こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

10代と20代の方、普段方言を使いますか?

最近、マシュー(藤井隆さん)の番組の「なまり亭」が人気であったりし、方言の良さが再認識され始めていると思います。

私は岩手県盛岡市に住んでいる26歳の男ですが、普段から方言はほとんど使いません。時々東京に遊びに行くと、東京の人から「岩手出身なのにほとんどなまってないね」とよく言われます。最近では、テレビで方言を使っている人がうらやましくなっています。
私の住んでいる岩手県盛岡市は年配の方は使う人が多いですが、若い世代(10代、20代)はほとんどの人が使わない傾向があります。

皆さんの住んでいる地域ではどうですか? 住んでる地域と年齢をお願いします。

それともう1つ、なぜ方言の強い地域と弱い地域があるんでしょうか?(東京からの距離はあまり関係がない気がします)

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-09-12 16:23:30

QNo.1644462

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

東京に住む10代の大学生です。出身は京都です。

実家では普段から標準語に近いしゃべり方をしていました。
親の教育方針みたいなものです。
そのせいか高校まで京都にいたにも関わらず、標準語がしっかり染み付いています。
方言が上手にしゃべれる人が少しうらやましいです。

小学校から、朗読などのときは完璧な標準語で話すよう指導されました。
だから教科書やきちんとした文章を読むときは自然に標準語になる人がほとんどでしたが、
それ以外はだいたい関西弁だったようです。


>強い地域弱い地域

方言というのは、その方言をしゃべる人たちと毎日のように(特に幼少期に)会話していないと維持できないものだと思います。
なので、地域の人同士の結びつきが強いと、方言も強いのでは…と推測します。

投稿日時 - 2005-09-13 00:51:39

お礼

回答ありがとうございました。

>地域の人同士の結びつきが強いと、方言も強いのでは…と推測します。

この意見には私も賛成です。

投稿日時 - 2005-09-29 11:41:21

ANo.17

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

#18です。補足です
私の周りだけなんでしょうか、方言色が強いです。
他の人とか仲間は使わないようです。
あと、アクセントとかは完全に大阪系見たいです

投稿日時 - 2005-09-29 12:36:57

ANo.23

21歳・女です。
生まれも育ちも兵庫県の神戸と大阪の間の地域“阪神間”。
幼稚園から高校まで、ずっとその環境で育ち、
大学で初めて県外で住むようになり、いろんな出身の人と喋るようになりました。
そこで京都や大阪の人に「神戸弁だね」と言われ
初めて神戸弁という存在を知りました。
(厳密に言えば神戸弁と大阪弁の間の言葉。
でもちょっと神戸よりの言葉・・w)

たしかに神戸方面の人は語尾に「~とぉ」をつけてます。
今では私の神戸弁を真似する子もいますが、それはそれで楽しいです。私も京都弁を真似したりしますし。
気にせず地元の言葉を喋っていますよ。

神戸弁、京都弁、大阪弁の違いについての本があります。(私はちょっと立ち読みしただけw)
なるほど~と思うところもあったので、機会があれば読んで見てください^^

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569579159/250-5985034-4357041

投稿日時 - 2005-09-21 15:42:50

補足

みなさん、たくさんの回答ありがとうございました!

集まった回答を見ると、若い世代でも方言を普段から使っている方が多くてびっくりしました。10代、20代の方は一部の地域を除いてほとんど方言を使わないと思っていたので、新しい発見でした。

私個人で、岩手県盛岡市が方言を比較的話さない理由を考えました。それは次の4点です。
(1)中央権力の負けてきた歴史
 古くから岩手県は、中央権力の屈してきた歴史があります。(アテルイや奥州藤原氏など)その為、自分達の文化を堂々と誇れないので、方言にも誇りが持てないのではないでしょうか。
(2)地理的条件
 岩手県は日本で1番大きな「県」で、盛岡市は北寄りの中央部にあります。盛岡市と同程度かそれ以上のまち「八戸市、秋田市、仙台市」とかなりの距離があります(それぞれ200キロぐらい)。他の市との競争心があまりなく、悪く言えば「井の中の蛙」状態です。そのため、盛岡独自の文化・歴史を大切にしてこなく、東京の文化を受け入れていると考えます。
(3)田舎コンプレクス
 東北地域は、よく「田舎、田舎」とバカにされることから、独自の文化を守って来なかったと思います。
(4)東京の人口の6割は東北・北関東出身
 ある本で読んだのですが、東京に住んでいる人の約6割が、東北・北関東出身の血を引いているそうです。よって今話されている「標準語」も東北や北関東の方言の要素が含まれている可能性があり、このことにより、東北の人は割と「標準語」に慣れやすいこともあるのでは?

