こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

女性の謎心理1 教えてください【下着と水着】

女性はスカートの中(下着)を見せないという動きをします。
・例えば風でスカートがめくれるとき。
・例えば座っているときのスカートの上に手を置くとか。

しかしスカートの中身が水着になると一切無防備になります?
なぜ? なぜ?
分類が”水着”だからですか?
それとも素材が違うからですか?
ビキニの水着なんか下着と大して形も違わないのに、この心理の差はなんなのでしょう。
素材や見た目が下着なのにそれが”水着”なら何てことないのでしょうか?
今は見せパンなるものもあります。
でもパンツです。
見せて恥ずかしい恥ずかしくないの基準は一体何なのでしょう?
そもそも人に見られて恥ずかしいのに、下着のデザインなどにこだわるのはなぜなのでしょうか?
彼氏に見せるとかならいいのですが、普段は見せることなんてないはずなのに…
下着と水着の境界線はなんなのでしょう?
恥ずかしいの基準はなんなのでしょう?
22年間の永遠テーマです。

投稿日時 - 2005-11-22 20:09:20

QNo.1795200

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も(女ですが)同じようなことをずっと思ってました。
小学生の頃からです。

現代はどうか知りませんが、私が子供の頃は女子の体操着はブルマーが主流でした。
私はそれがとても恥ずかしかったんです。

確かにパンツ1枚とは違う。
しかし覆い隠している部分は全く同じ。
形状もモロに出てしまうところまで同じ。
だのに何故みんなこれをイヤだと思わないんだろうか!と。

そして、スカートの下にブルマーをはいていると
なぜかスカートの中身に対して無防備に、大胆になる。
なぜだっ!?

男子もスカートめくりをして中身がブルマーだった日には
「な~んだ、ブルマーか」ってめくっといてそりゃないだろ!って。

忘れもしない、小学5年生のある日のこと。
その日私は今は懐かしい“キュロットスカート”をはいていたのですが
キュロットだからブルマーはいいや…と、その日は生パンだったのです。

迂闊でした。
当時、私のことを好きだった(私が、好きだったのではない)男の子が
突然床にスライディングして私のキュロットの中身を覗いたのです。

あっっったまキました。

その心理は単に「パンツを見られて恥ずかしい」ではありませんでした。

その日私は『誰にも見られる可能性はないと踏んで、くたびれたかわいくないパンツをはいていた』のです。

おぉ!もしこの時私が『見られる可能性もある、ということで選んだかわいいパンツ』をはいていたら!
ずいぶん気持ちは違ったでしょう。

私はその男の子のことを特別好きではありませんでしたが
好意をよせられていることもあって、まんざら嫌いでもありませんでした。

かわいいパンツだったら、単純に「恥ずかしい」だったと思います。

かわいくなかったから「ものすごくムカついた」んです。

解りますでしょうか。この乙女心。


水着が恥ずかしくないという心理は、
無論『水着というのは大抵の場合周りも同じように水着である』から
恥ずかしくない、というのもあるのでしょうが、
私個人的には周りが全員水着であろうともやはり「恥ずかしい」です。

しかしスカートがうっかり捲れて生パンツが見えたときのような
「屈辱感」とか「後悔、怒り(のようなもの)」はありません。

これはやはり『心構え』があるからだと思います。

「私は今水着を着ている」とか「私は今日ブルマーをはいている」という
心構えが「だから見られてもいいのさ」という開放感に似た開き直りに繋がるのだと思います。


恋人に会う時は、念入りに下着選びするのも
『心構え』をするためだと思います。

うっかりかわいくない下着の時にそういうシチュエーションになったりすると
なんとかして全力で下着を見せない方向に持っていこうとします。私は。
相手が恋人といえども、いえ、むしろ恋人だからこそ。

よって、個人的には
素材がハードだとしても、それが『ガードル』なんかだったとしたら
「むしろパンツよりも見られたくないもの」です。
「パンツの上にパンティーストッキング状態」も絶対に見せたくありません。
これを見せるならやはりパンツのみの方が100倍マシ。


