こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お局さんの「こんな仕事くだらない」という言葉。

最近転職をした40代女性です。
こんな年齢で事務職は初めてで少々恥ずかしいのですが、若い女性社員さんと比べたら全てがハンデ。今まで知らなかったことを勉強しなくてはならないので、仕事には前向きに取り組んでいます。その努力だけは所長に”やはり年齢だけのことはある”と言ってもらい、励みになっています。

このような私が言うのは非常に恐縮なのですが、新卒で入られて在職7年の先輩女子正社員さんが、ことあるごとに「事務職は一般職だから一生昇格もなく虚しい」「こんな面白くもない仕事」「結婚しても続ける人がいるの?こんな仕事続けるほどのことないのにねぇ」と言われることに正直違和感を感じてしまいました。

たぶんそれは私がこの年齢で「こんなつまらない」仕事に就いたという負い目の気持ちからかも知れません。私が女性社員の中(正社員2名、途中入社2名)で唯一勤続年数が長い正社員であったら、同じような言葉を口にしてもいいような気持ちになるものなのかも知れません。

彼女がそれでも仕事を変わらないのは、転職をしても新卒以上の待遇に恵まれないことがわかっているからだそうです。だいたい新卒で就職という人生を歩んできていない私には、一つの仕事をずっと続けること事態の大変さも理解できていないかも知れないなと思います。

それでも、同じ仕事をしている人たちの前で「こんな仕事くだらない」というスタンスを表に出すということは普通なことなのでしょうか?同僚がみな同じ気持ちならむしろ歓迎されることかもと思いますが。私はこの年齢で転職している立場上、どうしても同調することができずいつも愛想笑いをしています。他の20代後輩社員たちも同様仕事をいつも辞めたいと思っているようです。もちろん先輩の言葉には誰も何も言いません。

ご意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2005-09-03 08:58:06

QNo.1623400

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

彼女達は「こんな仕事」しか実は出来ない自分にあせり、腹が立ち、不安を感じているのでしょう。

だから、その責任を、「できない自分」ではなく、
「くだらない(と彼女達が思っている)仕事」に
擦り付けたいんだと思います。

トピ主さんは、決して彼女達に同調してはいけません。
愚痴る事で同調してくれる人を探したいのだと思います(女性は男性より群れたがる癖があるから)
彼女達は「出来ない仲間」が欲しいんです。
ひとりでは怖くていられないんですよ。

やっても愛想笑いだけにとどめ、彼女達が愚痴を言っているうちに、
与えられた仕事を彼女達以上に丁寧に仕上げられるよう、頑張ってください。応援しています。

お金を頂いている以上、
くだらない仕事なんて存在しません。

・・・と私は思います(偉そうにすみません)。

投稿日時 - 2005-09-03 09:07:59

お礼

回答をありがとうございます。
>やっても愛想笑いだけにとどめ、彼女達が愚痴を言っているうちに、
>与えられた仕事を彼女達以上に丁寧に仕上げられるよう、頑張ってくだ
>さい。応援しています。

泣けてしまいました。
実を言うと、40歳になって20代の彼女たちの中に入って仕事をするのは想像以上に大変な部分がありました。年齢は上でも彼女たちの方が仕事はできる。若さがある。いつまでも若いつもりだけの自分は仕事のノウハウもない。当たり前だけど彼女たちを立てないといけない。・・・年齢が行っている分、どこかで何倍もの努力をしないと私の意味がないなぁと毎日がんばってきました。

たぶんそれは私をかなり気張らせてしまっているだろうなとは思います。

「こんな仕事」に40になってから初めて就いた自分が少し情けないと思う反面、とても悔しい思いがしました。決して同調などできませんね。群れたがらない私はけむたがられています(苦笑)。

歳からして目も衰えてきているし、細かい作業では本当に神経を使います。仕事を丁寧にきちんと仕上げるために、人の何倍もの努力がこれからも必要でしょうね。

女性社員(中には謙虚な人もいます)の中でそういう嘲笑が起こっても、自分はがんばるしかないと言い聞かせてがんばろうと思います。

励ましていただいて本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-03 09:26:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ANo.7です。既に締め切られていましたが補足させて頂きますね。

