こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現地係員と添乗員の違い

海外ツアー旅行に行こうと考えていますが、現地係員というのがどんなものなのか分かりません。

添乗員同行のツアーには参加したことがあるのですが、その場合には別にガイドさんもいて、いろいろ説明してくれたり案内してくれたりしました。でもガイドさんというのは、添乗員さんとは違って移動計画を立ててくれたり、移動手段を確保したりはしませんよね。

結局、現地係員というのはどんなことをしてくれる人なのですか?また、添乗員とは何が違うのですか?

投稿日時 - 2005-10-15 17:09:41

QNo.1715805

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

添乗員同行ツアーには行ったことがなく、安いツアーばかりですが、現地係員についての例を。

1.(フリープランツアー、ホテルも色々)到着時、日本人現地係員が空港に出迎え、その旅行社のオフィスのあるホテルへ行き、ロビーで一般的な注意事項やオプショナルツアーなどの説明。その後各ホテルへ送ってくれる。送りは現地人運転手のみで、ホテルのチェックインは自分で。

旅行社に申し込んだオプショナルツアーは、当の旅行社ではなく、現地ツアー会社のツアーで、ホテルに迎えに来てくれる。ガイドは日本語達者な現地人。参加者は色々な日本の旅行社の客や、現地申し込み客の寄せ集め。

帰国時、日本語を話せる現地人運転手が現地係員兼任で、ホテルに迎えに来てくれる。但し、市内の免税店に30分くらい立ち寄り。
航空会社の搭乗手続きまで、付き添ってくれる。

2.到着時、現地人の現地係員は空港からホテルのチェックインまで。
帰国時、チェックアウトは自分で、ホテルから空港、航空会社での搭乗手続きまで。

ツアーに付いていた半日ツアーでは、ツアー会社の現地人ガイドがホテルまで迎えに来てくれる。
そのツアー旅行社の違うコース、違うホテルの客をピックアップし、寄せ集め。

3.その日到着の、その旅行社の客は私一人。(半日デモ後の5月の北京)
一人だったためか(?)、到着時、帰国時、空港ーホテル間の送迎、ホテルのチェックイン、その旅行社のオプショナルツアーのガイドは、同一人でした。

その人は現地係員といっても、その旅行社の現地社員ではなく、何社かと契約しているフリーのガイドとのことでした。
客一人のため、空港ーホテル間、OPツアーともいわゆる白タクで、運転手、現地係員、私の3人だけでした。

回答とは直接関連はありませんが、そのガイドは日本の大学、大学院を卒業し、日本でかなりの期間働いて、数年前に帰国したとのことでした。

私の少ない経験ですが、現地係員も、色々のようです。

投稿日時 - 2005-10-16 00:03:50

お礼

ご回答ありがとうございます。

かなり状況が想像できるようになりました。現地係員でも十分なようですね。

投稿日時 - 2005-10-16 17:51:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

 ツアーパンフレットに表記されている「現地係員が案内します。」の意味は 空港での出迎え、ホテルへの送迎 また観光・食事などの 同行案内を 現地の係員(=通常はガイド)が行います。

 日本の旅行会社の委託により 現地法人や契約手配会社の指示を受け パンフレットや最終手配日程に基づき お客様の出迎え時から最後の空港送り搭乗手続きまでの滞在の間、観光地説明、食事場所への誘導 ツアーの時間配分などを 行っています。
 通常、多くの国で 観光案内は現地でのガイド許可証・案内資格を持っている者しか担当できません。
 従い、添乗員同行のツアーでも 通常は観光時の案内はガイドが付きます。

 添乗員は日本国内の集合地から 帰国解散までの間、同行し 主には空港の搭乗、乗継誘導や(団体)旅行全体の行動把握、移動、宿泊、食事などツアー全体の旅程管理を行います。
 (座席の確保、部屋割り、テーブル確認など思うようになっていない場合の折衝・指示、現地の会社、ガイドを通じ上手く動いてもらうことも重要な仕事です。)
 長距離バスツアーでは路程の案内、簡単なガイドを兼ねることもあります。
 買物・免税基準のアドバイスからお客様の体調・病気の場合への対応、忘れ物や盗難対策などなど。
 交通機関の遅延や天候によるキャンセルなどの場合、最良の代替策や 次の手段対応を考え実行します。