以上です。みなさん、ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-29 12:39:38

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

やはり関西地域の方は、方言を普段から使っているのですね。

投稿日時 - 2005-09-29 12:15:02

ANo.22

北海道の中3です!
普段は結構方言使ってますよ。
「なまら」「わや」「ごみ投げる」「手袋をはく」
などなど道産子は老若男女誰でも普通に使っています!
どっちかって言うと標準語に近い方ですよ!
でも前、東北の人に「道産子は自分達が結構なまってるのに気ずいていないのがおもしろい」なんて言われました。
道産子は結構なまっているんでしょうか?

投稿日時 - 2005-09-16 21:51:34

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

私個人の意見では、北海道はあまり訛りが強くない印象を持っています。

投稿日時 - 2005-09-29 12:12:27

20代です。

完璧に方言を使っています。今は、四国にいますけれど、八女弁(福岡県の南の方にある地域です)が抜けません。

よく「~だよね?」を「~やんにゃ?」って言ってしまうのですが、周りの人に猫化していると思われていて、ショックでした(語尾につく~ね?が~にゃ?に結構変わるので、使う機会が多いです)。ちなみに、八女からちょっとでも離れると、「にゃ」は消滅します。

投稿日時 - 2005-09-14 03:00:17

お礼

回答ありがとうございました。お礼が遅れて申し訳ありません。

語尾が変化するのは、どの地域でもありますね。
ちなみに岩手県盛岡市では、語尾に「さ~」がよく付きます。「昨日テレビ見てたらさ~」などです。

投稿日時 - 2005-09-29 12:09:26

ANo.20

九州に住む20代です。

高校生までは地元にいましたが、なぜか学校や家で
標準語で話す人が多かったので、地元の方言があまり話せません。。。
祖母達は理解不可能な方言で話しています。

他の学校の人達は結構方言使ってるらしく、
「なんで○○学校の人は方言使わないの?すましちゃって。」
と言われて辛かったです。だってそれが普通だし。。

大学や就職で他の地方に住みだして、九州全域の方言を吸収しました。
でもやっぱり普段は標準語ですね。イントネーションや
怒ったときに少し出るみたいですけど。
東京でも「方言でないけど無理してる?」って聞かれました。

>強い地域弱い地域

やはりお年寄りと一緒に住んでると方言を使うと思います。
あと、東京や海外と交流が深い地域は、標準語も使うように
なると思うので、自由自在に操れそうです。

投稿日時 - 2005-09-13 19:11:04

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

回答者様と同じように、方言と関わってきました。
>東京でも「方言でないけど無理してる?」って聞かれました。
これは、私もよく聞かれます。

>東京や海外と交流が深い地域は、標準語も使うように
なると思うので、自由自在に操れそうです。
この意見にも納得です。

投稿日時 - 2005-09-29 11:52:15

ANo.19

20代後半の女性、福島出身の北海道在住です。
自分では標準語を話しているつもりですが、
ダンナからはイントネーションがおかしいとか、
それって意味何?とよく言われます。
例えば、「腹くっちぃ」というのは「満腹」の意味なんですが、ずっと標準語だと思ってました。

投稿日時 - 2005-09-13 16:45:21

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。
 
イントネーションはやはり各地域で独特なものがありますね。

投稿日時 - 2005-09-29 11:47:31

ANo.18

20代前半、男、三重県伊勢志摩地域在住のものです。
生まれも育ちも三重県です。
私の場合、アクセントなどの諸問題を除くとして、
(私はアクセント、イントネーション、文法が全く成り立ってないとよく注意されますが)
方言はバンバン使います。
方言を使うことに関しては注意されませんしね。

