こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイソン掃除機について

今ダイソンの掃除機を購入しようかと思っているところなのですが、値段の差に戸惑っています。
型が違う?のだとは思うのですが、何がどう違うのかがよく分かりません。
主にペットの毛がものすごいフローリングを掃除する予定です。
ご意見いただければうれしいです。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-09-26 14:52:58

QNo.1674436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ダイソンの掃除機の特徴はサイクロン式であることです。

サイクロン式の説明の前にダイソン氏(ダイソンの創立者)が
新型の掃除機を開発するにあたっての経緯になるのですが、
ダイソン氏がいつものように掃除機を使っていると吸引力が落ちてきました。
ゴミがたまったのだなと思いゴミパックを開いてみると案の定、
そこで中のゴミを取り除き開いた部分をテープでしっかり止め
掃除機に戻して掃除を再開しました。
しかし、掃除機の吸引力は戻りません。
ちゃんとゴミは取り出したはずなのにと原因を調べてみると
ゴミパックが目詰まりをし空気が通りにくくなっていることがわかりました。
つまりこれが従来型であるゴミパックなどのフィルタを使って
ゴミと吸気を分離する方式の弱点なのです。
これでは不便だと考えたのがダイソン掃除機開発の第一歩となります。

とはいえ、なかなかいいアイデアがないまま
ダイソン氏はとある塗装工場を訪れます。
そこにはサイクロンという機械がありました。
これは、作業中にこぼれた塗料の細かい粒子を吸引し
機械内部で内部で渦状の気流を発生させ
その遠心力を利用して粒子と空気を分離させ
粒子は下に落としきれいな空気を上部から排気する
というものです。
もうお分かりだと思いますがこのサイクロンこそが
ダイソン掃除機のヒントとなります。

そんなわけでダイソン氏は試行錯誤を繰り返し
ようやくサイクロン式掃除機を完成させるも、
その性能はまったく評価されずじまい。
当然ほとんど売れず途方にくれていたところに
やってきたのが日本のとある業者からの電話です。
その企業は、この掃除機が混みと完全に分離された空気が
情報に排気されることに目をつけ、
「ホコリを撒き散らさない掃除機」として売り出せば、
アトピーなどのアレルギーが問題になっている
日本では売れると考えました。
その読みは見事に的中し日本で大ヒット、
これを皮切りに他の国でも販売数が伸び
現在では本来の「紙パックのいらない掃除機」という
ふれ込みで宣伝できるようになりました。

長くなってしまいましたが
ダイソン掃除機の利点をまとめると
サイクロン式であるため、
・紙パックがいらないので経済的
・目詰まりがないので吸引力が落ちない
・排気が上方に向いているためホコリを撒き散らさない
・その排気もゴミと完全に分離されていてきれい
などが上げられます。
逆に難点としては
・値段が高い
・マメにたまったゴミを取り除かないといけない
・ダイソン以外のサイクロン式だと利点が発揮されていない場合がある
といったところでしょうか。

ただ、ダイソン掃除機が高いのは研究を重ね改良を
重ねつづけた結果であり、値段に見合うだけの
効果を発揮すると思います。

サイクロン式掃除機で検索をかければさらに情報が得られると思います。

参考URL:http://www.sei-ken.co.jp/cleaner.htm

投稿日時 - 2005-09-26 18:27:40

お礼

とても良い情報をありがとうございました。
サイクロン式ならダイソンということですね。
値段が高いのも納得しました。

投稿日時 - 2005-09-26 19:36:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.3です。
「ロボモップ」は一言でいうと、「自動クイックルワイパー」みたいなもので、タイマーかけとけば、留守中でもお掃除完了です。

ワタシはショップチャンネルで購入しましたが、ネット販売であれば、かなりいろんなところで購入できるみたいですので、「ロボモップ」で検索してみてください。

値段は、約5000円。

しかーし。
間違って絨毯の部屋へ行ってしまうと、逆にほこりをなすりつけてしまう(洋服ほこり取りブラシを間違って、逆にかけちゃった状態)ので、必ず遮ってくださいね。

ちなみに、ノルウェー発明大賞だそうです。
絶対ワタシみたいなぐーたら奥さんをもったご主人が発明したに違いない、ってダンナと話してます。

あ、動きは結構「癒し系」です。

参考URL:http://www.robomop.jp/

投稿日時 - 2005-09-28 16:39:42

お礼

早速のお返事ありがとうございます。
ああ・・・なんて画期的なんでしょう!!
ちょっと欲しくなっています。
でも主人が「どこまで楽をすれば気が済むんだ」って言いそう^^;

投稿日時 - 2005-09-28 19:53:49

ANo.3

最近出来た秋葉原のヨドバシカメラに、ダイソンのブースがあると、ダンナが言ってました。
もし、質問者様が東京近郊にお住まいであれば、行って見てはいかがでしょうか?ブース1つ設けてるってことで、機種による違いとかも詳しく説明してもらえると思います。

ちなみに、我が家(結婚4ヶ月目)も、ダイソン買おうかどうか迷いましたが、結局他社のサイクロン式のを買いました。
理由は、価格が高くて、あと何年か・・・きっと今の掃除機が壊れる頃にはもうちょっと安くなっているんじゃないかな、とダンナ共々思ったからです。

でも、アトピーとか花粉症でお悩みであれば、買う価値はあるみたいです。機種によっては、布団用のアタッチメントが付いているものもあるようです。

あ、フローリングの掃除なら「ロボモップ」がお勧めです(すいません、今改めて質問文読み返しました)。 ← タイトルからは、ずれているので、詳細ご希望であれば、回答に書き込んでください。

投稿日時 - 2005-09-28 15:44:59

お礼

どうもありがとうございました。
地方に住んでいるので、東京に行くとなるとダイソン1台買えそうです^^;
ダイソンについて色々勉強中なのですが、いまだ迷っています。
おお!「ロボモップ」とはなんですか!?教えた下さると嬉しいです。お願い致します。

投稿日時 - 2005-09-28 16:11:27

ANo.1

何と比較してなのか。(従来式となのか、他のサイクロン式となのか)
ダイソンの掃除機に関して質問者さんはどれほど知っていらっしゃるのか。

この2点がわかればより回答がしやすいと思います。

投稿日時 - 2005-09-26 15:00:14

補足

質問が分かりにくく申し訳ありませんでした。
あるサイトで検索した結果、ダイソンの掃除機でも、5万円弱~7万円強と値段の開きがありました。
型式も違うようなので、大きさの違いや性能の違いがどのようにあるのか?その点をお聞きしたいと思っております。
ダイソン掃除機に関しての知識はほとんどありません。日本製品でないようだということ、吸引力に優れているということくらいでしょうか・・・
ご存知でしたら、宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-09-26 15:18:27

あなたにオススメの質問