD-ROMとCD-ROM
ドライブのクリーニングをしてからの、マニュアル再セットアップです。
PCメーカーが販売したそのPCの構成に合わせてドライバなど全部
セットにして再セットアップ用に付属させているものですから、
やはりバックアップCD-ROMを使用した再セットアップが望ましい
と思います。

この質問をする前にバックアップCD-ROMを使用した再セットアッ
プをしたことはありますでしょうか?
その際、起動時にエラーが頻発して起動できないといった症状に
なったことはありますか?
マイクロソフトの認識では、Win98SEとK6-2350MHz以上の組み合
わせで「非常に低い確率でしか発生しない」とありますし、NEC
でも「Windows98が起動出来ないことがある問題」とあるように
この問題(起動エラー)はそんなに頻繁には発生しないように受け
取れます。
※使用中に良く起こるブルースクリーンのエラーとは別です。
(これはWin9X系(95/98/ME)ではよく発生します)
実際にこの組み合わせのPCを使用されていた質問者さまの認識は
いかがでしょうか?
購入後から起動できない問題が頻繁に起こっていたでしょうか?
今回のインストール後から発生しているのでしたら、インストー
ルが上手く完了しなかったのではないかと思います。
再セットアップの操作自体は完了しても、その後PCが起動できな
くなる症状が出て、一度も再セットアップが上手く完了したこと
がないのでしたら、CD-ROMに問題がある可能性がありますので、
NECに連絡して交換できないか交渉してみてはいかがでしょうか?
ずっと以前に一度でも再セットアップしたことがあり、その後も
特に問題なく使用できていたのでしたら、保管上の理由で壊れた
と解釈できますので、交換は無理ではないかと思います。
NECでバックアップCD-ROMを販売していますので、購入すること
になります。(※この機種のバックアップCD-ROMを販売している
か否かはホームページで確認できます。)

どれに問題があるかまだ分かりませんので、まずはバックアップ
CD-ROMとCD-ROMドライブをクリーニングして、再度セットアップ
を試してみませんか?
再セットアップが問題なく完了して、K6-2との相性による起動エラ
ーがそれほど頻繁に起こらないようでしたら、BIOSのアップデート
はしなくてもすみます。
質問者さまが気にならない程度でしたら、ですが...(^^;
そもそも気にならないからといって放置しておいて大丈夫なもの
なのかも分かりませんので、NECに問い合わせたほうが良いかも
しれません。


※2GBずつに小分けしたのはHDDのエラーチェックをするためだった
ようですので、システムドライブ(C)を5GBまたは6GBくらいにして、
残りをDドライブにしてみてはいかがでしょう?
あるいはCD-ROMドライブに問題がないか確認するために、一度今の
まま空いているドライブにVineLinuxをインストールしてみませんか?
※VineLinuxをインストールするためのCDはXPで作成していただきます。

投稿日時 - 2005-12-02 00:26:34

補足

>その際、起動時にエラーが頻発して起動できないといった症状に
>なったことはありますか?

 この「その際」というのは再セットアップをするときですか?再セットアップはバックアップCD-ROMとシステムインストールディスクというFDを使って行いますから起動時のエラーはありません!
 「その際」という意味が再セットアップの時ではなくてノーマル起動と言う意味でしたら起動するたびにデスクトップの画面が見えると青い画面で例外OEが発生します!

>購入後から起動できない問題が頻繁に起こっていたでしょうか?

 購入して3年近くは問題なく使用できていました!!

投稿日時 - 2005-12-02 14:00:27

お礼

こんにちは!!

 いくつか質問していただいたので答えようと思っているのですがliv2007さんの後でaltosaxさんがもの凄く詳しく(質問者の私よりも)説明していただいているのでそれを見ていただいた方がわかりやすくてよろしいかと思います!altosaxさんの説明中にでてこなかったliv2007さんからの質問を回答させていただきます!抜けている部分があるかもしれませんがそういう部分は申し訳ありませんがまた質問してください><

>ANo.3へのお礼で確認しましたが、マニュアル手順での再セット
>アップはバックアップCD-ROMからの復元中にエラーが発生して
>最後まで完了しないということで間違いないですね?

 最初に再セットアップをおこなったのは98SEでネットをしていたら急に画面が青くなったと言われたからです。この時に一度目は復元中に止まってしまいました><しかし、もう一度行うと止まることなく完了して再起動まで行えましたが青い画面が直っていませんでした><(家族がネットをしているときに青い画面になりました。特に変なサイトはひらいてないらしいです。それ以前から知らないアドレスからたくさんのメールが送られて来ていたと言っていました。今はもうそのメールを見ることができません。そして一年くらいほうって置いてあった98SEを今回直してみようと思いました)

>HDDは今のところ問題なく使用できているようですが、異音など
>何か気になるところはないでしょうか?

 XPのノート(今、私が使用しているもの)よりは少し大きな音がしますが98SE購入当時から特に変わっていません!
>この質問をする前にバックアップCD-ROMを使用した再セットアッ
>プをしたことはありますでしょうか?

 はい、しました!再セットアップをしたのに直らなかったので質問をさせていただきました!その時は、説明書にしたがってバックアップCD-ROMを使用した再セットアップをしました!

補足に続きます

投稿日時 - 2005-12-02 13:59:43

ANo.99

altosaxさま、はじめまして。よろしくお願いします(^-^*
マニュアル手順の再セットアップしかしたことがありませんので、
救世主はちょっと(かなり)無理です。(^^;
参照URLは会員でなくてもアクセスできますが、121Wareのシステム
の都合でエラーになるようですね。確認不足ですみません。m(__)m

http://121ware.com/
こちらのトップページから、右上のメニュー「サポート」にある
「ダウンロード」と進み、ここの「検索してダウンロードする」の
「型番を入力して検索」をクリックして次のページに進みます。
「型番を入力してください。」の横のボックスに「PC-VU50L」と
入力してから「検索」ボタンを押します。
検索結果に「PC-VU50L35B」とありますから、クリックして次の
ページに進みます。
モジュール番号「2469」
「 Mate (マイクロタワー型 MA45L/R MA50L/R) VALUESTAR (マイクロタワー型 VU45L/1 VU47L/2 VU50L/2 VU50L/3 VU55L/3 VU55L/4 VG50L/3 VG55L/3) BIOSアップデートモジュール」
こちらが該当する修正モジュールです。
「詳細情報・ダウンロード」のリンクをクリックすると
インストール手順や注意事項が記載されたページが開き
ますのでご確認ください。
下の投稿には書き忘れましたが、以下の機種も該当します。
※ただしPC-VU50L35BW1等、PC-VU50L35B**と続き番号がある型番は
該当しないようです。
(※他にも該当機種はありますが、関係ないものは省いています。)
 型番     発売日
PC-VU50L25D  2000/01/24
PC-VU50L27D  2000/01/24
PC-VU50L35B  2000/04/17
下の回答にも書いた機種と、これらの機種がすべてK6-2を搭載
していますので、何らかの関係があるのではないかと思います。
以下の点が修正されています。
・Windows98が起動出来ないことがある問題の修正
・ZIPドライブが認識出来ないことがある問題の修正

BIOSアップデートは失敗すると非常に危険ですので、手順を
しっかり確認されてから実行されたほうが良いです。
FDの書き込みや読み込みが不安定な状態でしたら、先にクリ
ーニングすることをお奨めします。(それでもだめでしたら
修理ですが...)
altosaxさま、できましたらフォローお願いします。m(__)m


あまりにもこの質問と回答の内容が多すぎて、全部を読んでは
いないのですが、質問者さまは再セットアップをマニュアルの
手順で試して成功しましたでしょうか?
失敗したとしたら、どのように失敗したのでしょうか?
再セットアップをまだ試されていないのでしたら、使用する
メディア(バックアップCD-ROM)とドライブ(CD-ROMドライブ
とFDドライブ)をクリーニングしてから再セットアップしてみ
てはいかがでしょう?
クリーニングキット(乾式・湿式どちらでも可)は電気屋さんで
売っています。
カスタム再セットアップでシステムドライブ(C)の容量を5G以上
にして、残りをお好きなように分割すると良いのではと思います。
小さく分割しすぎても使いにくいと思いますので、CとDもしくはE
までの3つくらいで充分ではないかと思います。
(※このような容量で分割する場合は、FAT32でフォーマットする
必要があります)
参考までにですが、質問者さまが所持しているPCの少し後に発売
されたNECのノートで、Cドライブは最低でも4GB必要です。
(Win98SE搭載機種です)
※Cドライブに必要な容量は、再セットアップの途中で画面に表示
されるようですので、マニュアルをご確認ください。
再セットアップが成功したらBIOSのアップデートをし、その次に
WindowsUpdateという手順がお奨めです。
※インターネットに接続するのでしたら、ウイルス対策ソフト
のインストールも必要です。
ここで再セットアップしてしまうのは今までの苦労がもったい
ないとも思いますが、良ければお試しください。

投稿日時 - 2005-12-01 02:11:07

お礼

 こんにちはliv2007さん!そして、始めまして^^私が超素人のstart1234567です><altosaxさんに教えてもらいながら98SEを修理いたしておりますがなにぶん私が素人なので困らせてばかりいます><ここにきて新たな救助者がでてきていただけるとは思ってもみませんでした^^話の方がとても難しくなっていて私ではついていけないような感じですがあまり気にしないで下さい!一応は頑張っていきます^^

>あまりにもこの質問と回答の内容が多すぎて、全部を読んでは
>いないのですが、質問者さまは再セットアップをマニュアルの
>手順で試して成功しましたでしょうか?

 現在の症状といたしましては98SEを普通に起動してNECのロゴや色々な数字、英語などが出た後に黒い画面の上の方に保護エラーと表示され何かキーを押すと画面の中心に少し大きなオレンジ色の文字で「電源が切れる状態になりました」と表示され電源を切らざるをえない状態になります!もう1つの現象はデスクトップ画面になるとすぐに画面が青くなって「例外OEが発生しました!アプリケーションを終了します」となります。そのとき画面にはVXD VMM(OF)+00000740の0028:C0242740とVXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358のどちらかの数字がでてきます!セーフモードは問題なく使用できます^^再セットアップは過去に完全に成功いたしましたがこの二つの症状がまったく改善されませんでした><成功の前には2度ほど失敗しました!その時は再セットアップの途中に完全に止まってしまいました><カスタム再セットアップの方も行いました!!詳しくはNO21のaltosaxさんの回答の部分を見ていただくほうが私の説明よりわかりやすいかと思っています!!
*素人なのでわけのわからないことを言ったりするかもしれませんがなにとぞヨロシクお願いいたします!!

投稿日時 - 2005-12-01 14:39:49

ANo.98

liv2007さん、はじめまして!
どうもありがとうございます!!!!
(ヨカッタねえ!!>start1234567さん^^)
大変ありがたい助太刀をいただき感謝感激です。

私は銭形クルーゾー警部ことトンチンカンアドバイスを繰り返しておりましたaltosaxと申します^^

ところで参考URLをクリックすると、「タイムアウトまたは存在しないURL」というエラーになってしまうのですが、これは121ウエアの会員専用アクセスになりますでしょうか?
どんな内容を教えてくださったのか、もう一度補足説明をどうかよろしくおねがいします
m(__)m

※start1234567さん、難しくてその後ウヤムヤになったままですが、NECのサポートサイトの「121」には、ちゃんと登録できましたですか?

機種は VU50L/35B です。
(回答欄にお書き下さった型番とはちょっとずれてしまう様子です)
ご質問者のstart1234567さんは完全にど素人さんなので逐一手順の指示が必要なのですが、助け舟を頂きました内容は「Windows98SEだけでK6-2-350MHz以上で起きる例外」の問題解消モジュールになりますでしょうか?

>BIOSアップデートはしたことがありませんので、

#101の内容は、BIOSアップデートの方法を教えてくださったのでしょうか?

いずれにしましても藁をも縋る状態ですのでどうぞよろしくお願いします!

救世主liv2007さんのご登場で治ってくれたら本当にうれしいです!

>ドライブの汚れ、故障が原因でインストールが上手くいかない場合もあります

あ、ほんとですねえ!
CD表面の汚れとりやレンズクリーナーをかけてみてもう一度再インストールにチャレンジも良さそうですね!

投稿日時 - 2005-11-30 22:24:54

お礼

※start1234567さん、難しくてその後ウヤムヤになったままですが、NECのサポートサイトの「121」には、ちゃんと登録できましたですか?

 以前、NECに連絡する時にでてきた「121」ですよね?!登録しようとしたのですが上手くできませんでしたが連絡先はわかったのでそのままです!あの時は連絡する事が一番の目的でしたから^^

投稿日時 - 2005-12-01 14:13:44

ANo.97

こちらの質問と関係があるかは分かりませんが、NECで
修正モジュールを公開しているようです。
※質問者さまがお使いになっているPCの型番が分かりま
せんが、下記に提示する機種はすべて該当します。

 型番     発表日
PC-VU55L35D  2000/04/17
PC-VU55L37D  2000/04/17
PC-VU55L45D  2000/07/03
PC-VU55L47D  2000/07/03

http://121ware.com/community/navigate/support/download/svrt/controller?action=moduledetail&moduleno=2469&prod_id=PC-VU55L35D&BV_SessionID=NNNN0149839224.1133341903NNNN&BV_EngineID=cccjaddgfjlgfgmcflgcefkdgfgdffg.0&ND=9889&order=asc&field=prod_id

BIOSアップデートはしたことがありませんので、申し訳
ありませんが分かる方にフォローお願いします。m(__)m

どうやら5年以上前の機種のようですし、ハードディスクの
故障の可能性もありますから、一度修理に出されたほうが
良いのではないでしょうか?
※CD-ROMドライブ、FDドライブ等のクリーニングをされた
ことはありますでしょうか?(メディアに原因がある場合も
ありますが、ドライブの汚れ、故障が原因でインストールが
上手くいかない場合もあります。)

投稿日時 - 2005-11-30 18:36:05

ANo.96

すみません、昨夜はバタンQで眠ってしまい投稿できませんでした><


> 98SEの方は2枚FDで立ち上げて黒画面でファイル名、日付と時刻、ファイルサイズが
>XPにCDを入れて比べて一致しているものがダブっているということですよろしいのでしょうか?

このような場合には、まず冷静に、
「何が目的なのか?」
「今の自分に何ができるか?」
・・・と考えて見る習慣にしてみてください。

どの方法でも名前と日付とサイズさえ見ることが出きれば大丈夫ですから、自分の一番得意な方法でやってみましょう!
ただし、片やファイル実体の「サイズ」を見て、片や実体ではなくカゴの大きさである「ディスク上のサイズ」を見たのではマチマチなモノサシで計ることになってしまいます。
(また、片や「キロバイト」で計り、片や「メガバイト」などといった違う単位で調べてもケタのずれがが発生して一見間違えているように思ってびっくりしてしまいますのでこの辺の単位をよく注意するように日ごろから心がけるようにしてください)
これらが同じ条件で比較できればどんな方法でやっても大丈夫です^^!
(私はxpを自分で持っていませんので、必ずこれでやりなさい、という指定に自信がありませんが、どんな方法をとるにしても、日付と時刻とファイルサイズを見間違えずに確かめることができれば、きちんと任務遂行できることはまちがいありません!)
これはMS-DOSで見てもWindows98で見てもXPで見てもマックで見てもLinuxで見てもサイズの見方は世界共通です!
自分が調べる「項目」と「単位」に気を配れば、だまされたり、あせったりしないで済みます。大丈夫です!!

これはこれからのパソコン社会でとても重要なことですので、ぜひstart1234567さんの自立の一歩の課題として自分なりの方法で正確なチェック方法を編み出してみてください!
(^▽^)/
どうしても間違っていたら、次回一つの方法を教えてあげます!
(でもそれはあくまで、altosaxの好きな一つの方法、にすぎませんので、そのままサルマネする必要ないんですよ^^)

>実際はCDと同じファイルなのに日時が「インストールを実行した日時」になっていると違うファイルかもしれないと思ってしまいますね><
>この部分を見極めるのは少し難しいですね><

そう!これは騙されないようにこれからよく気をつけてくださいね!
(私はcabファイルがHDに一旦全部コピーされてしまうメーカー製PCのことをよく知らないので、これは単なる「だまされないための心配事」として言っているだけです。
単にCDからコピーされているだけなら日付は同じ可能性が高いですが、インストーラーがいじっていれば日付が製造日ではなくインストール日になっている可能性がある、という話です。
MKエディターをネットから貰ってきましたが、同じMKエディターをもう一度ネットから貰ってくると、てきめんに「日付は違うのに中身は同じモノ」ができてしまいますので、ぜひ、MKエディターをもう一度貰って実感してみてください。)
※MKエディタが前回ダウンロードよりもバージョンアップされてしまってたら、正真正銘別物なんですが^^
(そういう意味でも理解の助けになる大切な実技だと思います)


>なるべくこまめに見に行って自分に合う本があればすぐに買うようにします!!

ぜひそうしてください!
今が旬のXPならどこの本屋さんでも沢山置いてありますから、選びやすいと思いますのでこれも一緒に自分なりのお気に入りの自習書をさがしてみてください。
(98とXPとの違いがいろいろわかって楽しいと思います!)
98のMS-DOS黒画面(コマンドプロンプト)と、DOSとはまったく違うXPのコマンドプロンプトについても知ると面白いと思いますよ!
(見た目はそっくりなんですが、色々違うところがわかると思います)
この黒画面に親しむと、もうstart1234567さんは、世界中のどんなコンピューターでも仲良くなれるきっかけになります!


>今、あるものの中にはK6-2問題に関係するものはありません><

なるほどねえ・・・NECは製造したときどうやって最初のインストール成功させたのかなあ???
こんなことをしつこく訊ねたのは、実はまだWindows95のころ会社で買ったPCに、うんざりするほど「修正プログラムや、紙切れ一枚の大事な説明」が付いていた経験があったからなんです。
あれにはマイッタけど、まあ正直というか一つの親切ではありますよね。
そうしますとK6-2問題については、これはもうWindowsUpdateのどれかにまとめて入っていてくれてることを願うしかなさそうですね。



>少し怖いです><しかし、双子がいるかぎりは安心して大丈夫ですよね?!

そうそう^▽^
昔の人は「ころばぬ先の杖」といいましたが、これをパソコン時代は「バックアップ」というのです^-
実は企業などでは安全のために一瞬一瞬、全部「双子」を取っているんですよ。
そういう双子ドライブのことを鏡の意味で「ミラー」と呼ばれています。
個人の場合は、毎晩電源を止めるときにバックアップ、とか、
三日に一回、とか、週に一回とか。・・・で、そのうち忘れたり、忘れてなくても何もやってない日に限って被害を受けるマーフィーの法則なのです^^;


> そうですね~HDの表面検査(scandisk/surface)の時は時間がかかってしまいましたがその時の一回だけです!
>他の場合でも時間がかかるようなら大改造すると何かかわるかもしれませんが一回だけですので威力はなさそうです!

なるほど、そっかあ・0・
あんまり急いで調子に乗らなくて良かったです^^;
でも、何をやってもダメだったら最後に挑戦してみましょう。
それでもアウトなら、高いお金だけどデスクPCもXPにしてノートと合わせるか、安い代わりにちょっと勉強の必要なLinuxOSで無限の可能性の扉をあけてみませんか?
あるいは、ヤフーオークションでSEではない私と同じマイクロソフト販売の初期版98OSの中古や「Me」というバージョンの中古WindowsOSを買うのも手です。
(とにかくK6-2問題は「SE」だけの悲しい宿命ですので)


>え~船越さん真っ青になるくらいなのですか?
>じゃあ事件解決のときは崖のシーンにならないのですか?

なるヨ!ー▽ーふっふっふっふ
もう逃げられないのさ☆



>バージョンは5から1つ上がって6になったのですか?!やはりバージョンが上がるとロールプレイングゲームみたいに強くなると言うか凄くなるのですか?

安全性の向上とかこまかい機能の向上が無料でもらえる訳です!
これはXPでも同じです。
マイクロソフトさんは色々悪口も言われてますが、こういうサービスもびっくりするほど色々沢山してくれています。
なのでXPも最新無料バージョンアップ情報を知らずに過ごしてしまうと損ですから、時々マイクロソフトサイトを見たり、本屋さんで雑誌を覗いて見たりするのが吉です!

次回予告は、
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=1E1550CB-5E5D-48F5-B02B-20B602228DE6&displaylang=ja
↑これが例のExplororバージョン6です

これと、これの、
http://www.microsoft.com/downloads/results.aspx?freetext=&productID=E884B137-98CA-464B-964D-1BDDCAF3081A&DisplayLang=ja
↑これが非常に膨大なWindows98アップデートの手動ダウンロード
この二つと格闘するドラマの予定です。

※あたらしい自作用CDRを買って用意しておいてください。

投稿日時 - 2005-11-30 17:36:06

補足

>安全性の向上とかこまかい機能の向上が無料でもらえる訳です!

 バージョンを上げると以前できていた行動(動画を見るとか音楽を聴くなど)ができなくなったというような質問を教えてgooで見たことがあります!

>次回予告は、
>http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=1E1550CB-5E5D-48F5-B02B-20B602228DE6&displaylang=ja
>↑これが例のExplororバージョン6です
>
>これと、これの、
>http://www.microsoft.com/downloads/results.aspx?freetext=&productID=E884B137-98CA-464B-964D-1BDDCAF3081A&DisplayLang=ja

 サスペンスの方はとても難しそうというか膨大な量と時間を必要としそうな気がしました><

投稿日時 - 2005-12-01 14:05:18

お礼

こんちは!!

>すみません、昨夜はバタンQで眠ってしまい投稿できませんでした><

 全然かまいませんよ^^

>これはこれからのパソコン社会でとても重要なことですので、ぜひstart1234567さんの自立の一歩の課題として自分なりの方法で正確なチェック方法を編み出してみてください。

 2枚FDで立ち上げてファイルを探して比べるやり方が一番あっているというかそのやり方しか知らないというところです><もしくは、セーフモードの検索で探す方法があっていると思います!

>MKエディターをネットから貰ってきましたが、同じMKエディターをもう一度ネットから貰ってくると、てきめんに「日付は違うのに中身は同じモノ」ができてしまいますので、ぜひ、MKエディターをもう一度貰って実感してみてください。)

 試しにエディタをもらってきました!日付は違いましたが他の部分が同じでした!よく注意しないといけない部分だと改めて理解できまいした!

>今が旬のXPならどこの本屋さんでも沢山置いてありますから、選びやすいと思いますのでこれも一緒に自分なりのお気に入りの自習書をさがしてみてください。

 自分に合った一冊があるととても助かりますからぜひ手に入れてみます!

>三日に一回、とか、週に一回とか。・・・で、そのうち忘れたり、忘れてなくても何もやってない日に限って被害を受けるマーフィーの法則なのです^^;

 でた~!!マーフィーの法則ですね^^

>それでもアウトなら、高いお金だけどデスクPCもXPにしてノートと合わせるか、安い代わりにちょっと勉強の必要なLinuxOSで無限の可能性の扉をあけてみませんか?
>あるいは、ヤフーオークションでSEではない私と同じマイクロソフト販売の初期版98OSの中古や「Me」というバージョンの中古WindowsOSを買うのも手です。

 やはり最終手段としてはXPやLinuxOSにする手段ですよね!

投稿日時 - 2005-12-01 14:04:44

ANo.95

>全てをFAT32にしてもよかったのですが実験なのでIドライブだけをFAT32にしてみました!
> 確認してみると「NTFS形式」になっていました!!

これでマイクロソフトのWindowsで非常に重要な「FAT16」「FAT32」「NTFS」という「ファイルシステム」を学ぶことが出来ました。
XPの次に出る予定のさらに新しいWindowsでは、「WinFS」というファイルシステムに改良されるそうです。
おたがい新しいパソコンは当分買わないと思いますが、新型Windowsが出たら電気屋さんで確かめてみたいですね!


>そうとう重症だということですね><

次回でこのスレッドは100回を迎えますが、私以外の人が食い付いてくれたのは最初の一回、seroさんお一人だけ、という事実が物語ってますねえ(;,;)
なんともまあ…

> 以前に一度、パソコン関係の本を買いにブックオフにいったのですがパソコン関係の本が置いてある部分が凄く少なくてビックリしました!

あら、そうなんですか、うちの近所のブックオフはいつもよりどりみどりですよ^^
とても安いので、店頭に並び次第すぐに売れてしまうのかもしれないですね。

> 私の勝手な想像で小説くらいの大きさの本だと思っていましたが置いてあった本はとても大きくて写真集や雑誌くらいのものでした><「MS-DOS」とか「コマンドプロンプト」の本の大きさはどのくらいですか?
> 探す時の目安になります!

がっはっは^0^
これはパソコンの本だからといって特別な体裁に決まってるというルールはありませんよ。
文庫サイズから大きな厚い本まで体裁はどんなものでも出版されています。
98のように古い本は、古本屋さんに一点モノで出るのをすかさず見つけ次第買うしか方法がありません。
しかし、あまりに難しすぎる上級の本や、「こんなの知ってらぁい!」と思うほど初級すぎる本でも意味がないですから、お近くにブックオフがあればまめに通って立ち読みをして、「これなら今の自分にちょうど合ってる!」という本を探してみて下さい。
(古雑誌もけっこう親切な解説があって役立ちます)
ですから、手掛かりは本のタイトルしかありません・・・
そんな本に4、5册ぐらい出会えたころに、今までつながらなかった「点と点」が、魔法のように「点と線」でつながって一気に謎がとける日がある日突然やってきます。
(こういう体験はほかのお勉強でも実感されたことがあると思いますが、パソコンもおんなじです^^お勉強というよりはもっと気楽な気持ちでできると思います)

あと、今のxpの話題や使いこなしについていくには、コンビニなどで売っているようなパソコン雑誌をちらちら、と立ち読みしながら「これは!」と思ったものだけ時々買う、ぐらいの関心を持っていただければ、ぐーんと世界が広がります。
(無料でパワーアップ!とか超便利な裏技!などいろいろ紹介されていますので、自分がどれだけ宝の持ち腐れをしているか、わかりますよーん^^)

> 「K6」、「K-6」の両方で調べましたが発見する事はできませんでした><

そうでしたかあ・・・(;。;)
NECがこのパソコンを販売した時点でK6-2問題は何かの方法でクリアして売って、今年の夏まで使えていたのですから、これが不思議な謎ですね・・・
紙っきれや地味な修正プログラムFDも、絶対なかったですね?

※これからやろうとしていることは、K6-2問題に特定せずにマイクロソフトが後に配布してくれたさまざまな修正プログラムをあてることで、一緒にこれも治ってくれることを期待しています。

※修正プログラム(WindowsUpdate)は、非常にたくさんあって、順序をまちがえると治るはずのものが治らない(さきに新しい修正をかけた後で間違えて古い修正をかけてしまうと元も子もなくなる訳です)という注意が必要です。
ネットから自動でアップデートをすればこの点はきちんと自動管理してくれるのですが、ネットが使えませんので手動ではこの点を気をつけて、失敗してしまったらある程度仕方ないとあきらめなければいけないところがあります。
(もしそうなったら、双子のバックアップドライブから全コピーして元に戻します)

>>それぞれで同じ検索実行にどれぐらい時間差があるか、試して見ませんか?
>
> DとFで間違いないです!!比べてみましたが差はほとんどありませんでした><完全な双子です^^

なるほどそうですか、
では、「非常に時間がかかった」というのはHDの表面検査(scandisk/surface)を実行した時一回だけ、ということになりますね?
他の動きでもひんぱんに時間がかかる場合は、先頭空き地大改造がとても有力候補と思われますが、どうやらこれは後回しにしていて正解、かつ、実際やってもあまり威力がなさそうな雰囲気ですね??


> セーフモードが原因だったのですか?!私のやり方がおかしかったのかと思い少し心配していました><

おぉおぉ、すまんこってす、わだすが悪いんだべさ、どうかどうかゆるしてけろ…><


> 凄い事になるのですね!!2時間以上ということは火曜サスペンスと同じくらいかかるということですね^^

そうそう、帝王の船越英一郎さんも真っ青の大イベントに挑戦してもらいますよ!
シナリオライターのわたしも気合いが入ります!
事件発生のときは、例の「じゃんじゃんじゃーん♪」の怖いBGMを頭の中で描いて下さい^^;

>「Version 6.0.2800.1116」という番号になっています。
>多分2000年春のバージョンだとこれより小さい数になっていると予想されます。

>5,00,2919,6307ICでした!!

なるほど、エクスプローラーのバージョンは5.00ということになりますね。
Explororはその後いろいろ改良されて98ではバージョン6に上がりました。
今までさんざんバージョン5のExplororが例外でこけてしまったのは、6にバージョンアップすることで治ってくれるかどうか?、試してみましょう。

この詳しいシナリオは、後日また書くようにしますので待ってて下さいね!!

投稿日時 - 2005-11-29 06:42:09

補足

>では、「非常に時間がかかった」というのはHDの表面検査(scandisk/surface)を実行した時一回だけ、ということになりますね?
>他の動きでもひんぱんに時間がかかる場合は、先頭空き地大改造がとても有力候補と思われますが、どうやらこれは後回しにしていて正解、かつ、実際やってもあまり威力がなさそうな雰囲気ですね??

 そうですね~HDの表面検査(scandisk/surface)の時は時間がかかってしまいましたがその時の一回だけです!他の場合でも時間がかかるようなら大改造すると何かかわるかもしれませんが一回だけですので威力はなさそうです! 

>おぉおぉ、すまんこってす、わだすが悪いんだべさ、どうかどうかゆるしてけろ…><

 いえいえ、めっそうもございません><年貢をきちんと収めていただければよろしいだす^^

>そうそう、帝王の船越英一郎さんも真っ青の大イベントに挑戦してもらいますよ!
>シナリオライターのわたしも気合いが入ります!
>事件発生のときは、例の「じゃんじゃんじゃーん♪」の怖いBGMを頭の中で描いて下さい^^;

 え~船越さん真っ青になるくらいなのですか?じゃあ事件解決のときは崖のシーンにならないのですか?視聴者もビックリですね^^

>なるほど、エクスプローラーのバージョンは5.00ということになりますね。
>Explororはその後いろいろ改良されて98ではバージョン6に上がりました。
>今までさんざんバージョン5のExplororが例外でこけてしまったのは、6にバージョンアップすることで治ってくれるかどうか?、試してみましょう。

 バージョンは5から1つ上がって6になったのですか?!やはりバージョンが上がるとロールプレイングゲームみたいに強くなると言うか凄くなるのですか?

投稿日時 - 2005-11-29 13:12:55

お礼

 こんちは!!

>XPの次に出る予定のさらに新しいWindowsでは、「WinFS」というファイルシステムに改良されるそうです。
>おたがい新しいパソコンは当分買わないと思いますが、新型Windowsが出たら電気屋さんで確かめてみたいですね!

 そうなんですか?さらに新しいファイルシステムがでてくるのですか?当分新しいものは買うつもりはありませんから電気屋さんで確かめてみるしかありませんね^^

>次回でこのスレッドは100回を迎えますが、私以外の人が食い付いてくれたのは最初の一回、seroさんお一人だけ、という事実が物語ってますねえ(;,;)

 確かにそうですね><スレッド数は最長記録だと思いますが回答をくれた人数は2人ですから普通ですよね^^

>これはパソコンの本だからといって特別な体裁に決まってるというルールはありませんよ。
>(古雑誌もけっこう親切な解説があって役立ちます)
>お近くにブックオフがあればまめに通って立ち読みをして、「これなら今の自分にちょうど合ってる!」という本を探してみて下さい。
>ですから、手掛かりは本のタイトルしかありません・・・

 そうなんですか?!本の大きさはピンきりというわけですね><なるべくこまめに見に行って自分に合う本があればすぐに買うようにします!!

>NECがこのパソコンを販売した時点でK6-2問題は何かの方法でクリアして売って、今年の夏まで使えていたのですから、これが不思議な謎ですね・・・
>紙っきれや地味な修正プログラムFDも、絶対なかったですね?

 最初からあった説明書や紙切れやFDが完全に残っているという保証がないので絶対とは言い切れません・・。今、あるものの中にはK6-2問題に関係するものはありません><

>※修正プログラム(WindowsUpdate)は、非常にたくさんあって、順序をまちがえると治るはずのものが治らない(さきに新しい修正をかけた後で間違えて古い修正をかけてしまうと元も子もなくなる訳です)という注意が必要です。
>(もしそうなったら、双子のバックアップドライブから全コピーして元に戻します)

 少し怖いです><しかし、双子がいるかぎりは安心して大丈夫ですよね?!

投稿日時 - 2005-11-29 13:12:30

ANo.94

> *少し事件です。CDの方も調べようとしたのですがCDがどうも読み込まれないみたいです><CDを入れてマイコンピュータのC~Jドライブのどの部分を見ても見つかりません><セーフモードで起動しているためでしょうか?

すみませーん!
#97ではここのくだりで、半分とんちんかんなことを書きました。
#97で書いた手順は、アップデートのCDを98で扱う方法だと思ってください。
【cabファイルがHDとCDでダブっているかどうかのチェック】に関しては、CDをXPノートパソコンに入れて、2台のPCで見比べてチェックするのが早道だと思います。

このときは、くれぐれも
【ファイル名】
【日付と時刻】
【ファイルサイズ】
の3つともに一致しているものだけがダブりだ、という点に気をつけてくださいね。
(もしかすると日付と時刻だけは、HD上にあるcabファイルのほうはCDと本当は同じであるにもかかわらず「インストールを実行した日時」になってるかもしれません。この辺はメーカー製98SEを持っていないので自信なしですが、なんかそういうことはありげな注意点かと思いました)
※ネット上から同じものを複数ダウンロードしたときなどは、同じモノなのに日付だけはダウンロードした日の日時で別々になっていてだまされることがよくあります。

投稿日時 - 2005-11-28 08:21:44

お礼

>【cabファイルがHDとCDでダブっているかどうかのチェック】に関しては、CDをXPノートパソコンに入れて、2台のPCで見比べてチェックするのが早道だと思います。

98SEの方は2枚FDで立ち上げて黒画面でファイル名、日付と時刻、ファイルサイズがXPにCDを入れて比べて一致しているものがダブっているということですよろしいのでしょうか?

>(もしかすると日付と時刻だけは、HD上にあるcabファイルのほうはCDと本当は同じであるにもかかわらず「インストールを実行した日時」になってるかもしれません。この辺はメーカー製98SEを持っていないので自信なしですが、なんかそういうことはありげな注意点かと思いました)

 実際はCDと同じファイルなのに日時が「インストールを実行した日時」になっていると違うファイルかもしれないと思ってしまいますね><この部分を見極めるのは少し難しいですね><

投稿日時 - 2005-11-29 12:40:33

ANo.93

> かごの大きさは4096もあるので仕方なく非常にもったいない使い方をしています。
>  そういうことだったのですか!!かご1つの容量がとても大きくなったのですね!!

これは私もまだあまりよく理解できてない部分なんですが、磁気ディスクにデータをおさめるしくみは、
・シリンダー数
・ヘッド数
・セクター数
という3つの部品要素が掛け算されて○○メガバイト、などという全体の容量が決まるようにできてるんです。
最初は小さなフロッピーのことしか考えていない技術でしたので、その後改良されてどんどんハードディスクが想定外に巨大になってきましたが、このそれぞれの要素の数の上限を勝手に変えることがなかなかできずに(新技術の壁にぶちあたるごとに、お化粧的な規格変更ではりぼてにして大容量を実現しています)、巨大ディスクではしかたなく1つのかごのサイズを大きくすることで間に合わせている、という大筋だと思ってください^

だからたったの1バイトしかない(4096バイト未満だったら全部同じなんですが)ファイルがたくさんあると、実際には使用されないまだらの空き地がHD上にいっぱいできてモッタイナイことになります。

そういうもったいなさを少しでも解消しようという一つの方法として、以前夏場にやっていただいた「fdisk」の中に登場した選択肢の「大容量ディスクにする」という手段がindos98の登場した1998ごろの新技術の一つでした。
※これは私が古い技術のディスク検査方法「chkdsk」にこだわってしまっていたので、現在のstart1234567さんのHDDは全部「大容量ではない」状態(無駄遣いが多い形式)です。
※しかし、これは後から自由に節約型の「大容量形式」に変更ができるようになっています。
スタート>プログラム>アクセサリ>システム>ドライブコンバーターFAT32
という小道具が用意されています。
これで好きなドライブを選択すると、節約大容量型FAT32形式HDに変更できますのでまた練習に試して見てください。
(どんなに壊れても構わない今のうちに、こういう「危険な練習」をしておくと一生モノの宝になると思います^^)
※一度大容量FAT32形式に変換したら、元の古い形式(FAT16)に戻すことはできません。
(でも、今はきちんとした二枚組みの緊急FDがありますのでこのお助けFDがあれば古い形式のHDを残しておく意味はなくなります。当初はFAT32形式HDを扱うことのできる正規版の緊急FDがなかったので、あえて旧形式にこだわりました。)

xpでは、過去のしがらみに影響されないまったく新技術の「NTFS形式」というディスク形式になっています。
マイコンピューターのCドライブでプロパティを見て納得してみてください^^


> 保護エラーの場合は黒い画面で起こります!

な、なんと、黒い画面のエラーですか・・・!
xpが死ぬ時みたいに珍しい往生際が98SEでも起こるんですね!
(SEでない初期版98の保護エラーは青くて、被害者の名前が出てくれるんです)
どうやらSEは改良版ゆえになにか高度なことになっていそうですね・・・
これは私の買い集めた98参考書もお手上げです(涙)


> !!「そういうことだったんだ」とここで理解できました!!

