こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

モデム再起動によるIPアドレスの変更

こんばんは。
最近気になることがあります。
あるサイトはIPアドレスの情報を利用し、個人登録します。
そのため、自分のIDは1つしか持てません。
なんせ私は学生のくせにフリーメールのアドレスを5つも使い分けているくらいなので、このIPアドレスについては少し不便に感じています。

==================
自分で調べたことを書きます。内容は自分でもあまりわかっていません…^^;
(1)IPアドレスだけでは個人情報は解らない。プロバイダを特定しても、警察の犯罪捜査等の目的以外は特定できない。
(2)PC(モデムなど)の再起動でIPは毎回変わる。
(3)接続相手にIPを知られたくないなら接続元IP非公開のproxyを設定する。
(4)ネットワークコンピュータを右クリックしてプロパティで変更できる。
(5)IPアドレスを変更しても、似たようなIPアドレスになる可能性が高く、前のIPと結びつけるのは簡単。
==================

(2)は、モデムやルータの電源を抜くことって意味でしょうか??
(5)について・・・、私はサイト上でもう1つの個人登録をすることが目的なので、ほんの少しでもIPアドレスを変更できればいいと思っています。

例えば、PCの電源に延長コードを使っていたとします。
それで、その延長コードと一緒にモデムやルータのコンセントも差し込んでたとします。
PCを使わないときは延長コードごとコンセントを抜く(PC、モデム、ルータの3つの電源を抜く)という方法で問題はありますか??

投稿日時 - 2005-10-06 04:05:22

QNo.1695219

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>(1)IPアドレスだけでは個人情報は解らない。プロバイダを特定しても、警察の犯罪捜査等の目的以外は特定できない。

プロバイダとアクセスしている地域は限定されますが個人情報は分かりません。

>(2)PC(モデムなど)の再起動でIPは毎回変わる。

モデムの再起動でIPアドレスが変わる可能性はありますが確実にしたいのだったら15~30分ほどモデムの電源を落としておいて再投入することです。

>(3)接続相手にIPを知られたくないなら接続元IP非公開のproxyを設定する。

一つの方法です。

>(4)ネットワークコンピュータを右クリックしてプロパティで変更できる。

これは何のことか分かりません。MACアドレスと可のことだったら変更は出来ません。

>(5)IPアドレスを変更しても、似たようなIPアドレスになる可能性が高く、前のIPと結びつけるのは簡単。

地域限定になりますので同じプロバイダでその地域に振られているアドレスの中から選択されます。しかし前のアドレスとの因果関係を結びつけても地域が分かるだけで個人には結びつくことはないですし普通因果関係を結ぶことはまず難しいです。

>PCを使わないときは延長コードごとコンセントを抜く(PC、モデム、ルータの3つの電源を抜く)という方法で問題はありますか??

あってはいますがPCの電源をコンセントから抜くと機種にもよりますが内蔵されているバックアップ電池もしくはコンデンサの容量を使い切って動作がおかしくなることがあります。
PCの電源だけは電源は切ってもコンセントにはさしておいて方が良いかと思います。

投稿日時 - 2005-10-06 04:32:54

お礼

ご回答ありがとうございます。
PCってコンセントにさしたままのほうがいいんですね・・・。
私は使い終わったら毎回コンセントを抜いていました。
知りませんでした。

IPについても詳しくご回答いただいて、とても把握できました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-10-06 13:13:37

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No.5の方の
>ホームページアドレス・・・普通よくURLといいま
>す。文字列表記のアドレスです。基本的には固定グロ
>ーバルIPアドレスと1:1で対応しています。

これは、間違いです。正しくは一意対応です。数学の関
数の定義と同じです。
つまり、1つのIPアドレスに複数のホスト名を対応させ
ることが可能です。これをエイリアスといいます。
この場合のホスト名とは、www.goo.ne.jpと考えてくだ
さい。

IPアドレスを意図的に変化させるためには、2枚のNICを
使い分けるのが手軽でしょう!
ただ、どこのプロバイダか不明なのと、どのような接続
方法なのかも不明なので確実とは言い切れません。
ISDN接続の場合、接続元の電話番号でユーザを特定して
いる場合があります。
この場合は、他の方の方法も含めNIC2枚挿しも無意味に
なります。

投稿日時 - 2005-10-08 18:28:58

お礼

ご回答ありがとうございます。
ちなみに私はADSLです。
NICですか??
調べてみたところ、確かに意図的に変化させるにはいい方法ですね。
参考にしてみたいと思います!

