こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プロテスタントorカトリック

私は現在カトリック系の高校に通っているのですが、キリスト教というものに興味を持ち始めたので、今度の日曜日にプロテスタントかカトリックの教会のミサへ参加したいと思っています。でも、どちらの教会が自分に適しているのかわかりません。一応カトリック高校なので、カトリックについては少しは知っていますが、、。どちらにすれば良いのか、アドバイスをいただけませんか?

投稿日時 - 2005-10-21 22:04:07

QNo.1727218

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

5番、7番です。

福音主義と福音派は、全く別です。
「過去の慣習にとらわれず、聖書の教えのみを信仰する」のが、福音主義で、「聖書に書かれている事は全て事実であり、それにしたがわなければならない」とするのが、福音派です。

一方、聖書と慣習を共に重要視するのがカトリックです。

具体例では、カトリックは、マリア信仰を認めてきましたが、マリア信仰は、聖書に無いということで、プロテスタントは、重視しません。
これが福音主義で、「聖書に書かれた天地創造は事実であり、進化論は誤りだ」とするのが、福音派です。

福音主義は、聖書の教えを、信仰面にのみ限定しているのに対し、実生活までも、聖書どうりに行おうとするのが福音派です。

mitsuki0405さんが、他の教会について色々知りたければ、まず始めに、他のカトリック教会をたずねてみてはいかがでしょうか。

カトリック教会は、一つの絶対的組織ではなく、教皇を中心とした多数の教会組織の集合体です。
自民党組織を考えてもらうと分かり安いと思います。

もし、mitsuki0405さんが、教区に属しておられるならば、修道会系の教会を、修道会にぞくするのであれば、教区の教会や、他の修道会系の教会を、まず訪ねてみましょう。

修道会によっては、驚くほど基本的な考え方が異なります。
とくに、イエズス会系とカルメル会系では、違いが際立っています。

投稿日時 - 2005-10-22 16:09:52

お礼

再び回答ありがとうございます。
なるほど、福音主義というものがよくわかりました。なぜプロテスタント信者がマリア様を否定する理由も理解できました。
まずは家の近くのカトリック教会に行ってみたいと思います。それで腑に落ちなければ他の教会にも足を伸ばしてみます。

投稿日時 - 2005-10-22 18:32:42

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

どの教会でも信頼できると思っていいのでしょうか?
NO9個人的な見解になります.
どこの教会においても教えるのは神様ではなく、その人の経験や信仰を通して伝えていきますのであなた様に合うのかどうか?
そこが問題になるでしょう。ある教会においてすごく難しいお話をされる教会もあり、ついていかないかもしれません。
また異言を語る教会もあり、聖書的に偏ったお話する牧師もいます。
そして、すべての教会が間違っているともいいません。
問題はあなたの信仰のあり方と牧師や神父さんの語る言葉があなたの心に響くのか?ここが問題になると思います。
まあ御心のまま教会を訪ねてくださいね

投稿日時 - 2005-10-24 17:47:41

お礼

再び回答ありがとうございます。
そこで教えていらっしゃる牧師さんや神父さんによって教会の特色が現れるのですね。
様々な教会へ行って様々な神父様の話を聞いて、自分に合うところを見極めたいと思います。

投稿日時 - 2005-10-24 19:27:37

ANo.11

学校で少々態度が悪いことと信仰とはまた別であっても良いのではないでしょうか。教会でしりあいのマドレと出会ったならにっこり笑って会釈すればいいだけのことです。
 私が心配するのは多感な時期の若者が変なカルト宗教にかぶれて道を誤ってしまうことです。
 私は一応カトリックですが意固地な宗派争いほど愚かなものは無いと思っています。
 信仰があなたの人生を実り豊かなものにしくれますように心よりお祈り申し上げます。

投稿日時 - 2005-10-23 14:18:51

お礼

再び回答ありがとうございます。
私の自宅のそばにも異端と言われるエホバの証人の教会があり、たまに布教をしに来ます。異様な雰囲気なのでまさか誰もだまされない(こんな言い方が適切なのかはわかりませんが)と思いつつも、友達が知らぬ間にエホバ信者になっていて、恐ろしく感じました。いつ何時人は道を誤ってしまうのか、、心に余裕のない時こそおかしい宗教にはまってしまったりするんですね。気をつけたいと思います。

投稿日時 - 2005-10-23 15:10:59

ANo.10

 カトリックの高校でしたら神父様か宗教を担当していらっしゃる先生がいらっしゃるのではないでしょうか?とりあえずその方に相談してみたらいかがでしょうか。高校の先生が実はカルト宗教の信者だったいうケースも考えられないわけではありませんが、ミッション系の高校の先生ならば信用できるでしょう。
 学校とは距離をとりたいのであれば、他の学校を持っている宗派のミサに出席してみてはいかがでしょうか。学校法人を経営している宗派であればよもやカルト系ということは無いでしょう。宗派が違うからといって受け入れてくれない教会があるとしたらそんなものは偽者だと思います。

