こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

教えて下さい! 栄養士養成施設について

 私は将来栄養士として栄養管理や栄養指導を行う仕事に携りたいと思っております。
管理栄養士受験資格の取れる四大を考えましたが、
今は二年制の専門学校を考えています。
栄養士での就職は難しいですか?
東京には沢山の学校がありますが、勉強内容や取得できる資格はさほど変わらないのでしょうか?

 また栄養情報担当者など、管理栄養士以外の資格も気になっています。 宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-09-22 18:00:21

QNo.1666268

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

初めまして!私は東京の専門学校に勤務しています。
まず、勉強内容と資格のことです。
2年制の栄養士養成施設では、栄養士に必要な科目を62単位以上とることと、厚生労働省の規定があります。多くの養成施設では、65~75単位程度履修するようにカリキュラムが決められています。私の勤務する学校では79単位で、多い方です。
62単位の規定は100%同じものではありませんが、ほぼ同内容の科目です。学校によって力を入れている分野の違いで多少の差はあります。プラスアルファとなるそれ以外の単位については、教育方針に応じた独自のカリキュラム展開です。コース制を設けている場合、プラスアルファの部分で専門性のある科目を勉強します。私の学校はコース制をとっていないのですが、勉強が偏った分野ならないように、また、在学途中や卒業後に進路変更が柔軟にできるようにと、様々な分野を学べるように、単位が多くなっているのです。勉強する内容が全く違っていたら、同じ栄養士とはいえませんよね!
取得できる資格ですが、これは100%「栄養士」です。それ以外に健康運動指導士やホームヘルパー2級、栄養教諭など、栄養士に関連するものを単位を修得することで取得可能にしている学校もあります。でも、栄養士としての勉強だけだって結構大変です。基礎学力や学習意欲にもよるでしょうが、当然、それらの単位を取るために、栄養士本来の単位を多くすることはできません。本当に実力ある栄養士になりたいなら、あれこれ欲張らずに、在学中は栄養士としての勉強をじっくりする方がよいのではにでしょうか?もちろん、卒業してからも、取得は可能ですし。
NRは、独立行政法人国立健康・栄養研究所のHPを参考にしてください。

参考URL:http://www.nih.go.jp/eiken/info/info_nr.html

投稿日時 - 2005-09-24 00:32:30

お礼

 大変勉強になりました。ありがとうございました。
実は以前から回答を拝見させて頂いていたので、直接アドバイスを頂けて嬉しいです。
私は実力ある栄養士になりたいです。学費や年齢の事を考えて4年制は諦めましたが、将来の事を考えるととても不安です。栄養士として就職し、管理栄養士を目指しいずれは健康管理や栄養指導といった仕事に就く事は頑張れば開ける道なのでしょうか。就職の事も真剣に考えています。もしお時間あればお返事頂けたら幸いです。すみません。

投稿日時 - 2005-09-24 22:39:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

♯2のmatuojuteiです。

栄養士の養成施設を卒業して管理栄養士の国家試験を目指すなら、まず栄養士として就職しなければなりません。そのためには就職に強い学校選びが重要です。さらに、2年制の学校なら、実務経験が3年必要です。途中の転職はいいのですが、通算で3年以上(見込みを含む)なければ受験できないので注意が必要です。

栄養指導は管理栄養士でなければやってはいけないはけではありません。もちろん医療の場でもです。
ただ、管理栄養士が栄養指導をすると保険診療報酬を得られるので、同じ内容の指導でも管理栄養士の方がお金につながるのです。もちろん、難関の国家試験に合格したのですから、知識や技能のレベルが高いはずで、質の高い栄養指導ができて当然ですよね。
でも、栄養指導は医療の場でのものと限ったわけではありません。
たとえば、学校や保育所などに勤務している栄養士は日常的に栄養指導を行っています。子どもたちだけでなく、保護者や、時には地域の人たちにも。現時点では、この分野では管理栄養士も栄養士も全く同等です。
ただし、ひとくちで栄養指導といっても内容はさまざま。
ただ、知識を活かしただけではダメなのです。話し方一つをとっても、相手のことを考え、どんな言葉を選ぶかなど、テクニック部分プラス「こころ」が必要です。学校で習ったことが何でも使えるわけではないのです。その時々の状況を考え、それに応じた対応ができなければなりません。新卒の栄養士や管理栄養士がすぐに栄養指導させてもらえないのは人間としてマダマダだからなのかも。
つまり、栄養士を目指すには、知識と技能以外のプラスアルファの部分をいかに磨くかで、将来の生き方も変わってくる・・・・そう思って勉強されることです。