>ことあるごとに「事務職は一般職だから一生昇格もなく虚しい」…

これは私の想像ですが、このように在職7年の先輩女子正社員が言えるのは、恐らくその女子正社員の人が新人だった時に、自分より先輩だった社員の人も、同じような事を口にしていたからだと思いますよ。
あまり良いとは思いませんが、これも「社風」のひとつだと言えるかもしれませんね。

ずっと自分の先輩から、「あーつまんない仕事」とか聞かされていると、最初はそのように思っていなくても、「あー私は今つまらない仕事をしているんだ」と思い込むようになってくるのだと思います。
それで自分自身に後輩ができると、その先輩社員と同じような事をするようになってくるのではないでしょうか。(ある意味、受け継がれているのですね)

その在職7年の先輩女子正社員の同期の人も何人かいたと思いますが、そのような職場の雰囲気が嫌になって、辞めてしまった人もいるのかもしれませんね。(勝手な想像ですが…)

質問者様は、事務職が初めてとの事ですので戸惑っておられると思いますが、このような話は結構良くある事です。(私の前職も事務職でしたが、このようなマイナス思考の人はいましたよ)

前回もアドバイスさせて頂きましたが、この人は単にグチを誰かに聞いてもらう事でストレス発散をしているだけですので、ひとつひとつの言葉の意味を深く考えてしまうと、自分もマイナス思考におちいってしまう危険があります。

その先輩女子正社員の人が、本当に真剣に悩んでいるのであれば、周りから見てもすぐに分かると思います。
間違っても「私はそうではないと思います」なんて言い返したりせず、「そうですねー」という感じで適当にあいづちを打っておけばいいと思いますよ。(相手もそれで満足します)

あと私が今読んでいるのですが、今の質問者様の役に立つかもしれない本がありますので、もしよろしければ参考にしてみて下さい。
ページ数も少ないですし、書店で立ち読みしてもいいと思いますよ。

「山崎拓巳著 気くばりのツボ」↓
http://www.sanctuarybooks.jp/kikubari/top.html

投稿日時 - 2005-09-04 14:12:00

ANo.9

無能な仕事の出来ない人間ほどそうゆう愚痴を言うものなのです。よく観察してみると分かると思います。多分、七年やっていても仕事の事質敵な量は一番下です。
そうならないように日々研鑚で頑張ってください。

投稿日時 - 2005-09-04 07:46:04

お礼

回答をありがとうございます。
みなさんから回答をいただいて、自分の視点以外からのものが見えるようになってきました。彼女がそういう言葉を口にするのは、あまり深い意味がない、そこまでも考えてない、ということが想像できるようになったからです。

たぶん私の方が考えすぎているのでしょうね。
彼女の年齢からしても、仕事に人生の一部しかかけていないだろうし(だからそういう言葉が出るとも思うから)、もちろん仕事に人生のどれくらいをかけるかなんていうのは人によって違うというのもわかるので、そういう言葉を口にすること自体は、それほど深い意味はないのだなぁと。

ただ、配慮のある大人であれば、同じ仕事に就いている人の前で「こんなくだらない仕事」という表現はしないと思う。そういう自分の感覚は大事にして行きたいと思います。

理想としては全ての人たちと心通わせられることだと思いますが、相手のあることだし、難しいと思います。自分が変われば人も変わるとは言いますが、自分が努力してもそれを相手が受け止めたくない場合はどうしようもありません。今まで過去にどうしてもそりの合わない人というのはいましたし・・・。

これからもできるだけ友好的でいようとは思いますが、新しい仕事もどんどん覚えなくてはならないし、当たり障りない状態で日々過ごしていけたらいいかなというのを当面の目標にして行こうと思っています。

私は生真面目なので、どうしてもいろんなことを完璧にやろうとして疲れてしまうので・・・。
まずは元気に「おはようございます」と「ありがとうございます」を徹底します(これをしない人もいるんですよね。。。)

