こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

給与に対する質問に答えてくれないオーナー

はじめまして。
某ダイニングでアルバイトをしています。

給与に関して、今までも1~6時間の給与の計算ミスがあり、その度に説明を求めていました。
勤務時間のカウントの仕方などは、前もってきちんと聞いていましたし、タイムカードの控えはしっかり取っています。
店長が勤務時間を計算していた時はそんなことはなく、会計士に任せてから、このような給与の不足がおこっていました。

給与は月末締めの翌月20日払いです。
9月から、オーナーが変わることになり、8月分の給与を先日受け取りました。
7月の給与も数字が合わず、前オーナーに説明を求めていたのですが忙しいことを理由に説明してもらえず、8月分もやはり少なく、何度か電話やメールをしたのですが、電話に出ることも、メールに返事が来ることもありません。

勤務時間の数え方が間違っているのであれば、そういってもらえると納得できます。
しかし、何も説明がなく、かれこれ金額にして数万円です。
今も働いているのですが、すごくわだかまりを抱えています。
店長にも相談しましたが、前オーナーと連絡が取れない、といっています。
前オーナーが尊敬できる人だっただけにとてもやりきれないです。

金額が金額なだけに、諦めるのは悔しいです。
どのような対処をしたほうがいいでしょうか…

投稿日時 - 2005-10-13 23:55:29

QNo.1712269

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 タイムカードの控えと給与明細があるのなら、労働局へ行かれるのが最善かと思います。本当は会社ときちんと話し合いがつくのがベストでしょうが、連絡が取れずにお悩みなのですから、監督官庁に相談してみましょう。

 最近はこうした事例が非常に多いので、すぐに対応してくれるはずです。
 お住まいの地域の労働局は、下記のURLを参考にしてください。
http://www.mhlw.go.jp/general/sosiki/chihou/

投稿日時 - 2005-10-14 03:12:00

お礼

早速のご回答ありがとうございました!
URLも教えていただき、大変助かりました。
これからもう一度連絡してみて、つながらないようでしたらやはり労働局に相談してみるつもりです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2005-10-14 11:03:37

ANo.2

7月分と8月分の給料が働いた分よりも少なかったわけですね。

私の1意見として捕らえてください。
労働基準監督署に相談しましょう。
その際に詳細を話すことです。

7月分と8月分の給料が少ないこと。
それについての説明が得られないこと。何度、電話やメールをしても得られないこと。
カウントの仕方は前もって聞いていたこと。
タイムカードの控えを取ってあること。
給料の支払日が過ぎていること。
本来、受け取るはずの給料の額と、実際に受け取った給料の額。

私が給料を支払われなかった時はまず、区役所の労働相談に電話をしました。すると、労働基準監督署に電話をするよう言われました。監督署に電話をすると、実際に来て相談するように言われました。

物的証拠はあるもの全てを監督署に持っていきましょう。

タイムカードの控え。給与明細。時給が書かれた契約書。締め日と振込み日が書かれた契約書。給与がいくら振込まれたかを監督署の人に示す為の、通帳記入した通帳。
あるものは全て持っていくのがいいと思います。

まあ、給与明細があれば通帳はいらない気もしますが、実際に振込まれた額が分かるのは通帳なのであった方がいいと思います。

私が相談に行った時は、いくら振込まれたかを聞くために、通帳はあるか聞かれました。あと、何日に何時間働いたか、時給はいくらかも聞かれました。
なので、タイムカードや給与明細、記入した通帳があった方がいいと思います。

監督署に電話をした時点で持ち物を聞いておくとよいでしょう。
しかし、私が電話をした時に電話に出た人はぶっきらぼうに答えるいいかげんな人でした。なので、通帳やその他、上に挙げたものは言われなくても持っていった方がいいと思います。

持っていないものがあれば、それはそれで仕方無いので、あるものだけ持っていきましょう。

労働基準監督署に電話をすることです。会社のある場所によって管轄の監督署が異なると思うのですが、それもどこか教えてくれるでしょう。

給料が支払われるようがんばってください。

投稿日時 - 2005-10-14 03:03:53

お礼

早速のご回答ありがとうございました。
現金払いなので、通帳はないのですが、明細などを持っていきたいと思います。
こんな手間がかかるなら…とも思いましたが、やっぱり、がんばって働いたので、きちんとしてもらえるようにがんばってみます!
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2005-10-14 10:59:59

ANo.1

お答えします。
ダイニングに限らずですが、給与に関して杜撰な店・及び会社が多々あります。
基本的に説明では解決しないと思ってください。
では、解決方法はどうすればいいか。
・タイムカードで出勤・退勤した時刻をメモして置くこ と。(過去ならば、いつまでかは判り兼ねますがログが残ってると思います)
・それを元にアルバイト代(残業代も含める)を計算し、いくら稼ぎがあったか明確にすること。
これを、パソコンで打ち込み提出してください。(もちろん控えももう一枚用意しておくこと)
提出する紙に、解決されない場合上の会社(取りまとめている会社)に提出することを記述しましょう。
給金のトラブルは、オーナーが確実に管理しなければなりません。
忙しいからという理由での拒抗は問題外です。
日にちが経つにつれ支払ってもらえる確率が減るので気をつけてください。
なぜならば、時間が経つにつれて、立証が困難になるからです。
頑張って下さい。

投稿日時 - 2005-10-14 02:19:22

お礼

早速のご回答、ありがとうございました。
タイムカードの時間はきちんと控えているので、もう一度連絡してダメだったら相談してみようと思います。
遅くても今月中に解決できるようにがんばってみます!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2005-10-14 10:54:39

あなたにオススメの質問