投稿日時 - 2005-10-23 11:08:25

お礼

回答ありがとうございます。
神父様はいませんが、女子校なので、マドレが大勢と聖書の授業を担当するカトリック信者の先生がいます。ですが学校のマドレや先生方に相談するのは少し恥ずかしい気がするので(学校で私はちょっと態度が悪く時々身なりで指導を受けるような生徒なので(汗)、そんなふざけた生徒が突然信仰に目覚めたのかと、おかしな生徒に思われそうで、、)、学校とは距離を置きたいと思っています。
自宅のそばのカトリック教会へ行ったら私の学校のマドレがいるなんて事があったらどうしようかと心配しているほどです。。

投稿日時 - 2005-10-23 13:28:33

ANo.9

私自身新しい知らないプロテスタントの教会はすごく
注意しますね
教会によっても個性があり、その差が大きい
基本的にはカトリックの方がいいと思う
(中にはカトリックを批判する人もいますからね)

教会はミサも大切ですが、一人で静かに祈る時間も大切。カトリックはいつでも祈ることができますね

投稿日時 - 2005-10-22 22:28:56

お礼

回答ありがとうございます。
プロテスタントの教会へ行くときは慎重にならなければならないのですね。
カトリックであればどの教会でも信頼できると思っていいのでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-23 09:46:33

ANo.7

5番です。

>福音派と呼ばれるのは、どの派に属するのでしょうか?

福音派は、宗派ではなく、キリスト教原理主義の別名です。
ペンテコステ派、ホーレネス派、セブンデイスアドベンティスト派などは、ほとんどが福音派になります。
アメリカのバプテストの70%程度は福音派になりますが、アメリカ以外の国のバプテストの人達で、福音派に属する人は、ほとんどいません。
アメリカのメソジストの約半分程度が福音派ですが、アメリカ以外の国のメソジストは、やはり福音派ではありません。
福音派でも武力を否定するのが、メノー派やアーミッシュ派、クェーカーなどがあります。

投稿日時 - 2005-10-22 14:44:13

お礼

再び回答ありがとうございます。
福音派というものを完全に取り違えていました。プロテスタントのほとんどが福音の精神に基づいていると聞いたのですが、それはつまり、プロテスタントは「福音主義のキリスト教」であって「福音派」ではないという事ですね?

投稿日時 - 2005-10-22 15:26:30

ANo.6

学校がカトリックなら迷わずカトリックのミサに行った方が違和感が無いはずです。
というか、同じキリスト教といってもかなり異質なものもあり、少なくとも他宗派によい顔をすることはやはりありません。知り合いに両方ともいますけど、利害関係のない私にはどちらも相手の宗派のことをぼろくそにいってましたけど。公然と言うかはともかく、実態はそういうこともありますので。

なお一般的な知識として「知って役立つキリスト教大研究 」 新潮OH!文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102901337/qid%3D1129942511/249-7932277-6597123

あたりが参考になるかもしれません。

投稿日時 - 2005-10-22 09:57:32

お礼

回答ありがとうございます。
カトリック系の学校に通っているなら先ずはカトリック教会に行くべきなのですね。
私の学校にもプロテスタントの子がいて、「なんでマリア様に祈らなければならないのかわからない」などと言っているのを聞きます。「へ~」としか反応できないのですが(汗)
紹介していただいた本を読んでみたいと思います。

投稿日時 - 2005-10-22 12:16:08

ANo.5

カトリックと異なり、プロテスタントの場合、おかしな考えというか、偏ったかんがえの宗派や教会がありますので、その宗派を研究してから行ってください。

基本的に、ルーテル派(ルター派)、長老派(カルビン派)、聖公会系(イギリス国教会)は、問題ありません。

アメリカ系の、バプテストやメソジストは、ひとつひとつの教会が独立しており、牧師さんの性格によって、教会の雰囲気が異なります。

ホーリネス派や、ペンテコステ派は、すぐには接触しないほうがよいかと思います。
どちらも、メソジストからの分派ですが、いろいろ問題の有る宗派です。
両派は、バプテストやメソジストが、その教会に集まる人達によって、牧師を中心に運営されているのに対し、牧師が絶対的指導者となっているために、おのおのの教会が、カルト的性格を有します。
このあいだ幼児わいせつで逮捕されたパウロ長田は、ペンテコステ派の牧師で、信者は、全く批判できませんでした。

また、プロテスタントではありませんが、ハリスト系(正教会系)も調べてみて決めてください。

投稿日時 - 2005-10-22 01:26:04

お礼

回答ありがとうございます。
わけのわからないプロテスタント教会へ行くよりは、カトリック教会へ行く方が無難なようですね。
プロテスタントには本当に色々な派があるんですね。どこが自分に合っているのか、なかなか分かり辛そうです。福音派と呼ばれるのは、どの派に属するのでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-22 12:11:58

ANo.4

No.2です。とりあえず、両方に首を突っ込んだ者としての意見ですが...。

カトリックのいいところは、教皇を頂点に信者同士がつながっているという連帯感が強く感じられるところでしょうか。あとはものすごく不謹慎ですが、告解というシステムがあるので、「罪」を神父様を通じて許されるところがある。