投稿日時 - 2005-09-13 15:27:34

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

三重県伊勢志摩地域の若い方は、普段から方言を使うんですね。参考になりました。

投稿日時 - 2005-09-29 11:44:01

ANo.16

生まれも育ちも東京です。

東京にも方言(?)いっぱいありますよ~
東京なまりとでも言うのでしょうかね??
俗に言う江戸っ子と呼ばれる人の独特に言い回しもある種方言のように思います。
若い子が使っているかと言われると疑問ですが。

うちの父方の田舎が岩手の北上で私も幼少の頃から何度も顔を見せに行っています。去年も曾孫を見せに行きました。向こうに従兄弟がいるのですが、年齢は20代半ば~30半ばまでですが見事に方言を使っています。しかし私にも十分聞き取れるくらいの方言ですね~ ばあちゃんに話されるとそれこそ外国に着たかのような感じです。(笑)

やはり地域というよりも年配の方を小さい頃から一緒に住んでる人は方言が強くでるのではないでしょうか??

私だけですが方言ってなぜか女の子が使うととても可愛く見えます。大阪弁の女の子には弱いですね~^^;
逆に男の人が使うと怖いです。
「きさん!!」(お前!)とか怒鳴られたら縮みあがりそうです!(笑)

投稿日時 - 2005-09-12 23:47:21

お礼

回答ありがとうございます。

>私だけですが方言ってなぜか女の子が使うととても可愛く見えます。大阪弁の女の子には弱いですね~^^;
逆に男の人が使うと怖いです。
「きさん!!」(お前!)とか怒鳴られたら縮みあがりそうです!(笑)

私も、女の子の使う方言は可愛らしくて好きです。ドラマ「がんばっていきまっしょい」の女性出演者の松山弁(?)はとてもよかったです。

投稿日時 - 2005-09-15 09:27:23

ANo.15

 20代(適齢期。もう年齢など聞かれたくないお年頃。想像にお任せします)

 使います。使いまくりです。
 百姓屋の、年寄りだらけの町で育ったものですから、そこそこ古い郷言葉を知っています。(たまに使います)中には、いまどき60、70代の人でも使わないような言葉もあります。

 方言を、若い世代があまり使わないのは全国に共通しているように思います
(中部で育ち、関西、関東在住経験があります。知人は全国に散らばっています)そして、お年寄りの中で育った人が、自然と方言を使うのも共通しています。

投稿日時 - 2005-09-12 23:30:38

お礼

回答ありがとうございます。

方言は全国的に、若い世代中心に使われなくなった傾向があるんですね。
お年よりの中で育った人は、確かに、使う傾向があると思います。

投稿日時 - 2005-09-15 09:21:42

ANo.14

こんにちは。20歳女子大生です。

小さい頃(3歳~5歳くらい)は青森に住んでましたが、ぜんぜん移りませんでしたね。
親が津軽弁が移ってしまわないか心配だったそうです。
(津軽弁が嫌いなのではなく、話し出されると分かんなくなってしまうからです)


今は埼玉県に住んでますが、埼玉にはないですねぇ…。
ないと思って話してる言葉がもしかしたら既に方言かもしれませんが(笑)

投稿日時 - 2005-09-12 23:11:00

お礼

回答ありがとうございました

方言がないと思っていて、本当はある場合が多いですよね
余談ですが、私は埼玉県の与野市(現さいたま市)が好きです。1度行って、いい思い出があります(笑)

投稿日時 - 2005-09-15 09:17:19

ANo.13

すいません年齢40ですけどいいですか?