上司や周囲の人が、信頼してあなたに栄養指導させたいと思う栄養士や管理栄養士になってください。

投稿日時 - 2005-09-27 00:10:29

お礼

度々申し訳ありませんでした。気持ちが焦ってしまっていた様で、頂いたメールを読んで少し落ち着きました。とても勉強になりました。学校選びもとても重要ですね・・・。学校見学へ行ったり、出来る事からやってみようと思います。本当に色々とアドバイスして頂いてありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 20:33:24

ANo.5

こんにちは。
私は2年前に短大を卒業して栄養士の資格を取りましたが、その資格を生かす方へは進みませんでした。
毎年私の学校の専攻では、約98%が栄養士の資格を取りますが、その内関係の職場へ就職するのは、30%くらいです。
栄養士として仕事を探すのは難しいと思いますし、就職後に管理栄養士の資格を取らなければならなくなる所が多いみたいです。(病院などでは管理栄養士でないと役に立たないところもあります。)
栄養士から管理栄養士になるには、卒業後3年間現場で働いて(大卒だと1年)、且つ、国家試験の勉強もして通らなければならないので、かなり難しいと思いますし、気力体力も必要と思います。
奨学金制度などもありますし、出来るなら管理栄養士を目指して、4年制も視野に入れて検討された方がいいかと思います。ちなみに4年制も必要単位を修得して卒業すれば栄養士の資格は与えられます。

投稿日時 - 2005-09-26 11:40:50

お礼

メールありがとうございました。改めて現実の厳しさを実感しました。私は一度専門学校を出たものの、その道へは進みませんでした。なので正直、学校自体通う事にとても臆病になっています。始めは漠然と栄養学を学びたいと思っていたのですが、その思いが強くなればなるほど、不安も多くなりました。しっかり考えたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-27 00:12:16

ANo.4

家人が管理栄養士のコースがある学部で教えているので、又聞きレベルのお話でよけれは。
就職という視点からすると、栄養士を必要とする会社(職場)は既に無し(誰かが辞めたら、もしかして補充するかもレベル)。やはり「管理」栄養士でないと、見た目の就職先も少ないようです(その上、管理栄養士の試験に落ちたら採用は取り消しだそうです)。

管理栄養士の課程自体は、必要単位数だけで見れば薬剤師並の数を求められるほどのようですので、みなさん管理栄養士の資格を取ると決めたら4年生でもミッチリ月~土で大学に通っているとの事です(つまり、とっても忙しい)。

また、先の話のようですが、後々、管理栄養士の上の資格を創設するようです。医療現場などでの生活習慣病等の患者相手の栄養管理指導等を高度な知識を背景に行える栄養士という位置づけのようです。
その流れからすると、今のうちに管理栄養士の取得を前提に動かないと、そしていずれは上の資格へのシフトをも考えないと、実際にはこれといった栄養指導も行えない「ただの栄養士」になりかねません。10年先、20年先に人の健康管理としての栄養指導にあたる仕事に携わり続けることを考えるのであれば、ここは力を入れて管理栄養士を目指すのは如何でしょうか?

投稿日時 - 2005-09-25 03:55:17

お礼

 本当にありがとうございました。貴重なお話を聞かせて頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。正直、本当に考えさせられました。今までの私でしたら、学校へ行って栄養学を学んだ事で満足していたのかも知れませんが、現在は将来の事や就職の事を常に考える様になりました。自分の力ではなかなか聞けない事ばかりで、本当にメールをして下さった事に感謝致します。諦めてしまったら何も始まりませんが、厳しい現実も受け止めながら考えたいと思います。新たに何か挑戦すると言う事は本当に勇気がいるものですね・・