^0^せっかくのチャンスですのでこの際、なるほど納得、ためしてガッテン、をいろいろ体験してみてください。
天下安泰だとなかなか気にも止めなかった新しい発見がいっぱいだと思います。
そうそう、start1234567さんのお近くに古本屋さんはありますか?
Windows98の本は、今はもう古本屋さんにしか売っていないのですがブックオフのようなきれいな古本店でWindows98の参考書を何か一つ二つぐらい買って見るといいと思います。
あとは「MS-DOS」とか「コマンドプロンプト」についての本がひとつあると、今までの謎が一気にとけてきます!
うれしいことにこの手の本は今では1冊50円とか100円で手に入ります。
夏から三ヶ月ぐらい五里霧中でがんばってきたことが、すらすらと、ああ、なるほどね!と復習できてすごくスッキリできると思います^^!
↑おすすめ


> txtのファイルにはk-6がないということですね?!
> *昨日の回答欄には「K6」となっていてハイフンがありませんでしたがどちらでもよろしいのでしょうか?

おお^^;うれしいツッコミでした!
検索キーワードは、「杓子定規なことしかできない警察犬」の性格を飼い主の方でよく理解してあげることが使いこなしのカナメなんです。
つまり「K6-2問題に関する記述を捜したい」という場合、相手はこちらの思い通りに「K6-2」と表記してくれているか?、実は「K6-2」と全角で表記しているかもしれないし、「K-6」とハイフン入りで攻めてきてるかもしれないし、はたまた「K6-II」とローマ数字でやってくるかもしれない、という色々なケースを想定しないといけません。
最初に私が「K6」で切ったのは、後半の表記が「-2」でも「-II」でも大丈夫なようにと思ってこのようにしました。
後でうっかり「K-6」と書きましたが、うっかりでなくてホントにこう書いて来てる文書もあるかもしれませんので用心して両方とも調べるのが正しい姿勢だと思います!
(全角と半角はよくある検索漏れの代表選手ですので、これはいつも毎回全角半角の両方で注意して捜すよう心に留めておいてください^^高級なソフトの場合は、全角半角の区別なく両方一発で検索してくれる製品もありますので、多分将来出会うことになると思います^^)


> >せいぜい1、2分で検索終了します。
>
>  docとreadmeを調べましたが発見する事はできませんでした!!だいたい3分くらいで終了しました!

なあるほどおーー;、
三分ぐらいですと、普通なのか長いのかちょっと微妙なところですねえ・・・
今、Cドライブとまったく同じ中身が、DとF(でしたっけ?)のドライブにも一卵性双生児状態で入っていると思いますので、それぞれで同じ検索実行にどれぐらい時間差があるか、試して見ませんか?
(何をするにもCドライブだけが特に時間がかかるようであれば、知られざるエラーの存在がクローズアップされて、HDD先頭空き地改造作戦が切り札になってくれる可能性が高くなりそうです)


> *少し事件です。CDの方も調べようとしたのですがCDがどうも読み込まれないみたいです><CDを入れてマイコンピュータのC~Jドライブのどの部分を見ても見つかりません><セーフモードで起動しているためでしょうか?

おお!これは事前調査が不備ですみませんでした!
そのとおりです、セーフモードの主旨は「最小限のドライバで起動」によりエラーを回避する、というものですので、「外部メーカーの松下専用ドライバ」は除外されてしまってるのでした。。。

※ですので、これから実施する予定の「xpでアップデートをもらい、98に入れる」作戦のあらすじは次のような順序で考えておいてください。

1:xpでインターネット接続してアップデートをもらう
2:xpでアップデート専用自作CDを作る
3:98パソコンは二枚組み起動FDでたちあげる
 (Start Computer With CD-ROM supportを選択する)
4:MS-DOSのコピーコマンド手入力でどこか空き地(GとかHドライブなど)にCD内容を全部コピーして移しかえる
5:セーフモードで起動しなおして、4に一時コピーしたアップデートを実行する
6:その後、Explororがノーマル起動でちゃんと動くかどうかチェック!
・・・細かい手順は後日大絵巻2時間以上かかるスペシャルドラマになります^^
↑この作戦の意義は、今までさんざん「Exploror」が倒れてきたことがわかっていますので、Explororを最新のものに取り替えて良くなってくれるかチャレンジするものです。

【下準備をしておいてください】
Explororは2つの機能があって、「マイコンピューター」の中身を見る窓をあける機能と、インターネットのホームページを見る機能、の両方を一人で受け持っています。
2000年の春に買ったWindowsSEだと、たぶんExplororのバージョンは古いと思うんですが、これが何番のバージョンか、ノートに書きとめておいてください。
チェックのしかたは、
「InternetExploror」を起動して、
ヘルプ>バージョン情報
のメニューを選んでください。
98でうごくExplororの最終バージョンのばあいは、
「Version 6.0.2800.1116」という番号になっています。
多分2000年春のバージョンだとこれより小さい数になっていると予想されます。

ではくじけずに、また頑張っていきましょう!!

投稿日時 - 2005-11-28 08:02:51

補足

>そのとおりです、セーフモードの主旨は「最小限のドライバで起動」によりエラーを回避する、というものですので、「外部メーカーの松下専用ドライバ」は除外されてしまってるのでした。。。

 セーフモードが原因だったのですか?!私のやり方がおかしかったのかと思い少し心配していました><

>・・・細かい手順は後日大絵巻2時間以上かかるスペシャルドラマになります^^
>↑この作戦の意義は、今までさんざん「Exploror」が倒れてきたことがわかっていますので、Explororを最新のものに取り替えて良くなってくれるかチャレンジするものです。

 凄い事になるのですね!!2時間以上ということは火曜サスペンスと同じくらいかかるということですね^^

>「Version 6.0.2800.1116」という番号になっています。
>多分2000年春のバージョンだとこれより小さい数になっていると予想されます。

  セーフモードで「InternetExploror」を起動しました!!するとインターネットの接続ウィザードという画面になりました!!その画面ではヘルプがないのでバージョンを確認する事ができませんでした!アイコンを右クリックして起動すると確認する事ができました!5,00,2919,6307ICでした!!

投稿日時 - 2005-11-28 14:00:23

お礼

こんにちは!

>スタート>プログラム>アクセサリ>システム>ドライブコンバーターFAT32
>という小道具が用意されています。

 試しに見てみると全てのドライブがFAT16になっていました!全てをFAT32にしてもよかったのですが実験なのでIドライブだけをFAT32にしてみました!

>xpでは、過去のしがらみに影響されないまったく新技術の「NTFS形式」というディスク形式になっています。
>マイコンピューターのCドライブでプロパティを見て納得してみてください^^

 確認してみると「NTFS形式」になっていました!!

>これは私の買い集めた98参考書もお手上げです(涙)
 
 うわ~そうとう重症だということですね><

>夏から三ヶ月ぐらい五里霧中でがんばってきたことが、すらすらと、ああ、なるほどね!と復習できてすごくスッキリできると思います^^!

 以前に一度、パソコン関係の本を買いにブックオフにいったのですがパソコン関係の本が置いてある部分が凄く少なくてビックリしました!私の勝手な想像で小説くらいの大きさの本だと思っていましたが置いてあった本はとても大きくて写真集や雑誌くらいのものでした><「MS-DOS」とか「コマンドプロンプト」の本の大きさはどのくらいですか?探す時の目安になります!

>最初に私が「K6」で切ったのは、後半の表記が「-2」でも「-II」でも大丈夫なようにと思ってこのようにしました。
>後でうっかり「K-6」と書きましたが、うっかりでなくてホントにこう書いて来てる文書もあるかもしれませんので用心して両方とも調べるのが正しい姿勢だと思います!

 「K6」、「K-6」の両方で調べましたが発見する事はできませんでした><

>今、Cドライブとまったく同じ中身が、DとF(でしたっけ?)のドライブにも一卵性双生児状態で入っていると思いますので、それぞれで同じ検索実行にどれぐらい時間差があるか、試して見ませんか?

 DとFで間違いないです!!比べてみましたが差はほとんどありませんでした><完全な双子です^^

 補足に続きます

投稿日時 - 2005-11-28 13:59:38

ANo.92

こんばんわ
きょう、また電気屋さんにいきました。
念願の「サイズ」と「ディスク上のサイズ」の謎が解けましたよ^^!
ANo.#77での・・・
==================
>  もう一度98SEの黒画面でブートログTXTを別のFDにコピーしてきました!そして、先ほどのブートログTXTと比較してみると「サイズ」は24,645で同じでしたが「ディスク上のサイズ」は28,672バイトとなっていました!
===================
これは、ディスクに収納されるときの「かごの大きさ」を説明したのを覚えてますか?
フロッピーのような小さいディスクのかごのサイズは512バイトずつのかごですが、ギガバイト級の巨大なHDの場合は4096バイトなんだそうです。
「「サイズ」は24,645で同じでしたが「ディスク上のサイズ」は28,672バイトとなっていました!」
という理由は、本当のサイズは24,645バイトだけれど、これをおさめるために4096バイト用のかごを7かご使ってディスクに納めた、という意味です。
本当は6かごプラス69バイトですが、たった69バイトしか必要無いけれど、かごの大きさは4096もあるので仕方なく非常にもったいない使い方をしています。
このようにしてディスク上のサイズの増減のしかたはかごの大きさである4096バイトずつ変ることになります。

※つまり最大で(半角1文字=1バイト、全角1文字=2バイトですから)、半角4096文字、全角2048文字未満であれば内容が増減していてもディスク上のサイズは「何も変化してません><」ということになる訳です。
どうやらこのまぎらわしい「ディスク上のサイズ」は、XPになってから親切サービスの一環として加わったみたいです。
この表示はプロパティをひとつずつ開いてチェックしたときしか表示されませんので。
(普通に「サイズをチェックしてください」という会話で見るサイズとは、dirの黒窓で表示されるサイズか、毎コンピューターの窓表示を「詳細」に切り替えた時に表示されるサイズ(ほんとうのファイルサイズ)です。XPでもこの画面で2つのサイズが並べて表示されることはありません。∴前回電器屋のお兄さんも困っていた訳ですね^^;)

ブートログの増えた量を調べる時に、おかしい、とつまづいていたのですが、このことを頭の隅に入れてまた適時調べてみて下さい。
今調べてもあまり意味がないかもしれませんが、ブートログのtxt & prvをはじめとして、いろいろなファイルの「サイズ」と「ディスク上のサイズ」を眺めてみて下さい
ブートログの場合は、起動に失敗したり成功したり、その倒れた位置によって、サイズが増減するはずなので観察すると今日はどの辺で倒れたのか、という目安になると思います。
あまりに早く倒れた場合はサイズが小さいし、少しがんばって起動が進んでくれた時は大きくなるはずです。
そして連続して起動が成功している時は、txtとprvが同じ大きさで変化しなくなるはずです。
また、ファイルをチェックする時には、名前とサイズだけでなく日付けと時刻も一緒にチェックする癖をつけておいて下さい。
(まったく違う日時のものを、サイズだけで判断したらとんでもない事故の元になってしまいますので)
名前とサイズと日時が大事な3要素です^^
====================

>>CDとHD内のCABファイルの名前とサイズと日付けを見比べて、おなじものが重複していればHDにあるCABファイル群は消してしまって構わないことになります。
>
> そういうことだったのですね!!

そうそう^^なので、ダブりで邪魔とわかったら消してしまう練習もしてみてください。
くれぐれも、ホントにダブりなのかどうかの判定は、上記の3要素に気をつけて下さいね!


>>またしても「名無しの保護エラー」が出没してしまったんですね?
>>これは捜査を撹乱させる困った犯人ですねえーー;
>
> 本当によく出没するやっかいなやつです><手がかりを残してくれないのでタチがかなり悪いです!!

これ、かなりひどいですねえ・・・
私の所では「青画面になるヒマもなく普通のデスクトップ画面表示のまま気絶」ということはよくあるんですが、「青画面で名無しのエラー」は体験したことがないので、はたしてこれはよく起きるものなのか、どんな素性のものなのか、調べてみます。


>(私の場合は起動時間がものすごく速く改善したのですが、start1234567さんの場合は変わりばえせず、ですか?)
 起動時間が早くなったと言う事はないです><他のどの点も変わっていません!!

そうでしたか・・・
多分それはセーフモードしかできないから当たり前、ということなのかもしれないですね。
でもこれで重要参考人のVXD不良がシロと出ましたので、あとは非常に気になる
1:Explororの線(これはxpからアップデートを自作CDにして98に入れる作戦)と、
2:K6-2問題(当るも八卦でアップデートの中に含まれてる?または書類再チェック&NEC再問い合わせ)と、
3:検査に出ないHDトラブル(変態改造ふぉーです^^)の線をつぶしていきましょう。


>>という3つの条件で、
>
> この条件で検索するとtxtが144個でdocが22個でreadmeは44個のファイルがでてきました!!

おお、御苦労です^^
あとはそんなに御苦労ではありませんので安心して下さい。

>>Cドライブの場合は、「頂上」、と、「c:¥windowsまたはその枝ディレクトリ」
>>だけが対象だと思っていいと思います。
>
> 頂上というのはファイルの一番上に表示されたものでよろしいのでしょうか??
 
そうです^^
いままでどおりに、言葉の意味の入れ代わりはありませんから安心してください^^

> ワードパッドのファイルで「K6」の検索を行うと「ドキュメントの検索が終わりました」としか表示されませんでした><
 
 本当に終わったのかどうか?の判別は、
 何度繰り替えしても、反転した文字(発見された文字)の位置が変らなくなったら、本当に検索終了です。
 何度か繰り返してそのつど反転した文字の位置が変っていれば、それだけ同じ検索文字がたくさん使われていることになります。
 反転されて見つかった文字の前後を眺めて、K6にまつわるトラブルに関する記事が書かれていないか、捜査してください。
txtが144個でdocが22個でreadmeは44個のうち、
144個もあって大変なtxtだけは、「スタート>検索」のときに「含まれる文字列の欄=k-6」と入れると、ぐっと縮めることができるので楽ができます。
(これはなぜかというと、誰にでも読み書きができる平文のテキスト形式だからです)
形式が特別なdocや、何の形式だかわからないreadmeは、検索時に内容まで読むことが出来ないので、このふるい分けがあてにできません。
(たまにdocやreadmeも平文テキスト形式で作成されていることもあり、ひっかかってくれるものもありますが、そうで無い場合には見のがしてしまうことになります)
 
 
> 「c:¥windowsまたはその枝ディレクトリ」というのはフォルダ名の部分に「windows」と入っているものを対象にして調べるのですか?

そうです^^
頭にWindowsとついているもの全部です!

> 8割くらいが「windows」となっているので調べるのに数時間かかってしまいそうなのですが・・・。

そんなにはかからないから大丈夫ですよ^0^
せいぜい1、2分で検索終了します。
(ここでもし、すごい時間がかかったとすれば、HD表面検査の時心配だったのと同様に「知られざるディスク不良」がますます怪しくなると思われます。ぜひこの点にも注意して実行時間を覚えておいて下さい)

>>一回では最初の文字しか検索できないので、文末まで何度も検索します。
>>二回以上検索するには「次を検索」という所をクリックして行ってください。
>
> 検索入力する部分の横は「次の検索」となっていました。普通は「検索開始」となっているのではないのですか?一回で最初の文字しか検索できないというのはどういうことですか?

「検索」は、あらゆるソフトで使うとても大事な機能なので、是非しっかり覚えて下さい。
>一回で最初の文字しか検索できない
・・・というのは、start1234567さんがgoogleやヤフ−のホームページ検索と混同しているかもしれませんね^^?
ふつうのソフト上の「検索」機能は、「検索結果が別画面にずらりと並ぶ」のではなくて、「検索結果が同じ原稿の上で反転とか点滅で表示」される機能なんです。
ものすごく大きな文書の中で、調べたい文字がどこにあるのか警察犬のように探して、「文書の中」で「ここで見つけたよ!」と吠えてくれます。
しかし、犬は正しい獲物かどうかわからず、とにかく「命令されたもの」しか見つけません。
だから犬が吠えてくれた獲物が正しいかどうかは飼い主が判断します。
「k6」という文字をみつけてくれたけど、これは違う、という場合、もう一度捜せ!と犬に探させます。
このように単純な検索結果がほんとうに自分が欲しいものかどうか?、の判断をするために前後の文脈を人間が見なければなりませんから、一回ずつ止まるように作ってあるのです。


>(この方法は、最近マイクロソフトのサイト構成が変わったようで、

これ、ありかがわかりました!!
でも、去年にくらべると掲載ダウンロード数が減ってるんです。
数が減ったのは統合されて中身は変っていないのか、ホントに中身が減ったのか、これはちょっと気になるんですが。
しかし、もらえるものは全部もらう、の方針でいきましょう!
(これは結構分量がありますので、焼き込み用のCDをまた数枚用意しておいてください)

投稿日時 - 2005-11-27 07:12:35

補足

> 本当に終わったのかどうか?の判別は、
> 何度繰り替えしても、反転した文字(発見された文字)の位置が変らなくなったら、本当に検索終了です。

 試しによく使われていそうな「C」と言う文字で検索としてみるとCの部分が青くなって検索していくと他のCの部分が青くなっていきました!!「そういうことだったんだ」とここで理解できました!!

>144個もあって大変なtxtだけは、「スタート>検索」のときに「含まれる文字列の欄=k-6」と入れると、ぐっと縮めることができるので楽ができます。

 これで検索してみると1つもひっかかりませんでした!ということはtxtのファイルにはk-6がないということですね?!
*昨日の回答欄には「K6」となっていてハイフンがありませんでしたがどちらでもよろしいのでしょうか?
 
>そんなにはかからないから大丈夫ですよ^0^
>せいぜい1、2分で検索終了します。

 docとreadmeを調べましたが発見する事はできませんでした!!だいたい3分くらいで終了しました!

>・・・というのは、start1234567さんがgoogleやヤフ−のホームページ検索と混同しているかもしれませんね^^?
>ふつうのソフト上の「検索」機能は、「検索結果が別画面にずらりと並ぶ」のではなくて、「検索結果が同じ原稿の上で反転とか点滅で表示」される機能なんです。

 完全にホームページの検索と混同していました><「C」で実験して理解できました!!
*少し事件です。CDの方も調べようとしたのですがCDがどうも読み込まれないみたいです><CDを入れてマイコンピュータのC~Jドライブのどの部分を見ても見つかりません><セーフモードで起動しているためでしょうか?それともバックアップCD-ROMは再セットアップ用のものなのでCD-ROMだけでは表示すらされないのでしょうか?

>しかし、もらえるものは全部もらう、の方針でいきましょう!
>(これは結構分量がありますので、焼き込み用のCDをまた数枚用意

 タダでもらえるものは遠慮せずにどんどんもらっていきましょう^^損をするというようなことはないと思いますので・・・!

投稿日時 - 2005-11-27 15:19:06

お礼

こんにちは!!

>フロッピーのような小さいディスクのかごのサイズは512バイトずつのかごですが、ギガバイト級の巨大なHDの場合は4096バイトなんだそうです。
>本当は6かごプラス69バイトですが、たった69バイトしか必要無いけれど、かごの大きさは4096もあるので仕方なく非常にもったいない使い方をしています。

 そういうことだったのですか!!かご1つの容量がとても大きくなったのですね!!
 
>(普通に「サイズをチェックしてください」という会話で見るサイズとは、dirの黒窓で表示されるサイズか、毎コンピューターの窓表示を「詳細」に切り替えた時に表示されるサイズ(ほんとうのファイルサイズ)です。XPでもこの画面で2つのサイズが並べて表示されることはありません。∴前回電器屋のお兄さんも困っていた訳ですね^^;)

 了解しました!!電気屋のお兄さんが全然わからない人ではなかったのですね!!

>また、ファイルをチェックする時には、名前とサイズだけでなく日付けと時刻も一緒にチェックする癖をつけておいて下さい。
>名前とサイズと日時が大事な3要素です^^

 名前とサイズと日時ですね!!ファイルをチェックしたときには注意しておきます!

>そうそう^^なので、ダブりで邪魔とわかったら消してしまう練習もしてみてください。
>くれぐれも、ホントにダブりなのかどうかの判定は、上記の3要素に気をつけて下さいね!

 ダブりでないものを削除してしまっては大変な事になりますから削除する際には十分に注意をしたいと思います!
 
>私の所では「青画面になるヒマもなく普通のデスクトップ画面表示のまま気絶」ということはよくあるんですが、「青画面で名無しのエラー」は体験したことがないので

 保護エラー(名無しエラー)は青画面で起こるものではありません><例外OEの場合は青画面になるのですが保護エラーの場合は黒い画面で起こります!
 
 補足に続きます!
 

投稿日時 - 2005-11-27 15:18:41

ANo.91

>こんにちは!!イヤー本当に寒くなってきましたが冬は空気がきれいなので星がとても綺麗に見えますね!!
>今は火星?が近いらしくて赤く明るい星が良く見えます^^

真夏に始まったこの事件、もう冬なんですねえーー;
スレッドの100超えはほぼ確実になってきました^^;
さて年内解決できるでしょうか・・・

>復元元の部分にC:\WINDOWS\OPTIONS\CABS\と入力されていました!

なるほど、マイクロソフトと違ってパソコンメーカーのWINDOWSだと抽出元CABファイルはCDでなくてCドライブの中にあるんですね!
道理で、以前にCドライブの容量を調べてもらった時、普通より200MBぐらい多いみたいだけどな?と感じた理由がわかりました。
「.CABという拡張子」はWINDOWS用の圧縮ファイルで、この中から赤ちゃんのように飛び出したファイルが実際のパソコン社会で働くさまざまなファイルになります。
普通はCDにCABファイルがあって、そこから赤ちゃんが生まれるようになっています(その分HDの容量が少なくて済む)ので私はCDのことばかり書いてしまいました。
ごめんなさいね!私もとても勉強になりました。
CDとHD内のCABファイルの名前とサイズと日付けを見比べて、おなじものが重複していればHDにあるCABファイル群は消してしまって構わないことになります。

>VXDの7つを全て入れました!!きちんと入っているか確認しましたが大丈夫でした!その後、再起動しましたが一度目は保護エラーでした><犯人の手がかりはありませんでした><

またしても「名無しの保護エラー」が出没してしまったんですね?
これは捜査を撹乱させる困った犯人ですねえーー;

>二回目は例外OEでした><犯人の手がかりはVXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358でした!!

なるほど、3年B組98先生が心配してくれていた「実はインストーラーの大人が悪い、VXD.VMM不良生徒えん罪事件」と本件とは無関係、ということがこれで確定ですね!

では残るのは、K6-2問題(例外0Dだけど)と、非常に面倒なので後回しにしている、やたら検査に時間がかかった疑惑、の詰めですね。

>>これでvmm.vxdのダウンが一時的にでも直ってくれてエクスプローラーでネット接続できればWindowsアップデートできるのでまずはめでたし、なんですが・・・
>
> 以前にこのように書いていただいていたのですが98SEの方はネットができない状態ですが・・・。

VXD.VMM不良生徒えん罪事件が原因だったら、ここで立ち直ってくれている筈なんですが、そうではない、ということがわかりました。
(私の場合は起動時間がものすごく速く改善したのですが、start1234567さんの場合は変わりばえせず、ですか?)

「K6-2問題」についてちょっと考えてみました。
NECがこのパソコンを工場から出荷した時には「K6-2問題」をクリアして販売されたのですから、その時点で解決させていた何かがあった筈だと思うんです。
付属のWindow98セットアップCDだけではうまくいきませんでしたから、他のFDかCDに「K6-2問題」解決プログラムが付属されているとか、または最初ダメだった付属のWindow98セットアップCDの「別ディレクトリ」におまけの形で入っているかもしれません。
こういうマイナー情報は小さな紙切れ一枚で入っていたり、よほど注意して探し回らないとわからないようなCD内、HD内の文書に書かれていたりすることがあります。

1:そんな紙切れや、
2:そんなFDや、
↑上記はもう一度NECに聞いてみる必要があるかもしれません。
(この型番の出荷時に知っている立場なので)
3:そんなHD&CD内の文書を探してみませんか?

HDとCD内の文書の探し方は、
スタート>検索で、
名前の欄を、
.txt
.doc
readme
という3つの条件で、
捜す場所の欄を、
Cドライブと、CDのドライブ(何ドライブがCDになっているか欄右の▼印で捜して見てください)の2ドライブで捜して見てください。
(3つの条件で2つのドライブを捜すので合計6回面倒ですが)

するとたくさんのファイルが検索窓に出てきますが、
Cドライブの場合は、「頂上」、と、「c:\windowsまたはその枝ディレクトリ」
だけが対象だと思っていいと思います。
CDの場合は全部がWindowsですのでどこに隠れているかわかりませんから全部が対象になりそうです。

対象文書をダブルクリックすると「メモ帳」(txtの場合)か、「ワードパッド」(docの場合)が多分開くはずです。
全部読み尽くすのは大変ですから、また検索を使います。
(こんどはメモ帳かワードパッドの検索を使う)
メモ帳の場合は「検索」メニュー
ワードパッドの場合は「編集>検索」で、
探す文字は「K6」にして文章全部を捜してください。
一回では最初の文字しか検索できないので、文末まで何度も検索します。
二回以上検索するには「次を検索」という所をクリックして行ってください。

※私の場合はマイクロソフトの初期版98ですので、K6-2問題と関係ないせいか、何もその手の文書はみつかりませんでした。

※これが何も手がかりなしでしたら、元気なxpパソコンから98用のアップデートを貰い、自作CDにして98にアップデートをかける方法をしてみましょう。
(この方法は、最近マイクロソフトのサイト構成が変わったようで、本に書いてあるとおりのURLにはアップデートのダウンロードページがなくなってしまいました。これは別スレッドで私がどこに移動したのか、聞いてみることにします)
それでダメならお待ちかねの変態HD改造です^^;
それでもダメだとaltosaxでは迷宮入りなので、もう一度K6-2問題だけに絞ってNECに聞いてみるのがいいと思います。

投稿日時 - 2005-11-25 13:30:10

お礼

 こんにちは!

>さて年内解決できるでしょうか・・・

 最初は夏だったのにとうとう年末になってしまいましたね!

>CDとHD内のCABファイルの名前とサイズと日付けを見比べて、おなじものが重複していればHDにあるCABファイル群は消してしまって構わないことになります。

 そういうことだったのですね!!

>またしても「名無しの保護エラー」が出没してしまったんですね?
>これは捜査を撹乱させる困った犯人ですねえーー;

 本当によく出没するやっかいなやつです><手がかりを残してくれないのでタチがかなり悪いです!!

>(私の場合は起動時間がものすごく速く改善したのですが、start1234567さんの場合は変わりばえせず、ですか?)
 起動時間が早くなったと言う事はないです><他のどの点も変わっていません!!

>.txt
>.doc
>readme
>という3つの条件で、

 この条件で検索するとtxtが144個でdocが22個でreadmeは44個のファイルがでてきました!!

>Cドライブの場合は、「頂上」、と、「c:\windowsまたはその枝ディレクトリ」
>だけが対象だと思っていいと思います。

 頂上というのはファイルの一番上に表示されたものでよろしいのでしょうか??ワードパッドのファイルで「K6」の検索を行うと「ドキュメントの検索が終わりました」としか表示されませんでした><「c:\windowsまたはその枝ディレクトリ」というのはフォルダ名の部分に「windows」と入っているものを対象にして調べるのですか?8割くらいが「windows」となっているので調べるのに数時間かかってしまいそうなのですが・・・。

>一回では最初の文字しか検索できないので、文末まで何度も検索します。
>二回以上検索するには「次を検索」という所をクリックして行ってください。

 検索入力する部分の横は「次の検索」となっていました。普通は「検索開始」となっているのではないのですか?一回で最初の文字しか検索できないというのはどういうことですか?

>(この方法は、最近マイクロソフトのサイト構成が変わったようで、本に書いてあるとおりのURLにはアップデートのダウンロードページがなくなってしまいました。これは別スレッドで私がどこに移動したのか、聞いてみることにします)

 よろしくお願いいたします!!

*今回は質問が多くなってしまってすみません><

投稿日時 - 2005-11-26 14:21:22

ANo.90

> ここの復元元の部分には何を記入すればよろしいのでしょうか?

※Windows98のCDを入れて「開始」ボタンをクリックすると抽出がはじまるのですが、「復元元」のドライブ名アルファベットが私の場合は違っていて、いちいち手動でCDドライブのアルファベットを書きなおしてやらないといけませんでした。
これと同じ相違が起きたのですね?、その際には手書きで本当のCDの復元元ドライブのアルファベットに書き直してやって下さい。

これは遠い遠い夏の思い出で、自分のCDが何ドライブになっているか見つけてもらったことがありましたのを覚えてますか?
真っ黒画面DOSでは、順番に手当たり次第、アルファベットを入れて見るしか方法がなかったのですが、セーフモードでWindowsが動いていれば、マイコンピューターに見えているCDのアイコンにどんなアルファベットが振られているか見れば大丈夫です。

※上記とはちがうトラブルだったら、ちょっと振り出しに戻って考え直します。
・汎用のマイクロソフト販売Windowsと違ってNECの専用再インストールCDは構造が違うのかもしれません。
・ ¥win98 というディレクトリ名が出ていれば、マイクロソフト版と同じです。
・この先頭のドライブ名が、お仕着せのドライブ名が間違っていることがありますので手動で確認して入れ直してあげます。
・もしかするとNECの機械が昔ながらのPC9800シリーズにならってるかもしれないですが、その場合は「¥win98N 」にする必要があるかもしれません。←この確率はとても低いと思う。万一間違えてこれを実行するともうCドライブからは起動できなくなるかもしれないので慎重に説明書をよく読んでください(使っているパソコン機械が、DOS/VまたはAT互換機とよばれる種類なのか、NEC-PC9800シリーズと呼ばれる種類なのかよく確かめないといけません)。


> 宝になるかどうかは購入後の行動で決まると言うことですね!!

そうそう、せっかくお金を払った意味がどこにあるかよく考えて、しっかりモトを取らないとね!^^


これでNO90、NO91の内容を再挑戦してみましょう!!

投稿日時 - 2005-11-23 19:53:24

お礼

こんにちは!!イヤー本当に寒くなってきましたが冬は空気がきれいなので星がとても綺麗に見えますね!!今は火星?が近いらしくて赤く明るい星が良く見えます^^

 セーフモードで起動して昨日の復元元の部分までいきました!!抽出の部分にvcomm.vxdを入力してOKを押すと復元元の画面になります!昨日は復元元の部分と保存先の部分に何も入力されていなかったのですが今回は復元元の部分にC:\WINDOWS\OPTIONS\CABS\と入力されていました!保存先にはC:\WINDOWS\SYSTEM\VMM32と入力してありました!試しに「開始」を押して見ると「ファイルの抽出を完了しました」と表示されました!!しかし、バックアップCDを入れていませんでした><しかし、再起動後にセーフモードのマイコンピュータ>WINDOWS>SYSTEM>VMM32を見てみるときちんと入っていました!ですので、VXDの7つを全て入れました!!きちんと入っているか確認しましたが大丈夫でした!その後、再起動しましたが一度目は保護エラーでした><犯人の手がかりはありませんでした><二回目は例外OEでした><犯人の手がかりはVXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358でした!!

>これでvmm.vxdのダウンが一時的にでも直ってくれてエクスプローラーでネット接続できればWindowsアップデートできるのでまずはめでたし、なんですが・・・

 以前にこのように書いていただいていたのですが98SEの方はネットができない状態ですが・・・。

投稿日時 - 2005-11-24 12:59:45

ANo.89

きょうの課題は超かんたんです^^
では恒例のかけあい漫才スタート!

>「現在このコンピュータには深刻なASDエラーはありません」と表示されました!!
お!これはいい知らせですね!

>15回起動しても例外OE VXDがでたり保護エラーがでてまったくたどりつけません
;_;これは相変わらずですねえ...

>このWindows98セットアップCDと言うのは以前に作った「530_108 .zip」のことですか?
ちちち、=。=;ちゃいまんがなあ...
Windows98セットアップCDゆうたら、あんたが最初の質問文に書いたCDでんがなあ^^;
【説明】
「530_108 .zip」は、ディスプレイ(またはビデオ)ドライバーというWindowsの画面表示専門の下請け部品の一種のセットアップですから、どちらなんですか?と注意して気がついたのはいいことです。
これはさすが勉強の成果です!
でもここで一つ新しく学ぶとすると、「530_108 .zip」が出て来たときには画面表示がおかしい、という問題を直す時に登場したのですが、こんどはマウスやらなにやら7種類もいろいろ一発で揃っているCDだと思えばわかることになります。きわめつけはなによりCDの題名でんがな^^
byよしもと興業

>簡単な事だったんだ!
そうそう^^なので今日は超簡単ですよ!

>XPだと宝のもちぐされというやつですね!!
色々な考え方があると思うんですが、無料のLinuxは大学や大企業のシステムでも使われているんですよ。
そう考えるとどっちが宝かと思うと、無料でそこまでできるほうが宝の山ともいえます。
でも何が違うかというと、無料なのは保証とサポートが無い、ということです。
(数千円ぐらいの値段をつけて販売しているLinuxは、そのぶん販売者の説明書やサポートがついている訳です)
完全に無料で、あとは本で自習したり掲示板でボランティアに教わったりする人と、
お金を払ってマイクロソフトやNECにきっちり面倒見てもらう人との違い、というのが決定的かもしれません。
ですので、買ったばかりでまだサポート期間内にあるXPのほうは今のうちに色んなことをメーカーにしっかりサポートしてもらったほうが宝を有効に使えますよ!

では、仕切り直しで、vxdが不良生徒でないかどうかを確かめてみてください^^

投稿日時 - 2005-11-22 22:44:45

お礼

こんちは!!コテコテの関西人ですな!!

>>このWindows98セットアップCDと言うのは以前に作った「530_108 .zip」のことですか?
>ちちち、=。=;ちゃいまんがなあ...
>Windows98セットアップCDゆうたら、あんたが最初の質問文に書いたCDでんがなあ^^;

 最初の質問に書いたCDというと再セットアップの時に使用したバックアップCD-ROMですな!!と言うわけで実行してみましたが・・・「インストールディスクからファイルを1つずつ抽出する」の部分にvcomm.vxdと入力して復元元の部分に横の「参照」の部分から何を選んでも「ファイルが見つかりません。復元元の場所が正しく指定されていません。確認してもう一度行ってください」とエラーがでてしまいます><ここの復元元の部分には何を記入すればよろしいのでしょうか?

>色々な考え方があると思うんですが、無料のLinuxは大学や大企業のシステムでも使われているんですよ。
>そう考えるとどっちが宝かと思うと、無料でそこまでできるほうが宝の山ともいえます。

 確かにそうですよね!!無料なのに大学や大企業のシステムで使われているほどのものを使う事ができるのですからね!!

>でも何が違うかというと、無料なのは保証とサポートが無い、ということです。
>(数千円ぐらいの値段をつけて販売しているLinuxは、そのぶん販売者の説明書やサポートがついている訳です)
>完全に無料で、あとは本で自習したり掲示板でボランティアに教わったりする人と、
>お金を払ってマイクロソフトやNECにきっちり面倒見てもらう人との違い、というのが決定的かもしれません。
>ですので、買ったばかりでまだサポート期間内にあるXPのほうは今のうちに色んなことをメーカーにしっかりサポートしてもらったほうが宝を有効に使えますよ!

 なるほど~!そういうことになっているのですね!!説明書やサポートは確かに必要かもしれませんね!掲示板のボランティアの人に頼ると言う選択肢もあるのですがaltosaxさんみたいに詳しく説明してくれる人が見つかるという保証はないですから独学という形になるかもしれませんよね!!購入したものが宝になるかどうかは購入後の行動で決まると言うことですね!!

投稿日時 - 2005-11-23 14:11:50

ANo.88

あっれー!
とうとう役に立った数はゼロになりました!


>今冬は命がけの冬になりそうな気がします!
>!私からのお礼が急に何日もなくなった場合にはインフルエンザでダウンしたと思ってください^^

ほんとほんと、特効薬の副作用で死んでしまった人のニュースとか、頼みの綱がこれでは一体どうなることかと・・・
>
> 「3年B組98先生」というものがあるのですね!!面白いタイトルですね!!延長してくれるのはありがたいのですが
>逆に考えると来年の6月を過ぎてしまうとWindows98はもうサポートをしてくれないということですか??

そう、有料の電話やメールサポートが2006年までで、安全用のアップデートは2007年まで出してくれます。
それ以降は、「そこまでのアップデートは保管してくれる」けれど、「新たなトラブル」にはもう対処できなくなる予定です。
これはどう考えたら良いかというと・・・
2007年になるとxpですら「古いWindows」の仲間入りとなります。(Windowsビスタという新製品が出ますので)それより3世代も古くなる98は、マイクロソフトもボランティアでない営利企業ですから、もう細かく構うのを勘弁してください、という意味です。
(ほんとはこの「勘弁してください」のリミットは2年前に設定されてたのが世間の要望で延長されたのです)

十年ぐらい前までは、毎年新しいパソコン製品が出ると、一世代前のものはもう能力不足で取り残されてしまい、新製品を買い換えざるを得なかったものですが、この5,6年ぐらいは普通の家庭や事務用ぐらいなら新製品に買い換える必要もなくなってきたので、これはいちいちあまりメリットのない買い換えを強いられるのは迷惑に思う人が増えてきました。

そこでこのごろ脚光をあびているのが、基本的に無料で、特別なサービスが加わっても非常に安く使うことができる「リナックス」などのボランティア作成のパソコンOSです。
これはもともとは、コンピューター技術者の人々が研究や高度な仕事で使う特別なむずかしいプロ用だったのですが、何と言っても無料ですから、このごろは安価を第一にしたい庶民のPCにも少しずつ浸透してきています。
(#84の回答欄をまた読み返して見てください。このリナックスでは、大文字と小文字はきっちり区別しないといけないルールですが、もう今のstart1234567さんなら、心の準備ができてるので、そんなにたじろがないで済みます! マイクロソフトの品物にこれ以上お金を払うのがばかばかしいと思うようになったら、次はこういう選択肢もある、と覚えておくとすごくお財布を節約できて、なおかつちょっとおりこうさんな勉強も覚えることが出来ます! 今でも、見た目はWindowsにそっくりな使いやすいLinuxというのも千九百円で売っていますので、ちょっと冒険してみるのもいいですね!そうだ!!このK6-2問題をかかえたPCの最終手段として、高価なXPにしなくても、十分の一以下の初心者向けLinuxにしてしまうという手もがあるわけですよ^o^ ワープロやメールとインターネットぐらいしか使わないなら、XPに高いお金を払うのは実にもったいないといえます。WindowsXPを使うメリットは、多くの販売ソフトをあれこれ使いたい人には最良なのですが、決まった基本的なことにしか使わない人には無料または激安のOSがあるんです。無料や激安でも性能はWindowsXPと同じかそれ以上の実力なんです!)

