こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

民事裁判の尋問欠席

母親の民事<簡易>裁判(原告)の代理人を務めています。過去5回の口頭弁論は当方のみが出廷しましたが、次回は原告と被告に対する尋問を行うと言われています。これに先立ち、被告代理人の弁護士から事実にないことで当方が代理人としてふさわしくない、また被告を誹謗中傷したから代理人許可を取り消せなどと裁判所へ申立てられ(常套手段のようですが・・・)、母親は精神的にまいってしまい、法廷に立って証言するのはいやだと言って聞かず、もう裁判なんてどうでも良いと言う始末です。裁判以前にもFAXで脅迫めいたことを言われておりこれが尾を引いています。
教えていただきたいのは以下の点です。
1.原告が尋問に立ち会えない場合、どんなことになるのでしょうか?
証言できないことで判決には不利になると思いますが、それだけで済むのでしょうか?
2.事前に準備書面で想定できる質問内容の答えは網羅しようと思います。留意点などがあれば、アドバイスをお願いします。
3.事前に裁判所へ欠席を届ける必要があるでしょうか?
当方は代理人として出廷するつもりです.
4.その他 アドバイスなどがありましたらお願いします。
   どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2005-11-07 07:18:42

QNo.1762803

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1 原告本人尋問については、原告本人が出席しない限りは当然行えません。被告尋問については、原告本人は出席しなくてもかまいません(そのための代理人ですから)。

2 事件の内容が分かりませんので留意点もなにも言えません。一応民事尋問技術という本のリンクを張っておきます。http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4324057826/249-0871143-6286701

3 被告の本人尋問の際の原告本人の欠席については何も必要ありませんが、原告本人尋問について原告が病気等で不出頭のときは言っておいたほうがいいでしょう。正当な理由なく不出頭だと、相手の尋問事項に関する主張を真実だと認めることもできるとされていますから。

4 本人尋問が必ず裁判手続きのひとつとして必要だというわけではありませんから、どうしてもいやであれば裁判所にも事情を説明して原告本人尋問はなしにしてもらうのも手です。しかし、一番事情を知っているであろう本人の尋問ができないと、裁判官としても正しい判断がしにくくなると思いますが。

投稿日時 - 2005-11-09 19:13:55

お礼

的確なアドバイスをいただきありがとうございます。
診断書を添えて不出頭届を提出したいと思います。

投稿日時 - 2005-11-10 07:36:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問