 何も問題が無ければ お客様には仕事内容・行動が分りませんが、旅程の軌道修正のため 裏方で結構色々動いている部分があります。

 
 

投稿日時 - 2005-10-15 19:08:32

お礼

ご回答ありがとうございます。

旅行先にまでたどり着ければ、あとは現地係員が添乗員と同じような働きをしてくれるのですね。となると、添乗員か現地係員か、という選択よりも、一人旅行かグループ旅行か、という選択のようなものなのですね。

投稿日時 - 2005-10-16 17:41:36

ANo.6

こんにちは
現地係員は、一概に「こういうもの」とは言えないです。
フリープランの場合は、単純に「空港とホテルの送迎をする人がいますよ」という意味で、場合によって「流暢に日本語を話す」「カタコトの決まった日本語しか喋れない」「英語しか喋れない」「ドライバーと兼任である」「英語もしゃべれない」「そもそも現地手配会社の社員ですらない(契約やアルバイト)」などの色んなランクがいます。
添乗員は日本の旅行会社がランクを選んでますが、現地係員は選べない(ツアーの価格を下げるためにわざと英語ガイドを指定する事はある)ので、繁忙期などは英語も話せないガイドになる事もあります。
現地係員は基本的に、各サービス毎の契約なので、
・空港からホテルに連れて行くだけ
・ホテルから空港に連れて行くだけ
・オプショナルツアーに連れて行くだけ
等、それぞれの役割が決まっていて、それ以上のサービスは基本的にやりません。
何か発生した場合は、現地連絡先に頼む事になりますが、そこにも必ずしも日本人(や日本語を話す人)がいるとは限りません。

観光つきの場合は、どういう観光かによって違います。
フリープランに、現地のオプショナルツアーを組み合わせただけのものの場合は、上記と同じです。係員はそれぞれのサービスしか行わないので、他のサービス(観光など)の事を聞いてもわかりません。
インドなどの場合に多い、スルーガイドという現地係員は、現地の空港で待っている、という以外は添乗員とほとんど同じです。ずっと同じ人がくっついてきます。基本的に男性なので、もし女性の一人旅なら注意が必要です。結構、現地ガイドに入れあげる日本女性は多いです。

ガイドと現地係員の基準は結構曖昧です。ヨーロッパなどでは、はっきり区分されているので、送迎だけでもドライバーと現地係員の二人がやってきて、かなり高額だったりします。無資格のガイドは許されていません。
が、アジア、中東だとその辺はいい加減です。ツアー料金を下げるためやガイド不足のために、ガイドの知識のない人間がガイドをすることは良くあります。中国やインドでは、全くガイドでも何でもない人間が「友達に頼まれたから代わりに来た」とか言って、適当に端折った観光を(と言うか、つれまわすだけで、案内もしないし場所も足りないし日本語も英語もダメとか)したりします(こんな酷い現地環境にある事を、日本の旅行会社は知らないこともよくあります)。

きちんとガイドされて世話を焼いてもらえる形が希望なら、添乗員付きか、大手の少し高めのツアーを選び、日本語を話すスタッフが少なくとも現地連絡先にいるかを確認して選ぶといいと思います。
ちなみに、現地係員でも添乗員でも、決められた以上のサービスを頼んでしてもらった場合は、チップや追加料金が必要です。

投稿日時 - 2005-10-15 18:56:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

現地係員にも色々あるのですね。でも同じ人とずっと一緒にいるのも、それはそれで辛そうです。その意味ではグループの方が良さそうですね。

投稿日時 - 2005-10-16 17:36:35

ANo.5

>一人旅行でも(フリープランのようなツアーではなく)色々と周遊するようなツアーの場合、移動手段の確保やスケジュールの管理などは任せてしまって良いのですね?ホテルへの送り迎えなども含めて。

そうです。その辺は添乗員と全く一緒です。

投稿日時 - 2005-10-15 18:36:04

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-10-16 17:32:37

ANo.4

■添乗員・・各空港から一緒にツアーを同行してお世話を
      してくれる人
      添乗員がツアーの人に観光名所を案内する
      わけではない。

■現地ガイド・・ツアーに、現地から同行してくれる、現地の人
      例えば、私はトルコにいったときに、トルコ人の
      ガイドがつきました。日本語、英語、もちろん
      トルコ語が話せますので、観光場所で説明してくれたり
      何かトラブルがあったときに、対応してくれる人
      橋渡し役です。

