こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DVカメラからPCにi-link接続、windows moviemakerプレヴュー画面が止まる。

DVカメラにある60分の映像を、PCにi-LINK接続で、windows moviemakerを起動し、取り込んでおります。
数ヶ月前は問題なく動作いたしておりましたが、先日新たな映像編集をと、起動してみると、取り込みは時間がかかるものの、何とかいきましたが、いざ、編集の段になると、すぐに止まったり、倍速再生になったり、フリーズして動かなくなるなどの症状に困っています。
以前とのPCの状態の違いは、nero6をインストールしたのと、メモリを増設いたしました。

   VAIO  PCG-FR77J/B
       Windows XP Home Edition
Version 2002
Intel(R) Pentium(R)4
CPU 2.66GHz 664MHz
704 MB RAM
HDは内蔵 60GB
           外付け160GB

ちなみに、neroにあるムービーメーカーも同じ症状になる。Ulead VideoStudioでも同じく動きにくい・・・

        DVカメラは
       Panasonic DV MULTI DICAM (NV-C5)
数年前に購入したのだが、あまり使用していないので、新品同然です。今回の使用前に、新しいDVテープを買い求め、クリーニングを行ってから使用いたしました。(追伸、取り込んだ映像は、そのまま手を加えず、メディアプレーヤなどで再生すると異常は見られませんでした。)

ソニーのサイトでは、Panasonic製のDVカメラだと、サポートできないと言われ、Panasonicでは反対を言われ、Microsoftでは、SONYに聞けとたらい回しです。

助けてください。よろしくお願いします。
よろしくお願いします。
   


 

投稿日時 - 2005-10-14 22:17:24

QNo.1714244

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

nero6をインストールしたことが原因かも
何か常駐してないですか?常駐プログラムがあったら終了してみてください。常駐プログラムはPCを起動してすぐ終了したほうが良いかも知れません。

カノープス製Ultra EditとB'Recorder Gold8のシェルゲートとゆう常駐プログラムが競合し、Ultra EditでDVをコントロールできなくなりました。

投稿日時 - 2005-10-15 09:11:41

お礼

お返事遅れてしまい、すみませんと共に、アドバイスありがとうございます。
一応、hirosike氏のおっしゃられたことは、自分なりではありますが、試してみました。nero関係をアンインストールした上で、常駐プログラムを完全に無効にし、インターネット回線を切断、セキュリティーソフトも無効にして、仮想メモリを物理の約3倍程度まで増やし、などなど・・・・今、私の出来る限りの知識をもって挑戦したのですが、やはり、無理でした。
それでもあきらめたくないので、PCをリカバリいたしました。(このリカバリが正常だといいのですが・)そして、同じく試してみたのですが、×です。
で、先日と違うことが解りました。windows media player 10で再生するとムービーメーカー同様の鈍いうごきになりました(これは、DVカメラから取り込んだ時間的には約20分ぐらいの映像を、ムービーメーカーのオートムービー機能使って自動的に編集するツールを使って、別途ファイルに保存したもの)(ちなみに、このファイルを作成しているプロセスそのものが、動きにくい、または止まる、早送りになるの症状が出ていました。しかし、音声はなんの問題もなくBGMとして、再生されるのですが)これに比べて、ハコバコプレーヤー、InterVideo 7など他のプレーヤーで再生するとぜんぜん綺麗に動きます。(正常とはいかないまでもかなりスムーズに)
windowsのツールに問題があるのかと思っているこの頃です。

投稿日時 - 2005-10-23 15:02:07

あなたにオススメの質問