投稿日時 - 2005-10-29 23:04:21

ANo.5

お答えは出揃っていますが若干の補足を。
インターネットで使うアドレスには4種類ありますが、少し混乱されているようですね。

IPアドレス・・・電話で言えば電話番号に相当します。
  外線番号に相当するグローバルIPアドレスと
  内線番号に相当するプライベートIPアドレスがあります。

MACアドレス・・・LANカードの製造番号に相当します。
  世界に一つしか存在しないように管理されています。

ホームページアドレス・・・普通よくURLといいます。
  文字列表記のアドレスです。基本的には固定グローバルIPアドレスと1:1で
  対応しています。
  最近ではダイナミックIPアドレスでも可能な仕組みができています。

メールアドレス・・・本人に割り当てるもので、IPアドレスとは
  何の関係も有りません。どこの電話機からでも電話がかけられるのに似ています。
  ホームページの場合は相手がかけて来るので原則は固定グローバルIPなのです。

余談ですが、一部の機器ではMACアドレスを書き換えることができます。
1.大掛かりなシステムで本番機と予備機を入れ替えながらテストをしたりするときに、
  2台の機器のMACアドレスをわざと同じにするというようなことをやります。
  但し2台同時接続はしません。
2.インターネットでは経路を選択するのにIPアドレスを使い、
  隣接局間の実際の通信はMACアドレスで行っています。
  MACアドレスは単なる製造番号だけではありません。
  他にも相手特定の目的でMACアドレスによる識別をしたりします。
3.従って、よほどの理由と技術が無い限りMACアドレスの変更はお勧めできません。

投稿日時 - 2005-10-07 11:00:03

お礼

ご回答ありがとうございます。
アドレスってたくさんあるんですね^^;勉強になります。
IPアドレスが確実に変更できると思ってましたが、MACアドレスの変更については専門のかたに依頼することにします。
参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2005-10-29 22:58:19

ANo.4

2)モデムやルータの電源を抜くことって意味でしょうか?

モデムの再起動はそうです。
それでIPアドレス変わるかというとプロバイダ次第です。一般には同じMACアドレス(LAN端子の番号、1枚ずつ違う)には同じIPアドレス(出払っていなければ)
夜から一晩電源切っておけば朝起動で変わるかもしれません。(プロバイダによる)

5)
>延長コードごとコンセントを抜く(PC、モデム、ルータ

停電と同じですからそのことで致命的なダメージはありませんが、保存中のファイルは壊れるでしょう。本体は電源切ってからがいいです(ノートにはダメージはない。バッテリの持ちは不明だが)

投稿日時 - 2005-10-06 04:52:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
>MACアドレス(LAN端子の番号、1枚ずつ違う)
大変参考になるのですが、もう少し勉強してみますね^^;
各自で固定(設定?)しているMACアドレスにより、IPアドレスの変更の可能性はあるんですね。
>(5)について
もちろんPC本体の電源をきってからコンセントは抜く予定でした。
しかし、#1さんのご回答もあり、PC本体のコンセントについてはやめておきます。
まずは1晩モデムの電源をきってみますね。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-10-06 13:44:45

ANo.3

No.1さんの回答に補足です。

MACアドレスはNICによってはドライバの設定で変更可能
ルータも設定画面から変更できる場合があります。

ただし、MACアドレスは世界に2つ同じものがあってはいけないという事になっていますので、適当なMACアドレス(他の人が使っているかもしれないアドレス)を使用する事は避けるべきでしょう。

ところで、IPアドレスの割り当ては「DHCPサーバ」というサーバが行っていますが、大概のDHCPサーバはMACアドレスが前回と同じで、前回使用したIPアドレスがまだ誰にも使われていなかった場合、同じIPアドレスを割り当ててくれます。
これを回避すれば、15分も待たずともほぼ確実にIPアドレスを変更できます。回避方法はもうお分かりですね?

あと、(1)ですがIPアドレスと一緒に個人情報を晒して、かつそれがインターネットのどこかに記録されていた場合は追跡が可能です。例えば、IPアドレスが表示される掲示板に本名で書き込みをした場合などですね。
以前、同時刻にメーリングリストに本名で投稿しながら匿名で掲示板を荒らしていた人物が、個人を特定されたという事例を見たことがありますよ。

投稿日時 - 2005-10-06 04:51:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
難しいお話ですね…^^;
DHCPサーバが同じIPアドレスを振り分けるのを防ぐためには、(他の人が使っていない)MACアドレスに変更するってことでしょうか??
(1)についてもかなり心配していました。
悪徳のネット通販などは気をつけたほうがいいですね。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-10-06 13:33:17

ANo.2

グローバルIPアドレスが知られるのを恐れているのですか?
お使いの通信契約によっても変わりますが、通常の家庭向けブロードバンドなら、IPアドレスは固定ではありませんから、モデムや回線終端装置の電源を入れ直せば、回線業者から自動取得されるグローバルIPアドレスは変わりますよ。

投稿日時 - 2005-10-06 04:36:10

お礼

ご回答ありがとうございます。
モデムなどの電源しだいで変更できるんですね。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2005-10-06 13:15:51

あなたにオススメの質問