嫌なところは、戒律によってあれこれ縛られることですが、これは信仰心次第の受け止め方になると思います。

プロテスタントのいいところは、教会(神父)という縛りがなく、聖書を通じて、自分の信仰心によって神様と通じ合うことが感じられることでしょうか。アメリカのプロテスタント教会がものすごく熱狂的になるのは、その信仰心からカタルシス(恍惚感)を感じられるのは、カトリックにはあまりないところです。

一方で、教会(神父)というよりどころがなく、つねに自分の信仰心だけで支えていかなくてはならないので、ぐらついたときの不安感はカトリックより強くなるのではないかと思います。

アメリカのプロテスタント右派(ブッシュ大統領を支えている勢力)が時々過激に走るのは、そういった信仰上の側面があると思います。どれだけ神に忠誠を誓うかのせめぎ合いになってしまうのです。

プロテスタントは、自由なおおらかさがあるだけ、どこまで信仰を追求するかということがつねに突きつけられるので、ある意味カトリックよりシビアかなぁと思ったりもします。

プロテスタントでいちばん大きいのは「日本基督教団」でしょうか。あとは「日本バプテスト同盟」の方も見かけますね。

ちなみに青山学院はメソジスト派、明治学院とフェリスは長老派だったりもします。

日本基督教団:http://www.kohara.ac/church/kyodan/
日本バプテスト同盟:http://www.jbu.or.jp/

異端と決めつけるのもなんですが、統一教会やエホバの証人、モルモン教あたりはちょっとどうでしょうね...。

投稿日時 - 2005-10-21 22:57:12

お礼

再び回答ありがとうございます。
カトリックの方は、人と人とのつながりも大切にし、プロテスタントの方は、主に人と神とのつながりを重視するのですね。なるほど、だからカトリックは厳しいところがあるのですね。でも心のより所を求めるならば、カトリックの方が良さそうですね。

投稿日時 - 2005-10-22 12:07:43

ANo.3

カトリックの学校に通っているなら、まず、カトリックの教会に通った方がいいと思いますよ。どうしても、合わなかったら、別を探せばいいでしょう。
というか、プロテスタントは、ピンからキリまで、いろんな所がありますからね。新興宗教的なトンデモ教会も少なくないですよ。

投稿日時 - 2005-10-21 22:32:36

お礼

回答ありがとうございます。
カトリック高校に通っているなら、カトリックへまずは行くべきですか。
プロテスタント教会の方はカトリックのような厳しさがあまりなく、ゴスペルを歌うなどして楽しいと聞いたので、心が揺れ動いていました。
でも、プロテスタントには色々あるのですね~。
プロテスタントの中で、主流な(異端ではない)ものはどのようなのがありますか?

投稿日時 - 2005-10-21 22:37:35

ANo.2

どちらがよいかは、信仰に関わることなのでなんともいえません。ただ、カトリックとプロテスタントとの基本的な考え方の違いは知っておいて損はないと思います。

・教会の役割
カトリック:教会(→教皇)を通じて、神とつながっている。教皇が現世の神の代弁者という位置づけ。
プロテスタント:教会はあくまでも信者の信仰の手助け、導きの役割。信者が聖書を通じて直接神とのつながりを持つことが求められる。なので、告解(懺悔)という考え方がない。

・マリア信仰
カトリック:イエスを産んだマリアを神聖なる人物としてマリアへの信仰がある。
プロテスタント:マリア信仰はヨーロッパにキリスト教が広まる際に、土着の母性信仰がキリスト教に紛れ込んだものとして、否定している。

・その他
カトリックはイエズス会やフランシスコ会などの会派はあるものの、最終的には教皇へつながっている。
プロテスタントは、バプティスト派、長老派など、それぞれが独立しているので横のつながりがない(教会の役割の考え方の違いによる)

一応、おおざっぱに言うとこのような違いがありますが、いまはカトリックとプロテスタントも違いはあるものの、同じ「キリスト者」として手を取り合いましょうという機運になっています(エキュメニズム運動)。

あとは、両方の教会に行って、自分にとってしっくりくるものを探してください。

私は小さい頃カトリックの洗礼を受けて、プロテスタントの大学に行って、教会からすっかり遠くなってしまいました(汗)

投稿日時 - 2005-10-21 22:17:57

お礼

回答ありがとうございます。
プロテスタントとカトリックの基本的な違いが良く分かりました。具体的に、こういうものを求めているならプロテスタント、こういうものが嫌ならカトリック、といった様な例を出していただく事はできないでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-21 22:32:06

ANo.1

カトリックでもプロテスタントでもキリスト教を学ぶ上では大きな違いは無いのではないかと思います。カトリック系の学校に通っているのであればとりあえずカトリックについて勉強をして、その後他の宗派を勉強してみたらいかがでしょうか?

投稿日時 - 2005-10-21 22:08:53

お礼

回答ありがとうございます。
両者に大きな違いはないのですか~。
色々なサイトを見ていると、プロテスタント信者・カトリック信者それぞれが強い信念を持っていて、他者を否定したりしているところや、改宗をしようと思っている人を見かけるので、かなりの信仰の差があるのかと思っていました。

投稿日時 - 2005-10-21 22:13:14

あなたにオススメの質問