こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

休職中の怪我は会社に報告すべきか?

自宅台所にて食器が割れて右手首(親指の付け根あたり)を切ってしまい何針が縫い不自由な事になり別件での理由での休職なので仕事的に今回の怪我では仕事が難しい状況にますますなってしまってます。この場合現在の状態を会社に連絡を入れたほうが良いでしょうか?又,特別の事をしなくてはならないでしょうか?この怪我は健康保険を使って受診しました。

投稿日時 - 2005-09-21 20:11:02

QNo.1664331

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 追記します。
>>戻れるポジションがなさそうなので逆に傷病手当を貰って怪我を理由に退職のほうが良いでしょうか?

 復職云々については私も含めた第三者が判断を挟むべきものではないので、コメントは差し控えます。たた現実問題として、ご質問者が会社側の就業規則等の規定による休職満了後に、復職できるのか、復職を望むのか、さらに復職できる状態(心身及び周囲の環境も含めて)なのかで選択の方向性が変わると思います。

 そしてもし療養が必要ならば、それを最優先に考えなければならない。ご自身のためでもあり、将来の雇用者や同僚に対しても大切なことです。療養するという選択をした場合、当面の生計を考えねばなりませんから、社保の傷病手当金の給付のことや雇用保険の受給について、社保や職安に相談するのが得策。

 傷病が原因で退職した場合、雇用保険上は一般の自己都合退職者と別扱いをしたと思うのでご確認ください。その上で身内の方等とご相談の上、ご自身にとってベストの選択をされることを願っています。

投稿日時 - 2005-09-27 20:00:18

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 休職期間が満了する頃に、その怪我が治癒している見込みか否か、また治癒していない場合、業務遂行上で支障(作業が困難等、また通院の頻度など)がありうるかどうかだと思います。

 つまり、休職期間が満了する頃までに治癒しているなら問題はないので、特に報告する必要性も感じませんが、休職期間が明けてもこの怪我が原因で職場復帰に支障があるなら、事前にその旨を報告するのが妥当と思います。

 親指付け根の怪我とありますが、ご質問者が食品や水を扱う仕事に従事する人なら、復職に影響がありえます。事務員でもその傷の程度や痛み具合で、作業上の不都合も考えられます。休職理由はわかりませんが、休職期間の延長は復職を先延ばしするがゆえ、今後の雇用関係とその継続に影響を与える懸念があります。

 もう少し様子を見て、どうしても言わざるを得ない状況なら報告すべきと思いますが、何事もなく過ぎ得るなら、特に触れる必要性を感じません。

投稿日時 - 2005-09-25 18:43:34

補足

お返事有難う御座います。業務上での起きた事(熱中症)から体調が良くならず(それは労災扱い)それから心身医療科へ通院中です。(こちらは傷病になりそうです)
休職期間等診断書には記載ないですが、仕事が出来ない状態ですので休んでいる矢先の事です。車の運転、書類作成、等々右手が不自由では困難なことはありますね~。ただ復帰できる時期は先生の判断だと思うので次回受診のときに相談してみたいと思います。
さらに復帰できる環境ではなくなっているのも現状にあるので余計なことは話さない方がよいかなと・・・・
(既に新規求人で私と同じ職種で2人採用されている)
戻れるポジションがなさそうなので逆に傷病手当を貰って怪我を理由に退職のほうが良いでしょうか?

投稿日時 - 2005-09-26 17:19:16

ANo.1

>仕事的に今回の怪我では仕事が難しい状況にますますなってしまってます。

医師の診断書と共に休職期限を伸ばす要請が可能かどうか、職場復帰が難しくなるかどうかも併せて会社へ手紙でも良いと思うので伝えた方が良いと思います。

投稿日時 - 2005-09-21 21:58:39

あなたにオススメの質問