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-09-04 10:23:34

ANo.8

回答されているみなさんは非常に前向きに働かれている方ばかりなので、グチ女性側の肩を持ちます。
この人は自分の理想と能力と、現状のギャップに悩んでいます。自分はもっと有能なのに、と思っています。なんとかしたいが、転職する度胸も無く、どうしたら良いかわからず、そこにまたいらだっており、それに同調してくれる人を探しています。特に年上で、優しそうな人にグチります。ようするに母親に甘えているのと同じです。仕事のキャリアは関係ありません。
極めて正常な行動かつ、むしろ向上心もあります。けっしてダメダメ人間ではなく、自分にあう仕事には一生懸命働き、能力を発揮する可能性もあります。
会社としては、こういう人を活用できるかどうかで企業の体力が決まりますが、「一般職」とかの枠を決めてしまう業種にはそういうフレキシビリティが少ないです。
あなたとしては、ただ避けているだけでなく、「じゃぁ、どうしたいの?」と聞いてあげると、グチも減るか、トゲが和らぐと思います。
仕事は新人でも、人生は先輩です。職場で信頼される方になってください。

投稿日時 - 2005-09-04 07:30:58

お礼

回答をありがとうございます。
人生では先輩なので、私次第でそういう彼女たちの言葉を受け止め導いてあげる立場になれるのかも知れません。そうできない自分を情けなくも思います。

しかし、ごめんなさい、これは私の独断と偏見かも知れませんが、彼女を見ていると、なかなかそれは難しそうです。人は本当に信頼できる人にしか弱みを見せないと思うのです。気の強い人はなお更そうだと思うのです。彼女は口では「こんなしょうもない仕事」と言いつつも、それをしている自分自身という人間にはとてもプライドを持っている人です。職場の女子の中では一番キャリアが長く、入社以来他の人に口出しされることはあまりなくきてしまっているようです。私がいけないのかも知れませんが、今一番下っ端の私に心を開く、私の言葉を受け入れるという状況には、かなりの月日を要すると思います。

正直私にはそこまでしようと思う気持ちがありません。そういう意識を持とうという努力はするつもりですが。彼女と当たり障りなく毎日過ごすだけで今は精一杯です。それと、私にはそれだけの技量がないとも思いますね。もちろん情けないことだとわかってはいます。

しかし、ここに相談することで、彼女はただその言葉を口にしたいだけで、その言葉が他の人にどんな影響を与えるかまで考えてなどいないということが想像できるようになりました。これからその言葉を聞いても軽く流せると思いますし、これからの彼女との関係で、彼女を怒らせずに「どうしたいの?」という風に導くことができるようになればもっと私も楽になれるでしょうね。

回答をいただいて参考になりました。
考える機会をありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-04 10:14:17

ANo.7

皆様がおっしゃられていると思いますが、もし自分が本当に「くだらない」と思っている仕事をしているのであれば、恥ずかしくて絶対に口には出さないと思います。
(もし本当に転職したいと思っているのであれば、わざわざ職場で口にしたりはせずに、勝手に転職先を自分で決めていると思いますよ)

周りの人にグチを聞いてもらいたいだけで、単にストレス発散をしているだけだと思います。
ですから、深く同僚の発言の意味を考えて、質問者様が考え込む必要はないと思います。

バリバリ仕事をこなしている人の著書などを読んでみると、「そのようなマイナス思考な人には近づいてはいけない」と書いてあったりするのですが、事務系の仕事では、イヤでも毎日顔を合わせなければいけないので仕方がないですね。適当に「そうですね」とあいづちを打っておけばいいと思いますよ。(相手は誰かに聞いてもらえればそれで満足しますので…)


どんな人でも、自分が理想としている「自分」と、今現在の「自分」とのギャップに苦しむ事はあると思います。
そこで「自分は所詮この程度の人間だ」と諦めるか、「自分の理想に近づく為には、まだまだ努力が足りない」と思って、いま与えられた仕事に一生懸命に取り組むか…、人によって違ってくると思うのですが、この小さな差が、後々大きな差になって表れてくるのではないかと私は考えています。

質問者様は事務職が初めてとの事ですので、今されている仕事内容のひとつひとつが、どれも新鮮なものだと感じておられるのだと思いますが、そのような「新鮮な」気持ちを持ち続ける事ができれば、自分がしている仕事を「くだらない」なんて言えなくなってくると思いますよ。