というわけで
基準はまず第一に『心構え』。

次に『その状態でカッコいいかどうか』です。

水着は、そもそもそれだけで人前に出るように作られているものですから
体型云々は別として、覆っている部分は少なくとも
きちんと「人に見せるために計算されて作られた衣料」なのです。
その中から自分に似合うものを選んで、多くの人に見られる前提で着ているわけですから

当然「ある程度自分の納得のいくカッコよさ」の基準はクリアしているのです。
どう見えるか、自分で知っている。これすごく大事。

それに対して下着はそれほどではないのです。
「私は下着より水着の数が多い」
なんて人は滅多にいないでしょう。

殆どの女性は『圧倒的に水着より下着の数の方を多く所持している』はずです。

手持ちの下着の組み合わせが果たして何十、あるいは何百通りあるのかわかりませんが
そういう『組み合わせる可能性のある組み合わせ』を全て試して
全てビジュアル的に納得して・・・というのは少ないと思います。

下着の中には見た目よりも補正重視のものも多いですから。

「心構えがない時に、不意打ちでカッコ悪い姿」を見られたら
誰だって「恥ずかしい」と思うでしょう?

これが水着と下着の大きな違いだと思います。


※気付かないうちにすごく長文になってました。ごめんなさい!

投稿日時 - 2005-11-23 09:12:11

お礼

なるほど心構えですか。
つまりどこかでスイッチが入っているのですね。
しかもそれはごく自然で己にとって当たり前のことなんだと思います。
だから意識しなくても本能がわかっているんですね。

なんかカッコイイスカートの捲れ方とかあったら面白いかなァなんて馬鹿げたことを考えてしまいました。

投稿日時 - 2005-11-24 03:57:03

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

>それとも素材が違うからですか?

はい。そのとおりです。
だから逆に下着みたいな素材に近い水着だったら恥ずかしいです。
それと、場所、シチュエーションも大事です。海・プールなどなら平気ですが、(私は)街中で水着になったら恥ずかしいって思います。でも下着ほどじゃないかな。

#3の方の
>単に周りが同じ格好してるからでしょう。
にも納得です。一人和服を着て学校にいたら恥ずかしいです。
TPOってやつですかね。

>そもそも人に見られて恥ずかしいのに、下着のデザインなどにこだわるのはなぜなのでしょうか?

これに関しては男性の方には分かりにくいでしょうが、かわいい下着着たいんだもん!!!
なんかかなりその日一日の心理状況に影響してるみたいです。
かわいい下着のときは自分が女であることを忘れません。
おばちゃんくさい下着のときは気持ちもたるみます。
もしかしたら下着にこだわっている男性も同じ心境??
ビキ二パンツじゃないと気持ちがたるむ!!!とか??わからないけど。

ただ、恥ずかしいの基準は人それぞれです。
私、水着のときデニムのショートパンツはかないと恥ずかしいです。
おしりのお肉が…ズーン(_ _;)
引き締まったお尻の方は恥ずかしくないのでは??

見せパン…は派手な柄なら
下着→水着もしくはアクセサリーの一種
になるのでは?少なくともケツの割れ目が見えるより恥ずかしくないです。

逆に質問してもよいですか?
水着と下着、どっちがムラムラしますかー?(笑)

投稿日時 - 2005-11-23 06:37:13

お礼

>水着と下着、どっちがムラムラしますかー?
難しいですね。
どちらかというと下着ですかね。
あまり的を得ていない柄(ヒョウ柄)の下着はむらむらしません。
「んん~?」って思ってしまう。
個人的にシンプルかセクシーさを重視したものがムラっと^^

ムラムラはまるで私の質問の逆版って感じがしますね。やはり奥が深い。
下着より見せるという面で水着の方がアクセサリーとしての見方が大きいかもしれませんね。
だから下着の方がムラっとするのかな?

