こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

交通事故のお見舞金…?

先日自転車に乗っていて事故に遭いました。相手は車でしたが、ゆるいスピードだったために大きな怪我もありませんでした。(ムチウチと膝の内出血程度です。)
 ところが…。
事故直後に検査のため連れて行かれた病院で、別の病気(腫瘍)が見つかったのです。しかもその腫瘍は出血していて…。すぐに入院&手術となりました。
 (今はもう元気で、事故の相手は「恩人」だと思っているほどです!)
その車の保険屋さんは「腫瘍の出血が事故のせいだと認められれば手術代を払います」と言いますが、主治医と保険屋さんの顧問医の見解は「医学的には永遠に不明」と言います。当然ですね。
 保険屋さんは手術費&入院費を払わない方向で、治療費やら休業損害やらを計算して「提示額」を示してきました。
しかし、欄外に十万円をプラスした額を記入し「この位でどうでしょう?」と言うのです。

 そこで質問です。
(1)この十万円に「何の根拠もない」と言いますが、保険屋さんはどういうつもりで上乗せしてきたのでしょうか?
(2)例えばお見舞金のつもりだったとして、この十万円という額は多いのでしょう か?少ないのでしょうか?
(3)金額はともかく最終的に受け取るお金に対して、税法的には申告するべきものなのでしょうか?
(4)「この位でどうでしょう?」という言葉と「気に入らなければ法的に訴えてください」という言葉が気になって仕方がありません。保険屋さんの意図を教えて下さい。
     以上長くなりましたが、ぜひよろしくお願いします。

投稿日時 - 2001-11-10 00:31:56

QNo.166076

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

保険屋さんは、支払額が安くつけば、それだけ自分の成績が評価されるので、なんとか安い金額で決着をつけようとします。
この場合の金額が多いの少ないのかは、同じような裁判事例などと比較してみないと分かりませんが、一般的な場合だと、治療費と休業補償費と慰謝料がもらえるはずです。
保険屋さんとしては、プラス十万円で決着をつけたかったのでしょう。こういう場合は、たいていきりのいい金額です。仮に、弁護士に頼んだ場合だと、事例を研究した上で交渉してくれますので、保険屋さんの提示価格を上回るのが一般的です。そういう意味で、「法的に訴えてくれ」という言葉がでたのだと思います。
あと、税金の問題ですが、見舞金や慰謝料というのは、非課税です。また、休業補償費も、実費だけの弁済になりますから、課税の対象になりません。治療費も同様です。

投稿日時 - 2001-11-10 02:28:45

お礼

chihiさん、ありがとうございます。
今回事故に遭った途端に「法的手段」「裁判」「慰謝料」という馴染みのない言葉を立て続けに聞いたものですから、何をどうしたら良いか解からなくなっていました。
事故としての後遺症も無いですし相手のかたに恨みもありませんので法的に訴えるつもりは無いのです!
でも、間に入った保険屋さんがとても強気で閉口していたものですから「どういう意図の発言」なのか知りたくて質問させて頂きました。
 申告などの手続も必要無いとのこと。安心しました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2001-11-10 10:46:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私の場合、同じ様な事故で(家族が)加害者となったことがあるのですが、その経験から言わせていただきます。
(1)治療費・休業損害の他に慰謝料が含まれています。大抵は慰謝料が占める割合が大きいです。保険屋さんは早く示談を済ませたいので十万円慰謝料に上乗せしてきたものと考えられます。保険会社にしてみれば、それほど大きな額ではありません。
(2)お見舞金としたら10万円は十分な額ではないでしょうか。保険金以外に貰えたらの話ですが。
(3)「この位でどうでしょう?」は「この額で示談成立にして頂けませんか?」ということです。額に不満があれば、その旨を説明して伝えれば良いと思います。保険会社によるかもしれませんが、すぐに法的手段云々ということはありません。最初の提示額よりはアップすると思います。
但し、保険会社とは別に加害者に別途金銭を要求するのはルール違反だと思います(私はこれをやられました)。
早期の解決をお祈り致します。

投稿日時 - 2001-11-10 02:49:14

補足

みなさん、いろいろな角度からご意見ありがとうございます。

 いまさらなのですが、ずーっと気になっていて、でも胸の奥に押しこめていた疑問がありますので、ここで質問させてください。

腫瘍の出血が事故のせいかどうか「医学的に永遠に不明」である事は理解できます。また、「事故のせいで出血した」かどうか確かでないと支払いされないことも認識しています。
では、事故のせいで出血した「かもしれない」可能性についてどう考えたら良いでしょうか?
保険会社は当然「確定できないから支払わない」わけでそれを強く主張していますが、最終的に支払うかどうかを決めるのは保険会社ですよね。あまりに鼻につく態度に出てきていますので、どうなんだろう?と思わざるを得ません。
(もし温和な接し方をされていれば私もこんな事は思わなかったのに。。)
  裁判をするつもりは毛頭ない! と言っておきながら私もこんな質問はどうかと思うのですが、客観的なご意見をお願いします。

投稿日時 - 2001-11-10 11:05:16

お礼

syusyuさん、ありがとうございます。
実は私自身、傷害保険と入院・通院をカバーする保険には加入していなかったものですから、今回「保険金」と名のつくものは受け取っていないのです。(事故の怪我で3回通院した分は、車の保険屋さんに払ってもらいましたが。)
保険に入っていなかった事も腫瘍の事も自分自身の問題だと思っていますので、これ以上お金を要求するつもりはありませんでした。 
syusyuさんのご家族は大変な思いをなさったのですね。。。お察しします。
経験者のお立場からアドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2001-11-10 11:05:07

ANo.2

経験上の話ですが、アナタは事故によって腫瘍が発見できてラッキーと思われているのでしょう。しかしながら加害者側からみれば後々「首が痛い」などと訴えてくるのを避けるべく早く示談解決したいように思えます。事実、被害者の中には事故経過とともに入れ知恵されて金銭要求したりする場合もありますからね。
受け取って水に流しては?自転車購入資金に当てるとか。

投稿日時 - 2001-11-10 02:15:37

お礼

nanawanさん、ありがとうございます。
私は本当にラッキーだと思ってます! でも相手のかたにしてみれば、私の思いに反して今も苦しんでおられるかもしれませんね。本当に。
ありがたく頂くことにします。すっごくイイ自転車が買えますね(笑)

投稿日時 - 2001-11-10 10:15:36

ANo.1

 回答とは違い、大変失礼しますが、以前私は、全く逆の立場で相手様に怪我をさせてしまった人として書かせて頂きました。今、お悩みの部分は法律の専門家にお願して、
あなたが入院・即手術ということを知った場合、その当時にもし私が加害者であった場合、相当、心苦しく思います。今元気であることは、加害者にとってはかけがえの無いことだと思います。
 以上質問の回答に全くなっていませんが、お元気で何よりとお伝えしたくて投稿(回答の種類が無くてアドバイスになってしまいましたが)してしまいました。

投稿日時 - 2001-11-10 01:19:52

お礼

9011さん、ありがとうございます。
私の事故相手のかたも、そうとう落ち込んでる様子でした。お見舞いに来て下さった時もずーっと頭を下げたまま「すみません。」と言い続けていらして…。
入院&手術は事故とは何の関係もないのに、私こそゴメンナサイと言う気持ちでいっぱいです。お陰様で元気になりました!!

投稿日時 - 2001-11-10 09:52:15

あなたにオススメの質問