参考になるかどうか分かりませんが、URLを付けておきますので一度ご覧になってみてください。

「吉川幸枝 本物のキャリアウーマン」↓
http://theory.ne.jp/interview/003/04.html

「阿部美智恵 キャリアインタビュー」↓
http://www.cafeglobe.com/career/oshigoto/int_vol24.html

投稿日時 - 2005-09-03 15:24:48

お礼

回答をありがとうございます。
あ、そうですね、確かに本当に恥ずかしいと思っているとしたら、そんなこと口に出せないですね。
ストレス解消かも知れませんね。
そんなに深い意味はない・・・と。
自分が理想としている自分とのギャップ・・・感じることありますね。
高望みしているのかなぁ・・・。

参考URLもありがとうございます。
とても面白いインタビューでした。
ご意見参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-09-03 22:45:12

ANo.6

私も事務員です。
昔から「事務員=お茶汲み・コピー係り」という印象があり、銀行の窓口業務もそうですけど、結婚前の若い子専用の仕事で、5年目になると上司から彼氏いないのか?子供作らんのか?等のセクハラ攻撃が始まる…そんな描写がドラマ等でもよくありますからね(銀行員は本当らしいですが。給料の関係で安い新卒の子に入れ替えたいらしいです)
実際それほど悪い仕事では無いですが、「私ってこの程度の仕事しか任せられない程度の低い人間なんだ」と自己嫌悪に陥りやすいと思います。スーパーのレジ係・清掃業者に行くと同じ事を言う子が多いのではないでしょうかね。

たしかに給料も環境もどうなるか判りませんが、それでも転職しようとしない子は単なるワガママですよ。事務はたしかに単純な仕事ですけど、だからこそ男性にはこなせない仕事だと思っています。これもまた偏見ですけどね。それ以前に、この就職難で働けるという事に有り難味を感じないと。

新しい仕事を覚えるのは若くても大変ですよ。「女の職場」って結構ギスギスした所がありますが、負けずに頑張ってください。

投稿日時 - 2005-09-03 10:41:16

お礼

回答をありがとうございます。
事務職ではありますが、内容的には顧客をもちだいたい男性と同じことをしているので、若い子だけの仕事という印象はありません。ただ、男性ほどの責任を与えられないという事実は確かにあり(例えば深夜の残り番や緊急災害時の出動)、その分昇格のない一般職ということがあるようです。

どんな仕事も面白いものばかりではないというのもわかってはいるのですが、毎日「つまらない」というのを口にしながら働くということがよくわからないのです。仕事をけなしているけれど、自分を程度の低い人間とは思っていないと思います。逆に言えば、自分に見合った仕事ではないと思っている感じがあります。

自分の考えを押し付けるつもりはないのですが、転職するのもしないのも自分次第なのに、どうして毎日不服ばかり言っているのかよくわかりません。私がわかる必要はないのですが、自分達だけで言ってくれたらいいものを、そこにいる全員が「つまらない仕事をしている人間」にくくられてしまうということがどうしてわからないのかなぁ?と思う。それともわかっていてわざとやっているとすれば理解できるけれども・・・。

どんな仕事でも一生懸命やっている人が私は好きです。
仕事を見下しているなんて、同じ仕事をしている人たちに失礼だと思います。
(これは私の意見です)

女は職場に一握りですが、一緒に行動しなくてはなりませんからね。
つかず離れずでがんばります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-03 11:25:17

ANo.5

そんなこと堂々と言い放っている人の神経を疑います。
「くだらない仕事」を続けている自分が「くだらない自分だ」と叫んでいることになぜ気づかないのでしょう。

世の中にくだらない仕事なんてありません。 一生懸命やっている仕事がくだらないわけありません!
くだらないのは、仕事ではなくて「仕事に対する自分の態度がくだらない」のだと思います。
転職して今よりも良い仕事をやり抜く根性がないんですね。 私もそうですけど。
だったら「待遇が悪いから」なんて言い訳する必要はないんです。
今の会社で待遇が良いところまで頑張っている自分を誇りに思えばいいのではないでしょうか。
(と、彼女に言いたいです。)