これは最終手段のそのまた最終ぐらいで考えておきましょうよ^^


>>スタートメニュー>名前を指定して実行>「ASD」と入力
>
> ここで少し質問です!!今はノーマル起動、セーフモードともに起動するとファイルマネージャーが出てくる設定のままです!!
>スタートメニューを実行しようと思うと元に戻さなくてはいけないですよね?!以前に直し方を書いていただいていたのを思い出して調べてみると・・

^^;あ、ごめんなさい、
ファイルマネージャの
「ファイル>名前を指定して実行」
でやってみるか、またはsystem.iniを戻して慣れたいつものスタートメニューから実行するか、どちらでも大丈夫なタテマエです。

>>★途中でもし万一、どうにもこうにもパソコンが元に戻らない場合は、2枚組FD起動してから、
> FDに取ってある「system.ini」を、「c:\windows」の住所へcopyで戻してあげれば治ります。
>
> このように書いていただいていました!!
>しか~し、パソコンの中身をFDにコピーすることは今まで何度か行いましたがFDからパソコンの方にコピーするというのは今までに行ったことがないような気がします><

あらあら?

>自分なりに考えてみたのですが応用力がないものでわかりませんでした><

ではもう一回復習しましょう(^^)/
この考え方は、大昔からのMS-DOSでも、Windows98でも、XPでも、マッキントッシュでも、これから挑戦するかもしれないリナックスでも共通した同じ考え方です。
これを頭の隅に置いておくと、はじめてさわる種類のコンピューターでも手探りでなんとかできる応用力になります。
=================
【その1:全部のコンピューターの憲法】
どんなコンピューターでもファイルのやりとりをするには、
「送り側」が何だろう?、
「受け側」はどれだろう?
といつも考えるくせをつけておいてください。
そうすれば迷わなくなります。

【その2:まっくろ画面コンピューターの憲法】
MS-DOSのように全部キーボードから手入力をするタイプのコンピューターでは、
《送り側ファイルの住所氏名》 半角あき 《受け側ファイルの収まる住所》
という基本的なルールになっています。
復習として#83で実行した
copy c:\windows\system.ini a: (enter)
↑コピーせよ、送り側住所氏名はc:\windowssystem.iniだ。受け側はa:だ。
という作業の意味がこれでハッキリわかりますね?^^
黒画面で戻したいときは、この住所を逆にすればよいことになります。
copy a:\system.ini c:\windows (enter)
となります。

基本ルールに加えて特殊な設定をしたいときには、「/」とか「-」の印をつけて加えます。
復習として#73で実行していただいた
dir /ah
というのは、ふつうのdirでは見えない属性(attribute)隠し(hidden)のものを見たいので、このように打ちこんだ理由がわかりますね?^^

【その3:窓型コンピューター(Windowsやマックなど)の憲法】
これも「送り側」と「受け側」がどこになるかよく考えます。
そのため「送り側窓」と「受け側窓」をふたつ並べて開いておきます。
送り側窓に見えているアイコン→受け側窓に放り込む、
という作業が基本です。
でも、簡単だと思って間違いやすいのが、「コピー」と「移動」の違いです。
コピーで両方にファイルが欲しいのに、移動してしまって送り側に無くなってしまったり、移動のつもりでもう無いはずのものが残っている!と焦らないように気をつけましょう。
「移動」と「コピー」はウインドウズとマックでは少しルールが違うので戸惑いますが、たいていキーボードの「Ctrl」や「Shift」を押しながらマウスで放り込む作業をすると、矢印の形が変化して「移動」なのか「コピー」なのかがわかるようになっています。

==================

これでNO90、NO91の内容を実行してみましょう!!
なおかつ、XPパソコンも使っていろいろ自分なりの例で練習してみましょう^^

投稿日時 - 2005-11-21 13:48:09

補足

>どんなコンピューターでもファイルのやりとりをするには、
>「送り側」が何だろう?、
>「受け側」はどれだろう?
>といつも考えるくせをつけておいてください。

 了解しました!!応用を利かせていけるように日々の行動に努力していきます!!

>黒画面で戻したいときは、この住所を逆にすればよいことになります。
>copy a:\system.ini c:\windows (enter)

 教えてもらうと「あっ!!そうすればよかったんだ!!以外に簡単な事だったんだ!」と思ってしまいます><きちんとノートに書きとめておいたのでもう迷う事はないと思います!!

>「移動」と「コピー」はウインドウズとマックでは少しルールが違うので戸惑いますが、たいていキーボードの「Ctrl」や「Shift」を押しながらマウスで放り込む作業をすると、矢印の形が変化して「移動」なのか「コピー」なのかがわかるようになっています。

 ウインドウズとマックでは「移動」と「コピー」のルールは違うのですね!!初めて知りました!!急にマックに変えるとビックリしてしまいますよね?!

 NO90を実行しました!!FDからのコピーの方法を教わったのでsystem.iniを戻して実行しました!!ノーマルモードで起動したかったのですが15回起動しても例外OE VXDがでたり保護エラーがでてまったくたどりつけませんでしたのでセーフモードで行いました!!スタートメニュー>名前を指定して実行>「ASD」と入力すると一覧表は出ず「現在このコンピュータには深刻なASDエラーはありません」と表示されました!!

投稿日時 - 2005-11-22 15:24:15

お礼

こんにちは!!うわ~本当ですね!!ゼロになりましたね><

>ほんとほんと、特効薬の副作用で死んでしまった人のニュースとか、頼みの綱がこれでは一体どうなることかと・・・
 
 病気を治すはずの薬で死んでしまうのっていうのでは薬の意味を果たしていませんよね><なんとしてもインフルエンザが流行る前にきちんと対処してほしいところです!!

>2007年になるとxpですら「古いWindows」の仲間入りとなります。(Windowsビスタという新製品が出ますので)それより3世代も古くなる98は、マイクロソフトもボランティアでない営利企業ですから、もう細かく構うのを勘弁してください、という意味です。
>(ほんとはこの「勘弁してください」のリミットは2年前に設定されてたのが世間の要望で延長されたのです)

 二年間延長していただいただけでもとても嬉しい事ですから文句は言えませんね><マイクロソフトの皆さんありがとうございました^^

>そうだ!!このK6-2問題をかかえたPCの最終手段として、高価なXPにしなくても、十分の一以下の初心者向けLinuxにしてしまうという手もがあるわけですよ^o^ ワープロやメールとインターネットぐらいしか使わないなら、XPに高いお金を払うのは実にもったいないといえます

 安いと言うのは本当に庶民の味方ですね^^私はXPの全ての機能をまったく使いこなせませんのでLinuxがいいかもしれませんね!!XPだと宝のもちぐされというやつですね!!

投稿日時 - 2005-11-22 15:22:49

ANo.87

うほほい^^
たのしい週末を過ごせましたか?
こちらもやっとわっかりましただよ~!

報告その1:
【K6-2問題について】
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;256850
これは悲しいニュースなんですが、「ごくまれに」と書いてあったのが臭かったわけですが、やはりマイクロソフト社としての修正プログラムはありませんでした・・・
でも、まだ悲観しないでください^^

報告その2:
【3年B組98先生からの贈る言葉】
これは例の「札つきギャング団のvxd」のカラクリを98先生が教えてくれました。
vxdがわるさをする、というのは実は正確な言い方ではなく、Windows98の自動セットアッププログラムが、セットアップ中にいくつかのvxdファイルインストールを「ど忘れ」をしてしまうことが本当の原因なんだそうです。
つまり、vxdが不良生徒なんじゃない、ホントはいい子なんだけど、セットアップする大人が悪い!んだそうです^^
なので、上記のK6-2問題で落ちているかどうかはあくまで予測だったのですが、vmm vxdはあきらかにエラーメッセージに出ていましたので、こちらの犯人逮捕はめどが立ちました。

有名なインストールど忘れvxdファイルは7種類あるそうです。
vcomm.vxd
vdmad.vxd
configmg.vxd
vdd.vxd
vmouse.vxd
vflatd.vxd
ntkern.vxd

上記7ファイルは私の98パソコンでも検索したら全滅で抜けてました^^;トホホ
(それでも何とか普通に動いてるからオドロキです。)

●かんたんな見つけ方
 マイコンピューター>右クリック>プロパティ>デバイスマネージャ
ここから、「マウス」のプロパティを見てください。
さらにPS2互換マウス、とか出てくるかもしれません。
いちばん下の段にあるマウスのプロパティをさらに開いてください。
「ドライバ」の耳たぶを開いてください
下のほうに「ドライバファイルの詳細」というボタンをクリックします
ここにいくつかドライバが出るけど、(vmouse.vxd)という表示が見えたら、本物ではなくて代用品が混じっている証拠だそうです。
※私の場合は3つマウスのドライバが入ってましたが、先頭にvmouse.vxdが見えました。


●直し方
Windows98セットアップCDを入れます。

スタート>名前を指定して実行>MSINFO32.EXEと入力
これで「Microsoftシステム情報」という窓が開きます。

「Microsoftシステム情報」メニューの

「ツール」>「システムファイルチェッカー」を選ぶと小窓が開きます

「システムファイルチェッカー」の小窓で、
「インストールディスクからファイルを1つずつ抽出する」
の入力欄に、上記の不足している「ど忘れファイル名」をひとつずつ入れていきます。

私の場合は7個全部ど忘れ置き去りになってましたので^^;七回やるはめになりました。
※Windows98のCDを入れて「開始」ボタンをクリックすると抽出がはじまるのですが、「復元元」のドライブ名アルファベットが私の場合は違っていて、いちいち手動でCDドライブのアルファベットを書きなおしてやらないといけませんでした。こういう相違が起きるかもしれませんが、その際には手書きで本当のCDの復元元に書き直してやって下さい。

そのあとパソコンを再起動すると、めでたく「VXDど忘れ7ファイル団」がきちんと入ってくれてまともな身体で出直し、となります。

※私の場合は、再起動後、いつもの倍ぐらいの早さで起動してくれました!

これでvmm.vxdのダウンが一時的にでも直ってくれてエクスプローラーでネット接続できればWindowsアップデートできるのでまずはめでたし、なんですが・・・

これでもダメでしたら(その場合はまた青画面被害者の特定をよろしく頼みマス!)超面倒で数日掛かりになりそうですが、XPからセキュリティー修正プログラムをもらって自作CDRを作って98に修正を当てる,という方法にしてみましょう。

投稿日時 - 2005-11-20 21:34:32

お礼

 NO91の方は疑問がありましたので途中で中断しました!!こちらもセーフモードで途中まで行いました!!
 マイコンピューター>右クリック>プロパティ>デバイスマネージャでマウスの部分を開くとPS/2互換マウスというものがでてきたのでそれのプロパティを開きました!!「ドライバ」を開いて「ドライバファイルの詳細」をクリックしました!すると・・・

 C:\WINDOWS\SYSTEM\VMM32.VXD(vmouse.VXD)
 C:\WINDOWS\SYSTEM\MSMOUSE.VXD
 C:\WINDOWS\SYSTEM\MOUSE.DRV

 という3つがありました!!
>●直し方
>Windows98セットアップCDを入れます。

 このWindows98セットアップCDと言うのは以前に作った「530_108 .zip」のことですか?試しにこのCDを入れて実行してみましたスタート>名前を指定して実行>MSINFO32.EXEと入力すると「Microsoftシステム情報」というものがでてきました!「ツール」>「システムファイルチェッカー」で「インストールディスクからファイルを1つずつ抽出する」の入力欄にVcomm.vxdと入力しました!!復元元の部分にはC:\WINDOWS.\OPTIONS\CABS\と入力されていました!!このまま「開始」をしましたが抽出が始まりませんでした。

>その際には手書きで本当のCDの復元元に書き直してやって下さい。

 この本当のCDの復元元というのはCドライブなどのことですか??わからないまま無茶をすることは危険かもしれないのでここで中断してaltosaxさんの説明を待つ事にしました!!

 今回はNO92のお礼、補足欄とNO91のお礼欄に書かせていただきました!!少し紛らわしかもしれませんが宜しくお願いいたします!!

投稿日時 - 2005-11-22 15:29:28

ANo.86

おはよございます!
きょうは大丈夫でした!
どうも冷えたり乾燥でかぜっぽかっただけで済んだみたいです。

WindowsXP時代になっても、まだまだ充分使える98を大切にしなさーい!という「3年B組98先生」というシリーズ記事にのっていたのを発見しました!
98先生のおかげでマイクロソフトは来年の6月までWindows98をサポート延長してくれてるそうです^^
まだ全部は出てこないのですが、今日みつけた98先生の贈る言葉をおうむ返しでそのままお伝えしますね。
これは多分それほど効き目はないと思うんですが、たしかに関係はしてるので書いておきます。
【ドライバのトラブル解消はASD】
98の起動が不安定になったらデバイスドライバの問題かもしれない。
スタートメニュー>名前を指定して実行>「ASD」と入力

「自動スキップドライバ」という窓が開く
・ドライバのトラブルが発生してたら、一覧表が出てきます。
 ↓
 一覧表の全部に「レ」印をつけて再起動するとトラブルをスキップして解除してくれます。
・ドライバのトラブルが何も無かったら、一覧表は出なくて、
 「現在このコンピュータには深刻なASDエラーはありません」
 という小さなメッセージが出ます。

ちょっとこれを今日は試して見てください。
超簡単ですので効いてくれればもうけもの!
ダメだったら、また次の98先生の贈る言葉にご期待ください^^

けさ私の98パソコンでこの「ASD」を試したら、けっこうエラーが出てきました。
全部に「レ」印をつけて再起動したら、きれいな身体になれました!

(たしか私の記憶では、ウインドウズアップデートを大事に保存しておく方法を98先生が教えてた本があったはずなんです。これを発見すればXPから98用のWindowsUpdateをもらってきて、自作CDにできるという筋書きで考えています)
あとはK6-2問題の修正がどれになるのか、さえわかればかなり前進になりそうです。

投稿日時 - 2005-11-20 10:24:32

お礼

こんにちは!!
>きょうは大丈夫でした!
>どうも冷えたり乾燥でかぜっぽかっただけで済んだみたいです。

 いや~良かったですよ!!でも油断は禁物ですよ!!完全に治しておかないとまた再発するので注意してくださいね!!体調が悪い時にはお互いに無理をせずに有給をもらうことにしましょう^^
>
>WindowsXP時代になっても、まだまだ充分使える98を大切にしなさーい!という「3年B組98先生」というシリーズ記事にのっていたのを発見しました!
>98先生のおかげでマイクロソフトは来年の6月までWindows98をサポート延長してくれてるそうです^^

 「3年B組98先生」というものがあるのですね!!面白いタイトルですね!!延長してくれるのはありがたいのですが逆に考えると来年の6月を過ぎてしまうとWindows98はもうサポートをしてくれないということですか??

>スタートメニュー>名前を指定して実行>「ASD」と入力

 ここで少し質問です!!今はノーマル起動、セーフモードともに起動するとファイルマネージャーが出てくる設定のままです!!スタートメニューを実行しようと思うと元に戻さなくてはいけないですよね?!以前に直し方を書いていただいていたのを思い出して調べてみると・・
>★途中でもし万一、どうにもこうにもパソコンが元に戻らない場合は、2枚組FD起動してから、
 FDに取ってある「system.ini」を、「c:\windows」の住所へcopyで戻してあげれば治ります。

 このように書いていただいていました!!しか~し、パソコンの中身をFDにコピーすることは今まで何度か行いましたがFDからパソコンの方にコピーするというのは今までに行ったことがないような気がします><自分なりに考えてみたのですが応用力がないものでわかりませんでした><もし以前に教えていただいたのであれば大変申し訳ないのですが教えていただけないでしょうか?それを教えていただいてからNO90、NO91の内容を実行してみたいと思います!!

投稿日時 - 2005-11-21 11:33:32

ANo.85

すみません><;
きょうは急にさむくなったせいか、朝起きてから調子悪くて本やパソコンの字を見るとガンガンしてしまいました・・・

わたしも有給ください^^:

鳥インフルエンザだと怖いのであしたも具合悪かったらお医者に行こうと思ってます。
銭形三世はひよわなのが玉に傷でした。
なのでちょっと待っててくださいね。

そうそう、gyaoはぜんぶ無料ですから、警部補は体調に気をつけた上でいっぱい映画やアニメやスポーツ番組で楽しんでいてください☆
無料のかわりに、コマーシャルをとばしたりすることはできないようになってます。でもそれはふつうのテレビと同じですから^^
では銭形、あったかくして寝ます。zzz

投稿日時 - 2005-11-20 01:21:53

お礼

うわ~大丈夫ですか??!本当に急に寒くなったので体調管理にはとても気を使わなくてはならなくなりましたね><鳥インフルエンザも流行りそうですから今冬は命がけの冬になりそうな気がします!!私からのお礼が急に何日もなくなった場合にはインフルエンザでダウンしたと思ってください^^

 gyaoは無料なのですね!!楽しみが増えました!!何か色々探して見てみたいと思います!!

投稿日時 - 2005-11-21 11:08:21

ANo.84

ハッスルしてますかあ?^^?

>そうなんですか!!パソコン用日本語文字というものはいくつかの種類に分かれていたのですね!!
>全て同じだと思っていました!

実はパソコン用日本語文字にはうんざりするほどいろんな種類と規定があって、なかなか覚えるのが大変です。
一番身近に体験できるのは、多分メールの時かと思います。
読めない文字のメールが来たり、とか、あなたのくれたメール、文字化けしてますよ!と言われたりとかする場合には、日本語の文字形式設定が合っていないのが原因です。

>98SEだけにこの現象が起こってしまうというのはまた悲惨な話ですね!!

はい、さらにAMD社の、K6-2で、なおかつ350MHz以上の機械だけ、と来てますので、マイクロソフトの説明でも「きわめてまれ」としてあんまり書いてくれてません(;。;)
ほんとはすごい実力のCPUなので恨むわけにもいかないんですよね。
※ですので最終的に何をやってもダメな場合は、98SEを卒業してこのデスクPCもXPにするのがいいのかもしれません。(その時には一緒に日曜大工?でメモリーの増設に挑戦してみてください。今の64MBでは不足で大変ですので。)

>>・・・で、これまたなんだか思わせぶりな「修正プログラムのありか」を一生懸命まだ探し中です。
>>XPのパソコンでアップデートのファイルだけもらってきて、自作CDにしてから98に持っていくことができないかな?と調べ中です。
>
> 何か少し難しいことになっているみたいですね><altosaxさんが困ってしまうほどのことが起こっているのですから・・・。あまり無理をなさらずにして下さい!

これね、自分の持ってる本のどっかに書いてあったのはハッキリ覚えてるんです。
それがどの本のどこだったか、ひっくりかえしていまだ見つからず、です^^;
あとは、「この問題の修正プログラムがどれなのか?」がまだハッキリわからないんです。
なので、今日も警部補は非番でお休み、ハッスル見ててください^^

> やはり前向きに考えていかないと解決しないと思いますので良い話しのほうに期待を寄せて試せる事は試していくべきだと思います!意外なものが解決の道につながることがあるかもしれないので^^

そうですね、ありがとうございます。
まずはK6-2問題の修正プログラムが確率的に高そうですので、それを優先してみましょう。
これがないことには苦労してHD大改造をやっても多分同じ結果になると思いますので。

投稿日時 - 2005-11-19 01:59:21

お礼

ハッスルしてますかあ?^^?

こんにちは!!ハッスルしておりますよ!!

>読めない文字のメールが来たり、とか、あなたのくれたメール、文字化けしてますよ!と言われたりとかする場合には、日本語の文字形式設定が合っていないのが原因です。

 たくさんのパソコン用日本語文字があるためにメールが文字化けしたりする事があるのですね!!まったく知りませんでした!

>さらにAMD社の、K6-2で、なおかつ350MHz以上の機械だけ、と来てますので、マイクロソフトの説明でも「きわめてまれ」としてあんまり書いてくれてません(;。;)

 マイナーなエラーなのであまり修正の仕方を書いていてくれていないと言うのが現状なのですね><

>※ですので最終的に何をやってもダメな場合は、98SEを卒業してこのデスクPCもXPにするのがいいのかもしれません。(その時には一緒に日曜大工?でメモリーの増設に挑戦してみてください。今の64MBでは不足で大変ですので。)

 そうですね!急激なパワーアップさせてしまった方がいいかもしれませんね^^

>自分の持ってる本のどっかに書いてあったのはハッキリ覚えてるんです。
>それがどの本のどこだったか、ひっくりかえしていまだ見つからず、です^^;
>あとは、「この問題の修正プログラムがどれなのか?」がまだハッキリわからないんです。
なので、今日も警部補は非番でお休み、ハッスル見ててください^^

 了解いたしました!!ハッスルは昨日見させていただきました!他にもアニメやドラマなどが見れそうな感じでしたが無料かどうかわからなかったのでみませんでした><あそこにあるものは全て無料で見られるものなのでしょうか?!ハッスル面白かったです!!エリカちゃんは以外にデリケートだったのですね!!和泉さんの試合が以外に短かったので残念でした!きっと体力が続かなかったのでしょうね^^

>まずはK6-2問題の修正プログラムが確率的に高そうですので、それを優先してみましょう。
 
 了解しました!!宜しくお願いします!!申し訳ありませんが明日はきっとパソコンを立ち上げられないと思います!!ですので、有給休暇をいただきたいと思います!!
 

投稿日時 - 2005-11-19 10:47:17

ANo.83

こんばんわ!
いよいよ犯人もかなり絞り込めて、ほんとに大詰めの感じですね!


> 確かに例外0Dとなっていますが画面がブルーになると書いてありますから現象としては同じだと考えてもよいと思います!
>説明書のCPU種別という欄に「3DNow!TMテクノロジAMD-K6-2プロセッサ」と書いてありクロック周波数は500MHzと550MHzと書いてあります!
>ですので、条件としては当てはまってしまっているのではないでしょうか??!!

こりゃあ機械的条件からいったら、ドンピシャ賞ものですねえ^^;
わたしの持ってるもK6-2の500MHzのパソコンも不安定で悩んでたんですが、この系統で影響受けてるのかもしれません。
私はNECじゃないのが救いですが・・・
・・・でもここで書かれているNEC、というのは、よくよく読むとNEC製造パソコン、という意味ではなくて、NEC制定の漢字文字を使った場合、という意味になるみたいです。
ちょっと混乱すると思うんですが、「パソコン用日本語文字」というのは、むかしNECとIBMが争っていた時代に、「NEC漢字コード」と「IBM漢字コード」といったほかにもいろいろな処理の種類があったんですよ。
なので、もしこれが原因だったらK6-2のCPUを使っていれば機械メーカーはどこのパソコンでもNEC制定文字が処理中に出てくると、例外で落ちる、という意味になりそうです。
悪いのはNECじゃなくて特定の型番だけ落ちてしまうCPUを製造したAMD社、といえそうですね。
しかもこれが起きるのはSEの98だけ、というRHマイナス血液級の困りごとみたいです。

・・・で、これまたなんだか思わせぶりな「修正プログラムのありか」を一生懸命まだ探し中です。
ところがWindowsアップデートはインターネットで実行するじゃないですか。
そしたらインターネットの主役のエクスプローラーが使えない状態でどうするのか!?という所で銭形警部は頭かかえてますーー;
XPのパソコンでアップデートのファイルだけもらってきて、自作CDにしてから98に持っていくことができないかな?と調べ中です。


あとはそれと同時並行して、出せる玉は何でも投げるなりふり構わず作戦、も考えて見ました。
Dドライブにまるごとバックアップがあるのを思いだしたので、FDISK以外ならどんな無茶をしても怖くなさそうです。
vxdがいろいろトラブルの種になるということは前々から聞いてはいましたが、こういうしつこい仕打ちにあった実経験はなかったので初めて勉強しました。
ネットや本で調べると、vxd vmmは新規に吸い出して回復できる、という説明と、Windowsの最初のインストールの時にパソコン一台ずつオーダーメイドで加工されるので再インストールでやり直すしかない、という説明の人とまっぷたつに別れていることがわかりました。
「再インストールで全部やり直し」は二回やって二回とも失敗してますので(でもセーフモードは平気という^^;)、これは良い話のほうに期待を寄せてダメ元で何でも試して見ることにしませんか?

なりふり構わぬ投げる玉、についてはまだ数が少ないのでもう少し調べて見ます。

警部補は非番で骨休めしててください^^
そうそう、今日おもしろいの見つけました!
ゆうせん放送のインターネットサイト「gyao」という所でハッスルマニアが全部無料で期間限定公開中でした。
私のパソコンは旧式なのでちょっとギクシャクして空中もとやチョップのクライマックスがあんまりわからなかったんですが、XPならばっちり楽しめると思います。
検索サイトから「gyao」って探して見てください^^
個人的にはあじゃこんぐのエリカちゃんがあんなに乙女チックな心なのかあ!とほほえましく思ってしまいましたよ^^

投稿日時 - 2005-11-18 02:59:32

お礼

こんにちは!!

>こりゃあ機械的条件からいったら、ドンピシャ賞ものですねえ^^;

 そうですよね!!やはりドンピシャですよね><

>ちょっと混乱すると思うんですが、「パソコン用日本語文字」というのは、むかしNECとIBMが争っていた時代に、「NEC漢字コード」と「IBM漢字コード」といったほかにもいろいろな処理の種類があったんですよ。
>しかもこれが起きるのはSEの98だけ、というRHマイナス血液級の困りごとみたいです。

 そうなんですか!!パソコン用日本語文字というものはいくつかの種類に分かれていたのですね!!全て同じだと思っていました!98SEだけにこの現象が起こってしまうというのはまた悲惨な話ですね!!

>・・・で、これまたなんだか思わせぶりな「修正プログラムのありか」を一生懸命まだ探し中です。
>XPのパソコンでアップデートのファイルだけもらってきて、自作CDにしてから98に持っていくことができないかな?と調べ中です。

 何か少し難しいことになっているみたいですね><altosaxさんが困ってしまうほどのことが起こっているのですから・・・。あまり無理をなさらずにして下さい!

>ネットや本で調べると、vxd vmmは新規に吸い出して回復できる、という説明と、Windowsの最初のインストールの時にパソコン一台ずつオーダーメイドで加工されるので再インストールでやり直すしかない、という説明の人とまっぷたつに別れていることがわかりました。
>「再インストールで全部やり直し」は二回やって二回とも失敗してますので(でもセーフモードは平気という^^;)、これは良い話のほうに期待を寄せてダメ元で何でも試して見ることにしませんか?

 やはり前向きに考えていかないと解決しないと思いますので良い話しのほうに期待を寄せて試せる事は試していくべきだと思います!意外なものが解決の道につながることがあるかもしれないので^^

>ゆうせん放送のインターネットサイト「gyao」という所でハッスルマニアが全部無料で期間限定公開中でした。

 ありがとうございます!!どうにかしてあの試合を見る方法がないかと思っていたのですがまさかパソコンから無料で見ると言う方法があるとはまったく気づきませんでした!!さっそく見てみたいと思います^^和泉さん以外の試合もとても気になっていましたから本当に嬉しいです^^

 

投稿日時 - 2005-11-18 13:48:22

ANo.82

> 修正できるようになっているのか投票してから数日で消えてしまうとかですかね?!
なんだかこれも気になりますねえ^^;
また質問立ててみますか^^;

> 実は知らないところでパソコンというものはすごく気を使っていてくれたのですね^^
そうなんですよ、実にまあよく考えられてるものだわ、と感心してしまいます。
それでもこんなふうにまだまだ追い付かない不便さが沢山あって、いつになったら人間が満足できるパソコンになるのか、奥の深さにまた思いを馳せてしまいます。


> そうですね!!一度スレッドをたててみてもいいかもしれませんね!!今のところ私が立てたスレッドには確実に回答が返ってきています!!けど、返ってこないと凄くへこんでしまいますよね><
> ここで事件発生です!!ファイルマネージャーから「ファイル>名前を指定して実行」で「control.exe」と入れるとコントロールパネルはでてきましたがそのあとの「画面」をダブルクリックで開こうとすると例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358の画面になり「ctrl+alt+delete」を押すと一度はコントロールパネルの表示に戻るのですが「画面」をダブルクリックするとまた例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358の画面になり「Ctrl+Alt+Delete」を押すと電源を入れた瞬間の画面に戻ります!この現象は3回なりました!

なるほど!
今日、いろいろマイクロソフトのサイトをしらべていたら、こんなのが見つかりました。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;256850
これは例外0Dだから違う!…のかもしれませんが、NECのWindows98SEでAMD K6-2 350 MHz 以上のプロセッサのものに起こる、と書いてあります。
たしか、この条件はあてはまっていたような気もしますので、もういちどパソコンの性能欄のところをチェックしてみましょう。
修正プログラムが出ている、ということが下の方に書かれているのですが、その先が英語なので、もうちょっと時間くださいね!いっしょうけんめい読んでみますので。
うまくいけば、その修正プログラムで一発!なのかもしれません。


> 今となっては関係ないのかもしれませんがこれはコントロールパネルの「画面」を見ると今の縦横が「いくつ×いくつ」になっているのか表示されるのですか? 
うん^^そうそう、このトラブルが直接関係してるかどうかはまだ未知数の問題なんですが、
コントロールパネルの「画面」というのは縦横の大きさや、色数のセットが自由に好きなものに変更できるような仕組みです。
これは今、「Exploror」を強制的に休ませていますので、コントロールパネルから呼び出す方法しかないのですが、ふつうのExplororがはたらいている時には、デスクトップの何も無い画面のところで右クリックしたプロパティからもセットできるようになっています。(XPで試してみて下さい)
小さくても広い画面を使いたいときや、狭くてもいいからくっきり見たい、という時などに色々変更して使い分けます。


> そうですね!張り込みの方は中々うまくいきません><しかし、このまま張り込みの方をきちんと続けていきたいと思います!!

一生懸命頑張って犯人の手掛かりを調べてくれましたので、今日は非番で心も身体も休めてください^^
(そのあいだに銭形警部は名誉挽回のためちょっと大英博物館の英語文書と格闘してきます)
…ってゆーじゃなーい?
でもこれがダメで、最後の「HD大改造」も功を奏さなかったら残念!、銭形切腹!新スレッドにおまかせしますからー><
ところで最近、ギター侍もあんまり見なくなっちゃいましたね:-p

投稿日時 - 2005-11-17 03:38:15

お礼

こんにちは!!

>なんだかこれも気になりますねえ^^;

 これも少し気になりますね!!せっかく他にも役に立った人がいたということで喜んでいたのに段々減っていってしまうと言うのは寂しいです><

>いつになったら人間が満足できるパソコンになるのか、奥の深さにまた思いを馳せてしまいます。

 人間の欲は尽きる事はありませんから満足できるパソコンが出来上がる事はないのかもしれませんね^^

>今日、いろいろマイクロソフトのサイトをしらべていたら、こんなのが見つかりました。
>http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;256850
>これは例外0Dだから違う!…のかもしれませんが、NECのWindows98SEでAMD K6-2 350 MHz 以上のプロセッサのものに起こる、と書いてあります。

 確かに例外0Dとなっていますが画面がブルーになると書いてありますから現象としては同じだと考えてもよいと思います!説明書のCPU種別という欄に「3DNow!TMテクノロジAMD-K6-2プロセッサ」と書いてありクロック周波数は500MHzと550MHzと書いてあります!ですので、条件としては当てはまってしまっているのではないでしょうか??!!

>修正プログラムが出ている、ということが下の方に書かれているのですが、その先が英語なので、もうちょっと時間くださいね!いっしょうけんめい読んでみますので。

 英語できるのですか??私はまったく英語ができないのでパソコンで苦労する事があります!エラーなどの内容も全て「日本語で表示してくれると助かるのに~」と思うことがよくあります!!

 
>デスクトップの何も無い画面のところで右クリックしたプロパティからもセットできるようになっています。(XPで試してみて下さい)
>小さくても広い画面を使いたいときや、狭くてもいいからくっきり見たい、という時などに色々変更して使い分けます。

 XPでやってみるとできました!!こういうこともできたのですね!!今後、上手く活用していきたいです!!

>でもこれがダメで、最後の「HD大改造」も功を奏さなかったら残念!、銭形切腹!新スレッドにおまかせしますからー><
>ところで最近、ギター侍もあんまり見なくなっちゃいましたね

 切腹してしまうのですか~~><そういえば最近ギター侍はあまり見かけなくなってしまいましたね><見かけても着物ではないことが多いですね^^

投稿日時 - 2005-11-17 15:46:33

ANo.81

> うわー役にたった件数がさらに1つ減っている><
@@わ!ほんとだ、これって投票した人がやっぱりヤーメタ!とか修正できるのかなあ?
どっちにしても問題解決にがんばらねば!ですね!
相方、一致団結でよろしくたのむぞよ^^;

> そうなんですか?!庶民のパソコンは小文字でも大丈夫になっているのですね!!そういえば黒画面の時も小文字で大丈夫でした^^厳密な区別が必要になってくると今までより正確な入力が要求されるということですね><

そうなんですよ、大文字小文字は機械が認識するには別々の符号でないといけませんから、本来別物なんです。
パソコンの「どっちもアリ」はコンピューターに詳しくない庶民のためにサービスの一環として、別の符号なのをわざわざ計算しなおして同じ者として処理してくれてるんです。
パソコンって融通がきかなくてバカー!って時々叫びたくなりますが、こういう基本的な所ですごく私たちのために気を使ってくれてるんですね。

>>http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?forum=8&topic=19851
>>わたし、頭ばかなのでもうちょっと勉強時間ください^^;

これ、マイクロソフトの専門家のひとが読むページへサイトに飛ぶようになってるんですが、まだまだ全然わたしも追い付かない状態ですので、しばらく日数くださいね^^;


> 保護エラーのときはホントに手がかりの人物がいませんでした!!見落としがあるといけないのでもう一度確かめましたがやっぱ手がかりはありませんでした><

なるほど、では「名無しのエラー」というのがやはり本当にあるんですね・・・
7割のうちの5割だから、全体の35%で、というとあまり無視できなさそうな割合ですね。
名無しのエラーは私も初体験ですので、手掛かりなしだとどこを探せばいいかちんぷんかんなのですが、アンテナは張っていろいろ探してみたいと思います。
最終的にわからなかったら、別スレッドをたてて「名無しの保護エラーの解決を教えて下さい」というのを立ててみることにしませんか?
VXD VMM の例外も全体から見ると2割の確率ですから、これの解決がすべての決め手になるとはいえなさそうですが、とにかくわかった犯人から一つずつ消していかないとはじまらないので地道な捜査で一緒にがんばりましょう!


> 今回は保護エラーの手がかりがわからなかったのでディスプレイドライバが無罪かどうかのチェックは行いませんでした!!ここはやはり警部の了解をきちんといただいてから実行したいと思います!!

#33ー35あたりで実行した、DドライブとFドライブへのコピーがまだそのまま残っていたら、これがバックアップになってくれていますので、かなり滅茶苦茶なことをしても許される状態だと言えます。
もしDかFのどれかが残っていれば、ディスプレイドライバの悪さが影響してないかどうかのチェックを挑戦してみてください。
★昨日ひとつ大切なことを書き忘れていました。
 待ってくれていて偶然助かりました^^;
 昨日の記述に加えて、次の点をよく確かめておいて下さい。
 ●「画面」の設定を変更してしまう前に、今の(不安定な)状態が「何色」で、縦横が「いくつxいくつ」の設定になっているか、かきとめておいてください。
 
 ●その後に、昨日の記述どおりに、元気だった頃の設定で思い出せればその設定に変える、覚えて無かったら私の書いた例に変えてみる、ということをしてみてください。
 (普段づかいの元気時代設定ならうまく行けるのかもしれない)
 
 ●何もしない最初の設定でもダメ、元気だった頃の設定で何度やってもダメ、の場合は、「16色/640x480の設定」で試してみて下さい。
※ポイント
16色/640x480という設定は、セーフモードとおなじで「ディスプレイドライバなし」と同じ状態です。
セーフモードならいつも平気だのに、ドライバ入りの16色640x480だとこける、という場合なら、やはりドライバが何かわるさをしてる、ということがあぶりだされてきます。
(ドライバのわるさがあぶりだされたら、今の状態でもういちど「新版ドライバー」に挑戦してみましょう。#58で一度入れてもらいましたが再起動でこけてますので、成功できてるのかどうか旧版のまま残っているのか?ちょっと微妙ですので)

では寒くなって来ましたが刑事の必須アイテム、トレンチコートとあったかい缶コーヒーで引き続き捜査をおねがいします!

投稿日時 - 2005-11-15 21:30:16

お礼

こんにちは!!

>@@わ!ほんとだ、これって投票した人がやっぱりヤーメタ!とか修正できるのかなあ?

 修正できるようになっているのか投票してから数日で消えてしまうとかですかね?!

>パソコンって融通がきかなくてバカー!って時々叫びたくなりますが、こういう基本的な所ですごく私たちのために気を使ってくれてるんですね。

 実は知らないところでパソコンというものはすごく気を使っていてくれたのですね^^

>最終的にわからなかったら、別スレッドをたてて「名無しの保護エラーの解決を教えて下さい」というのを立ててみることにしませんか?

 そうですね!!一度スレッドをたててみてもいいかもしれませんね!!今のところ私が立てたスレッドには確実に回答が返ってきています!!けど、返ってこないと凄くへこんでしまいますよね><

 ここで事件発生です!!ファイルマネージャーから「ファイル>名前を指定して実行」で「control.exe」と入れるとコントロールパネルはでてきましたがそのあとの「画面」をダブルクリックで開こうとすると例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358の画面になり「ctrl+alt+delete」を押すと一度はコントロールパネルの表示に戻るのですが「画面」をダブルクリックするとまた例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358の画面になり「Ctrl+Alt+Delete」を押すと電源を入れた瞬間の画面に戻ります!この現象は3回なりました!

