こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職(面接)における高校中退の理由

現在、仕事をしながら転職活動をしています。
質問の要点なのですが、
自分は高校を中退しています。
面接の時には必ず中退した理由を聞かれると思っています。
ですが正直、中退した当時の自分は本当に世の中をナメて考えていて、学歴なんて・・・くらいに思っていました。
なので、理由を尋ねられてもポジティブな理由が出てきません。中退した1年後に今の会社に就職したのですが、
「自分のやりたい事をやるために中退しました」等の理由も、
「だったら何で1年で就職したの?」と質問を返されたら相手を納得させる返事をできる自信がありません。。
(当時は本当にバンドで飯を食っていこうと考えていました)
バンドの件も、当時自分が甘かった事を後悔しています。

ですが今は本当に今の業界で真剣に頑張っていきたいと思っていますし、その為には大卒等の方の2倍でも3倍でも努力しなければならないと思っているので、
日頃から業務知識等をひたすら勉強しています。

今週1社・来週1社、面接の約束があるのですが、
考えても考えても相手が納得してくれそうな理由がみつかりません。
書類選考の段階で中退の事は相手も分かった上で
面接を受けさせていただいているので、
自分が会社に貢献したい熱意をしっかり伝えたいです。
中退の理由を答えられないのが原因で面接の雰囲気が悪くなる事を想像してしまい本当に悩んでいます。

面接で学校中退の理由を聞かれた時に、
こういう風に答えましたよ。
こういう答え方ならポジティブな理由なんじゃない?
等ありましたら、ご教授お願いできませんでしょうか?

こういう質問をするのは、まだ世の中をなめてるのかもしれませんが、今本当に困っているのも事実なんです。。
何卒宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2005-10-25 02:08:05

QNo.1734230

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、会社側からすれば、新卒採用でないので、「高校中退の理由」よりも、現在の職場で得た経験や技能のほうが、関心があります。
つまり、会社にとって、高校中退の理由が大きな問題にはならないと思います。
ただ、それはあくまで私の経験に基づく感想です。
中にはそういうことを気にする人もいるかもしれません。

ただ、私は、もし聞かれたら、質問に書かれている内容を正直に説明されることをお勧めします。
バンドでプロになろうとして挫折し、方向転換して、それからは毎日真剣に業務の勉強をしてきたということです。
その経緯自体が、とてもポジティブだと思います。
なんら恥じることでもなければ、会社にとっても業務に支障があることでもありません。
挫折をして、それを真摯に受け止めている人は、人の痛みがわかるし、人の何倍も努力できると思います。
まともな会社であれば、あなたの情熱と能力が伝われば、あなたを採用すると思います。

まじめな人は誰でも、若いころは情熱的に突っ走り、挫折も経験するものです。
もしそれを否定的に捉えるような文化の会社であれば、あなたが表面的にもっともらしい中退の理由を言っても、入社後に苦労するかもしれません。

がんばってください。

投稿日時 - 2005-10-25 02:44:34

お礼

manshuさん。HAL007さん。
ご回答本当にありがとうございました。

返事が遅れてしまって本当に申し訳ありませんでした。

2人の回答を見て、正直涙出ました。
何で僕は自分が頑張ってた事まで隠して嘘を言おうとしていたのか、恥ずかしくなりました。

大切なのは自分の気持ちをしっかり伝えることですよね。

この質問をした時に応募していた企業からは内定を頂くことができました。
この質問をしていなかったらどうなっていたかは分かりませんが、
2人の回答を見て、面接中に高校中退の事以外の質問をされた時も、自分の本当に思っていることを言おう。
と心に決めてのぞめた結果だと思います。
本当に感謝しています。

ありがとうございました!!

投稿日時 - 2005-11-10 13:22:39

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

状況は違うますけど、就職の難しさに困ってます。
昨日も1社面接を受けたけれど駄目。

問題は過去の職歴が相手の要求しているものに満たない
為なので仕方はないです。

その点は職歴の質問を受けた時に真っ先に話しました。
結果は、今回の求人には職歴が足らないのであっさり
断られたけれど、正直に話したこともあり、別の仕事が
あるかも知れないので当ってくれると言ってくれました。

何処まで当てに出来るかは疑問ですけど正直に話して行くことが
こちらが示せる誠意だと考えた結果の判断です。

スマートな説明で言い逃れるより、バンドに憧れた熱い気持と
挫折した時の気持を素直に話した方が道が開けると思うよ。

人は失敗しながら成長して行くものです。
過去よりも将来どうするかが採用の決め手。
過去を愚痴愚痴言う様な会社に将来はないと考えて
そんな会社はこちらからお断りと言う位の気概を持つ
事が大切だと思う。

投稿日時 - 2005-10-25 02:28:55

お礼

回答ありがとうございました。

面接での質問に、
「素直な気持ちで答える。」
という一番の目的を忘れていたかもしれません。

正直に話す=こちらの誠意
というのはすごく納得できました。
少し勇気が沸いてきた気がします。
自分の正直な気持ちを、相手に納得してもらえるように
整理して面接に挑みたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-25 02:38:39

あなたにオススメの質問