私も質問者様より若輩者で、彼女と同じような立場・仕事をやっています。
自分の能力が発揮できる職場だと思っています。 事務がくだらない仕事だなんて思いません。 
事務にも営業にも企画にも経理にも経営にも、能力の適正があります。
自分は事務ができて会社を経営する能力はないけれど、社長は逆に事務仕事はできないのでは? 社長は事務がくだらないからやらないのではなく、適していなくてできない可能性が高いと思います。
そしてその仕事に対する心身のハードさなどで給料が違うのは仕方のないこと。 事務はくだらないから安いのではなく、経営者より仕事量が少ないので安いんだと思ってます。

質問者様は負い目など感じることはありません。 同調する必要もありませんよ。
黙って愛想笑いでいいと思います。 仮に口を開くとしたら「私は一生懸命やらないと追いつかないわー」くらい謙虚に言っていればいいのではないでしょうか。
彼女の後輩達の中でも、黙って一生懸命仕事をしている子もいるのではないですか。
何も言わずに勉強して、ステップアップする子も出てくるかもしれません。
質問者様は自分を信じて、できることを確実に効率よくこなしていけば良いのだと思います。
仕事はきちんとやり、人間関係も円満が一番ですよね。
仕事上は彼女より後輩かもしれませんが人生は先輩なのですから、何かあった時は彼女のフォローに回れるくらいあたたかい目で見守ってあげてください。

私は質問者様より10歳くらい下のようで、生意気なこと書いてごめんなさい。
お互い頑張りましょう!

投稿日時 - 2005-09-03 10:04:49

お礼

回答ありがとうございます。
じっくり読ませていただきました。
私にはちょっと謙虚さが足りなかったかも知れません。
年齢は上なのに、実際は彼女たちのことをあたたかく見守っていないような気がしています。
後輩なのだからお姉さん気取りというのは多分できないと思いますが、それなら彼女たちの未熟だなと感じる部分に目をつぶるべきかなと思います。

きちんとした仕事をしていたら、ボケかましててもいいんですよね。
真面目に黙って仕事をしている女性、一人いますよ。
私の方が後輩なのに、年齢は18も違う私に敬語で話をしてくれます。
今度その人に仕事を教えてもらうので、気合い入れてます。

私はちょっと気負いすぎていたかも知れません。
仕事には気負ってもいいですが、あとは黙って静かに見守ろうと思えてきました。

お話のお陰です。
ありがとうございます。
お互い頑張りましょうね。

投稿日時 - 2005-09-03 10:18:31

ANo.4

確かに、そんな事を言う人間の考えには疑問を持ちますが、女性の昇進の道が狭い会社の姿勢にも問題があるのかもしれません。

あなたは今の状況を逆にチャンスだと思って頑張るべきです。そんなやる気のない人間を横目に上を狙って突き進むべきです。他人は他人、自分は自分です。

世の中にはいろんな人がいます。仕事を生きがいにしている人、好きなことを仕事にしている人、生活のために仕事をしている人、仕事を放棄して道端で暮らす人。ですので僕としては、仕事に対する考え方を一概に否定はしないほうが良いと思います。
とりあえず、周りは気にせず、お仕事に頑張ってください。

投稿日時 - 2005-09-03 10:02:58

お礼

回答をありがとうございます。
>周りは気にせず・・

そうですね、気にしないでがんばってみます。
確かに仕事に対する考え方を一概に考えてしまうのは違うと思うのですが、そうしてみると仕事を前向きにとらえている人もいて当然なわけですから、「こんなつまんない仕事」という言葉をそもそも人の前で口にするってことがちょっと理解に苦しむなぁって思ったのが質問のきっかけです。私も仕事を虚しく感じることもありますから気持ちはわからなくもないのですが、私がその言葉を使ったら先輩方は間違いなく気を悪くすると思うので、お局さんだけに許された特権かな・・と。その社会のしくみが知りたいというのもありました。

自分の仕事をがんばります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-03 10:11:56

ANo.3

こんにちは

どうしょうもない人達ですね。
質問者さんは間違ってませんよ。
これからも仕事をがんばってください。

その人達って多分家庭にはいろうが
何をしようがいつも不満でいっぱいな筈です。
20代の人が私の会社でもいましたが
すぐ辞めてしまいました。

やる気もなければどう自分の身を転身することもなく
毎日不満たらたらだったのでしょう。
人生のムダですね。

「そうかな~、わかんない」
とでも言いましょう。
よけいなおしゃべりする前にひとつ余計に仕事しろって感じですかね。

質問者さん、がんばれ!!