>●「画面」の設定を変更してしまう前に、今の(不安定な)状態が「何色」で、縦横が「いくつxいくつ」の設定になっているか、かきとめておいてください。

 今となっては関係ないのかもしれませんがこれはコントロールパネルの「画面」を見ると今の縦横が「いくつ×いくつ」になっているのか表示されるのですか? 

>では寒くなって来ましたが刑事の必須アイテム、トレンチコートとあったかい缶コーヒーで引き続き捜査をおねがいします!

 そうですね!張り込みの方は中々うまくいきません><しかし、このまま張り込みの方をきちんと続けていきたいと思います!!

投稿日時 - 2005-11-16 13:15:06

ANo.80

>C:\Windows\System.ini  です。

もしふたたび復帰したい時にうまくいかない場合は、FDにバックアップしたsystem.iniを、HDの元の位置に戻してやれば解決できますの、大切にしておいてください。

>winfileの部分の最初の「w」は大文字にしておきましたが問題はないでしょうか?

大丈夫ですよ^^
これは「ホントのコンピュータ」は大文字小文字をハッキリ区別しないといけないんですが、
庶民の使う「パソコン」では、そこまで厳密にすると素人の私たちは困ることが多いのでサービスとしてどちらで書いても同じものとして認識してくれるようになっています。
(これから少し慣れてきて、最近話題のLinuxなどを使うようになったら、厳密な区別が必要になります)


> その後ノーマル起動しました!合計10回起動しました!!

おお、えらい^^!!

> ファイルマネージャまでたどりついたのは3回でした!!

そうかあ、でも1/3の確率ぐらいならましなのかもしれませんね。
この思わせぶりな所が何とも・・・・ーー;NECめ

> たどりついたときは何もせずにそのままファイルを閉じました!
> 後の7回の内訳は次のとおりです!!
> 7回のうち2回はデスクトップの緑の画面になってから例外OEの画面になりました!その時のいずれも
> 例外OE VXD VMM(OF)+00000740の0028:C0242740の表示がでました!!

なるほど!!
また来ましたね。
でもいよいよ、追いつめてきた感じです。
本のほうでなかなかドンピシャがみつからなかったのですが、このサイトに同じトラブルの解決法がありましたので、今一生懸命理解しようと頑張ってる所です。
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?forum=8&topic=19851
わたし、頭ばかなのでもうちょっと勉強時間ください^^;

> 残りの5回は保護エラーが発生しました!!

保護エラーの時には「 VXD VMM」みたいな手がかりになる人物名は出ませんでしたか?


>今回の結果は微妙なところだと思います!!ファイルマネージャにたどり着く確立は30%ですから・・・><
>しかし、まったくたどり着かないわけでもないので・・・。

そうなんですよねえ、この思わせぶりなヤツがなんとも^^
こんなところで何の駆け引きしてるんだ!?>NECめ

>警部補としてなるべく細かく報告させていただきましたが何か不足な事がありましたら連絡お願いいたします^^

では警部補、保護エラーという時の手がかりをもう少し詳しく調べてくれたまえ^^
=====================================
●保護エラーの手がかりになる「誰かの名前」がわかったら、次はディスプレイドライバが無罪かどうか次のようにチェックしてみて下さい。

1:ファイルマネージャーの不愛想画面が出て来たら、
2:「ファイル>名前を指定して実行」
3:ここで「control.exe」と入れて下さい
  (途中で何かエラーの文句を言われるかもしれませんが最終的に「コントロールパネル」が登場すればOK)
4:コントロールパネルから「画面」をえらぶ
5:「設定」のタブみみを選ぶ
6:ここで「色」をTrueColor(24ビットか32ビット)。画面の領域を「1024x768または800x600」にしてみてください。(パソコンが壊れる前に、自分がどの設定で使っていたか覚えていたら、それに合わせて下さい)
7:「元気だった頃の普段のディスプレイ画面の設定」で、やはり三割ぐらいの確率でこけるか?
   (ならばディスプレイドライバは本当に無罪の可能性が高い)
   または元気時代設定では全滅でこけるか?
   (ならばディスプレイドライバ有罪の可能性あり)
   または「元気時代設定」にしてやると以後とても元気になったか?
   (ならば普通ならめったに登場しない初期設定だけ相性が悪かった可能性がある)

この要領で、第二段階の捜査をすすめてみてください。

★途中でもし万一、どうにもこうにもパソコンが元に戻らない場合は、2枚組FD起動してから、
 FDに取ってある「system.ini」を、「c:\windows」の住所へcopyで戻してあげれば治ります。
 
  

投稿日時 - 2005-11-14 21:28:37

お礼

こんにちは!!

 うわ~役にたった件数がさらに1つ減っている><

>これは「ホントのコンピュータ」は大文字小文字をハッキリ区別しないといけないんですが、
>庶民の使う「パソコン」では、そこまで厳密にすると素人の私たちは困ることが多いのでサービスとしてどちらで書いても同じものとして認識してくれるようになっています。
>(これから少し慣れてきて、最近話題のLinuxなどを使うようになったら、厳密な区別が必要になります)

 そうなんですか?!庶民のパソコンは小文字でも大丈夫になっているのですね!!そういえば黒画面の時も小文字で大丈夫でした^^厳密な区別が必要になってくると今までより正確な入力が要求されるということですね><

http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?forum=8&topic=19851

 ここには確かに私と同じような内容で困っている方がいました!!ここの回答の部分を少し読んでみましたが私ではよくわかりませんでした><

>わたし、頭ばかなのでもうちょっと勉強時間ください^^;

 そ、そ、そんなことないですよ!!今までたくさんのことを教えていただきましたよ!!

>保護エラーの時には「 VXD VMM」みたいな手がかりになる人物名は出ませんでしたか?

 保護エラーのときはホントに手がかりの人物がいませんでした!!見落としがあるといけないのでもう一度確かめましたがやっぱ手がかりはありませんでした><

>●保護エラーの手がかりになる「誰かの名前」がわかったら、次はディスプレイドライバが無罪かどうか次のようにチェックしてみて下さい。

 今回は保護エラーの手がかりがわからなかったのでディスプレイドライバが無罪かどうかのチェックは行いませんでした!!ここはやはり警部の了解をきちんといただいてから実行したいと思います!!
 

投稿日時 - 2005-11-15 14:32:30

ANo.79

《 Exploror.exe を活動停止させるとどうなるか?チェック方法 》

by Eploror連続殺害事件特別捜査本部

ここまでのあらすじ:
start1234567警部補によるいままでの張込捜査で、被害者がほぼExplororに集中していることがあぶりだされました。
(もう一つ有名ギャング団VXDの存在も新たに浮上してしまいましたので、これは別件捜査として並行しておこなうことにします)

Explororが、誰かにいじめられているのか?(新たなvxdの浮上でこの線も重要)
Exploror自身(または補助伴走者)が負傷状態で自作自演の殺人事件なのか?
このどちらかが考えられますが、それならばどちらであってもExplororさえこの世にいなければ平和が戻ってくる、ということになります。

これが本当にそうなのか?ということを次の方法でチェックします。

1:セーフモード起動します

2:これは非常に重要で、一歩間違うと二度と戻れない危険がありますので、まずFDにバックアップをとっておきます。
2-1:FDをさします
2-2:スタート>プログラム>MS-DOSプロンプトを開きます
2-3:黒い窓が開いたら、
    copy c:\windows\system.ini a: (enter)
    ▲CドライブのWindowsフォルダにあるsystem.iniファイルをAのFDにコピー
    (すでに現在位置が「C:\Windows」に居たら、この位置は省略可)
2-4:「1 個のファイルをコピーしました.」と表示されたら、無事にバックアップ完了です。
これで万一失敗しても、いつでも元に戻せますので安心です。

3:スタートメニューからメモ帳を起動します
  (または「名前を指定して実行」から「notepad」と入れる)

4:メモ帳が開いたら、ファイル>開く を選びます
  ここで選ぶファイル名は
  C:\Windows\System.ini  です。

5:System.iniが洪水のような呪文のすがたを現します!
  くれぐれも、絶対に無意識なはずみでキーボードにさわってしまったり、マウスが動いてしまったり、ということがないように十分注意してください。
  これが、Windowsが私達の前に姿を見せるための身だしなみ準備一覧表です。
  それぞれにすごい意味があるのですが、よけいな説明して変なところをいじると取り返しがつかなくなるので、今日はいきなり目的物のExplororを捜します。

6:メモ帳メニューの「検索>検索」を選ぶと小窓が開きます。
6-1:ここに「shell」と入力して「次を検索」ボタンをクリックします。
6-2:すると、
shell=Explorer.exe
という行に印が行ってくれます。
6-3:この行を手動で書き換えてしまいます!
元の記述→shell=Explorer.exe
書き換え→shell=winfile.exe
(シェルとしてのExploror登場はやめて、Winfile.exeに代役をたのみます)
6-4:メモ帳メニューの「ファイル>上書き保存」をします。
6-5:メモ帳を終了します。
【注意】ここまでで、万一、あ、変なとこいじったかも!?と思ったら、すかさずメモ帳は「保存しない」で終了してください。
そしてもう一度開きなおすところからやり直して見てください。

(^^)/ ワンポイント
シェル、というのは、貝殻ですが、パソコン用語では機械と人間の対話のなかだちをする受付嬢みたいな役割のものをいいます。(IT用語辞典も参照してみてください)
受付嬢の顔が変わると、私達は全然別の機械と対面してるような気になりますが、これは単に受付嬢が交代しただけで、私達は依然としてWindowsと対面していることに変わりないんだ!ということを実感して見てください。

7:system.iniのシェル受付嬢変更ができたら、ノーマルモードで再起動してください。
====================

8:再起動に成功すると、多分緑の下地が少し見えた後青い壁紙になりますが、見なれたマイコンピューターなどのアイコンは何もない殺風景画面になります。
その代わりに「ファイルマネージャ」という窓が開きます。
このファイルマネージャーが臨時の受付嬢です。
ファイルマネージャーは昔気質で無愛想な受付嬢なんですが、今のstart1234567さんならば上手に対話ができますので安心してください。

9:ファイルマネージャーを終了すると、Windows全体が終了してくれます。

★ここまでのノーマル再起動が成功してくれるかどうか?
一回ではうまくいかないかもしれません。
いつも必ずこうなります、とか、半々ぐらいでこうなります、とわかるように捜査の手を緩めずにチェックしてみてください。
またお礼欄で教えてください。

【運命の分かれ道】
●Explororを休ませて、ファイルマネージャ(winfile.exe)に代役を頼んでもノーマル起動が失敗するならば、問題の根っこはかなり深いところにありそうです。
(指定暴力団?vxd組の本格捜査に乗り出さないといけない可能性が高くなりそうです)

●代役で起動が成功してくれたら、次回は見こみ捜査段階で疑っていたディスプレイドライバがきちんと邪魔せず働いてくれるか、「画面解像度」を一般使用時と同じ状態にしてもう一度チェックする予定です。

投稿日時 - 2005-11-14 00:41:37

お礼

>2-4:「1 個のファイルをコピーしました.」と表示されたら、無事にバックアップ完了です。

 無事コピーを完了いたしました!!

>C:\Windows\System.ini  です。

 メモ帳のファイルからC:\Windows\System.iniを開くと一番上にshell=Explorer.exeがありましたが一応、検索で検索してみました!やはり一番上のところに印がいきました!Explorerの部分をwinfileに書き換えました!!winfileの部分の最初の「w」は大文字にしておきましたが問題はないでしょうか?そして、そのまま上書き保存をしました!!

 その後ノーマル起動しました!合計10回起動しました!!ファイルマネージャまでたどりついたのは3回でした!!たどりついたときは何もせずにそのままファイルを閉じました!後の7回の内訳は次のとおりです!!7回のうち2回はデスクトップの緑の画面になってから例外OEの画面になりました!その時のいずれも例外OE VXD VMM(OF)+00000740の0028:C0242740の表示がでました!!残りの5回は保護エラーが発生しました!!保護エラーの時は「続けるには何かキーを押してください」と表示されます!そこでENTERを押すと画面の真ん中にオレンジの文字で「電源を切れる準備ができました」と表示され電源を落とすしかない状態になりますのでそのまま電源を落としました!!
>
>●Explororを休ませて、ファイルマネージャ(winfile.exe)に代役を頼んでもノーマル起動が失敗するならば、問題の根っこはかなり深いところにありそうです。
>(指定暴力団?vxd組の本格捜査に乗り出さないといけない可能性が高くなりそうです)

 今回の結果は微妙なところだと思います!!ファイルマネージャにたどり着く確立は30%ですから・・・><しかし、まったくたどり着かないわけでもないので・・・。警部補としてなるべく細かく報告させていただきましたが何か不足な事がありましたら連絡お願いいたします^^

投稿日時 - 2005-11-14 13:32:13

ANo.78

あれぇ、今日見たらまた参考になった数が格下げだ~>_<
わたくしこと銭形、今日から巡査として一から出なおしです!
これは何としても挽回したいですなあ!


> これは便利なエディタでしたか?引用符付きコピーというのは普通のコピーとは違うものなのですか?!

この機能があるからこそ、このエディタは手放せないパートナーになることを保証しますよ!
たとえば、このような掲示板の発言をつくるときには…

インターネットエクスプローラなど今ホームページを見てるソフトから、相手の発言をマウスで選んでコピーします。

MKEditorの「高度な編集>引用符付き貼り付け」をします。
(「編集」のメニューまたは白紙部分の右クリックで出てきます)
そうすると相手の発言が全部引用符付きでエディター画面にはりつけられます。

不要なところを削除して、自分の発言を書きこみます。

行送りなどエディタできれいに整形することができます。
あとで「これは変だったなあ」と困ることが少なくなります。

これでよし、と思ったら、エディタからコピーして、ホームページの掲示板へ貼り付け流し込みします。

※この方法は他のエクセルのような計算ソフトやワードや一太郎のようなワープロにも流し込みができるので、使い道は無限にひろがります!
また相手のソフトを選ばずに何を使っても読むことができるテキスト形式だからこそ、こういう応用がきくわけです!
(だからエディタはとても重要で、最低限のものがメモ帳として必ず付属されていると思えばほぼ大丈夫です)


> 実は・・・・・。この98SEを購入した時はセブンイレブンで働いていたのです!!

おぉ、まじでセブンイレブンだったのですね^^;
ここだけはコナンくんの推理力でした:-p


>>こいつはけっこう有名なエラー犯人なので、かならず本に載っていますから、ちょっとこの週末、また調べてみますね!!

これはまだもう少し調べさせてください。
それと並行して、もうひとつの手段だった「被害者のExplororをまったく使わない方法でどうなるか?」のチェックをすすめてみましょう。
これは混乱するといけないので、別の投稿として書くようにします。


> マイナーなエラーじゃなくてよかったです!altosaxさんが聞いたこともないようなエラーだったら完全にお手上げですから><

vxdは有名なギャング団なんですが、グループの構成員ひとりひとりはちょっとまた色々なメンバーですので、どんぴしゃな犯人は根気よく捜さないといけなさそうです。
がんばりますのでよろしくお願いします。


>>今日から警部補に特進決定~
>
> ヤッター!!給料が跳ね上がりました!!

国家公務員は給料でよろこんではいけないのだあ・o・

>次は警視くらいをめざしていかなければいけませんね^^

そうそう!その意気ごみで犯人逮捕に向けて詰めの捜査段階に来てますのでがんばろう!エイエイオー!

投稿日時 - 2005-11-13 22:00:56

お礼

こんにちは!!

>あれぇ、今日見たらまた参考になった数が格下げだ~>_<

本当ですね><2件少なくなっていますね!!なんとか挽回したいものですね^^

>MKEditorの「高度な編集>引用符付き貼り付け」をします。
>(「編集」のメニューまたは白紙部分の右クリックで出てきます)

 さっそく教えていただいた方法で実行してみました!!「お~~っ」と思うほど便利ですね!!今までは回答の部分を読んで必要な部分をコピーしてエディタで書き込んでまた必要な部分をコピーして書き込むという具合でしたが回答を読みながらお礼を書き込む事ができますね^^

>ここだけはコナンくんの推理力でした:-p

 確かにコナン君くらいの推理力でしたね^^


>vxdは有名なギャング団なんですが、グループの構成員ひとりひとりはちょっとまた色々なメンバーですので、どんぴしゃな犯人は根気よく捜さないといけなさそうです。
>がんばりますのでよろしくお願いします。

 いえいえこちらこそよろしくお願いしますです!!

>国家公務員は給料でよろこんではいけないのだあ・o・

 しかし・・お金がないと・・・国民のためじゃなくて自分のために頑張ります!!

投稿日時 - 2005-11-14 12:27:55

ANo.77

◎とっつぁん劇場◎
どすん、ばたん、オレが銭形だ~!!

>マイドキュメントなどを右クリック>プロパティで見ていただけましたか?

な、なにぃ、そ、そんな奥の手をつかいやがったかあ!
や~っぱ、とっつぁん10年遅れてるよなぁ~^^;
く、くっそお、こんどこそ電気屋さんに行ったら店員尋問が始まる前に手早くこれを仕留めてやるぅ・・・

これはもう早々にパリ警視庁の敏腕警部に国際手配協力を頼んだほうがよさそうです。
(よけい泥沼化^^;)
亀有公園前派出所のほうがいいかしら・・・

>MK Editor for windows 3.7.9.-Jr5 

これは便利ですねえ!
私もさっそくこの文章はMKEditorで作って流し込みました。
引用符付きコピー貼り付けがこういうときすごく助かるんですよね!!
多分これを使い出したら他のものは不要になると思います。
私は昔からある定番の「秀丸エディタ」をずっと使っていましたが、MKのほうがいい、と一発で好きになりました!


>ホントに一瞬なので携帯のカメラで写真を撮りました^^

オォ、よくやった、ご苦労じゃ!

> ファイルが見つかりませんーC:\AUTOEXEC.ORG
▲autoexec.batの改造前のオリジナルを捜そうとして見つからないと言ってる
(なぜそんなものを必要としてるのか、ちょっと今のところ意味不明です)

> ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\CHANGE~1.EXE
▲これは8文字の短い本名しかわからないので長い名前が何だかわからないと何とも言えないんですが
Cドライブのothers市cyber町ct番地におすまいの苗字がchange何某さん、という素性がexeの人、に登場してほしい、とパソコンが出動依頼をしてます。
しかし、change何某さんという人はその住所にいなくて、あてどころにたずね当たりませんでした、と困っている状態です。
(たぶん、新品を買ったときにはchange何某というおまけソフトが自動起動する設定なんだと思われますが、再セットアップのときにおまかせでない「手動で選択」をしたためにこうなってるのではないかと思われます。これは住所から言ってマイクロソフトの純正Windowsの住人ではないオマケソフトのはずなので起動には影響ありませんから放置して大丈夫なはずです)

> ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\RCLICK~1.DLL
▲これも同じ住所のアシスタント的プログラム(DLLという拡張子は、exeを補助する役目のプログラムです。詳しくは例の「拡張子辞典」を見てね)

> ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\SASERV~1.EXE
▲これも同じ住所ですねえ。SAサーブ何某、という前半から想像すると何かのサービスをしてくれそうな^^;
5年前の購入したばかりの頃、なんかいいサービスしてもらった記憶ありました?^^;?

> ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\デスクトップ\セブン~1.URL
▲^^なにこれ~、もしかしてセブンイレブンのサイトに自動でつながるとか?
(URLはわかりますよね^^ わからなかったらIT用語&拡張子辞典)

> ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\デスクトップ\ナブビ~1.URL
> ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\FAVORI~1\7DREAM~1.URL
▲謎のナブビ&ドリーム♪なんかバンドが組めそうな名前ですね^^
セブンイレブン?とナブビ何某のサイトのアイコンが、5年前の購入時にデスクトップにあって、ドリーム何某サイトがお気に入りに最初にNECで登録されてたんですね。
※最初の「autoexec.bat」の保存前のオリジナルを必要としている、というのだけが意味深でちょっと気になるんですが、その他はおまけの仲間なのでエラーは無視して放置して平気なはずです^^

>関係ないかもしれませんが張り込み捜査は怪しいものは上司に報告が鉄則です!!

そうそう!勝手にこれは無視していい、と思わないことが一番なんです。
・・・なので、autoexec.orgは私もちょっと意味深で悩みます。
(othres\cyber\ct というのが何かバックアップを取ってくれるおまけソフトなのかなあ?)


> 例外OE VXD VMM(OF)+00000740の0028:C0242740
> 例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358

おお、VXD! やっぱりお前姿を現したな・0・
あれは壇ノ浦の戦い以来・・・
というのはうそですが、こいつはけっこう有名なエラー犯人なので、かならず本に載っていますから、ちょっとこの週末、また調べてみますね!!

でかしたぞ、start1234567巡査!
今日から警部補に特進決定~♪
ぱちぱちぱち!
(^^)/
では銭形警部は警視庁資料室にこもります。

投稿日時 - 2005-11-12 21:05:46

お礼

こんちは!!

>な、なにぃ、そ、そんな奥の手をつかいやがったかあ!

 え~奥の手だったのですか~~!!

>私もさっそくこの文章はMKEditorで作って流し込みました。
>引用符付きコピー貼り付けがこういうときすごく助かるんですよね!!

 これは便利なエディタでしたか?引用符付きコピーというのは普通のコピーとは違うものなのですか?!まだまだ使いこなせていないのでご指導のほどを宜しくお願いします!!

>5年前の購入したばかりの頃、なんかいいサービスしてもらった記憶ありました?^^;?

 何もサービスなんてしてもらっていなかったはずです!!

>もしかしてセブンイレブンのサイトに自動でつながるとか?

 実は・・・・・。この98SEを購入した時はセブンイレブンで働いていたのです!!で、従業員全てに98SEのパンフレットが配られて売り上げを上げるために買わされてしまったのです><パソコンがほしいな~と思っていたのでそのまま購入してしまいました!!

>※最初の「autoexec.bat」の保存前のオリジナルを必要としている、というのだけが意味深でちょっと気になるんですが、その他はおまけの仲間なのでエラーは無視して放置して平気なはずです^^

 了解です!!もの凄く重大な事件にならなくてよかったです^^

>こいつはけっこう有名なエラー犯人なので、かならず本に載っていますから、ちょっとこの週末、また調べてみますね!!

 マイナーなエラーじゃなくてよかったです!altosaxさんが聞いたこともないようなエラーだったら完全にお手上げですから><

>今日から警部補に特進決定~

 ヤッター!!給料が跳ね上がりました!!次は警視くらいをめざしていかなければいけませんね^^

投稿日時 - 2005-11-13 12:56:30

ANo.76

>こんちは!!
>
こっちわ!
altosaxです。
今日はお街へ行ったので電気屋さんであこがれのXPさわってきました!
それでー、マイコンピューターとコマンドプロンプトのdirと両方で見てみたんですが、
「サイズ」は両方ともひとつの表示しかなくて、売り場のいろんな機種で試したんですが同じでした。
さてはこいつは裏設定だな!と思ってどんどん奥のほうの設定画面をいじくりまわしだしたら、
「なにかおさがしですか^^」と店員のお兄さん登場。
「あのお、ディスク上のサイズが表示できるXP探してるんですけど」
「は?」
「ほら、これ、サイズが一種類しか出てませんよね、本当にディスク上の消費量がわかるのがほしいんですけど」
「これがディスク上のサイズですよ」
「いや、セクターの消費量は違うのでもうひとつ並べて表示できるんじゃないですか?」
「はあ、ちょっと・・・それはぁ^^;」
「え?できないパソコンしか置いて無いんですか?じゃあ買うのやめます」
・・・って、にげてかえりましたf^^;
たぶん、二つのサイズをならべて表示させる設定、というのが必ずあるんだと思います。
お店の陳列品をいじられたら困るので出て来た店員のお兄さんも知らなかった様子ですので、けっこうプロフェッショナルな表示技なんだと思いますが、また次の機会に店員さんの目をかすめていじりに行って来ます^^;
start1234567さんすごーい!たぶん気がつかないうちに高度な設定に変更してたみたいですね!
でもそのままダブル表示で行った方がいいと思います!
データのおさめかたの意味を理解することになりますので^^

あ、そうそう、お店に陳列してたXPにはどれも「メモ帳」がありましたよ!
メニューをもういちどしらみつぶしに探してみてなければ、
「名前を指定して実行」のところで「notepad.exe」とやってみてください。
それでもダメだったら、新品のときについていたXPセットアップCDに必ず入っていますので、
「コントロールパネル」の「ソフトウエアの追加と削除」(XPだと少し名称が違うかも?)からメモ帳を追加できるはずですので試してみて下さい。
*でもせっかくベクターサイトから初心者用エディターをもらってきましたし、まずはそちらを毎日の文字入力に活用して覚えますか?
どっちでも「エディタの使い方」としては同じですので。
================
>「Exploror.exe」の文字がでていたのですがこの文字がでなくなりました!しかし、他の被害者の文字が現れたということはありません!!

あれ?何の被害者のなまえも出ないというのはすこしへんなので、次にもういっかいよく眺めてみてくれませんか?
ノーマルモードがちょっとずつ動くことがわかりましたので。
ノーマルが普通に動くときに良く出る被害者名で、「●●.vXD」という名前が出ることが多くあります。
もしかして、「名無しさん」だと思っていたのは「ナントカ.vxd」の種類だったのではないかと思いますので張り込み捜査を続行してください^^
毎回ここに出てくる名前が違うようだと捜査撹乱で銭形警部もお手上げなんですが、ある程度決まった名前が良く出るようならば、それだけを手作業で入れ替えインストールしてみる方針です。


> もう一度ノーマル起動を試みてみました!なんと3回目にして濃い青画面になりました!色はきれいで鮮明な感じがしました!!最初は緑の画面になって(マウスポインタは砂時計でした)そこから濃い青の画面になりデスクトップのアイコンがでてきました!!そこで、マイコンピュータ>プロパティ>デバイスマネージャ>ディスプレイアダプタをクリックすると「SIS530」がでてきました!それをクリックすると「このデバイスは正常に起動しています」と表示されていました^^

おお、よかったですねえ!
SIS530アダプター用最新ドライバーはいずれにしてもせっかくもらって来てますので、事件解決で一件落着したら新版への入れ替えはやっておくようにしましょう!

> 今回もヘルプを実行しようとすると例外OEがでてきました!この時の被害者が「Exploror.exe」かどうかはわかりません><

これが上記のものと同様に、ほんとに「名無しの例外」だったかどうか、ですね。
start1234567巡査、再捜査たのむぞ! これを見つけて来たら、いきなり警部補に昇格だぞ!^^
(なんたって私が警部なんですし^^;)

> 被害者がExplororと確定したわけではないのですがそれ以外に被害者がでてきているわけではないので特別捜査本部を設置してもいいかもしれません!私はまだ巡査なので決定権はないので警部におまかせします^^

では警部補昇格をかけて、もういっぺん洗い出しを頼みます!
でもほんとに空欄、だとかだったら、犯人はかなりタチが悪そうです。
そしたらまた色々本を読んで付け焼き刃の知識仕入れに行って来ます^^;
(次はやっぱりパリ警視庁になりそうです^^;)

> 新しいものがでてきましたね!!どのように手動で改良していくのか心配な反面楽しみという気持ちもあります!!

とりあえず今日から毎日、この掲示板の書き込みにも全部テキストエディタを活用して練習してみてください。
start1234567巡査のもらってきたご愛用エディタの名前を教えていただけましたら、私も同じものをもらって練習するようにします!

>>多分XPにもあると思いますので、「検索」で「ini」と入れてみてください。
>>こんなにたくさんiniがあるんだ!と体験してみてください^^
> 検索してみると思っている以上にたくさんでてきたので検索の途中で中断してしまいました^^

でっしょう〜^^
ですから、iniとはなんぞや?という基本だけでも知っておくと、それだけたくさんのトラブルで応用が効く、というわけです!
これは「名無しの被害者」が新たに登場したことでちょっと心配ですが、いずれにしてもExplororの登場をストップさせる検査は必ず一度やってみることにしましょう!

投稿日時 - 2005-11-11 23:09:54

補足

>あれ?何の被害者のなまえも出ないというのはすこしへんなので、次にもういっかいよく眺めてみてくれませんか?
>ノーマルモードがちょっとずつ動くことがわかりましたので。
>ノーマルが普通に動くときに良く出る被害者名で、「●●.vXD」という名前が出ることが多くあります。

 ノーマル起動してデスクトップの画面になる直前に一瞬だけこのような文字がでます!ホントに一瞬なので携帯のカメラで写真を撮りました^^

 ファイルが見つかりませんーC:\AUTOEXEC.ORG
 ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\CHANGE~1.EXE
 ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\RCLICK~1.DLL
 ファイルが見つかりませんーC:\OTHERS\CYBER\CT\SASERV~1.EXE
 ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\デスクトップ\セブン~1.URL
 ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\デスクトップ\ナブビ~1.URL
 ファイルが見つかりませんーC:\WINDOWS\FAVORI~1\7DREAM~1.URL

 このようなものが表示されます!関係ないかもしれませんが張り込み捜査は怪しいものは上司に報告が鉄則です!!デスクトップの画面になってすぐに例外OEの画面になるときはこの2つの文字が表示されます!

 例外OE VXD VMM(OF)+00000740の0028:C0242740
 例外OE VXD VMM(01)+00004358の0028:C0005358

 何度か例外OEの画面になりましたがこの二つ以外のものはありませんでした!警部補になりたいので気づいたことは細かく報告していきます^^

投稿日時 - 2005-11-12 16:07:33

お礼

こんちは~!

>今日はお街へ行ったので電気屋さんであこがれのXPさわってきました!

 うわ~凄いですね!!「どうでした?どうでした?」と思いつつ読んでいきました!え~!!サイズの表示が1つしかなかったのですか??!マイドキュメントなどを右クリック>プロパティで見ていただけましたか?私はこのやり方で見てみるとサイズとディスク上のサイズに分かれています!!

>「なにかおさがしですか^^」と店員のお兄さん登場。

 そうなんですよね~!!絶対に長い時間同じ商品や同じ種類の商品を見ていると声をかけられてしまうんですよね?!買うつもりのないこちらとしてはどのように逃げようか迷ってしまうところです><altosaxさんはパソコンの知識が凄くあるので店員さんよりもパソコンのことをよく知っているかもしれませんね^^

>start1234567さんすごーい!たぶん気がつかないうちに高度な設定に変更してたみたいですね!

 特に何かをしたということはないのですが・・。まぁ悪い事ではないと思うのでこのままにしておきます^^

>「名前を指定して実行」のところで「notepad.exe」とやってみてください。

 メモ帳がでてきました!!以前に教えていただいた http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/writing/edit/index.htmlからMK Editor for windows 3.7.9.-Jr5 「初心者にも扱いやすい高機能なマルチドキュメント対応エディタ (04.07.30公開 862K)」という一番上のエディタをもらってきて使っています!教えていただいた時からず~っと使っています^^XPのメモ帳を見ると文字設定ができないのです!!同じエディタを使っていただけるともっと有効に使っていけると思います!! 補足に続きます!

投稿日時 - 2005-11-12 16:06:58

ANo.75

(・。・)ほんじゃまた今日も銭形節炸裂でいくぞぉい!
先祖の平次親分は江戸一番の岡っ引きだったんですから血筋だけは負けないぞお^^

> 「システム設定ユーティリティ」を開いて一番右端にあった「スタートアップ」タブを発見しました!!
> 9つ項目がありその全てにチェックマークがついていました!!

ほぉほぉ、全部だったのね!よしよし。

> 全てのチェックをはずして「OK」をクリックすると「適用するには再起動してください」と表示されたので再起動しましたがここで保護エラーが発生しました!

なぬぅ、さてはさっそく出てきおったかあ。
★こんどのホシは保護エラーだった訳だな。
 このときのガイシャも「Exploror.exe」で間違いなかったかな?

> 電源を落として再度立ち上げてみても保護エラーが発生しました><

ふむふむ、二回連続保護エラーと。
 このときのガイシャも「Exploror」でよかったかな?
 調書は正確が第一だからな、よろしくたのむぞ^^

> 5回くらい繰り返すとやっとデスクトップの画面の緑が見えましたがすぐに例外OEの画面になりました!

ふむふむ、5回目にしてようやく得意の例外0Eが出たわけだな。
 このときのガイシャもやはり「Exploror」でよいかな?

> その後、何度も保護エラーと例外OEを繰り返すことになりました!

なるほど、ホシのやつめ、乱れ打ちと来たか・・・
 しかし被害者は一貫して「Exploror」でよいかな?

> 諦めかけた時にデスクトップの画面になっても例外OEが発生しませんでした!普段は緑色のデスクトップの画面が濃い青色になりました!

お! 濃い青色とは初めてだな?
このとき、濃い青色の直前まで緑色だったならば、青色は緑のデスクトップカラーの上にはりつけられた「壁紙」の色なんだ。
5年前に初めてお店でパソコンを購入して最初にスイッチを入れたときと同じ色がこの青い壁紙だったのではないかな?
どうだね?このときの様子を思い出せるかな?

> その画面ではマイコンピュータも見ることができましたしセーフモードと特にかわりませんでした!

よしよし、さすがわしが教育しただけのことはあるわい^^
なかなかの食いつきぶりだな!でかしたぞ^^
【せつめい】
おめでとうございます!
Exploror連続殺害事件?にもかかわらず、一回ノーマル起動に成功できたみたいですね!一度で諦めずにたくさんやっていただいたおかげでこういうこともあることがわかりました。
「セーフモードと変わり無い」とのことですが、ノーマルモードだと見込み捜査段階でさんざんやった「ディスプレイドライバ」がきちんと機能している状態ですので、セーフモードよりも画面のきめが細かく美しい状態のはずです。どうですか、この成功したときセーフモードよりきれいだったかどうか思い出せますか?
(セーフモードでは16色しか出せないので、がさついた色に見えます。ディスプレイドライバが機能してくれているノーマルだと最低でも256色なので、なめらかにキレイな色に見えます)
もし思い出せなかったら、もう一度このように成功するまで再現してみてチェックしてみてください。
成功できたらすかさず、「マイコンピューター」を右クリックして「プロパティ」の「デバイスマネージャー」のタブ耳を開いてください。
パソコンに装備された機器類の一覧表が出ますので、「ディスプレイアダプタ」をクリックすると、枝分かれして明細が出てきます。
出てきた明細をさらにクリックすると「このデバイスは正常に動作しています」とか、「問題があります」といった状態のようすが報告されますので、可能な限りチェックしてみてください。
(どうしてもここまで行く前に落ちるようだったら仕方ないんですが、たまに成功するみたいなのでしつこく食いついてみてください

> しかし、スタート>ヘルプを選択すると例外OEの画面になってしまいました><

ぬぁるほど、またもや犯行に及んだか!
ヘルプを選んで例外0Eということは、もしかするとこの時の被害者は「WinHelp.exe]がやられたかもしれんぞ?
そしたらちょっと厄介なことになりそうだが・・・
 このときの被害者もExplororで間違い無かったかな?
★どれも被害者がExplororと確定したら、本件事件の正式名称を「Exploror連続殺害事件」と決定して、特別捜査本部を設置する~!
(とっつぁん鼻息荒いです~)

> チョット大人なことに挑戦します^^
>
>  う~ん・・何か凄く大変そうな感じがしますがまたレベルが上がると思うと楽しみですね!

上記のとっつぁんの尋問にこたえてあげてやってくださいまし^^
すべての被害者がExplororと確定したら、次は「テキストエディタのメモ帳」を使って高度な「System.ini」という非常に重要なシステム設定ファイルを手動で書きなおし、Explororを休ませる作戦で犯人の動きを観察する予定です。

§^。^§ハーイ、私格調高い拡張たか子です。
ここで「ini」という拡張子が初登場でいきなりチャート入りしました!
テキストは「txt」なのに、なぜテキストエディタで「ini」というファイルを作業するのでしょうか?
これがいい意味での「うそつき」の利用です。
「ini」とはinitializeの意味で、「ソフトウエアが人前に姿を現すために身支度をととのえるための支度一覧メモ」という意味です。
つまり「System.ini」とはWindowsというSystemが私達の前に出てくるための身支度をする手順書になっています。
この手順書のsystem.iniの中に、Explororを身にまとって姿を現しなさい、という指令が書きこまれているんです。
明日かあさってには、この手順書で身にまとう洋服をExplororではない別の服に着替えさせることをやります!!
この手順書は、機械も読めて、私達人間も読めて、なおかつ読み書きするためには特別な専用ソフトでなくても作業が出来なければ保守に不都合なので、テキスト形式になっています。
しかし、「txt」という拡張子をつけたのではたいしたことない一般の単なるテキストファイルだと思われるといけませんので、身支度手順書の「ini」はソフトのチョット重要な設定用書類ですよ、と「よいウソ」で命名しています。
身じたくの必要なソフトにはみんな「ini」ファイルがあります。
多分XPにもあると思いますので、「検索」で「ini」と入れてみてください。
こんなにたくさんiniがあるんだ!と体験してみてください^^
========================

>  一度体験してみてください!私が間違っている可能性が高いのでその間違いが発見されると私も助かります^^

あした電気屋さんに行ってみますので、たのしみ~^^

投稿日時 - 2005-11-10 22:28:10

お礼

こんちは!!

>「Exploror.exe」で間違いなかったかな?

 5回も聞かれてしまいましたね><すっかり書き忘れてしまいました!というのも以前は保護エラーが発生した後にENTERを押すと「Exploror.exe」の文字がでていたのですがこの文字がでなくなりました!しかし、他の被害者の文字が現れたということはありません!!

>もし思い出せなかったら、もう一度このように成功するまで再現してみてチェックしてみてください。

 もう一度ノーマル起動を試みてみました!なんと3回目にして濃い青画面になりました!色はきれいで鮮明な感じがしました!!最初は緑の画面になって(マウスポインタは砂時計でした)そこから濃い青の画面になりデスクトップのアイコンがでてきました!!そこで、マイコンピュータ>プロパティ>デバイスマネージャ>ディスプレイアダプタをクリックすると「SIS530」がでてきました!それをクリックすると「このデバイスは正常に起動しています」と表示されていました^^今回もヘルプを実行しようとすると例外OEがでてきました!この時の被害者が「Exploror.exe」かどうかはわかりません><

>★どれも被害者がExplororと確定したら、本件事件の正式名称を「Exploror連続殺害事件」と決定して、特別捜査本部を設置する~!

