こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

62歳でパート、しかし給与は高いですが老齢厚生年金はどうなりますか?

弊社には、62歳で社会保険に入らなくていい日数でパートをしてもらっている社員がいます。社会保険には加入していません。パートといっても技能職なので月、43万~48万程、給料を支給しています。この度、社会保険事務所から「老齢年金受給者就労実態調査照会回投票」が送られてきました。本人はいくら年金が減るのかとビクビクしています。もうすぐ退職にもなります。やっぱり、老齢年金は支給停止になってしまうでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-11 13:14:56

QNo.1706406

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

御存知の事と思いますが、厚生年金適用事業所に雇用される者で正社員相当の勤務をするものが厚生年金保険料の徴収対象(被保険者)です。
正社員相当とは3/4日、3/4時間なので加入しなくてよい時間で働いてる限り問題ありません。

御質問にある老齢厚生年金が減る者とは老齢厚生年金の在職老齢年金(在職老齢、高在老)となります。

対象は厚生年金被保険者だけです。

投稿日時 - 2005-10-13 18:25:56

お礼

正社員相当の勤務をする者ではないので、老齢年金は減額されないということですよね。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-14 08:37:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

在職老齢年金の支給停止は厚生年金の加入により、その標準報酬をかんがみて支給停止額が決まります。
厚生年金に加入していないときは支給停止は行われません。
(被保険者非該当の労働でその収入ですか・・・)

投稿日時 - 2005-10-12 11:00:15

お礼

ご丁寧にありがとうございます。ということは、社会保険対象者ではないので、老齢年金は減額あるいは支給停止にはならないという事ですね。ありがとうございました!

投稿日時 - 2005-10-14 08:36:24

ANo.1

それだけの給与をもらっていれば年金は停止です。

投稿日時 - 2005-10-11 15:25:41

あなたにオススメの質問