こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の国技である相撲・・・観ていますか?(色々な年代の方に答えて頂きたいです。)

21歳女です。

祖父母は相撲を見ていますが、父母は特に見ていません。
姉・私・妹共に見ていません。

私が過ごしてきた今までの学校では相撲部もありませんでした。
今の若い世代の人達が歳をとった時も、相撲に興味が向くような感じは とてもじゃありませんがしないです。
相撲は好きでも嫌いでもなくただ この先大丈夫なのかなぁ なんて思います。

というのが私の意見ですが、この先相撲の未来はどうなっていくと思いますか?

投稿日時 - 2005-09-13 20:22:03

QNo.1647164

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

40歳代のおじさんです。
仕事が休みで他に何もすることがない時だけ観てます(小中学生の頃は夢中で観てました)。
ご存知の通り相撲は元々神事であり、大相撲になってからもずっと興業として存在していました。
それがいつの間にか、相撲協会が勘違いして相撲をスポーツなどと言い出した時から現在の悲劇が始まったのではないでしょうか。
必然的に八百長(言い方が悪ければ興行的相撲。プロレスを八百長だと非難する人はいませんよね。)が減りガチンコがふえました。
結果は怪我人ばかりで、基礎体力や運動能力に勝る外国人力士の天下となってしまいました。
おまけに入門させておきながら、日本人でないと年寄りにさせない等という差別が平気で行われているわけです(スポーツならあり得ないことです)。
これからは中途半端は止めて、スポーツに徹するのであれば、部屋で一人などと云う外国人枠は撤廃し、外国人にも年寄り株を与える。
それができないのであれば、古典芸能として外国人には門戸を閉ざし、予定調和のなかで運営すれば良いのでは思います。

投稿日時 - 2005-09-14 03:45:57

お礼

>>ご存知の通り相撲は元々神事であり、大相撲になってからもずっと興業として存在していました。

神事だったんですか。
言われてみればそんな気もします。
知りませんでした(^_^;

>>入門させておきながら、日本人でないと年寄りにさせない等という差別が平気で行われているわけです

そうなんですか~それは許せないですね!
神事としての伝統を重んじるからでしょうか。
ずいぶん中途半端なことをしているんですね 相撲って。

>>スポーツに徹するのであれば、部屋で一人などと云う外国人枠は撤廃し、外国人にも年寄り株を与える。
それができないのであれば、古典芸能として外国人には門戸を閉ざし、予定調和のなかで運営すれば良いのでは思います。

なるほど~古典芸能としてしまうんですね。
それだと客が入るとか入らないとかあまりきにならなくなります。

かなり納得です。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:49:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

見ています。
勝つか、負けるかしかない相撲って、しかも瞬間で決着するって凄い世界だと思う。
どちらにも勝たせてあげたいと思う取り組みがあっても、非情の世界です。
ちなみに、相撲は日本の国技ではありません、確か。
相撲を取る場所の名前をいろいろ考えて「国技館」と、勝手につけただけだそうです。
「国技館」という名前による誤解だと聞きました。
別に「国技」でも構いませんが、私は。

投稿日時 - 2005-09-15 21:57:02

お礼

>>ちなみに、相撲は日本の国技ではありません、確か。

他の方に教えていただきましたが、そうみたいですね。
国技だと思っていました^^;

相撲もなかなか 見ごたえのある世界なのですね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:54:18

ANo.8

29歳・女です。
15年ぐらい前、高校生だったころに相撲けっこう見ていました。ちょうど若貴ブームのころだったからでしょうか。女子高だったのですが、友達とも夜の「大相撲ダイジェスト」の話題で盛り上がった記憶があります。
祖父は生前見ていました。(大正生まれでした)
両親は昔一緒に見ていましたが、弟はブームのころも全く興味なしでした。

投稿日時 - 2005-09-15 11:42:11

ANo.6

28ヲトコです。

見てはいませんが、スポーツニュース欄をクリックするくらいの気にはかけています。

実際の現場では、すごい精神的な勝負が繰り広げられているんだろうと思うから…

ってのは、地面に足以外を着いたら終わりって、すごいルールですよ。格闘技の世界では例のないことです、いや、格闘技以外でも…。私バイクに乗ります。もうこけそうって、最後の瞬間、足を着いてなんとか転倒を逃れる…そんなギリな経験、たくさんしております。生身の人間が到達不可能な速度域を可能とするバイクでも許される、それすら、相撲ではoutなのです。
これは、厳しい世界です。
認めざるを得ません。ほんの一瞬の気の緩みが、即敗北なのです。もちろん、一瞬の気の緩みは、多くのスポーツでも「あちゃー」ってにはつながりますが、でも、即敗北ではありませんよね。たとえば、野球、ピッチャーが一球を失投しても、んでもそれがサヨナラじゃなけりゃ、一応逆転のチャンスはあるわけです。
その点、相撲はすげぇって思います。