 被害者がExplororと確定したわけではないのですがそれ以外に被害者がでてきているわけではないので特別捜査本部を設置してもいいかもしれません!私はまだ巡査なので決定権はないので警部におまかせします^^

>「ini」とはinitializeの意味で、「ソフトウエアが人前に姿を現すために身支度をととのえるための支度一覧メモ」という意味です。

 新しいものがでてきましたね!!どのように手動で改良していくのか心配な反面楽しみという気持ちもあります!!

>多分XPにもあると思いますので、「検索」で「ini」と入れてみてください。
>こんなにたくさんiniがあるんだ!と体験してみてください^^

 検索してみると思っている以上にたくさんでてきたので検索の途中で中断してしまいました^^

>あした電気屋さんに行ってみますので、たのしみ~^^

 どのような結果になるか楽しみにしています!!

投稿日時 - 2005-11-11 11:00:31

ANo.74

50回目ぐらいのころ、もうこんなに続いたか!と驚いたもんですが、そろそろ75歳?ですね^^
めざすはきんさんぎんさん記録?^^;

>  その二つの鉄砲玉を打ち切ってしまいたいです!

そうですね、私も苦労の多い割りに見返りがはっきり確定してない作業は、あとに置くようにして、できるかぎり「真犯人」が何なのかを捜す方向で考えてます。
残りのふたつの玉は、予告しておきますとこんな筋書きです。
犯人捜しの基本は、被害者の確定(例外などのエラー画面の表示)と、被害にあうまでの足取り(ブートログなど)を丹念にチェックして絞り込むしかないんですが、ここまで頑張っていただいて、結構いい線まで来てると思うんです。(多分専門家の人ならここまで見るともう答えが出せるのだと思いますが、なにぶん銭形警部なのでムダ足しちゃってますがどうか許してください^^;)
●緑色のノーマルモード画面が見えてから、例外0E青画面で落ちることが多い、ということ・・・=緑色ノーマル画面表示終了以降に読みこまれる「何か」のうちのどれかが犯人だという所まで来ています。
●被害者氏名がいつもexploror.exeだ、というところまでわかってますので、explororが誰か他の犯人と緑色画面登場後にケンカをして敗北しているのか?または、被害者本人が負傷状態でケガした足で走っているから自爆してしまっているのか?または、explororには伴走していろいろ世話をするアシスタントのプログラムがあるはずなんですが、その仲間の誰かが負傷してチーム全体が自爆してしまったのか?というところまで絞り込みが来ています。
●もう一つの問題として、誰も悪くないけれど、走る道路面が悪い(HDが悪い)ために生まれたとき(再インストールした時)から足の折れた障害者となってしまったのか?というこれまでのテストではわからなかった不具合の可能性です。これが最終的に先頭を空き地にしたfdiskで道路工事をやりなおして回避しよう、という大作戦です。
道路面が悪かったのかなあ?という想像にむすびつくのが唯一、Cドライブのチェックにやたら時間がかかった、という点です。でも検査自体はまぎれもなく合格だったしセーフモードも全然平気なので可能性としては最後に考えてる訳です。

★ここ数日、一生懸命ブートログで事件の足取りをさぐる努力をしてみましたが、どうやらこの足取りの記録の最後で犯人に結びつく「失敗」の文字を記録させるのは難しいようなので、また別の方法で探って見ましょう。

今日はまず、【ノーマル画面後のチェック】をやってみましょう。
ワトソン博士に続く銭形警部のアシスタントの登場です。
#62で予告してました「msconfig.exe」という設定の専門家のアシスタントのお世話になります。
次の手順で開いて見てください。

1:F8セーフモードで起動する。
2:「スタート」>「ファイル名を指定して実行」のところで、
msconfig.exe
と入力してください。
「システム設定ユーティリティ」という日本語名で窓が開きます。
3:ここにいろいろタブの耳がありますので、ひとつずつ眺めて見てください。
中身の意味はわからなくてもたぶん、はあ、前に覚えたアレがここに!と思うところあります^^
4:今日は、たぶんいちばん右側にある「スタートアップ」のタブをいじってみます。
このスタートアップというのは、緑色のデスクトップ画面が見えた後に読みこまれるものが一覧になっています。
5:「レ」のマークがついているのと、はずれているものがあるかもしれません。
あとで元に戻さないといけないので、どれに「レ」がついていて、どれが外してあるか、という状態を、ていねいにえんぴつで自分のわかるようにノートかメモ紙に書きとめておいてください。
書きとめる内容は、先頭に出ている名前だけで大丈夫です。
(後半に出ている長い住所までは書き留めなくて大丈夫です)
6-1:最初は全部の「レ」印をはずしてみて、ノーマル再起動してみてください。
(これでノーマル画面が無事起動できたら、ばんざいです!)
ばんざいできたとしたら、次に犯人の絞込みです。
「レ」印一覧表をおおざっぱに適当に前半グループと後半グループに分けてみてください。
6-2:前半グループだけ元通りの「レ」印に戻して、ふたたびノーマル再起動です。
これで無事なら犯人は後半グループの誰かだ、とわかります。
ここでコケたら、前半グループに犯人がいたことがわかります。
6-3:更に徐々にはんぶんこしていって、誰が犯人か、どんどん追い詰めていくわけです。

★6-1の「レ印全員はずし」で何度確かめてもコケるようであれば、exploror自身が自爆している可能性が高くなります。
もしそうならば、次回はexplororが登場しなくても本当にWindowsが立ち上がることができるかどうか確かめるちょっとした大イベント?を計画しています^^
(これは「テキストエディタ」に大活躍してもらいますので、楽しみにしてください!)そこでやることは、今日の「msconfig」の「System.ini」タブにある中身を、直接自分の手で変更する、というチョット大人なことに挑戦します^^
これはレイザーラモンHDのヘンタイ道路工事ほどは大変ではありませんが、説明や理解にはチョット数日かかるかもしれません。でも楽しくおぼえていきましょう!

===============================

>  う~ん少し難しくなってきましたね~><今の現状ですとaltosaxさんの考えておられるとおり「サイズ」が変わらないままで「ディスク上のサイズ」が大きく表示されています!何か思わぬところで大きな疑問があらわれましたね><

ひゃあ、そうなんですね?
これはとても不思議なので、こんど週末に電気屋さんに行ったらXPを見せてもらって納得するようにしますね^^

================================
そうそう、msconfig.exeのスタートアップのレ印は、
◎犯人がわかったら、その犯人以外のレ印を元の状態に戻してあげてください。
◎犯人がスタートアップにはいない、という場合は、完全に元通りにメモで書きとめたとおりに戻してあげてください。

投稿日時 - 2005-11-09 22:02:40

お礼

こんにちわ!

>(多分専門家の人ならここまで見るともう答えが出せるのだと思いますが、なにぶん銭形警部なのでムダ足しちゃってますがどうか許してください^^;)

 いえいえ!そんなことはないですよ!銭形さんはたくさんのことを教えてくれますよ!ムダ足でもそれが私のためになることばかりですので^^

>Cドライブのチェックにやたら時間がかかった、という点です。でも検査自体はまぎれもなく合格だったしセーフモードも全然平気なので可能性としては最後に考えてる訳です。

 私も検査は合格だったしセーフモードも問題ないのでHDの方はきっと大丈夫だと思っています!

>1:F8セーフモードで起動する。
>2:「スタート」>「ファイル名を指定して実行」のところで、

 「システム設定ユーティリティ」を開いて一番右端にあった「スタートアップ」タブを発見しました!!9つ項目がありその全てにチェックマークがついていました!!全てのチェックをはずして「OK」をクリックすると「適用するには再起動してください」と表示されたので再起動しましたがここで保護エラーが発生しました!電源を落として再度立ち上げてみても保護エラーが発生しました><5回くらい繰り返すとやっとデスクトップの画面の緑が見えましたがすぐに例外OEの画面になりました!その後、何度も保護エラーと例外OEを繰り返すことになりました!諦めかけた時にデスクトップの画面になっても例外OEが発生しませんでした!普段は緑色のデスクトップの画面が濃い青色になりました!その画面ではマイコンピュータも見ることができましたしセーフモードと特にかわりませんでした!しかし、スタート>ヘルプを選択すると例外OEの画面になってしまいました><

>(これは「テキストエディタ」に大活躍してもらいますので、楽しみにしてください!)そこでやることは、今日の「msconfig」の「System.ini」タブにある中身を、直接自分の手で変更する、というチョット大人なことに挑戦します^^

 う~ん・・何か凄く大変そうな感じがしますがまたレベルが上がると思うと楽しみですね!

>これはとても不思議なので、こんど週末に電気屋さんに行ったらXPを見せてもらって納得するようにしますね^^

 一度体験してみてください!私が間違っている可能性が高いのでその間違いが発見されると私も助かります^^

投稿日時 - 2005-11-10 13:15:56

ANo.73

>それで98SEが直ってくれるのなら倍の4GBなくなってもいいです!!

あらあ、太っ腹ですねえ^^;
じゃあ、早めにやっちゃいますか?
でも、その前に本当の悪者の真犯人が何なのか、もう少し調べてからにしましょう。
大改造する前にあと2つほど鉄砲の玉が残ってますので。


>  もう一度98SEの黒画面でブートログTXTを別のFDにコピーしてきました!そして、先ほどのブートログTXTと比較してみると「サイズ」は24,645で同じでしたが「ディスク上のサイズ」は28,672バイトとなっていました!

へえ!?そうなんですね@。@
ただの「サイズ」と「ディスク上のサイズ」と二種類のサイズがある、というのは私も初耳です。わたしが使ったことのあるWindows98まではサイズというと一種類しかなかったのでこれは知りませんでした。

>「ディスク上のサイズ」が変わっていることに疑問をもちました><

ほんとですねえ?ヘンですね?
これはWindowsXPで表示される方式ですか?
Windows98SEの表示方式ですか?
むかしながらの「ファイルのサイズはいくらありますか?」という会話の場合は、そうすると「ディスク上のサイズ」のほうになるのかもしれません。
でもちょっと腑に落ちないとこもあるんですよ。
実際のサイズとディスク上のサイズに差が出る、というのはたしかに本当の話なんです。これは前回、「半角1文字=1バイト」「全角1文字=2バイト」ずつ消費します、というお話につながります。
この半角1文字書くごとに1バイトずつ増えていく、というのは、本当のサイズのことなんです。
ところが、ディスクの保存方法というのは、ある一定の大きさのバスケットというか、桝目のような入れ物に入れて保存するようになっています。
この1バスケットというか1桝の入れ物サイズがたしか512バイトとされています。
この512バイトの入れ物のことをセクターといいます。
夏場に苦労してファンタスティック4の最終章で成功した、あのscandiskの完全表面検査の画面を思い出してください^^
あそこに1マスずつ検査に合格していった桝目があったでしょう!
そして、不良セクターうんぬん、といった検査をしました。
アレのことです^^
512バイトを超えると次のセクターに入るしくみです。
逆にたった1バイトしかないファイルでも1つのセクターを使ってしまうので512バイトはディスク上で消費してしまうわけです。
そうするとセクターのかごの大きさを超える512文字以上に増えないとディスク上の次のかごに増えないことになりますので、そう考えると「ディスク上のサイズ」は変わらないままで、実際のサイズだけが大きく表示される、ということになりそうなんですが、実際は逆の表示になってるんでしょうか?
(ちょっとこれは逆に私のほうが教えてもらう立場逆転です^^;)

投稿日時 - 2005-11-08 16:45:05

お礼

こんちは!

>大改造する前にあと2つほど鉄砲の玉が残ってますので。

 その二つの鉄砲玉を打ち切ってしまいたいです!

>ただの「サイズ」と「ディスク上のサイズ」と二種類のサイズがある、というのは私も初耳です。

 え~altosaxさんが初耳と言われると不安になってしまいます!

>「ディスク上のサイズ」が変わっていることに疑問をもちました

 これはXPで表示される方式だと思います!SEだと「ディスク上のサイズ」という項目はありませんでした!

>そうするとセクターのかごの大きさを超える512文字以上に増えないとディスク上の次のかごに増えないことになりますので、そう考えると「ディスク上のサイズ」は変わらないままで、実際のサイズだけが大きく表示される、ということになりそうなんですが、実際は逆の表示になってるんでしょうか?

 う~ん少し難しくなってきましたね~><今の現状ですとaltosaxさんの考えておられるとおり「サイズ」が変わらないままで「ディスク上のサイズ」が大きく表示されています!何か思わぬところで大きな疑問があらわれましたね><

>(ちょっとこれは逆に私のほうが教えてもらう立場逆転です^^;)

 私では何も教えられませんよ><ありのままを報告したところこのような壁にぶち当たってしまっただけですから・・・。98、98SE、XPなどでサイズの表示のされ方が違う事に驚いています!私の「サイズ」の見方が根本的に間違っているかもしれませんが・・・><

投稿日時 - 2005-11-09 10:33:44

ANo.72

まいどー^^

>  私でも気づく事ができたらツッコミを入れていきます^^
うわあ、このスレッドではもうすでに、不動のコンビ状態:-p


>  ダイアリー.txtというのは登場した事がないものですよね?!この二つは少し似ているような感じもするのですが「起動記録」というのと「日記」では全然違いますよね?!
さっそくツッコミきっつぅ><
でもその調子ですよ^^ いい感じ!!
「ダイアリー.TXT」というのは私やstart1234567さんが、ワープロで豪華に色付けしたりせずに、純粋な文字データだけでテキストエディタを使った日記をつけた場合の例、という意味でした^^;

それはそうと、なまいきな拡張たか子、ついに出てきおったな…
しかし拡張子の話のとおり、これはなるべくウソをつかずに、ファイルの素性が誰にでもわかりやすいよう末尾の3ケタで符号を振ってあげよう、というものです。
自分一人しか使わないパソコンでも、数ヶ月たってしまうと中身の素性を忘れてしまったりしますので、新しく名前をつけて保存するときにはたいてい自動で拡張子がついてくれるサービスのいいソフトが多いですが、こういう意味をひととおり頭の中の走馬灯としてめぐらせてから保存するように心がけてみてください。
とくに、ひとにファイルをあげる時には大変重要になります。


>  登場する前に98SEが直ってくれるのが一番いいのですがどんなに凄いものか見てみたい気もします^^
^^うふふ、見てみるぅ~?
おもわずフ~!ってためいきが出るほどハードですよお~^0^
最終手段でこいつに登場をお願いするときは、手順が複雑なので多分二分割で投稿することになりそうです。
し~っかり腰をすえて覚悟しといてくださいね~^^
(でも案外、もう今のstart1234567さんなら、お茶の子さいさいでこなしてしまうんじゃないかな?とも思います^^。ただ、また面倒なWindows再セットアップをしないといけないのと、先頭の2GBもの広大な空間が永遠に使用できないことになり非常にもったいないので、なるべく最後の手段でご登場願うようにと思ってます)
※なんといっても、「問題の空間」でMS-DOSはもちろんセーフモードまではきっちり動いてくれてる、っていうのがなんともじれったい思わせぶりなんですよね・・・
それを考えると期待の救世主、も、ただのおさわがせゲイ人、で終わりそうなリスクがある、というのも最後にしておきたい理由の一つです。


> >それを確かめるために、この二つのサイズを比べてみてください。
>
>  これは、昨日FDにコピーしたブートログtxtをプロパティでサイズを見て98SEのセーフモード>マイコンピュータ>Cドライブ>ブートログprv>プロパティでサイズを見る。 というやり方でよろしかったでしょうか?

・・・ん~?(・_・)?
チョット待ってくださいね…

> この方法で見ると「txt」24,645 「prv」24,645バイト 32,765バイト使用という結果になりました!!

ふたつおんなじサイズ(24,645バイト)っていうのはヘンですね?
すくなくとも、前日の起動記録よりは数行増えているから、その分大きくないと勘定が合わないタテマエなんですが、どうなっちゃったのかな???

これはstart1234567さんに自分のパソコン(FD含む)の中身がどうなっているかをよく思い出してもらって確かめてもらうしか方法がないんですが、次の点についてよく注意して混ざってしまってないかもういちど確かめてください。
●注意点ヒント1:
純粋なテキストファイル(文字データだけのファイル)は、半角1文字増えると1バイト、全角1文字増えると2バイト増えるんですよ。
そうすると、数行増えてますので、最低でも数十~数百バイト増えてないと計算があわないことになります。

●注意点ヒント2:
内容が変わっているのにサイズが下一桁までぴったり一致する、ということは、ほんとにぴたりと一文字ずつ同じ分量で書き換えた時しかありえないことになります。
なので、サイズが一致してしまったふたつのファイルは、もしかすると同じものを複製して見ている可能性が高そうです。
同じサイズだったファイルの日付と時間も同じになっていませんか?
(前回のブートログprvと、今回のブートログtxtだったら、あきらかに時間は違ってないといけませんから日時を見ればすぐわかります^^)

チョットこの点について注意しながら、復習がてら、もういちど確かめて見て下さい。

※なので、今日の銭形のとっつぁん炸裂は、
「ファイルの比較はサイズと日時と両方見て」というべきでした^^;;;
毎度すまんな~^^;by銭形

投稿日時 - 2005-11-08 00:21:21

補足

>次の点についてよく注意して混ざってしまってないかもういちど確かめてください。

 少し混乱しちゃっています!まず、確認のためにもう一度2日前(更新日時は3日前の11/5になっていました!!)にコピーしたブートログTXTを見ました!そのなかに、「サイズ」と言う項目と「ディスク上のサイズ」と言う項目がありましたが昨日のお礼欄では「サイズ」の方を書かせていただきました!「ディスク上のサイズ」は25,088バイトでした!

 もう一度98SEの黒画面でブートログTXTを別のFDにコピーしてきました!そして、先ほどのブートログTXTと比較してみると「サイズ」は24,645で同じでしたが「ディスク上のサイズ」は28,672バイトとなっていました!ブートログはパソコンの起動記録が取られるというのはわかっていますが98SEでは同じ行動(2枚組みFDで黒画面になりそこでブートログ.TXTをコピーした)をとったのに「ディスク上のサイズ」が変わっていることに疑問をもちました><altosaxさんが聞いているサイズがこの「ディスク上のサイズ」というのと違っていたらすみません><

投稿日時 - 2005-11-08 14:34:02

お礼

こんっちは!!

>「ダイアリー.TXT」というのは私やstart1234567さんが、ワープロで豪華に色付けしたりせずに、純粋な文字データだけでテキストエディタを使った日記をつけた場合の例、という意味でした^^;

 そういう意味だったんですね!!申し訳ありませんでした!過去にダイアリー.TXTがでてきててド忘れしてしまっているのかと思ってしまいました!!

>自分一人しか使わないパソコンでも、数ヶ月たってしまうと中身の素性を忘れてしまったりしますので、新しく名前をつけて保存するときにはたいてい自動で拡張子がついてくれるサービスのいいソフトが多いですが、こういう意味をひととおり頭の中の走馬灯としてめぐらせてから保存するように心がけてみてください。
>とくに、ひとにファイルをあげる時には大変重要になります。

 自分で使っていても時間が経過してしまうと忘れてしまいますからきちんと拡張子をつけて保存しておかなければいけませんね!!そういう癖を普段からつけていくことが大切ですね^^友人にファイルを上げた事はまだないのですがこういう点に気をつけなければならない事は知らなかったので今後注意していこうと思います^^

>最終手段でこいつに登場をお願いするときは、手順が複雑なので多分二分割で投稿することになりそうです。
し~っかり腰をすえて覚悟しといてくださいね~^^
>(でも案外、もう今のstart1234567さんなら、お茶の子さいさいでこなしてしまうんじゃないかな?とも思います^^

 凄く大変そうな事だけは理解できました!!そんなに大変なものならきっと質問の連続になって中々前に進まないかもしれません><すんなりできるくらいの技量が私に備わっていればいいんですけどね・・><

>先頭の2GBもの広大な空間が永遠に使用できないことになり非常にもったいないので

 容量が2GB減ってしまうとのですか??もったいないような気もしますが私のレベルではパソコンをフル活用して容量が足らなくなるということはないので2GBくらい減っても何も変わらないのと同じです^^それで98SEが直ってくれるのなら倍の4GBなくなってもいいです!! 補足に続きます!

投稿日時 - 2005-11-08 14:31:56

ANo.71

はじめまして、格調高い拡張たか子と申します。
おほん、失礼。銭形のとっつあんに振り回されてお気の毒に思い投稿しました。

拡張子については、ネット上にも拡張子辞典、というサイトがいくつか
ありますので、ぜひご参考になってみてください。

実は拡張子というのは、本当はテキストファイルでなくても、「名前を付けて保存」などで勝手にtxtと名乗ってしまうことができて、いくらでもウソをつくことができるのですが、性善説の前提にたって、利用者の多くの人々が素性を判別しやすいようにある一定のルールになっています。

マッキントッシュでは、拡張子などなくてもファイルの素性は自動的にわかるから不要、というタテマエになっています。
(実はタテマエ通りにいかないことも多くて困るので、マッキントッシュでも拡張子をつけてあげたほうが親切です^^)

参考URL:http://ccfa.info/kakucyousi.html

投稿日時 - 2005-11-07 03:06:05

お礼

 拡張たか子さんはじめまして!!

>銭形のとっつあんに振り回されてお気の毒に思い投稿しました。

 いえいえ、とっつあんはとてもいい人ですよ!少しおちょこちょいな部分もありますが人間誰しも忘れる事や間違う事があるので気にしていません^^


 「名前を付けて保存」を使えば確かにウソをつくことができますよね!!参考の部分にある拡張子のページを開くと拡張子のことが色々と書かれていました!IT用語辞典と同様に今後の参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2005-11-07 14:32:07

ANo.70

>  確実に混乱していたようです!!TXTを見ると言うのは黒画面でFDにコピーをしてXPで内容を見ると言う事だったのですね!!全てがつながりました^^

(^0^)うん、そおゆうことなのよ^^
こちらも強くたのもしいセッチーママだったり、抜けてるとっつぁんだったりですみませんですぅ。
でも基本的にとっつぁん系なので「なんかヘンだぞお?」と気がついたら思いっきりツッコミ入れてみてネ^^;


>少し迷路に迷っていたみたいです!!もう一度確認させてください!!
はいな^^
>  1.TXTはパソコンで行った行動をすぐに英語、数字などで記録してくれる!
ブートログというのは、「起動(ブート)」の「記録(ログ)」です。
「末尾三文字の拡張子txtが記録」という意味ではないので間違えないでくださいネ!
「拡張子TXT」の意味はテキストファイル(ワープロと違って全く加工されない文字の中身、という意味)です。
∴ブートログ.txt=起動記録の何も加工されない生の文字、という意味になります。
∴ダイアリー.txt=日記を何も加工しない生の文字で書いたもの、という意味になります。
ワードパッドは加工のできるワープロだから、生の文字だったtxtを、ワードパッドで太い文字や色付きの文字などに加工してしまって保存すると、もうこれは誰にでも見ることができる「生」ではなくて、ワードパッド専用でないと見ることが出来ない特別な形式になってしまいます。(ワードパッドで加工された形式を保存をすると拡張子はdocという形式になります。こうなると、ワードパッドを持っていない人は見る事ができなくなってしまいます)
何も加工しないTXT形式のファイルを作る「テキストエディタ」が便利だという理由は、この「誰にでも読んでもらうことができる文章」をつくるからです。


>  2.PRVは次の日(毎日1回しかパソコンを立ち上げないとして)に前日のTXTの記録がこちらにコピーされる!そし  て、TXTはまたその日の行動の記録をしてくれる!
(^^)そうそう!いわゆる日本古来のところてん方式の伝統が、ここでも息づいているという訳です。(ほんまかいな^^;)
でもブートログに関しては、こうやっておぼえておいて間違いないですよ^^
(「prv」という拡張子名は、非常に特殊でブートログぐらいでしか使われていないみたいです。たいていは、バックアップの意味で「bak」という拡張子がよくこういう前回分、という意味で使われることが多いので覚えておいてください。ためしにdir *.bak とワイルドカードで入力してみると、Cドライブからぞろぞろ出てくるんじゃないかと思います。新品同様の今のパソコンでは出てこなくても、使いこむほど沢山bakのファイルが生まれることになりますので楽しみにしてください^^)

>  3.よって3日前(3回前)の記録は残らない??←ここは、本当にそうなのかわかりませんが単純に考えるとそう  いうことになりました!
(^^)ぴんぽーん♪そういうタテマエです!
よくできました!!!
でも「事故」がよほど強烈だったりすると、タテマエどおりにならないと思ってください。

>^^ハッスルの試合はできれば生で見てみたいですよね!!
こっちもハッスルハッスルう!
いざとなったら、救世主のレイザーラモンHDに登場してもらいましょう!
こいつは相当ハードなヤツだから覚悟がいりますが、ネはいいヤツだし、私生活では至ってまじめで勤勉なふつうのfdiskですので^^。


>  属性変更のためにこのコマンドを入力しましたが見た目では何かが変わるというようなことがないのですね?!
属性変更前には、隠し属性=透明人間なので、
DOS黒画面では、dirしても「何も見えません」状態ですが、
(隠し属性ファイルも見える設定のWindowsでは、消え入りそうなアイコン)
属性変更後には、隠し属性解除=ふつうの人になりますから、
dirすると、「あ、みつけました!」となります^^
(Windowsで見ると普通の元気なアイコンに見えます)
コピーするだけのために、わざわざ属性変更して透明人間を一般人にします。
コピー作業がすんだら、また元の透明人間にもどしてあげるのです。
うっかりミスで消されてしまったりすると困る大切なファイルは、こうやって守ることができる仕組みです。


>  Init = Final USER
> InitDone = Final USER
> Init = Installable Drivers
> InitDone = Installable Drivers
> Init = TSRQuery
> InitDone = TSRQuery
> [00138789] Starting Unknown (HTREE\RESERVED\0)
> [00138789] Started Unknown (HTREE\RESERVED\0)
> [0013878B] Enumerating Unknown (HTREE\RESERVED\0)
> [0013878B] Enumerated Unknown (HTREE\RESERVED\0)
> Terminate = User
> Terminate = Query Drivers
> EndTerminate = Query Drivers
> Terminate = Unload Network
> EndTerminate = Unload Network
> Terminate = Reset Display
> EndTerminate = Reset Display
> EndTerminate = User
> Terminate = KERNEL
> Terminate = RIT
> EndTerminate = RIT
> Terminate = Win32
> EndTerminate = Win32
> EndTerminate = KERNEL
>
>  最後の数行をコピーで貼り付けました!!やはり私が見てもさっぱりわからない内容でした><
うん、私が見てもわからないので、自分のパソコンの正常な記録と見比べてみたら、この内容はそっくりそのまま私の最後の行の内容と一致してました!
つまりたぶん、このブートログは起動成功できたセーフモードのときの記録ということになりそうですね!
途中で止まってしまっていた時のログ(prvに改名されてたやつ)が、事故の記録だった可能性が高そうです。

それを確かめるために、この二つのサイズを比べてみてください。
途中で切れてるはずの事故記録ログのほうがサイズが小さくて、
今回の成功記録ログのほうが、いくらかサイズが大きいのではないでしょうか?

これがわかると、ちょっとした成果になりそうですよ^^

投稿日時 - 2005-11-07 02:39:51

補足

>自分のパソコンの正常な記録と見比べてみたら、この内容はそっくりそのまま私の最後の行の内容と一致してました!
>つまりたぶん、このブートログは起動成功できたセーフモードのときの記録ということになりそうですね!

 altosaxさんのパソコンと一致したのであればセーフモードの記録ということで間違いないと思います!!

>それを確かめるために、この二つのサイズを比べてみてください。

 これは、昨日FDにコピーしたブートログtxtをプロパティでサイズを見て98SEのセーフモード>マイコンピュータ>Cドライブ>ブートログprv>プロパティでサイズを見る。 というやり方でよろしかったでしょうか?この方法で見ると「txt」24,645 「prv」24,645バイト 32,765バイト使用という結果になりました!!



 

投稿日時 - 2005-11-07 14:17:16

お礼

こんにちは^^
 
>でも基本的にとっつぁん系なので「なんかヘンだぞお?」と気がついたら思いっきりツッコミ入れてみてネ^^

 私でも気づく事ができたらツッコミを入れていきます^^

>ブートログ.txt=起動記録の何も加工されない生の文字、という意味になります。
>ダイアリー.txt=日記を何も加工しない生の文字で書いたもの、という意味になります。

 ダイアリー.txtというのは登場した事がないものですよね?!この二つは少し似ているような感じもするのですが「起動記録」というのと「日記」では全然違いますよね?!

>ためしにdir *.bak とワイルドカードで入力してみると、Cドライブからぞろぞろ出てくるんじゃないかと思います。新品同様の今のパソコンでは出てこなくても、使いこむほど沢山bakのファイルが生まれることになりますので楽しみにしてください^^)

 98SEが直って使い込んだ後に過去の履歴を見るように一度実行してみたいです!その日がくることを楽しみにしています^^

>>3日前(3回前)の記録は残らない

 この部分が正解していて良かったです!!ブートログtxtとprvの迷路からは抜け出せたような気がします!!

>いざとなったら、救世主のレイザーラモンHDに登場してもらいましょう!

 登場する前に98SEが直ってくれるのが一番いいのですがどんなに凄いものか見てみたい気もします^^

>うっかりミスで消されてしまったりすると困る大切なファイルは、こうやって守ることができる仕組みです。

 大切なものを保管する時は厳重な警戒が必要ということですね!!うっかりミスで消してしまったら本当に大変な事になるファイルはたくさんあるはずですからね^^ 補足に続きます!

投稿日時 - 2005-11-07 14:16:53

ANo.69

銭形クルーゾーです^^;

す、すま~ん、大事なことを伝授するの忘れとったわい@。@;

隠し属性ファイルをコピーするとき、そのまま「copy」では出来んのだった^^;
この秘密はすべてに通じておるんじゃ。
「dir」のときに、わざわざ「dir /ah」とやってもらったが、
この「ah」の意味が生きてくるのをすっかり抜かしておったわい^^;
ahの最初のaは、attribute(属性)
ahの最後のhは、hidden(隠し)
・・・だからこれで隠し属性ファイルがdirできたわけなんだが、

つ、つまりだな、隠しファイルをコピーするには、ちと面倒があったんじゃ。
1:2枚組みのFD起動して落ち着いたら
2:attrib -h c:\bootlog.txt (enter)
  ▲attrib=属性を変更、
     -h=隠しの意味のhをマイナスで解除する
     という意味です。
これをやってから、
3:現在位置がA:\>ならば、
copy c:\bootlog.txt a: (enter)
現在位置C:\>ならば、わざわざ位置情報は入れなくてよくて
copy bootlog.txt a: (enter)

・・・とFDへコピーしてくださいm(_、_)m

4:コピーしおわったら属性を元の隠し属性にもどしてあげます、
attrib +h c:\bootlo.txt (enter)
▲これも現在位置がC:\>に居たら、位置情報の「c:\」は省略できます。


や~っぱ私、どっか抜けてる銭形のとっつぁんでした^^;

投稿日時 - 2005-11-06 00:47:52

お礼

 銭形クルーゾさん 始めましてでよろしいのでしょうか^^

>つ、つまりだな、隠しファイルをコピーするには、ちと面倒があったんじゃ。

 隠しファイルのコピーはやはり一筋縄ではいかないのですね!!

>2:attrib -h c:\bootlog.txt (enter)

 属性変更のためにこのコマンドを入力しましたが見た目では何かが変わるというようなことがないのですね?!きちんと入力できたのか心配になりましたがきちんとTXTをFDにコピーしてXPで中を見ることができました!

 Init = Final USER
InitDone = Final USER
Init = Installable Drivers
InitDone = Installable Drivers
Init = TSRQuery
InitDone = TSRQuery
[00138789] Starting Unknown (HTREE\RESERVED\0)
[00138789] Started Unknown (HTREE\RESERVED\0)
[0013878B] Enumerating Unknown (HTREE\RESERVED\0)
[0013878B] Enumerated Unknown (HTREE\RESERVED\0)
Terminate = User
Terminate = Query Drivers
EndTerminate = Query Drivers
Terminate = Unload Network
EndTerminate = Unload Network
Terminate = Reset Display
EndTerminate = Reset Display
EndTerminate = User
Terminate = KERNEL
Terminate = RIT
EndTerminate = RIT
Terminate = Win32
EndTerminate = Win32
EndTerminate = KERNEL

 最後の数行をコピーで貼り付けました!!やはり私が見てもさっぱりわからない内容でした><

投稿日時 - 2005-11-06 14:35:55

ANo.68

セッチーママより

>  このブートログTXTというのはセーフモードのCドライブの中のブートログPRVの部分でよろしかったでしょうか?!そこを見ると以前と変わっていませんでした><

BOOTLOG.TXTはPRVではござりませぬ(□0□)
BOOTLOG.PRVは、過去のBOOTLOG.TXTの控えなるぞよ♪
そなたの混乱をまたひとつ退治して進ぜようぞ~

なので、「BOOTLOG.TXT」を隠しファイルを見る設定でキャッチしてくださいね!

> やはり怖いものはないのですね^^

なんか来年はお姉さんと出場する可能性があるそうですよ^^;
私プロレスなんか好きじゃなかったんですが、こんなおもしろいことやってるなら見てみたいなあ、と思ってしまいました。
パソコンいじりのほうも、今の機械の状態なら、たとえ失敗してもまたゼロからやり直せばいい状態、ですので、怖いものは何もありませんよ^^
※これが、すでに仕事などでどんどん使いこんで万一消えたら困る書類がたくさんある状態だと、注意しながらおそるおそるやらなければなりません。
(仕事が進んでいるパソコンでも、そんなに恐れずいつでも全部消しても平気なように、という理由で、毎日バックアップをとりましょう!と言われている訳です)
でもこれがなかなか、わかっちゃいるけどいつのまにかおろそかになる、という法則なんですにゃあ^^;

●とりあえず、ドライバーは無視する設定のはずの「/D:X」オプションでもコケてしまった問題の「BOOTLOG.TXT」(しつこいけれどPRVじゃだめですよ^^)の最後の数行をチェックしてみてください。
(多分、以前に私が「PRVでいいから参考に取ってください」と言ってしまったのがいけなかったかもしれませんね^^;。
あくまでこれは、TXTがありません!ということでしたので、そんなに重症ならば何も証拠がないよりは過去のPRVだけでも見ることができれば不幸中の幸い、という意味だったのでした*)

投稿日時 - 2005-11-05 22:13:59

お礼

こんにちは!

>BOOTLOG.TXTはPRVではござりませぬ(□0□)
>BOOTLOG.PRVは、過去のBOOTLOG.TXTの控えなるぞよ♪
>そなたの混乱をまたひとつ退治して進ぜようぞ~
>なので、「BOOTLOG.TXT」を隠しファイルを見る設定でキャッチしてくださいね

 確実に混乱していたようです!!TXTを見ると言うのは黒画面でFDにコピーをしてXPで内容を見ると言う事だったのですね!!全てがつながりました^^少し迷路に迷っていたみたいです!!もう一度確認させてください!!

 1.TXTはパソコンで行った行動をすぐに英語、数字などで記録してくれる!
 2.PRVは次の日(毎日1回しかパソコンを立ち上げないとして)に前日のTXTの記録がこちらにコピーされる!そし  て、TXTはまたその日の行動の記録をしてくれる!
 3.よって3日前(3回前)の記録は残らない??←ここは、本当にそうなのかわかりませんが単純に考えるとそう  いうことになりました!
 *「1」、「2」、「3」で間違っている部分や誤解している部分があるかもしれないのでお手数ですがそういう部分があればご指摘をお願いします!!

>なんか来年はお姉さんと出場する可能性があるそうですよ^^;
>私プロレスなんか好きじゃなかったんですが、こんなおもしろいことやってるなら見てみたいなあ、と思ってし まいました。

 今回はとても注目されていましたからもう来年の話もでているのですか?!クリスマスにまた試合があるという話を聞きましたが試合があったとしても和泉さんは出場しないでしょうね?!ここでまた出場してしまうと本業はプロレス?という感じになってしまいますからね^^ハッスルの試合はできれば生で見てみたいですよね!!

>(仕事が進んでいるパソコンでも、そんなに恐れずいつでも全部消しても平気なように、という理由で、毎日バ ックアップをとりましょう!と言われている訳です)
>でもこれがなかなか、わかっちゃいるけどいつのまにかおろそかになる、という法則なんですにゃあ^^;
 
 パソコンが正常に元気で動いている時は故障する事なんて頭の中にはないですからどうしてもバックアップが面倒になってしまうんでしょうね?!「明日、バックアップを取ろうと思っていたら故障してしまった!!」という人も少なくないでしょうね^^ 

投稿日時 - 2005-11-06 14:34:28

ANo.67

> 以前のニュースでは「必殺技を考えている」と言っていましたがきっとそれが炸裂したんでしょうね^^

きょうのネットでいっぱいあっとおどろくこのニュースが出てて楽しみました^^
そろそろ私たちのほうも必殺チョップを炸裂せねば・・・:-p

> 「dir /ah bootlog.txt」で探してみると発見する事ができました^^

おお、よかった!!
「起動記録も残せなかったほどの深刻な事故」の可能性を心配してましたので、これはいい知らせですよ♪

> 一度間違いをすると印象に残りますので次回はきっと大丈夫だと思います

そうそう!(^。^)
恥はかきすて、ですので、いっぱい間違えてしっかり覚えるのが一番です^^

> ブートログは→BOOTLOG.TXT 24,645 05-11-03 13:41  このように表示されました!!

なるほど! 私のノーマルで無事動くBOOTLOG.TXTの大きさは2倍ちかい 47,818でした。 
最後まで全部成功すると記録もこんな大きくふくらむ、という目安になりそうです。

> 基本はノーマル起動時のデスクトップ画面で「例外OEで止まるか」ノーマル起動でデスクトップにいく前に「保護エラーで電源を切らなければいけない状態になるか」が多いです!

