こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうやってSOHOの仕事を?

インターネットで在宅ワーク募集、SOHO・・と書いて人材募集してあるのは大半(99%?)が悪徳業者なんですよね?
でも実際に、
自宅を会社代わりにしてSOHOをしてる方たちはどうやってその仕事を探して来てるのですか?
上で挙げた悪徳業者でない、
数少ない残りの1%の人なんですか?

投稿日時 - 2005-11-26 10:58:04

QNo.1802286

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

在宅ワーク(SOHO)とは、個人事業主になるということですから、スキルがある人が営業して「自分で」仕事をとってくるような形が本当です。
最初から営業は難しいのかもしれませんが、大抵元勤めていた会社とか、元勤めていた時のお客さんとかの知り合いつながりでということが多いと聞きます。

在宅ワークについては、いろいろとまとめられているWebサイトがありますので、一度ご覧になってみてください。

◇-実際の在宅ワークとは を考えるツリー
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg71550.html
◇-在宅ワークはどうやって探すんですか?
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg78102.html

その他にも
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg53239.html
http://www.apexes.com/cap/
http://www.soho-web.jp/contents/knowledge/main7.html
http://beyond.2log.net/akutoku/archives/qa/pslg46080.html

詐欺的な会社が使う常套文句が「空いた時間を使って、在宅ワーク」「初心者でもOK」「まずは資料請求」です。

投稿日時 - 2005-11-26 11:08:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

PU2

SOHOに頼む立場ですが

・口コミ(実力)
・横のつながりからのつきあい(人脈)
・営業(努力)

が多いようです。昔勤めた会社の仕事でSOHOやっている人も
多いし昔っからの同業でのつきあいで仕事もらっている人も
結構知ってます。皆さん、手に職がある方ばかりです。
自分で営業して探している人もいるようですが大変なようですね。
ちなみにネットで探してSOHOやっている人は全く知りません。
つなり、ネットで探して見つかるようなSOHO(仕事)は殆どないと
考えた方がいいと思います。

ちなみに当方の場合はこの3つ以外にセールなどの新聞の折り込みチラシの
空いたスペースなどにたまに小さくバイト募集と同じように
在宅作業員募集って載せてます。
実際に広告出して商売しているところってわかりますから
全く怪しい雰囲気はないと思います。

悲しい事に騙される方ほど手に職が無い方なんですよね
やはり実力がある方は仕事は向こうからやってきます。
そういった方がSOHOとして生活している方々です。
つまり簡単に仕事は見つからないという事ですね

投稿日時 - 2005-11-27 00:21:59

ANo.4

うちの会社は「仲介」でなく「発注」としてSOHOを
使っておりますので「仲介者」でなく「発注者」として
お答えします。

発注者としては、質のいいSOHOは慢性的に足りない状態で、
それこそ何人でも欲しいくらいです。
しかし、こちらとしても極力中間に第三者を入れず
直接仕事を出したいと思っております。その理由は、
あまり料金を抜かれてしまうと、それはクオリティに
影響して来て、それを回避するために、結果単価が跳ね上がってしまうからです。

かと言って、こちらが足を棒にしてSOHOを探すのは
時間もないし、本末転倒ですよね。

だから、ここはご自分で飛び込み営業をなさってみては
いかがでしょうか?決して甘くはないですが仲介業者
なんてものに頼るよりはるかに確実だと思いますし、
SOHO不足にあえぐ制作会社はうちだけじゃありません。

ちなみに、うちの会社が非常に頼りにしているSOHOさんは、
ご夫婦でやられており、うちの会社から毎月110万~40万
程度の支払いを受けており、しかも他社の仕事も
受けているようです。(その代わりメールの発信時刻など
見ると、ほとんど寝るヒマもないようですが)

その方は、飛び込みで営業に来られた方です。

やるなら恥も外聞も無く、最初は死に物狂いで営業を
なさるのが確実かと思います。SOHOを求めている会社は
たくさんあるのですから。

投稿日時 - 2005-11-26 12:48:55

ANo.3

まず、以前勤めていた会社や家族からの紹介が多いですね。ただ、それも勤め先で仕事の能力も人間性もそこそこ評価を受けているからこそでしょうね。

電話帳や飛び込み訪問による営業をする人もいます。未経験者がそういう飛び込みの営業で仕事を得るのはむずかしいのですが、門前払いをくってもめげずにものすごい数をこなれば、千件や万件に1件は仕事をもらえることはあります。また、そういう営業をやっているうちに、何が求められているかを理解して、それを提供できるように考えていける人は、仕事をもらえる確率がどんどん高くなっていきます。

たまに、ネットで活動しているところなどを見て、スカウトされることもあります。ただ、それはかなりの能力があって、しかも他人にアピールする活動をしていないと難しいでしょう。

悪徳でない仲介業者は1%以下だと思いますが、そういう業者から仕事をもらう人は、単に運がよいというのではなく、情報力があるとも言えます。口コミにしろ、ネットで検索したにしろ、自分にとって役立つ情報を見つけ出せる能力があるということです。

あと、未経験で多少能力が心許ない人でも業界に入っていきやすいタイミングというものがあります。新しくはじまった業界で、人材が絶対的に不足しているときです。ワープロ入力というのは、いまから20年くらい前がそうでした。逆に言えば、いまどきワープロが打てるくらいでは、ほとんど評価されないということです。いまの時代に何が求められていて、何をやれば仕事を得やすいか見つけ出し、機敏に動けるというのも、重要な能力です。

けっきょくは、仕事を見つけ出せる人というのは、それだけの能力があって、大変な努力をしているということです。いったん実績ができると、営業などはラクになりますが、いつまでも同じ状態が続くとは限りません。仕事をもらい続けるには、努力をし続ける必要があります。

投稿日時 - 2005-11-26 11:57:26

ANo.2

インターネットで在宅ワーク募集、SOHO・・と書いて人材募集しているのは100%悪徳業者といっても間違いないですよ。そう考えたほうが身のためです。

自宅を会社代わりにしてSOHOをしてる方は元会社勤めしていて、出産とかで退社して再度仕事をするときにその元会社関係のツテをフルに使っておすそ分けしてもらう(広い意味ののれんわけ)パターンが99%以上でしょう。

村上ファンドとかまさに人脈で大量の利益を稼いでいますよね。
ツテ(人脈)あるいは営業力がないとSOHOは100%無理です。

投稿日時 - 2005-11-26 11:26:35

あなたにオススメの質問