こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランスで買い物してイギリス経由で帰る場合のVATについて

来月の初旬に、
フランス(パリ)に行き、何泊かしたその後、
ユーロスターでイギリス(ロンドン)に入り、
ここでも何泊かした後、
ヒースローから日本へ戻る旅行を計画しています。

VAT申請が必要な物を購入した場合、
EU圏内の場合は、最後の土地で申請をすると
聞いています。
フランスで購入した品物を最後に旅立つ
ヒースロー空港で申請するのは簡単なんでしょうか?

個人的に、ロンドンはユーロも使用していないので、
本当にヒースローでフランスで購入したものが
申請できるか不安です。

ご教授願います。

投稿日時 - 2005-10-12 10:32:56

QNo.1708387

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1から補足です。

#3様がご指摘になったEU内乗継帰国の場合ですが、「ルール」はあくまでも最終空港です。
JALさんのHPにもそのように記載されており、ご丁寧に「(乗継空港で)手続きに十分な時間がない場合もございますので、ご了承ください」とコメントされています。
http://www.jal.co.jp/inter/airport/euro/bcn/bcn_00.html

ただ、「ルールは破るためにある」というわけでもないですが、明らかに時間がない場合(特にパリでは一旦出なければならないうえに、日本人客がDetax窓口を占領しているので要注意)は、出発空港で「出来ないわけではありません」。
税関官吏の判断次第ですが、概してラテン系の諸国では、受けてくれることが多いですね(もっともさすがラテン、勝手にシエスタをとっていて(?)、オフィスがもぬけの殻のこともあるのですが・・・)。

但し、これはあくまでも「例外措置」であり、「当然」のことではありません。
みんなが「当然」と思って、なし崩し的になってくると、ある日突然「ルールの厳格な適用」に踏み切られないとも限りません。


あと、返金方法はクレジットカードをお勧めします。
帰りがけに外貨で返金されてもありがた迷惑ですし、小切手は銀行手数料が馬鹿にならない金額になります。
グローバルリファンド社であれば、成田や関空で日本円現金払いもしてくれます。
http://www.globalrefund.com/

投稿日時 - 2005-10-14 10:20:09

お礼

ご丁寧に補足まで頂きありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-10-17 14:26:34

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

♯2の方が「その場で還付される訳ではなく、手続き後の書類を窓口近くのボックスに入れて(もしくは郵送)、その処理で入金されるのを待つ事になるはずです」と書かれていますが、それは返金方法によります。
空港受け取りという選択肢もありますので、その場合は、免税カウンターで書類にスタンプをもらった後、指定の場所(両替所など)で返金分をすぐに受け取れます。返金は現地通貨になります。
免税用紙を作成してもらう際に、返金方法を確認しましょう。
小切手での返金には注意です。
日本では現金化するのにかなりの手数料がかかりますよ。

それから、EU圏内での乗り継ぎ便だった場合についてですが・・・・・
免税手続きは出発地の空港、経由地のどちらでも良かったと記憶しています。
乗り継ぎに時間の余裕がない場合は出発地で手続きをされたほうがいいと思います。
♯1の方は専門家のようなので、私は「絶対に」とは言い切れないのですが、私も先日までの数年間、免税手続きに関する仕事をしていたもので気になりました。
免税用紙を作成してもらう際に、この点も確認されたほうがいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-10-14 06:29:03

お礼

早々にご回答頂きありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-10-17 17:50:36

ANo.2

#1の方の言われる様に、空港入り口近くの専用窓口で、全く問題なく手続きがとれます(かなり並んで時間を取られる場合もあります)。
その場で還付される訳ではなく、手続き後の書類を窓口近くのボックスに入れて(もしくは郵送)、その処理で入金されるのを待つ事になるはずです。
但し、消費税の免税と言う事ですから、現物を「使用しない状態で」提示する必要があります。

投稿日時 - 2005-10-12 13:31:40

お礼

早々にご回答頂きありがとうございました。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2005-10-17 17:41:51

ANo.1

ご質問者様の仰るとおり英国でまとめて申請になります。

EU内では全てこの扱いですので、ヒースローの税関の係員も、全く違和感なく受けてくれますよ。

但し、ロンドンから日本へのフライトが、EU諸国の乗継便(ルフトハンザのフランクフルト乗換など)の場合は、乗換空港での手続となります。

フランスで購入したものもすべて提示の義務がありますので手荷物でお持ちください。

投稿日時 - 2005-10-12 11:04:35

あなたにオススメの質問