なるほど、さすがに目が養われてきた感じですね^^
これはいいポイントを見つけてくれました!
・デスクトップの緑色が見えてこけた=DOSからWindowsに完全バトンタッチが済んだ後のドライバー処理の問題
(これがワトソン博士の詳細画面にでてくる「ユーザードライバー」にあたる)
・デスクトップに行かず黒画面でこけた=Windowsを起動させる基本部分での問題
・・・と考えられます。
両方起きるというのはビミョーなところですので、これまた普通なら「メモリーが故障してます」と言われそうですが、ほんとに検査プログラムは合格しちゃってますので、また少しずつ手探りで行きましょう。

>被害者の方は「例外0EでExploror.exe」以外の文字がでてきたことはないです!

なるほど!
これは色々な原因があるので一個ずつ潰していかないと判明しませんが、メモリーのケンカが起きてExplororがやられてるのですが、「ケンカはやられた方にも原因がある」という場合がパソコンにもあるんですよ。
それがのちほど最終的に判明したら、やられた側のExplororをもういちど手動で新品にとりかえるようにしましょう。
ではその前に、Explororが悪いかどうか、のチェックのひとつが、セーフモード起動が出来るかどうか、です。
Explororというのは、ホームページを見るときの「インターネットエクスプローラー」のことなんですが、実はいつもの「マイコンピューター」を見る時の「あの窓」からして、Exploror.exeの働きなんです。
今のところセーフモードでマイコンピューターを開いてCドライブの中身を見たり、自由にできていますので、その意味ではExplororに欠陥はなさそうな感じです。
(でもノーマルの時にだけ必要なサブのプログラムで何かが欠陥かもしれないです)
まだこれはわかりません。


では今日は、かねてから予告してましたアレ、をやってみましょうか?

>●オプション付き「win.com」起動の「/d:x」を実行するとドライバトラブルで起動できない時に有効、と書いてありました。
↑これは、次のようなしくみ、と考えてください。
Windows98の正体は本来黒画面しかできないMS-DOSの上にめいっぱいのお化粧をした、という話を思い出してください。
MS-DOSのすがおである黒画面のプロンプトから、「win.com」とコマンドを打ち込むことによって壮大なお化粧イベントが開始されて、実はあの見なれたデスクトップが動き出すんです。
つまり、毎日の普通の起動も実は「command-prompt only」でDOS黒画面起動して、そこで「win」と手で入力してやるのがお化粧Windows98を起動させる室町時代からの?^^?伝統本式流儀ということになるんです。
(むかしのWindowsは誰でもみんなこうやって起動したんです^^)

手順はこうです。
1:F8起動で、「command prompt only」を選んでください
2:おちついたら、「 win /d:x 」と手入力してみてください。

前回のご報告で、フロッピーやテープ保存装置のドライバー読みこみの最中に死んでしまったことがわかりました。
この「/d:x」をやると、そういった装置が使うメモリー領域は手を触れないようになるので邪魔しなくなるタテマエです。
これで治ってくれるといいけど・・・
まだまだそんな甘くないとは思いますが、これがダメなら次の手もありますので気長にトラブルを楽しみましょう^^

最後の最後はHD改造フォ~!もありますし^^
(HGもハッスル解散の危機を救ったそうですから、もしや私たちの問題もこれが決め手になるかもですねえ^^;)
こいつが登場しなくて済む手っ取り早い方法からまず先にやっていきましょう^^

★これがダメだったら、またブートログTXTの最後がどこで止まってるか、チェックしてみてください。


> 本当の被害者はaltosaxさんなのかもしれませんね><^^

あたしはど素人の宗家をお守りするセッチー鬼瓦ママでござりまする(□0□)
さあさ宗家、怖い物はござりませぬ、挑戦なさいまし!

投稿日時 - 2005-11-04 22:29:01

お礼

こんにちは!

>そろそろ私たちのほうも必殺チョップを炸裂せねば・・・:-p

 昨日ニュースで試合の様子を少しですが放送していました!!チョップが4連発入っていました^^それが決め手となり勝利をしていました!!

>なるほど! 私のノーマルで無事動くBOOTLOG.TXTの大きさは2倍ちかい 47,818でした。 
>最後まで全部成功すると記録もこんな大きくふくらむ、という目安になりそうです。

 本当にほとんど2倍の大きさですね!!

>・デスクトップの緑色が見えてこけた=DOSからWindowsに完全バトンタッチが済んだ後のドライバー処理の問題
(これがワトソン博士の詳細画面にでてくる「ユーザードライバー」にあたる)
>・デスクトップに行かず黒画面でこけた=Windowsを起動させる基本部分での問題・・・と考えられます。

 今のエラーの状況をとてもわかりやすくまとめていただいたので現在の状況が前以上に理解する事ができました!!

>1:F8起動で、「command prompt only」を選んでください
>2:おちついたら、「 win /d:x 」と手入力してみてください。

 c:\>の部分から入力してみるとコトン、コトンとHDがなりしばらくしてからデスクトップの緑の画面が見えてすぐに例外OE画面になりました><直ってくれませんでした><

>★これがダメだったら、またブートログTXTの最後がどこで止まってるか、チェックしてみてください。

 このブートログTXTというのはセーフモードのCドライブの中のブートログPRVの部分でよろしかったでしょうか?!そこを見ると以前と変わっていませんでした><

>あたしはど素人の宗家をお守りするセッチー鬼瓦ママでござりまする(□0□)
>さあさ宗家、怖い物はござりませぬ、挑戦なさいまし!

 セッチーママさんどうもありがとうございます^^やはり怖いものはないのですね^^

投稿日時 - 2005-11-05 20:11:07

ANo.66

こんばんわ、きょうはびっくりしました~^^
横浜スタジアムで600年前の和泉流狂言が世界のプロレスに勝ちましたね。
だから6年前のWindows98SEが負けるわけありません^^!
おまけにHGも勝ったそうだし、そろそろ私たちのHDも勝利しなきゃ^^;
すごいこじつけですが今日もたのしく前進しましょう!

> このエディタと言うのも覚えておきます!!

エディタは、どんなパソコン作業においても非常に便利で重宝な小道具ですので、
ぜひご活用下さい。
メールや掲示板でよく使う引用符マークを自動でつけてくれるような機能がある
ものも多数ありますので、色々な種類の無料エディタを試してみてください。


> て「BOOTLOG.PRV」のワードパッドを見てみると昨日の文字の下に新しい文字がかいてありましたので書いておきます!!

あれれ?「PRV」の中身で昨日の文字の下に新しい文字が加わっている、というの
が本当ならば、この中身は存在しなかったはずの「昨日のTXT」だったものになります。
(前回のBOOTLOG.TXT→今回のBOOTLOG.PRV、と入れ替わっていく)
同じ日に複数回パソコン起動すると「さっきのTXT」が今回のPRVとなるタテマエです。
昨日見つけられなかったのはなぜなのかちょっと不思議なんですが、どちらも
「消え入りそうな薄い色アイコン」の仲間(隠しファイル)です。
見つからなかった時にはDOSで探して、見つかった時はセーフモードWindowsで探した
かもしれないですね?
これは説明不足でスミマセンでした。
#31で説明していた
=========================
> ※「隠しファイル属性」=ふつうの状態では見えないように隠してあるファイル。
> ふつうに黒い窓で「dir」したり、「マイコンピューター」から覗いても見えない設定にしてある。
> 「dir /ah」と入力するか、「すべての属性を表示する」に切り替えたマイコンピューターで覗くとねずみ色に見えてくれます。
> うっかり書き換えてしまったり、消したりしないようにするための隠し設定です
=========================
のdir方法でやらないとDOS画面では見えないのでしたm(__)m
・・・なので、例外で起動中にダウンしてもブートログは保存されていたことになりそう
ですので、いまいちどC:>のプロンプト位置から「dir /ah bootlog.txt」で確かめて
みてくださいませ。

> [000D6E82] Enumerating 標準フロッピーディスクコントローラー(BIOS\*PNP0700\0C)
> [000D6E82] Enumerated 標準フロッピーディスクコントローラー(BIOS\*PNP0700\0C)
> [000D6E82] Enumerating Tapedetection(TAPECONTROLLER\TAPEDETECTION\0000)
> [000D6ED4] Enumerated Tapedetection(TAPECONTROLLER\TAPEDETECTION\0000)

これは私もはじめて見るんですが、(私のブートログにはこういう文章がないのでSE
だけなのかも?)おとといの起動よりも昨日の起動は少し進んでFDやテープ保存の
装置を認識するところまで来た所で止まった、という感じだと思います。
どうやら停止するタイミングは毎回少しずつ違ってるのかもしれないですね。
いままでのお返事では「例外0EでExploror.exe」が被害を受けた、ということですが
被害者も少しずつ毎回違ってますでしょうか?
チョットこのへんにも気をつけて観察してみてください。
(被害者がかならずExploror.exeだと、セットアップCDに入っているExploror.exeだけ
を手動で取り出してみよう、と計画していましたので)

投稿日時 - 2005-11-04 04:26:47

お礼

こんにちは!!

>横浜スタジアムで600年前の和泉流狂言が世界のプロレスに勝ちましたね。

 勝ったのですか??!!凄いですね!!絶対に負けると思っていました^^以前のニュースでは「必殺技を考えている」と言っていましたがきっとそれが炸裂したんでしょうね^^

>のdir方法でやらないとDOS画面では見えないのでしたm(__)m
>・・・なので、例外で起動中にダウンしてもブートログは保存されていたことになりそうですので、いまいちどC:>のプロンプト位置から「dir /ah bootlog.txt」で確かめてみてくださいませ。

すみませんでした><以前に説明していただいたのに間違えてしまいました!「dir /ah bootlog.txt」で探してみると発見する事ができました^^ブートログは隠しファイルですから「/ah」が必要なのですね^^一度間違いをすると印象に残りますので次回はきっと大丈夫だと思います

ブートログは→BOOTLOG.TXT 24,645 05-11-03 13:41  このように表示されました!!

>どうやら停止するタイミングは毎回少しずつ違ってるのかもしれないですね。
>いままでのお返事では「例外0EでExploror.exe」が被害を受けた、ということですが被害者も少しずつ毎回違ってますでしょうか?

 そうですね!停止するタイミングは毎回違う事が多いです!と言っても基本はノーマル起動時のデスクトップ画面で「例外OEで止まるか」ノーマル起動でデスクトップにいく前に「保護エラーで電源を切らなければいけない状態になるか」が多いです!被害者の方は「例外0EでExploror.exe」以外の文字がでてきたことはないです!本当の被害者はaltosaxさんなのかもしれませんね><^^

投稿日時 - 2005-11-04 13:19:03

ANo.65

あれ、今日みたら、役にたった数が減ったみたい?^^;


> 「メモ帳」というアプリケーションはありませんでした!
あら、そうなんですね。ではたぶん別の名前で「おなじ機能のソフト」が必ずあるはずです^^
(こういう機能のソフトのことを、正式には「エディター」と呼ばれています)
(ワープロのような加工はせずに、純粋に文字だけ書く基本的なソフトのことをエディタといいます)
このような掲示板やメールを書く時にも、いったんエディタで文章をつくってから、ソフトに流し込むときれいにできて便利ですよ♪
ここにいっぱいよりどりみどりで無料のエディタもたくさんありますのでどうぞ!
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/writing/edit/index.html


>最後の数行を書きます!
>Init=TSRQuery
>InitDone=TSRQuery

ありがとうございます!よくできましたね!!
ブートログ(起動記録)で異常がつかめるときには、最後のところが、
Init=○○
InitFail=○○
・・・というふうにDone成功ではなくFail失敗、と出る建て前になってます。
それでFailになったドライバーがきちんと動作できていないからWindowsがおかしい、ということがわかるしくみです。
起動記録の「BOOTLOG.TXT」は毎回自動で記録されるんですが、「前回の記録」がPRVに名称変更されて、「今回の記録」があたらしいTXTになるしくみです。

>「全てのwindowsドライバを読み込みますか?」の後に「Y」を押すとさらにいくつかの質
>問があり全てを「Y」にすると最終的に保護エラーが発生して電源を切らなければいけない状
>態になりました><

こんどは「例外0E」ではなくて「保護エラー」に変ったんですね?
ふつうに人に話すと多分「それならメモリーが故障してます」と言われると思うんですが、以前にしっかりメモリーテストプログラムで故障がないことを確認してますから、これは悩ましいですね・・・
今の状態で、「BOOTLOG.TXT」は記録ができてるかどうか、チェックしてみませんか?
二回続けて即死=二度ともBOOTLOG保存ができなかった、とすると、PRVもTXTも両方みつからないことになるかもしれないですね。
でも、今度ばかりは「保護エラー」でちょっと違うので、もしかするとBOOTLOG.TXTに記録が残ってるかもしれないし。
かなり気になります!


>>またはその後のFD起動でPRVでないほうのブートログTXTがうまく残されてチェックでき
>るか?というチャレンジです。
>
> これは2枚組みFDで起動して黒画面のDIRで探せばよろしいのでしょうか?!

そのとおりです^^
またWindowsを起動するとBOOTLOGがあたらしく作り換えられてしまうからです。
MS-DOSフロッピーで起動すればWindowsの起動記録ブートログは作られないのできちんと見る事ができる、という考え方です。
(F8のDOS-PROMPT ONLY起動でもしかすると構わないかもしれないんですが、ちょっと自信ないので。FDなら起動ドライブがAですから、Cの領域には絶対に何も影響しないので安心です)

ちょっと上記の様子しだいで、その次にどうするか考える事にしましょう!


>>これには「jpg/gif形式保存」の選択肢は下のほうに隠れてなかったですか?
>
> 隠れていました!!合計で8つの選択肢がありました!!98SEにはなかったのでXPはやは
>り成長したな〜って思いました^^
おお、よかったですね!
98SEも晴れて治った暁には、Windowsアップデートもかければjpg/gif保存できるはずですので楽しみにして下さい。

投稿日時 - 2005-11-03 06:07:19

お礼

 こんにちは!!

>(こういう機能のソフトのことを、正式には「エディター」と呼ばれています)
>(ワープロのような加工はせずに、純粋に文字だけ書く基本的なソフトのことをエディタといいます)

 本当にパソコンには専門用語がたくさんありますね?!このエディタと言うのも覚えておきます!!初心者でも安心と書いてあったものをダウンロードしました!使い方や機能を理解して今後有効に使っていこうと思います^^ありがとうございました!!

>ブートログ(起動記録)で異常がつかめるときには、最後のところが、
>Init=○○
>InitFail=○○
>・・・というふうにDone成功ではなくFail失敗、と出る建て前になってます。

 書いたところが成功していて良かったです!!

>こんどは「例外0E」ではなくて「保護エラー」に変ったんですね?

 もう一度、「Step-by-Step confirmation」を選択して全てを「Y」で答えていくと「全てのwindowsドライバを読み込みますか?」これに「Y」で答えると今回は例外OEの画面になりました!!絶対に保護エラーになると思っていたのでビックリしました!!例外OE画面から2枚組みFDを使って黒い画面から「DIR」でBOOTLOGを探しましたがありませんでした><その後、セーフモードで起動して「BOOTLOG.PRV」のワードパッドを見てみると昨日の文字の下に新しい文字がかいてありましたので書いておきます!!

[000D6E82] Enumerating 標準フロッピーディスクコントローラー(BIOS\*PNP0700\0C)
[000D6E82] Enumerated 標準フロッピーディスクコントローラー(BIOS\*PNP0700\0C)
[000D6E82] Enumerating Tapedetection(TAPECONTROLLER\TAPEDETECTION\0000)
[000D6ED4] Enumerated Tapedetection(TAPECONTROLLER\TAPEDETECTION\0000)

>98SEも晴れて治った暁には、Windowsアップデートもかければjpg/gif保存できるはずですので楽しみにして下さい。

 アップデートできる日がくることを心より待ち望んでいます^^

投稿日時 - 2005-11-03 14:07:49

ANo.64

>  そうですね!!トラブルも前向きに考えていくとやる気もでてくるし、頑張っていけますよね^^

残りの玉もそろそろすくなくなってきたけど、この可愛いへそまがりPCくん、なんだか難病とたたかうわが子のような愛着になってきませんか。
PCくんの笑顔が戻る日を信じて、頑固な症状を見守りたいですね。
整形手術してしまう前にお薬で済むのならば、色んな手立てを試してみましょう。



>  小さい事件かも・・です!!セーフモードでCドライブの中を見てみると「Bootlog.Prv」という名前のものがWindowsのアイコンとともにありましたが・・

(^^)あ、これは前回まで大丈夫だった証拠ですよ。
拡張子PRVというのは、PREVIOUS(以前)の意味です。
「Bootlog.Prv」だけがあって、「Bootlog.Txt」がHDのすべてを探してもみつからない、という場合は、前回のブートログがprvと名称変更されるところまでは正常だった、でも今回のブートログがTxtの名称できちんと保存されない何者かに妨害された、ということになりそうです。
これはひとえに、わざと起動失敗させるブートログを作ろうとしたためですね^^;
私の計画が甘かったです。
(ブートログが取れないほど急に事故が起きた、ということになりそうです)

このPRVを念の為にフロッピーに取っておいてください。
(いつの日付と時間になっているか、はっきりわかるような名前のフォルダを作って、ロング名の使えるセーフモードのWindowsでFDに保存しておくのが安心です)
※あとできちんとノーマル起動できたときのブートログと比べると、すごくサイズが小さいことが多分わかると思います。そのためのお楽しみネタです。


>  他のアイコンと比べると明らかに消えかかっています><死ぬ寸前と言った感じです!!(他にも2、3個消えかかっていました)

(^^)これはね、死ぬ間際の魂がぬけそうな意味ではないから大丈夫ですよ♪
「ほんとは見せたくないシステム上大切なファイル」、という意味です。
本来ならこの「消えかかったアイコン」というのは、「まったく見えない」状態なんです。(だからシステム上大切なファイルをまちがっていじる危険を防いでいます)
でも、「消えかかって見えてる」のはなぜか?というと、以前に私が「全部のファイルが見えるような設定に変更してください」とお願いしてstart1234567さんに「見える設定」にしてもらったからです^^
でも自由に見える設定でも、これはほんとはめったに見せられない大事なものなんだよ、という意味で「消えかかったアイコン」にして安全上の配慮がされています。


>  ダブルクリックで開く事ができました!「BOOTLOG.PRVを開くアプリケーションを選んでください」と表示されいくつかのファイル?から選択する画面になりました!そこまでいって閉じました!

開くアプリケーションは「メモ帳」を選んでください。
もし「メモ帳で開くには大きすぎます」と怒られたら「ワードパッド」を第二候補にして開くようにします。


>  「Step-by-Step confirmation」を選択すると英語の質問15問くらいでてきてそのたびにY/Nで答えを聞かれました!全ての問いに「Y」で答えると最後に「全てのwindowsドライバを読み込みますか?」と聞かれたのでとりあえず「N」にしておきました!!

ここで「Y」にしてみると、うまくいけば犯人がログか画面に出るタテマエなんですよ!
うまくいかなかったら、画面やログに出るひまもなく即死なんですが・・・^^;
イチカバチカでやってみませんか?
(何度死んでも、最後の先頭空き地整形インストールがあるのでやり放題です^^)
落ちる直前にパッと見えるfailureのドライバー名を目を凝らして見ることができるか、またはその後のFD起動でPRVでないほうのブートログTXTがうまく残されてチェックできるか?というチャレンジです。


>  ソフトナビゲーターというものを使い探していくと「ペイント」というソフトが見つかり簡単なお絵かきができました!ほとんど98SEの「ペイント」と変わらない感じでした^^後はPrint screenを押した時の画面が表示されるクリップボードビュワーを探しだす事ができればXPでもデジカメが使用できます^^ 

おお、よかったですねえ!
これには「jpg/gif形式保存」の選択肢は下のほうに隠れてなかったですか?
もしほんとになかったら、Windowsアップデートで向上してくれるかもしれないので試してみてください。

投稿日時 - 2005-11-02 00:07:03

お礼

 こんちは!!

>このPRVを念の為にフロッピーに取っておいてください。

 きちんとFDにコピーをとっておきました!!

>これはね、死ぬ間際の魂がぬけそうな意味ではないから大丈夫ですよ♪
>「ほんとは見せたくないシステム上大切なファイル」、という意味です。

 そういう大切な意味があったのですね!!てっきり数日後にはファイルが消えてしまうと言う意味かとおもってしまいました!!

>開くアプリケーションは「メモ帳」を選んでください。
>もし「メモ帳で開くには大きすぎます」と怒られたら「ワードパッド」を第二候補にして開くようにします。

 「メモ帳」というアプリケーションはありませんでした!全て英語でアプリケーションが表示されていて「ワードパッド」がありましたので開いてみるとたくさんの英語みたいな数式みたいなものがでてきてどれを伝えればいいのかわからなかったので最後の数行を書きます!

LoadSuccess=winnls.dll
LoadSuccess=user.exe
LoadStart=MSGSRV32.EXE
LoadSuccess=MSGSRV32.EXE
Init=Final USER
InitDone=Final USER
Init=Installable Drivers
InitDone=Installable Drivers
Init=TSRQuery
InitDone=TSRQuery

>ここで「Y」にしてみると、うまくいけば犯人がログか画面に出るタテマエなんですよ!
うまくいかなかったら、画面やログに出るひまもなく即死なんですが・・・^^;

「全てのwindowsドライバを読み込みますか?」の後に「Y」を押すとさらにいくつかの質問があり全てを「Y」にすると最終的に保護エラーが発生して電源を切らなければいけない状態になりました><

>またはその後のFD起動でPRVでないほうのブートログTXTがうまく残されてチェックできるか?というチャレンジです。

 これは2枚組みFDで起動して黒画面のDIRで探せばよろしいのでしょうか?!

>これには「jpg/gif形式保存」の選択肢は下のほうに隠れてなかったですか?

 隠れていました!!合計で8つの選択肢がありました!!98SEにはなかったのでXPはやはり成長したな~って思いました^^

投稿日時 - 2005-11-02 10:40:56

ANo.63

>  申し訳ありません><せっかくの土、日をつぶしてしましいました><
いえいえそんな^^;
トラブル虎の巻本をあらためて見てみると、こりゃまあずいぶんと念入りにいろんな対策をマイクロソフトさんは用意してくれてるものだわ!と感心してしまいました!
問題は、よりどりみどりに用意してくれているトラブルシューティングを肝心のお客である私たちがどうやって使いこなすか、なんですよね・・・^^;
でも、逆にいえば何かトラブルが起らない限り、私たちは何も覚えずにボンヤリ一生を終えてしまう(?)ともいえますので、人間万事塞翁が馬、の気持ちでトラブルに半分感謝しながらいろんなことを覚えるチャンスだと思うようにしましょうよ^^

> Cドライブの中に「BOOTLOG.txt」というのをコピーするためにまず「DIR」で探してみましたがありませんでした!ファイルとして表示されないものかもしれないと思ってCOPY BOOTLOG.txt a:と入力してみると「ファイルがみつかりません」と表示されました!!
> また何か私の入力ミスで発見できなかったのでしょうか?!

え、まぢでしゅか?
もしかして、start1234567さんの所で発生してる例外0Eの突然死というのは、「BOOTLOG.txt」が保存されるひまもないほど重症、ということかもしれないですね。
こりゃ弱ったですよね!
ではブートログが保存されない重症なのかどうかの判別をしてみることにしましょう。

セーフモードだとかならず成功してくれますから、ブートログがきちんと保存されるはずなんですよね。
なので、いったんセーフモードの成功起動をさせた状態で、Cドライブにブートログが出来ているかどうか、チェックしてみませんか?

●「セーフモードで成功してるのにブートログがありません><」な事態が起きてるようでしたら、もしかすると機種によってブートログの名前や位置が違ってるのかもしれません。
セーフモードの「スタート>検索」で、「BOOT」とだけ入れてみて探してみてください。
●もうひとつは、ブートログのようにログ文書として結果をあとで見る方式じゃなくて、リアルタイムにその場で成功失敗をワンステップずつチェックする方法がありますので、やってみてください。
F8起動でセーフモードにしないで、「Step-by-Step confirmation」の選択肢をえらぶと、ブートログに記録されるのとほぼ同じ報告が画面上に映し出されます。
(でも、私のやったところではブートログのほうがもっと精密な情報でした)
ちょっと荒削りだけど、最後に何のメッセージで死ぬか、見てみる価値はありそうですね!
(最後には青画面で落ちてしまうから、ラストのメッセージを読む、というのは非常にむずかしいかもしれませんが試してみませんか)


> >●オプション付き「win.com」起動の「/d:x」を実行するとドライバトラブルで起動できない時に有効、と書いてありました。
> >●「msconfig.exe」のシステム設定ユーティリティ、を調整することで起動のトラブル回避に有効、というのもありました。
>
>  買い込まれたWINDOWSの本にはとても役に立つ情報がたくさん書いてあるみたいですね!!教えていただいてありがとうございます^^

私もあんまり出番のない本だなと思ってたけど、持っててよかった、としみじみ^^
簡単にあきらめるのでなく、ほかにもまだまだいろいろ手立てがある、ということがわかりましたので、あせらずいろいろ試してみましょう!
上記の方法がダメでメッセージを受け取ることが不可能だったら、以後はこっちの方法でやってみましょう!


> >(ちなみにxpに入ってるペイントはどうなってますか?)
>
>  98SEの方ではプログラム>アクセサリ>システムツール>クリップボードという順番でしたがXPではアクセサリの後にシステムツールがありませんでした!ペイントもありませんでした!「ヘルプとサポート」とというので探してみると発見できたのですが実行しようとするとエラーがでてしまい実行することができませんでした><ですので、結局システムツールとペイントがどこにあるのかがわかりませんでした><XPの方も使いこなせません><

あらあら、そうなんですか。
もしかするとXPは改良されたあたらしい現代のWindowsだから、「ペイント」という古い名前じゃなくて何か別の名前のついた改良されたりっぱなおえかきソフトが付いていることないですか?

投稿日時 - 2005-10-31 23:26:58

お礼

 こんにちは!

>でも、逆にいえば何かトラブルが起らない限り、私たちは何も覚えずにボンヤリ一生を終えてしまう(?)ともいえますので、人間万事塞翁が馬、の気持ちでトラブルに半分感謝しながらいろんなことを覚えるチャンスだと思うようにしましょうよ^^

 そうですね!!トラブルも前向きに考えていくとやる気もでてくるし、頑張っていけますよね^^

>いったんセーフモードの成功起動をさせた状態で、Cドライブにブートログが出来ているかどうか、チェックしてみませんか?

 小さい事件かも・・です!!セーフモードでCドライブの中を見てみると「Bootlog.Prv」という名前のものがWindowsのアイコンとともにありましたが・・他のアイコンと比べると明らかに消えかかっています><死ぬ寸前と言った感じです!!(他にも2、3個消えかかっていました)ダブルクリックで開く事ができました!「BOOTLOG.PRVを開くアプリケーションを選んでください」と表示されいくつかのファイル?から選択する画面になりました!そこまでいって閉じました!

>F8起動でセーフモードにしないで、「Step-by-Step confirmation」の選択肢をえらぶと、ブートログに記録されるのとほぼ同じ報告が画面上に映し出されます。

 「Step-by-Step confirmation」を選択すると英語の質問15問くらいでてきてそのたびにY/Nで答えを聞かれました!全ての問いに「Y」で答えると最後に「全てのwindowsドライバを読み込みますか?」と聞かれたのでとりあえず「N」にしておきました!!

>「ペイント」という古い名前じゃなくて何か別の名前のついた改良されたりっぱなおえかきソフトが付いていることないですか?

 ソフトナビゲーターというものを使い探していくと「ペイント」というソフトが見つかり簡単なお絵かきができました!ほとんど98SEの「ペイント」と変わらない感じでした^^後はPrint screenを押した時の画面が表示されるクリップボードビュワーを探しだす事ができればXPでもデジカメが使用できます^^ 

 

 

投稿日時 - 2005-11-01 14:26:15

ANo.62

>  こんちは~!!
よお、ひさしぶり!(なあんてカッコつけてる身分じゃないのでした^^;)

いままでせっせと買いこんできたWindowsの虎の巻本をいっしょうけんめいひっくり返してみました!

HDのヘンタイ改造にとりかかるよりも前に、原因解明に役立つWindowsの忍法がいろいろ載っていました!


#59での、
>私の記憶が確かならば、たしかこのような「どのドライバが読み込まれた時点」でアウトになったか、という記録をとって後で確かめる方法があったような気がします。
・・・の件、わかりました!
これは、ワトソン博士とは無関係に起動記録が毎回Cドライブの頂上位置にある「BOOTLOG.TXT」というファイルに記録されてることがわかりました!
(飛行機や電車の事故で調べる運転記録のようなものです)

セーフモードで起動してしまうと全部「成功記録」になってしまいますので、次のようにして「わざと失敗の原因記録」を取ってみてください。

1:ノーマルモードでわざと失敗起動させてください。
2:いつもどおりにExploror.exeでの例外0Eで止まったら、その時点で2枚組み緊急起動FDを挿してください(「1」の時点から挿していて構わないです)
3:起動FDがしっかりささっていることを確認したら、リセットします。
4:FDから起動するので、HDのCドライブはまったく影響を受けずに、前回異常終了した時の「BOOTLOG.txt」記録を見ることが出来ます。
5:Cドライブの頂上位置にある「BOOTLOG.txt」を空きのあるFDにコピーしてください。
(もうコピー方法の細かい打ち込み方は大丈夫ですね!^^)
6:FDに取り出した「BOOTLOG.txt」を元気なパソコンに挿して、メモ帳で開いて中身を見てください。
7:呪文のような中身で意味不明だと思いますが、
「LoadSuccess」とか「InitDone」という成功の記録と「LoadFail」という失敗の記録に分かれていることがわかると思います。
一番最後の行で、何かが失敗しているところで終わっていると思うのですが、それがどんな呪文になっているか、お礼欄で教えてくれますか?
(銭形クルーゾーの私が見て解決できるかどうかチョットアヤシイけど^^;)

●ここでうまく最後に失敗の原因がはっきり出てくれていたら、一旦セットアップCDから、手動で問題のファイルを抜き取る作業をする予定です。
(失敗した部品ファイルが、おまかせでセットアップしてもらった時にきちんと抽出されていなかった可能性があるので手動でやる訳です)

=====================================
あと、忘れそうなのでここに書きとめておくと、
●オプション付き「win.com」起動の「/d:x」を実行するとドライバトラブルで起動できない時に有効、と書いてありました。
もうひとつ、
●「msconfig.exe」のシステム設定ユーティリティ、を調整することで起動のトラブル回避に有効、というのもありました。
・・・これらのどれが本当にstart1234567のケースで役に立つものかはまだわかりませんが、「BOOTLOG.txt」の起動失敗記録である程度うまく目星がつけられそうでしたら万歳だし、ダメでしたら、これらを次に試してみることにしましょう!
・・・そして最後の手段で、先頭を空き地にする大改造をやるようにしましょう。
======================================


> >四つの選択肢の下に、jpegとgifが隠れてますよ^^
>
>  jpegとgifが隠れていませんでした・・。ですので16色bmpで保存しておきました!
あれ!ほんとですか??
start1234567さんのSEよりもわたしの初期版Windows98のほうが機能豪華だったんですね!?
これはびっくり^^;
でも改良ならわかるけど、改悪ってヘンだから、もしかするとこれは「Windowsアップデート」でjpegやgifの使えるペイントに向上されるのかもしれませんよ^^
ノーマルで成功してくれた暁には大量のアップデートをしますので、そのときに期待ですね!
(ちなみにxpに入ってるペイントはどうなってますか?)

投稿日時 - 2005-10-31 00:40:40

お礼

あっ!!お久しぶりです!!ついついのってしましました!!

>いままでせっせと買いこんできたWindowsの虎の巻本をいっしょうけんめいひっくり返してみました!

 申し訳ありません><せっかくの土、日をつぶしてしましいました><

>Cドライブの頂上位置にある「BOOTLOG.txt」を空きのあるFDにコピーしてください。

 わざと失敗して例外OEの画面から2枚組みのFDを挿入して黒画面のA:\>の所からCドライブの頂上にいきました!!Cドライブの中に「BOOTLOG.txt」というのをコピーするためにまず「DIR」で探してみましたがありませんでした!ファイルとして表示されないものかもしれないと思ってCOPY BOOTLOG.txt a:と入力してみると「ファイルがみつかりません」と表示されました!!
また何か私の入力ミスで発見できなかったのでしょうか?!

>●オプション付き「win.com」起動の「/d:x」を実行するとドライバトラブルで起動できない時に有効、と書いてありました。
>●「msconfig.exe」のシステム設定ユーティリティ、を調整することで起動のトラブル回避に有効、というのもありました。

 買い込まれたWINDOWSの本にはとても役に立つ情報がたくさん書いてあるみたいですね!!教えていただいてありがとうございます^^

>(ちなみにxpに入ってるペイントはどうなってますか?)

 98SEの方ではプログラム>アクセサリ>システムツール>クリップボードという順番でしたがXPではアクセサリの後にシステムツールがありませんでした!ペイントもありませんでした!「ヘルプとサポート」とというので探してみると発見できたのですが実行しようとするとエラーがでてしまい実行することができませんでした><ですので、結局システムツールとペイントがどこにあるのかがわかりませんでした><XPの方も使いこなせません><





 

投稿日時 - 2005-10-31 13:09:01

ANo.61

>  デジカメがパソコンの中にある~~~!!!ビックリしました!!こんな便利な機能があったなんて!!

いいでしょう、これ!
新しいパソコン使用法を誰かに教わったときのおさらいや、自分が先生になって誰かに教えてあげるときなど、いっぱい利用価値大です^^


>  保存する時のファイルの種類が・・
>
>  白黒ビットマップ(*.bmp.*dib)
>  16色ビットマップ(*.bmp.*dib)
> 256色ビットマップ(*.bmp.*dib)
>  24ビットマップ(*.bmp.*dib)
>
>  以上の4つの選択しかできませんでした!!「jpegかgif」のどちらかでないとFDに保存できないということなので少し困ってしまいました><

え~?ほんとですか・o・
四つの選択肢の下に、jpegとgifが隠れてますよ^^
(もし万が一、NECのWindowsだけがヘンタイさんでbmpしかないとしたら、一番色数の少ない16色bmpで保存すれば多少小さくなってくれます^^)
jpegとgifという形式だと、ぎゅっと圧縮してくれる形式なんですよ。だから色数の多い絵でもフロッピーに入るぐらい小型化できるんです。(圧縮zipファイルと似た方法です。なのでjpegやgifは一旦圧縮済みなので、zipにかけてもそれ以上にはあまり小さくなってくれません)


> >レイザーラモンHDの正体は、実はおなじみの正義の味方fdiskなんだよ^^
>
>  おお~良かった!敵が来るのかと思ったら味方だったのですね?!

fdiskを使って、ちょっとヘンなHDに改造するための手順は、のちほどきちんとした手順書にしてアップしますので、待っててくださいね。
一応「どうなってもいい覚悟」のHDだから、間違えてもいくらでもやり直せばいいですから、必要以上にこわがらなくて大丈夫です。
ただ、先頭を空き地にするちょっとヘンなHDですから、普通のやりかたの順番とは違う、というのがミソですので、「あれ、ヘンだな、どうだっけか?」と思ったときにはいつでも「状態を確認する」の選択を適宜やってみて由緒正しいヘンタイさんHDになっているかどうか、確認しながら挑戦していけばいいですよ~^^


> >xpにもワトソンくんは住んでいるかもよ^^?
>
>  ワトソン君を呼び出すときに「DRWATSON」と入力しますが「DR」の部分はもしかして「ドクター」という意味だったりするのですか?XPにも住んでいました!時計の横にはでてきませんでした><

そうそう、ぴんぼーん♪ DRは博士の称号です!
博士を鼻で(おっと、マウスで)あしらってこき使うことができるんですから、いい気分ですね^^
でも相手が博士ですから、こき使うにはこちらにもホームズ級の相当な腕前が必要なんです…(汗)
XPのワトソンくんの住み家は時計の横じゃないんですね?^^
いいお家を新築してもらったのかな?
※もしかして原作のワトソンくんの家というのはビッグベンの近くだったりして!?

投稿日時 - 2005-10-28 23:16:44

お礼

 こんちは~!!

>四つの選択肢の下に、jpegとgifが隠れてますよ^^

 jpegとgifが隠れていませんでした・・。ですので16色bmpで保存しておきました!

>fdiskを使って、ちょっとヘンなHDに改造するための手順は、のちほどきちんとした手順書にしてアップしますので、待っててくださいね。

 ゆっくりしていただいて大丈夫ですよ^^めっきり寒くなってきていますので体調管理が難しくなってきましたしね?!

>DRは博士の称号です! 