投稿日時 - 2005-09-03 09:37:05

お礼

回答をありがとうございます。
私は40代ですが、20代の頃だったら同じようにただ愚痴っていただけだったかなぁ・・とも思い起こしてみたりします。でも実際もう忘れて思い出せない(笑)。

今だから彼女たちを見て、どうして毎日そんなつまらなさそうな顔をしているのか理解できないなぁと思っちゃうのかなぁ。「つまらない」なら変わる様にどこかに突破口を見つけたらいいのに・・・と思う。私だったらつまらない毎日にガマンできなくなってしまう。

だから逆に、それほどまでにつまらないのに辞めずにいる人たちをすごいなぁと思うのも確かです。辞めないことが美徳になっている。私はその点若い頃は正社員になど拘らず転職したりしていたから、同じ職場で正社員で長く働く人の足元にも及ばないとも思います。

女性はとくに同調しないと目の仇にされる風潮ありますからね。難しいです。
でも自分の仕事がきちんとできるまでガマンですね。
きちんとした仕事に対する努力は一生ですけどね。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-03 09:52:03

ANo.2

どんな仕事も、生活のためにやっているのであって、生きがいを感じて満足感を持ってやっている人はそう多くないのではないでしょうか?
私も転職したいと考えながら、だらだらと迷いながら続けていますが、自分の仕事の中で、この部分はちょっとやりがい感じるなと思うときもあるので続いていると思うのです。
自分でやりがいを探すことが大事ではないのかな・・
たとえば、単調な毎日の家事でも同じことだと思いますよ。
洗濯物を洗って干してしまって、また出して着る・・
もうそのままつるしておいてそれを着たら?と思うくらいですよね。

でも、家の中を整理整頓してきれいな中で家族と暮らすことには、子供の教育とかに目に見えぬ影響もあると思うのですよ。

その先輩の方は、まだどこかにもっといいところがあると思って諦めきれないのですよね。
だったら飛躍するために、グチを言わずにそのために自分を磨くべきですよね?
きっと家庭に入ってもグチを言ってしまう人だと思います。
書類一枚つくるのだって、お茶を一杯入れるのだって真剣勝負でやれば必ず違いが出ます。書類の整理なんかにとっても性格が出ると思います。

惑わされずに、年齢のことなんか気にしないであなたはあなたの仕事をよりよくできるようにベストを尽くしましょう。
また外部の方や社内の方との対応に誠意を持ってやればいつの間にか社内の雰囲気に影響を与えるあなたになるでしょう。
悪口、グチの仲間に入らずニコニコとがんばってくださいね。

投稿日時 - 2005-09-03 09:32:13

お礼

回答をありがとうございます。
ちょっと私、年齢を気にしすぎてしまってますね^^;
若い人は未来があっていいなぁ・・とちょっと凹んでみたり。
でも私にも若い頃があったし、もしかしたら無駄な時間を費やして今日に至っているかも知れない。
とりあえず歳を重ねただけかも知れない。
・・と嘆いてみても仕方がないので、今がんばるしかないですね。

これからもベストを尽くすよう努力します。
先を見ないで、その日一日一日をくぎりにしてできることをしようと思います。
来月からは細かい確認作業の多い業務にかわる予定です。本来は入社した人が最初に就く業務なのですが、たまたま4月からの新卒が2人その業務に就いたため、その後途中入社した私はとりあえず、忙しい人の手伝いにまわされていたのです。今度の仕事では私の子供のような年齢の人たちと仕事です。ちょっぴり不安もありますが、粘りと丁寧さでがんばろうと思います。

ちょっと気張りすぎですかね(笑)

回答ありがとうございました。
励まされました。

投稿日時 - 2005-09-03 09:46:12

あなたにオススメの質問