こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院試後の就職活動について

理系学生です。自分の大学院に落ちたら就職活動しようと思っています。4年生なので、このまま普通に単位とって卒業してしまうと、新卒のカードが使えないので、留年してじっくり就職活動したいと思っています。けれど、私は大学4年生で、前期からある先生の下でセミナー(研究)を行っています。それで、そのセミナーの終わりに、研究発表というのがありまして、それを終えると、卒業というのが普通のパターンです。ところが、私は就職のことを考えて、留年をしたいんです。このままいけば後期で終わってしまうのですが、他に必修単位が2単位だけ残っています。
それさえわざと取らなければ、たとえ研究発表が終わった状態でも、後の2単位のために留年にしてもらえるのでしょうか?それとも、後期を休学するほうがよろしいのでしょうか?どうすればいいか決めかねるというか、流れがよく分かっていません。でもとりあえず私とすれば、どうせ就職活動するのならたとえ留年というハンディを作ってでも新卒というカードがある方が有利に思えて仕方ないので、なんとしてでもそっちの方向でいきたいです。あまりこういう体験した人おられないかもしれませんが、もしおられたらぜひともお話聞きたいです。そうじゃなくても、周りにそういう人がいたとか、なんでもいいので是非教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2005-09-09 08:22:31

QNo.1637170

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

kenta21さんが想定されている
『新卒のカードが使えないので、留年してじっくり就職活動したいと思っています。』がベストです。

流れとしてはシンプルで、
・大学院の不合格を確認したら、『今日から来年度の採用試験に向けて就職活動をはじめたい。』ということを担当教官に告げに行く。
・その際に、『卒業研究については、内定をいただいてから全力で取り組むので、今日から来年の4月までは研究活動を一時休止させていただけないでしょうか。』と必死で懇願する。(メーカーを受ければ、6月までずれこみますが、そこはうそも方便でしょう。)
・今年の10月~来年の5月ぐらいまでじっくりと就職活動。
・6月以降に卒業研究に取り組む。
だけです。

究極のポイントは担当教官にオッケーをもらえるかどうかです。

ものわかりのいい教官なら問題ないでしょうが、話の聞かない教官だったら、かなり戦略を練りましょう。
教官との想定問答としては、
『研究生やって進学する気はないのか?』
『そんなに就職活動に時間はかからんだろう。』
『オレが推薦するところに行けばいいだろう。』
『そもそもどんな企業に行きたいんだ?』
『マスコミ? オレの研究と関係ないじゃないか。』
等、教授の性格が最悪な場合は単なるいやがらせとしか思えないことも言われるでしょう。 そこはなんとか乗り切って、一応の承諾をもらわないといけません。

そこで『どの業界をまわるつもりか?』『第一志望群の企業名』『どうしてその仕事に魅力を感じるか?』ぐらいは、うそでもいいんで固めておきましょう。 後は、kenta21さんの会話のテクニック次第でしょうか。

最終的に2、3回交渉に行っても『絶対認めん。おまえは黙って毎日研究してればいいんだよ。』みたいに言われたら、学生係と相談して研究室を来年変われないかと相談しましょう。 それでもだめなら、その日から研究室に通わずに、自分で勝手に就職活動を始めるという方向でいいと思います。 

とにかく、卒業研究に一旦着手すると、他の院生にも迷惑がかかりますし、何より就職活動が本格化する2月、3月に、まったく身動きが取れません。 今年度に卒業研究をするのは絶対に避けたいところです。

投稿日時 - 2005-09-09 17:48:37

お礼

回答ありがとうございます。そうですね、まともに卒業研究をしようとしたら、就職活動できませんよね。今の担当教官は、それほど「研究しろ」とか命令するようなタイプではなく、まだ若いのである程度分かってもらえるとは思います。はっきり言って、自分の人生なので、わかってもらおうがそうでなかろうが、一番いい形で終わるようにしたいので、なんとか懇願しようと思います。という事で、研究は休止する方向でいきたいです。

投稿日時 - 2005-09-09 22:12:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

民間勤務経験のある私大教員です。

どういうところに就職したいのかにもよりますが、専門に全く関係なく、専門知識がいらない就職なら思ったとおりやればよいと思います。

しかし、仮に2単位のために留年して、就職の面接を受けたとしますと、私なら現在、授業の無い時間何をしてますかと質問をします。それに対する答が、例えば、一生懸命就職活動をしていますだったらボツですね。2単位が、来年度しか取れないのであれば、留年決定ですが、可能な限り就職活動しながら、研究も続行されることをお奨めします。

もし、今年度中に卒業できるのなら、研究生をしながら就職活動をしてもかまいません。狙う会社にもよりますが、2単位のために就職活動に全力をあげているような学生を採用しようとは思わないと思います。平行して卒研ができない学生は、就職しても仕事で活躍できるとは人事担当者も思いません。

投稿日時 - 2005-09-10 11:41:18

ANo.2

 今年卒業し就職を目差すべきです.
 
 確かに「必修単位」未取得や卒業要件単位数が不足すると,卒業研究の単位が出ても卒業できません.
 しかし,貴方は当該2単位も今年度取得するよう目差し,かつ就職活動を平行して行った方が有利です.
 まだまだ大手の秋採用も狙えます.

 というのも,面接では成績証明書も資料になり,卒検取得,一科目のみ未取得では,その理由が面接の中心となり,まともな面接が進まず採用に至らないケースがあります.(病気・事故以外の単位未取得による留年に対しては厳しいのが実情です)

 (面接は,志望動機以前に,他者と違うユニークな点が面接官の興味の対象となりやすいです)

投稿日時 - 2005-09-09 11:32:46

お礼

回答ありがとうございます。そうなんですか・・・。迷うところですね。確かに、秋採用で大手に受かることが出来れば、4年で卒業が出来て、余分な学費を払わずすぐに職を手にできて得ではありますよね。ただ、もし就職で希望する職種(まだ決めていないのですが)に就けない場合、卒業してしまったら、新卒の扱いが無くなり、既卒・無職の扱いになってしまうんですよね?そういう可能性もありえるので、なんだか迷ってしまいます。留年でも新卒、か、既卒で無職、か・・・。凄く迷います。院進学しか考えてなかったために、就職についての認識が甘かったために、今になって考えなきゃいけないことがいっぱいになっちゃいました。ツケが回ってきてますね。

投稿日時 - 2005-09-09 11:40:59

ANo.1

必修単位を取らなければ卒業できません。卒業研究がどうなっているかわかりませんが、たとえ卒業研究が「合格」でも卒業できません。
休学か留年かですが、留年して来年就職に賭ける方が良いと思います。授業料は払わないといけませんが。休学でも留年でも就職試験で理由を尋ねられますから、きちんと答えられるように考えておいて下さい。

投稿日時 - 2005-09-09 09:50:02

お礼

回答ありがとうございます。そうなんですか。という事は、卒業研究を今年度に済ませて、来年度は「2単位を取得するため」だけに学生として1年間在籍できるという事ですよね?分かりました。理由を考えておきます。

投稿日時 - 2005-09-09 10:15:22

あなたにオススメの質問