こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

種類別・食パンの焼き時間

とてもくだらない質問で申し訳ないです。

いつも朝食に食パンをオーブントースターで焼いて食べています。
起きる時間の関係もあり、私は家族が焼いた後に焼くことが多いので
あまり気にしたことはなかったのですが、今日パンを焼きあがった時に父から
「ヤ○ザキのパンって、ちょっと(焼くのに)時間かかると思わへんか?」と
聞かれました。
父曰く、他社製品は2分程度、ヤ○ザキは2分半~3分とのことでした。

だからどうってわけでもないんですが、そんなことを感じた方っていらっしゃいますか?(;^_^A
ちなみに5枚切で食べていることが多いです。(たぶんあんまり関係ない・・・)
なんでかな?とふと思ったもので・・・
ふんわり度とかもちっと度は気になるのですが、焼き時間ってねぇ(笑)

投稿日時 - 2005-09-13 23:16:03

QNo.1647617

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

無意味な伏字はやめましょう。内容の信憑性と品位を落とすだけです。

糖分の多いパンが焦げやすいということはあるでしょうが、メーカーや商品が違えば材料の特性や配合や製造方法もそれぞれ違いますから、糖分のせいだけとは限らないと思います。

同じヤマザキのパンでも、「砂糖」だけの製品と「砂糖混合ぶどう糖果糖液糖」の製品がありますので、他のメーカーの製品と併せて、同時に同じ条件で焼き比べてみると何か傾向がわかるかも知れません。

それと、
No.1の方は、ヤマザキやシキシマ(パスコ)の食パンが人工甘味料(人口ではない)を使っているかのように書いていますが、明確な証拠をお持ちなのでしょうか。

私の知る限り、どの大手メーカーの原材料表示も「砂糖」か、そうでなければ「砂糖混合ぶどう糖果糖液糖」「果糖ぶどう糖液糖」「異性化糖」のいずれかです。
「ぶどう糖果糖液糖」や「果糖ぶどう糖液糖」というのは、「ショ糖(砂糖)」や「でんぷん」に酵素を作用させて「ブドウ糖」と「果糖」に転化させたものです。総称して「異性化糖」と呼びます。コストが安いので食品工業用に大量に使用されています。

人工甘味料・合成甘味料といえば「アスパルテーム」や「ソルビトール」などが有名です。「アスパルテーム」を使っている場合は、フェニルケトン尿症の人には禁忌なので、フェニルアラニンを含む旨、必ず明記しなければなりません。

大手メーカーの量産品の食パンで、これらを使っている例は知りません。確認したのは、ヤマザキ、パスコ(敷島パン)、第一製パン、フジパン、神戸屋パンだけですが。
これ以外で、No.1の方がご存知であればぜひ教えてください。

投稿日時 - 2005-09-18 19:21:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

砂糖だけが要因ではないとのこと、大変参考になりました。
なかなか2社の製品を一緒に焼く機会はないのですが、
チャンスが出てきたら実験してみたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-20 23:17:36

ANo.1

昔パン作りに凝っていましたが、糖分が沢山入っているパンは焦げやすかったです。

ヤ●ザキやシ●シマのパンは大量生産で、原料にいろいろ入っているので分かりませんが。。

人口甘味料って砂糖より焦げにくいんですかね?
(危!!!)


お父様お茶目でナイスです~!

投稿日時 - 2005-09-16 01:05:47

お礼

こんにちは~~
父の独り言のような疑問に回答頂き、ありがとうございます。
パンを作った方のご意見、大変参考になります。

糖分ですかぁ・・・たしかにお料理でも砂糖が入っていると焦げたりしますもんね。
ちなみに今日はフ○パンで、2分ほどでした。(笑)
こちらの回答をみて、思わず原料みちゃいましたよ(;^_^A
砂糖としか書いてないので、各パンの%がわかれば面白いのにと思いました。
企業秘密なんだろうな・・・

投稿日時 - 2005-09-16 11:59:39

あなたにオススメの質問