私は生まれも育ちも横浜(田舎側の)なんですが、私の周りでは語尾の「だべ」はあまり若い子では聞きませんでした。私も使った事無いです。
中居君が使うような「だべ」はわざと乱暴な言葉を使う年頃の子が使いがちなような様な気がします。
大体の人が普通に使うのはやっぱり「じゃん」ですね「~じゃんよ」なども使いますこれをなまりとするなら、みんなガンガンつかってます。
ただし、ちょっときちんと話しをするときは使いません。

夫が栃木なのでよく行くので耳にする機会が多いですが、栃木は言葉は標準語と殆ど同じですけど、やはりイントネーションがかなり独特なので、私は「あ~若い子も、やっぱりなまってるんだ~」と思いました。そしてなんとなくですけど、土地の人はなまってないと思っているかもな~とも感じました。

方言はイントネーションが違うだけでも、かなりきついと感じることがあります。一概にそれだけで強い弱いは決められないような…。
北海道も、イントネーションが少し違うだけですけど、やっぱりかなり独特ですからすぐ分かりますよね。

岩手は、イントネーションが標準語に近いのでしょうか?東北はみんなあの独特のイントネーションかと思ってました(親戚が福島なので東北弁と言えばみなあんな感じかと)。あ、今岩手の方がテレビでしゃべってます。確かに東北っぽくないですね。驚きました。不思議ですね。

投稿日時 - 2005-09-12 21:47:07

お礼

回答ありがとうございます。

>方言はイントネーションが違うだけでも、かなりきついと感じることがあります。

確かにそうですね~ 全国に人に同じ文を読んでもらい、イントネーションがどう違うのかやってみたいです。(無理でしょうけど・・・)

投稿日時 - 2005-09-13 20:13:03

ANo.12

20代です。
湘南在住です。
湘南弁でますよ。約20年住んでますからね。
生まれは神奈川の山奥、育ちは湘南。

「~だべ」「~じゃんか」「~そんでよ」

http://www.shonan134.com/chiteki/chiteki1/511.html
↑の様な日常会話の単語に方言が出ることはないです。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/santou/page007.html
↑ちなみに東京弁

東京=標準語と考えてる人多いみたいだけど、たくさんの方言があるみたいですね。

方言のサイト
http://nlp.nagaokaut.ac.jp/hougen/

参考URL:http://nlp.nagaokaut.ac.jp/hougen/

投稿日時 - 2005-09-12 21:29:35

お礼

回答ありがとうございます。

東京にも方言がたくさんあるんですね。

投稿日時 - 2005-09-13 20:07:36

ANo.11

質問対象年齢ではありませんが,ちょっと気になったもので。

>方言が「単語」と「イントネーション」で成立していると考えた場合、
>私は「単語」と「イントネーション」のどちらも標準語と大きく変化している地域を【方言の強い地域】、「単語」は標準語に近く「イントネーション」は変化する地域を【方言の弱い地域】だと思います。

単語の違いは学習により方言ではなく(いわゆる)標準語と同じにできますが,イントネーションはそう簡単には抜けませんよ。

私は大学時代からこれまでに色々な所の出身者と話をしていて感じたことがあります。それは「単語は(いわゆる)標準語であっても,イントネーションに方言が残っている人は結構いる」けれども「単語は方言でもイントネーションが(いわゆる)標準語になっている人は少ない」ことです。
例えば,方言の特徴として,語彙もさることながら「アクセントがない」という際立った特徴を持つ地域が,日本国内にはいくつかあります。そして,その中の一つの地域の周辺では,イントネーションが(いわゆる)標準語とかなり異なっています。その地域の人が語彙としての(いわゆる)標準語を喋っていても,イントネーションはその地域および周辺の独特なものが残っていて,「ああこの人は○○の出身なんだな」と感じることがよくあります。
語彙よりもイントネーションの方が残るものです。

語彙もイントネーションも違う方言として,津軽弁とは逆方向の鹿児島弁を例にしてみましょう。
鹿児島弁は,「作られた方言」であることからか,イントネーションが独特です。もちろん語彙も独特なものがあります。この言葉で育った人が,例えば大阪や東京に行ったとすると,イントネーションも語彙も伝わりにくいものです。そうすると,どちらも変えないと言葉が通じないものですが,簡単に変えられるのは語彙です。イントネーションはなかなか変わりません。だから,イントネーションで鹿児島の人とわかることって,結構あります。
これは種子島以南の島嶼部の言葉も同じです。沖縄の人がいきなり琉球言葉で喋っても通じませんが,語彙さえ何とかなればイントネーションが違っていても通じます。

それから,どうして私が敢えて「(いわゆる)標準語」という記述をしているか,理由がわかりますか?それは,標準語とされている言葉も,元をただせば関東の一地域の方言であるからです。