投稿日時 - 2005-11-24 03:51:57

ANo.3

 こんばんは^^
単に周りが同じ格好してるからでしょう。
 水着は海やプールで、周りも皆水着だから恥ずかしくない。
でも街中で一人で水着だったら恥ずかしいですよね。
 例えば、私(女)はジムに通ってますが、お風呂内では皆結構
隠したりせず歩いてて、私も「まぁ見えてもいっか」って感じですが、
それが更衣室となると隠しながら着替えてます(女同士なのに)。
それと似たようなもんかと思います。

投稿日時 - 2005-11-22 23:13:55

お礼

周囲の目というところでしょうか。
自分だけに何かアクションが起こっている、起こしているという点に恥ずかしさがあるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2005-11-25 15:31:29

ANo.2

女性やってる私にとっても永遠のナゾですね。なにも下着と水着だけでなく、和服だと風でちょっと裾が乱れただけでも恥ずかしいものですが、そんなところ、何時だって人に見せているところですものね。

自分にとってもよく分からないことですが、よ~く考えてみると、まだサザエさんちのワカメちゃんぐらいの年頃には平気でパンツ見せていました。それがいつの間にかスカートの中を気にするようになった。それが何時ごろかというとやはり思春期、つまり、生理が始まったことにも関係があるのかなあ。

でも、スカートの中が仮になにかの拍子に見えちゃっても、それで本当に恥ずかしい思いをするほどのことかと言えばそうでもないように思うんです。ちゃんと下着を着けていますし、パンストだって履いているし、時にはガードルなんかも着けているし。
それでも恥ずかしいし反射的に隠そうとするのはただ長い女としての経験というか習慣、それとも、ほかの人は見せていなくて、自分だけが普段人に見せない部分を人の目にさらしている恥ずかしさということなんでしょうか。

ですから、水着ならほかの人も同じだから恥ずかしくないし、そういうことなのかなあ。たとえばスカートの下に水着を着けていたとしても、スカートが風で巻き上げられたら、やっぱり恥ずかしいと思うでしょうからね。

ファンシーな下着、もう主人以外の「彼」に見せることもなくなった今の私には、けっきょく自分だけの秘密の花園の楽しみかな。でもこれ、女にはとても大切なことなんですよ。ステキな下着を着けている自分ってとてもステキなんですから。
それに、もしどこかで事故にでも遭遇したらと、そのときのことも考えたりして。でも、心のどこかには、救急隊員さん以外の誰かに見て欲しいといった気持がないわけでもないんです。いつもそんなことを考えているくせに、見せないんだもんね。。

投稿日時 - 2005-11-22 20:49:41

お礼

>水着ならほかの人も同じだから恥ずかしくないし
なるほど、妙に納得がいきますねこれは。
しかし場所が限定されてしまいますね。

そういえば学校なんかだと男子はクラスで平気で着替えてましたね。
単に習慣の違いなのでしょうかねぇ。
しかし、隠したり恥ずかしがるということはそうするための教育か何かが必要なのではないでしょうか?
男子と女子とのちょっとした生活環境での教育の差があるような気がしてきました。

投稿日時 - 2005-11-22 21:03:02

ANo.1

水着で、プールや海で遊ぶのは恥ずかしくないですね。
でも水着で電車に乗ったり街中を歩いたりすれば恥ずかしいですよね。

要は場所じゃないでしょうか。

男性は、ビキニの水着はみんな、下着にみえているんでしょうか?(^^;ゞ

私は、ネスカフェのCMのような真っ白なビキニや、アネッサという日焼け止めのCMで着ていたようなレースの水着は、どうしても「下着」にみえてしまうのでどうなのかな~(T_T)と思いました。

最近ようやく、透明のブラのストラップは慣れましたが、やっぱりちょっと「あ、ブラ線だ」って思っちゃいますね。

下着は、オシャレなものを着ると、嬉しいですよ。
自分で着て見て、嬉しいのであって、人に見てもらわなくても。

投稿日時 - 2005-11-22 20:35:03

お礼

>男性は、ビキニの水着はみんな、下着にみえているんでしょうか?(^^;ゞ
たぶんプールや海以外で水着の女性見たら下着に見えてるかもしれません。エロですから^^;
というか下着か水着か教えられずに、ビキニ見たら下着に見えるかもしれません。
目の前に水着と下着だけ置かれて、ぱっと見で判断したら区別つかないかもしれないです。

>透明のブラのストラップ
これも謎ですね!!
まぁこっちはビジュアル的な問題なのかもしれませんが…

投稿日時 - 2005-11-22 20:42:52

あなたにオススメの質問