 やっぱりそうでしたか!!XPにワトソンがいるかどうか試すために「ファイル名を指定して実行」の部分に入力する時に気づきました!!ワトソン君を支配するにはもう少し推理の腕前が必要ですね^^

投稿日時 - 2005-10-29 11:38:46

ANo.60

ああ・・・今日は記念すべき第60回をむかえました☆


>診断はきちんとしてくれました!!結果・・「ワトソン博士は異常なものは何も見つけられませんでした」と表示されました!
^^ふむふむ、そしたらWindows本家だけでうごいてるセーフモード状態は異常なし、ということだな。
これは上出来だと受取ってよさそうだぞ!
startくん、もういちどワトソン君を起動して「表示>詳細」の「ユーザードライバ」のタブをみてくれたまえ^^
わたしの今のセーフモードでは「mmsystem.dll」というマルチメディアのドライバが一個あるだけなんだが、
ノーマルモードではここに沢山のドライバが登場することによって華麗な画面が成立してくれているのだよ。

その隣にある「MSDOSドライバ」のタブを見てくれたまえ。
ここに並んでいる名前は、ファンタスティック4特製FDをがんばって作ってもらったときの「config.sys」に書かれた呪文とおなじものが表示されていることがわかるぞ!^^!
古代MS-DOS文明がこうして現代に脈々と息づいている。
あとはこのワトソン君の報告をどう利用したらいいのか、わしはわからんのじゃ^^;
(なので、土日ちょっと大慌てで勉強しまっす^^;)


> タスクやスタートアップやカーネルドライバ、MS-DOSドライバなどがありました!中を見てみましたが本当
>にわからないことばかりでした><
意味はわからなくてもいいので「あ、そういえば名前だけなら見た事あるよ!」となじんでおくと後で助かることが多いので、ぜひ眺めてみてください。
今日は、デジカメで記念写真をとってみてください。
後で何が悪かったのか見比べると本当の犯人がわかると思いますので。
今日はネタにとぼしいので、カメラがなくても記念写真をとる魔法をおしえてあげましょう。
キーボードの右上の方に「PrintScreen」という小さなキイがあるでしょう?
それをぽん、と押してみて下さい。
すると画面全体の記念写真がとれるんです。
この時点では何もおきていないじゃん!と思うはずですが、内部でちゃんと必殺仕事人が作業をしてくれてますので安心して下さい。
「スタート>プログラム>アクセサリ>システムツール>クリップボードビューワー」
を開くと、記念写真の内容を見る事が出来ます。
保存するには、「スタート>プログラム>アクセサリー>ペイント」を開いてみてください。
※ワトソン君がのさばっているとペイントは後ろに隠れてしまうので、一時的にワトソン君は終了でやっつけてしまいましょう^^
ペイントで「編集>はりつけ」を選ぶと、クリップボードの絵が張り込まれますので、あとは
「ファイル>保存」で適宜名前をつけて保存します。
※このとき、「ファイルの種類」がお仕着せの「bmp形式」だと巨大になってしまうので、「jpegかgif」のどちらかにしておくとフロッピーにおさまる小型形式で保存できます。
(あとでフロッピーに取って綺麗なXPパソコンで絵のできばえを鑑賞してみてください^^)

銭型クルーゾーのわたしがクサイゾ、と目星をつけてるのは、ワトソン君の「ユーザードライバー」の項目です。
(でもわからんけどな^^;)
まあ今日のところは楽しい魔法、記念写真の術、の伝授でがまんしてくれたまえ^。^
この術はいろんなところで応用できて以後パソコンライフがたのしくなることうけあいじゃぞ^^


> うわ~怖いよ~!!見た目が怖い人は嫌だよ~!!
レイザーラモンHDの正体は、実はおなじみの正義の味方fdiskなんだよ^^
でも、ヘンタイHDをきわめる道はちょっと難しいゲイが必要なので~す。
画面表示のメニューをたくさん取り込んで、これの説明はかなり長文の大河ドラマで放映することになりそうです。
なので、ちょっとまって下さいね♪

start1234567さんもフロッピーを買って来て、ワトソン博士のドライバー関連報告の記念写真を取り込みするには少々日数がいると思うのでちょうどいいですね^^
私はXPを持ってないんですが、もしかするとxpにもワトソンくんは住んでいるかもよ^^?
そしたら、駄目駄目Windowsのワトソン報告と、元気なWindowsのワトソン報告でくらべっこができますね!
内容の意味はわからなくても、あ、こんなとこが違ってる、と気付くとステップアップになりそうです!

投稿日時 - 2005-10-28 09:16:30

お礼

>ああ・・・今日は記念すべき第60回をむかえました☆

おお~とうとう60回を迎えましたね!!最長記録なのではないのでしょうか?!

>わたしの今のセーフモードでは「mmsystem.dll」というマルチメディアのドライバが一個あるだけなんだが

 ええ、私の同じところに同じ「mmsystem.dll」だけがありましたよ!!

>今日は、デジカメで記念写真をとってみてください。

 デジカメがパソコンの中にある~~~!!!ビックリしました!!こんな便利な機能があったなんて!!

>このとき、「ファイルの種類」がお仕着せの「bmp形式」だと巨大になってしまうので、「jpegかgif」のどちらかにしておくとフロッピーにおさまる小型形式で保存できます。

 保存する時のファイルの種類が・・

 白黒ビットマップ(*.bmp.*dib)
 16色ビットマップ(*.bmp.*dib)
256色ビットマップ(*.bmp.*dib)
 24ビットマップ(*.bmp.*dib)

 以上の4つの選択しかできませんでした!!「jpegかgif」のどちらかでないとFDに保存できないということなので少し困ってしまいました><

>レイザーラモンHDの正体は、実はおなじみの正義の味方fdiskなんだよ^^

 おお~良かった!敵が来るのかと思ったら味方だったのですね?!

>xpにもワトソンくんは住んでいるかもよ^^?

 ワトソン君を呼び出すときに「DRWATSON」と入力しますが「DR」の部分はもしかして「ドクター」という意味だったりするのですか?XPにも住んでいました!時計の横にはでてきませんでした><

投稿日時 - 2005-10-28 11:48:45

ANo.59

>  一応自分なりに頑張っています!!

ほんと、こんなに面倒なことをきちんとよく頑張ってくれてますよね☆
もうすぐ60回になるんですが、普通なら「もう、いいよ!」ってなる所だと思います。銭形クルーゾーのわたしではございますが、力の限りがんばらせてくださいm(__)m

> >(Windows98の正体であるMS-DOSは8文字しかわからない人なので)
>
>  申し訳ありません!以前にきちんと説明していただいたのにもう一度説明していただきありがとうございました!!

いえいえそんな~
でもほんとこれ、いきなり言われても訳がわからないですもんね。
でもそんな状態を、ぱっと一発でわかる魔法をかけてあげます♪
魔法その1:むかしのパソコンはとても貧弱だった、と思えばいいんです。
だから高度なことはぜんぶ「厚化粧」であとからくっつけてるだけ!
Windows98の正体、と書いたのは「Windows98のすがお」と言えばよかったです^^;
だから、ほんとはあのフロッピー1枚が、あのひとのすっぴんなんですよ^^
も~のすっご~い着ぶくれ厚化粧で長い名前や豪華な画面が見えるように繕ってるのが「Windowsの95や98」のいわゆる「9系」(Meというのもこの仲間)です。
魔法その2:しょせんは厚化粧なので、肝心なときにすぐにぽろり、と取れてしまう、と思えばいいんです。
だから、やれ青画面だの、マウスもキーボードも動かない、なんてことがすぐ起きてたんですね…
そこでWindowsは、根本的に素顔から美人になろうという計画をマイクロソフトは始めたんですよ^^
これは一夜にしての整形美人じゃなくて、赤ちゃんからいい子を育てる、という壮大な計画でした。(OS/2~ウインドウズNT計画といわれてます)
その結果あたまもよくうつくしく育った素顔美人がいまのXPというわけです。
ちゃんと長い名前が最初からわかる頭の良さと、ソフトどうしのケンカをさせない躾の良さと、見た目もイマドキの派手なおしゃれさもポイントです。
でもその代わりに「最近の子」なのでとても体格がいいから、フロッピーだけで動かすということはなかなかできないし、レーシングカーみたいに速いエンジンのついた豪華なパソコン機械でしか活躍できないんですね…


>  本当に「用語辞典ホームページ」は役に立ちます!調べやすいと言う点と多くの言葉の種類がのっていると言う点が非常に便利です^^

そうですね!こんなこともまたおさらいでチラっと見てみてください^^/



> >xpの黒い窓でdirすると、同じファイルがHDにあるときと、フロッピーにあるときとで見え方が違うのがわかると思います^^
>
>  これは少し宿題にさせて下さい!FDをきらせてしまっています><質問ですが・・一度ファイルを入れたFDはそのファイルの後に違うファイルを入れる事はできないのですか?容量が余っているFDの続きでファイルを入れようとすると「フォーマットして下さい」と表示されました!ビデオテープみたいにはいかないのですね?!

あれ?それは何かが起きてるかも?
ビデオテープとFDとCDRWのパケットライトは同じように使えるのがミソですから。でも10年ぐらい前のウインドウズNT計画の途中のころは、新しいNTでフォーマットしたFDを昔ながらのWindows95に挿しこむと何も見えない、という困りごとがありました。
もしかしたら今でもそんな後遺症がのこってたりするのかしら?
あと、フロッピーはその名の通りぺらぺらな化学繊維のフィルムなので、寿命が短いから気をつけないといけません。
お日様のあたる部屋に置いたりすると、一日でだめになってしまうので気をつけてください。
これは光で焼きこみをするCDRやCDRWも太陽にはとても弱いので同じように日陰のすずしい場所にしまうようにしてください。


> 今まではほとんど使う事のなかったFDを今は欲しがっているというのも少し面白いです^^

ほんと、最近はCDのほうが安くて、フロッピーはクラシック派の高級嗜好品になってしまいました^^



>  遠のいてしまうのなら銭形警部は遠慮してもらいましょう^^国際体制でいくならシャーロック・ホームズを呼びたいです^^

(・▽・)おおおおおおお!
いいこと言ってくれました!!!
字数制限が厳しくなる中で、寸劇タイムの重要性を再認識ですよ!
やあ、すばらしい! すっかり忘れてました…!
実はね、Windowsの住人に、ホームズの片腕、ワトソン博士がいてくれてるんです!!
これは冗談じゃなくてホントです!
セーフモードで起動できたら、スタート>ファイル名を指定して実行、のところで、「DRWATSON.exe」と入れてOKをクリックしてください。
すると、一見何も起動してないように見えますが、画面右下の時計の横っちょに、聴診器を持ったワトソン博士がさりげなく見守ってくれてるのがわかります。

ワトソン博士のお顔をマウスでちょんちょん、とノックしてあげてください。
そしたら急に元気になって、ガーって動き出してくれます。
思いっきりうごいたら、ぴょん、と「診断」という窓が開きます。
この診断に何か書いてないか、確認してみてください。

第二ステップ
ワトソン博士のメニューで「表示>詳細表示」を選んでください。
そしたら、ずらー!っとよりどりみどりのメニュータブが出てきます。
よくわからなくても構いませんので、一つずつタブの中身にどんなことが書いてあるか、わからないなりに一応眺めて読んでみてください。
タスク、とか、○○ドライバ、といった「Windowsの分業体制」が表示されています。
昨日までの計画は、よくわからないけれど、前科者で有名だったから、という理由でディスプレイドライバが怪しい、と見こみ捜査してたんですが、実は捜査対象というのはこんなに沢山あるんですよ^^;
びっくりしちゃうと思います^^
私もここまではわからなくて、ははは、と笑っちゃうしかない状態です^0^


> >ちょっと思い出したのですが、私の記憶が確かならば、たしかこのような「どのドライバが読み込まれた時点」でアウトになったか、という記録をとって後で確かめる方法があったような気がします。

これはワトソン博士を活用する方法だったか、また別の方法だったか、ちょっと私もうろ覚えなので、次の土日で本をひっくりかえしてみることにします。
ワトソン博士は、あくまでシャーロックホームズのアシスタントにすぎないので、ワトソン君、これを調べてくれたまえ、と指令を出すのは私とstart1234567さんの役目なんですね~これが^^;;;
わあ、どうしよう(汗)銭形クルーゾーと不二子ちゃんは一夜にしてホームズになれないっす^^;

●「見てのとおりのHDですフォー作戦」が失敗してしまったら、仕方ないので本当に詳しいワトソン博士を使いこなせる人に頼んで新しいスレッドを建ててもらうようにしましょう。
ほんとスミマセ~ンm(__)m


>  ネットがメインでした!メールは基本的に送られてくるばかりです!(品物を注文した時の確認メールなど)買った当初はおまけソフトのタイプ練習をしていました!それ以外にはソフトを使った記憶がありません!!

あら、そんならCドライブ一個で充分ですね^^
よかったあ! じゃあちょっと見た目はこわいけど、根はイイヤツのレイザーラモンHDに来てもらうことにしましょう。フォ~!

投稿日時 - 2005-10-27 02:17:07

お礼

こんにちは!!

>でもそんな状態を、ぱっと一発でわかる魔法をかけてあげます

 この魔法はとてもわかりやすいですよね?!身近なものに例えていただくとわかりやすい+覚えやすいです^^ありがとうございます!!

>ビデオテープとFDとCDRWのパケットライトは同じように使えるのがミソですから。

 あれ??そうなんですか?!では、ちょっと具合がおかしいのかもしれないですね?!今、どうしても絶対に必要という機能ではないので様子をみてみます!

>お日様のあたる部屋に置いたりすると、一日でだめになってしまうので気をつけてください。

 そうだったんですか?!日に当たる所には置いていなかったのですが日陰に置かなければいけないとは知りませんでした><今後とても役に立つ情報をいただきありがとうございます^^

>実はね、Windowsの住人に、ホームズの片腕、ワトソン博士がいてくれてるんです!!

 おおおお~!!ワトソン君ですね!!パソコンの中にはとても有名な人がいるのですね^^「DRWATSON.exe」を入力すると凄く地味に時計の横にアイコン(ワトソンらしきもの)がでてきました!クリックしても動きだしてはくれませんでした><元気のないワトソンでした><しかし、診断はきちんとしてくれました!!結果・・「ワトソン博士は異常なものは何も見つけられませんでした」と表示されました!

>ワトソン博士のメニューで「表示>詳細表示」を選んでください。

 タスクやスタートアップやカーネルドライバ、MS-DOSドライバなどがありました!中を見てみましたが本当にわからないことばかりでした><

>●「見てのとおりのHDですフォー作戦」が失敗してしまったら、仕方ないので本当に詳しいワトソン博士を使いこなせる人に頼んで新しいスレッドを建ててもらうようにしましょう。
>ほんとスミマセ~ンm(__)m

 本当のワトソン君に助けてもらうと言う事ですね^^

>よかったあ! じゃあちょっと見た目はこわいけど、根はイイヤツのレイザーラモンHDに来てもらうことにしましょう。フォ~!

 うわ~怖いよ~!!見た目が怖い人は嫌だよ~!!

投稿日時 - 2005-10-27 11:57:28

ANo.58

>こんっちは!!
オイッス! よく頑張ってくれてますね!

> もう一度確認すると・・
> セット^1 BMP 308,208 99-05-05 22:22 セットアップ.BMP
> スタートメニ^1 <DIR> 99-07-12 0:00 スタートメニュー
> このような感じで省略文字とフルネームがありました!!
あぁよかった~^^
これでミソなのは、Windows98の場合は短い名前は「省略」じゃなくて、こっちのほうが「本名」なんですよ。
(Windows98の正体であるMS-DOSは8文字しかわからない人なので)
…で、フルネームのほうは正式には「ロングネーム」と呼ばれていて、本名よりもロングな名前を特別な住民台帳と照らし合わせてMS-DOSの本名「セット^1 BMP」=「セットアップ.BMP」と長くWindows表示しなさい、という仕組みになっています。
この照らし合わせ台帳のしくみを「VFAT」というので、例の「用語辞典ホームページ」でおさらいしてみてください。
※FATというのは大昔のパソコンのしくみなので、新しいXPでは昔ながらのフロッピーを使う時だけこの仕組みを利用して、HDDでは本名からして長い名前で一本化できるようになっています。
試しにxpパソコンで9文字以上の長い名前のファイルをHDにつくって、それをフロッピーにコピーしてみてください。
xpの黒い窓でdirすると、同じファイルがHDにあるときと、フロッピーにあるときとで見え方が違うのがわかると思います^^


> ドライバ情報データベースも終わっているはずです!!
そうですよね、「完了しました」と表示されたんですもんね。
ゆえに、SIS製ディスプレイドライバーが組み込まれた後で、トラブルが発生した、ということは確かなことになります。
でも、同時にほかの音声用サウンドドライバーやらその他もろもろ沢山のドライバーもノーマルモードでは読み込まれるので、このことだけで「ディスプレイドライバーが悪い」と断言できないむずかしさがあるんです…。
真犯人はどこに隠れているのか、はたまたSIS製ドライバーが白昼堂々の犯行(?)に及んでいるのか?

>銭形警部も、とても良い人なので呼んじゃいましょう^^
とっつぁんも呼んじゃう?^^;
犯人逮捕ますます遠のいて、このスレッド100超えるかもよ~^^;;;
いっそのことピンクパンサーのクルーゾー警部もフランスから呼んで国際体制でいきますか。
いや~、どうなりますやら :-p
えらい長さになっちゃうぞお!

ちょっと思い出したのですが、私の記憶が確かならば、たしかこのような「どのドライバが読み込まれた時点」でアウトになったか、という記録をとって後で確かめる方法があったような気がします。
ちょっとこれは数日かけていろんな参考書をひっくりかえさないとわからないので、宿題にさせてくださいね^^


> Cドライブの容量は・・・・
>    --------------
>    2,146,467,840
> という結果になりました!!
サンキュ! では、次の作戦でfdiskするときには、最初の「空き地」拡張区画のサイズをこの2,000MBと入力するようにしてください。
※ホントはWindowsがコケた範囲は「使用→ 986,808,320」の範囲内なので、2,000MBではもったいないことになりますが、「Scandiskが異常に時間がかかった」という原因が使用範囲の986MBだけで済んでいるのかどうかが確定できないので、念のためにまるまる全部、危険範囲だと思っておくことにしましょう。


> 確かに最初はCとDの二つがありましたよね?!Dドライブには何が入っていたのでしょう???!!
> 記憶にはまったく残っていないので説明書を調べてみると・・容量しか書いていませんでした><
> 説明書というものは案外不親切なものなのですね?!
> Cドライブが第一パーティションで16GBか12GBと書いてありDドライブの容量は「残りの容量全て」と表示してあるだけでした><この計画が流れてしまうかもしれません><
> 説明書のバカ~~~!!
うわぁまた出た!消火器、消火器!
Dドライブを使った記憶がわからなかったら、もとのデスクPCのWindows98では、どんなソフトを使っていたか思い出してみて下さい。
インターネットとメールしか使っていなければ、Windowsの基本機能しか使っていなかったことになるのでDドライブは本当に使っていなかったといえそうです。
ほかにワープロなどのソフトを使っていて、それが購入時のおまけソフトだった場合には、もしかするとDに入っていたかもしれません。
お手元の何枚かある再セットアップCDたちの中に、おまけソフトのCDもあると思いますが、それが製品版とおなじく自由な領域にインストールできるタイプであれば、CドライブにインストールすればOKです。
ものによっては、おまけはあくまでおまけであって、買った時とまったく同じ状態にしか復元できない再セットアップCDになっているパソコンもあります。そういう場合はたいていWindowsのCDとおまけソフトのCDとにわかれていなくて一緒になっている場合が多いようです。
回復できたときに、自分が日常必要なおまけソフトがどうなってるか、ちょっと確かめてみて下さい。

投稿日時 - 2005-10-26 01:52:57

補足

>犯人逮捕ますます遠のいて、このスレッド100超えるかもよ~^^;;;
>いっそのことピンクパンサーのクルーゾー警部もフランスから呼んで国際体制でいきますか。

 遠のいてしまうのなら銭形警部は遠慮してもらいましょう^^国際体制でいくならシャーロック・ホームズを呼びたいです^^

>ちょっと思い出したのですが、私の記憶が確かならば、たしかこのような「どのドライバが読み込まれた時点」でアウトになったか、という記録をとって後で確かめる方法があったような気がします。

 そんな凄い方法があるのですか?!探してもらうのはありがたいですが無理をしないようにして下さい!迷惑ばかりかけてしまっていますから・・・。

>では、次の作戦でfdiskするときには、最初の「空き地」拡張区画のサイズをこの2,000MBと入力するようにしてください。

 了解いたしました!!

>Dドライブを使った記憶がわからなかったら、もとのデスクPCのWindows98では、どんなソフトを使っていたか思い出してみて下さい。

 ネットがメインでした!メールは基本的に送られてくるばかりです!(品物を注文した時の確認メールなど)買った当初はおまけソフトのタイプ練習をしていました!それ以外にはソフトを使った記憶がありません!!

投稿日時 - 2005-10-26 14:13:58

お礼

>オイッス! よく頑張ってくれてますね!

 一応自分なりに頑張っています!!

>これでミソなのは、Windows98の場合は短い名前は「省略」じゃなくて、こっちのほうが「本名」なんですよ。
>(Windows98の正体であるMS-DOSは8文字しかわからない人なので)

 申し訳ありません!以前にきちんと説明していただいたのにもう一度説明していただきありがとうございました!!ロングネームの方がファイル名をきちんと表示しているしているのでこちらが本名と思いがちになってしまします><

>この照らし合わせ台帳のしくみを「VFAT」というので、例の「用語辞典ホームページ」でおさらいしてみてください。

 本当に「用語辞典ホームページ」は役に立ちます!調べやすいと言う点と多くの言葉の種類がのっていると言う点が非常に便利です^^

>試しにxpパソコンで9文字以上の長い名前のファイルをHDにつくって、それをフロッピーにコピーしてみてください。
>xpの黒い窓でdirすると、同じファイルがHDにあるときと、フロッピーにあるときとで見え方が違うのがわかると思います^^

 これは少し宿題にさせて下さい!FDをきらせてしまっています><質問ですが・・一度ファイルを入れたFDはそのファイルの後に違うファイルを入れる事はできないのですか?容量が余っているFDの続きでファイルを入れようとすると「フォーマットして下さい」と表示されました!ビデオテープみたいにはいかないのですね?!今まではほとんど使う事のなかったFDを今は欲しがっているというのも少し面白いです^^

 補足に続く・・・

投稿日時 - 2005-10-26 14:12:56

ANo.57

こんばんわ!
しばらく自作CD準備の話題でリラックスタイムでしたが、またガチンコ勝負のパソコン格闘技になりますので気合を注入してがんばりましょう!ハッスルハッスル!

> ><もしかしてまた何か勘違いして探してしまっているのでしょうか?!
(・。・)あれれ?
わたしのセーフモードMS-DOSプロンプトだと、こんなふうに見えます。
(98と98SEでは違うのかもしれませんが、一応確認してください)
===============================
マイミ~1 <DIR> 05-09-16 0:35 マイ ミュージック
MULTIM~1 <DIR> 05-09-16 0:39 Multimedia Files
MYDOCU~1 <DIR> 05-09-16 0:39 My Documents
WINZIP <DIR> 05-09-17 5:45 WinZip
A-DISK TXT 1,761 05-09-18 4:50 a-disk.txt
EMIGRANT <DIR> 05-09-22 18:05 Emigrant
TEMP <DIR> 05-09-22 18:05 TEMP
20 個 2,861,559 バイトのファイルがあります.
10 ディレクトリ 338,100,224 バイトの空きがあります.
===============================
一行目の「マイミ~1」というMS-DOS本名の<DIR>は、Windows上では「マイ ミュージック」という長い名前で表示されて、
二行目の「MULTIM~1」という<DIR>は「Multimedia Files」、
3行目の「MYDOCU~1」という<DIR>は「 My Documents」…
というぐあいです^^
こんなふうに、MS-DOSの8文字以内の本名と、Windowsが立ちあがってからはじめて見る事の出来る長い名前の関係が対比されてわかるようになっています。
しくみがわかるカギのひとつですので、ぜひ体験してみてください!

> ><パソコンのバカ~~><
おぉっ、ついに爆発でたあ…(おろおろ)、消火器,消火器! ぷしゅぅ~

でもこれ、#55のお礼欄ご報告で、
>「ドライバ情報のデータベース作成」という画面になり100%完了した次の瞬間悲劇は起こりました
…っていう所まで来てくれてるんですよね!
ということは、ノーマルモードが完全死んでる訳じゃなくて、ドライバ情報データベースもちゃんと作り終わってくれてるんですよね。
問題はその直後に、何があったか?にかかっていそうです。
ふ~む、金田一とコナンと古畑任三郎と三人がかりで捜査が必要かも。
銭形警部は呼ばないほうがよさそうですね^^;

>  この4つの方法しか書いていません><
そでしたかぁ…安心のサポートって、意外と淡白なのね^^;
どーせそんなもんだぜ、人生なんてもんはさ!!!><
くっくっく…

> 久しぶりに説明書を見てFDISKの部分を読んでいると以前はまったく意味がわからなかった言葉や図などが理解できてビックリしました^^
^^でしょ、でしょ、でしょ!!
今日で苦節#57回目の奮闘は、決して「ダテ」じゃありませんってば^^!
立ち直り早いでしょ^^;

> >Cの引っ越しを試すようにしてみましょう。
>  この方法を試す事になるのかもしれません><
そうですねえ、そろそろ潮時みたいですね。
これはまた高度なテクを駆使しますので、わたしも綿密に準備しときます!

考え方としてはですね、こういう図式になります(・o・)/
================================

   今の状態はこんなです。

一台のHDD機器ユニット
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓ 【ディスクの先頭】
┃ 基本区画(起動用)
┃ C 
┃                  ←scandiskの結果はOKだが
┃                   やたら時間掛かった
┃                  (未知の異常があるかもしれない)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 拡張区画(起動以外用)
┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┃ 論理区画その1       D以降は早く終わった
┃┃ D         (正常)
┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛
┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┃ 論理区画その2
┃┃ E
┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛
┃┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┃ 論理区画その3
┃┃ F~その他ぞろぞろ
┃┃
┃┗━━━━━━━━━━━━━━┛ 【ディスクの最後】
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

==========================
それをですねえ、fdiskを駆使して、
こんな風にしてみま~す(●▽●)
見てのとおりのHDで~す!フォ~!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓先頭
┃ 
┃ 拡張区画  
┃ だが論理区画は作らず      ←危険地帯?
┃ 空き地にする  
┃  
┣━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃    起動用基本区画    
┃       C         ←安全地帯
┃ 先に空き地用で拡張区画を使っ    ↓
┃ てしまったので基本区画一本   
┃ で残り全部を使うことになる   
┃ (※)            
┃                
┃                
┃                   
┃                
┃                 
┃                 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
(※注)実はこういうことをしたい人は結構いるので、市販のディスク用ソフトで自由に変更ができる製品が売り出されています。それを使うと、こんな1区画だけ、という区分けでなく、多くの区画に割り振ることもできます。
でも、一区画で実際の使用上困らなければ、特にお金をかけてそんな専用ソフトは買わなくてもこれで行っていいと思います。
●たしか、最初はCとDの二本立て区画、でしたよね?
どうしてもDドライブがないと困る設定なのかどうかがポイントですが、
「4,FDISKで自由に領域を設定して再セットアップ」+その他のおまけソフトも手動で自由な領域にインストールできれば、全部をCにまとめることが出来ます。
ちなみに予告しておくと、セットアップよりも先にfdiskで改造しますので、セットアップ時にはfdiskは飛ばして、「既存のCドライブ」領域にセットアップ、するように気をつけてください。
(画面指示で言われるままにまたfdiskすると、せっかく作った危険地帯の空き地が、また復活して元に戻る危険性があります)


●準備として、絶対これはしっかりやっといてください。
その1:先頭の「拡張区画」空き地に何メガバイトを取ればいいか?
セーフモード起動の「マイコンピューター>Cドライブのプロパティ」を見て、今のCドライブ容量(使用領域と空き領域の合計)がいくつになっているか、しっかりメモをとっておいてください。
(空き地を作るときに、fdiskでこの数字を入力してもらうことになります)

●記憶に残ってるか、説明書に書いてあれば調べて、Dドライブに何が入っていたか、教えてください。
(どうしてもDドライブがなければパソコンが働いてくれないものがあったら、この計画はお流れになってしまいます)

では、次回の格闘大河絵巻への挑戦、名づけてヘンタイディスクHD!ふぉ~!作戦。
これは非常にややこしくなりますので、私もしっかり準備しておきますね!

投稿日時 - 2005-10-25 01:04:46

お礼

こんっちは!!

>わたしのセーフモードMS-DOSプロンプトだと、こんなふうに見えます。
>(98と98SEでは違うのかもしれませんが、一応確認してください)

 もう一度確認すると・・

 セット^1 BMP 308,208 99-05-05 22:22 セットアップ.BMP
 スタートメニ^1 <DIR> 99-07-12 0:00 スタートメニュー

 このような感じで省略文字とフルネームがありました!!

>ノーマルモードが完全死んでる訳じゃなくて、ドライバ情報データベースもちゃんと作り終わってくれてるんですよね。

 ドライバ情報データベースも終わっているはずです!!銭形警部も、とても良い人なので呼んじゃいましょう^^

>考え方としてはですね、こういう図式になります

 親切に図形を描いていただいてありがとうございました!!なんとなく流れがわかりました!!

 Cドライブの容量は・・・・
 使用→ 986,808,320
 空き→1,159,659,520
    --------------
    2,146,467,840

 という結果になりました!!

>たしか、最初はCとDの二本立て区画、でしたよね?

 確かに最初はCとDの二つがありましたよね?!Dドライブには何が入っていたのでしょう???!!記憶にはまったく残っていないので説明書を調べてみると・・容量しか書いていませんでした><説明書というものは案外不親切なものなのですね?!Cドライブが第一パーティションで16GBか12GBと書いてありDドライブの容量は「残りの容量全て」と表示してあるだけでした><この計画が流れてしまうかもしれません><説明書のバカ~~~!!

投稿日時 - 2005-10-25 14:34:11

ANo.56

ぉお!いつのまにか「役にたった数」が4点になってる!!
ほかに注目してくれてるかたがいるんですね^^;どきどき

>セーフモードでMS-DOSプロンプトを開こうとすると・・
>「MS-DOSプログラムをセーフモードで実行するとディスプレイの損傷、システムに異常が
>発生するかもしれません」 このように表示されてしまったので怖くなって見ることがで
>きませんでした><
おっほお。これは大丈夫ですよ^^
「MS-DOSプログラムを買って来て実行」するのではなくて、ただ単に元からある「dir」で中身を覗いて見せてもらうだけですから。
この警告の意味は、豪華な画面表示をする本格的なMS-DOSプログラムを、緊急用のセーフモードで実行しないでください、という意味です。
ですのでdirはまったく大丈夫ですから、8文字以内の本名と、9文字以上の別名、のカラクリをこの目でたしかめるチャンス、是非覗いてみて下さい。
たとえば、Cドライブにある「マイドキュメント」なんてものは特に小細工がすごくて、本名は「MYDOCU~」で、別名が「My Documents」ところがデスクトップ表示は日本語で「マイドキュメント」と三弾構えで変身の術をつかってたりします。
画面が飛んで困るときは「dir /p」を思い出してみてください^^


>ファイルと思われる文字が出てきましたので解凍成功だと思いました!
おめでとうございます!
 もうすっかり、中級ユーザーの仲間入りです!!

>1,Typical
>2,Compact
>3,Custom
>
>「1,Typical」を選択して後は導かれるままに「next」を選択していき完了して再起動をお
>こないました!デスクトップの画面で「ドライバ情報のデータベース作成」という画面に
>なり100%完了した次の瞬間悲劇は起こりました><  例外OEが画面が出ました〜〜〜>
><ショック!!!!

そっかあ〜まあホリエモンじゃないけどある程度想定内ですから落ち着いていきましょう^^;
ここで考えられる事は、
●その1:
Typicalはおすすめ一般コースだと思うんですが、ちょっとしたおまけ機能が余計に入る可能性がありそうです。
Compactなら必要最小限だと思うので、こんどはCompactでやってみませんか?
Compactでもアウトなら、Customで取捨選択できそうだったら挑戦してみてください。
(何を○にして何を×にすればいいかわからないかもしれませんが、「そもそもどうなってもいいWindows」の覚悟ができてますので果敢に挑戦してみてください。)
●その2:
そもそも「見込み捜査」がまちがいだった
セーフモード起動はOK=ドライバなし起動はできる
なので、「何かのドライバ」が犯人ですが、ディスプレイドライバが怪しい、という見込みは外れだった可能性。
(もともと新品が古いディスプレイドライバで元気だったのですからね^^;)
●その3:
これは今まですっかり忘れてましたが、説明書がたしか手元に残っていましたね?
「再セットアップのしかた」が詳しく書かれた説明書をもういちど探してみませんか?
私の昔の経験で、再セットアップのとき、ドライバの組込みの順番が厳密に決められていて、苦労したことがあるのを思い出しました。
(各ドライバが喧嘩をおこさないためには順番通りに守ったインストールしないといけない機種がありました)
●上記のいずれもダメでしたら、「想定内」だった「Cドライブ付近に検査でひっかからない何かの異常があってスキャンディスクもやたら時間がかかった」という線で、Cの引っ越しを試すようにしてみましょう。
(これはFDISKで今のHDD内にある領域をいちど全部ぶっこわして、また作り直します。大河絵巻です^^)
まずは上記3つのトライをしてみてください(・0・)/
がんばれ〜!!!

投稿日時 - 2005-10-23 23:17:07

補足

>なので、「何かのドライバ」が犯人ですが、ディスプレイドライバが怪しい、という見込みは外れだった可能性。

 そういう可能性もあるのですね?!まだまだたくさんの可能性が残っているっていう感じですよね?!

>これは今まですっかり忘れてましたが、説明書がたしか手元に残っていましたね?
>「再セットアップのしかた」が詳しく書かれた説明書をもういちど探してみませんか?

 持っている説明書に書いてある再セットアップは、以前実行した
 1,標準再セットアップ
 2,全領域を1パーティションにして再セットアップ
 3,Cドライブのみ再セットアップ
 4,FDISKで自由に領域を設定して再セットアップ

 この4つの方法しか書いていません><久しぶりに説明書を見てFDISKの部分を読んでいると以前はまったく意味がわからなかった言葉や図などが理解できてビックリしました^^

>Cの引っ越しを試すようにしてみましょう。

 この方法を試す事になるのかもしれません><

投稿日時 - 2005-10-24 15:36:08

お礼

こんにちは!!本当ですね?!役に立った件数が4件になっていますね^^

>「MS-DOSプログラムを買って来て実行」するのではなくて、ただ単に元からある「dir」で中身を覗いて見せてもらうだけですから。

 全然問題はなかったのですね?!セーフモードで見てみると黒い画面がでてきました!「Gドライブ」を見てみると普段FDを使って見る黒い画面と同じようにG:NEW_DRIV>という表示になり(ER)がありませんでした!違いがなかったので「Cドライブ」の「MYDOCU~」を探して見ましたが発見できませんでした><もしかしてまた何か勘違いして探してしまっているのでしょうか?!

>Compactなら必要最小限だと思うので、こんどはCompactでやってみませんか?
>Compactでもアウトなら、Customで取捨選択できそうだったら挑戦してみてください。

 Compactを実行してみてTypicalと同じように完了し再起動が始まりましたが保護エラー(以前登場)がでるばかりでデスクトップ画面になりませんでした!何度おこなってもダメだったのでセーフモードを起動してCustomを実行しました!取捨選択は5つありチェックマークを付けはずしできる画面でしたが英語で書いてあったのでまったく意味がわかりませんでした!チェックをどれもはずさずに実行しました!再起動が始まってデスクトップの画面になりましたがすぐに例外OE画面になりました~~><パソコンのバカ~~><

投稿日時 - 2005-10-24 15:35:27

ANo.55

 うらめしや800字ー。ー;今日も字余りだいじょうぶかな???
 
 >A:\>cd GでG:\>の表示にしてcd NEW_DRIVERを入力をするとG:NEW_DRIV>という表示
 >になりDRIVERの「ER」の部分が表示されませんでした!

あ、そうですね!
そのとおり、私もすっかりだまされてました^。^;
♪タララーン(場面転換)
ははぁん、#53のお礼欄にご報告いただいてた、
> 「new_driver」というフォルダは「G」に作りました!
・・・というのはウソなんですよね!じゃーん^^;
#30と#37に登場した「MSーDOS 8文字の制限」で9文字目以降は切れてしまうのが正解でっす!
(つまり#53のお礼欄でかいてくれたフォルダ作成はお助けFDのMSーDOS黒画面で作ったのではなく、セーフモード起動のWindows画面から作ったということになりますですね?)
へへ。わたしも金田一になった気分です~^^
この種明かしは、Windowsが治って(今でもセーフモードならOKです)プログラム>MS-DOSプロンプトを開くと謎が解けますので是非見て体験してください。
「dir」すると、短縮名と長い名前と2つ表示されることがわかります。
Windows98では、8文字以下の短い名前のほうが本名で、9文字を超える名前は実は仮名なんですよ。
(MS-DOSがWindows98の正体だからです)
ところが新技術で一から作られたWindowsXPではそういう制限が克服されて、黒画面でも9文字以上本名でOKになっています。
おなじWindowsでも9系とXP(NT系)では「まったく違うOSです」とあちこちで言われる理由はこの辺にも現れています。

さて、現実に戻ります^^
(字数制限で寸劇も縮小化の憂き目に)
 >G:NEW_DRIV>unzip -x 530_108.zip を入力しました!「x」←(エックスでいいですか?)←いいですよ^^
 >これで入力すると・・
 >
 >CDR101:Not ready 読み取り中 ドライブL:

あれ?それは困りましたねえ。
Gドライブにある530_108.zipを、同じGドライブ内のNEW_DRIVディレクトリを現在地にして実行しているので、ぜんぜん無関係なCDのLドライブが出てくることはない建て前なんですが・・・
●この現象は昨日から電源をいれっぱなしでおいたPCで、今日CDを抜き取っているような場合なら起こる可能性があると思うのですが、そうですか?
(そうであれば、一度電源を切ってからFDで起動し直せば大丈夫です)
(完全にCDは無関係なHD内の操作なので、再起動時には最初からCDは抜いておけば安心です)
●またはもしかして消去が不十分なCDRW板を使いましたか?
(その場合は、ベリタスで「完全消去」をした後でもう一度作り直せば大丈夫のはずです)
(本番用のCDR板でこの表示の場合は読み取りレンズがよごれていて、クリーニングCDで掃除すれば治るかもしれません)

さあ、今日こそは犯人わかってくれるといいけど、どうかなあ・・・^^;

おまけ編:
>「DLA」というものがあればそれがパケットライトのソフトらしいですがありませんでした><
あらあら、ではやはり、おまけ版では省略されてた、ということになりそうですね。
でも、判明してよかったですね。
普通のCDが自作できるので特別に困る、ということはありませんから心配しないでください^^
単に使い勝手の便利なオマケがあればさらにお得だった、というだけのことですから。

投稿日時 - 2005-10-22 21:14:15

補足

セーフモードで起動してGドライブを見るときちんと解凍した状態で530-108がありました!その後は、NO54の回答で説明していただいた「新ドライバに入れ替え」の手順でやっていきました!