私だって地方の出身で,現在東京在住ですが,イントネーションは関東のものとは違っているだろうという自覚があります。無理してイントネーションを変える気もありません。語彙だけは通用しなければならないので変えますが,一部の語彙は違和感があって今も使えません。

投稿日時 - 2005-09-12 20:31:59

お礼

回答ありがとうございます。

>単語の違いは学習により方言ではなく(いわゆる)標準語と同じにできますが,イントネーションはそう簡単には抜けませんよ。

これはその通りだと思います。

投稿日時 - 2005-09-13 20:05:33

ANo.10

福岡出身大阪在住ですが、どちらも使い分けてます。
家では博多弁、学校や外では関西弁です。
でも、イントネーションは博多寄りです。
たまに大阪の人に対して博多弁を喋ると可愛がられますよ~!!!ww

投稿日時 - 2005-09-12 20:00:37

お礼

回答ありがとうございます。

博多弁は可愛がられるんですね~ 私は九州出身の方と話したことがそんなにないのでぜひ話してみたいですね!

投稿日時 - 2005-09-13 19:59:18

#5です。

>単語自体が標準語と全然違う言葉を話す地域

露骨な方言を使う人に地域とかそういう法則はあるのでしょうか?
TVの普及と共に言葉の均等化がされてきたと思うのです。
地方固有の物の呼び方は、年齢に関わらず地域に根付いている言葉なので同一に考えれないと思います。


>「イントネーションの違い」や「会話の語尾の変化」がほとんどの地域があるのはなぜなんでしょう?

それが方言だと思うのですが?
ここはアンケートのカテゴリなので詳しい事はわかりません。
もっと方言について詳しい事を知りたいのであれば、「国語」のカテゴリとかで質問されては如何でしょうか?

投稿日時 - 2005-09-12 19:32:00

お礼

回答ありがとうございます。

確かにTVは言語の均質化に大きな影響があると思います。 さらに詳しく「方言」について知りたくなったら、「国語」カテゴリーを利用したいと思います。

投稿日時 - 2005-09-13 19:56:01

No.2です。補足です。

方言といっても語尾やイントネーションの違いぐらいでその地域でしか通用しない方言は使っていません・・。

投稿日時 - 2005-09-12 19:02:56

お礼

回答ありがとうございます。

福井の若い方も「強い方言」は話さないようですね。

投稿日時 - 2005-09-13 19:40:20

ANo.7

中2女子です。福岡の北九州に住んでます。
バリバリに方言を使うことはないです。

「~やろ」
「~っちゃ」
「~やし」

とかですかねぇ…結構言葉遣いは悪いほうです汗
何か思い浮かびませんでした。

投稿日時 - 2005-09-12 18:42:22

お礼

回答ありがとうございます。

北九州の若い方は「語尾の変化」パターンなのでしょうか? ロバートの秋山さんを見てると北九州弁(?)もいい味だな~と思います。

投稿日時 - 2005-09-12 19:33:22

ANo.6

 方言は「単語」と「イントネーション」から成り立っていて、単語だけ標準語のものを使っても、それは「標準語」で話していることにはなりません。
 標準語のイントネーションを使って初めて「なまっていない」ことになるんです。
 でもほとんどの人は、その区別を自然につけています。
 ともすれば区別していることを意識していない人もたくさんいます。

 うちの地方(佐賀)なんかは割とそれが顕著な方で、佐賀県民の一部の人は「自分達の言葉は標準語に近い」と思ってるんです。
 だから東京の人に「なんと言ってるの?」と質問されると、「佐賀弁は標準語に近いはずなのになんで通じないの?」と本気で悩むことになるんです。
 たとえ「自分達の言葉はほとんど訛ってない」と思っていても、実際には他県の人には通じないことも多いんですよ。

 このような理由から、
>なぜ方言の強い地域と弱い地域があるんでしょうか?
 この質問に答えることは不可能でしょう。おそらく。
 自分の故郷を離れたことがない人達は、脳の構造上、「自分達の言葉が訛っているかどうか」を認識できないようになっているからです。

