こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Content.IE5フォルダは通常表示されない?

Cドライブのディスククリーンアップを行う過程で空き領域を計算後削除するファイルが表示されますが、
その中でTemporary Internet Filesの
ファイルの表示をクリックするとContent.IE5という
フォルダが表示されます。
これはディスククリーンアップしても、通常のファイルは削除されますがContent.IE5の中の 
8VN76S9P 17JJX94A C5YZYRGN等のフォルダが9個(各フォルダ内にファイルが1個)と、
index DATファイルが1個必ず残っています。
8VN76S9P 17JJX94A C5YZYRGN等のフォルダが9個の中のファイルは作成日が1~2年前
のもあります。
質問1. このファイルは削除出来なくて当たり前ですか?
質問2. ディスククリーンアップを行う過程では
Content.IE5は表示されますが、Cドライブの
Temporary Internet Filesフォルダを開いても、Content.IE5と9個のフォルダが表示されないのは何故でしょう?

投稿日時 - 2005-11-12 13:32:43

QNo.1774244

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

スパイウェアの対処を参考までに載せるつもりだったのですが忘れました^^;;

↓スパイウェア対策をしよう 無料スパイウェア対策ソフト「AD-AWARE」「Spybot」
http://enchanting.cside.com/security/spyware.html
↓SpywareBlasterによるスパイウェア感染の予防
http://www.higaitaisaku.com/spywareblaster.html

参考URL:http://enchanting.cside.com/security/spyware.html,http://www.higaitaisaku.com/spywareblaster.html

投稿日時 - 2005-11-12 18:43:44

ANo.2

「administrator」は管理者権限の最上位管理者名です。
つまり、ユーザーそのものの変更・削除したいときに「administrator」でログインします。
もちろん、通常はユーザーも「管理者権限」を持たせてシステムをセットアップするのが一般的であり、ユーザー情報の変更も「administrator」と同じ権限で可能になっています。

・・ということで、ユーザーとは分けて考えるのが一般的です。

話がそれました。すみません^^;;

エクスプローラーから・・
C:\Documents and Settings\administrator\Local Settings\Temporary Internet Files内のContent.IE5フォルダを直接右クリック→削除で削除できませんでしたか?

何かエラーメッセージがでますか?
エラーメッセージが出るとしたら、どのようなメッセージでしょうか?

このフォルダに含まれるランダムな英数字のフォルダはInternet Explorerで訪問したサイトのページキャッシュです。
手動での削除がどうしてもできない・・ということですと、スパイウェアやウィルスなどが疑えます。
一度ウィルススキャンやスパイウェアチェックを行ってください。

投稿日時 - 2005-11-12 18:37:37

補足

再度の回答有り難う御座います。
Content.IE5フォルダ内の9個のフォルダの中には
例をあげれば yahoo.co[1]ファイル 0 KB 
       google.co[1]ファイル 0 KBがあります。
例えば、C5YZYRGNのフォルダの中にgoogle.co[1]ファイルが
有るのですが、C5YZYRGNのフォルダを削除しようとすると
『google.co[1]を削除できません。指定されたファイルが見つかりません
パスとファイル名を確認してください。』とエラーメッセージが出ます。
C5YZYRGNのフォルダの中のgoogle.co[1]ファイルを削除しようとすると
『ファイルを削除できません。送り側のファイルまたはディスクから
読み取れません。』とエラーメッセージが出ます。
>スパイウェアやウィルスなどが疑えます。との事ですが
ウイルスチェックはウィルスソフトとシマンテック等のオンラインスキャンで
やりましたが感染はしてませんでした。只、スパイウェアチェックは、
以前、SpyBoをインストールすると原因不明のトラブル(CPU使用率が100%で重くなる等)
に見舞われアンインストールしました。1年経過して再度試みても結果同じでした。
慰め程度にマイクロソフトの悪意あるソフトの削除ツールを行っています。

少し詳しい知人に先程聞くと隠しというより、オートマウントみたいなフォルダなので
削除出来ないで正常との事で、出来るのは、ディスククリーンアップする前のフォルダと
ファイルだけらしいとの事です。従ってディスククリーンアップ直後に残っている
Content.IE5フォルダは削除できないシステムと言うのですが?

投稿日時 - 2005-11-12 21:38:01

ANo.1

おそらくその残って表示されるフォルダは「administrator」内のフォルダではありませんか?
C:\Documents and Settings\Administrator\Local Settings\Temporary Internet Files

だとしたら、ユーザーでログインしている限り「ディスククリーンアップ」では削除されないことになります。

気になるのであれば、エクスプローラで上記のフォルダを確認して、手動で削除できます。
IEの使用には削除しても問題は無いようです(実際に削除してみて、admini権限でログイン後、IE使用で問題ありませんでした)。

投稿日時 - 2005-11-12 14:36:57

補足

回答有り難う御座います。
「administrator」というのは使用者名という意味でしょうね? だとしたら
C:\Documents and Settings\使用者名フォルダ\Local Settings\Temporary Internet Filesで当てはまります

エクスプローラで上記のフォルダを確認して、手動で削除も試してみましたがContent.IE5の中の 
8VN76S9P 17JJX94A C5YZYRGN等のフォルダが9個(各フォルダ内にファイルが1個)と、index DATファイルは削除しようとしても9個だけは削除出来ませんでした。

Easy Cleanerというソフトで不要なファイルの削除でTemporary Internet Filesを
含む各種のファイルを検索して削除してもContent.IE5のフォルダだけは削除出来ません
でした。
これはwindows98でも同じでした。

投稿日時 - 2005-11-12 17:07:02

あなたにオススメの質問