 Win98のアイコンをクリックしてsetup.exeをクリックすると英語のセットアップみたいな状態になりました!最初に3つの選択肢がありました!

 1,Typical
 2,Compact
 3,Custom

 「1,Typical」を選択して後は導かれるままに「next」を選択していき完了して再起動をおこないました!デスクトップの画面で「ドライバ情報のデータベース作成」という画面になり100%完了した次の瞬間悲劇は起こりました><  例外OEが画面が出ました~~~><ショック!!!!

 >あらあら、ではやはり、おまけ版では省略されてた、ということになりそうですね。
>でも、判明してよかったですね。

 そうですね~パケットライトは省略されていたみたいです!!

 

投稿日時 - 2005-10-23 17:53:40

お礼

こんばんは!!

>この種明かしは、Windowsが治って(今でもセーフモードならOKです)プログラム>MS-DOSプロンプトを開くと謎が解けますので是非見て体験してください。

 セーフモードでMS-DOSプロンプトを開こうとすると・・
 「MS-DOSプログラムをセーフモードで実行するとディスプレイの損傷、システムに異常が発生するかもしれません」 このように表示されてしまったので怖くなって見ることができませんでした><

>またはもしかして消去が不十分なCDRW板を使いましたか?

 CD-Rを買いに行こうと思いましたが新品のCD-RWがありましたのでそれに530_108.zipをコピーしました!新品なので大丈夫だと思っていました!ベリタスで消去をしてもう一度530_108.zipをコピーして「G」に上書きしました^^

 ここでもう一度G:NEW_DRIV>unzip -x 530_108.zip を入力しました!すると昨日と同じようになってしまいましたが・・私の入力がどこかおかしいと思い諦めずに入力しました!unzipスペース-xスペース530_108.zipと入力すると成功しました^^やはり私の入力ミスでした!申し訳ありません><

 unzipスペース-xスペース530_108.zipを入力すると「inflating」を言う文字といくつかのファイルと思われる文字が出てきましたので解凍成功だと思いました!

 

投稿日時 - 2005-10-23 17:52:58

ANo.54

>  長文回答できていますよね?!今のところは大丈夫なのでしょうか?!^^
とりあえず警戒しながら手短かにいきます^^;
でも800字以下の回答はコンピュータでは特に不可能に近いと思うけど…
規制撤廃してほしいですね。

> どこに入っているか1つずつ探していくと「L」にありました!
よくできました!了解です!

>  「new_driver」というフォルダは「G」に作りました!そして、「530_108 .zip」の
> コピーを実行して問題なく完了しました^^下準備1は完了しました!!
これもよくできました!!了解しました。

> 「最強FD2」を作り上げる事に成功しました^^
なおなお結構^^

では今日は、
======= 手動でunzip解凍する方法 =========

1:プロンプトから単に「unzip」と入力すると、

Usage: unzip [-Z] [-opts[modifiers]] file[.zip] [list] [-x xlist] [-d exdir]

以下ごちゃごちゃ、とヘルプが出ますが、とりあえず初歩は次のように覚えてください。
2:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
G:\NEW_DRIVER>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑このディレクトリに移動してください

3:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
unzip -x 530_108.zip (ENTER)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑unzip解凍する、
「-x」でディレクトリ構造を保持したまま解凍、
解凍したい物は「530_108.zip」。
という意味です。

すごい勢いで解凍がはじまります。
==============================

●このあとで、セーフモード起動して「G:\NEW_DRIVER」フォルダを開くと、xpノートパソコンで解凍したときと同じ状態になっていることがわかります。
(チョット違うのは元ファイルの「530_108.zip」が同伴していることかもしれません)
※圧縮元ファイルと別のフォルダ(ディレクトリ)に解凍するには「1:」のヘルプを参考になぞなぞで試してみましょう^^

========== 新ドライバに入れ替え =======
●注意●
#ANo.48で説明した「既存ドライバ削除」をまず先にやっておいてください!

そのあとで、解凍された「WIN98」フォルダ内「SETUP.EXE」のクリックで自動的にインストールしてくれるはずです。
(ここから先はSIS製造装置を持っていない私は試すことができません。英語インストーラーでぶっつけ本番ですが、頑張ってみてください!)

自動終了後、多分、再起動すると「うまくいけばの話ですが」キレイなノーマルモードで画面が出てくれる予定です。
(予定は未定!なところがナントモね^^;)
見込み捜査で犯人解決してくれるといいんですが…

投稿日時 - 2005-10-21 23:53:53

お礼

 こんにちは!!

>規制撤廃してほしいですね。

 そうですよね?!文字制限があると色々と面倒ですからね><

 FD1を入れた後にFD2を入れてパソコンを起動して黒い画面にいきました!A:\>のところで「unzip」と入力するとUsage: unzip [-Z] [-opts[modifiers]] file[.zip] [list] [-x xlist] [-d exdir]・・・がでてきました!

 A:\>cd GでG:\>の表示にしてcd NEW_DRIVERを入力をするとG:NEW_DRIV>という表示になりDRIVERの「ER」の部分が表示されませんでした!

 G:NEW_DRIV>unzip -x 530_108.zip を入力しました!「x」←(エックスでいいですか?)これで入力すると・・

 CDR101:Not ready 読み取り中 ドライブL:
  中止(A),再試行(R),失敗(F),?

 このように表示されました!この時はCD-R(530_108.zip)は入っていなかったのでこのディスクを入れて実行してみると・・

>Usage: unzip [-Z] [-opts[modifiers]] file[.zip] [list] [-x xlist] [-d exdir]・・・が表示されました!!実行した時に間違っている部分があるかもしれないのでなるべく細かく今回の作業を書きました!

 ベリタスにパケットライトがあるのかどうかスレッドをたてて聞いてみるとベリタスは「プリマスタリングソフト」らしいです!「DLA」というものがあればそれがパケットライトのソフトらしいですがありませんでした><

投稿日時 - 2005-10-22 13:39:59

ANo.53

あれえ?昨日の#50の長文回答、できてるじゃん!?
実は「回答を受け付けました」って表示された後、確認してみるとダメだったので何だろう?と思ったら800字の制限が新しく出来てたので、あ、そうか、と思って短く#51を投稿したのですよ。
そしたら、これもダメだったのでまた#52を投稿しなおしたんですが、3つとも解答欄に載らなかったので、もうあきらめて翌日にまたやってみようと思ってたんです^^;
見事に3つもダブっちゃって申し訳ありませんが、本部のほうもいろいろトラブルが長引いてるみたいですね。

では、本論いきます。
-------------- 新ドライバーをデスクトップ機に持っていく方法 ---------------
2枚組緊急起動FDは、CDが動くようになっていますので、これを使います。
1:FDナンバー1を挿してスイッチオン
2:画面の指示に従って2枚目に差し換える
-------------- 
A:\>
-------------- 
の表示になって落ち着くのを待つ。
3:CD差し込み口に、「530_108 .zip」を焼きこんだ自作CDを入れる。
4:このCDが「何ドライブになってるか?」たしかめる。
(FとかGとかすごく沢山のHDパーティションを作ってしまいましたのでね^^;)
一番最後のアルファベットがCDになる予定ですが、Qとかものすごく飛んでしまってるかもしれないので、根気よく一個ずつ確認してみて下さい。
※確かめ方は、「C:(enter)」,「D:(enter)」…と延々アルファベットでドライブを移り渡りながら、そのつど「DIR」をやってみてください。
「DIR」の結果表示が目的物の「530_108 .zip」しか見えないドライブが、CDだということがわかります。

5:どれがCDか分ったら、(※ここで仮にCDはQだったとしますね)
Q(※)ドライブのCDにある「530_108 .zip」を、内蔵HDにコピーします。
自分の分かりやすい好きな場所でどこでも平気です。
(※ここでは仮に、Dドライブに「new_driver」というフォルダ(ディレクトリ)を作って放り込むとしますね)
-------------- 
Q:\>MD D:\new_driver (enter)  MD=MakeDirectryのことです
-------------- 
(あて先のDドライブに「new_driver」というフォルダを作る)

-------------- 
Q:\>COPY 530_108 .zip D:\new_driver (enter)
-------------- 
(Qの頂上位置にある「530_108 .zip」をDのnew_driverフォルダの中にコピーした)

●これで下準備その1は完了です。
次回セーフモード再起動してDドライブを見ると、new_driverフォルダの中に530_108 .zipが見えます

●下準備2として、解凍用ソフトをノートパソコンでもらって来て下さい。
WindowsXPだと何の苦労もなく圧縮解凍ができてしまうと思いますが、本当はこれからご紹介する
圧縮の神様zip と、解凍の神様unzip を黒画面で操作していくんです^^
せっかくですので、本場の流儀を体験してみましょう!
圧縮用の zip↓
http://www.vector.co.jp/soft/dos/util/se010842.html
解凍用のunzip↓
http://www.vector.co.jp/soft/dl/dos/util/se010844.html
それぞれのところから、無料でもらってきてください。
もらってから開くと、沢山のファイルが出て来ますが、本当に必要なのは
zip.exeとunzip.exeの2個だけです。(あとは捨てても大丈夫です)
この2個を、「ファンタスティック4」の第二FDにコピーしてあげて下さい。
(2人の助っ人が加わって、最強のお助けFDになりました!!)
今日は、ここまでうまくできるかどうかやってみて、また問題が起きたらお礼欄で教えて下さい。
トラブルなしですんなり行けたら、もう中級クラスの太鼓判です!!

●圧縮zip形式については、よくわからなくてもいいので、ふふーん?と予習してみてください。
http://e-words.jp/w/Zip-1.html
ここはアイウエオ順に辞典になってますので、ドライバーとドライブのことも詳しく説明があります。
なるほどね!と納得してみてくださいな^^

投稿日時 - 2005-10-20 22:27:50

お礼

こんにちは!!

 長文回答できていますよね?!今のところは大丈夫なのでしょうか?!^^

 まず、FD1を挿入してFD2を入れるように指示されたので入れました!
-------------- 
A:\>
-------------- 
 この表示になったので、「530_108 .zip」を焼きこんだ自作CDを挿入しました!!どこに入っているか1つずつ探していくと「L」にありました!

 「new_driver」というフォルダは「G」に作りました!そして、「530_108 .zip」のコピーを実行して問題なく完了しました^^下準備1は完了しました!!

 圧縮用の zipと解凍用のunzipを無料でいただいてきました!すぐにダウンロードできるよにしていただいていたので簡単にできました!!ありがとうございます^^それぞれのzip.exeとunzip.exeを「FD2」にコピーしたので「最強FD2」を作り上げる事に成功しました^^

http://e-words.jp/w/Zip-1.html
>ここはアイウエオ順に辞典になってますので、ドライバーとドライブのことも詳しく説明があります。

 ここでは、たくさんの言葉の意味が詳しく説明されていてとても便利に使う事ができます!!デスクトップにショートカットを作成しておきました^^これから何かと必要になってくると思いますので!!^^

投稿日時 - 2005-10-21 13:50:42

ANo.52

今日アクセスしてみたら800字の文字制限ができてこまぎれに回答しなければならなくなりました。とほほ。。。

> このベリタスの「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」の部分が
>よくわからないのですが・・・。
あれあれ、もしかすると、アクセスしてるサービスのホームページが違うとカテゴリー分類も違ってしまってるかもしれないですね?
わたしは「OKWave」からアクセスしてるんですが、start1234567さんは「教えてgoo」などの会員さんですか?
主旨としては、今質問投稿している「Windows98のカテゴリー」だとベリタスのCD焼き込みソフトに詳しい人にめぐりあえる確率が低くなってしまいますので、「CD焼き込みソフトの質問にふさわしい別のカテゴリー」に新しいスレッドで投稿してみてください、という意味です。
どんぴしゃ!のカテゴリーがないときはちょっと考え込んでしまうけど、エイヤ!っとそれらしき所へひとまずボールを投げてみて下さい。
(ピントのはずれた回答しか来なかったら、また変えてみればいいですから^^)


> わかりました!「パケットライト」については別のスレッドをたててみます!!「ベリタスにパケットライト
>がついているかどうか?」という題名で大丈夫でしょうかね?!
「NECのパソコンを買ったらおまけについていた」、ということと、
「VERITAS RecordNow DX」という商品名を正確にかいてあげてください。
型番がほんの少し違うだけで別の品物になることがありますので、トラブルをさけるためにこういった点を気をつけてみて下さい。

私の予想なんですが、NECパソコンのオマケにはそこまで付いてなくてお金を出して買った人にだけパケットライトが使えるようになってるかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-20 02:45:24

お礼

 NO52とNO51は同じ内容でNO50のお礼の欄でお返事は書かせていただいたのでこれからお礼の時に文字足りなくなった時に使用させていただきます!!

*800字の文字制限ができたのはとても痛いですよね?!今まで800字を越えなかったほうが少ないくらいじゃないですかね?! 

投稿日時 - 2005-10-20 13:24:52

ANo.51

今日アクセスしてみたら800字の文字制限ができてこまぎれに回答しなければならなくなりました。とほほ。。。

> このベリタスの「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」の部分が
>よくわからないのですが・・・。「どこがわからない?」と聞かれないと「全部!」と答えるしかないのです
>が・・。
あれあれ、もしかすると、アクセスしてるサービスのホームページが違うとカテゴリー分類も違ってしまってるかもしれないですね?
わたしは「OKWave」からアクセスしてるんですが、start1234567さんは「教えてgoo」などの会員さんですか?
主旨としては、今質問投稿している「Windows98のカテゴリー」だとベリタスのCD焼き込みソフトに詳しい人にめぐりあえる確率が低くなってしまいますので、「CD焼き込みソフトの質問にふさわしい別のカテゴリー」に新しいスレッドで投稿してみてください、という意味です。
どんぴしゃ!のカテゴリーがないときはちょっと考え込んでしまうけど、エイヤ!っとそれらしき所へひとまずボールを投げてみて下さい。
(ピントのはずれた回答しか来なかったら、また変えてみればいいですから^^)


> わかりました!「パケットライト」については別のスレッドをたててみます!!「ベリタスにパケットライト
>がついているかどうか?」という題名で大丈夫でしょうかね?!
「NECのパソコンを買ったらおまけについていた」、ということと、
「VERITAS RecordNow DX」という商品名を正確にかいてあげてください。
型番がほんの少し違うだけで別の品物になることがありますので、トラブルをさけるためにこういった点を気をつけてみて下さい。
(↑この品名も私はstart1234567さんから聞いただけのおうむ返しですので、間違いないかどうかもう一度よく確かめてから投稿してみるようにして下さいね^^)

私の予想なんですが、パケットライト用のソフトと、一般CD焼き込み用のソフトと二本立ての別商品になっていて、ちょっと違った名前のソフトがおまけに入っているか、もしくはNECパソコンのオマケにはそこまで付いてなくてお金を出して買った人にだけパケットライトが使えるようになってるかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-20 02:40:12

ANo.50

>こんにちは!大変申し訳ありません!昨日実行して報告するつもりだったのですが
いえいえ、こちらこそ色々ありますので^^
ここ数日はOKWave側の事情もいろいろあるみたいですしね。

> WINDOWS専用になると確かに全国的にみれば困る人がたくさんでることになりますよね?!
今日アクセスしてみたら、無事マッキントッシュでも使えてほっとしました・・・
スタッフさんはこの数日間たぶん泊まり掛けで一睡もせずお風呂にも入れずなんだろうなあ・・・
社長さんも自叙伝を出すぐらいの苦労人のかたなのでひとかたならぬ努力に感謝です☆


> このベリタスの「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」の部分が
>よくわからないのですが・・・。「どこがわからない?」と聞かれないと「全部!」と答えるしかないのです
>が・・。
あれあれ、もしかすると、アクセスしてるサービスのホームページが違うとカテゴリー分類も違ってしまってるかもしれないですね?
わたしは「OKWave」からアクセスしてるんですが、start1234567さんは「教えてgoo」などの会員さんですか?
主旨としては、今質問投稿している「Windows98のカテゴリー」だとベリタスのCD焼き込みソフトに詳しい人にめぐりあえる確率が低くなってしまいますので、「CD焼き込みソフトの質問にふさわしい別のカテゴリー」に新しいスレッドで投稿してみてください、という意味です。
どんぴしゃ!のカテゴリーがないときはちょっと考え込んでしまうけど、エイヤ!っとそれらしき所へひとまずボールを投げてみて下さい。
(ピントのはずれた回答しか来なかったら、また変えてみればいいですから^^)


> わかりました!「パケットライト」については別のスレッドをたててみます!!「ベリタスにパケットライト
>がついているかどうか?」という題名で大丈夫でしょうかね?!
「NECのパソコンを買ったらおまけについていた」、ということと、
「VERITAS RecordNow DX」という商品名を正確にかいてあげてください。
型番がほんの少し違うだけで別の品物になることがありますので、トラブルをさけるためにこういった点を気をつけてみて下さい。
(↑この品名も私はstart1234567さんから聞いただけのおうむ返しですので、間違いないかどうかもう一度よく確かめてから投稿してみるようにして下さいね^^)

私の予想なんですが、パケットライト用のソフトと、一般CD焼き込み用のソフトと二本立ての別商品になっていて、ちょっと違った名前のソフトがおまけに入っているか、もしくはNECパソコンのオマケにはそこまで付いてなくてお金を出して買った人にだけパケットライトが使えるようになってるかもしれません。


>きちんと正確な意味で書かないと混乱されて本当に聞きたい事が聞けないですよね?!こういう知らない事を教
>えてもらった時は間違いをしてよかったと思います^^
そうそう、特にパソコンのような機械ものの質問だと、ほんの一文字違いで全然別のものになってしまってお互いずっとすれ違い~、なんていう笑えない無駄な努力になりかねないのであなどれません(・。・)
でも、わたしもほんとに「聞くはいっときの恥じ」と割り切って、いろんな方々にすごく助けてもらっています!
無料で利用できるこういう場をつくってくれたOKwaveさんには本当に感謝ですね。


> ビデオドライバー入れ替えを実行しました!さすがaltosaxさんです!予想的中です!セーフモードで起動し
>た後に「98」をコピーしたディスクを挿入しましたがマイコンピューターのどのドライブを見ても「98」があ
>りませんでした!ファンタスティック4の活躍が始まりそうです!申し訳ありませんがまたまたやり方を教えて
>ください!!
おぉ、さっそく出ちゃいましたか。
「セーフモードは最低限モード」という話しを思い出してもらうと、これはたぶん、松下(かどうかデスクpcのほうはわからないケド)のCD装置用ドライバは本家じゃない「お嫁さん」のほうなので除外されたのかもしれないですね。

「ファンタスティック4」は、コントロールパネルから正式に作った「2枚組起動FD」のほうを使うようにして下さい。
超超超苦労して作った「改造1枚FD」のほうは、単なる記念品として、これはこれで努力の結晶として額縁にでも入れて飾っておくようにしてください^^
あ、時々とりだして動かしてみて、目をうるうるさせるのもいいかも^^;

では、これからやってみることは結構な物語になりますので、あした別にもうひとつの回答を書き込むようにします。

☆予告☆
はるか昔にダウンロードしていただいた、ノートパソコンの中にある「530_108.zip 」というファイルを、解凍しないそのままの状態で、もういちど自作CDを作って準備しておいてください。

この一括1ファイルを、「2枚組起動FD」で起動した黒画面から、どこか自分にわかりやすい仮のHD内フォルダ(ディレクトリ)にコピーして解決させる筋書きです。

投稿日時 - 2005-10-20 00:09:04

お礼

こんにちは!!

>今日アクセスしてみたら、無事マッキントッシュでも使えてほっとしました・・・

 良かったですね^^全国的にも助かった人がたくさんいそうですよね?!

>わたしは「OKWave」からアクセスしてるんですが、start1234567さんは「教えてgoo」などの会員さんですか?

 全ての謎が解けました!!金田一の気分です^^私は、「教えてgoo」の会員になって質問をしています!!こちらでパソコンのカテゴリーは二つあります!一つは「家庭向き」でもう一つは「技術者向き」の二つになっています!!

>「NECのパソコンを買ったらおまけについていた」、ということと、「VERITAS RecordNow DX」という商品名を正確にかいてあげてください。

 パケットライトの方は教えていただいたとおりに正確な商品名を記入して質問してみたいと思います!!

「ファンタスティック4」は、コントロールパネルから正式に作った「2枚組起動FD」のほうを使うようにして下さい。
超超超苦労して作った「改造1枚FD」のほうは、単なる記念品として、これはこれで努力の結晶として額縁にでも入れて飾っておくようにしてください^^
あ、時々とりだして動かしてみて、目をうるうるさせるのもいいかも^^;

 了解しました!せっかく苦労して作っていただいた「改造FD」の方は大切に保管させていただきます^^時々使用して過去を思い出すのもいいかもしれませんね^^

投稿日時 - 2005-10-20 13:18:47

ANo.49

> こんばんは!お礼が遅くなって申し訳ありません!昨日の夜にお礼をしようと思ったのですが「メンテナンス中」でした!!

いやあ、こちらこそ、OKWEBからOKWAVEへの新装開店もびっくりだけど、
ログインできなくてホント参りましたですね・・・
新装されたら古いマッキントッシュではぜんぜん利用できなくてウイン
ドウズ専用になっちゃったのかな???
びっくりもしたけれど、これは全国的に困る人続出なような気が・・・
 
>     べりタスについてです↓
>  パソコンを持っている人(数人ですが・・)にきいてみたのですがべりタスを持っている人がいませんでした><

この「OKWEB」内の検索で「VERITAS」と入れて検索してみると、結構
過去投稿がありますので、「コンピューター>ソフトウエア」か
「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」で聞いて見てください。


>     パケットライトについてです↓
>  パケットライトはあれから説明書を見たりもう一度検索してみましたがやはり発見する事ができませんでした><

もしかすると、ホントにパケットライトはオマケでは付いてなかった
のかもしれないですね。
でも、単なる探し損ないだとすごくもったいないですから、上記のカ
テゴリーにいる先輩さんたちに別のスレッドをもう一つ立てて聞いて
見てください^^。

あれば本当に便利だし、無ければ無いで「焼きこみの儀式・消去の儀式」
をいちいちやるのが当り前だ^^と思っちゃえば何でもないことですの
で、「あればもうけもの!」ぐらいに受けとってください♪


>   ビデオでドライブの入れ替えについてです↓  
> *ビデオドライブというのはディスプレイドライブと同じ事でいいですよね?!

あ、(・o・)これ、気をつけてね!
(もう50回近くおつきあいしてる私なら「そうそう^^」って思うけ
ど、一般の回答者の方だとびっくりして話が混乱すると思いますので)
正解は「ビデオ(またはディスプレイ)ドライバー」です。
Driver というと、ビデオ(ディスプレイ)回路を運転するためのソフト
という意味です。(ドライバー=ソフトウエア)
Drive というと、特に何の前置きもなく言う場合は、ぐるぐる回転する
ハードディスクドライブやフロッピーディスクドライブやCDドライブの
円盤回転装置のことになります。(ドライブ=ハードウエア[機械])
・・・ややこしくてやだ~!><ってなるかもしれないけど、文字だけで
しかやりとりできない掲示板だとすれ違い問答になってしまう一つなの
で、この際ついでにしっかり覚えてみてネ^0^/

この「SIS」社製品ビデオドライバー(ディスプレイドライバー)の実際
の入れ替え作業は、私はできないので(SIS製品を持ってないので)ここ
から先は予想でしかアドバイスできないことを許してくださいね*
start1234567さんにぶっつけ本番でやってもらうしかないので、一波瀾が
またありそうですが、トラブルも一緒に楽しむつもりで取り組んでみて
ください^^
(ここまで相当波乱万丈でしたもんね^^;)
ここまで来りゃもう、こわいもんなし!

=====================
予想されるトラブルは、たぶん、
・セーフモードで自作CDからインストールしたいのに、マイコンピュータに
CDが出てきません>< とか、
(その場合は、もうすっかりお得意のファンタスティック4お助けFD起動で
CDが読める状態にして、CDにあるプログラムをHDDの仮領域にコピーしちゃい
ます)
もしホントにそうなったら、新人選手の「圧縮王zip」と「伸張王unzip」の
使い方を学ぶことになりそうです^^(これはとても楽しいですよ)

・ノーマルモードにしないとセーフモードではインストールができません!
とか、
(こうなったらまた青画面なので困るんですが、イチカバチかで挑戦です。
既存の古いドライバを除去したらあっさり行ってくれるかもしれない期待で)

・うまくインストールだけは「成功」になってくれたけど、ノーマル再起動
したらすぐまた例外0Eになりました>< とか。
(これだと、「おい、ビデオドライバ、お前が犯人だろう?」と見込み捜査
したのが見込み違いだったことが判明します)

その場合は他のドライバーをしらみつぶしに削除することになってしまいま
すが、あてのわからない犯人探しの旅に出る前に、「Cドライブ引越作戦」を
やってみましょう。
(これもちょっと波瀾ありなんだけど^^; 私も予習しときます)

おぉ~また冒険に出発だっ(^0^)

投稿日時 - 2005-10-18 16:44:33

お礼

こんにちは!大変申し訳ありません!昨日実行して報告するつもりだったのですが昨日も予定外の用事が入りましてできませんでした><

>新装されたら古いマッキントッシュではぜんぜん利用できなくてウインドウズ専用になっちゃったのかな???
>びっくりもしたけれど、これは全国的に困る人続出なような気が・・・

 WINDOWS専用になると確かに全国的にみれば困る人がたくさんでることになりますよね?!

>「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」で聞いて見てください。

 このベリタスの「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」の部分がよくわからないのですが・・・。「どこがわからない?」と聞かれないと「全部!」と答えるしかないのですが・・。

>でも、単なる探し損ないだとすごくもったいないですから、上記のカテゴリーにいる先輩さんたちに別のスレッドをもう一つ立てて聞いて見てください^^。

 わかりました!「パケットライト」については別のスレッドをたててみます!!「ベリタスにパケットライトがついているかどうか?」という題名で大丈夫でしょうかね?!

>正解は「ビデオ(またはディスプレイ)ドライバー」です。

 ドライブとドライバーでは意味が全然変わってくるのですね?初めて知りました!!初めて質問をする人だときちんと正確な意味で書かないと混乱されて本当に聞きたい事が聞けないですよね?!こういう知らない事を教えてもらった時は間違いをしてよかったと思います^^

 ビデオドライバー入れ替えを実行しました!さすがaltosaxさんです!予想的中です!セーフモードで起動した後に「98」をコピーしたディスクを挿入しましたがマイコンピューターのどのドライブを見ても「98」がありませんでした!ファンタスティック4の活躍が始まりそうです!申し訳ありませんがまたまたやり方を教えてください!!

投稿日時 - 2005-10-19 14:56:49

ANo.48

>そうですね〜とても複雑な心境ですよね^^
あんまり簡単に治ったらつまんないですね^^
でも、ビデオドライバでダメだったら、もう私の残り玉としては、
「Cドライブの領域を空き地にして今のD領域をCとしてfdiskしなおしてみる」の手しか残ってないんです^^;
(テストは合格だったけど、Cだけやたら時間がかかった、という一件で)
それもだめだったら私もお手上げなんですが、そしたらこのスレッドの存在意義は黒画面活用道場だった、と思ってどうか許して下さいね。
(本当にテストには現れなかったHDDの故障があって、交換するとあっさり行くのかもしれないし)

>べりタスを持っているか何人かに聞いてみます!
ぜひ、そうしてみてください。
もしかするとベリタスはHDバックアップ機能は無いオーディオビジュアル機能優先のソフトなのかもしれませんね。

>バックアップにも色々あるのですね?!未使用領域までバックアップしてしますと少し困り
>ますよね?!
そう、こういう困り事をさける意味で最近のソフトだとHDバックアップはもしかしたら無いのかも?
まあこれはその道のカテゴリーの先輩がたにいろいろ教えてもらってみてください^^


>「パケットライト」という機能が見当たりませんでした!ヘルプで探してみても発見できま
>せんでした><
あれあれ。 HDバックアップはおまけ的機能なので無くても納得なんですが、パケットライトはCDRWならではの大事な機能なので多分ありそうに思うんですが?
もしかするとNECパソコンの「おまけ版ベリタス」では省略されていて、ちゃんとしたのを別に買わないとだめなのかもしれませんね。
まあこの「パケットライト」が無くても、あの「焼き込み儀式」さえ面倒でないと思えば困る事はありませんから、それほど気にしないでください^^


=========================
ビデオドライバの入れ替え、の予告をしておきますと、
1:セーフモード起動する
2:マイコンピューターのプロパティを開く
3:デバイスマネージャーのタブをクリックして開く
4:一覧からディスプレイのアイコンをクリック
「SIS530」の表示を右クリックして「削除」

という手順で、既存のドライバをとりのぞきます。

5:次にもらってきた新ドライバのwin98用インストーラーを実行
6:終わったらノーマルモードで再起動してみる!

という段取りです。
=========================
もしかするとこの時も、一波瀾ありなので期待して下さい^^
(そんなときは、また黒画面の大活躍になります)

投稿日時 - 2005-10-15 21:47:36

お礼

こんばんは!お礼が遅くなって申し訳ありません!昨日の夜にお礼をしようと思ったのですが「メンテナンス中」でした!!

>それもだめだったら私もお手上げなんですが、そしたらこのスレッドの存在意義は黒画面活用道場だった、と思ってどうか許して下さいね。

 いえいえ!もう十分というくらいパソコンについて知る事ができましたし、それだけでもこのスレッドをたてて良かったと思います^^

 
    べりタスについてです↓
 パソコンを持っている人(数人ですが・・)にきいてみたのですがべりタスを持っている人がいませんでした><

 
    パケットライトについてです↓
 パケットライトはあれから説明書を見たりもう一度検索してみましたがやはり発見する事ができませんでした><

   
  ビデオでドライブの入れ替えについてです↓  
 ビデオドライブの入れ替えなのですが少し時間がなくて今日はできませんでした!ですので、明日、実行して状況を「補足」でお知らせさせていただきます!申し訳ありませんが少しお待ちください!!^^

*ビデオドライブというのはディスプレイドライブと同じ事でいいですよね?!
 

 

投稿日時 - 2005-10-17 22:11:31

ANo.47

>  そうですね~^^最長記録はどのくらいなのでしょうね?!
(^^)やってみるぅ?!
・・・とかたくらんでると、実は今後あっさり片がついておしまいになったりするのかも??なんか嬉しいような嬉しくないような^^;


>  「バックアップ」という項目はありました!試しにCD-RWを挿入して実行してみると↓
>  以下のドライブに有効なソースディスクを挿入してください。
>  HOST:1 ID:0(E)-Matshita UJ-811
>
>  このような表示がでてディスクがでてきてしましました!

「ソースディスク」を入れなさい、というのは、あなたがバックアップしたい
「 元ディスク 」を入れなさい、と言われているのですよ。
だからここでの「バックアップ」とは、「CDが傷つくと困るのでCDをもう一枚コピーとりたい」という意味のバックアップのようですね・・・。
(HDDのバックアップではなさそうですね?)
もしかしたらベリタスにはHDのバックアップ機能は無いのかな?
ヘルプやマニュアルをもういちど良く見て調べるか、お手上げでしたらベリタスを持っている先輩さん達に「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」で聞いて見てください。

ところで余談ですが、この表示で、NECノートパソコンについているCD装置は松下の製品が使われている、ということがわかりました。
この松下CD装置をうごかすためには、やはり松下用のCDドライバーが動いてくれているんですよ。

>  パソコンの単純で助かるところですね^^
>  NECなんてアテにできないですよ><
そうそう、そうなんだけど、バックアップを忘れたときに限ってクラッシュしちゃうんですよねえ・・・
何度痛い目に遭っててもね^^;
マーフィーの法則で決まってるらしいっすよ:-p
でも、こまめなバックアップがムリでも古いバックアップが残っていてくれるだけでもすごく助かることが多いですから、「そういえば最近忘れてるなあ」と気付いたときには思い出してやるといいですね。


> >マイコンピューターに見えている各ハードディスクのプロパティを見て何MB(GB)あるか見て把握してみてください。
>
>  調べてみるとWINDOWS XP(C)が46.5GB
>     ローカルディスク(D)が3.73GBでした!
こりゃさすがに最近のパソコンは巨大ですねえ^^;
もしかしてあまりにも巨大だからHDバックアップは最初からムリだと割りきって、ベリタスには機能がついていないのかしら??
ファイルの保管された使用中の分だけバックアップしてくれるソフトと、未使用領域まで全部バックアップしてしまうソフトがあるようなので(私が持ってるやつは後者の方式です)この辺は要注意です。

XPのほうは喧嘩防止機能(これを「メモリー保護」といいます)がしっかりしてるので、ムリにシステムのバックアップを取らなくてもいいと思います。
でも、どんなにお金を出しても買うことの出来ない「自作のデータ」は大切ですので、こまめにバックアップを取りましょうね。

こういうときに、CDRWの「パケットライト」という機能を使うと、CDRWがあたかもフロッピーのように自由な読み書きができて便利です。
(一般のCDR・CDRWを焼きこみするあの「儀式」が不要で簡単です)
(その反面、ベリタス以外のソフトでは読めなくなります)
(ベリタスに「パケットライト」の機能があるかどうか確かめて、あれば日々のデータ保存バックアップに有効活用してみてください)

投稿日時 - 2005-10-14 00:07:25

お礼

こんばんは!

>・・・とかたくらんでると、実は今後あっさり片がついておしまいになったりするのかも??なんか嬉しいような嬉しくないような^^;

 そうですね~とても複雑な心境ですよね^^

>ヘルプやマニュアルをもういちど良く見て調べるか、お手上げでしたらベリタスを持っている先輩さん達に「コンピューター>ソフトウエア」か「コンピューター>マルチメディア記憶媒体」で聞いて見てください。

 ヘルプで調べてみたのですがバックアップのやり方が発見できませんでした!べりタスを持っているかどうかを誰かに聞いたことがないのでべりタスを持っているか何人かに聞いてみます!

>この松下CD装置をうごかすためには、やはり松下用のCDドライバーが動いてくれているんですよ。

 「マツシタ」というローマ字が入っていてなぜなのかな~って思っていたのです!

>何度痛い目に遭っててもね^^;
>マーフィーの法則で決まってるらしいっすよ:-p

 マーフィーの法則で決まっているんですか?!世の中凄いですね^^

>ファイルの保管された使用中の分だけバックアップしてくれるソフトと、未使用領域まで全部バックアップしてしまうソフトがあるようなので(私が持ってるやつは後者の方式です)この辺は要注意です。

 バックアップにも色々あるのですね?!未使用領域までバックアップしてしますと少し困りますよね?!

>こういうときに、CDRWの「パケットライト」という機能を使うと、CDRWがあたかもフロッピーのように自由な読み書きができて便利です。

 「パケットライト」という機能が見当たりませんでした!ヘルプで探してみても発見できませんでした><

投稿日時 - 2005-10-14 20:22:20

ANo.46

>  そうですよね?!最初に質問をした時は半そででも十分寒くないようなとても暑い夏でしたね^^

どこまで続くか、最長スレッド記録立てたいような気も^^?へへへ


>  ホントにパソコンは奥が深いな~って思います!!生涯家庭円満なら大変な思いをしてパソコンを修理することもなくなるというわけですね?!
> 頼むからもう喧嘩はしないで下さいよ~~~~><

そうですねえ~、円満家庭に貯金がひつようなように、日ごろのバックアップがだいじな訳です^^
VERITAS RecordNow DXに、「ハードディスクドライブのまるごとバックアップ」みたいな機能はありませんか?
きちんとした製品になったCD作成ソフトには、よくこういうバックアップ機能がついてることが多いのでぜひ活用してみてください!
人間の修復できない夫婦喧嘩とちがって、パソコンの場合はバックアップのプレゼントであっさり元通りに仲直りします^^
(このへんが機械の単純なところですね)

VERITAS RecordNow DXにバックアップ機能があれば、さっそくノートパソコンのバックアップをとってみませんか?
あとでWindows98も復帰できたら、新しい挑戦でLANをつかったノート側からデスクパソコンのバックアップも挑戦してみましょうよ。
そうすればアテにならないNECのバックアップディスクに悩まされずにすむし^^


> ビックリきちんと成功しました!案外簡単にできてしまったので私がビックリしてしまいました^^

!おめでとうございます^0^

>  本番用の「CD-R」は今はないので、明日は無理かもしれませんが明後日には必ず買いに行く予定です!

そうですね。本番用には容量が余るほどありますのでドライバーはワンセット全部を丸ごとCD作成しちゃいましょう。

ノートパソコンのバックアップをする場合にはことによると5枚~10枚ぐらい必要になるかもしれません。
「ちなみに型番はPC-LL73060です!」と教えていただいた型番でネット検索してみたんですがヒットされなかったので、お持ちのノートの容量がどれぐらいあるのか私にはわかりませんでした。
マイコンピューターに見えている各ハードディスクのプロパティを見て何MB(GB)あるか見て把握してみてください。

投稿日時 - 2005-10-13 09:55:28

お礼

こんばんは~!!

>どこまで続くか、最長スレッド記録立てたいような気も^^?へへへ

 そうですね~^^最長記録はどのくらいなのでしょうね?!

>VERITAS RecordNow DXに、「ハードディスクドライブのまるごとバックアップ」みたいな機能はありませんか?

 「バックアップ」という項目はありました!試しにCD-RWを挿入して実行してみると↓

 以下のドライブに有効なソースディスクを挿入してください。
 HOST:1 ID:0(E)-Matshita UJ-811

 このような表示がでてディスクがでてきてしましました!

>人間の修復できない夫婦喧嘩とちがって、パソコンの場合はバックアップのプレゼントであっさり元通りに仲直りします^^
(このへんが機械の単純なところですね)

 パソコンの単純で助かるところですね^^

>そうすればアテにならないNECのバックアップディスクに悩まされずにすむし^^

 NECなんてアテにできないですよ><

>マイコンピューターに見えている各ハードディスクのプロパティを見て何MB(GB)あるか見て把握してみてください。

 調べてみるとWINDOWS XP(C)が46.5GB
    ローカルディスク(D)が3.73GBでした!

投稿日時 - 2005-10-13 22:55:06