投稿日時 - 2005-09-12 17:12:59

お礼

回答ありがとうございました。

方言が「単語」と「イントネーション」で成立していると考えた場合、
私は「単語」と「イントネーション」のどちらも標準語と大きく変化している地域を【方言の強い地域】、「単語」は標準語に近く「イントネーション」は変化する地域を【方言の弱い地域】だと思います。

この2つ地域はまちがいなく日本に存在しており、
その地域の住民の方達が、自分達の言語が方言かどうか理解出来なくても第三者により判別は可能だと思います。

現に「なまり亭」を見ているだけでも、「単語」と「イントネーション」が標準語とまったく違う方もいますし、「イントネーション」だけ違う方もいます。

投稿日時 - 2005-09-12 19:23:49

大阪府・20代後半

ベタベタな方言は滅多に使いませんが、「なまり亭」でもあるように地方の「イントネーション」が抜けません。
また「鳥肌」の事を「さむいぼ」と言っていたり、普段気づかずに使っている事も往々としてあります。

こんな事もあります。
仕事で他の地方に電話をかけた時、元々関西に住んでいた人に関西の人でしょと言われた事がありました。
仕事の電話なので注意して丁寧な言葉を使っているのですが、イントネーションでばれてしまいました。

大阪周辺だと語尾に「~やろ」とか
横浜の人だと語尾に「~だべ」とか
愛媛や広島などの瀬戸内近郊だと語尾に「~やけん」とか
会話言葉で「訛り」が抜けない事はよく見かけます。

投稿日時 - 2005-09-12 17:09:48

お礼

回答ありがとうございました。

「イントネーションの違い」や「会話の語尾の変化」はどの地方でもあると思いますが、単語自体が標準語と全然違う言葉を話す地域と「イントネーションの違い」や「会話の語尾の変化」がほとんどの地域があるのはなぜなんでしょう?

投稿日時 - 2005-09-12 19:00:56

ANo.4

僕は20代前半です。
兵庫県に住んでいます。

答えとしてはNo.1の方とほとんど同じです。
同じ関西でも大阪在住や京都在住の友人と話してると結構違ってて面白いです。
たぶん僕を含め意識しないで方言を使っているものと思います。

投稿日時 - 2005-09-12 16:54:34

お礼

回答ありがとうございます。

関西地域の方達の方言の違いは興味深いものがあります。
ぜひ聞き比べてみたいです。

投稿日時 - 2005-09-12 18:50:14

ANo.3

ごめんなさい、30代です。

普段、友達や家族と話すときは方言丸出しですが、
職場は本社からの出向者(県外)なので、方言を
使わないようにしています。
使ってはいけないと言うわけではなく、方言で出す
微妙なニュアンスが相手に伝わらないからです。

私が大学時代に教わった教授は、言語発声学が専門で
「方言は文化であり、ひとつの言語である。」
つまり日本語の標準語と方言をしゃべれたら二カ国語
しゃべれるのと同じだと言われ、それから堂々と
方言を使っています。

投稿日時 - 2005-09-12 16:42:58

お礼

回答ありがとうございます。

津軽地域は、訛りの強い地域として全国的に有名だと思いますが、津軽出身の友達は「二カ国をしゃべってるのに近い」と言っていました。

投稿日時 - 2005-09-12 18:47:30

自分は福井の人間で中学生ですが訛りますよ。

投稿日時 - 2005-09-12 16:38:17

お礼

回答ありがとうございます。

お若い方なのに方言を使うんですね。非常に良いことだと思います。大切にしてください。

投稿日時 - 2005-09-12 18:43:09

ANo.1

大阪市・25歳・女

方言(大阪弁)はいつも使います。
友達同士は当たり前、上司であろうが、お客様であろうが、皆使います。

方言の強弱は分かりません、、、

投稿日時 - 2005-09-12 16:35:11

お礼

回答ありがとうございました。

私も関西出身の方を何人かお会いしたことがありましが、みなさん関西弁をしゃべりますよね。 これってよく考えるとすごいことだと思うんです! 関西在住で普段から関西弁を話さない方っているんでしょうか?

投稿日時 - 2005-09-12 17:57:26

あなたにオススメの質問