ただ…気になるのは、一、やぱ八百長疑惑がどうも煮え切らないこと…二、また変に風習に縛られすぎている点でしょうか。一、は、これは噂に過ぎない話です。が、二、はどうでしょう。

たとえば、聞いた話ですが金髪の人は力士になれないとか…(聞きづてなので間違っていたらごめんなさい)。これは本気でどうかな、と。一種の人種差別ですよ。もし真実なら普通差別する側(白人)が被差別側にまわるから問題にならないだけでしょう。また、黒人の力士ってのもみたことありませんよね、これも差別がある気がしてなりません、元々黒人は身体能力が高いですから。

確かに日本のスポーツです。だから、外国人に占有されるんが許せんって気持ちは分かります。でも、じゃぁ、それを制限する方法がいわゆる差別ってのは、これどうかと思います。

たとえばですが、プロ野球のように一部屋で外人の占有率は○%とか誰でもがはっきりわかるルールにして欲しいですね。
今は、微妙に古風を守りつつでも微妙にルール違反(というか心理的な違反)してアジア系を中心とした外国人力士ばかりを登用し、んで、そんな人々に独占される上位陣…。かといって、見ている側は素直に国技とも思えず、もちろん世界的なレベルの高い戦いとも思えず…ってところが、どうにも熱心にはなれません。
んでも、相撲のルールは、これはほんとすごいですよ。

投稿日時 - 2005-09-14 01:45:32

お礼

>>実際の現場では、すごい精神的な勝負が繰り広げられているんだろうと思うから…

言われてみればそうですね!
相撲もシビアな世界だと思います。

>>、一、やぱ八百長疑惑がどうも煮え切らないこと…

八百長ってあったのですか?
他の方もおっしゃっていましたね。
私は言われて初めて疑問を持ちました。

>>また、黒人の力士ってのもみたことありませんよね

そういえばそうですね!
なぜ・・・?
優秀な力士さんが生まれる気がします☆

>>今は、微妙に古風を守りつつでも微妙にルール違反(というか心理的な違反)してアジア系を中心とした外国人力士ばかりを登用し、んで、そんな人々に独占される上位陣…。かといって、見ている側は素直に国技とも思えず、もちろん世界的なレベルの高い戦いとも思えず…ってところが、どうにも熱心にはなれません。

なるほど~~。
とても説得力のあるご回答でした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:44:11

ANo.5

30代ですが見ていません。
千代の富士全盛期までは親の影響もあってよく見ていました。
若鷹ブームの頃はあまりみていませんでした。
今となってはまったく見ていません

ちなみに我が家の80代は毎場所必ずテレビにかじりついて見ています

投稿日時 - 2005-09-13 21:52:43

お礼

千代の富士、名前を聞いたことあるくらいしかありませんが 偉大な方だったのですね。

>>ちなみに我が家の80代は毎場所必ずテレビにかじりついて見ています

私の家の祖父母もそうです。
祖父母たちの代が見なくなった時、相撲はどうなってしまうのでしょうね~。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:38:48

ANo.4

30代男です。

千代の富士~貴乃花全盛の頃はしっかり見てました。
ここ数年は、全く見てません。見る気も起きません。
理由は簡単。つまらなくなったから。
力士が大きくなりすぎて、取り組みが単調になってしまったのが原因かなと思います。

あと、年寄株といって親方の名跡がとんでもない高額で売買されているようですが、違法行為だと思うんですけど… 親方=財団法人たる協会の理事ですから、褒められた行為ではないはずですが、どうなんでしょう。

こういうところから改革していかないと、残念ながら単なる伝統芸能になってしまうでしょう。

投稿日時 - 2005-09-13 21:20:20

お礼

私も貴乃花の頃は少し見ていた気がします。
最近はつまらなくなってしまったのですか?