投稿日時 - 2005-09-26 01:27:14

ANo.3

 私は去年、地元の短大(2年)を卒業して、栄養士の資格を得ました。ですが栄養士の求人はほとんどなく、私を含めて大半は一般企業への就職が多かったです。管理栄養士を目指している友人は短大に併設されている専攻科でもう2年間学んでいます。その後3年間実務経験を積み、国家試験に臨みます。管理栄養士の資格を得ると、関係企業からスカウトが来るので、就職には困らないそうです。羨ましいですね。
 私が通った短大では栄養士以外にフードスペシャリストという資格も得られます。これは消費者または販売者に「食」に関する情報を提供する専門家のことです。嗜好や健康状態に合った食品のアドバイス、ニーズをいち早くつかんだ売り場のコーディネート、それぞれの食品に最適な管理方法の店舗への指導などを行います。この資格を得るためには、栄養士必修科目以外にさらに必要な授業を選択するので、より忙しくなります。資格認定試験にかかる費用は受験料4千円です。私はこの資格は習得しませんでしたが、パソコン関係の資格は取りました。
 参考までに私が取った栄養士必修科目を教えますね。
必修:社会福祉概論、公衆衛生学、解剖生理学I・II、生化学、運動生理学、食品学総論、食品学各論、食品衛生学、食品学総論、ライフステージ栄養学、臨床栄養学I・II、スポーツ栄養学、公衆栄養学、栄養指導論、ライフステージ栄養指導論、給食管理、調理学
と、これ以外にも多くの選択科目やら外国語やらが入ってきました。質問者様のお手元に、学校の資料がありましたら、うちの短大の授業と比較してみてください。取れる資格も学校によって違います。パソコンの資格がとれる所であれば、栄養士以外の職に就いたときでも困ることはないと思います。就職はどこも大変ですが、栄養士の授業は楽しいですよ。調理実習では美味しい料理が学べるし、学外実習では私は小学校に行きましたが、子供たちが「先生」と呼んでくれて、すごく嬉しかったです。良い面もたくさんあるので、栄養士の夢をどうか叶えて下さいね。応援しています。 
 参考URLに日本栄養士会のアドレスを記載しました。お役立てください。

参考URL:http://www.dietitian.or.jp

投稿日時 - 2005-09-24 12:03:41

お礼

 本当に勉強になります。ありがとうございました。今回初めてメールをしたのですが、自分の悩みにみなさんに親身になって回答して頂けて本当に嬉しいです。栄養士としての就職の厳しさを改めて実感致しました。夢と現実の違いとよく言いますが貴重な話だと思います。私は一度高卒で専門学校へ通った経験があり、就職をせず苦い経験があります。自分をしっかり持って頑張っていきたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-24 22:57:22

ANo.1

管理栄養士のほうが募集が多いと思いますが、1名のみというところもあるので実務経験のない人がいきなり管理栄養士として仕事をするには難しい部分もあります。
2年制の場合、さらに3年実務経験をつむことで管理栄養士の受験資格が与えられます。
栄養士での就職は就職先にもよると思います。
でも、希望者も少ないので希望すれば就職可能だと思います。
事業所や病院などは募集も比較的あると思いますが、長く続けたい方が多く実際に免許を取っても違う仕事をする方のほうが多いです。

東京のことはわかりませんが、栄養情報担当者はあまり聞かないです。
一般には、あまり知られていない資格は有利な場合と判断が難しく就職などで重視されない場合があります。
実務をつんで管理栄養士を取れればそのほうがよいような気もします。
就職先によってはより多く資格手当てがついたり。
病院などでは栄養士より管理栄養士配置のほうが事業所としてより多く報酬が取れることもありますので。
さらにステップアップで管理栄養士からケアマネ資格を取得されている方も増えてきています。
保健婦さんと違って専門資格のはずなのに活躍の場が少ないからです。
とっておけばよかったと思う資格は調理師免許です。
栄養士をとると必要がないので受けなくてもよい意味からですが、栄養士は栄養や衛生、医療などの勉強が多く調理時間がそれほど多くないので。
調理師を先に受験できて栄養士もとれるところがまれにあり、お得だと思います。

勉強もたいへんでしょうが、ぜひ目標にがんばってくださいね。

投稿日時 - 2005-09-23 03:05:39

お礼

 色々と教えて頂いてありがとうございました。 
資格を取っても違う仕事をする方が多いのは驚きました。自分の思い描いている事だけでは、分からない事が沢山あるので勉強になりました。 

投稿日時 - 2005-09-23 23:38:37

あなたにオススメの質問