■現地係員・・・主要なところでは、日本人?かな
      例えば、成田-ロンドン間8日フリーで飛行機と
      ホテルがセットになったパックの場合、
      成田では、とくに誰もいない。
      ロンドンで、現地に住んでいる日本人が空港で
      待っていました。
      ホテルのチェックインまで同行してくれて
      いろいろな滞在中に必要なものをくれたり、
      説明をしてくれます。
      帰国のときは、空港でチェックインまでしてくれ
      ました。最小限のことしかしませんので、
      滞在中、初日と、帰国日しか会いません


      ソウルのときは、空港で日本語を話せる韓国人の
      方でした。全く問題ないです。滞在期間中、
      携帯に電話をすれば、いろいろと丁寧に対応してくれ
      ます。

      なので、こちらは、日本語を話せる人ということで
      日本人とは限りません。

こんな感じでしょうか?

ちなみに、国内の旅行でも、添乗員付でツアーに参加すると
バスガイドがつくコースがありますが、
それが、海外旅行の現地ガイドつき添乗員同行の旅に近いです。
このときも、添乗員は観光案内するわけではなくて、旗を
もってるだけですよね!

投稿日時 - 2005-10-15 17:28:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

フリープランではなく、周遊のような物を希望しているのですが、その場合には色々と手配をしてくれるという点で、普通の添乗員同行のツアーと変わりは無いと考えて良いのですか?ただ現地係員と2人っきりになってしまうことを除けば。

投稿日時 - 2005-10-15 18:14:56

ANo.3

私が大手J社の海外ツアーに行った時は、スペイン10日間+もう1カ国4日間、というもので、成田からスペイン周遊は添乗員が同行していました。
客はその後、空港からバラバラになるわけですが、2カ国目の空港で現地添乗員が待っていました。

やることはほとんど同じですが、同行添乗員はJ社社員で、ホテルにも一緒に宿泊してくれました。

現地添乗員は別件で(留学?配偶者についてきた?)その国に住んでいて、J社と委託契約をしているといっていました。
通いでガイドするので、夜中にトラブルが起こったら、と思うとちょっと不安でした。
自由行動のアドバイス等はちゃんとしてくれましたよ。

投稿日時 - 2005-10-15 17:25:48

お礼

ご回答ありがとうございます。

やはり海外旅行で心配なのは言葉ですし、電車やバスに乗るのにも、その仕組みを説明してくれる、もしくは一緒に乗ってくれる人がいると安心です。そういう通訳のようなことや、ガイドのようなことも現地係員というのはしてくれるのですか?

投稿日時 - 2005-10-15 18:08:26

ANo.2

R48

添乗員は一緒に海外まで行ってくれますね。
しかしこの場合は現地の空港(税関の外)までは自力で到着するのです。
現地空港の到着ロビーで迎えてくれるのが現地係員です。
日本人の場合と日本語を話せる現地の方の場合とありますが予約時にはわからないでしょう。
税関を一人で通過する自信がないなら添乗員同行ツアーになりますね。
現地係員は観光コースが組まれていたら案内してくれますよ。
日程途中で別の人に交代する場合もあります。

投稿日時 - 2005-10-15 17:23:47

お礼

ご回答ありがとうございます。

現地係員はガイドもしてくれるのですか。となると、現地の空港まで一人で行ければ、添乗員がいなくても良いのですね。

投稿日時 - 2005-10-15 18:03:05

ANo.1

現地で添乗員の代わりを務める人のことです。つまり出発地の違いです。
日本からは専属の人が着いていかないで現地でその人に従って色々巡ったり困ったことの相談をしたりします。
ちなみに現地係員の方が安くすむので安いツアーはこういう形態を取っていることが多いですね。

投稿日時 - 2005-10-15 17:18:21

お礼

ご回答ありがとうございます。

と言うことは、一人旅行でも(フリープランのようなツアーではなく)色々と周遊するようなツアーの場合、移動手段の確保やスケジュールの管理などは任せてしまって良いのですね?ホテルへの送り迎えなども含めて。

ちなみにガイドは別に付くことになるのですか?それとも現地係員は、その場所に連れて行ってくれるだけで、あとは自分で動き回らないといけないのですか?

投稿日時 - 2005-10-15 17:58:23

あなたにオススメの質問