>>年寄株といって親方の名跡がとんでもない高額で売買されているようですが、違法行為だと思うんですけど…

そうなのですか?
私には全くわからない話なのですが、何か良くないことがあるのですか。

>>残念ながら単なる伝統芸能になってしまうでしょう。

やはりその道をたどることになるのでしょうか。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:36:03

ANo.3

みていません。
日本相撲協会が、国技館でやっているので、国技といっているだけです。法律とかで国技ときまっているのではありません。
将来、外人力士ばかりになり、だれも見なくなります。
悲しいとか残念だとかはおもいません。
つまらないからみないのです。
だれもみなくなれば、相撲をするひともいなくなるでしょう。むかし八百長ばかりやっていたとか。

相撲がなくなるとこまるからといって、相撲をすることや見ることを強要されたくはありません。

投稿日時 - 2005-09-13 20:57:44

お礼

>>法律とかで国技ときまっているのではありません。

あ、そうなんですか?
勘違いをしていました。
国技ではないんですね。

>>だれもみなくなれば、相撲をするひともいなくなるでしょう。

やはり、見なくなりそうですよね。同感です。
そうなった時って世の中どう動くのでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 21:19:42

14歳・男・相撲愛好者

「相撲」の2文字を見ると語らずにはいられません。

相撲は確かに正念場に立たされています。巡業の衰退化、年寄株の問題、相撲人気の低迷など。

んがしかし! 最近は若手力士が活躍しています。

外国人では白鵬、安馬、朝赤龍のモンゴル勢。琴欧州、黒海、露鵬、白露山、把瑠都の欧州勢。

日本人では稀勢の里、豊ノ島、琴奨菊、玉飛鳥、白石、上林、嘉風、将司、里山、倉園、影山、澤井などなど・・・

今現在の若手力士の活躍で、優勝=朝青龍の時代が変わっていくのでもっと興味が生まれると思います。

あの貴乃花親方(いろいろ問題がありましたが)わんぱく相撲の活性化を推進しているようですし。

まだ数年は安泰だと思います。

投稿日時 - 2005-09-13 20:39:52

お礼

詳しいご説明ありがとうございます。
でも相撲を全く知らない私なのであまりわかりません。
すみません^^;
活躍できる力士さんがまだまだいるのはわかりました♪

>>わんぱく相撲の活性化を推進しているようですし。

TVでやっていましたね。
これからの頑張りどころだと思います。

>>まだ数年は安泰だと思います。

力士は育つかもしれませんが、観客のほうはどうでしょうか?
お世辞にも、相撲に関心がある人は多いとは言えないと思います。
今の若い世代が年配になった時相撲を観戦に行くとは思えないのですが・・・。
それについてはどう思われますか?
もしよろしければ、もう一度答えていただきたいです^^

投稿日時 - 2005-09-16 20:39:03

ANo.1

22歳、男です。私は相撲を見ています。
家も祖父母は見ていますが、父母は関心がないようです。
どう見ても今の状態では「朝青龍黄金時代」にしか映りませんね。
一相撲ファンとしてはちょっと寂しいです。
大関陣は頼りなく思えてくるのは私だけかと思うのです。
この先大丈夫かなぁと思うのは質問者様だけではありません。
外国人力士が増えて、国技の意味も少し変えなきゃという思いもしないではありませんが、
私自身、外国人に来てもらわなければならないのは今の日本スポーツ界(野球・サッカー共々)同じではないのかなと思うんですよ。
厳しい意見かもしれませんが、私はこの先外国人に背負ってもらわないと日本人力士も発奮しないのではないかと思いますね。
いや、日本人、頑張らないとと思ってくれないと困るのですが。

投稿日時 - 2005-09-13 20:38:29

お礼

20代で相撲を見ていらっしゃるのは、私の周囲の中では珍しいです。
私含め皆見ていません。

>>私自身、外国人に来てもらわなければならないのは今の日本スポーツ界(野球・サッカー共々)同じではないのかなと思うんですよ。

それでも、野球・サッカーはやる人が沢山いますよね?
弱体化の面はともかく、やる人・観る人がいなくなりそうというほどではないと思います。
相撲ではやる人自体が少なくなっていっている気がします。
それと同時に、観る人も。
ある意味、観る人のほうがこの先少なくなっていってまずいのでは?と私は思います。

今って大関陣頼りないのですか?
知りませんでした^^;
一応国技なので 盛り上がっていってほしいです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-16 20:33:13

あなたにオススメの質問