こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

罪悪感

最近、ちょっとのことでもすぐ「悪いことしたな・・・」という罪悪感をもってしまうんです。例えば友達に「ノート見せて」って言われてた時に、たまたまわたしがノートを忘れてしまって「今日忘れちゃったんだ、ごめんね」といった時、もちろんその友達は「そっか」っといって普通に接してくれるんですが、なんだか凄い申し訳ないと思ってしまって、何分たってもそのことについて頭がモヤモヤしてしまうんです。用事があって友達の誘いに断ったりするときもそうです。確かに悪いのは自分なんですが、どうしてこんなに悩んじゃうんだろうって思ってしまうんです。普通の人はこんなことで悩むのかな~と思います。こんなにネチネチしたくないって思うのですが、なかなか頭がすっきりしなくて罪悪感でいっぱいになってしまいます。そういう性格が直せたらいいなと思ってるのですが、何かアドバイスがあったら是非お願いします。

投稿日時 - 2005-10-19 16:22:34

QNo.1722092

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

自分の行動(したこと)に自信がないからですね。

たぶん、忘れ物をしたときも、その日に返さなくてはいけない。
と双方で約束していたら、悔いてもいいと思いますが、そうではない。
だから、自分の中で、別に明日でもいいじゃないでも悪かったかな
とどっちつかずになっている。だから、悪いことしちゃったな~と思ってします。

用事があって誘いを断るなど、自分に非があるとは思えないが、
そのような雰囲気だったり、せっかく誘ってくれた友人に気兼ねしてしまい、
悪いことしたな~と思ってしまっている。

どうすれば克服できるか。
自分自身にいつでも課題をあたえる、それも期限をつけて。
それを守ることにより、自信がつきます。
そして、それ以上のことを望まれたら、罪悪感ではなく、自分がまだ未熟と思うだけでクヨクヨはしないでいいです。
だんだんと課題を大きく高くしていけば、いろいろやっていけるのでは?

すみません。少し本題とはそれたかもしれませんが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2005-10-19 17:02:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

罪悪感を感じるのは「相手の期待に答えられなくて申し訳ない」という場合が多いようですね。
しかし、よく考えてみれば、ノートを見せてあげられないのも、誘いに応じられないのもあなたのせいではありませんよね。

では、なぜそれを「申し訳ない」と思ってしまうのでしょうか?
それは、あなたが勘違いをしているからではないかと思います。
友達はそこまで期待していないのに、「期待された」と思ってしまうわけです。

では、なぜ期待されていないのに「期待された」と思うのでしょうか?
それは、素のままの自分では友達に認めてもらえないのではないか、という心配がどこかにあるからでしょう。
だから、必要以上に相手に気を遣ってしまう。
「あの頼みを聞いていたら・・・」
「あの誘いに応じていたら・・・」
どんなに評価してもらえただろう、と潜在意識が計算するのだと思います。
つまり「過剰な奉仕」をしなければ他人から認めてもらえない、という不安が根底にあるように思います。
そして折角の評価してもらえる機会を逃してしまったことで、(相手ではなく)自分に対して申し訳ないと感じてしまうのです。

まず、自分で自分を認めることが大事です。
何か一生懸命打ち込めそうな興味のあることはありませんか?
勉強でも運動でもいいでしょう。
それを見つけて、一生懸命努力してみてください。
いつか、その姿勢を自分自身が評価してくれるでしょう。
自分をごまかすことはできませんから、それは絶対的な自信につながり、他人に対して不必要に気を遣ったりすることもなくなるように思います。

投稿日時 - 2005-10-19 17:48:07

ANo.3

こんにちわ
私もいっぱいそんな経験しました~(>_<)
宿題の写しのため「ノート見せて」とか、
運悪くノート見せたクラスメイトが先生にあてられて、自分の答えが間違ってたら最悪。
「シャーペンの芯ちょうだい」
「(給食のパン持って帰るためのナイロン)袋ちょうだい」
「うん。いいよ~♪(^-^*)」って気持ちよくその誘いに返事したいのに
断らないといけない時は罪悪感でいっぱいです。自分、悪くないのにね。
宿題してない友達が悪いんだし、シャーペンの芯を持ってなきゃいけない義務もないんだけど
せっかくの自分へ頼ってもらえた気持ちに応えられなかった自分が悔しいんだよね。
私はクラスメイトにも遠慮しがちの大人しいタイプで、同級生にもたまに敬語でした。
すごく緊張して。堂々としてるみんなに比べて自分に自信がなくて。

簡単には直せないと思います。私はなかなか未だに断る事にためらってしまいます。
ちょっとづつ自分に自信を持って、なるべく過ぎた事は考えないようにして
きっと自分が思うより相手は気にして無いはず。
「明日はノート持ってこよう」「次に遊べる日はいつがあるかな」
「シャーペンの芯、覚えておかなきゃ」って事実だけはきっちり覚える努力をして、
あとは「友達に断ってしまった」事実は振り返らないで忘れましょう(^-^)
「次、誘ってくれないかも。頼ってくれないかも…」って不安になっちゃうけど
いっつもいっつも断ってるんじゃないし、あからさまに嫌な態度でもしない限り、
「今日忘れちゃったんだ、ごめんね」って文章のような
可愛い断わり方だったら問題ないですよ(^-^)
日頃、きれいにノートつけてる几帳面な質問者さんと安心(認識)してるから
頼ってくれてるんだし、一緒に遊びたいなって思われる存在だから誘ってくれてるんだから
自信持ってがんばってください(*^0^*)

投稿日時 - 2005-10-19 17:29:39

ANo.2

いい風に考えてください。

罪悪感は思いやりにつながります。
あなたは相手の気持ちを思うがためにそう考えてしまうのです。
その気持ちを大切にしましょう。

投稿日時 - 2005-10-19 17:21:28

あなたにオススメの質問